脳トレ 問題。 脳のトレーニングにチャレンジ!|ダスキンヘルスレント

効く!「脳トレ」第1回

脳トレ 問題

脳トレ. com 最新情報• 問題数が700を超えました。 問題数が500を超えました。 問題数が400を超えました。 1ヶ月間の来客数が3万人を超えました。 脳トレアプリ「くるくる掛算 脳トレ&動体視力ドリル」が完成。 採点機能・効果音付き。 脳トレアプリ「回転ドッグ 同じイラスト探し 脳トレ&動体視力トレーニング」が完成。 採点機能・効果音付き。 iPhone・iPad用アプリ「違い探し図形100問ドリル」が完成。 採点機能・効果音付き。 Androidユーザー用アプリ「違い探し図形100問ドリル」が完成。 採点機能・効果音付き。 脳トレ.

次の

【高齢者向けなぞなぞ 25問】ヒント付き。なぞなぞクイズ問題で脳トレ!

脳トレ 問題

今日はスピード問題!ですが、内容的には初出の内容です。 「間?って何?」 と思いますよね。 百聞は一見に如かず!早速問題を解いてみましょう! 今日の問題は、1問ごとに、問題下に解答&解説を掲載しています。 この問題の「カギ」は「木が花壇を囲っている」ということ。 一周しているので、Pの木の隣りはAの木に戻ります。 このため、木と木の間は「16」です。 【問題2】 【解答】 答え:Aの9 木をアルファベットで表すと… A 1 B 2 C 3 D 4 E 5 F 6 G 7 H 8 I 9 J 10本の木は上の通り。 この問題は「木が道路の片側に植えられている(何かを囲っているわけではない)」ので木と木の間は「9」です。 【問題3】 【解答】 答え:Bの15 木をアルファベットで表すと… A 1 B 2 C 3 D 4 E 5 F 6 G 7 H 8 I 9 J 10 K 11 L 12 M 13 N 14 O 15 (Oの次はAに戻る) 15本の木は上の通りになります。 この問題は「木が池を囲っている」ので、Oの木の隣りはAの木に戻り、木と木の間は「15」となります。 【問題4】 【解答】 答え:Cの25 旗をアルファベットで表すと… A 1 B 2 C 3 D 4 E 5 F 6 G 7 H 8 I 9 J 10 K 11 L 12 M 13 N 14 O 15 P 16 Q 17 R 18 S 19 T 20 U 21 V 22 W 23 X 24 Y 25 (Yの次はAに戻る) 25本の旗は上の通りになります。 この問題は「旗が運動場を囲っている」ので、Yの旗の隣りはAの旗に戻ります。 このため、旗と旗の間は「25」です。 【問題5】 【解答】 答え:Bの23 旗をアルファベットで表すと… A 1 B 2 C 3 D 4 E 5 F 6 G 7 H 8 I 9 J 10 K 11 L 12 M 13 N 14 O 15 P 16 Q 17 R 18 S 19 T 20 U 21 V 22 W 23 X 24本の旗は上の通りになります。 この問題は「旗が一列に並べられている(何かを囲っているわけではない)」ので旗と旗の間は「23」です。 【問題6】 【解答】 答え:Bの20 人をアルファベットで表すと… A 1 B 2 C 3 D 4 E 5 F 6 G 7 H 8 I 9 J 10 K 11 L 12 M 13 N 14 O 15 P 16 Q 17 R 18 S 19 T 20 U 21人の人は上の通りになります。 この問題は「人が一列に並んでいる(何かを囲っているわけではない)」ので人と人の間は「20」です。 難読地名10問、あなたは制覇できる? 次の問題は、日本全国に存在する「難読地名」にチャレンジする問題です。 2016年4月時点で、日本全国には790もの「市」がありました。 なかには難しい地名も数多くあります。 さて、次の都市名あなたはいくつ読めるでしょうか? 半分以上読めたら地名通、全部読めたら博士級かも!? 日本では比較的珍しい2つの地名をつないだ 連名の市でした。 この大湊田名部市の長い名前が嫌われたかどうかわかりませんが、1年も経たない 1960年7月31日に「むつ市」と 改称しました。 この 「むつ市」が記念すべき日本で最初のひらがなの市になりました。 ひらがなの市はその後も数多く誕生しています。 2001年(平成13年)5月1日には、県庁所在地として初めてのひらがな市である 「さいたま市」が誕生しました。 2019年3月、埼玉県を題材にした 「翔んで埼玉」という映画がヒットし、埼玉は今熱い注目を集めていますね! 他にも「市」以外をひらがなだけで書く市は2016年時点で全国に23市ありました。 難読地名とともに、日本地図で「ひらがなの市」を探してみると色々な発見があって楽しいですよ!.

次の

脳トレ京:漢字イラストロジック・熟語パズル・難読漢字の読み方クイズ

脳トレ 問題

現在の小学生は以前とは比べものにならないくらいに情報に触れる機会が増えていて、そのために知識が格段に増えていると言えます。 しかし、基本は分かっていても、それから応用して 答えを導き出すという問題は苦手になっています。 そこには昔の小学生なら当たり前のように行っていたなぞなぞのようなクイズをしなくなったからであり、子供の自由な発想を阻害している要因にもなっています。 ただ、年代は違っていても子供には違いないので、 好奇心と探求心は大人以上に持っているのは間違いありません。 そこでなぞなぞを少し変えて、 論理的に考えれば分かるようなクイズを出題します。 答えを知って「何だ、そんなことか」と思ってもいいし、「なるほど」と感じてもいいでしょう。 「1+1=2」といった決まった答えを覚えるのではなく、 自分の考えで答えを想像してみる楽しさを体験してみて下さい。 では始めてみましょう。 答えは最後にまとめてあるので、最初は答えを見ないで、出来上がってから解答を確かめると、面白さが倍増しますよ。 【小学生向け論理クイズ】頭の良い体操になる問題!【前半5問】 第1問 ショートケーキの日 「子供の日」や「母の日」があるように、他にも織姫がポニーテールの髪形をしていたので7月7日が「ポニーテールの日」になっています。 そのような記念日はいくつもあり、そこにはちゃんとした意味があります。 実は毎月22日は「ショートケーキの日」になっているのですが、どうして22日が「ショートケーキの日」になったのでしようか。 第2問 2つのバケツ 水が正確に4リットル必要になり容器を探してみましたが、あるのは3リットルと5リットル入るバケツだけでした。 この二つのバケツだけを使って4リットルの水を正確に測るには、どうすればいいでしょうか? 第3問 授業参観 小学校で授業参観が行われ、一人の生徒を除いて他の全ての親が後ろで授業の様子を見学していました。 一人だけ親が来なかった生徒に友達が、「お父さんもお母さんも授業参観に来てくれなかったの? 」と尋ねると、「来てたよ」と答えました。 「後ろに並んでたの」と聞くて「並んでいないよ」と答えました。 この子の親はどこにいたのでしょうか? 第4問 日本一大きい島は? 社会科の授業の時、先生から「日本で一番大きな島は何でしょうか」という質問がありました。 一人の生徒が立ち上がり、「佐渡島です」と答えたが不正解で、別の生徒が「沖縄本島だよ」と答えましたが、これも不正解でした。 先生は地図帳を見てもいいと言うので、生徒らは地図を見ながら島の名前を次々に言いましたが、全て不正解でした。 正解は何だったのでしょうか? 第5問 転校生 転校生がやって来て、少し方言が入っていたのでどこから来たのか尋ねると、「中国から来た」と答えました。 「いつ帰国したの」と尋ねると、「日本から出たことは無いよ」と言いました。 この転校生はどこから来たのでしょうか? 【小学生向け論理クイズ】頭の良い体操になる問題!【中盤5問】 第6問 双子 公園で顔がそっくりな二人の子供が遊んでいたので、近くにいた母親に「双子ですか」と尋ねましたが、「違います」と答えました。 「よく似ていますね」と言うと、「兄弟ですから」と答えました。 この二人の子供の関係はどうなっているのでしょうか? 第7問 台風とウソ 台風が近づいてきて風がでてきたので戸締りをしっかりしていると、知り合いから電話がかかってきました。 私が「かざの具合はどう? 」と尋ねると、「もうものすごくひどいよ。 どうなっているんだろ」と答えました。 その知り合いは私の家の向かいに住んではいます。 台風が来るのはまだ後で雨も降っていなかったのに、知り合いの人は嘘を言っているのでしょうか? 第8問 20歳の彼女と40歳の彼氏 20歳になる娘が結婚相手として連れて来た男性は40歳になる男性でした。 親は「倍以上ある年齢のある人との結婚は許さない」と言って結婚に反対しました。 しかし、娘は次の年には結婚することができました。 それはどうしてでしょうか? 第9問 1kgの鉄と1kgの綿 1kgの鉄と1kgの綿を高い場所から同時に落としました。 先に地面に落下するのはどちらでしょうか? 第10問 太郎君のおつかい 太郎君はお母さんからお酒を買って来るように言われてお金をもらい、近所の店に買いに行きました。 太郎君はお母さんに頼まれたことを言わずにお酒を持ってきて店員に差し出しましたが、店員はそのままお酒を売ってくれました。 太郎君はどうしてお酒が買えたのでしょうか? 【小学生向け論理クイズ】頭の良い体操になる問題!【中盤の答え】 第6問の答え 買いに行ったのは太郎という名前の成人した人だったからです。 【小学生向け論理クイズ】頭の良い体操になる問題!【後半5問】 第11問 穴と風船 穴の空いた板と風船があります。 穴は明らかに風船よりも小さいのですが、穴を広げずに風船を通さなければいけません。 どうすればいいでしょうか? 第12問 正直者と嘘つき あなたは、分かれ道にたどり着きました。 道はそれぞれ正直村、嘘つき村に続いており、分かれ道の真ん中には男が立っています。 この男は正直村嘘つき村のどちらかの村の人間ですが、どちらかは分かりません。 正直村の人間は本当の事しか言わないし、嘘つき村の人間は嘘しか言いません。 この男に一度だけ質問をして正直村に行くには何と質問したら良いでしょうか? 第13問 いくらでしょうか? チョコレートとガムを買い、合計は150円でした。 チョコレートの値段はガムよりも100円高いのですが、ガムはいくらでしょうか? 第14問 誰がどれを作った? 手芸サークルの4人 知紗子・佳奈・民子・由紀子 が、ある週に動物のぬいぐるみを作りました 1人1つずつ。 作られた4つのぬいぐるみはクマ、ウサギ、イヌ、ブタで、どのぬいぐるみも異なった色をしていました 赤、オレンジ、ピンク、グレー。 1番左に座っている白ネクタイの男がいいました。 「なあ青田、今日は誰も名前と同じ色のネクタイをしていないなあ。 」 さて、ここで白ネクタイ、青ネクタイ、赤ネクタイをしているのは誰でしょうか。 【小学生向け論理クイズ】頭の良い体操になる問題!【後半の答え】 第11問の答え ・1番左に座っているのは白ネクタイの男。 ・誰も名前と同じ色のネクタイをしていない。 ことがわかります。 白ネクタイの男の発言から、白ネクタイの男は青田ではないので、赤ネクタイが青田という事がわかります。 また、誰も名前と同じ色のネクタイをしていないので、白ネクタイの男=赤木、青ネクタイ=白川となります。 よって・・・ 白ネクタイをしているのは赤木 青ネクタイをしているのは白川 赤ネクタイをしているのは青田 以上、小学生向け論理クイズ15問でした!お疲れさまでした! いかがでしたでしょうか? 答えを知ってしまうと以外に簡単だったと思います。 クイズというのは答えを自分で導き出すことが楽しいので、 解答は最後まで見ずに考えて行くことが大切です。 ちょっとした頭の体操という感じで楽しんでもらえると嬉しいです! 物足りない方へ!! いろんな論理クイズ.

次の