ガルドドン サポ討伐。 ガルドドン!サポ&パラ構成で挑戦したぞ!

【ドラクエ10】ドン・モグーラをサポ討伐|ポンコツ!ぼっちゲーマー村

ガルドドン サポ討伐

剛獣鬼ガルドドン! ということで改めて。 今日3月12日、ハイエンドバトル「聖守護者の闘戦記」の第4弾として、 『 剛獣鬼ガルドドン』 が実装されました! チームの人やフレは夜にならないと来ないので、偵察って感じで、サポ3で挑戦してきました。 ガルドドンは痛い! 痛いです。 最新のハイエンドボスなので当たり前といえば当たり前ですね。 しかも単にダメージが大きいってだけじゃなくて・・・ 例えば序盤から使ってくる攻撃だと• 通常攻撃 防御900くらいあっても850くらいのダメージ• おぞましいおたけび 封印混乱呪いとかある、ふっとび攻撃 っていう感じに序盤から使ってくる攻撃のほとんどが高ダメージで2回攻撃です。 まともに受けると聖女があっても死んでしまいますし、轟雷バーストは感電まであるので、仮に生き残れても感電で死んでしまいます。 ガルドドンは硬い! 最初はなるべく粘れるようにってことで、自分僧侶、賢者、天地、片手戦士で行ったんですけど、戦士がギガスラッシュしかしません。 あれ?とおもって自分バトマスに変えて天下無双してみたら、攻撃力800超えてても合計ダメージが1000に届いてないような感じです。 かなり硬いですね。 魔法戦士のフォースブレイクも、攻撃力600くらいだとミスになっちゃいました。 呪文攻撃のほうがよさそうです。 サポ3で挑戦! いっても今日初日ですし当分サポで討伐とか無理は承知ですけど、勝っていうより下見ですね。 パラディンで挑戦 ゼルメアで体上と足に重さがついたのを見つけて保管してあったのをおもいだして、自分パラディンで挑戦。 サポは、魔法使い・僧侶・賢者です。 ズッシリゾット食べてヘビイチャージすれば、計算上1140. 5になりました。 これで拮抗かなって感じになれたので、このラインが拮抗のラインじゃないかな? で、これならいけるかとおもったんですけど・・・ サポがわたしの後ろにいてくれるとは限らないんですよね。 横のほう行ってみたりとかするので、大変。 ほかにも なんでわたしのすぐ後ろにいるの!? っていうことが頻繁にあります。 人と違っていいかんじに距離取ってくれたりはしませんからね。 通常攻撃ならまだいいんですけど、たたきつぶすだとわたしも一緒に死んじゃうし、最悪3人抜き4人抜きなんてことも。 4人で組むならパラディンは有効だとおもいますけど、サポだとだめだめっぽいですね。 押し勝てるようにならないと、自分パラディンのサポ構成は厳しそうです。 自分僧侶で挑戦 今度は自分僧侶、賢者賢者天地でいってみました。 結論から言うと、サポの賢者がガンガンにしても蘇生と回復ばっかりするので、死ににくいけど全然攻撃できてません。 もうちょっと攻撃に専念してくれるといいのですけど。 ということで、今度はサポを賢者魔法使い魔法使いでいってみました。 賢者と違って魔法使いは攻撃に専念してくれますし、死んだとしても魔力かくせいがあるのでよさそうにおもいましたけど・・・ ただこっちにはこっちの問題もあって、それは闇光属性は通るけど、炎氷は耐性があるってことです。 時間が半分過ぎても名前の色が変わらなかったので、こっちも火力的に厳しそうです。 スーパースターで挑戦 上のサポ構成でスーパースターに転職して挑戦してみました。 単純に粘るというだけならなかなかいいです。 ボディーガードでダメージ無効にできますし、必殺で天使もつけられますね。 黒服はすぐかえっちゃいますけど。 ボディガードのかけなおしのタイミングを間違えなければ、一番しぶとく戦えます。 火力面だとメインの技が「冥王のかま」(ダメージ500~600)くらいなので、ちょっと物足りないですね。 アイテムをバンバン使えるなら、ありかもしれません。 いまのところの感想 初日に言うのも気が早いですけど、サポで倒すのかなり大変だなっていう印象です。 強いっていうのもそうですけど、それ以上に火力を任せられるサポ職が・・・。 人が操作するなら賢者が一番火力になりそうですけど、サポだと回復行動とっちゃいますので、ね。 今までの強さ1はなんとかサポでも倒してこれましたけど、これはちょっときつそうですね.

次の

剛獣鬼ガルドドン

ガルドドン サポ討伐

この構成の良い所は、雷耐性100などの高価な装備が不要なため、誰でも強さ3を倒せる点です! 蘇生はピンチ時以外はデスマスターに任せて、回復はしないようにしましょう。 デスマスターの方は、相撲が始まるまではザオ待機を徹底し、最速で蘇生できるようにしましょう! 分散する災禍・岩石ストライクは一人で受けて、すぐにデスマスターに蘇生してもらいましょう。 剛獣鬼ガルドドンの立ち回り方 剛獣鬼ガルドドン3を魔法戦士・賢者・デスマスターの3職で討伐してきました! 各職業の注意点などを解説します! 魔法戦士の立ち回り 開幕はデスマスター・賢者の補助壁がないとエンドまで引っ張り切ることができません。 その為、 補助壁に来てくれることを信じて何もせずに待機しておきましょう! 技を出していいのは、壁更新が終わった後です。 1発くらい技を出せる余裕があると思うので、ピオリムにしておきましょう。 バイキルトは、エンドのおぞましいおたけびで死んだ場合無くなる危険性が高いです。 戦闘開始前の注意点 戦闘開始前に、一度自分のHPを減らして おぞましいおたけびで確実にHP0になるようにしましょう。 おぞましいおたけびで吹っ飛んで生き残ってしまうと、しばらくの間動けません。 ザオで生き残って復帰した方が早いです。 次の相撲までに壁が間に合わなくなる恐れがあるため、HPは減らしておきましょう! また、全滅した際も邪神の宮殿に戻らずにザオを待つか、葉っぱで生き返りましょう。 「ちょっと死んできまーす」 って言ったら野良の方に引かれてしまったのは内緒ですw 戦闘時の注意点 フォースブレイク・クロックチャージを最速で回していきましょう。 強さ1~2ではマダンテをガンガン打つ必要はないですが、強さ3では積極的に打たないと討伐の難易度はかなり上がります。 剛獣鬼ガルドドンが 行動する少し前にガルドドンを押しましょう。 相撲の成功率UP・補助壁なしでエンド攻撃まで引っ張ることができます。 エンド攻撃の後は、ガルドドンが動くまでに少し間があるので早く押さないように注意です! エンドのおぞましいおたけびは全て当たって大丈夫です。 ただし、当たる時は確実に 次の相撲を行う方向 時計回り に向かって吹っ飛びましょう! コツとしては、時計回りの方向に背中を向けることです。 これができないと、蘇生後に壁が間に合わなくなるので絶対に習得しましょう。 しかし、エンドに備えられなくても 最速でフォースブレイクを打つことは重要です。 変な方向に吹っ飛んでしまっても、デスマスターの方が代わりに壁になってくれるはずです。 バイキルトがない時などは、中々フォースブレイクを打てない状況が続くこともあります。 打てる時に確実に打っておきましょう。 廻風ローリングが出たら、後衛さんの指示に従うか、後衛さんが逃げている方向や竜巻を見て壁の位置を変えてあげましょう。 相撲中、 フォースブレイクやクロックチャージが溜まってない時はピオリムがおすすめです。 賢者やデスマスターも何度もやられることになると思うので、何度もかけ直してあげることで火力の向上に繋がるでしょう。 賢者の立ち回り 基本的に補助壁はせずに、ガンガンドルモーア・ドルマドンで攻撃していきましょう! 補助壁が必要な場面は数少ないですが、以下の通り。 ・開幕デスマスターがタゲの時 ・廻風ローリングが出て、フィールドの中央や壁際に近い位置で相撲が始まった場合 かつデスマスターがタゲの場合 基本的には補助が必要な場合でも、デスマスターが入ってくれると思っていていいでしょう。 デスマスターがタゲの場合のみ手伝ってあげましょう! もし補助をしない場合は、相撲が引っ張りきれずにやられるデスマスターをすぐに蘇生させてあげましょう。 そして3未討伐の方に実践して欲しいことは、 相撲発生時以外は相手の技を見るまで行動しないことです。 「様子見していたら時間が足りないんじゃない?」 と感じるかもしれませんが、安定させることが火力を出す最も簡単な手段になります。 ザオラルでは、轟雷バーストに魔戦が当たったと判断した際にはやめにザオラルにいくと自分も当たってしまうといったことが発生します。 おぞましいおたけびも、素早く蘇生にいくあまりうっかり当たってしまうことも・・・。 しかし、 賢者の蘇生の場合はザオラルに切り替えるのが重要です。 復習の聖女の守りの宝珠をつけている賢者さんは多いです。 発動すれば岩石ストライクやジゴデインなどを耐えることができるので、手数が増えます。 ザオだと聖女が発動するHPで蘇生させることができない為、岩石ストライク、分散する災禍が見えたら、素早く対象にザオラルを行いましょう。 岩石ストライク中、 賢者の方に聖女があるかどうかを確認するのも非常に重要です。 もし聖女がついていた場合、大呪詛やマヒャデドス等の攻撃で火力貢献に繋がります。 相撲中や豪快インパクトなどの蘇生が不要な状況ができたら、死霊召喚でゴーストを呼びましょう。 死霊召喚までできたら、大呪詛・呪詛で攻撃し、デスパワーを解放することで火力に貢献できます! ただ、 最も重要なのは素早い蘇生であることだけはお忘れなく。

次の

【ドラクエ10】ドン・モグーラをサポ討伐|ポンコツ!ぼっちゲーマー村

ガルドドン サポ討伐

海冥主メイヴの必要耐性• 雷耐性 サポ海冥主メイヴのおすすめ構成• 自分:僧侶(スティック)• サポ:戦士(両手剣)ガンガンいこうぜ• サポ:戦士(両手剣)ガンガンいこうぜ• サポ:魔戦(弓)ガンガンいこうぜ サポ厳選 <最低限欲しいステータス>• 幻惑ガード• 魔戦のさみだれうちの極意 <厳選する場合に欲しいステータス>• マヒ・混乱・封印・呪いなどの耐性• 炎攻撃ダメージアップ系のベルト• 戦士の防具:大戦鬼 全部のステータスをそろえる必要は無く、ある程度妥協しても良いです! サポの料理は、適当に星1~2の火力アップ系の料理を使用しておきましょう! 自分の料理は、雷耐性をつむ場合ストームタルト推奨! サポ海冥主メイヴの戦闘ポイント 前半戦(白色) 基本的に常に敵から離れた位置で行動し、 聖なる祈りをして回復するだけで良いです! 自分が死ぬと終わるので、 敵が白色の内に天使の守りをしておきましょう!サポが避けてくれる攻撃を敵がしてきた時に天使の守りをすると安心です。 (すみはきや始原の雷撃など) 暇な時はキラポンなど配っておきましょう!(すみはきの攻撃力ダウン対策) デスファウンテンは、真やいばくだきの効果が入ってるときは耐えますが入ってない時は死ぬので、 保険で女神の祝福を自分に使用しておきましょう! やいばのぼうぎょを使えば耐えることもできます。 ゲノムバースは、サポが安全地帯に逃げ込むので守護石は壊す必要は無いです! ただ、安全地帯によくデスファウンテンやギガデインなど範囲攻撃を使ってくるので、 サポと離れた反対側の所で待機しておきましょう。 後半戦(黄色以降) 黄色からギガデインを使ってくるので、 聖女の守りを全員に必ず配っておきましょう!(17分30秒超えた辺りから聖女の準備をしておくと良いです) 聖女がはがれたら余裕がある時に更新 余裕があれば、スペルガードも使っておくと良いでしょう! 黄色から海冥の威圧を使ってくるのですが、当たるとバフが全てはがれるので 海冥の威圧だけは 絶対に当たらないようにしましょう!当たると、聖なる祈り、天使の守り、聖女の守りなどが消えてきつくなります。 常に敵から離れた位置で行動しておけば問題ないでしょう! 攻撃力の高いサポ厳選しておけば、大体5~6分台で倒せますよ! 討伐後は宝箱を回収し、そのまま邪神の宮殿へルーラストーンで移動し、湖で全員のMPを回復します。

次の