シカゴ ファイア クロス オーバー。 シカゴ・ファイア

クロスオーバー作品

シカゴ ファイア クロス オーバー

[字][吹]第1話 取引 本シリーズの第1話では、シェルドン・ジン殺害事件の調査が行われる。 ボイトは、内務調査部に監視されつつも、依然、特捜班のボスとして君臨し指示を出す。 ルゼック パトリック・フルーガー を乗せた武装車がボイトの車に激突し、何でもないはずのおとり捜査が、思わぬ事件へとつながることになる。 署では、バージェス マリーナ・スケルチアティ が、新しい相棒のローマン ブライアン・ジェラティ と対面するが、最初から張りつめた空気が漂う。 やがて、バージェスは、ローマンの知られざる過去を知ることになる。 長い一日が終わり、リンジーは、長いこと会っていなかった母親のバニー マーキー・ポスト と会う。 ジョン・セダ、ジェシー・リー・ソファー、エリアス・コーテス、ラロイス・ホーキンス、エイミー・モートン共演。 ステラ・メイブ、ロバート・レイ・ウィズダム、イアン・ボーエンがゲスト出演。 ルゼックの調査で、ボイトは、友人が怪しげなビジネスに手を染めていることを知る。 アントニオ ジョン・セダ とハルステッド ジェシー・リー・ソファー は、捜査を進め、殺人事件の犯人とその動機を突き止める。 その頃、バージェス マリーナ・スケルチアティ とローマン ブライアン・ジェラティ は、押し込み強盗事件の捜査を始め、プラット巡査 エイミー・モートン から手がかりになる情報を得る。 ソフィア・ブッシュ、エリアス・コーテス、ラロイス・ホーキンス共演。 クリスチャン・ストルート、マーキー・ポスト、ステラ・メイブがゲスト出演。 オリンスキー エリアス・コーテス は、ベムベネック ジェーソン・シンガー に襲撃を止めさせようとするが、失敗に終わる。 ボイト ジェーソン・ベギー とメンバーは、独自の捜査を続け、雇われた殺し屋を探す。 一方その頃、署では、プラット エイミー・モートン とナディア ステラ・メイブ の間に険悪な空気が流れるが、和解する。 ジョン・セダ、ソフィア・ブッシュ、パトリック・フルーガー、ラロイス・ホーキンズ、マリーナ・スケルチアティ、ブライアン・ジェラティ共演。 マーキー・ポストとポール・シュルツがゲスト出演。 ハルステッド ジェシー・リー・ソファー 、アントニオ ジョン・セダ 、リンジー ソフィア・ブッシュ は、大きな手掛かりにつながる家の捜査をする。 ボイト ジェーソン・ベギー は、一人の少女の父親を署に連行し、知っていることを正直に話すように促す。 一方、プラットは、ローマン ブライアン・ジェラティ とバージェス マリーナ・スケルチアティ に、銃の買い戻しの担当任務を与える。 そこで、事件に使われた銃を持ち込んだ人物に、質問をすることになる。 パトリック・フルーガー、エリアス・コーテス、ラロイス・ホーキンズ共演。 チャールズ・バーネット、ステラ・メイヴ、マイケル・ジェームズ・リードがゲスト出演。 特捜班と警らのバージェス マリーナ・スケルチアティ とローマン ブライアン・ジェラティ は、ギッシュにまとわりつき、彼を自白に追い込もうと試みる。 リンジー ソフィア・ブッシュ は、タスク・フォースが自分が想像していたような場所ではなく、特捜班に戻りたいということをボイトに伝える。 ちょうどその頃、デスクのプラット巡査部長 エイミー・モートン の態度が不自然になり、署内のみんなが、彼女の大げさなまでに陽気で、気さくで親切な態度を怪訝に思う。 それが発端となり、特捜班は、数か月に渡り行われていた強盗殺人事件にたどり着く。 かつてアントニオの相棒だったジーナ・ガウロンスキー刑事 アンジェリク・カブラル は、特捜班に情報を提供する。 ボイトは、バニーのたれ込みの動機を信用しない。 ジェシー・リー・ソファー、パトリック・フルーガー、エリアス・コーテス、マリーナ・スケルチアティ、ラロイス・ホーキンス、エイミー・モートン、ブライアン・ジェラティが共演。 ステラ・メイブ、マイケル・フィリポウィックがゲスト出演。 コンビニエンス・ストアで、怪しい動きをする人物を目撃した彼女は、応援要請をせずに追跡。 ローマン ブライアン・ジェラティ は、それに反対するが、すでに時遅しで、チャン リッチ・ティン に、自分たちの銃と無線を奪われ、外部と連絡をする手段を断たれてしまう。 一方、特捜班は、任務もなくのんびりとした一日を過ごし、スタンガン使用の講習を受けていた。 ジェーソン・ベギー、ジョン・セダ、ソフィア・ブッシュ、ジェシー・リー・ソファー、パトリック・フルーガー、エリアス・コーテス、ラロイス・ホーキンズ、エイミー・モートン共演。 マッキンリー・ベルチャー3世、レイジ、カルヴィン・ダットンがゲスト出演。 フィッシャー署長 ケビン・J・オコーナー は、麻薬捜査で強盗団に潜入した捜査官の詳細情報をボイトに伝える。 アントニオ ジョン・セダ は、以前に潜入捜査をした際の顔見知りのメンバーと接触し、捜査官を探し出す手助けをして欲しいと頼む。 その頃、ローマン ブライアン・ジェラティ とバージェス マリーナ・スケルチアティ は、他人の家を不法占拠をする人物の案件に対応し、シカゴ消防局のマウチ クリスチャン・ストルート に、助けを求める。 ソフィア・ブッシュ、ジェシー・リー・ソファー、パトリック・フルーガー、エリアス・コーテス、ラロイス・ホーキンス、エイミー・モートン共演。 モニカ・レイモンド、カレブ・ハント、ピーター・ヤコブソンがゲスト出演。 ルゼックは パトリック・フルーガー 、ブラック・グリッドというグループに潜入し、シエラ ルーシー・ブレアー という女性と仲良くなる。 彼女が死亡する事件が発生し、特捜班は、アルゼンチンの高官、ファビアン・ソーサ ゲイリー・ペレス を怪しむ。 ボイト ジェーソン・ベギー とオリンスキー エリアス・コーテス は、シエラの死亡事件に関して、ソーサを尋問する。 また、特捜班は、ソーサの身辺を洗うために、ハイテク機器を駆使するマウス カレブ・ハント を新しいメンバーとして迎え入れる。 一方、ハルステッド ジェシー・リー・ソファー の兄で、医師のウィル・ハルステッド ニック・ゲルファス が、暇を持て余してシカゴにやって来て、一悶着を起こす。 ジョン・セダ、ソフィア・ブッシュ、マリーナ・スケルチアティ、ラロイス・ホーキンズ、エイミー・モートン、ブライアン・ジェラティ共演。

次の

ドラマ『シカゴ P.D. シーズン2』の動画まとめ

シカゴ ファイア クロス オーバー

第62回! 「シカゴ P. 」シーズン2のクロスオーバー・エピソードってどんなの? 2018年3月27日 全米をまたにかける凶悪犯を追え!様々なドラマが絡み合う、濃密なエピソードが展開! 皆さんこんにちは、シカ子のシカゴ通信です! 「シカゴ P. 」シーズン2前半も好評レンタル中、4月に入ればすぐ後半レンタルリリース&DVD-BOX発売ですね! 後半に入ると刑事たちの私生活にも怒涛の変化が押し寄せ、事件もさらに激化していきます! シカ子は特に、後半の制服組に大注目。 彼らの警官としての成長が、も~スゴイです! こんな大ピンチにもあってしまう、制服組。 生命の危機も?! そしてシカ子、今回はシーズン2のクロスオーバー・エピソードについて語りたい! 「シカゴ P. 」シーズン2に収録されるクロスオーバー・エピソードは全部で3つです! まず、現在レンタル中の 「シカゴ P. 」シーズン2 Vol. 4には、第7話「弄ばれた魂」とのクロスオーバー・エピソード、「シカゴ・ファイア」シーズン3第7話「ベガスの土産」が特別収録されています。 事件の発端は「シカゴ・ファイア」から。 住宅火災の被害者の持ち物から、大量の児童ポルノ写真が発見されます。 「これは事件かも!」ということでシカゴ警察の特捜班が引き継ぎ。 ところが、押収した児童ポルノ写真を何気なく見たリンジー刑事は驚愕。 写真の1枚に写っていたのは、彼女の失踪中の弟テディ! 写真の持ち主を聴取しようとするも、重傷を負って入院していた持ち主は 警護の警官もろとも病院で無残に殺害されてしまう…! 殺害された警官の遺族を見送る刑事たち。 言い知れぬ思いと犯人への怒りはいかばかりか…。 児童ポルノ案件ではニューヨークでも子供たちが失踪していて、 それを追っていたNY市警性犯罪特捜班が情報提供にやってきます。 「シカゴ・ファイア」「シカゴ P. 唯一の手がかり、それはリンジーの弟テディ。 成長した彼を探し出せば、 どこに子供たちが閉じ込められているのかが分かるのではないか。 行き場のない子供たちを集めて1人ずつ闇オークションにかけるという 悪徳極まりない児童ポルノ組織、オークション開始までのタイムリミット。 そして、金のために組織に子供たちを流すある人たちの存在が…。 特捜班が暴く組織の真相とは、リンジーとテディの運命は! 後半にも2本ありますよ! レンタルVol. 7の「シカゴ P. 」シーズン2第13話「神のあやまち」とクロスオーバーするのは「シカゴ・ファイア」シーズン3第13話「弔いの鐘」。 殉職したシェイの事件は、自然出火などではなく、放火だったかもしれない? もしかしたら死ぬのはシェイでなく自分だったかもと自責の念にかられるドーソンは、兄の刑事アントニオに調査を依頼し、シカゴ警察特捜班は浮上した怪しい人物、エイドリアン・ギッシュを追い始めますが…。 シェイのために。 ドーソン兄妹の想いが痛いほど伝わる、グッとくるシーン。 過去の事件にしても確かな証拠が1つもない中、手を出せない捜査陣を挑発しまくるギッシュ。 そして彼が次に狙いを定めるのは…!これ以上は、ぜひ本編で! レンタルVol. 10では「シカゴ P. 」シーズン2第20話「手術着の男」と「シカゴ・ファイア」シーズン3第21話「変わりゆく仲間たち」のクロスオーバー・エピソードを特別収録! こちらも次々と女性を手にかけながらいくつもの州を渡り歩くガチの極悪サイコパスが登場。 リンジー刑事に救われた元ストリートガールのナディアに魔の手が伸び、物語は衝撃の結末へ…! しょっちゅうナディアをおちょくっていたプラット。 このエピソードも涙、涙です。。。 凶悪犯をこれでもかと出してくる"シカゴ"シリーズ、映画のような展開や手に汗握る緊迫感も想像以上です。 」シーズン2 DVD-BOXは全話収録、もちろんクロスオーバー・エピソードが3つとも収録されてますよ~! ではまた来週、ここでお会いしましょう~! ------------------------------------------------------------------------------.

次の

CHICAGO MED シーズン1 5話「悪意/Malignant」【シカゴ・ファイア×シカゴ・メッド×シカゴP.D. クロスオーバー】

シカゴ ファイア クロス オーバー

急いで手術室に運ばれたハーマン。 ローズ医師は、手術に参加する同僚に「自分を責めないで」と嫌味を言われる。 ハーマンの血液型はAB型で輸血の手配が楽ではないのだった。 ローズ医師自身はそう言われても自分の判断に間違いはないと言い切ったが、 「別の判断をしてたら血液を確保できた」 と言われてしまう。 無事手術は終わるが、なかなかハーマンの容体が落ち着かない事からジェイ(シカゴP. )はウィルに何気に「兄だったらどうしてた?」と聞き「すぐ手術する」と言われていた。 その話しを聞いたセブライド(シカゴ・ファイア)達にも、ローズ医師への不信が広がる。 思わずセブライドはローズ医師に文句を言ってしまい、ローズ医師は誰かが判断ミスをしたかのように言っていた事を知る。 クロスオーバーの第2話でした。 シカゴ・メッドを見た事がなかったので、病院のシーンが多いシカゴ・ファイアのように感じましたw ハーマンの容体は、なんだか流産した時のドーソン以上の重体になっています。 そもそも危篤? 状態のようで手術も繰り返していますが、特に進展がないまま終わりました。 まあ、ハーマンですからね。 何も心配する事はないと思ってます。 クロスオーバーのメイン・ストーリーは、ジェシカが他殺だった所ではなく、医療犯罪? に広がって行きました。 結局、自殺は自殺であっていたのですが、「裏切られた」というのは恋人などではなく、医師に、と言う事だったんですね。 まあ、シカゴ・メッドがメインのクロスオーバーだと考えれば納得の事件ではあります。 そして個人的に気になったのはセブライドとエイプリル! この2人何かあるだろうなと、ファイアの方でも匂わせてはいましたがこちらではやっぱり? つきあっているっぽい感じでした。 時系列的には、ジェイミーと別れた後にエイプリルって感じでおかしくはないんですけどね。 幼馴染というキーワードは悪くないけど、なんかシナリオ的に情緒不安で落ち着かないからな~。 今回もきっちり喧嘩してたしw 喧嘩の原因でもある、エイプリルの弟ノアっていうのもこれまた、ダメな感じだったな~。 ハーマンの担当のローズ医師も描き方がいかにも「ダメな医者」っぽく見せていたけど、この研修医のノアも信用できない感じで、こんな病院いやだな、と思ったりw でもローズ医師については、ひっかけ? だったようで最後にフォロー入ってましたけど。 あの嫌な感じに見せたかったのは、なんだったんだろう。 普段よくゲストで本家等に登場していたウィルは意外と脇役なクロスオーバーでした。 個人的にはチャールズ医師がお気に入りです。 頭も良いし、落ち着いているし、ファイアやP. クロスオーバーの第2話です。 クロスオーバー第1話、 文:ジェーン洞.

次の