湘南 ハイフ。 ウルトラアイリフトHIFU|医療レーザー外来なら湘南美容クリニック【公式】

顔のたるみにはHIFUが1番良かった。

湘南 ハイフ

私は、アラフィフです。 45歳を過ぎた頃から、顔のたるみが急激に気になりだしました。 ハリ感も無くなってきたのですが、なんというか、肌の土台が崩れ落ちて垂れ下がってきたという感じなんですよ(泣) そして、様々な情報を調べていると、「切らないフェイスリフト」に辿り着きました。 切るフェイスリフト手術では、SMAS筋(スマス筋)というのを引き上げますが、切らないフェイスリフトでは、レーザー(実際には超音波)を使いスマス筋に働きかけるというモノなのです。 手術しなくても、スマス筋を引き上げる効果ががあるという事で、ダウンタイムもなくお手軽に出来るので、今、美容外科や美容皮膚科で大人気の施術なんですね。 やはり、肌の土台から改善しないと、たるみの根本原因が改善しないですよね。 う~ん、納得。 という事で、この切らないフェイスリフト「HIFU(ハイフ・高密度焦点式超音波)」というマシーンを美容外科で早速試してきました^^ 私は、ハイフ施術の結果には、大満足しています^^ どんな施術でも個人差がありますが、私は特にフェイスラインと顎下のたるみに効き、顎がすっきり、くっきりとしました。 が、フェイスラインがくっりとしているので、それが全く気にならないと思いませんか? うーん、フェイスラインって、客観的に見ると、実は凄く大事なんですね~! 私の場合は、頬のたるみの方は、穏やかな効き目でしたね。 ただ、頬のたるみの方に、かなり効いたという人もいるので、これは個人差ですね。 個人的には、ぼんやりしていたフェイスラインと、二十顎防止に強烈に効きましたね。 フェイスラインが下がりきる前に、また二十顎になってしまう前に、予防としてやっておくと、いいと思いますよ。 ^^ また、これは、頬でも同じですね。 頬がたるみきってしまう前に、やっておくと、ほうれい線の予防になりますね。 勿論、ほうれい線やマリオネットラインが出来てしまってからでも、改善の為にやった方が良いですよね。 なぜなら、放っておくと更にたるむだけなので、たるみが悪化する前に、少しでも引き上げておきたいですもんね^^ 顔のたるみの予防と改善は、最新のハイフで引き上げれば輪郭がくっきりするよ 私が施術したHIFUは、スマートソニックと呼ばれるもので、第三世代のマシンと言われています。 エステでもレーザーや超音波はありますが、施術するなら美容外科や美容皮膚科がおすすめです。 なぜなら、個人的な意見ですが、エステでも施術しましたが、エステのマシーンは、出力が弱く、効果が出にくいからです。 正直、自宅の美顔器と比べて、あまり違いが判りませんでしたね。 ところが、美容外科に設置されているマシーンは、医療機関のみが 設置できて、エステの物よりも強力で効果が出やすいです。 国民生活センターでは、<エステでハイフ施術は受けてはいけません!>と警告しています。 kokusen. html ハイフは、医療行為ですので、必ず医師がいるクリニックで施術しましょう^^ 安いからと言って、安易にエステで受けるのは危険です。 また、たるみの為に、マッサージをやる方もいらっしゃるかと思いますが、きちんと勉強してからマッサージしないと、逆効果になります。 実際、私は、一時期マッサージをしていたのですが、逆に小じわが増えたので、辞めました(泣) マッサージでは、スマス筋に作用しないので、たるみに対する効果は無いと思います。 まあ、マッサージ直後は、むくみが取れてスッキリしますが、それと同様の効果は、運動して汗を流せば得られますからね 笑 そして、フェイスリフトという切る外科手術や、スレッドリフトという糸を使った切らない手術をしてたるみを取る方法もありますが、いずれも失敗すると怖いですね。 これらは、かなりリスクが高い方法となります。 たまに、糸リフトで失敗した?と疑われている芸能人の写真とかありますよね、 そう、頬の周り周辺に、糸らしきものが凹っと出現しちゃってるアレです。 また、糸の引っ張りすぎ?とかで顔が引きつってしまった方もいるようですしね。 ^^ さて、以前からよく目にする、美容外科で有名なウルセラというマシーンがあります。 非常に痛いという噂で(痛くない位だと効き目がない)麻酔クリームや、静脈麻酔(点滴麻酔)が必要だという口コミを見ました。 また、施術料金も20万円以上するのを目にしていて、興味はあったのですが、躊躇していました。 そして、少し施術料金がお安い、ダブロというマシーンも出てきました。 このウルセラとダブロが、第一世代ハイフでした。 ウルセラとダブロにも興味があったのですが、そこまでたるみが進んでいなかったので、見送っていました。 すると、 第二世代マシーンとして、EVO(ウルトラリフト)というモノが出てきました。 この時に、施術をしようかと思ったのですが、もう少しまっていれば、更に良いマシーンが登場し、そして価格が安くなるかもしれないと睨んでいたのです。 (この時も、まだたるみが自分の美意識の許容範囲でしたので。 ) そして今回は、たるみを急激に意識しだした時でしたので、何か良いモノは無いかと探しまくり、 この第三世代ハイフであるスマートソニックに辿り着いたのでした。 やはり、技術の進化に伴い、マシーンも進化していきますから、最新のマシーンの方が効果が高いのではないかと思ったのです。 また、お値段もウルセラの時と比べると、お得感がありました。 特に、私が施術した美容外科は <第三世代ハイフを使用した美容外科の中で最安値レベル>だと思います。 この美容外科は、新宿にあります。 因みに、下記のカードは、施術時に発行された診察券です。 お得なポイントが貯まるようになっていますよ^^ ハイフで失敗しない為には、信頼できる医師がいるクリニックで!大手よりも個人院が良い理由とは? さて、私がハイフ施術するのにあたり、最後まで悩んだのが、<もとび美容外科クリニック>と<湘南美容外科クリニック>のどちらにするかという事でした。 何時間もかけて、様々な美容外科を比較検討しましたが、この2つのクリニックは、他のクリニックと比べると、コストパフォーマンスが高かったからです。 (尚、医師が施術するハイフで20万円、30万円以上という所も結構あります。 ですが、そのお金を出すのなら、私なら、看護師施術で半額以下を選びます。 ) しかし、湘南美容外科の方が安いのですが、マシーンが旧型なんですね。 いずれにしても、1万円の価格差だったので、私はもとび美容外科の最新型マシンにしました。 (私は、せっかくなので、全顔で施術しました^^) やはり最新型になるにつれ、ドンドン機能が改良されて良くなっていきますので、せっかくやるなら<効果が高い最新型使用>という点で、<もとび美容外科>が良いですね。 また、院長は元大手美容外科のエース医師だったそうなので、大手の良くない所も熟知しており、その点もご自分のクリニックではカバーしているようなんですよね。 ここが、大手には出来ない、個人院ならではの行き届いた管理がポイント高いですね! <以下、もとび美容外科のHPより抜粋> 大手美容外科クリニックではどんな施術者でもリスクがないように控えめな出力にマニュアル化され、コストダウンのために照射数も少なかったりするため効果は弱くなりやすい傾向があります。 それは大手であるがゆえにしょうがないことではありますが、当院ではお客様に合わせてよりしっかり効果が出るように丁寧に出力や調整をおこない、照射数もしっかりあてて効果を出しやすくしております。 なるほど~。 出力と照射数を調整して大手よりも効果を出しやすくしているのですね。 確かに、実際に、私は施術中に全然痛くなかったので、出力を上げて貰ったんですよね。 まずは低い出力からで、様子を見ながら出力を上げてくれますよ^^ 部位に応じて深さやパワーをコントロールし、痛みなどお客さまの状態に応じて出力や照射密度を調整します。 また、照射方向も工夫して、効率的にリフトアップしやすいように施術をおこないます。 全体の施術終了後にお顔全体に確認し、左右差の調整をおこなって仕上げ、お客様に合わせてきめ細かな丁寧な照射をおこなわせていただきます。 そして、照射の途中で看護師さんが私のお顔の状態を見ながら調整してくれて、また顔の気になる部分についても私に鏡を持たせて聞いてくれ、更に照射してくれました^^ 個人院なので、看護師さんへの技術指導が行き届いていると思いましたね。 詳細は、下記のもとび美容外科のサイト(HIFUのページ)でご確認下さい。 判りやすく説明が書いてありますよ^^ なぜ、ウルセラよりも、最新型ハイフのスマートソニックの方が良いのか? さて、なぜ第一世代のウルセラよりも、最新型ハイフである第三世代のスマートソニックの方が良いのか? 詳しくは、もとび美容外科のハイフの説明を読んで頂ければ判りますが、要点は下記となります。 1.ウルセラでは、点でSMAS層を焼いていたのが、スマートソニックでは円で焼く事により、更なるリフトアップ効果が出る。 2.何層もの深さを組み合わせて照射する事により、SMAS層だけでなく脂肪層にも作用する。 なるほど。 確かに、個人的にはフェイスラインや顎下の脂肪(もたつき)に強烈に効きましたからね。 私は、全然痛くなかったので、 全然大丈夫です。 もっと、ガンガンに強くして下さい。 と、出力を上げて貰えるようにお願いしました。 割と痛みに強いので、全く痛くありませんでしたね。 ただ、歯の根に響く感じがあり、それはちょっと痛かったです。 そして、一通り終わったかなと思ったら、手鏡を渡されて気になる所はありますか? と聞かれたので、マリオネットラインがうっすらとある口周りを指摘したら、もう少し施術して貰えましたよ^^ 照射後すぐに、何かすっきりした感じがありました。 しかし、実際には、効果は徐々に出てきます。 私は、1か月後位から、ハリが出てきました。 正直、効果は徐々に徐々に出てくるので、毎日自分の顔を見ている分には判りません。 しかーし! 私は、3か月後位に友人に、なんか痩せた? と言われて、ハッと気が付いたら、フェイスラインや顎下のたるみというか、もたつきが無くなっていたのです。 また、ほうれい線もうっすらとしている事に、ハッとしましたね! ですから、効果は日々、徐々に出ていくので、 施術直後に見た目の変化が無くても、効果なしという事ではないと思いますよ^^ 因みに、私は、奥歯1本と前歯1本のインプラントをしていますが、全く問題ありませんでした。 歯のインプラントしていても、ハイフ他のレーザーは受けられますから、全然大丈夫ですよ! 施術後すぐにお化粧もできますので、お出かけ前でも大丈夫です^^ 私は、施術後すぐに女子会に出向きました。 新宿駅からすぐなので、便利ですよ。 このようなお手入れをやっているか、やっていないかで、5年後、10年後に差がつきます。 普段の自宅のお手入れも勿論大事ですが、自宅の美顔器やエステのマシーンでは、SMAS筋層のお手入れはできませんので。 (医療機関のみ置けるマシーンです) たるみは、たるみきってしまう前に、引き上げておいた方が良いですね! 私も、もう少し早くからやっておけば良かったと思いますが、今からでも遅くはありません。 放っておくのが一番よくないですね。 たるみを放っておくと、ドンドンと垂れ下がり、悪化するだけですから(泣) 欲を言えば、半年置きに一度照射したいですが、予算もあるので、年に1回を予定しています。 という事で、切らないフェイスリフトのハイフ施術は、もとび美容外科が1番おススメです。 私はカウンセリングの後ですぐに施術して貰いましたが、まずは説明だけ聞きたいという方は、無料カウンセリングだけでも大丈夫ですよ。 ^^ <経過報告> このハイフは、2018年の3月下旬に施術したのですが、9か月が経過しましたので、報告します。 効果は継続しているのか・・・・? 結果は ・・・・・・ 効果がめっちゃ継続中です! フェイスラインがすっきり、くっきりしているのが、衰えそうにありません。 看護師さんに、ガンガンに強くしてとリクエストしたのが良かったかな? まあ、弱い出力の時は、何も感じなかったので、ちょっと痛いくらいのが効くのかも。 (強い出力にして、歯には響きましたが、他の部分は全然平気でしたよ) ついでに、エラボトックスの効果も衰えてないので、こちらも効果が絶賛継続中です^-^ (エラボトックスは、もとび美容外科で、効果が1年持つという<超強力エラボトックス>を施術しました。 ) 美容外科に行く時間がない場合には ハイフをやりたいけれど、多忙で美容外科に行く時間がない方もいらっしゃいますよね。 その場合には、家庭での美顔器をおススメします。 勿論、美容外科のマシーンと比べれば、はっきり言って、効果は低いです。 ですが、 何もしないと更にたるむだけなので、何もしないよりはマシですね。 というか、皮膚内部に何かしらの刺激を加えないとダメですね。 化粧品は、角質層だけに有効であって、結局は肌の内部には浸透しませんしね。 美顔器は直に効果が現れるモノではありませんので、継続が大事です。 ですので手軽に出来て、継続しやすいモノが良いです。 過去に美顔器を5個買って、何個かはゴミにした私の「失敗しない美顔器選び」を参考にして下さいね^^.

次の

【全国地域別】まぶたのたるみ治療!目の周りのハイフ!ウルトラリフトアイが安いクリニック|プチプラエステ研究所

湘南 ハイフ

湘南のハイフ、やったばかりなのに半額くらいに値下げしてるわ。 がーん。 高須幹也先生のではコロナ騒動で潰れるが…とゆー話題もあったので暫く薄利多売に拍車がかかりそう。 日本も韓国並みにの美容整形デフレがおきて私が40歳になるまでには価格ダウンすればいいのにと期待していたが思ったより、美容業界のデフレ時期が早く到来。 ハイフみたいな技術がいらない施術は安くていいと思う。 腕のいい先生にオペしてもらうのは先生の腕次第で値段設定可能なら納得だけど機械さえあればできるメニューは安くしてくれ。 機会が高額だから、それも勘案して値段設定してるはずだけど値下げ幅を見ると今までかなりの利ざやを稼いでいた模様。 今の値段なら気軽にハイフできるから、シミ取りレーザーと合わせても年間12万くらい。 うむ、安い。 今度から首もセットでハイフしよっと。 適当につくったら不味かった… ゴボウとツナのクリームパスタ。 茹でたゴボウが水っぽくて台無し。 料理って下ごしらえの丁寧さが味の仕上がりに影響する。 アホな私。 alalala617568.

次の

HIFU(ハイフ)効果💜ハイフ経過レポ💜ハイフ施術後の腫れ‼ハイフの種類についても詳しくまとめました‼|KISAKI AIRI

湘南 ハイフ

現在、僕は36歳なのですが、 ほうれい線が浮かび上がって見えることが増えてきました。 そこで、 品川美容外科、東京中央美容外科、湘南美容クリニックの無料カウンセリングに行き対応策をいくつか提案して貰いました。 結果、料金が予算にあい、カウンセリング内容に納得出来た、湘南美容クリニックで施術してもらうことを決意。 カウンセリングでは FGF注入療法を勧められたのですが、最近、笑うと口元にもたつきがあるようにも感じていましたので、全体的なたるみも予防しておこうと、先に ウルトラリフトダブルHIFUを受けてきました。 カウンセリングでぶつけた 疑問点や、 施術の流れ、 ダウンタイムの様子、 即効性はあったのかなど、詳しく解説して行きたいと思います。 各院のカウンセリング内容はこちらの記事をご覧ください。 提案する施術がそれぞれ違い面白かったです。 安い料金で施術出来た 今回、ウルトラリフトダブルHIFUを受ける後押しをしたのが、湘南美容クリニックの 価格改定でした。 改定前は、顔の範囲が69,800円だったものが、 59,800円に。 もともと、ウルトラリフトダブルHIFU登場時は顔だけで20万円近くする施術だったのですが、何度か値下げをされ、ようやく手が届きやすい値段に。 しかも、9月に入り、 30,000円以上の施術に使える割引きチケットが配布されました。 税込価格の湘南美容クリニックは、 10月の消費税増税を機に価格改定をおこなうとの発表がされていましたから、これは好機です。 クーポンと値下げのおかげで 4万円代で施術を受けることができました。 ポイントでも3,000円ほど値引きされていますが、湘南美容クリニックでは、不定期に お客様アンケートがメールで来ることがあるんです。 簡単な質問に1回答えるだけで 1,000円分のポイントが貰えます。 僕は頻度に通っているせいか、今年だけでも4回アンケートが来ていて、そのポイントが貯まっていたみたいです。 ちなみに、消費税増税前に、2ヶ月後に予定していたFGF注入療法の会計もしておきたかったのですが、 注射系は施術日当日の会計になるとのことでした。 現在のウルトラリフトダブルHIFUの料金につきましては、公式サイトをご覧ください。 HIFU ハイフ の疑問を質問してみた でも、お話しているのですがハイフを受ける前に、カウンセリングで納得するまで疑問点を質問してみました。 麻酔は必要? 僕は、 フラクショナルCO2レーザーという毛穴やニキビ跡改善に効果のある治療を受けているのですが、これがかなり痛いんです。 関連記事: もう麻酔無しでは耐えられません。 このフラクショナルCO2レーザーは、顔の 表皮から 真皮に傷をつけ、創傷治癒力を利用し肌を生まれ変わらせる治療法です。 一方のハイフは、さらに深い 脂肪層や SMAS筋膜を傷つけ引き締める治療法です。 出典: ダメージの与え方や深さは違えど、どちらも似ている治療ですよね。 フラクショナルレーザーであれだけ痛いのなら、 ハイフもかなり痛いのでは!? 注射による局所麻酔ですと、オプション料金もかかりそうなので聞いてみました。 どうしても、痛みが不安な場合は 笑気ガス麻酔をつける事ができますよ。 実際に受けてみて思ったのですが、 施術中の痛みは微弱で麻酔は不要ですね。 逆にたるみの原因にならない? ハイフを下調べしている時に、 「ハイフやり過ぎ」で検索したところ、ハイフはたるみの原因になるとブログに書いている先生もいるんです。 先日の学会でもハイフ治療をされている先生が長期的なデータをだしていましたが、 スマス筋の萎縮が原因で結果的にはタルミが強く老け顔になる、、もしくは萎縮した部位にヒアルロン酸を注入する事になる! と言う、恐ろしい事をおっしゃっておりました 引用元: 多くの美容クリニックでは、Q&Aで、 たるみにはならないと書いてあったりするんですけど、商売だから言っている可能性もありますよね。 実際に、ハイフをやり過ぎると、 たるみの原因にならないのか聞いてみました。 やりすぎると一枚岩みたいになってしまうということかな? カウンセラーさんもハイフを数年前に受けたとのことですが、たるんでる様子はなくお綺麗でしたし、口コミを探し回ってみても、 ハイフで弛んでしまったという人は1人も見つけられず。 ハイフは15年前に生まれた技術ですので長期の臨床データもあるはずですし、実際に弛む人がいるのなら、ブログやTwitterで、もっと騒がれていてもおかしくないような…。 問題は無さそうですが、ひとまず自分で受けてみるしかないですね。 ハイフで脂肪が溶けてコケない? ハイフはタルミ解消以外にも、 痩身治療に使われている技術です。 僕は太りづらい体質で、アラフォーになっても痩せた体型なのですが、 頬の脂肪が溶けるような事があっては戻すのにとても苦労しそう。 痩身治療とタルミ防止では使うカートリッジや機械が違いますし、湘南美容クリニックのウルトラリフトダブルで使われている 「スマートソニック」は 顔専用のハイフです。 問題はないとは思うのですが、気がかりでしたので質問してみました。 ボトックスじゃありませんし、汗をかかなければ平気ですよ。 どうやら、 表情筋を動かしてはいけないというルールは無いようです。 当日は シャワー浴のみであったり、 汗をかく運動は禁止であったりと、レーザー治療全般のルールと同じようです。 ただ、術後に強く実感するのですが、顔の筋肉は動かさない方がいいというより、そもそも 動かしずらくなりますね。 患部のマッサージは2週間は禁止ですので、表情筋トレーニングなどは2週間はしない方が良いかと思います。 おでこと目の周りにはうてないの? 僕が受けたウルトラリフトダブルの照射範囲は、 頬から下のほうれい線より外側の範囲と、 顎下になります。 顎下は、顎下のラインにきっかり沿うというより、エラの後ろやエラ下の首も照射してくれました。 フラクショナルCO2レーザーなどは、おでこから、まぶた、唇まで顔中を打ちますが、 ハイフは打てない理由があるのでしょうか? 聞いてみました。 目の周りは、また別の機械ですが、打つことも出来ますよ。 湘南美容クリニックのハイフは、 ウルセラと ウルトラリフトダブルの2種類があります。 使用している機械が違うのですが、ウルセラは エコー機能がついていて肌の断面を見ながら照射できるようです。 調べたところ、おでこは骨に響いてしまうためハイフを打たない方が良いとしているクリニックもあるようで、ウルセラのように断面が見える機械でなければ難しいのかもしれませんね。 参考: 完全にダメなものだとばかり思っていました。 ハイフのリスク・痛み 施術を受けるのですから、 ハイフのリスクも知っておきたいところ。 湘南美容クリニックでは、見積もりの時点でリスクの説明と、注意点が書かれたペーパーを渡されますが、あらためて看護師さんにも術後の影響を聞いてみました。 パウダールームで洗顔 顔に何か塗っているか聞かれ、 日焼け止めを塗っていると答えたところ、 洗顔からスタートとなりました。 ヒゲ脱毛などは、何も塗っていないとそのまま施術室に案内されましたので、HIFUも何も塗っていない場合は施術室に直行なのかもしれませんね。 洗顔が終わったら、受け付けに洗顔が終わった旨を伝え、看護師さんが呼びに来るまで 待合室で待機でした。 施術室へ案内&問診 施術室は、5畳ほどのカーテンで仕切られた空間でした。 脱毛レーザーや、フラクショナルCO2レーザーの施術室より少し広めです。 本人確認のため、名前、生年月日を答えた後、施術不可に該当しないかの確認があります。 施術不可の対象は以下の通り 現病歴、既往歴について下記に当てはまるものはないか 癌 治療中、治療後3ヶ月以内 、心疾患、自己免疫疾患、膠原病、糖尿病、てんかん、ヘルペス、血液などの感染症の有無、体内の金属の有無、光過敏症、アトピー、ケロイド体質、美容手術歴の有無 プロテーゼ、金の糸、アクアミドなど 本日の照射部位で下記にあてはまるものはないか 2週間以内の美容処置の有無 ボトックス、ヒアルロン酸、BNLSなど 、1か月以内のレーザー治療、薬の使用 ステロイド、ピル、プロトピック軟膏、レチノイン酸、ハイドロキノン、ディフェリンゲル、抗菌薬など 、2週間以内に1時間以上の日焼け、照射後に日に焼ける予定、照射箇所の肌トラブルの有無、タトゥー・アートメイク・入れ墨の有無 フラクショナルCO2レーザーと同じですね。 レーザー治療全般の基準なのでしょう。 確認が済んだら、診察台に寝かされハイフの開始となります。 ハイフ照射開始 はじめにペンでマーキングをします。 その後、 ジェルを塗って照射開始となります。 まずはテスト照射をし、痛みを聞かれ問題が無さそうだったので2段階ほど出力を上げてスタートとなりました。 写真は右側 写真だと左側 だけ打ってもらった後に撮った僕の写真です。 すでに、片側だけ引き締まったようにも見えますが、施術前に撮った写真と比較してみたところ元々の顔の歪みだったようです。 笑 紛らわしくてごめんなさい。 パウダールームで洗顔 施術後は再びパウダールームに案内され、 洗顔・保湿をしたらそのまま帰宅して下さいとのこと。 日焼け止めも、メイクも施術直後から出来ます。 置かれている洗顔料、クレンジング、保湿剤は、 basis ベイシス という 湘南美容クリニックオリジナルの製品みたいです。 このクリームは粘度が強くて、僕はちょっと苦手でした。 施術中は、照射ヘッドのスライドで顔が赤くなっていたそうですが、術後には、見た目には来た時と変わらない無い状態に。 見た目のダウンタイムは、ほぼ無いと言っていいですね。 念の為にマスクを持ってきましたが、つけずに帰宅しました。 実際に感じた照射中の痛み 痛みを感じる人は全体の3割とのことですが、僕は多少の痛みを感じました。 痛みを感じる部分は、 歯の上にあたる頬の部分が1番強く痛み、 歯に響いているような感覚です。 ほかの部分は、痛みと言うより バチバチとした刺激を感じます。 系統としては、イオン導入のピリピリとした刺激を少し強くした程度で、 麻酔は不要ですね。 ダウンタイムはどんな感じ? 施術中の痛み自体は少なく、また見た目には何の腫れもなく、本当に効果があるのか不安だったのですが、術後は3日ほどうっすらと 打撲のような鈍痛が出てきました。 他には、以下のような症状もあり、肌の奥ではダメージを受けているんだと実感しました。 食事がしづらい 帰る時から、 顔に疲労感を感じていましたが、1番ダメージを感じたのは術後の食事でした。 腹ぺこでしたので、お弁当を買って帰ったのですが、サラダを買ったのが 僕の失敗でした。 サラダって何度も噛まなきゃ飲み込めないじゃないですか。 施術後は、特に顎周りが疲れていますので、ゆっくりしか食べられず食事を終えるのに30分以上かかってしまいました。 途中で何度も食べるのをくじけそうになりました。 疲れますので、 食事は施術前に済ませておいた方がいいですね。 翌日には、この食べづらさは大分よくなりました。 また、エラ付近がほんのりとズキズキする感覚が3日ほど続き、 あくびをすると痛みますので、完全にダウンタイムが無い施術では無いと認識しておいた方がいいです。 鈍い頭痛が来た 施術直後から、頭痛を感じていました。 とは言っても、頭痛によくあるズキズキする痛みではなく、 弱いじんわりとした痛みを後頭部に感じる程度です。 そして、時間の経過とともに、 眼球の裏や 側頭部にもじんわりした痛みを感じるように。 この頭痛は、 入浴など血行が良くなった時に強まったので、痛みを感じる時は、当日以降も湯船に浸かるのは控えた方が良いかと思います。 また寝る時は眼球の痛みが増しますので、 枕を高くした方が楽です。 頭痛薬を飲むほどの痛みではないのですが、 当日からダウンタイム3日目まで、僕は軽い頭痛を感じました。 ハイフに即効性はあるのか? ウルトラリフトダブルHIFUは、 施術直後でも引き締まる人もいるそうですが、本来の効果は、熱ダメージの修復に体が コラーゲンや エラスチンを生成し 1~2ヶ月かけて現れるのだそう。 実際に施術直後に変化はあったのかのレポートです。 写真は、iphoneのデフォルトのカメラで、陰影が付きやすい一定の場所で撮りました。 斜め前から 全く変わっていないと思っていたのですが、 若干頬の下の方が引き締まっているようにも見えなくは無いですね。 ただ、ほんのわずかな映り方の問題のようにも思えます。 施術前 施術後 3日後 見た目に変化はなし。 頭痛などダウンタイムは抜けましたが、ほんの少しだけ口が開けづらいです。 10日目 口の開けづらさも戻りました。 顔のむくみの問題かもしれませんが、写真で見ると、 少しほうれい線も薄くなったような気が…?? 顎下 施術前 施術後 3日後 写真の角度が難しく、3日目に変化しているように見えますがあまり変わっていません。 10日後 顎下は分かりづらいですね。 気のせいの範疇の変化だと思います。 特に、気になる ほうれい線は変化無しです。 脂肪が多い方の方が、変化が出やすいらしいので仕方ないのかもしれません。 1~2か月後に、本当の効果がでるとの事ですので、そちらに期待ですね。 特に、輪郭がクッキリしたような印象に。 写真でみても、もたつきが減ったような。 施術前 11日後 わずかな変化ですが、2歳ほど若返ったような気がします。 ひとまず、良い変化が表れたようで一安心です。 今後も、経過写真をレポートしていきたいと思います。 2か月後のレポートです。

次の