ダンジョン メーカー 魔 石 稼ぎ。 アップデート

魔石オート周回

ダンジョン メーカー 魔 石 稼ぎ

「ダンジョンメーカー」が300円のゲームなのにめちゃめちゃ面白い ダンジョンメーカーはスマホゲームなので、 「あースマホゲームねえ。 手軽だけど、質は・・・あんまりなんでしょ?」 みたいな感じだったんですけど、予想をはるかに超えた良ゲーでした 中毒性がヤバい ダンジョンメーカーはどんなゲームなのかというと、 自分が魔王になって、自分だけのダンジョンを作り、 立ち向かっていく勇者を返り討ちにしていくゲームだ 普通のゲームなら、こちらが勇者な事が多いので、 魔王視点からゲームをするのは新鮮でいいですね このゲームにストーリー性はないし、アクション性もない。 ただ、ダンジョンを作って、勇者がダンジョンに入ってきて戦うのを眺める。 それだけ。 それだけのはずなのになぜこんなにもハマってしまうのか 開始1分で「あ、これはずっと遊べるやつだ」ってなりました まず手持ちの魔物と魔王で、勇者たちを倒すだろ? その後の報酬でゴールドとか、新しい罠とか、モンスターとか、もらえるだろ? もっと自分のダンジョンを強化するだろ? そしたらまた戦って 戦って報酬がもらえる 卵を選ぶと、モンスターが得られる。 まず布団に入ったままできる 最近は起きたら1時間くらいこのゲームをやって、 目が覚めるという感じになっています 9割ぐらいは放置ゲーだから、散歩しながらちょっとづつ進めるなんて遊び方もできる 最近は散歩中にすることもなくなってきたので、重宝してますね 布団、散歩、入浴中、トイレ、ブログ執筆中、 いつでもどんな時でもプレイできてしまうため、 意識が常にダンジョンメーカーに向いてしまう。 結果、ドハマリしてしまうわけだ 受験生には絶対おすすめできないゲームですよね プレイすればするほどガチャが引ける。 そしてどんどん快適になる ダンジョンメーカーには、転生ポイントというものがあって、 難易度が高ければ高いほど、またより長く生き残れば生き残るほど貰える転生ポイントが増える 転生ポイントが増えるとパックが引けるんですよね このパックがまた、ゲームを面白くする 普通のゲームだと、パックやガチャの内容は、「レアキャラ」であることが多いんですけど、ダンジョンメーカーは違うんですか? より便利にダンジョン攻略できる、「機能」の解放であることが多い 例えば、「3倍速戦闘」なんかは顕著な例ですよね 最初は倍速までしか、戦闘を見ることができないんだが、 パックで3倍速戦闘を引ければ、それ以降は3倍速で戦闘を見ることができる ダンジョンメーカーはとにかく周回するゲームなので、 戦闘を1. 5倍速く見れるだけで、相当快適に感じます そして、パックを引くための石は「稼いだ転生ポイントの数」で主にゲットできる ログボやお詫びの石、もしくは課金でしかガチャが回せないということはないんですね 2時間ほどプレイして、2330個の魔石ゲット。 これだけでもオリジナルパックという初期シリーズのパックは全て引ける。 どんどん効率化して、あれもこれもしたくなる。 本当によくできたゲームだと思う もう最近はカタンの初期配置のことか、ダンジョンメーカーの魔石集めしか考えられない頭になりました 300円でこんなに人生吸い取られちゃうと、逆に怖いんだが 3000円のゲームを100時間プレイする 普通ですね 300円のゲームを1000時間プレイする 真面目にダンジョンメーカー1000時間とかやれそうですよね・・・ もうね、300円でここまで時間が潰せちゃうと、コスパを通り越してなんかこわい 60歳。 振り返ってみればコスパの良いゲームばかりやっていた人生だった とかになってたらゾッとしますね なのでね。 最近はできるだけ、スマホを手放すようにしている。 もう自分を律しないと駄目になってしまう。 そんな感じでやばいゲームだと思う。 もし人生浪費上等!という方がいたら、超おススメしておきます。

次の

【ダンジョンメーカー攻略】初心者が、2週間で30000魔石を手に入れる効率的なプレイ方法

ダンジョン メーカー 魔 石 稼ぎ

ダンジョンメーカーに課金は必要なのか? 課金アイテムはガチャで手に入るので必要ない ダンジョンメーカーは、禁断で課金で入手できるアイテムを魔石ガチャで入手できます。 魔石ガチャは、周回プレイや実績開放で入手できる魔石を使用してガチャを回せます。 課金アイテムは、無課金でも時間をかければ魔王の経験値上昇以外は入手できるので、課金は必要ありません。 また、やり込みプレイという意味でも、ガチャが用意されていると思うので、じっくり遊びたい方は課金をしなくてよいでしょう。 時間がないなら課金もアリ 時間がない方や、運が悪くガチャでモンスターや施設の継承といった重要なアイテムがある程度プレイしても手に入っていない場合は、課金をするのもありでしょう。 魔界ショップのおすすめ課金アイテム オリジナルモンスター継承パック モンスターの継承数増加が欲しい場合におすすめ オリジナルモンスター継承パックは、モンスターの継承数増加が欲しい場合に、課金をするのがおすすめです。 前回のプレイ時に使用していたモンスターが次回プレイ時に最初から使えるので、周回プレイがはかどります。 オリジナルダンジョンパック 施設の継承数増加が欲しい場合におすすめ オリジナルダンジョンパックは、施設の継承数増加が欲しい場合に、課金をするのがおすすめです。 モンスターの継承と同様に、前回使用していた施設を次回プレイ時に最初から使うことができます。 オリジナル魔王ブーストパック 経験値上昇効果が欲しい場合におすすめ オリジナル魔王ブーストパックは、魔王の経験値上昇効果が欲しい場合に課金をするのがおすすめです。 課金でしか入手することができないので、ダンジョンメーカーをがっつりプレイすると決めた方は、魔王ブーストパックを購入してもよいでしょう。 オリジナル魔王権能パック オートタップ機能が欲しい際におすすめ オリジナル魔王権能パックは、「自動権能」というオートタップ機能が欲しい場合におすすめです。 階層が進むほど敵の数が増え、常に権能発動のために画面をタップしないといけなくなるので、オートタップになれば非常に快適にプレイできます。 魔王を1体だけ購入するなら メリエールがおすすめ 魔王を1体だけ購入するならメリエールがおすすめです。 レベル8まで育成をすることで、権能「波打ち」に味方の回復効果が付き、味方が敵に倒されにくくなります。 育成が進めば最も強力になる魔王なので、1体だけ購入するならメリエールがおすすめです。 魔界ショップとは 魔界ショップとは、ダンジョンメーカーの攻略が快適になる課金アイテムを購入できるショップです。 スタート画面の魔界ショップをタップし、禁断をタップします。 禁断ショップのアイテム一覧 アイテム名 金額 オリジナル魔王パック 1,080円 オリジナル魔王権能パック 2,200円 オリジナル魔王フルパック 3,200円 オリジナル魔王ブーストパック 1,080円 オリジナルモンスターパック 1,080円 オリジナルモンスター継承パック 2,200円 オリジナル施設パック 1,080円 オリジナルダンジョンパック 2,200円 モンスター継承 600円 各魔王の個別入手 360円 金額はiOSでの金額です。 Androidの方が各パックの値段が数百円ほど安いので、Androidを持っている場合はそちらでプレイしましょう。 ダンジョンメーカーの課金方法 課金するまでの一連の動き• スタート画面の魔界ショップをタップ• 禁断をタップ• 購入したいアイテムを選択• スタート画面の魔界ショップをタップ スタート画面の魔界ショップをタップします。 禁断をタップ 禁断をタップします。 購入したいアイテムを選択 課金で購入するアイテムが表示されるので、購入したいアイテムを選択します。 パスワードを入力して購入 Apple IDまたは、Googleアカウントのパスワードを入力し、支払いを選択するとアイテムの購入ができます。 続けて購入する際は、パスコード入力の省略が可能です。 課金ができない時の対処法 アプリを再起動する 購入したアイテムが反映されない場合は、一度アプリをタスクキルし再起動してみましょう。 ただの通信エラーであれば、購入したアイテムが反映されるはずです。 課金アイテムが購入済みになっているにも関わらず、アイテムの付与が正常に行われていない場合は、運営会社のサポート窓口に問い合わせをしましょう。 お問い合わせ時の必要事項• ユーザーID• 購入時の履歴のスクリーンショット• アイテムを購入を行った日時 お問い合わせ時の注意事項 問い合わせをした後、対応に時間がかかる場合があります。 何度もお問い合わせをすると、通常よりも時間がかかってしまう場合があるので、注意しましょう。 ストア決済時の不具合について アクセス集中により発生する ダンジョンメーカーにアクセスが集中することで、不具合が発生することがあります。 年末年始には通信が不安定になりやすいので、ネットが重い時などは注意しましょう。 不具合発生時は何度も購入しない アイテム購入時に不具合が発生した場合には、決済が何度も行われてしまう可能性があるので、アイテムが反映されないからといって何度も購入しないようにしましょう。 ダンジョンメーカーの課金額の確認方法 確認はiTunesなどの購入履歴から可能 ダンジョンメーカー内では課金額の確認はできません。 課金額は「iTunes Store」や「Google Play」の購入履歴から確認できます。 課金をお得にする方法 リフレクがおすすめ 課金をする際には、課金額の一部がiTunesカードやアマゾンギフトカード等と交換できるポイントとして還元される「モッピー」を経由しましょう。 使い方はサイトを立ち上げて、サイト内からアプリの起動をし、アプリ内で課金をするだけなので非常に簡単です。 もちろん無料で簡単に登録できるので、使うメリットしかありません。 上場企業が運営しているので、安全性も信頼できます。

次の

ダンジョンメーカー パック購入の裏技

ダンジョン メーカー 魔 石 稼ぎ

久しぶりにお勧めのゲームアプリを見つけましたので、レビューと序盤の攻略法を解説したいと思います。 今回ご紹介するゲームは、人気の「ダンジョンメーカー」。 魔王になってダンジョンを作り、勇者達の侵攻を防ぐタワーディフェンス系 ローグライクゲームです。 「ダンジョンメーカー」は人気のあるゲームですが、最近の大型アップデートによってゲームの攻略法のみならず、楽しみ方も大きく変わってきています。 そのため攻略サイトの情報や攻略Wikiですら情報が古く役に立ちません。 また、奥行きが深いゲームなので、進行状況によりゲーム性が大きく変わります。 初心者がいきなり攻略掲示板を読んでも、何の話をしているのかすら全く理解できません。 そのため初心者は、何を参考に、何を目安に進めて良いのか分からないと思います。 そこで今回は、「ダンジョンメーカー」のゲームの基本システムからフェーズ(段階)の解説をまとめてご紹介してみます。 またネタバレにならない程度に、攻略の裏ワザ的なコツを解説します。 このゲームはアプリ内課金はありますが、課金せずともゲームを進めるだけで自然とキャラやアイテムをアンロックする事ができます。 ページコンテンツ• ダンジョンメーカー 開発:GameCoaster 評価: ¥360 ¥310 ゲームの基本ルール ゲームの基本システムは、ダンジョン内のマスに罠や機能、戦闘部屋を配置して、魔物退治に入ってくる勇者達を殲滅します。 ゲームの進行は、カードを引いて進んでゆき20マスごとにボスと対戦します。 それぞれ100階をクリアする事で次のレベルに進む事が可能になります。 難しいレベルの深層階に潜るほど「転生ボーナスの石」をゲットする事ができます。 さらにbuild10080からは「挑戦モード」が実装されました。 挑戦モードには報酬が用意されており、クリアする事で強力な魔王や武器などをゲットできます。 メトロノーム 全ユニットの行動速度が1に固定されます 二者択一 ゲーム内に登場するすべての選択肢が2つに固定されます。 お願い、魔王様 魔王のレベルが1に固定されます。 ベーシックな「オリジナルパック」は石10個で引けますが、現段階で最上級の「冒険パック」は1回引くのに石80個が必要です。 「冒険パック」から出てくるイベント魔物や施設はゲームバランスが崩れる程に強力です。 しかしながら、上位のパックはロックされており、アンロックするには下のパックを指定回数開く必要があります。 また、合成して作り上げる強力な施設やイベント魔物は、下のパックで素材施設をアンロックしておく必要があります。 急いで上位パックを開いても、合成できない事もあります。 開いておくべき基本アイテム パックの中から、ゲームを進める上で重要な開けておくべきアイテムをご紹介します。 とにかく自動機能のオート攻撃は必須! 魔王の「ターニャ」と「エリザベート」は強くて使いところが多いので、早めに覚醒を引いておきたいです 【覚醒パック】 ・ 3倍戦闘:3倍速で戦闘を早送りする事が可能になる ・部屋移動:一度配置した施設同士を入れ替える事が可能になる ・魔界のシャベル 上 下 :一ダンジョンを上下に拡張できるようになる ・魔物継承数が増加:魔物を次のゲームに引き継いで持って行く事ができる ・施設継承数が増加:施設を次のゲームに引き継いで持って行く事ができる 【高級パック】 ・鉄のカーテン、絶対者、血のシールド、鍛冶屋:強力な施設と機能、合成素材も開放しておく必要あり 【堕落パック】 ・むずむずの羽根:阿修羅 やネクロマンサー、武道家など、強い勇者に有効な拷問道具 【冒険パック】 ・ もう一つの夢:好きな施設や魔物・コインが何度でもゲットできるぶっ壊れイベント ・時計職人~第1章~:強力な戦闘部屋「無限の時計 」がゲットできるイベント ・自然の契約~第1章~:強力な魔物「自然の君主」がゲットできるイベント ・光の契約~第1章~:強力な魔物「光の君主」がゲットできるイベント ・魔物継承数が増加:魔物を次のゲームに引き継いで持って行く事ができる ・施設継承数が増加:施設を次のゲームに引き継いで持って行く事ができる 石の稼ぎ方 ログインボーナスや実績解除で、魔界ショップで使ええる「石」をゲットする事ができます。 しかしながらログインボーナスは14日がマックスで、リセットされず終了です。 実績解除でゲットできる石も限定的で、あまり数を期待できません。 追記:アップデートで更に14日間のログインボーナスが追加されました ずばり!このゲームで石をゲットする方法は、魔王の転生ボーナスです。 とにかく深く潜って、試練ポイントを稼いで転生ボーナスを手に入れます。 試練や伝説の数千階の深層に潜ると、数百~数万単位の石をゲットする事もできます。 攻略用 小技・裏ワザ ダンジョンメーカーは、石を貯めてパックを引いて、強い魔物や施設をアンロックする事が攻略のポイントです。 その後、次へ魔物や施設を引き継いでゲームを始める事で、深層階は無双常態で進める事が可能になります。 しかしながら攻略法を全く知らずにコツコツと進めても、上級者のレベルまでの道のりは長く険しいです。 そこで知っておくと反則的にサクサクと進める事ができる小技・裏ワザをご紹介します。 卵部屋レベリング 機能の「孵化場」は、新しくゲットする魔物の初期レベルを上げる効果があります。 その孵化場を大量に敷き詰める事で、高レベルの魔物をゲットする事ができるようになります。 その高レベルの魔物を魔王や魔物と合成する事でレベリングが捗ります。 ただし深層階まで潜る時には、「孵化場」を間引きながら有用な施設や機能に切り替えないと詰んでしまいますので注意! 孤独・待ち伏せ部屋 通常、強い施設は合成しないとゲットできませんが、ノーマル戦闘部屋の「待ち伏せ」と「孤独」がぶっ壊れ性能で並べるだけで深層階まで潜ることができてしまいます。 罠ダンジョンは「待ち伏せ」、卵(孵化場)ダンジョンは「孤独」、自分のダンジョン構成に合った方を敷き詰めると無双できます。 待ち伏せ(戦闘部屋):ダンジョンに配置された罠部屋1つにつき、この部屋に配置された魔物の攻撃力がxxx増加します。 孤独(戦闘部屋):ダンジョンに配置された非戦闘部屋1つにつき、この部屋に配置された魔物の攻撃力がxxx増加します。 上で紹介した「待ち伏せ」「孤独」部屋に、リザードマンを並べると非常に強力です。 ボス戦では、リザードマン孤独部屋だけが最後まで残っている事も多い程です。 パックで「魔王の開始レベル」を上げておいて、上でご紹介した「孤独」「待ち伏せ」リザードマン戦法でクリアできてしまいます。 使った魔王は「お願い、魔王様」はターニャ、他は適当で乗り切れました(詳細は覚えてません.. 中級者 ~ 試練10 「試練」からは、勇者を堕落させて引継ぐ楽しみも加わります。 強力な堕落勇者を取り込みつつ深層へ潜る! ダンジョンを改良しつつ、堕落勇者を次々と味方にしながら深みを目指します。 魔王イレアなど「挑戦モード」の重要報酬はゲット済み 上級者 ~伝説 5 阿修羅やヘビーガンナーなど、「伝説勇士」を堕落させて引き継ぐ。 「冒険パック」もボチボチ引いて、強力な君主も数体ゲット ベテラン ~伝説10 「冒険パック」のコンプを目指しながら、深層へ潜り最高得点を叩き出す。 次のアップデート待ち まとめ 今回は「序盤攻略」と題して、ベーシックなゲームの流れと概要をザックリご紹介しました。 私はまだ「冒険パック」を開き始めたばかりで、上級者に足を踏み出したばかりのレベルです。 それでも「伝説」の3程度までなら、確実に2,000階以下まで潜れるようになりました。 「中級編」「上級編」と、堕落方法や施設の並べ方、戦略、お勧め魔物、イベント魔物、なども記事にまとめてみたいですね。 ダンジョンメーカーは、有料アプリですが追加の課金要素もあります。 魔王のコスプレ課金は好みで、ゲーム進行では課金の必要はありません。 かなり優良な運営だと思います。

次の