濱田茉優。 シード選手のいま ― 濱田茉優

濱田 茉優プロ|使用選手|GeoGalaxy

濱田茉優

経歴 [編集 ] 卒業。 祖母の勧めで 、8歳からゴルフを始める。 アマチュア時代の主な成績として2013年1月の「朝日新聞杯関西高等学校ゴルフマッチプレー選手権」(女子の部)優勝 、同年5月の「大阪府高等学校ゴルフ選手権大会」(女子の部)優勝等がある。 高校卒業後の2014年に(JLPGA)のプロテストに挑戦するが1次で脱落。 2015年、ココパリゾートクラブ白山ヴィレッジGC所属としてJLPGA最終プロテストに進出し、18位タイで合格。 JLPGA87期生となる。 2016年3月から井上忠久に師事。 2018年は前年の年間獲得賞金ランキング(賞金ランク)52位で 、JLPGAツアー前半戦の出場資格を獲得。 その後「第1回リランキング 」12位、「第2回リランキング 」9位と年間を通して出場資格を与えられ 、最終的に賞金ランク35位で自身初のシード入り。 2019年から伊藤園所属。 同年3月8日「」2日目において、同年1月1日から発効したルールの1つである ボールの捜索時間は3分以内(旧ルールでは5分)に基づき、3分を超えて発見されたボールをあるがままにプレーしたとして「誤球」により濱田が失格となった。 翌日、失格理由が「誤所からのプレーの重大な違反」に変更された。 同年も初優勝とはならなかったが、賞金ランク50位で2年連続のシード入りを果たした。 脚注 [編集 ] [] 注釈 [編集 ]• 日本女子プロゴルフ協会. 2019年5月18日閲覧。 伊藤園. 2019年5月18日閲覧。 関西高等学校ゴルフ連盟 2013年1月27日. 2019年5月18日閲覧。 大阪府高等学校ゴルフ連盟 2013年5月14日. 2019年5月18日閲覧。 日本女子プロゴルフ協会. 2019年5月18日閲覧。 日本女子プロゴルフ協会 2017年7月28日. 2019年5月18日閲覧。 日本女子プロゴルフ協会. 2019年5月18日閲覧。 に基づく• にある通り、アース・モンダミンカップまでの獲得賞金に応じてシード選手以外のTP登録者に出場資格を付与する• にある通り、ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンまでの獲得賞金に応じてシード選手以外のTP登録者に出場資格を付与する• 日本女子プロゴルフ協会. 2019年5月18日閲覧。 日刊スポーツ 2019年2月26日. 2019年5月18日閲覧。 ゴルフダイジェスト・オンライン 2019年3月8日. 2019年5月18日閲覧。 日本女子プロゴルフ協会 2019年3月9日. 2019年5月18日閲覧。 外部リンク [編集 ]• (のプロフィール)•

次の

濱田 茉優 プロフィール詳細|JLPGA|日本女子プロゴルフ協会

濱田茉優

経歴 [ ] 卒業。 祖母の勧めで 、8歳からゴルフを始める。 アマチュア時代の主な成績として2013年1月の「朝日新聞杯関西高等学校ゴルフマッチプレー選手権」(女子の部)優勝 、同年5月の「大阪府高等学校ゴルフ選手権大会」(女子の部)優勝等がある。 高校卒業後の2014年に(JLPGA)のプロテストに挑戦するが1次で脱落。 2015年、ココパリゾートクラブ白山ヴィレッジGC所属としてJLPGA最終プロテストに進出し、18位タイで合格。 JLPGA87期生となる。 2016年3月から井上忠久に師事。 2018年は前年の年間獲得賞金ランキング(賞金ランク)52位で 、JLPGAツアー前半戦の出場資格を獲得。 その後「第1回リランキング 」12位、「第2回リランキング 」9位と年間を通して出場資格を与えられ 、最終的に賞金ランク35位で自身初のシード入り。 2019年から伊藤園所属。 同年3月8日「」2日目において、同年1月1日から発効したルールの1つである ボールの捜索時間は3分以内(旧ルールでは5分)に基づき、3分を超えて発見されたボールをあるがままにプレーしたとして「誤球」により濱田が失格となった。 翌日、失格理由が「誤所からのプレーの重大な違反」に変更された。 同年も初優勝とはならなかったが、賞金ランク50位で2年連続のシード入りを果たした。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 日本女子プロゴルフ協会. 2019年5月18日閲覧。 伊藤園. 2019年5月18日閲覧。 関西高等学校ゴルフ連盟 2013年1月27日. 2019年5月18日閲覧。 大阪府高等学校ゴルフ連盟 2013年5月14日. 2019年5月18日閲覧。 日本女子プロゴルフ協会. 2019年5月18日閲覧。 日本女子プロゴルフ協会 2017年7月28日. 2019年5月18日閲覧。 日本女子プロゴルフ協会. 2019年5月18日閲覧。 に基づく• にある通り、アース・モンダミンカップまでの獲得賞金に応じてシード選手以外のTP登録者に出場資格を付与する• にある通り、ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンまでの獲得賞金に応じてシード選手以外のTP登録者に出場資格を付与する• 日本女子プロゴルフ協会. 2019年5月18日閲覧。 日刊スポーツ 2019年2月26日. 2019年5月18日閲覧。 ゴルフダイジェスト・オンライン 2019年3月8日. 2019年5月18日閲覧。 日本女子プロゴルフ協会 2019年3月9日. 2019年5月18日閲覧。 外部リンク [ ]• (のプロフィール)•

次の

濱田茉優(まゆ・ゴルフ)の出身中学やwikiは?賞金も気になる!

濱田茉優

1日も早い開幕を待ち望んでいるのは各選手同様だろう。 シード選手の現在は-。 はどのような日々を過ごしているのか。 「ランニングなどのトレーニングを行い、そのあと3時間ぐらいボールを打ち込んでいる。 また、アプローチ、パッティングの練習へも時間をかけています。 特に気を付けているのは、バランスよくクラブを振ること。 フィニッシュまでバランスよく立っていられるように心がけています。 パッティングはレールをつかって練習。 10回連続でレールを渡り切ったら、終了です。 ゲーム感覚で行っても結構、難しい。 しかし、集中力がつくし、ストロークもよくなる。 あとは、気分転換でキャッチボールをほぼ毎日。 「部屋の中でタオルを振る。 インパクト後にいい音がなるように振ってみてください。 腕の振り方が身に付きます。 「韓国ドラマをみています。 『ボイス3』がお気に入り。 また、料理や化粧を勉強中です。 得意料理はハンバーグ。 動画などを参考につくっている。 化粧は試合中、メイクが落ちにくい下地を研究中。 いろいろなものを試しています。 あと、任天堂スイッチをネットで買おうか思案中。 「手洗いうがいは、もちろん。 除菌グッズで、何か行動するたびに消毒するように心がけている。 「今は、命を守ることが最優先だと思います!つらいかもしれないけど、ガマンした分の幸せは必ず戻ってくると信じています。 全員で乗り切りましょう!明るい日本が戻り、みなさんに笑顔を届けられるように準備します!」.

次の