セスキ 炭酸 ソーダ コロナ。 アルカリ電解水がコロナウイルスに有効!殺菌効果も高く安価で便利、情報7daysで紹介

コロナウイルス対策で、セスキ炭酸ソーダは活用できますか?薬局等...

セスキ 炭酸 ソーダ コロナ

Advertisement ウィルスには2種類あるといわれています。 エンベロープウイルスとノンエンベロープウイルスです。 エンベロープウイルスは薄い膜でおおわれており、 ノンエンベロープウイルスは膜がなくても生きていけるウィルスのことです。 ノロウィルスやロタウィルスがそれにあたります。 一方、インフルエンザウイルスやヘルペスウィルス、 そしてコロナウイルスはエンベロープウィルスで薄い脂質を含む膜に覆われています。 ウィルスを不活性化しやすいかどうかは膜があるほうが不活性化しやすく コロナウィルスは不活性化しやすいほうの部類にはいるのです。 コロナウィルスの図はテレビなどでよくみかけるように 球状の薄い膜 エンベローブ)に覆われタンパク質でできた花弁状の突起が生えた構造になっています。 そしてエンベローブは脂質なので 石鹸などアルカリ性のものでエンベローブを破壊し、ウイルスを不活性化することができるのです。 セスキ水をコロナウィルスの除菌にお勧めするわけ Advertisement セスキ水は汚れも落ちて一石二鳥 だから コロナウィルスが蔓延しているからといって 生活に除菌が必要と言われているからといって 生活するうえで菌の発生の原因となっている様々な汚れを落とす、 つまり当たり前の掃除をおろそかにすることは元の木阿弥です。 アルコールには除菌効果はあっても洗浄力は期待できないものの セスキ水には強い洗浄力と除菌効果がありますからより効果的に幅広く使用できるのです。 セスキ水は安全だから セスキ水とはセスキ炭酸ソーダを水に溶かしたものですが セスキ炭酸ソーダとは ベーキングパウダーの代わりに料理に使うこともある 炭酸水素ナトリウム(重曹)と熱分解した炭酸ナトリウムが混じったもののことで そのどちらも自然由来で体に害を及ぼすものではないので安心です。 セスキ水は安価だから Advertisement コロナウイルスの除菌に アルコールでなければダメなわけではなく 次亜塩素酸がないとダメなわけではなく 不活性化したい対象によって理解してセスキ水もまた使い分けることが賢明です。 どの対象にも万能なものを求めると危険もまた伴います。 知識を得ようとせず理解する努力も怠っていると やみくもに高騰しているにもかかわらず買い漁る羽目になり 散財も仕方ないとなることでしょう。 そして何かを買って安心するより 当たり前の掃除当たり前の手洗いをしっかりする、 正しい情報を得て日常の延長線上にあることをしっかりやることが 大切だと思うのです。 未知のウィルスといってもわかっていることももちろんあるわけで やみくもに怖がるだけではない冷静な行動を心がけたいですね、、、 40代主婦。 高校生と中学生の子供と旦那の4人暮らし。 在宅で稼ぐこと、生活していくうえで知ったこと、調べたこと、買ってよかったものなど書いているブログです。 独身時代はスチール撮影のスタイリストとヘアメイクの仕事をしていました。 関連する記事• 2019. 14 ある出来事をきっかけに 数年前は胃痛がたびたび私を悩ませていました。 睡眠不足や食の乱れからくる胃痛、 歯の痛み止めとして処方されたロキソニンによる胃[…]• 2019. 01 お金がないとなんか不安になってどんよりとした気分になるものです。 だから病気になったり、もっともっと悪い方向に転がるなんてこともあります。 収入が少なく[…]• 2020. 26 新型肺炎ウィルスコロナの影響で手ピカジェルなど今まで気軽に買っていた除菌関係が品薄、もしくは高騰してしまい、最近注目を集めているのが次亜塩素酸水です。 […].

次の

セスキ炭酸水ソーダについて伺います。

セスキ 炭酸 ソーダ コロナ

獲得しているカテゴリマスター• 趣味・娯楽・エンターテイメントカテゴリマスター• 生活・暮らしカテゴリマスター• 病気カテゴリマスター• 健康・病気・怪我カテゴリマスター• 社会カテゴリマスター• その他(生活・暮らし)カテゴリマスター• [地域情報] 旅行・レジャーカテゴリマスター• 心の病気・メンタルヘルスカテゴリマスター• 犯罪、詐欺の法律カテゴリマスター• 政治カテゴリマスター• その他(趣味・娯楽・エンターテイメント)カテゴリマスター• ヘルスケア 健康管理 カテゴリマスター• 栄養・サプリメント(健康)カテゴリマスター• 素材・食材カテゴリマスター• デンタルケアカテゴリマスター• 婦人科・女性の病気カテゴリマスター• ダイエット・運動カテゴリマスター URLをのせて頂かないと記事を特定できないのですけど これは99.9%の除菌と書いてあるけど コロナウイルスに効くとは書いてないし これですか 確かに書いてありますが 論理がまちがっていますね。 「コロナウイルスは「エンベロープ」と呼ばれる膜に守られています。 そして「エンベロープ」は主に脂質が主成分となります。 ハイターやアルコール、石鹸はこのエンベロープを破壊することで コロナウイルスを退治することが可能となります。 そう、 石鹸はアルカリ性ですので アルカリ性の洗剤ならコロナウイルスは退治可能なのです!』 石鹸には殺菌力はありません。 コロナ対策で「石鹸で手を洗う」ことを推奨しているのは ウイルスを退治するのではなく 洗い流すためです。 殺菌ではないのです。 アルカリ性だから同じ効力があるというのも まったく根拠がありません。 アフィリエイト目的のブログのようですね。

次の

アメリカでセスキ炭酸ソーダと重曹と炭酸ナトリウム

セスキ 炭酸 ソーダ コロナ

「アルカリ電解水って便利だよ」とよく聞いていたのですが「重曹やセスキ炭酸ソーダで十分」と思っていたので、いままで電解水を使ってみようとは考えませんでした。 でもアルカリ電解水の実演を見てちょっと心が揺れ、さらに家で実際に使ってみると汚れを落とすパワーの差は歴然じゃないですか! それからは常備するようになりました。 アルカリ電解水とは 電解水とは、水を独自の方法で電気分解することによって得られる マイナスイオンを多く持つ水のことです。 電解水を汚れに吹きかけると、汚れがついている箇所と汚れ自体の両方がマイナスに帯電します。 マイナス電気同士は反発するので汚れが浮き上り(引き離され)ます。 さらに通常の水より浸透力が強いので、汚れの細部にまでしみこむため汚れが落としやすくなるのです。 汚れ落としのパワーで言えば合成洗剤と同程度かもしれませんが、合成洗剤との違いは 水100%でできているため、洗剤を使いたくない冷蔵庫内や電子レンジ、食器棚、テーブル、ベビー用品、ペット用品のお掃除にも安心して使うことができる点です。 二度拭きの必要がなく、拭いた後はサラサラでベタつきが残りません。 帯電防止効果もあるため、汚れが再付着しにくくなります。 重曹・セスキ炭酸ソーダと電解水の違いはpH値 重曹やセスキ炭酸ソーダと電解水の違いはpH値です。 重層がpH8. 2、セスキ炭酸ソーダはpH9. 8に対し、電解水はpH12. アルカリ性が強く、汚れを落とす力もそれだけ強力になります。 5は除菌もできるレベルです pH12. 5の電解水は除菌効果があります。 多くの雑菌は高いpH値で生存できないため、pH12. 5の電解水は除菌効果も期待できるのです。 電解水を使った除菌方法 使い方はとっても簡単。 除菌したい場所に電解水をまんべんなく吹き付け、そのまま30秒~1分間放置します。 その後水で洗い流す、もしくは拭き取るだけ。 特におすすめなのが調理後のまな板や包丁の除菌です。 塩素系漂白剤のようにニオイやヌメリもなく、役目を終えた後は普通の水と同じように蒸発します。 同じように調理台やテーブルを拭いておけば、除菌ができるだけではなく汚れも落ちるので一石二鳥です。 二度拭きも不要です。 元は水なのでスプレーすることで周囲に飛び散ったとしても気にならないし、安心して使うことができます。 アルカリ電解水を使ってみたくなった実演の様子をご紹介 実演では、『壁のヤニ汚れ、油性マジックの汚れ、ごま油の汚れ』を落とす様子を見せていただきました。 壁のヤニ汚れは作られた汚れかも?と思ったのですが、油性マジックやごま油はごまかしようがないですものね。 これらの汚れを落とす様子の実演を見て、自分でも使ってみたくなったんです。 油性マジックの汚れを落とす実演 ホウロウのバットに油性マジックで汚れをつけます。 電解水をスプレーするだけで、マジックの汚れが落ちていきました。 ごま油の汚れを落とす実演 トレイの2か所にごま油を塗ります。 その上に片方は台所用洗剤、もう片方には電解水をスプレーし、クルクルとなじませます。 水をかけて流すと、台所用洗剤の方はベタベタが残っていますが、電解水をスプレーした方は油汚れがキレイ流れ落ちました。 0~8. 0です。 電解水とセスキ炭酸ソーダを比較して感じたこと セスキ炭酸ソーダと比べると電解水のほうが汚れを落とす力が強いのは明らかです。 スプレーして拭き取るだけなので、本当にラクちん。 床などはサラサラになるので気持ちいいです。 ただ一つ気になるのは価格です。 セスキ水なら 500mLを数円で作ることができますが、電解水は500ml入り1本が 250円とか1,000円なんて商品もあります。 何種類か使ってみましたが、価格によって汚れ落ちの違いはよく分かりませんでした。 価格の違いは何なんでしょうね? 日々の汚れにはセスキ炭酸ソーダで十分なんですが、 電解水は除菌ができる点が違います。 そこが気に入って常備するようになりました。 また完成品がボトル入りで販売されているので、セスキ水のように自分で作る必要がありません。 価格はセスキ水と比べると割高に感じますがスーパーなどで購入できる合成洗剤と同じくらいです。 小さなお子さんやペットがいるご家庭で、合成洗剤に不安がある方も電解水なら安心です。 いま気に入って使っているのは、スーパーやドラッグストアなどでも購入でき比較的安価な「水の激落ちくん」です。 詰め替え用もあります。 電解水で落とせる汚れ 電解水はアルカリ性なので、酸性の汚れに威力を発揮します。 油脂を乳化し、タンパク質を分解する性質を持っているため、油汚れ、皮脂汚れ、台所のぬめりとりにも有効です。 というのは、セスキ炭酸ソーダでなければできないことがあるからです。 たとえば、セスキペーストは粉末だから作ることができます。 もうひとつはつけ置き洗い。 台所のシンクいっぱいに電解水をためることはできません(1回に何本使うんだ?というはなし)。 この場合も水に溶かして使えるセスキ炭酸ソーダが便利なんです。 日々の掃除にはセスキ水を使い、除菌したいときやササっと落としたい汚れには電解水を使うというように使い分けをしています。 スポンサーリンク.

次の