山形 大学 加藤 容疑 者。 【山形】加藤紘貴、フィギュア・漫画オタだった!マスコミのオタク叩き開始 │ 黒白ニュース

加藤紘貴,顔画像,フェイスブックは?接点?山形大学生が女医殺害

山形 大学 加藤 容疑 者

山形県東根市の医師、矢口智恵美さん(50)が自宅マンションで殺害された事件は、凶器にゴルフパターが使用されたとみられており、強い力で執拗(しつよう)に殴打したためか、天井まで血痕が飛び散っていた。 殺人などの疑いで逮捕された山形大4年、加藤紘貴容疑者(23)は事件後も通学を続けており、県警村山署捜査本部の調べに対しては「覚えていない」と容疑を否認。 矢口さんとの接点は明らかになっていないが、事件直前には周辺で不審な行動をしていたとみられることも明らかになってきた。 映画、文芸に関心 新潟県出身の加藤容疑者は、山形大学(山形市)から約150メートル先にあるマンションで1人暮らしをしていた。 大学によると、入学は平成27年4月で、昨年10月から半年間「一身上の都合」を理由に休学。 今年4月に復学し、事件翌日の5月20日も受講していた。 トラブルを起こしたことはなく、指導教員のいるゼミ形式の講義にはほぼ毎回、出席していたという。 事件当時は2回目の4年生としてキャンパスに通っていた。 当初の同級生のほとんどが卒業したこともあってか、講義には1人で出席していることが多かったという。 学内では「映画研究会」「文芸部」など、かつてはさまざまなサークルに所属。 同じサークルに所属していたという同大大学院1年の男性(23)は、入学当初に加藤容疑者と知り合い、アニメや映画の話をしたり、飲み会を楽しむ様子も目にした。 「サークル活動には積極的に参加しておらず、夏休み前には全く来なくなった。 同級生とは『あの加藤君か。 普通だったよね』と話した。 事件と、彼の印象は全く結びつかない」 PR 「優しい先生」 事件現場となった矢口さんの自宅マンションは、加藤容疑者が住んでいたマンションから20キロほど北にある。 矢口さんは、さらに北にあるJR村山駅(村山市)近くにある自らの病院で院長を務めていた。 住民によると、駐車場がいつも満車になるほど人気があり、「優しい先生」と評判だった。 近くに住む大場ヤス子さん(88)は、「てきぱきしてさっぱりした良い先生だった」と振り返る。 事件を受けて病院は5月末で閉院した。 関係者によると、矢口さんは都内で勤務した後、東根市の北村山公立病院に勤務。 約10年前に「雰囲気が好きになった」という村山市に病院を開業した。 明るい性格で、歓送迎会や忘年会には欠かすことなく参加した。 矢口さんは約5年前から知人の男性と、東根市の焼き鳥店に通っていた。 店主を務める男性は「おにぎりと焼きそばが好物だった。 いつも焼酎の水割りを2杯ほど飲んで帰っていた」と声を詰まらせた。 接点はどこに? PR 事件の焦点は、2人の間に接点があったのか否かだ。 これまでの調べでは、加藤容疑者が侵入できる部屋を探し、衝動的な犯行に及んだ可能性も浮上している。 関係者によると矢口さんは事件前日の夜、病院の歓迎会に出席した後、帰宅した。 矢口さんが殺害された5月19日早朝以前に加藤容疑者に似た人物が、現場マンション付近の複数の防犯カメラに映っており、施錠されていない部屋を探すようなしぐさも見せていた。 矢口さんの部屋には、鍵がかかっていなかったとみられる。 捜査本部は、防犯カメラの映像や検出したDNAなどから加藤容疑者を特定。 手当たり次第に侵入できる部屋を探し、犯行に及んだ可能性もあるとみて、慎重に捜査を進めている。 (吉原実、塔野岡剛).

次の

女性医師殺害事件で23歳の山形大生の男を逮捕!大学生・加藤紘貴容疑者と死亡した眼科医・矢口智恵美さん接点は?

山形 大学 加藤 容疑 者

昨年5月19日の早朝、山形県東根市のマンションにて、住人の女性医師が殺害された事件が急展開を迎えている。 同事件は「矢口眼科クリニック」を開業する眼科医の矢口智恵美さん 当時50 が、ゴルフクラブで頭部を中心にメッタ打ちにして殺害され、部屋中に血痕が飛び散り大量の血が床に溜まる凄惨な犯行だった。 「10月に殺人と住居侵入の容疑で起訴された山形大学4年の加藤紘貴被告 24 は『覚えていない』と繰り返すだけで、容疑を否認し続けていました。 ところが、『女性に 性的に 興味を持っていた。 女性と会って、話がしたかった』という趣旨の供述をしていたことが1月1日、捜査関係者への取材で明らかになったのです」 全国紙社会部記者 加藤被告は開業医の息子として不自由なく育ち、2015年に山形大学へ入学。 同被告の同級生は「優等生だった」と語る。 「周囲に溶け込み、学園祭では花笠音頭を若手職員と一緒に踊っていた。 すごく優しくていいやつ。 大学内でトラブルを起こしたことはなく、指導教員のいるゼミの講義には、ほぼ毎回出席するほどでした。 だけど理由は分からないが、18年10月に半年間休学し、昨年4月に復学したのです。 事件翌日の5月20日も講義を受けていました」 加藤被告の真面目な学生生活と周囲からの評判とは、大きな乖離がある残虐な殺人手口だ。 逮捕の決め手は、防犯カメラに映し出された映像だった。 5月18日深夜から19日未明にかけて、現場から500メートル離れた別のアパートのドアを開けようとする様子や、事件現場のマンションでも複数の部屋のドアを開けようとする加藤被告の映像が映し出されていた。 「逮捕後は犯行を否認し続けましたが、加藤被告は少しずつ態度を変えて女医を殺害したことを認めた。 ただ、暴行目的は否定しています」 法曹関係者 被害者とは、接点がなかったとみられている加藤被告。 あわせて読みたい•

次の

【山形女性医師殺害】加藤紘貴の出身地は新潟・長岡市!出身高校は進学校か │ 黒白ニュース

山形 大学 加藤 容疑 者

山大生加藤紘貴は狙っていたのか?接点はあったのか? 山形県東根市の医師矢口智恵美さん(50)が自宅マンションで殺害された事件で、殺人などの疑いで逮捕された山形大4年加藤紘貴容疑者(23)が、事件の前後にJR山形駅(山形市)の防犯カメラに写っていたことが13日、捜査関係者への取材で分かった。 県警村山署捜査本部は、山形市内に自宅がある加藤容疑者が現場の行き来に電車を利用した可能性があるとみて調べている。 加藤容疑者の逮捕容疑は5月19日早朝、矢口さんの部屋に侵入し、鈍器で頭を複数回殴り殺害した疑い。 捜査関係者によると、山形駅の防犯カメラを調べた結果、この前後の時間帯に姿が写っていた。 出典:共同通信 はじめにこのニュースをきいたらきっと犯人は怨恨で顔見知りなのか?と思っていましたが、今までの報道では接点はないようです。 不審者としてこのマンションの向かいにあるビジネスホテルの防犯カメラに写っていたとあったのですが、このホテルできたの最近よ。 今年の春にできたばっかりだったはずです。 その前は防犯カメラなんてないんだから。。。。。 こわ! 駅とは反対の方から歩いてきて、マンションの非常階段から入って、この矢口さんの部屋のみではなくて、そのほかの部屋のカギ穴をのぞいていたっていう報道もありました。 こわ!怖くないですか! たまたま矢口さんが飲んで帰ってきて鍵を閉め忘れていたってこと? それでたまたまやってきた犯人に入られてしまった? このマンションオートロックではないってことですよね。。。。。 非常階段も外部者簡単に入れるって。。。 【女性医師殺人事件の情報求む】東根市の女医殺人事件の容疑者として山形大生が逮捕されました。 山形新聞は現在、人物像などを取材しています。 容疑者に関わる情報があればお寄せください。 隣のお部屋の方絶対血の気ひきましたよね。 接点があったほうがまだ心理的にいいような。。。。。 これから動機や理由が出てくるとは思いますが、注目です。 地元ではどんな雰囲気か---近所にある中高一貫校に影響でないようにしてそう この事件現場って最寄り駅はさくらんぼ東根駅です。 そしてマンションの面している通りを駅と反対側に行くとイオンがあります。 でもさくらんぼ東根と言えば、県内唯一の中高一貫校「東桜学館」があるんですよね。 この中高一貫校ができたので、学校近所にアパートやマンション多くなったように思います。 防犯カメラが設置されたビジネスホテルだって去年はまだ完成してなかったんですよね。 今回の事件でこのマンションの通りは通学路のはず。 進学校ですので、塾もたくさん駅前に集中してあります。 駅も、図書館も全部学習スペースを設けていて、わりと遅くまで電車待ちながらとか勉強できるんですよね。 塾の時間まで自学するとか、ここはできる環境にあります。 この環境があるところにあるあるマンションでの事件なんで、びっくりするし、親はちょっと心配になるとも思います。 大きく騒ぎにならなかったようなので、配慮もあるのかなと。 でも、山大生ということもあり、動機もわかっていないとなると、無差別だったらと考えると怖いですね。 加藤紘貴は昨年10月から今年の3月まで休学していた!出身は新潟県! 【女医殺人事件の情報求む】東根市の女医殺人事件の容疑者として山形大生が逮捕されました。 山形新聞は新潟県出身とされる容疑者像や殺害の動機、様子、経緯などを総力取材しています。 関連情報があればぜひご協力を。 新潟県出身だそうです。 加藤紘貴の顔が判明 山形・女性医師殺人事件 山形大学人文学部4年 — まとめダネ! matomedane 同級生は卒業していて、昨年の10月から休学していたそうです。 10月って、夏すぎたら就職活動にはいるのではない???そのころから今年の3月まで休学していたそうです。 で4月から復学していて、この事件を起こした後も、授業にでていたそうです。 このあたりから犯行動機が出てきそう。 なんの理由で休学だったのか。 新潟に帰っていたのか。 ニュースを待ちます。 動機はわからないけど、 新潟県長岡出身、父親は医師、長岡高校入学で中退。 新潟県長岡市出身だそうです。 山形新聞の情報によると、父親は医師、本人も中学時代は医師を目指していたようです。 長岡高校ですが、進学校で新潟県内でもなかなかのレベルの学校です。 でも、不思議ですが、ここ中退してるんですね。 で、大検でもうけたのかは定かではないですが、山大に入学したんですね。 でも医学部ではなく、人文学部。 矢口さんが医師だということを知らずの犯行だとしたら運命は皮肉ですよね。 長岡の元同級生たちもびっくりしているようですね。 とにかく動機がはっきりしないと怖いです。 続報をまちます。 お顔そりありがとうございました。 こんにちは! 雪国在住の管理人しゃ-です。 年齢:記事にちょくちょく出てくる内容によってもしかして年代ばれるかも? 特技:中国語。 北京に9年住んでました。 女子力:100点満点中70点ぐらい? 実家が理容室を経営しており小さいころからお店が遊び場でしたので、シャンプーもカットも泣いたことがない子供でした。 お顔そりも1歳になる前から経験していたそうで、毎月やってもらってました。 これが普通だと思って生活していたんですが、気づくと周りの女性はそうではなかった! そこでまず女性にとっての理容室ってどうよ?ありなの?何してもらえるの?という疑問をもって情報をお届けしたいと思っております。 どうぞ宜しくお願い致します。

次の