川上拓郎 彼女。 youtubeチャンネルQuizKnockメンバーを紹介する!

QuizKnock(クイズノック)の文房具が使えると評判?伊沢をはじめとする東大メンバーの紹介!

川上拓郎 彼女

皆さんお久しぶりです。 恐らく久しぶりすぎてお忘れでしょう..... !! 最近実はいろんな巡り合わせで、あるものにハマってしまいました。 筆者は飽きやすい性格なので、何かにハマっても結局長くて1〜2ヶ月で関心が薄れてしまいます。 でも、これはハマって半年経ちます..... もう趣味の1つ..... で、何にハマったかと言いますと、 QuizKnockというチャンネルです。 メインチャンネル サブチャン ハマったきっかけ 長文注意! QuizKnockとは? QuizKnockは、クイズ番組「 東大王」などに出演されている 伊沢拓司さんが代表を務める知的集団で、「クイズノック」と読む。 主な業務はクイズ作成。 また、クイズを使うことで日常の疑問を解決できるような記事を執筆し、 Webメディア「右脳も左脳もヨロコブ QuizKnock」で発表している。 著書「東大王・伊沢拓司の最強クイズ100」参考 同じく「 東大王」に出演する 水上颯さん、 修功さんの他、20名ほどのライターさんがいらっしゃいます。 記事もめっちゃ面白いんですけど、今回はとりあえず私の好きな動画を何本か紹介したいと思います。 めっちゃ面白いから!とにかく見て! 東大生でも四国がオーストラリアになっていたら気づかない説 私がこのチャンネルが好きな理由の一つの、 企画力が凄すぎるということがこれを見るだけで分かる!QuizKnock動画の中で 再生回数100万回を最初に突破した動画。 灘中入試に挑戦 灘中高出身の 川上拓朗さんの凄さに気づける動画。 普段冷静にツッコミをしている川上さんが大喜びしてガッツポーズしています笑 このチャンネルの魅力の一つである ふくらPの編集力も相まって、「よく分かる解説〜」がホントにめちゃめちゃ分かりやすいんです。 「よく分かる解説〜」ののほほんとした声とのギャップ!! QuizKnockで2番目に再生回数100万回達成した動画でもあります。 名学入試編でも無双していてかっこいい。 因みに須貝さんのツイートによると、こちらの動画では 「問題が出されてから川上さんが答えるまでのシンキングタイム、ノーカットでお届けされてる。 」そうな... 最終問題の川上さんがほんとにやばすぎるので是非。 語彙力が露骨に低下している 東大主2nd 賢い人が本気でふざけるとめっちゃ面白いということと、このふくらPの企画力が表れている動画。 エンディングの字幕もよく見てね!笑 最高な未公開パートが見られるもこの企画の醍醐味。 第1弾もあるので良かったら検索してご覧下さい〜〜 朝からそれ正解• 第1弾 伊沢さん、川上さん、須貝さんの3人でやっていた回の終わりに、「もっと大人数でやった方が面白いかもね」ってなって実現した大型企画。 「何それ!?」ってこちらが思うところで皆で大笑いしているのがドツボwww 後編の小林さんの回答と川上さんがおかしくなっていくところもめちゃめちゃ好きです。 前編 中編 後編 サブチャンの山森アナも合わせて見るとより本編が楽しめますので是非に!ww• 第2弾 東大生ならではの異常な盛り上がり方 さっきからこれしか言ってないw と、荒ぶる須貝さんがめっちゃツボです。 麻雀のルールを全く知らない私でも楽しめた動画です。 東大生ならではの「おぉ〜〜」とか「〇〇じゃん!!!」とかいう盛り上がり方に「え〜?!そんなテンションになる??」「いやいやいや!そこ!?」と思わずツッコミたくなります。 わちゃわちゃする様子も可愛い!本人たち曰くめっちゃ楽しかったらしいです。 あと皆手がきれい。 川上さん可愛い。 喜び方が可愛い。 田村さんもかっこいい。 田村さんのヘアセットしてくれた須貝さんに圧倒的感謝。 説明めっちゃ長いですね。 私の稚拙な説明は飛ばしながら読んでいただいて構いません 笑 インテリナンジャモンジャ 第1弾は特に伊沢さんの凄さが分かる動画です。 動画に出ているQuizKnockライターで唯一クイズ経験者でない須貝さんが、いつもQuizKnockを見ている我々のリアクションを見事に再現してくれているのですが、その須貝さんは須貝さんで理系の知識で周りを圧倒しているところが最高です。 第2弾 激ムズ神経衰弱 企画担当・河村さんのセンスが光る動画。 初めて見た時はお腹抱えて笑いましたwww 府県ワーストクイズ ある瞬間から急に展開が早くなって「あっ、この人たち東大生だったわ」ってなりました 笑 ふくらさんの「よく分かる解説〜」がこれまたよく分かる 笑 こちらは第2弾でして、第1弾も前後編とありますので気になった方はどうぞ! 超高速早押し DASH QuizKnockライターの凄さがこれでもかというくらい詰め込まれた動画。 次元が違う。 では、プレイングが万全ではなく反省する部分が多いなんて仰っていましたが、それでこれ... ??って感じでした 笑 個人的にはこの動画のスピード感も好きです。 本気のクイズ企画めっちゃ好き。 4000択クイズ 超高速早押しと同じく、次元が違う!!ってなる動画。 めっちゃ言いたいことあるけどネタバレになるから言えない。 因みに私は冒頭だけで10回ぐらい再生していたからなかなか進めなかった笑 長すぎてもアレなので、細かい説明はこの辺にしときますね。 ここからは私の自己満かつ、ライターさんごとのちょっとしたまとめとして。 あくまで、個人的に好きな動画の中で、 このライターさんが気になった方には上記の動画の他にこれも見てほしいな〜というものです。 ライターさんは皆さん好きですが、ここでは 独断と偏見で 好きな動画は多すぎてキリがないので 、須貝さんと川上さん、福良さんのを上げておきます。 他のライターさんのも書いた方がよかったらなんなりと仰って下さい〜〜 ざっくばらんで申し訳ない• 須貝さん すべらない話〜財布を盗まれて〜 完コピ 自由研究〜〜• 川上さん 限界しりとり川上対河村戦 AIと対戦 珍ツイート検索ゲーム ふくらPにドッキリハピバ企画• 福良さん 初顔出し動画 ワードウルフ 2万人記念動画 こんなダラダラした記事を最後まで読んでくださった方本当にありがとうございます。 そんなあなたにお知らせです。 来たる9月12日にQuizKnockさんが初のオフィシャルブックを出されるそうです。 クイズの面白さを知って沼に無事浸かった暁には本を一緒に買って語り合いましょう。 4秒クイズ、ランしりとり、年号ニアピンゲームetc... ・10月末に、別の友達が視聴者であることを知る ・11月19日に、数ヶ月前からQKを布教していた友達から、ついにハマったとの報告を受ける : 企画・動画編集を担当しておられる ふくらPはの学生さんなのですが、実は顔出しは今年4月です。 めっちゃふわふわしてて癒されます。 因みに顔出し前のふくらPの仮の姿は動画にもよく登場する です。

次の

QuizKnock(クイズノック)メンバーの学歴!出身中学高校や偏差値は?文房具も

川上拓郎 彼女

本名:川上拓朗 年齢:22歳 誕生日:12月31日 身長:約175㎝ 出身地:大阪 出身中学:灘中学校 出身高校:灘高等学校 川上さんはあの名門の 灘中学、灘高校出身のエリートで 現在は 東京大学文学部言語文化学科 に在籍しています。 また 大阪府出身であることを動画内で話しています。 高校時代は理系でしたが、 日本語に興味を持ち大学では文系に変更したそうです。 将来的には 大学院へと進学し研究者 になるという漠然とした夢を持っているそうです。 YouTubeでは Quiz knockというYouTuberグループの一員として、 クイズ系の動画や 勉強解説動画 などの動画をアップしています。 川上さんはQuiz knockの動画には、ほぼ毎回登場しています。 動画内ではやや クルー目なキャラではありますが 難問を正解した時などに喜ぶ姿はギャップ萌えするポイントかもしれません 笑 クイズより入試問題が得意で、Quizknockの発起人で 「テレビ東大王」や「Qさま!!」などで一躍有名になった 伊沢拓司 にも勝利する場面がよくあり、その実力は確かなものです。 また川上さんはフジテレビの人気TV番組「今夜はナゾトレ」で 活動しているAnotherVisionに所属しており 当番組の 問題作成に携わっているそうです! さすが東大生ですね。 それでは、次の見出しから川上さんの詳細なプロフィールについて書いていきます! Quizknock 川上拓朗の年齢・誕生日は? まずは、川上さんの年齢と誕生日についてです。 川上さんの年齢は22歳、誕生日は1995年12月31日です。 現役で入学していれば大学4年生ということになりますね! 誕生日についてTwitterでこのようなつぶやきをしていました!! 実は昨日が誕生日でした。 QuizKnock 川上拓朗の彼女は? ネットから彼女の存在をうかがわせるようなものは 見つかりませんでした… 東大生ということもあり、 恋人より勉強優先? なのかもしれません。 ただ川上さんはTV番組にも出演た経験もあるので タレントさんなど魅力的な女性とは接点があるはず… 羨ましいですですね… 笑 まとめ! 今回は人気YouTuberのQuizKnockメンバーである 川上拓朗さん のプロフィールについてご紹介しました。 やはりさすが東大生ということもあり、 学歴も実力も目を見張るものがありますね!! そんな川上さんの活動を今後も応援していきたいと思います! QuizKnockの動画はかなり面白いものになっていますので 興味のある方は是非見てみてはいかがでしょうか? 最後までご覧いただきありがとうございました!! スポンサーリンク•

次の

めいちゃんが恋した東大生。 第3回

川上拓郎 彼女

最近で人気急上昇中のチャンネルが「QuizKnock」。 2連覇の記録を持ち、現在TBSで放送中の「東大王」に出演している伊沢拓司さんを中心とした、東大発の知識集団である。 ウェブメディアQuizKnockとして記事を配信しており、 それの版が2017年4月からスタートしている。 ウェブメディアQuizKnocKのライターたちが、様々なクイズ企画などに挑戦するチャンネルである。 ここからは主にメインで動画に出演しているQuizKnockメンバーたちを紹介していきます。 細かい個人情報などはそこらへんののサイトを見たらある程度わかると思いますので、こちらではみなさんがQuizKnockを楽しむために動画のおもしろさに関わることについてなるべく紹介できたらと思います。 伊沢拓司 大学院在籍。 第30回、31回全国優勝。 挨拶は「はいどうもクイズノック編集長の伊沢です。 」である。 一時期この挨拶が聞き取れないほど早口になり、 毎動画コメント欄で「挨拶聞き取れないwww」とつっこまれていた。 (youtuberにはよくある現象と言えるだろう。 ) は、「無知を恥じず、無知に甘えることを恥じろ」 メイン出演者としてほとんどの動画に出演し、一番ボケるのがこの人である。 ボケのスタイルは、その膨大な知識量によって、話の流れから連想したことを 逐一言葉に出し、ひろってもらう(つっこんでもらう)ことでやりとりを成立させる、 芸人で言えばひな壇でののなどのスタイルである。 ちなみに連想する言葉はマニアックなものまで含まれているため、 誰もひろえない、という自体がしばしば発生している。 それでもめげずに言葉を発し続けるメンタルの強さを見せている。 を始める際にいろいろなyoutuberを研究した結果、 皆良く笑い、楽しそうにやっているということを学んだらしい。 そこから動画内でのテンションの高さを維持しているのではないだろうか。 (確かに、視聴していて企画を聞いたときに、よくわからないなその企画?、 と思ったときにも伊沢さんが、「イェーイ!」と言うことでなんか楽しそうだなと思わせてくれる。 動画の企画・・編集・出演までこなす、 QuizKnockのチャンネルのキーマン。 元々テレビやが好きであり、 昨今ので主流になっているテンポの速い編集というものを、 QuizKnockにも適用し、実行してきた人物である。 企画説明のわかりやすさ、編集のテンポのよさやテロップ等のわかりやすさ、 他の演者たちの発言を噛み砕いて視聴者に伝える能力、 画面外から声だけの出演でも全く不快感がない声や話し方などで必要不可欠な存在であり、 出演者としても、ものごしのやわらかな雰囲気やたまに見せるお茶目なところが人気を集めている。 文学部在籍。 専門は・日本語学。 東大クイズ研や、メンタリストのDaiGoの弟が在籍する謎解き集団AnotherVision所属。 QuizKnock立ち上げメンバーの一人である。 挨拶は「ライターの川上です」 ハイテンションでボケる他の演者に対し、クールなテンションと鋭いツッコミによって 動画内のバランサーとなっている。 しかし大一番のクイズで正解したときなどに見せるガッツポーズや、 ピアスや髪色などが若干のチャラさを醸し出していることで、女子からの人気を集めている。 クールなキャラが確立しているが、伊沢さん曰く一番熱いものを持っているとのこと。 第33代東大クイズ研の会長を務めたほどのクイズの実力もピカイチで、 河村曰く、「調子の悪い伊沢よりは強い」とのこと。 難関中学入試を解く動画での無双っぷりは有名。 専門は物性理論()。 白衣を着て実験をするタイプの研究室ではないらしい。 「ナイスガイの須貝です!」と言いながら親指を立てた右手を顔の左横に持ってくる挨拶が キャッチーで親しまれている。 出演者唯一のクイズ未経験者として、クイズプレイヤーたちの当たり前の認識などに対し、 視聴者の疑問を代弁することが多く、 クイズプレイヤーたちと視聴者をつなぐ架け橋的存在となっている。 自他共に認めるコンテンツ力の高さを持ち、 一人で出演し理科の実験を行う動画、 サブチャンネルではすべらない話、 のモノマネ動画などが人気である。 アイドルピュアモンのヲタクであり、ではアイドルとのチェキ写真などをアップするなど、 そのヲタクっぷりを惜しみなく公開している。 アイドルイベントに行きなれていてファン心理をよくわかっているからなのか、 QuizKnockイベントの交流では誰よりも丁寧に熱くファンサービスを行ってくれる。 東大クイズ研所属。 QuizKnock立ち上げメンバーの一人である。 企画と出演を担当。 物静かで常に周りの状況を見て発言をしながらも、 一番思い切ったりぶっ飛んだことをするのがこの人である。 Webメディアにおいて空想上の彼女とデートするというぶっ飛んだ記事を執筆したこともある。 そのキャターからか、偉人麻雀の動画では世界の神の一人とされた。 色白さや端正な顔立ち、問読みの声のきれいさなどで人気を集めている。 情報物理を専攻。 東大生ではないが、「東大王に出演していた早稲田生、略して東大生」として登場。 東大生10人で朝からそれ正解でのセンスが光る回答や、 東大王に早稲田チームの大将として出演していたほどのクイズの強さ、 小動物的なルックスや、動画中終始見せるかわいらしい笑顔などでとても人気なメンバーである。 最近は動画の企画にも挑戦している。 日本史・世界史の知識はメンバー1。 動画ごとに手振りが違う挨拶も人気のひとつ。 での具合は、親しみやすさを感じさせてくれる。

次の