ギリシャ 観光プラン。 2/4 魅力満載、アテネ周辺4日間おすすめ旅プラン [ギリシャ] All About

ギリシャのおすすめ観光スポット31選!ギリシャの人気名所・定番観光地ガイド

ギリシャ 観光プラン

スニオン岬にたたずむポセイドン神殿 さて2日目は朝のうちに1日目にまわりきれなかった遺跡や博物館などを見学し、共通チケットを消化してしまいましょう。 また古い街並みが残るプラカ地区を散策するのもおすすめです。 プラカにも美味しいタヴェルナが軒を連ねているので、お値打ちなセットメニューのランチを楽しめます。 午後からはアテネからバスで2時間ほどのスニオン岬にあるポセイドン神殿へ。 夕陽の時間に訪れるのがベストです。 夕陽の時間に合わせた現地発着の半日、1日ツアーがあります。 考古学博物館近くのバス停から乗り合いバスも出ており、 シンタグマ広場近くにも停留所があります。 山沿いルートと海沿いルートがあり、山側の方が少し時間を短縮できますが、アテネからスニオンまで南東に延びる 約70kmの海岸線はアポロコーストと呼ばれ、素晴らしいビーチが幾つもあります。 海沿いルートではその景色を楽しみながら最先端の岬までのぼっていきま す。 海沿いや岬周辺には美味しいフィッシュタヴェルナがあるので、ポセイドン神殿に行く前に新鮮なシーフードの食事を満喫しましょう。

次の

ギリシャ旅行・ツアーなら「旅工房」

ギリシャ 観光プラン

アテネのおすすめツアーはこちら! アテネは、ギリシャ共和国の首都です。 世界でも最も古い都市の一つで約3,400年の歴史があります。 ギリシャの代表的な料理は、肉や米などの具材を野菜や葉で包んだ料理ドルマやひき肉、揚げなす、マッシュポテトなどが層になって焼かれたムサカなどがあります。 アテネは、古代ギリシャ文明の中心地として栄え、現在も多くの遺跡が残されています。 アテネのアクロポリスは、ギリシャに数多くあるアクロポリスの中でも最も知名度が高く、その中でもパルテノン神殿はギリシャ文明の象徴として有名です。 アクロポリスからは街を見下ろすことができ、古代から街のシンボルとなっていました。 最も聖なる場所とされているエレクティオン神殿も見所の一つです。 他のツアーを見る デルフィのおすすめツアーをチェック! ギリシャ共和国中央ギリシャ地方の地名で、世界遺産に登録されている古代ギリシャの聖地デルポイの現代名です。 中心地区アンフィサから南東へ約11kmにあるデルフィの集落には、多くのホテルやゲストハウス、レストランなどが立ち並んでおり、デルポイ観光の拠点になっています。 また、デルフィの集落の道は狭く、場所によっては一方通行のところもあります。 主要遺跡地区の麓、集落の東、主要道路の北側にある、デルフィ考古学博物館は、最古の楽譜といわれる『デルポイのアポロン賛歌』、『青銅の御者像』、「聖なる道」で発見された黄金の宝物、彫像の断片など、古代デルポイの印象的なコレクションを収蔵しています。 他のツアーを見る オリンピアのおすすめツアーはこちら オリンピアはギリシャのぺロポネソス半島に位置する都市で、古代ギリシャの都市でした。 古代オリンピックが開催された地でもあり、市内には様々な遺跡が存在しています。 そのため1989年に世界遺産に登録されており、全世界から観光客が訪れる人気の観光都市です。 そんなオリンピアの観光スポットとして人気が高いのはヘラ神殿跡です。 ドーリア式建築による神殿で、今のオリンピックの聖火はこの神殿から開催国に運ばれるという有名なスポットです。 そして同様に有名なのがゼウス神殿跡です。 こちらもドーリア式建築で、オリンピアの古代遺跡の一つとされており、かつては金と象牙でできた13. 5mのゼウス像がありました。 バッサイのアポロ・エピクリウス神殿もおすすめです。 紀元前5世紀に太陽神アポロンに捧げるために建てられた寺院でドーリア式、イオニア式、コリント式の3つの建築様式を取り入れており、現在も保存状態がいいので神秘的な雰囲気があります。 ギリシャはイタリアなどと同じように、いたるところに遺跡があります。 しかし観光地化したエリアは決まってきて、だいたいの場合がアテネです。 アテネからメテオラなどの世界遺産に旅行することはあっても、交通網もあまり発達していないので、複数都市をまわるというプランはあまり聞きません。 もしアテネを中心と考えるのであれば、最短2泊もあれば抑えたい観光名所はまわりきれます。 ただしせっかく多くの歴史的建造物に囲まれるのであれば、早足でまわることはおすすめできません。 ギリシャ人自体もかなりゆったりとした人が多いので、その雰囲気に合わせて詰め込みすぎないほうがベストです。 有名なパルテノン神殿は早足なら1時間もあれば見学しきれますが、神殿は近くから見た時と遠くから見た時の雰囲気が全く違うので、さまざまな視点でじっくり旅行を楽しみましょう。 島にも行きたいあなたは ギリシャ観光の目玉となるのは、遺跡見物の他に島の観光があげられます。 ギリシャには地中海に囲まれた多くのリゾート島が存在し、ギリシャ人も毎年行くほどの人気っぷりなのでぜひ訪れたいところです。 島にも行くなら飛行機か船が移動手段になりますが、いずれにせよアテネからなので、アテネ2泊、移動の時間も考えるとそれぞれの島に最低2泊はしたいところです。 おすすめは青い屋根と白い壁の家が印象的な「サントリーニ島」です。 ハネムーンの憧れの場所とも知られ、夏にはかなり賑わいます。 アテネからは飛行機で50分ほどなので、旅行のプランに組み込むことも問題ありません。 またサントリーニ島とセットで行くことが多い「ミコノス島」もかわいらしい家並みが並ぶたまらない光景に出会えます。 ギリシャにはおしゃれ過ぎないけれど、味わいが確かなレストランが多くありしかもどれも安めです。 1皿の量がかなり多いので、日本人なら3人でシェアするくらいが十分で、前菜、メイン、デザート、お酒まで頼んで1人10ユーロ前後です。 また日本の屋台のようなものも多く、そこではギリシャの名物「ギロス」などが売られています。 ギロスはピタパンに野菜や肉、ヨーグルトソースがかかったもので、栄養も満点です。 1つ5ユーロほどでお腹がいっぱいになります。 逆にスーパーはそこまで安いわけでもなく、ヨーロッパの平均と思ってください。 費用を抑えるためにはスーパーでの買い出しが良さそうなイメージですが、ギリシャの食事に限っては外で食べたほうがおいしくて安上がりの場合も多いです。 ちなみにヨーロッパの国では珍しく、レストランでは日本のように無料で水が提供されます。 4~10月が観光のベストシーズンと言われており、明るい陽光あふれる美しい海の景色の中、リゾート気分を楽しめます。 海に浮かぶ美しい島々に寄港し、さまざまな美景の港町や世界遺産を巡ることができて人気です。 ツアーは気軽な日帰りクルーズから1週間かけてゆったりと巡るものまでバリエーション豊か。 ギリシャに行くなら、憧れのエーゲ海島巡りもぜひトライしてみませんか?.

次の

ギリシャ旅行・ツアー・観光特集~美しきエーゲ海と神話の世界へ~

ギリシャ 観光プラン

スニオン岬にたたずむポセイドン神殿 さて2日目は朝のうちに1日目にまわりきれなかった遺跡や博物館などを見学し、共通チケットを消化してしまいましょう。 また古い街並みが残るプラカ地区を散策するのもおすすめです。 プラカにも美味しいタヴェルナが軒を連ねているので、お値打ちなセットメニューのランチを楽しめます。 午後からはアテネからバスで2時間ほどのスニオン岬にあるポセイドン神殿へ。 夕陽の時間に訪れるのがベストです。 夕陽の時間に合わせた現地発着の半日、1日ツアーがあります。 考古学博物館近くのバス停から乗り合いバスも出ており、 シンタグマ広場近くにも停留所があります。 山沿いルートと海沿いルートがあり、山側の方が少し時間を短縮できますが、アテネからスニオンまで南東に延びる 約70kmの海岸線はアポロコーストと呼ばれ、素晴らしいビーチが幾つもあります。 海沿いルートではその景色を楽しみながら最先端の岬までのぼっていきま す。 海沿いや岬周辺には美味しいフィッシュタヴェルナがあるので、ポセイドン神殿に行く前に新鮮なシーフードの食事を満喫しましょう。

次の