マイタイピング。 タイ語学習ソフト『タイリンガル』開発日記: タイ文字タイピングアーカイブ

タイピング練習 最初は何を始めればいいのかわからない人に

マイタイピング

パソコンのキーボードをカタカタカターーーって手元見ずに打ってる人、カッコよくないですが?ゆっくり人差し指で打っているあなた。 頑張って5本指使って打ってるけど、手元見ないとミスりまくるあなた。 タイピングの検定を取りたいあなた。 この記事を読んでちゃんと練習すれば、 誰でもタイピングを極めることができます! 僕は、商業高校出身で高校でタイピングの検定があったので、たくさんの練習方法をしました。 僕は元からタイピングは得意だったので、検定はすぐに取れました。 キーボードの位置を覚えてブラインドタッチの練習をできている方はそのまま続けてください!必ず上達します! まだキーボード見ちゃってるな〜って方は、打つのが遅くなってもいいです!絶対にブラインドタッチの練習をしましょう! 打つ速度が上がる 画面を見ていられるので、ミスが減る 指の感覚などで覚えるため、慣れると成長速度が速い この3つです!絶対にブラインドタッチ で練習しましょう!! 中級者編でおすすめの練習は、こちら! このサイトのインターネット版の、日本語入力の練習で毎日5分以上練習しましょう。 時間がある方は10分でも20分でも練習して欲しいです!とにかくタイピングは継続して練習することが大事で、練習すればするほど上手になって自分のスキルになりますよ! 上級者編(B〜の方) このレベルまできたら、あとはひたすら打ち続けるのみです。 もうキーボードの場所は覚えていると思いますし、ある程度の速度でタイピングができるようになっています。 そしてここではタイピングミスをどれだけ減らすかが鍵になってきます。 一度、Wordやメモの機能に目を瞑りながら文章を入力してみてください。 どれくらい正確に打てていますか? またはあいうえおかきくけこ…….. と50音を全て打ってみるのもいいですね!よく間違えている文字は何か自分で分析してみましょう! あとは今まで通りに練習を継続して、分析を繰り返せばあなたのタイピングスキルはどこまでも伸びていきますよ!! 『継続こそが、力なり』 です!! 番外編 ただただ文章打っているのに飽きてしまった。 という人のためにめっちゃ楽しい練習法があります! それはYouTube上の音楽に合わせてタイピングをするというものです。 これすごく楽しいですし、タイピング力の向上にもつながります! 真面目な練習の間に休憩がてらこのゲームを挟むのはどうでしょう? 無料でできるのでぜひ活用してください!.

次の

[B! タイピング] ひよこでも出来るタイピング練習講座

マイタイピング

簡単にタイピング練習ができるマイタイピングとは マイタイピング( myTyping)とは、好きな歌の歌詞やことばなどの文字を入力すると簡単にタイピング練習ができる楽しくて便利なサービスです。 マイタイピングは、アニメやマンガ、面白系から学習系まで色々なゲームが揃っています。 タイピング練習の題材も全部で33,000本以上と多種多様です。 マイタイピングなら楽しく遊びながら簡単にタイピングのスキルアップの練習ができます。 しかも無料でタイピングゲームが作れてプレイができるので、タイピングの練習サイトとしておすすめです。 マイタイピングの使い方 マイタイピングの使い方は、とても簡単です。 まずホームページから無料のユーザー登録をしてログインするだけです。 マイタイピングのアプリは、超簡単(very easy)、簡単(easy)、普通(normal)、難しい(hard)、激ムズ(very hard)の6段階でランク付けされているので、レベルに合わせて好みのアプリで練習したり、ハイレベルなアプリに挑戦することもできます。 また、マイタイピングリストや成績表などの機能を活用すれば、タイピングスキル上昇中の自己レベルやタイムを把握することもできます。 マイタイピングのアプリを使えば、遊び感覚でタイピングのスキルアップが期待できますね。 マイタイピングのワープロ検定速度練習 マイタイピングの練習アプリ「ワープロ検定速度練習1」は、充実した内容でスキルアップが図れるワープロ検定を目標にしたタイピングの練習が可能です。 レベルも「ワープロ検定速度練習1」「ワープロ検定速度練習2」「ワープロ検定速度練習3」と「P検タイピング」など充実したアプリが揃っています。 これなら長文の練習もばっちりですね。 スマホで簡単フリック入力! マイタイピングには、タブレットPCやタッチパネル式の液晶ディスプレイでも簡単にフリック入力の練習ができるアプリまであります。 フリック入力とは、タブレットPCやタッチパネル式のスライド操作のことで「カナ入力」になります。 PCに慣れている人には、とっつきやすいアルファベット入力の方法もありますが、タッチパネルを使うスマホの場合には、タッチパネル上のキーボードのサイズが大きい「カナ入力」は一発で入力できるので、何より早くて効率的です。 例えば、スマホのタッチスクリーン操作(基本操作方法)で「お」を入力するには、「あ」行を5回も連打しなければなりませんが、フリック入力なら1回のスライド操作でばっちりですね。 連打するこのスマホのタッチスクリーン操作を専門用語では「トグル入力」と呼びます。 ちなみに、フリック(flick)とは、指を素早く動かしたり、弾くという意味です。 タッチパネル式の液晶ディスプレイでスライド操作をするには、フリック入力は最速で効率の良い入力方法になります。 他には無い楽しさでタイピングスキルが上達! タイピングは、ただ文章だけを打ち込むので、直ぐに退屈してしまい、これまではあまり上達しませんでした。 マイタイピングは、自分の好きな歌やアニメなどが題材になっていて楽しみながら練習をすることができました。 練習は楽しいゲームなので、自然と集中できるようになりタイピングも上達することができました。 また、マイタイピングでは自分でタイピングゲームを作れます。 もし興味のあるものが無ければ、自分で作ってしまえるところが魅力的ですね。 他の利用者が作ったゲームでは、アニメの歌ではなく、セリフが題材となったものもあって非常に面白いです。 タイピングのスキルアップには、マイタイピングがおすすめです。 マイ タイピングの公式ホームページはこちら.

次の

(誰でもできる!)0からパソコンのタイピングを極める練習法!

マイタイピング

近年、学校や職場においてPCスキルは必要不可欠なものとなっています。 その中でも、基礎中の基礎といえばタイピング。 練習すればするほど上手くなるものなので、初心者もコツさえつかめばブラインドタッチを身に付けられるかもしれませんよ。 ネット上には、タイピング練習ができるサイトがいくつも存在します。 中にはゲーム感覚で楽しめるものもあり、上達するまで飽きずに続けられるはずです。 おすすめのタイピング練習サイトとその特徴をご紹介するので、ぜひ練習するときの参考にしてみてくださいね。 PC初心者の方やこれからPCを使う機会が増えていく方は必見です。 PC初心者の方なら、誰しもが一度はブラインドタッチに憧れるのではないでしょうか?しかし、必死に練習をしても習得までいたらないという声をよく耳にします。 それは ホームポジションを守っていないからかもしれません。 「ホームポジション」とは、効率よく文字を打つための指の配置のこと。 常に以下のような配置に指を持っていくように意識しましょう。 キーボードの種類にもよりますが、ホームポジションの基礎となる左手の人差し指(「F」にあたる部分)、右手の人差し指(「J」にあたる部分)のキーには、凸があります。 触って分かるようになっているので、手元を見ずともすぐにホームポジションへ指を戻すことができるのです。 ホームポジションの配置をマスターしたら、次はどの指でどこのキーボードを打つかをマスターしましょう。 基本的には、以下のような配置になります。 必ず下記の配置でなくてはいけないというルールはありませんが、最も効率よく運指ができる配置ですので、ぜひ身に付けるようにしましょう。 ゲーム感覚で楽しみながらタイピングのスキルを磨いていきましょう。 タイピング練習ができるおすすめサイト ここでは、おすすめのタイピング練習サイトをご紹介します。 ブラインドタッチの練習が初めての方は、長文よりも単語の練習ができるものから始めると吉です。 あらゆるレベルにあわせて練習できるサイトを集めたので、ぜひ自分のレベルにあったものから挑戦してみてくださいね。 いうなればタイピングの無料通信講座のようなイメージです。 ホームポジションの解説はもちろんのこと、身に付けるべき指の配置から少しずつレッスンが進んでいくので、自分がどこでつまずいているのかも一目瞭然。 最初から順を追って学んでいかないと後半のコンテンツに進めないようになっているため、基礎からじっくりとスキルを身に付けられますよ。 サイト自体は英語なので少し抵抗がある方もいらっしゃるでしょう。 しかし、分かりやすいイラストと動画で説明されているので、内容は十分理解できる仕様になっています。 無料で利用できることに驚くほどハイクオリティなサイトなので、ぜひ初心者の方はこちらのサイトから始めてみてください。 単語レベルの内容から比較的長文まで出題されるので、めきめきと力がつけられます。 自分の苦手とする文字を判定してくれるコンテンツもあるので、定期的に腕試しができるところも魅力のひとつ。 また、自分のお気に入りの歌詞でタイピング練習ができるなど、飽きにくい要素がつまっています。 好きな曲を聴きながら、リズムにあわせて練習してみるのもいいかもしれませんね。 社会人向けにビジネスメールを練習できるコーナーもあるので、老若男女問わず幅広く人気を誇っているサイトです。 タイピング練習後にランキングが表示されるので、モチベーションアップにもなるはずです。 タイピング画面に正しい指の配置が表示されるので、すぐに自分との正誤を確認できます。 用意されているコンテンツも単語・短文・長文とレベルに応じて選ぶことができ、着実なレベルアップが可能です。 また、民間資格であるタイピング技能検定の模擬試験を無料で受けられるのも魅力です。 本番さながらの内容となっており、腕試しにぴったりの内容となっています。 タイピング関連の資格取得を目指している方は、ぜひこちらのサイトで練習してみてくださいね。 ゲーム感覚で上達できるタイピング練習サイト ひたすらタイピング練習を黙々とするだけでは、飽きてしまいますよね。 ゲーム感覚でタイピング練習ができるいちおしサイトを集めたので、こちらも活用してみてください。 楽しみながら上達できるので一石二鳥ですよ。 最初にコース選択ができ、自分のレベルに応じてゲーム時間を選択できます。 出てくる文字もほとんどが単語なので、初心者の方におすすめのサイト。 遊びながらタイピングの腕も上がると同時に、非常にお腹も空くので要注意です。 少しだけホラーのような要素や虫が登場するので、そういったものが極端に苦手な方はご注意ください。 タイピングレベルは、初心者から中級者まで楽しめる内容となっています。 ストーリーもタイピングゲームと思えないほど凝っているのが魅力です。 両親が温泉旅行中で、飼い犬と留守番をすることになった大学生の主人公。 夏休みということも手伝って、浮かれた気分になり、夜の森へ飼い犬と散歩に出かけると、思わぬ事態に遭遇し…というもの。 物語はいくつかの章に分かれており、結構なボリュームとなっていますが、続きが気になってつい先に進んでしまいそうです。 ネタバレになってしまうのでこれ以上は言及できませんが、ぜひ挑戦してほしいタイピングゲームです。 YouTubeと連動しているので、ほかになにも用意せずこのサイトを開くだけで音楽を聴きながら歌詞入力ができます。 ポップス・歌謡曲・ロック・ボカロまでラインナップが幅広いので、必ずお気に入りの曲が見つかるはずです。 1から5までレベルに段階があり、上級者も楽しめるところもポイント。 曲が終了したらスコアが表示されるので、ハイスコアを目指して何度もチャレンジしてみてくださいね。 まとめ PCを使う以上、タイピング速度とその正確性はとても重要なスキルです。 タイピングが早くなるとPC を使うのがより楽しくなり、ライティングだけでなくプログラミングなどの専門的な作業もしやすくなるはずです。 指の配置など基礎から学べるサイトから、ゲーム感覚で進められるサイトまで豊富にあるので、ぜひ自身のレベルや好みにあわせて活用してくださいね。 今の時代に欠かせないPCスキルを磨きながら、自分の可能性を広げていきましょう。 (本文・よしたかあしょう).

次の