ドライ フルーツ いちご。 ドライいちご

ドライいちごの栄養と期待できる効能は?生のいちごよりも低い?

ドライ フルーツ いちご

口に広がる香りと豊かな酸味は原料の力強さを感じさせてくれます。 シリアルと一緒に食べたり、ミルクなどにつぶして入れてイチゴミルクを作ることもできます。 イチゴはビタミンCが豊富で果物の中でトップ。 一日7〜8粒食べるだけで一日に必要なビタミンCを摂ることができます。 またドライにすることにより食物繊維とカルシウムの栄養素があがり、カルシウムは生より8倍以上となります。 ポリフェノールも含まれているので、エイジングケアの期待ができるドライフルーツとなっております。 安心安全なドライイチゴをぜひお試しください。 本来のドライイチゴをお楽しみ頂けると幸いです。 お好みで蜂蜜や砂糖を入れるのもおすすめです。 またドライイチゴをミルで細かくしてから入れるとより一層香りが引き立ちます。 3袋までメール便1通で対応可能です。 10袋以上は宅急便に変更させて頂きますので、予めご了承ください。 カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。 営業時間 ・ご注文は24時間受け付けております。 ・お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願い致します。 10:00〜17:00まで ・メールでのお問い合わせは24時間承っております。 メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。 ・お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。 ・当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。

次の

ドライフルーツ 人気の3種類 食べ比べ|いちご 桃 洋梨

ドライ フルーツ いちご

いちごのドライフルーツの作り方・天日干しで! ドライフルーツの作り方の基本は、 天日干しで作る方法です。 いちごを天日干しする場合は、 ヘタを取り除いて綺麗に洗い、よく水分を拭き取ってからザルなどに並べて干していきます。 この時、丸ごと干すこともできますが、時間がかかるので3~4等分にスライスしておくと作りやすいでしょう。 時々表裏を返しながらセミドライであれば 半日~1日程度、完全に乾燥させる場合は 3~5日天日干しするとカピカピになって完成します。 セミドライでも十分美味しさを感じられるため、最初はこの作り方の方が簡単かもしれませんね。 いちごのドライフルーツの作り方・電子レンジでも? 電子レンジや オーブンを活用することで、より手軽にいちごのドライフルーツができますよ。 もちろん時短にもなりますので、おすすめです。 天日干しの際と同様、いちごのヘタを取って綺麗に洗ってから スライスした状態で乾燥させていきます。 この時、オーブンシートなどに適当な間隔で並べていきましょう。 途中、一度表裏を返しましょう。 また、電子レンジで加熱する場合は、 500Wで5分レンジにかけ、さらに表裏を返してから再度5分加熱します。 ここで、一度キッチンペーパーなどで水分を抑え、乾燥状態を確認します。 もし、足りないようであれば表と裏を返しながら、1分ずつ加熱時間を加えていきます。 もちろん、セミドライにする時は時間を短めにし、完全乾燥の場合は長めに設定します。 いちごに限らず、ドライフルーツの作り方で電子レンジを利用する際は、仕上がり具合を確認しながら時間を調節することが大切です。 Sponsored Link いちごのドライフルーツの使い方や保存法は? いちごのドライフルーツの使い方としては、そのまま食べておやつにするのはもちろんですが、 ヨーグルトや シリアルに加えたりして食べることができます。 お菓子作りやパン作りの 具材として加えても、美味しく仕上がるはずです。 ドライフルーツにしたいちごをミキサーなどで粉末にしておき、それを牛乳に溶かすだけで、簡単に いちごミルクが作れますよ。 また、保存については、セミドライの場合は ジップロックなどに入れて冷蔵庫か冷凍庫に入れておきます。 完全に乾燥させた場合は、瓶などの清潔な容器に 乾燥剤と一緒に入れておくと長持ちします。 完全乾燥の場合は、水分が失われているためカビなどが生えにくくなっていますが、 「絶対安心!」というわけではありませんので、時々様子を見るようにしてください。 しっかり水分が失われている場合、1年くらいは保存ができるようになります。 いちごのドライフルーツのカロリーは? ドライフルーツは、乾燥させることで水分が抜けるので 栄養分や 糖分が凝縮されます。 いちごのドライフルーツのカロリーは100gあたり約 340kcalです。 生のいちごのカロリーは100gあたり 34kcalなので、約10倍になります。 ドライフルーツにすることで、嵩が減って食べる量も増えてしまいがちですので、 食べ過ぎには注意しましょう。 いちごのドライフルーツの作り方を紹介しました。 露地物の安いいちごなどがたくさん手に入ったら、乾燥させておくと旬の時期を過ぎても長く楽しむことができますよ。 カテゴリ• 103• 215•

次の

ファミマのいちご(ドライフルーツ)がマジでヤベー…

ドライ フルーツ いちご

ドライいちご作り 乾燥温度や時間でどのように味わいが変わるか ラボネクト株式会社では小型から大型の「食品乾燥機」の販売を行っております。 食品乾燥機で食材の水分を飛ばすことで旨味が凝縮され保存も効くようになります。 今回は「イチゴ」を乾燥させてドライいちご作りを行います。 丸ごとと半分にカットした苺を乾燥時間、乾燥温度を変えることでどのような味わいに変化していくか実験致します。 家庭用食品乾燥機「ドラミニ」 ドラミニは当社で1番小型の食品乾燥機です。 6トレイ付きなので家庭用ながら多くの量を1度に乾燥できます。 家庭用の100V電源で使用でき、卓上型で持ち運びも可能です。 干し野菜やドライフルーツ作りをはじめ、ジャーキーや干し芋、ヨーグルト作りなど様々な食材の乾燥が可能です。 乾燥させることでうま味が凝縮され濃厚な味わいとなります。 ドライいちご作り ヘタを取り半分にカットした苺を丸ごとの苺を乾燥させていきます。 ドラミニを2台用意して以下の条件でイチゴを乾燥させていきます。 丸ごとの苺も少し小さくなりました。 丸ごとは色が白っぽくなりました。 水分はまだまだあるようです。 甘さも生と大きく差はないかと思います。 甘さはありますが微妙な味わいで美味しくはないです。 製品情報一覧 今回テストで使用した機械以外にも多くの製品を取り扱っております。 当社製品を使用した乾燥~粉砕~その他テスト例 ラボネクト株式会社で行った様々な乾燥~粉砕~その他テスト例などご紹介致します。 よくあるご質問 当社に寄せられるよくあるご質問にご回答致します。 導入事例 当社製品がどのような用途でお客様にご使用頂いているかをご紹介致します。 動画集 当社製品の使用方法やテスト例を動画でご紹介致します。 価格一覧 ラボネクト株式会社の製品価格一覧 ご購入前に乾燥~粉砕~成形など取扱い製品のテスト可能です 「希望通りの乾燥品や粉砕、粉末化や成形品になるのか?」「製品を直接見てみたい」など ご購入前に疑問に思われる点もあるかと思います。 当社にはテストルームがございますのでご購入前に各種テストを行い仕上がりなどご確認頂けます。 素材を当社にお送り頂いても問題ありませんし、お越し頂いての立会テストも可能です。 大阪近隣でしたら製品を持ってお伺いすることも可能です。 テストのご依頼などお考えの際はまずはお電話にてご予約ください。 お問合せ カタログ資料請求 御見積もり依頼 電話で詳しい説明が聞きたい 購入前に粉砕・乾燥などテストがしたい 商品を購入したい 上記ご要望は下記の連絡先までお気軽にお問合せください。

次の