オルクス 攻略。 オルクスオンライン Ver3.0 Wiki*

D2メガテン(女神転生リベレーション)攻略wiki

オルクス 攻略

終わると性別や職業(ソードマン、スカウト、クレリック、マジシャン)から選択し、容姿も選べるので選択します。 (フェイスタイプ33種類、ヘアースタイル10種類、ヘアーカラー16色) 選ぶといよいよストーリーの開始です。 ストーリーが終わると船の中からスタートします。 奥の方に謎の女ミルラというキャラクターがいるので話すとクエスト依頼(力を持つ者)が始まります。 そしてボス戦闘になります。 ボス戦は攻撃方法やスキルの使い方など操作してボスを倒します。 そんなに強くないので操作になれるために色々試してみましょう。 ボスを倒すと船員ヴェルカントに名前をきかれるので名前を入力します。 他のユーザーとかぶってしまうと入力できないので気を付けながら入力してみましょう。 そして船員と会話をすると街に移動します。 街につくと船員以外に他のユーザーも画面に出て来ますので会話したいキャラクターと他ユーザーと最初は見分けがつきにくいかと思いますが、そのうちになれますのでクエストを進めていきましょう。 最初は何をしていいかわからない事が多いと思いますのでクエストを随時進めていくとストーリーを進めていけますので効率よく進めていきましょう。 途中でサブクエストが増えます。 サブクエストは直接ストーリーに関係ないですがここでしか手に入らないアイテムや貴重なアイテムがあるのできちんとこなして行きましょう。 リセマラについて リセマラについては、本作ではリセマラをすること自体あまり意味がありません。 ログインボーナス等でコインももらえますし、それ以外でもイベントでもらえるようになってるので長く続けた方が効率がいいと感じました。 オルクス オンライン 評価レビュー オルクス オンライン 評価レビューは、本格的なMMORPGです。 操作は比較的簡単なのに多彩なスキルを覚えるので敵を倒すときも爽快にグラフィックもすごい内容となってますので初心者でも上級者にも楽しめると思います。 是非一度プレイしてみて下さい。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。 オルクスオンラインのレベル上げのオススメ場所について レベル上げは転職の最低条件にもなっているので、どのようにレベルを上げれば効率的なのか気になる方も多いと思います。 そこでレベル上げにおすすめの場所や効率的な方法などを解説したいと思います。 メインクエストクリアまでは、とにかくメインクエストオンリーでプレイしたほうが効率的です。 ギルドメンバーの助けを借りてプレイできれば、より効率が良くなります。 もしメンバーが集まらない場合の処置としてフィールドミッションで雑魚フィルミを倒しまくります。 コツとしてはどんどんCHを移動していくことです。 レベルに応じて対応できるので、おすすめです。 ある程度強くなったらミッションオンリーでプレイします。 敵も強力になりますが、こちらもレベルがだいぶ上がっていますので対応できるはずです。 レベル80を目安にするとよいでしょう。 ただし、ここからレベルが上がりづらくなります。 立ち回りは今までと同じく雑魚フィルミ、ミッションをこなすことで問題ありませんがプラスアルファで経験値の書を併用しましょう。 特に苦戦することなく経験値が稼ぎやすくなります。 目安は95レベルですが、単調になりやすいので余裕があれば鍵を使用して高難易度ミッションに挑戦するのもよいでしょう。 レベル100になれば3次職に転職も可能ですので、それを目標に頑張るのもよいでしょう。 後半のおすすめの経験値稼ぎはセタ=グリア島外壁前です。 通常フィールドでよいので非常に気楽にプレイできます。 強化素材も手に入りますので一石二鳥といえます。 また、ミッション魔王再臨も高難易度でプレイするとよいでしょう。 鍵や経験値の書を使用すると当然、在庫が無くなります。 再度、入手するにはガチャを回さなければいけませんが無理にガチャをする必要はありません。 時間はかかりますが、フィールドミッションや他のミッションで地道に稼ぐのが一番です。 どのプレイヤーもレベル80あたりから上げづらくなっている状態は同じです。 時間がある時には、ひたすら敵を狩るようにして徐々に上げていきましょう。 そのためには毎日プレイすることが大事です。 少しダルイ作業になりますが、塵も積もればです。 経験値の書は、レベルが上げづらくて苦しくなってから使用してなるべく温存しておくことをおすすめします。 ぜひ、皆様も頑張って現時点でのレベルカンストを目指してみてください。

次の

オルクスオンラインの初心者の進め方・やること。

オルクス 攻略

『オルクスオンライン』は2012年にアソビモから配信が開始されたスマートフォン向けスマートフォン向け本格3DアクションMMORPG オンラインRPG ノンターゲティング方式の採用で、爽快感・緊張感が高まるリアルなバトルが味わえる事が出来る。 ストーリー 数百年もの間、レヴァリア大陸で各国は自らの秩序を求めて剣と魔法で争ってきた。 突如、現れた闇の力によって、世界はより混乱が起きる。 各地で魔物が暴れ闇の力によって古代獣が目覚めようとする中、闇の勢力に対抗する為に、各国の同盟締結が求められた。 ガレリア王国は組織の結成を進言し、世界が破滅しても破ることのできない古代の魔法「血の誓約」を申し立てる事にする。 こうして闇の勢力の台頭、各国の確執の中で、どの国にも属さない組織「ソード・オブ・オルクスが」が生まれ多くの人間が集まり始めている。 バトルシステム 戦闘はノンターゲッティング方式のアクションを採用しており、敵に攻撃すれば近くの敵に当たるという仕組3Dのアクションゲームになっている。 キャラクターを移動させる為には、画面上の左下にある「仮想パッド」が表示されているので、そこを動かす事でキャラクターが移動します。 画面中央などボタンがない部分をスワイプすれば、視点移動し右下ボタンで別アクションを実行でき、バーチャルパッドにある上のボタンをタッチする事で、攻撃モードから移動モードに切り替える事が出来ます。 基本の攻撃は右下のボタンをタッチすれば、攻撃を繰り出せます。 近接攻撃は近くの範囲で何処かには当たりますが、遠距離攻撃をする場合は標準方向をしっかりと合わせなければ当たりません。 中央下の部分には、マップ・チャットの切り替えボタンがあり、自分の挨拶や感情を伝える事が出来るアイコン「エモーションリング」があります。 キャラクター ゲーム最初にキャラクターを作成し、名前・外見を決めるだけではなく、近接戦タイプのソードマン・遠距離タイプのスカウト、回復魔法タイプのクレリック、攻撃魔法タイプのマジシャンの4つの職業から選択。 各職業がレベル20になれば、2種類の職業に転職する事が出来ます。 一次職 ソードマン ウォリアー スカウト トリックスター クレリック プリースト マジシャン アークメイジ 二次職 ベルセルク アーチャー パラディン ウィザード 他にも特殊職のEXジョブが4職 特殊職はどのクラスからでも転職が出来ます。 サムライ EXジョブ ガーディアン シノビ マナスリンガー 育成 敵を倒して得る経験値でHPとMPのステータスが上昇し、攻撃力・防御力などの能力値を上げる為には、ドロップアイテムである「ステータス玉」を集める事が必要になります。 ドロップが落ちる確立は比較的高めで、クエスト報酬で貰う事もあります。 クエスト フィールド以外にもダンジョンが存在しており、新しくクエスト依頼を受ける事で入れる。 討伐する事でレアアイテム等を入手する事が出来る。 PVP 40人の対人バトル レベルが15以上になればアリーナが開放され、最大40人のリアルタイムPVP(対人)バトルが出来るようになります。 ガチャ 1日1回の無料ガチャがあり、アイテムを無料で入手する事が出来る。 おすすめの職業は? 初心者でも扱いやすいオススメの職業は「ベルセルク」でソードマンの二次職で高い攻撃力と打たれ強さが特徴的な職業です。 ベルセルクのスキルの中には敵を弱体化させるスキルもあるので、ベルセルクの高い攻撃力で相手の敵を力で押し倒す事も出来ます。 遠距離攻撃を得意とする職業になれば、遠くから攻撃する分有利ではありますが、それなりの慣れとテクニックを要しますので接近型タイプの職業がおすすめになります。 ゲーム評価 ・3Dグラフィックで描かれた広大なフィールドを動作が軽くサクサクと動かせる。 ・アバターアイテム・コスチュームが豊富で、プレイヤーが自由にカスタマイズをする事が出来る。 ・大人数な対人戦や仲間と一緒に冒険したい人におすすめのゲーム。 ・操作が他のMMORPGに比べて忙しいので、最初慣れる迄は難しく感じる こちらの記事もおすすめ アプリ特集はこちらから.

次の

オルクスオンラインの最強職業ランキングについて

オルクス 攻略

加えてプレイヤーキャラクターの容姿も色々といじれるため、ここで悩んで数時間使ってしまう人もいるかも? キャラの容姿にももちろん凝りたいところだが、それはそれぞれの好みに任せるとして、今回は気になる 「職業」について解説していこう。 これさえ読めば即プレイを始められるぞ? *Google Playに移動します。 「ソードマン」 よくある戦士枠。 攻撃力と耐久力はバツグンなので、多少無理が利く初心者向けの職業だ。 本作では攻撃する相手を自分の攻撃範囲に入れなければダメージを与えられないので、まずは自分のリーチを覚えるところから始めよう。 ひたすら通常攻撃を繰り返すだけでも勝てるので、序盤で困ることは特にない。 ちなみにバリバリの戦士職ではあるが、 盾は持てないことに注意。 スキルに関してはただ攻撃するだけでなく、相手の後ろへ抜けたりする、動きのあるものも多く揃っている。 ただしどのスキルにしても近距離の相手にしか有効でないので、基本的には相手に近づくことを意識しよう。 自分の間合いと相手の攻撃間隔を把握すれば、ダメージを受けずに倒すことも可能だ。 「スカウト」 他ゲームで言うならばアーチャー。 リーチの長い攻撃で、近づかれる前に倒しきるのが主な戦法。 反面、 耐久力は低いので敵に距離をつめられると、手痛い一撃を喰らうことに。 それなりに連射はできるので、スキルも合わせて一方的に攻撃し、倒しきれなかった場合は改めて距離を取る戦い方が安定する。 リーチが長いと言っても、画面中央のターゲットカーソルが赤くなっていないと攻撃判定は発生しない。 スキルを撃つ際は無駄撃ちしないよう、確認してから撃とう。 敵を貫通する「エイミングショット」や、相手の移動速度を下げる「スネアショット」など、どちらかと言えば 自分の位置取りが重要なスキルが多い。 「クレリック」 いわゆる僧侶的な立ち位置の職業だが、 ヒールはもちろんのこと、意外と重装備なのでソードマン並みに近接戦闘も行えるのが特徴。 特筆すべきはそのシールドスキルで、Lv. 3で習得可能な「シールドバッシュ」は仰け反り効果があるため、敵の攻撃動作中に叩き込めば攻撃そのものをキャンセルできる。 他の職業と比べて幅のある戦闘が出来るぞ。 弱点は攻撃力が低くどうしても被弾しがちな点と、ソードマンよりも若干リーチが短い点。 盾を絡めた戦闘が持ち味なので、リーチの短さは諦めて、なるべく敵に肉薄して戦うようにしよう。 攻撃魔法も1種だけ覚えるので、リーチの短さに辟易したらこちらをメインにするのも悪くない。 ただし、火力はやっぱり低い。 「マジシャン」 魔法使い的な職業。 攻撃力はそこまで高くはないが、スカウトと同じくリーチが長い。 距離を取って一方的な攻撃を加えることが可能だ。 ただしスカウトと違って呪文のクールタイムに時間がかかるスキルもあるため、ただ連射すれば良いというものではない。 耐久力は低いので、立ち止まって魔法を撃つのは危険度大。 攻撃呪文のエフェクトが割りと派手なのも魅力!? 肝心の魔法系スキルは多彩なものが揃っており、 ノックバック効果、ダウン中攻撃可、多段ヒットなど、テクニカルな戦い方ができる。 残念ながら魔法の弾速はそこまで早くないため、リーチの長さは相手に避けられることにも繋がる。 相手の動きを良く見て魔法を撃つようにしよう。 やはり オススメはソードマン。 ゲームに慣れていないうちでもその耐久力の高さから死ににくく、慣れれば今度はスキルによるコンボを狙えるなど初心者~上級者まで幅広く使える万能職。 スキル「アイアンスキン」で攻撃力増加に加え、仰け反り・吹っ飛び耐性も付くためより自分のリズムで戦えるようになっていくぞ。 反対に、 始めたばかりの状態ではキツイのは「クレリック」だ。 ヒールがあるため死ににくいと言えば死ににくいのだが、火力が低く装備品が弱いうちは戦闘がジリ貧になることは必至。 アピールポイントの「ヒール」がLv. 8まで習得できないのもネック。 と言うワケで、職に迷ったらまずはソードマン! 次回からは実際の攻略にも触れていこう。 特にステータス関連は本作独特のシステムなので、知らずにプレイすると思わぬ損をすることも!? *Google Playに移動します。

次の