ポケモンgo 飴を使うなら。 【ポケモンGO】ふしぎなアメのオススメの使い方を紹介! 強化と進化はどっちを優先?

ポケモンGOふしぎなあめの使い道

ポケモンgo 飴を使うなら

自分の回答としては、ふしぎなあめは必ず『今すぐ強化』に使わなくても良いと思います。 強さ、使い勝手で言うと他の方が回答しているポケモンに使うなら間違いないです。 しかし、フル強化になると質問者の手持ちのポケモンが高個体値な場合以外オススメ出来ないです。 飴と砂が稼ぎにくいポケモンGOでは、今後もっと個体値が高い同ポケモンゲットした場合、後悔する可能性があると思います。 そのポケモンをフル強化してなくて困っている場合や、PVPマスターリーグで使う場合なら、フル強化もアリだと思いますが、そうではない場合は飴と砂の無駄使いになる可能性があります。 現状道具いっぱいで、邪魔なふしぎなあめ使いたい場合なら、強ポケモンに使っておいて強化はしないという手段をオススメします。 その強ポケモンの飴をふしぎなあめで増やしておけば、同ポケモンの高個体値をゲット出来た時に強化や技開放がすぐに出来ます。 あくまで、急ぎでフル強化しなくても良い場合の話なので、急ぎでフル強化したい場合は自分の回答は無視して下さい。 量産の件ですが、少人数レイドやる場合以外だとあまり量産は必要じゃないと思います。 自分は少人数レイドやる時もあるので、使えるポケモンは最低でも6匹はフル強化で用意していますが、飴や砂を膨大に消費します。 タイプごとに何匹か用意しておけば、多人数レイドやジムバトル問題なく出来ますし、バトルリーグでも1種類に1匹使えるのいれば問題ないです。 それと、ふしぎなあめは手に入れにくいポケモンに使う事をオススメします。 野生で出ない、伝説や幻、進化のあるレイド限定ポケモンなどがそうです。 カイリュー、バンギラス、メタグロスなどは間違いなく使えるポケモンですが、イベントなどで野生で出やすくなったりもするポケモンですから、ふしぎなあめは勿体ない気がします。 長文になってしまいスミマセン。

次の

【ポケモンGO】ふしぎなアメの使い道は?優先すべきおすすめは誰?

ポケモンgo 飴を使うなら

gamewith. 【ポケモンGO】ふしぎなアメの使い道は?優先すべきおすすめポケモンは? ポケモンGOにおいて、ポケモンのアメは進化や強化、技の解放に必須のアイテムで、非常に重要な役割を担っています。 特にアイテムのふしぎなアメは、なかなか手に入れるのが難しいレアなアイテムですが、好きなポケモンのアメに変えることができますので、どのポケモンに使えば良いか迷う方も多いと思います。 迷っている間に、ふしぎなアメが増えていき、道具ボックスを圧迫していく、、、ということは、誰もが通る道じゃないですかね?笑 ぶっちゃけ、どのポケモンを強くしたいかは人によって異なりますよね。 笑 そこで本記事では、ふしぎなアメの使い道として、下記5パターンに分けて、ふしぎなアメを使うおすすめポケモンをご紹介していきます。 伝説のポケモンは、相棒にして連れ歩いても、1つのアメがもらえるまでに20キロも歩かねばなりません。 効率が悪過ぎてやってられないですよね。 笑 伝説のポケモンの中でも、EXレイドバトルイベントでしか入手できないポケモンは、非常にアメが入手しにくいので、特にふしぎなアメが効果的と考えられます。 参考までに私は、期間限定でレアかつレイドバトルに強いギラティナにぶっこみました。 大発見で見つかる伝説のポケモンも、どのポケモンが出てくるかはランダムで、選べる訳ではないのでレアではありますが、期間限定レイドバトルの伝説のポケモンの方が、強い傾向にあります 2019年7月更新:現在の大発見は、グラードンやカイオーガ、ラティアスやラティオスに変更されており、十分強いポケモンになっています。 なので、大発見でも見つかる伝説のポケモンよりも、期間限定レイドバトルの伝説のポケモンの方が優先順位が高い傾向にあります。 とにかく、アメの入手しにくさ レア度 で決めたい方は、上記の通り、ふしぎなアメの使い道は伝説のポケモン一択だと思います。 なので、唯一ノーマルタイプに効果バツグンを与えられるかくとうタイプのポケモンは、たくさん保有しておきたいところです。 最近ではあまえるといったフェアリー技の強化によって、かくとうタイプの強さが低下しましたが、まだまだかくとうタイプが強い時代は続いていきそうです。 全体的に、攻撃力が高いポケモンが、ジム攻めでは強いです。 というのも、ジムを防衛すると、防衛した時間に応じてポケコインが入手できるからです。 ポケコインは、道具やポケモンの所有数を拡張できたり、強くなるために非常に有効なアイテムを購入できたりと、とにかくポケコインは重要です。 ジムを防衛するコツやノウハウは、下記の記事を参考にして下さい。 ここでは、ジムの防衛に適したポケモンを下記します。 ・ハピナス ・ラッキー 進化できてなくても強い ・カビゴン ・ケッキング ・ベロベルト ・サーナイト ・ラプラス ・マンムー ・シャワーズ ・ソーナンス ・メタグロス ・ハガネール ・エンペルト ・モジャンボ ・アローラベトベトン ・ハリテヤマ ・エーフィー やはり弱点が少ないノーマルタイプが、ジム防衛では強さを発揮します。 また、耐性が多いハガネタイプも優秀ですね。 全体的に、耐久性が高いポケモンがジム防衛には向いています。 そもそも、ハピナスを見かけると、対戦に時間がかかるのでついつい避けたくなりますしね、、、。 笑 よって、ジム防衛に強いポケモンが欲しい方は、ふしぎなアメは上記したポケモンに使うと良いです。 進化に必要なアメが400個もいる鬼畜なポケモンを下記しておきます。 すぐに欲しい場合を除いて、使用は控える方が良いと思います。 第5世代のレアなポケモンは、まだまだ持っている人が少ないです。 なので、ふしぎなあめを使って進化させたり、強化させてレイドバトルで使うと、目立つでしょう。 第5世代の中でも、特に珍しく、ふしぎなあめを使うべきおすすめのポケモンを下記します。 サザンドラとシャンデラを相棒にしておくと、目立ちますね。 その他:スペシャルアタックの解放用に使用する トレーナーバトルやジム戦では、スペシャルアタックを解放し、スペシャルアタックを2種類持っているポケモンは、活躍の場が非常に広がります。 しかし、スペシャルアタックの解放には、ふしぎなあめが必要です。 特に、伝説ポケモンの解放には、ふしぎなあめが100個と大量に必要となります。 よって、ふしぎなあめの使い道として、伝説ポケモンのスペシャルアタックの解放も、有効だと言えます。 ふしぎなあめの効率の良い入手方法は? 最も効率の良い方法は、伝説ポケモンのレイドバトルに挑むことです。 現在、一回の伝説レイドバトルでもらえるふしぎなあめの数は、MAXで12個のようです。 報酬は、レイドバトルの活躍に応じてもらえる数が変動するプレミアボールの数によって変動します。 ふしぎなあめをたくさん入手したい場合、プレミアボールの数に影響する「ダメージ量」「レイド開催地のジムの色と自分のジムの色が一緒か」「チーム貢献度」「一緒にレイドバトルに参加したフレンドとの仲良し度」を良くする必要があります。 ふしぎなあめを何に使うか悩んだら、好きなポケモンに使うのがベスト 本記事はあくまで参考で、自分が心からふしぎなアメを使いたいと思うポケモンに使うのがベストだと考えます。 ゲームなので、効率や強くなることばかり考えてしまって楽しめない方が損ですしね。

次の

ポケモンGOふしぎなあめの使い道

ポケモンgo 飴を使うなら

ポケモンGOの飴の使い方や集め方、意味、確認方法について 2016年7月28日 お世話になっております。 飴専門店「金扇」の店長 岩田です。 7月22日に日本でもサービスが開始されたスマホゲーム「ポケモンGO」。 街中のあちこちでプレイしている人を見かけるようになりました。 7月28日現在もたくさんの方々がポケモンGOをプレイしているのを見かけます。 さて、ポケモンGOでは 飴が重要な意味を持っているようです。 当店は自社で製造した飴を販売するネットショップですので、現実世界の話でも飴についてはご紹介にしないわけにはいかない!ということで、ポケモンGOにおける 飴の意味や、使い方、集め方、自分の持っている飴の確認方法等をご紹介いたします。 つまりポケモンにおける飴とは、今後たくさんのポケモンを集めたい、強いポケモンを育てたいという方にとっては無くてはならないものなのです。 基本的には「ピカチュウの飴」や「ヒトカゲの飴」など、各ポケモンの名前が付いています。 しかし、進化するポケモンについては、一番進化前のポケモンの名前がついています。 例を挙げてみましょう。 一番捕まえやすいとされる「ポッポ」。 (場所によっては「コラッタ」のほうが捕まえやすいかもしれません。 笑) ポッポに対応する飴は「ポッポの飴」となります。 ポッポは進化するとピジョンになり、ピジョンは進化するとピジョットになります。 進化後のポケモンに対応する飴は、一番進化前の飴のため、 ピジョンに対応する飴は「ポッポの飴」、ピジョットに対応する飴も「ポッポの飴」となります。 先に述べたように、飴はポケモンを進化、強化させるために使います。 そのため、ポッポをピジョンに進化させるためには「ポッポの飴」を使用します。 ピジョンをピジョットに進化させるためにも「ポッポの飴」を使います。 ピジョットは進化できませんので、進化させるために飴を使用することはできません。 しかし、強化は可能です。 ポッポ、ピジョン、ピジョットのどれを強化するためにも「ポッポの飴」が必要となります。 1.まず、マップ画面にて中央下部のポケモンボールをタップします。 2.左下の「ポケモン」をタップします。 3.飴の数を確認したいポケモンをタップします。 つまり、「ポッポ」、「ピジョン」、「ピジョット」では同じ「ポッポのアメ」という飴を共有することになります。 4.するとタップしたポケモンが拡大して表示され、その右下のほうに「〜のアメ」と表示されているポケモンの名前と対応したアメの数が表示されます。 以上がポケモンGOにおける飴の確認方法となります。 そのため、まずは上記と同じ手順で強化や進化したいポケモン1匹を表示します。 すると進化にはアメがいくつ必要で、強化にはアメがいくつ必要かが表示されているかと思います。 「ほしのすな」については様々な場面でゲットすることができますが、今回は飴に特化して説明いたしますので詳しくは説明いたしません。 強化や進化が可能であれば、その画面にて「強化」や「進化」の文字をタップできるようになっています。 以上がポケモンを進化、強化させるための飴の使い方となります。 ポケモン入手…ポケモンを捕まえると、そのポケモンのアメを3個もらえます。 タマゴ孵化…これが一番アメをたくさんもらえます。 2kmのたまご、5kgのたまご、10kmのたまごの順で多くもらえ、ポケモンを捕まえたときの3倍以上はもらえるようです。 ポケモンを博士に送る…ポケモンを博士に送るとそのポケモンのアメが1個もらえます。 1個ですと少なく感じますが、ポケモンを一度に保有できる数が250匹のため、手放す(博士に送る)必要が出てきます。 そのため、手放して1個のアメがもらえるのはありがたいかもしれませんね。 ちなみに博士にポケモンを送る方法は、ポケモン1匹を表示させ(ポケモン詳細画面にして)一番下にスクロールすると「博士に送る」の表示がありますので、それをタップすると送ることができます。 なかなか下にスクロールできないこともあり、「博士に送る」の表示がみつかりにくいこともありますので、しっかりスクロールしてみましょう。

次の