料理ヘラ。 ヘラブナは食べることができますか

料理道具必要なものリスト!初めに揃えたい調理器具・キッチン用品 [毎日のお助けレシピ] All About

料理ヘラ

料理のヘラ1 木ベラ 木ベラはテフロンを傷つけないので、炒め物やチャーハン等フライパンを使うものに便利です。 形が色々あり、フライ返しのような形をした四角系から、しゃもじのような形をした丸系等様々な形があります。 木ベラは使い勝手が良く、カレーは肉を炒める所からルーを入れて混ぜるまで、木ベラ1本で調理ができます。 また、小さく細めの木ベラはパスタを混ぜる時に使ったりします。 更にサラダをドレッシングと和える時にも使えます。 薄い木ベラも便利なのですが、厚みのある木ベラがおすすめです。 厚みのある木ベラは劣化しにくいですし、しっかりしているので臭いもつきません。 ちなみに、木ベラに穴が空いている物もありますよね。 木ベラの穴は、混ぜる時等に抵抗が少なくなるように、穴が空いています。 カレー等少し重たい物も、穴が空いているので混ぜやすいです。 また、穴にパスタを入れると一人前の計量に使えます。 このように、汎用性が高く色々な使い道があるヘラです。 次の動画では、木べらを使ってキーマカレーを作られている様子がわかります。 どのタイミングで木べらを使うのかが分かるので、参考にしてみてください。 料理のヘラ ゴムベラ お菓子作りでは欠かせないのが、ゴムベラです。 クリームやソースを混ぜる時に便利です。 なぜ便利かというと、 ゴムベラはヘラの部分がゴムなので柔軟性が高く、ボール等にクリーム等を残すこと無く取ることが出来ます。 ボールに余すことがないので、無駄が少ないですね。 ヘラの部分のみゴムなので、洗う時は必ず取り外して洗いましょう。 また、シリコン製のタイプもあり、こちらは取り外しが不要の一体型なので便利です。 火にかけている鍋に使いたい時は、耐熱性のゴムベラがオススメです。 通常の物ですと、溶けてしまう危険があるので、耐熱性の物を使いましょう。 また、ケーキの生地等をゴムベラで上手に取るのが難しい、と感じる事がありますよね。 その場合はまず、ゴムベラの先をボウルの縦に沿わせて集めます。 集めた生地を流し、残りはゴムベラのサイドをピッタリボウルに沿わせ、ゴムベラのカーブをボウルのカーブと合わせゴムベラを動かします。 ポイントは、ゴムベラをあまり汚さないようにすることです。 生地がついた状態でこそぐと、より汚くなります。 1回ずつゴムベラをボウルのふち、または指で綺麗にします。 柄が取り外し出来るものは、しなりにくいので、一体型になっているタイプの方が使いやすいです。 ゴムベラが小さいと生地が逃げてしまうので、大きめのものを使用しましょう。 次の動画では、ゴムベラを使ったクッキーシューの作り方がわかります。 どんな使い方をしているのか参考にしてみてください。 料理のヘラ3 しゃもじ 実はしゃもじもヘラなんです。 ご飯をよそう事に特化したヘラです。 そもそも、しゃもじという言葉の由来は、柄の先に皿形の部分が付いた道具の「杓子」(しゃくし)の頭字「しゃ」に、接尾語「もじ(文字)」が付いた女房言葉(にょうぼうことば)です。 本来は汁をよそう杓子も含めた言葉で、米飯をよそうものを特に飯杓子(めしじゃくし)と言いましたが、時代が経るにつれ汁用のものをおたま、米飯用のものをしゃもじというようになりました。 昔は木や、竹で出来たものが主流でしたが現在は、合成樹脂やプラスチックで作られています。 日本の米の性質上、炊いた米は粘着性を持つため、米粒がくっつきやすく、寿司飯を作る場合等に作業の妨げになってしまいます。 くっつかないようにする為には、しゃもじを水につけておくなどの工夫が必要ですよね。 合成樹脂製の物で、米粒がくっつきにくいしゃもじが発売されています。 これは、へら部の表面に小さな突起を多数つける、というエンボス加工をすることにより、米粒との接触をできるだけ少なくし、粘着しづらくするように工夫されています。 しゃもじは、ご飯をよそうだけではなく、おにぎりを使うときにも有効です。 次の動画では、やみつきになるほど美味しいおにぎり「悪魔のおにぎり」の作り方を紹介されています。 おにぎりの作り方はもちろん、どんな風にしゃもじを使っているのかも参考にしてみてください。 料理のヘラ4 フライ返し フライ返しは、調理中の食材を裏返しにする時に使いやすいようにしたヘラです。 また、ハンバーグなどの調理後、盛り付けのために皿へ運ぶ際にも使いますね。 近年では汚れや焦げ付きが落ちやすいよう、テフロン加工された物もあります。 また、フライパンにもテフロン加工が施されるているものが多いため、フライパンの表面加工を痛めないよう、柔らかい樹脂素材で出来たフライ返しもありますね。 また、フライ返しに長細く穴が空いている物がありますよね。 なぜ空いているかというと、ひっくり返す時にフライ返しに食材がくっつきづらく、身離れしやすいように穴が空いています。 特に焼いた魚や肉をひっくり返す時に、穴が開いているといいですね。 持ちての端から先端が曲がっている物もありますね。 これは、曲がっている部分で食材の動きが止まるので、よりひっくり返しやすい形になっています。 次の動画では、厚みのあるホットケーキの作り方を解説されています。 フライ返しを使っているので、参考にしてみて下さい。

次の

へら

料理ヘラ

どんなゴムベラを選べばいいの? 大きさ、長さなど サイズ選びは重要です! 大きいゴムベラだと小さいボールでお菓子や料理をしたいときにまったくフィットしません。 よく使うボールや鍋などの大きさにあったものを使いましょう。 できれば大きいものを小さいもの両方あると便利です。 あとは色ですね!料理などではトマトソースなど、お菓子作りではチョコレートなどなど着色してしまします。 白いゴムベラはとくに色がつきやすいので注意しましょう。 着色が嫌な方は目だたない色がついたゴムベラをおすすめします。 | おすすめのゴムベラ |鎧塚 俊彦 シリコンヘラ TY-006 ¥972~ パティシエ鎧塚さんのゴムへラ。 ブラックカラーのデザインがかっこいいですね。 汚れが目立ちにくいのもうれしいです。 |OXO シリコン スパチュラ S&M ¥922~ 機能性も優れたおしゃれキッチンツールで有名なブランドです。 ポップなカラーバリエーションで料理もお菓子作りも楽しくできますね。 オクソー製品はグリップが握りやすいのも特徴です。 |タイガークラウン ウィズ シリコンゴムヘラ 大 1610 ¥778~ 定番中のど定番! 飲食業界でもこのタイプのものをみんな使ってます。 一体型のシリコンは使いやすく耐久、衛生面にもすぐれてます。 一番の人気商品ですね。 料理、お菓子作りが好きな方は1本は持っておきたいヘラです。 スポンサーリンク Joyoldelf シリコンヘラ 耐熱 スパチュラ ゴムベラ 4本 2サイズ ¥1280~ 2サイズが2本ずつのセットゴムベラです。 4本もあればお菓子作りを効率よくできますね! | 貝印 SELECT 100 シリコンべら DH-3013 ¥973~ 貝印さんの使いやすさを重視したシリーズです 持ちやすいグリップに、つなぎ目のない一体型。 芯部分にステンレスが入っているのである程度重みがあり、液体にゴムベラをいれたままにしても浮いてきませんね! グリップ部分がボールにひっかかり倒れたりする心配もないので安心して使えます。 うーーーーん、貝印さんいいもの作りますね! | COLIN スパチュラ ヘラ シリコン ケーキ クリーム 料理用シリコンヘラ ¥1500~ なんと3本セットでこのお値段! こちらも一体型で衛生的です。 家庭で使うにはちょうどよい大きさですね。 そして、柔軟性もあるのでボールにフィットして機能的です。 お菓子作りはゴムヘラが何本かあった方が効率的にできます。 | まとめ 今回は私が仕事や家でおもに使っているものです。 お菓子作りでは違う生地を合わせる時などゴムヘラが何本かあると便利です。 いちいち洗ったりして時間をかけると生地がダメになってしまいます。

次の

メニュー

料理ヘラ

適度な重みで持ち易い「タイガークラウン ウィズ シリコンゴムヘラ」 継ぎ目のない「一体型」のスパチュラは、隙間に食材が入り込まず汚れにくいのがメリット。 使った後もさっと洗えて、お手入れカンタンです。 持ち手にはステンレス鋼の芯棒が入っているので、適度な重みで持ちやすいのも嬉しいポイントですね。 独特の形で残さずすくえる「貝印 SELECT100 シリコンべら」 持ち手がゆるいカーブだから、手にフィットして持ちやすい「貝印 SELECT10 シリコンべら」。 とろみのある食材もすくい易く、作業もラクに進められます。 ヘッド部分はボールや鍋肌にピッタリと沿う形状だから、食材を残さずキレイにすくえます。 加熱調理にも使える点も便利なおすすめのスパチュラです。 小回りの利く小さ目ヘッド「ブランシェ・アソシエ SO スパチュラ ミニ」 小さな容器に入った食材をすくい取るのはなかなか面倒なもの。 そんな時に活躍するのが、この「SO スパチュラ ミニ」。 小さ目のヘッドは柔らかくしなるから、容器に残って取り出しにくいペースト状の食材もしっかりすくい取れます。 塩などの微妙なさじ加減を調節するのにもおすすめです。 カラフルな色が揃う「ルクルーゼ グルメスパチュラ」 ホーロー鍋で有名な「ルクルーゼ」のスパチュラです。 木製の持ち手は握りやすさを考えた楕円形で、回転しにくく持ちやすくなっています。 ヘッドの色はカラフルなラインナップで、キッチン仕事が楽しくなりますね。 コンセプトはユニバーサルデザイン「OXO シリコンスパチュラ」 「誰にでも使いやすい」を理念に、使いやすさを追求した「OXO」のスパチュラ。 バイカラーのデザインがキッチンを彩ります。 柔らかく握りやすいゴム製の持ち手と、ほどよい硬さのヘッドで、お菓子作りから調理まで幅広く使えます。 高い耐熱性で、炒めものなどの加熱調理にもおすすめのスパチュラです。 スタイリッシュな黒「鎧塚 俊彦 シリコンヘラ」 パティシエ鎧塚俊彦氏プロデュースのスタイリッシュなスパチュラです。 黒いスパチュラは、生クリームやホワイトソースなどの白っぽい食材を扱う時に、意外と便利でおすすめなんです。 カレーやケチャップなど、食材からの色移りがしないのもウレシイですね。 スチールの中芯で強度もバツグンです。 スプーンの形で大活躍「マーナ 残さずすくえるスプーンヘラ」 ヘッドが平たいスプーンのような形で、炒める・混ぜる・すくうなど、これ一つでOK。 どんな使い方もできる万能選手のスパチュラです。 柔らかいシリコン製のヘッドは、鍋やフライパンをキズつける心配もありません。 耐熱性にも優れているので、加熱調理の際にも大活躍してくれます。 瓶・缶ならお任せ「レック ビン・缶用スクレーパー」 先の曲がった先端が使いやすい「レック」のビン・缶用スパチュラ。 残り少なくなったジャムや缶入りソースなどを、残さずキレイにかき出せる便利なスパチュラです。 持ち手はプルトップ用オープナーにもなるので、1本で2役の嬉しいアイテムですね。 ヘッドの形状と硬さがポイント! スパチュラは、お菓子作りだけでなく、料理作りにも大活躍のキッチンツールですね。 ヘッドの形状や硬さによって、使い勝手もさまざま。 自分だけの、最高の一つを見つけてくださいね。

次の