別の人に彼女になったよ 歌詞。 別の人の彼女になったよ ~Piano ver.~

別の人の彼女になったよ のMVと分析(音域、歌詞、テンポ等)

別の人に彼女になったよ 歌詞

うるえです。 今回は初の試み、曲を聴いての感想を書こうと思います。 曲を聴いて感じることは人それぞれ違うと思います。 今回はあくまで理系大学3年、彼女との同棲歴半年、元カノ1人の僕がこの曲の聴いた感想です。 この曲との出会い この曲は高校時代の先輩がInstagramのストーリーに載せているところを見て知りました。 wacciさんの曲は「感情」や「大丈夫」などを聴いたことがあったので聴いてみようと思いダウンロードしました。 そしてここ1週間毎日聴いています。 笑 第一印象 「別の人の彼女になったよ」を初めて聴いた時は彼女から元カレに対して「新しい彼氏ができました。 あなたとは違って大人な彼氏でとても幸せです。 だからあなたも早く新しい彼女を作って幸せになってね」というメッセージのような印象でした。 僕は元カノのことを思い出しながら曲を聴いていました。 何度も聴いてみて なんとなく歌詞とメロディーを覚えてきた頃にしっかりと歌詞を見ながら聴いてみました。 すると第一印象の感想とは全く別のストーリーを感じ、全然違う感想を持ちました。 第一印象で感じた彼女から元カレへの「私のことは引きずらないでね」というものではなく、彼女が今カレと過ごしている間に元カレのことを思い出して引きずっている様子を感じました。 「私の方から別れを告げたから自分から連絡することもできない。 今カレより素でいられるあなたの方が楽しくてあなたを忘れられない。 だから私が諦められるように早く新しい彼女を作って」と歌っているように感じました。 この曲は彼女の失恋ソングだったんだと気づいた時切なくて少し泣きそうになりました。 そして僕の元カノは別れたことを少しでも後悔してくれたのかなと自意識過剰にもなりました。 笑 小説はほとんど恋愛ものしか読まない僕にとってはとても好きな曲でした。 まとめ 今回は初めて曲の感想を書いてみました。 きっと僕とは違うことを感じると思うので是非聴いてみて欲しいです。 そして11月からwacciさんの全国47都道府県ツアーが始まるそうです。 僕もスケジュール的に余裕があったらLiveに行きたいなと思いました。 数曲しか知らないですがどの曲もいい曲ばかりなので「別の人の彼女になったよ」を聴いた後で聴いてみて欲しいです。 そしてwacciさんの好きな曲や曲の感想をコメントして頂ければ嬉しいです。 では、今回はこの辺で urue121143.

次の

別の人の彼女になったよ ~Piano ver.~

別の人に彼女になったよ 歌詞

昨年8月22日に配信リリースされた、wacciの「別の人の彼女になったよ」をご存知だろうか。 印象的なタイトルとリアルな歌詞がSNSを中心に大きな話題となり、カバー動画が次々にアップされ、配信リリース以後ストリーミング再生回数は徐々に増加。 LINE MUSICのリアルタイムランキングで1位を獲得し、MVの再生回数は350万回を突破した(参考:)。 また、YouTubeのコメント欄には連日リスナーが自分の恋愛エピソードを書き込むなど、リリースから9カ月経た今なお大きな支持を得ている。 wacci 『別の人の彼女になったよ』Full Ver. リアリティある歌詞が生まれた背景 この曲のそもそもの始まりは、iPhoneにメモしていた「別の人の彼女になったよ」という言葉。 ここから膨らませて作った曲で、タイトルは当初から何となく決まっていたのだという。 「歌詞を書く時に意識していることの一つに、『違う視点から見てみる』というのがあって。 自分にとっては単に『新しい彼氏が出来たよ』なんですけど、仮に前の彼氏に伝えるなら『(あなたとは)別の人の彼女になったよ』になる。 タイトルに惹かれ、「どういうこと?」とじっくり歌詞に耳を傾けるリスナーも多いだろう。 そんな「少しズルくてせつない気持ち」を女性視点で表現したのがこの曲だ。 歌詞に共感しているリスナーが多いことからも、こうした思いを抱く人は少なくないことがわかる。 〈一緒にフェスで大はしゃぎとかはしないタイプだけど〉〈映画見てても私より泣いてることなんてないし〉といった歌詞に登場する具体的なエピソードもリアリティを感じさせ、共感を得る理由の1つ。

次の

wacci 別の人の彼女になったよ

別の人に彼女になったよ 歌詞

うるえです。 今回は初の試み、曲を聴いての感想を書こうと思います。 曲を聴いて感じることは人それぞれ違うと思います。 今回はあくまで理系大学3年、彼女との同棲歴半年、元カノ1人の僕がこの曲の聴いた感想です。 この曲との出会い この曲は高校時代の先輩がInstagramのストーリーに載せているところを見て知りました。 wacciさんの曲は「感情」や「大丈夫」などを聴いたことがあったので聴いてみようと思いダウンロードしました。 そしてここ1週間毎日聴いています。 笑 第一印象 「別の人の彼女になったよ」を初めて聴いた時は彼女から元カレに対して「新しい彼氏ができました。 あなたとは違って大人な彼氏でとても幸せです。 だからあなたも早く新しい彼女を作って幸せになってね」というメッセージのような印象でした。 僕は元カノのことを思い出しながら曲を聴いていました。 何度も聴いてみて なんとなく歌詞とメロディーを覚えてきた頃にしっかりと歌詞を見ながら聴いてみました。 すると第一印象の感想とは全く別のストーリーを感じ、全然違う感想を持ちました。 第一印象で感じた彼女から元カレへの「私のことは引きずらないでね」というものではなく、彼女が今カレと過ごしている間に元カレのことを思い出して引きずっている様子を感じました。 「私の方から別れを告げたから自分から連絡することもできない。 今カレより素でいられるあなたの方が楽しくてあなたを忘れられない。 だから私が諦められるように早く新しい彼女を作って」と歌っているように感じました。 この曲は彼女の失恋ソングだったんだと気づいた時切なくて少し泣きそうになりました。 そして僕の元カノは別れたことを少しでも後悔してくれたのかなと自意識過剰にもなりました。 笑 小説はほとんど恋愛ものしか読まない僕にとってはとても好きな曲でした。 まとめ 今回は初めて曲の感想を書いてみました。 きっと僕とは違うことを感じると思うので是非聴いてみて欲しいです。 そして11月からwacciさんの全国47都道府県ツアーが始まるそうです。 僕もスケジュール的に余裕があったらLiveに行きたいなと思いました。 数曲しか知らないですがどの曲もいい曲ばかりなので「別の人の彼女になったよ」を聴いた後で聴いてみて欲しいです。 そしてwacciさんの好きな曲や曲の感想をコメントして頂ければ嬉しいです。 では、今回はこの辺で urue121143.

次の