あんこうアワーズ もなか。 あんこうアワーズYouTubeチャンネル(あんこうアワーズ)

あんこうアワーズ、待ち合わせはチン時計

あんこうアワーズ もなか

渥美拓馬が退院後YouTubeを続けられない4つの理由とは? 2020年1月31日に渥美拓馬さんが、YouTubeを更新し新たな発表をしました。 2019年9月末頃にはまた復帰すると語っていましたが、一体何があったのでしょうか。 渥美拓馬さんの動画発表によると、白血病治療の3クール目が終了したタイミングで動画撮影に臨んだとのことです。 まず1つ目の理由として、今までみたいにYouTubeを継続していける体力がないこと。 半年間 治療を 頑張った自分をYouTubeに負わせたくないとも語っていました。 2つ目の理由は、白血病の3クール目の治療も相当辛かったが、40度超えの熱が続き丸2日と半日、全く熱が下がらなかったときが今までで一番辛かった、心が折れたと語っています。 水や錠剤を飲まなければならないけれど、吐き気が酷く関節痛や頭痛などが続いたとも話しています。 なので、今は自分自身に元気を付けたいと語っていました。 3つ目の理由は、2年間くらい掛けて作ったルアー『タエニア』は、渥美拓馬さん自身が動かないと形にならないプロジェクトなので、今はそちらに注力したいこと。 最後の4つ目の理由として、白血球が戻っても、免疫力は1年間くらい掛けて戻るものなので、今までみたいにアウトドアに戻って何か身体に負担が掛かってもよくないためと語っています。 2020年1月31日にアップされた動画は『報告。 退院してもYouTubeを続けられなくなりました。 』というタイトルでしたが、今後、渥美拓馬さんは動画を撮らないのかがやはり気になるところではあります。 前述で紹介している動画の最後の方 13分14秒頃~ では、今後全くYouTubeをしないわけではなく、ペースを落として投稿していこうかなと考えているそうです。 身体に影響がないくらいに、動画をアップしていこうと思っているとのことです。 投稿ペースは当面の間、落ちるとのことではありますが、ゆくゆくはまたYouTubeで活動をしていきたいと思っていると語っていました。 こんなに大変な思いをしてまで、動画を配信してくれたことに元気をもらいましたし、ゆっくりで構わないので動画配信よりかも、とにかく体力回復などに時間を掛けてほしいなと思いました。 渥美拓馬の発表に世間の反応は? 渥美拓馬さんが今回の動画を発表したことに世間の反応はどうでしょうか。 病気の事を今後も発信して欲しいです。 世の中に私も含めて知らない人が多い。 ご自分のペースで構いません。 逆にそれが出来るのが渥美さんだと思います。 現状、治療について、愚痴でも何でも良いです。 今後のご自身の強みにもなる気がします。 いつまでも応援しています。 まずは休んでください。 — kazukiyo141 kazukiyo141 動画、最後まで見てきました ご自分で決めたことなら仕方ないし無理して動画あげることもないです だけど絶対帰ってきてください 絶対待ってますから。 正直涙が出そうでした。 あんなに目標をはっきりもって いつも前向きな渥美さんがここまでなってしまうほどこの病気は酷いんだとさらに思わされました。 もし本当に続けられなくなったとしても私たちはいつも渥美さんを応援します。 🙇 — ゆーか丼🦎(あんこうアワーズ) turimameko 渥美さん。 動画見ました。 YouTube続けられなくなりました。 と見てびっくりしました。 けど、辛いのに前向きに頑張ろうとしてる姿を見て嬉しく思いました。 体力をゆっくり回復して好きなことを好きなようにやってください。 どんな感じに生きてっても渥美さんは渥美さんです。 見守ってます。 — もなかちゃん🍭 あんこうアワーズ IDernMi7FCHVlWS 今は無理せずゆっくり休んで下さい。 いつまでも信じて待っていますから…。 — Sorachan mama MamaSorachan 本当にたくさんの温かい言葉が並んでいます。 ルアーのことも進めなければと動画の中では語っていましたが、とにかく無理をせずにゆっくりと今は休んでほしいなと思いました。

次の

渥美拓馬が退院後YouTubeを続けられない4つの理由とは?今後についても!

あんこうアワーズ もなか

渥美拓馬が退院後YouTubeを続けられない4つの理由とは? 2020年1月31日に渥美拓馬さんが、YouTubeを更新し新たな発表をしました。 2019年9月末頃にはまた復帰すると語っていましたが、一体何があったのでしょうか。 渥美拓馬さんの動画発表によると、白血病治療の3クール目が終了したタイミングで動画撮影に臨んだとのことです。 まず1つ目の理由として、今までみたいにYouTubeを継続していける体力がないこと。 半年間 治療を 頑張った自分をYouTubeに負わせたくないとも語っていました。 2つ目の理由は、白血病の3クール目の治療も相当辛かったが、40度超えの熱が続き丸2日と半日、全く熱が下がらなかったときが今までで一番辛かった、心が折れたと語っています。 水や錠剤を飲まなければならないけれど、吐き気が酷く関節痛や頭痛などが続いたとも話しています。 なので、今は自分自身に元気を付けたいと語っていました。 3つ目の理由は、2年間くらい掛けて作ったルアー『タエニア』は、渥美拓馬さん自身が動かないと形にならないプロジェクトなので、今はそちらに注力したいこと。 最後の4つ目の理由として、白血球が戻っても、免疫力は1年間くらい掛けて戻るものなので、今までみたいにアウトドアに戻って何か身体に負担が掛かってもよくないためと語っています。 2020年1月31日にアップされた動画は『報告。 退院してもYouTubeを続けられなくなりました。 』というタイトルでしたが、今後、渥美拓馬さんは動画を撮らないのかがやはり気になるところではあります。 前述で紹介している動画の最後の方 13分14秒頃~ では、今後全くYouTubeをしないわけではなく、ペースを落として投稿していこうかなと考えているそうです。 身体に影響がないくらいに、動画をアップしていこうと思っているとのことです。 投稿ペースは当面の間、落ちるとのことではありますが、ゆくゆくはまたYouTubeで活動をしていきたいと思っていると語っていました。 こんなに大変な思いをしてまで、動画を配信してくれたことに元気をもらいましたし、ゆっくりで構わないので動画配信よりかも、とにかく体力回復などに時間を掛けてほしいなと思いました。 渥美拓馬の発表に世間の反応は? 渥美拓馬さんが今回の動画を発表したことに世間の反応はどうでしょうか。 病気の事を今後も発信して欲しいです。 世の中に私も含めて知らない人が多い。 ご自分のペースで構いません。 逆にそれが出来るのが渥美さんだと思います。 現状、治療について、愚痴でも何でも良いです。 今後のご自身の強みにもなる気がします。 いつまでも応援しています。 まずは休んでください。 — kazukiyo141 kazukiyo141 動画、最後まで見てきました ご自分で決めたことなら仕方ないし無理して動画あげることもないです だけど絶対帰ってきてください 絶対待ってますから。 正直涙が出そうでした。 あんなに目標をはっきりもって いつも前向きな渥美さんがここまでなってしまうほどこの病気は酷いんだとさらに思わされました。 もし本当に続けられなくなったとしても私たちはいつも渥美さんを応援します。 🙇 — ゆーか丼🦎(あんこうアワーズ) turimameko 渥美さん。 動画見ました。 YouTube続けられなくなりました。 と見てびっくりしました。 けど、辛いのに前向きに頑張ろうとしてる姿を見て嬉しく思いました。 体力をゆっくり回復して好きなことを好きなようにやってください。 どんな感じに生きてっても渥美さんは渥美さんです。 見守ってます。 — もなかちゃん🍭 あんこうアワーズ IDernMi7FCHVlWS 今は無理せずゆっくり休んで下さい。 いつまでも信じて待っていますから…。 — Sorachan mama MamaSorachan 本当にたくさんの温かい言葉が並んでいます。 ルアーのことも進めなければと動画の中では語っていましたが、とにかく無理をせずにゆっくりと今は休んでほしいなと思いました。

次の

渥美拓馬が退院後YouTubeを続けられない4つの理由とは?今後についても!

あんこうアワーズ もなか

普段からドンキホーテを利用されている方も多いでしょうが、驚安の殿堂ドンキホーテでは、あらゆる商品が市場の値段よりもお得な価格で販売されています。 生鮮食品からブランドものまで、ありとあらゆるモノが手に入るのがドンキホーテの魅力でもあります。 そんなドンキホーテの商品で、一際人気を集めているのがビールやお酒といった酒類です。 ドンキホーテには多種多様なお酒が販売されているのですが、これらが酒屋の値段よりも安いということで評判を呼んでいます。 そこで本記事では、ドンキホーテで販売されているビールやお酒が如何に安いのかをリサーチし、各ジャンルごとに人気のあるお酒をPICKUPしました。 果たしてドンキホーテのお酒は本当に安いのでしょうか? ドンキホーテでお酒を購入する最大のメリットは、当然ながら値段が安いことにあります。 少しでも安い値段で買い物をしたいのは誰だって同じです。 他店より1円でも安く販売することに情熱を燃やすドンキホーテでは、他の商品同様にお酒も情熱価格にて販売されています。 その価格はまさの驚安で、ジュースより安い値段にて販売されているお酒も珍しくありません。 9割型の人にとって、買い物する際のポイントとなるのは値段です。 お金が有り余っている人ならまだしも、普通は真っ先に値段を見てから考えます。 また、購入することが既に決まっていたとしても、その商品を出来る限り安い値段で手に入れられるお店を探す筈です。 そう考えれば、ドンキホーテがお酒の販売で人気を集めているのも当然の結果と言えます。 取り扱っているお酒の酒類が豊富である点も、これまた重要なメリットの一つです。 安いのは勿論ですが、選択肢が余りにも少ないとさすがに魅力に欠けるでしょうし、リピートは望めません。 安い上に品数を豊富に揃えているからこそ、消費者はドンキホーテにお酒を買いに来るのです。 この2つは特に重要なポイントであります。 ドンキホーテのお酒販売コーナーを実際に訪れたことがある人なら分かるでしょうが、とにかく品数と酒類が豊富です。 メジャーなものからニッチなものまで、かなりの量と酒類のお酒が取り揃えられております。 コンビニやスーパーでは取り扱っていないお酒でも、ドンキホーテなら購入することが可能です。 これぞ総合ディスカウントストアならではの強みと言えます。 更にもう一つのメリットは、ドンキホーテはビール券が使用可能であるという点です。 大手のスーパーやコンビニなら使える場合も多いビール券ですが、中には使用ができないお店も少なからずあります。 ビール券でお酒を購入するつもりが、土壇場で使用できないと言われてしまった場合、何とも残念な気持ちになってしまいます。 その点、 ドンキホーテなら全国全ての店舗においてビール券の使用が可能となっております。 なので、レジで突然「申し訳御座いませんが、当店ではビール券をお使い頂くことはできません」と頭を下げられることは絶対にありません。 ビール券を頂く機会が多い人にとって、これは割りと嬉しいポイントなのではないでしょうか? こちらもドンキのPBである 情熱価格からリリースされている甲類焼酎です。 あのキンミヤ焼酎と同じ原料が使われていることから、 「あのキンミヤ焼酎を更にお安く!」といったイメージで捉えて頂くと分かりやすいかも知れません。 気になるのは値段ですが、こちらもHPに一切販売価格が表示されておらず、口コミでも情報が皆無でした。 ただ、キンミヤ焼酎の値段から2〜3割安いという情報をキャッチしましたので、恐らくは1800mlを900円台で販売しているモノと考えられます。 乙種の本格焼酎が2000円前後である事を考えると、この値段はまさに破格といって間違いありません。 ドンキホーテはPBブランドにて果実酒の販売も行っています。 中でも人気を集めているのが、 ゆったりまろやか紀州南高梅酒です。 商品名から分かるようにこちらはパック入りの梅酒となっています。 何処かで聞いたことのある様な商品名ではありますが、味の方も何処かで味わったことのある様な慣れ親しんだ味わいだそうです。 意外と口コミでの評価は高く 「ドンキホーテのPB商品として販売されているお酒の中では、ダントツで美味しかった!」という声もチラホラと見受けられました。 気になる値段もいわゆる大手メーカーの類似商品よりも2〜3割安い価格で販売されているとのことです。 梅酒好きな人であれば、充分満足できる一品と言えそうです。 ハイネケンは、世界No. 1ビールとの呼び声も高いオランダ産のプレミアムビールです。 世界170か国以上で販売が行われており、オランダも含めて世界100か国に醸造工場を持つという超有名ビールブランドでもあります。 日本での認知度や知名度も抜群で、飲食店での取扱いも海外ビールの中では群を抜く高さとなっております。 そのハイネケンですが、 ドンキホーテでも常に人気上位の売れ行きを誇る大人気商品となっているそうです。 値段は店舗によって異なりますが、どうやら卸売価格で仕入れるよりも安い価格で販売されている場合もあるとか。 飲食店で飲めば一杯600円以上は下らないだけに、これは売れるのも当然といったところでしょう。 箱買い続出の人気商品です。 ギネスブックで有名なギネスは、アイルランド発祥のドライスタウトビールです。 これはいわゆる黒ビールと言われるビールであり、ギネスビールはその黒ビールの中でも世界一有名で人気のある商品として知られています。 滑らかな泡の独特な感触はまさにギネスビールならではで、ハマる人はトコトンまでハマるビールといわれています。 そのギネスですが、最近は多少取り扱うスーパーも増えてきましたが、未だに中々手に入れにくいビールでもあります。 しかしドンキホーテなら大丈夫!ほぼ全ての店舗にてこのギネスビールが販売されているとのことです。 お値段も国産プレミアムビールと変わらない価格で販売されているそうです。 ギネス好きには嬉しい限りといったところでしょうか。 海外ビールばかりでは判断がイマイチ付かないという人も多いでしょう。 そこで最後は世界売上No. 1にも輝いたアサヒのスーパードライをチェックしてみましょう。 説明不要の大ロングセラー商品であるアサヒ・スーパードライ。 アサヒビールを代表する看板商品であり、抜群のキレと喉越しを誇るドライビールです。 この日本を代表するビールを、ドンキホーテでは圧倒的な価格で購入することが可能です。 楽天市場などでは350ml缶が24本入り5190円程度で販売されているのだそうですが、 ドンキホーテなら何と最安で4050円という価格で販売されていることがあるそうです。 同じ商品で何と1000円以上も差が付くという驚きの結果となりました。

次の