クラーク 記念 国際 高等 学校。 通信制高校(単位制)|クラーク記念国際高等学校

クラーク記念国際高等学校ってどう?⇒評判や学費・口コミを確認する!

クラーク 記念 国際 高等 学校

クラーク記念国際高等学校への転入を考えてます。 現在偏差値50~60の私立高校に通ってる高2です。 転入したい理由として志望大学へ進学実績がなく、 担任から受かる訳ないでしょ?現実みろと言われ、 三者面談では短大、専門学校を考えててはどうた? お前に大学受験する資格は無いとまで言われました。 担任がクソなのもありますが…全否定されました。 お気に入りの都合の良い生徒と差別する担任で… このまま浪人確定の状況で進学に向け頑張るか、 クラーク記念国際高等学校の特進コースで頑張り、 指定校推薦枠で早稲田大学を狙うのはありですか? 通っている高校では現役合格は無理と考え、 浪人する事しか頭に無い状況で追い込まれてます。 今の高校で頑張りなさい。 通信制に行くのは簡単だが、 仮に卒業できても、通信制高校に居たと言うだけでの世間の目は冷たい。 まともな企業は相手にしない。 絶対に採用しない。 理由は、全日制高校での落ちこぼれだからだ。 ほとんどの生徒は全日制高校を卒業する。 3年間の高校生活をまともに送れなかったキズ物なんだよ。 通信制は。 大きなミカン箱の中の腐ったミカンが一つか二つあった。 人はその腐ったミカンは捨ててしまう。 それと一緒。 ほとんどの高校生は全日制を卒業する。 それが出来なくて通信制に行く。 腐ったミカンと一緒。 捨てられて当然。 通信制は例外中の例外だ。 そして落ちこぼれだ。 キズ物だ。 訳ありの連中だ。 そんな傷物を企業が採用しない。 出来れば今の全日制高校を卒業しなさい。 それが将来の為。 まともな人間でいたいなら、今を我慢しなさい。 高校の偏差値50~60って、何でこんなに振り幅がある? そりゃ、偏差値50から早稲田に行きたければ、学校はテキトーに通って浪人視野に入れて予備校に行けば良いだけかと。 あとは、頑張って成績トップクラスになって、公募推薦に望みを繋ぐ。 偏差値60からだとそこまで難しいかな? 進学実績が無いからと、あなたが絶対に早稲田に受からないとは言えないけれど、現実的に今の学力じゃ無理って言われてしまうくらいなんでは? 教科担当の先生捕まえて、早稲田に行きたいから補習してください!って頼めば良い。 あなたの本気が伝われば、学校始まって以来の快挙を目指して、応援してくれそうなものですがね。 クラークって、学費が高いのでも有名なんだけど、お金は? 私立全日制よりも高いんだけど…。 ご両親は何て? 予備校通うお金がないなら、クラークなんてもっと無理でしょう。 ネット予備校、Z会やベネッセの通信とかも検討。 クラーク卒業生です! クラーク高校は日本全国にあり、今では日本で一番生徒の多い高等学校です!!クラーク高校では、日本で初めてとなる全日型通信制を導入しています!全日型?通信制?どっちだよってなりますよね!?実は両方なんです!クラークでは、その二つのよいところどりをした高校です。 となると、全日型だと毎日通わなければならない!だけど、通信ならある程度課題でとれる!ここをうまく利用したのです!クラークはあくまでも通信制にすることによって、拘束部分の時間のゆとりを持たせています。 ですが、そのままだと、ただの通信制!ここで考えたのが、残りの時間を利用した、コース活動です!このことにより、高校生からクラークでは専門的なことも学ぶことができるわけです! この様に、クラークは【通信制】という言葉でマイナスなイメージをもたれがちですが、実際はそんなことはありません!質問様のことを考えると、クラークからの早稲田が理想化と思います! クラーク記念国際高校 東京キャンパス の単位制に通っている2年生男子です。 質問内容を見る限り、あまり学力が高くないということですので、全日制の特進コースに入るのは難しいかと思います。 ですので、まずは単位制のコースに入学し、基礎学力をつけてから全日制に移動することをおすすめします。 クラークは単位制、通信制、全日制の切り替えが可能です。 もちろん全日制は定員が決まっているので、他に変更希望者がいれば絶対移動できるとは限りません。 単位制は最大1週間で12コマの授業を選択できますし、12コマだと全日制とほぼ変わりません。 もちろんコマが増える分授業料も増えますが。 単位制の生徒は4分の3が転入生です。 東京キャンパスだと単位制の2年生は30人ほどしかいませんし、定員も腐るほどあるので、転入学の試験で全教科それぞれ30点以下の点数をとらない限り、全日制よりかは簡単に転入できます。 単位制の生徒のほとんどが転入生と聞くと、ヤバイやつらの集まりだとか思われるのですが、割りとまともな人が多いですし、3年生から転入してくる人も結構いるので、友達は作りやすいと思います。 試験科目は国語数学英語の3教科で、内容はほとんど中学で習うものです。 検定などを受けることもできますし、単位制から早稲田大学に行った卒業生もいますよ。 他の回答者さんの回答内容を見ましたが、ちなみに合格実績はすべて昨年のものを掲載してますよ。 クラーク=通信制高校と思われているようですが、単位制や全日制は通信制コースとは全くの別物ですので世間からバカにされることはないです。 参考になりそうな過去の質問を掲げときます。 クラークをはじめとして、通信制高校は不登校の生徒が通うような学校です。 学校へ行かない子らが集うような学校ですから、当然ながら学力レベルは一般的な公立より相当低いです。 特進は、何かのきっかけで、関西だと灘や星光学院などの進学校をドロップアウトした学生が、たまに流れてくることがあって、そういう子だけを入れている。 質問文から察するにあなたの学校はそのレベルに達しておらず、ゆえにあなたがそこに入れる可能性はほとんどない。 また合格実績も、何年も何十年も前のそれを掲げている可能性が高いです。 大学は、卒業した高等学校の偏差値を見て、合否を決めているわけではありません。 あなたなりの打開策で合格を勝ち得て、担任を見返してやるぐらいの覚悟が要るでしょう。 学校のせいにしてドロップアウトでは、勝負する前から負け犬です。

次の

クラーク記念国際高等学校ってどう?⇒評判や学費・口コミを確認する!

クラーク 記念 国際 高等 学校

2014年夏。 福田さんは関西地方の高校から、クラーク記念国際高校の北海道本校(深川市)に転校しました。 中学を卒業して高校野球の強豪と呼ばれる野球部に入部しましたが、 どうしても雰囲気が肌に合わず、部活動からも学校からも足が遠のきました。 「甲子園には出たいし、野球もしたい。 でも今の高校に戻るのは…」と、自宅でもんもんとした毎日を送っている時、 父が差し出したクラークのパンフレットに引き寄せられました。 日本高等学校野球連盟の規定により、転校しても1年間は公式戦に出場できません。 それでも福田くんは、聖地への淡い期待とともに、北海道へ旅立ちました。 2年後の夏。 北の大地の寮生活で、少しばかり顔つきのたくましくなった福田さんの姿が、 約3万5,000人の歓声に沸く、甲子園のセカンドにありました。 こんなドラマがあるでしょうか。 クラークへの転校で人生を大逆転させた生徒がいるのは、なにも硬式野球部だけではありません。 ネイティブ講師からイングリッシュのシャワーを浴び続けて英語の成績が一気に伸び、国内最難関校に手が届いた生徒もいます。 ビジネスアイデアコンテストで入賞した企画を武器に、早稲田大学の指定校推薦入試に合格した猛者もいました。 全国1万人以上の生徒の誰もが、自分なりの「キャリアの大逆転」を経験できる。 それが〝クラークへの転校〟です。 「なんとなく今の学校が嫌だから…」と、気分だけで転校を決めると、後悔することがあります。 急いで転校して「こんなはずじゃなかった」と後悔する前に、必ず実施してほしいのが自己分析です。 まずは〝私はなぜクラークに転校するのか〟〝クラークで私は何ができるか〟 〝クラークを卒業したら、私はどうなるか〟…などを、しっかり自分に問いかけてください。 〝転校後の自分〟を一番イメージしやすいのは、学校パンフレットです。 クラークはキャンパスによって雰囲気や設置コースが大きく違います。 クラークのホームページから自分が通える範囲のキャンパスに資料請求を行い、 〝自分に一番合うキャンパス・コース〟を探してください。 「このコースなら夢中になって学校に通える」と、将来の自分をイメージできたら、個別相談会への参加を検討してください。 日程が決まりましたら、いよいよ個別相談会に参加します。 保護者の方と一緒に個別相談会に参加することは、クラークに転校する条件の1つですが、 「参加したから転校しなくてはならない」というものではありません。 肩の力を抜いて、楽な気持ちでキャンパスをたずねてください。 来訪時の服装・持ち物などの決まりは特にありませんが、残りの高校生活を過ごす大切な場所になる可能性もありますから、 筆記用具とノートを用意し、担当者の話や、キャンパスの気になる点をメモしておいた方が良いでしょう。 なお、駐車場の用意できるキャンパスと用意の難しいキャンパスがあります。 個別相談会にお越しの際は、できる限り公共交通機関をご利用ください。 2つの書類は、今の学校からクラークに直接届きます。 転編入学試験の日程連絡がありましたら、受験料を銀行でお支払いいただき、領収書を所定の位置に貼り付けた願書を、出願日に持参してください。

次の

【日本最大】クラーク記念国際高等学校の評判、入試、学費

クラーク 記念 国際 高等 学校

増田貴久 NEWSの増田貴久は、2002年にクラーク記念国際高等学校に入学しました。 増田貴久は小学6年生からジャニーズJr. として活動し、中学時代にはドラマ「3年B組金八先生」に出演するなど活躍していたので、両立できるクラーク記念国際高等学校に進学を決めたようです。 増田貴久の同学年には、Kis-Mi-Ft2の横尾渉や、女優の北川景子がいます。 高校時代は1学年下のKis-Mi-Ft2の藤ヶ谷太輔と同期で仲が良かったため、駅で待ち合わせをして一緒に学校に登校し、学校が終わると仕事の現場にも一緒に通っていたそうです。 ファンが学校に集まる日も多く、増田貴久は学園祭など行事には出席を控えていた言い、人気っぷりがうかがえます。 藤ヶ谷太輔 Kis-Mi-Ft2の藤ヶ谷太輔は、2003年にクラーク記念国際高等学校に入学しました。 クラーク記念国際高等学校に入学した理由は、「どんなに忙しくても勉強はすること」と両親と約束をしていたため、仕事と学業の両立が可能な高校を選んだと言います。 藤ヶ谷太輔が高校2年生の2004年にKis-Mi-Ft2の前身グループKis-Mi-Ft. のメンバーに選ばれ、仕事がどんどん忙しくなり、修学旅行には参加できなったことが1番の心残りなのだとか。 忙しい中でも高校2年生と3年生の時には学級委員を務め、両親の教えをキッチリと守り、高校生活に真面目に取り組み、卒業後は明海大学の経済学部に見事合格することができています。 クラーク記念国際高等学校にジャニーズが入学する理由 クラーク記念国際高等学校にジャニーズが入学する大きな理由は、「自由に通うことができるところ」だと思われます。 クラーク記念国際高等学校は通信制でありながら、学校に毎日通うこともできる珍しい高校です。 様々なコースがあり、毎日高校に通うこともできたり、週に数回通うこともできたり、自分で登校日を決めることができたりと、全日制の学校にはない柔軟な制度があることが魅力的です。 そのためジャニーズ以外にも芸能人やアスリートも多く通っています。 ジャニーズJr. は忙しい時期とそうでない時期が不定期に訪れたり、グループのメンバーに選ばれると急激に忙しくなるため、クラーク記念国際高等学校の制度がとても合っているのでしょう。 また、クラーク記念国際高等学校には入試がなく、偏差値もないため、余程悪い生徒でない限り入学することができます。 多くのジャニーズが卒業しているため、今後もクラーク記念国際高等学校に入学するジャニーズメンバーが増えると思われます。

次の