インスタ アクション が ブロック され て いる。 インスタのアクションブロックの解除方法や直らない時の対処法|アプリ村

インスタ「ブロックされています」でいいねできない、コメントできない障害の対処方法

インスタ アクション が ブロック され て いる

インスタのブロック機能 インスタにはブロック機能が備わっており、苦手な相手や、見たくない投稿をする人をブロックできます。 ブロックをするとどうなるのか、機能をご紹介します。 投稿やストーリーを見れない インスタでブロックをすると、した方もされた方も投稿やストーリーを見ることができません。 投稿は表示されず、ストーリーはアイコン周りの赤い表示が消えてしまいます。 見られることもありませんが、見る事もできなくなるのでご注意下さい。 「この投稿は削除されたため利用できません」という表示は、ブロックされているわけではないのでご安心ください。 コメントやいいねが消える ブロックした相手のコメントやいいねが消えます。 ブロック前のものも全て消え、周りの人に表示される事もありません。 DMの送受信不可 ブロックした方、された方共に、DMを送受信することができなくなります。 既に送られているDMは受信されない為、既読がつくことがありません。 ただし、 ブロックしている相手がグループDMにいる場合は、送受信可能で既読もつくようになります。 おすすめや発見に出てこなくなる 連絡先同期や、自分のフォロワーがフォローしている人、自分のプロフィールを多く見に来ている人は「おすすめ」に表示されますが、そこに表示されなくなります。 また、「発見」の投稿に、自分のよく見る系統の投稿が表示されますが、そこに表示される事もありません。 インスタのユーザーネーム検索で、相手の名前を入力しても出てこなくなります。 プロフィールを見れない お互いにプロフィールの閲覧ができなくなります。 投稿やストーリーのみではなく、 フォロー・フォロワー等も見ることができません。 フォローが外れる ブロックしているので当然ですが、お互いにフォローから外れる事になります。 発見等で見つける事もできないので、過去のDMや共通フォロワーのメンションなどから飛ぶしかなくなります。 タグ付けできない 投稿やストーリーには、フォローしている人のユーザーネームをタグ付け(メンション)することができます。 しかし、ブロックをすると、 フォローが外れた状態になるので当然タグ付けする事は出来ません。 別のフォロワーの投稿に、ブロックした相手、された相手のタグをつけている場合は見ることができます。 ブロックされた際の確認方法 ブロックされた際に確認する方法で、一番有効的なのは、相手のプロフィールを覗くことです。 ブロックされているかもしれない相手のプロフィールを覗くと、「 ユーザーが見つかりませんでした」と表示されます。 さらに、 投稿数・フォロー・フォロワー数が表示されず、アイコンは表示されますが、「投稿がありません」と表示されます。 もしかしたらブロックされているかも、という人がいる場合は、プロフィールを覗いて確認してみましょう。 ブロックされると利用できない機能 ブロックされていると、一部の機能が利用できなくなります。 DMに既読がつかない• 投稿を見れない• ストーリーが表示されない• 検索で探す事ができない• 自分からのフォローが外れている• 自分の投稿やストーリーにタグ付けできない 相手からブロックされていると、上記のような現象になりますので、ブロックを疑いましょう。 逆に、ブロックをすると、相手から上記のようなことをされずに済みます。 ストーリーのみブロック インスタではストーリー機能のみを、特定の相手から見られないようにブロックすることが可能です。 「最近あの人のストーリーを急に見なくなったな」と思ったら、プロフィールを確認してみましょう。 以前まで表示されていた、 ストーリーの「ハイライト」機能が消えている場合、ストーリーの閲覧のみをブロックされている可能性があります。 何らかの理由でハイライトを消した、ストーリーも投稿を止めた、という場合もあるので絶対ではありません。 ご注意ください。 外部アプリでも確認可能 外部のアプリでも自分をブロックしているか確認可能です。 インスタの フォローチェック関連の外部アプリ(複数あります)を利用すると、ブロックしているユーザーを確認できる場合があります。 確認可能かはアプリにもよりますが、大体は 有料仕様となっているのでご注意ください。 おすすめのアプリは「Ins Tracker」というアプリで、ブロック確認は有料ですが、非常に簡単で分かりやすく利用可能です。 カテゴリ: エンターテインメント 現在の価格: 無料 エラーに注意 インスタでは、投稿にコメントやいいねをつけようとしたとき「アクションをブロックされました」という表示が出る事があります。 これで相手にブロックされているのかも、と思う人は少なくないでしょう。 しかし、これは インスタの運営によって、何らかの理由で、自分が実行しようとしたアクション(コメントやいいね)が実行されなかった場合に表示されます。 大体が運営によるエラーなので、 投稿を見れている時点で相手からのブロックを疑う必要はありません。 ご注意ください。 ブロックしたことをバレたくない場合 ブロックしていることをバレると気まずいけど、投稿を見たくないし、見られたくないといった相手がいるでしょう。 そういった場合に有効な手段が1つだけあります。 初めから非公開アカウントの場合は、ブロック解除までで問題ありません。 こうすると 自分と相手のフォローがどちらも外れ、フォローチェックアプリ等でもバレず、プロフィールでバレる事もありません。 当然非公開アカウントにしているので、 投稿やストーリーを見られることもありません。 ブロック解除方法 ブロックを解除する方法を解説します。 まずマイページ右上のメニューを開き、「設定」をタップします。 「プライバシー設定」から「ブロックしたアカウント」をタップします。 ブロックを解除したいアカウントをタップします。 「ブロックを解除」をタップし、もう一度「ブロックを解除」をタップすれば解除完了です。 非公開設定にする方法 アカウントを非公開にする方法をご紹介します。 プロフィール画面右上のメニューから「設定」をタップします。 「プライバシー設定」をタップし、「アカウントのプライバシー設定」をタップします。 「非公開アカウント」をタップし、ONにします。 以上で非公開アカウントとなります。 非公開アカウントにすると、 許可していないユーザーから投稿やストーリー、フォロワー等を見られることがありません。 一度ブロックしたことにより、お互いにフォローが外れた状態なので、 ブロックしたい相手からも非公開となっています。 非公開にする前からのフォロワーからは引き続き見られるので、設定等をし直す必要はありません。 ミュート機能 相手から見られるのは良いけど、 相手の投稿やストーリーは気に入らないといった場合は、相手をミュートするのが一番良いでしょう。 フォローを外す事も可能ですが、バレてしまう可能性が高いです。 (「フォロー中」の真ん中を押すと、フォロー解除してしまうので注意) フォローに関するメニューが出てくるので、「ミュート」をタップし、ストーリーと通常投稿のどちらか、もしくは両方をONにすればミュート完了です。 興味の無いストーリーや投稿が多くて邪魔、不愉快な投稿が多いという場合に利用しましょう。 アカウント制限 インスタでは2019年10月から、「 アカウント制限」という機能が追加されています。 アカウント制限を利用すると、 相手から自分への一部の機能を制限し、投稿やコメント、通知等の機能を制限してくれます。 詳しくは上記の記事で書いているので、是非利用してみて下さい。

次の

インスタでブロックをされたらどうなる?確認方法を紹介!

インスタ アクション が ブロック され て いる

アクションブロックの原因や解除方法 インスタ側の不具合 インスタでは過去に「アクションがブロックされています」と表示される大規模な不具合が複数回発生しています。 それらの不具合ではストーリーが見れなくなったり、投稿にいいねができないユーザーが続出しました。 ですので、まずは原因が自分側にあるのかインスタ側にあるのか確認してみましょう。 具体的にはTwitterで以下のように検索してみてください。 「 アクションがブロックされています」 「 インスタ 不具合」 「 インスタ 障害」 というサイトでもシステム障害の有無を確認することができます。 また、アカウントを複数お持ちの場合は他のアカウントでもアクションブロックされているか確認してみてください。 調べてみた結果、インスタ側に不具合が発生している場合は復旧までしばらく待つか、以下の対処法をお試しください。 アプリからログアウトする 不具合の最中でもアプリからのログアウトでアクションブロックが解除された例が多数あります。 ログイン情報をしっかり覚えている場合は、一度してしてみてください。 再インストール 関連記事 インスタはを検知すると、パスワードの変更を薦めてくるのですが、インスタ側の不具合で誤って検知され、アクションがブロックされたものと思われます。 アプリを最新版にアップデートする いつの間にか手動アップデートに切り替わっていて、長らくアップデートできていない方を見受けます。 また、アップデートに伴う仕様変更を避けるために、アプリの自動アップデートを停止している方もいらっしゃると思うのですが、旧バージョンに限定して不具合が発生している可能性もあります。 App Storeでインスタと検索した際に「 アップデート」、Google Playでインスタと検索した際に「 更新」という表記がある場合は、最新版にアップデートしてください。 ブラウザ版を使用する アプリではアクションブロックされていてもからは問題なく操作できる可能性があります。 ブラウザ版でもストーリーの閲覧や投稿・DMのやり取りなど基本的な操作は行えるので、アプリ上の不具合が解消されるまで、ブラウザ版を使用してみてください。 スパム判定による利用制限 アクションブロックがインスタ側の不具合でない場合は、短時間にいいねやコメントを行い過ぎたことによる利用制限が原因です。 直近で以下の操作を短時間に繰り返し行った記憶はないでしょうか。 いいね• コメント• フォロー• ユーザーネームの変更 インスタ側から利用制限がかかる具体的な回数は公表されていないのですが、1時間あたりや24時間あたりの上限が設定されている模様です。 アカウント作成6ヶ月未満のユーザーは上限が更に厳しい傾向にあるので、1時間に数十回のいいねやコメントは控え、自動化された行為と判断されないように気を付けましょう。 警告に解除される期日が記載されている場合は概ね、発生から一週間後となっています。 解除日が記載されていない場合は、最低24時間は各種操作をお控えください。 インスタに問い合わせる 利用制限がかかる過剰な操作に身に覚えがない場合は、インスタに問い合わせしましょう。 そして以下の点について入力し「送信」してください。

次の

【Instagram】アクションがブロックされていて「いいね」ができない場合

インスタ アクション が ブロック され て いる

インスタのブロック機能 インスタにはブロック機能が備わっており、苦手な相手や、見たくない投稿をする人をブロックできます。 ブロックをするとどうなるのか、機能をご紹介します。 投稿やストーリーを見れない インスタでブロックをすると、した方もされた方も投稿やストーリーを見ることができません。 投稿は表示されず、ストーリーはアイコン周りの赤い表示が消えてしまいます。 見られることもありませんが、見る事もできなくなるのでご注意下さい。 「この投稿は削除されたため利用できません」という表示は、ブロックされているわけではないのでご安心ください。 コメントやいいねが消える ブロックした相手のコメントやいいねが消えます。 ブロック前のものも全て消え、周りの人に表示される事もありません。 DMの送受信不可 ブロックした方、された方共に、DMを送受信することができなくなります。 既に送られているDMは受信されない為、既読がつくことがありません。 ただし、 ブロックしている相手がグループDMにいる場合は、送受信可能で既読もつくようになります。 おすすめや発見に出てこなくなる 連絡先同期や、自分のフォロワーがフォローしている人、自分のプロフィールを多く見に来ている人は「おすすめ」に表示されますが、そこに表示されなくなります。 また、「発見」の投稿に、自分のよく見る系統の投稿が表示されますが、そこに表示される事もありません。 インスタのユーザーネーム検索で、相手の名前を入力しても出てこなくなります。 プロフィールを見れない お互いにプロフィールの閲覧ができなくなります。 投稿やストーリーのみではなく、 フォロー・フォロワー等も見ることができません。 フォローが外れる ブロックしているので当然ですが、お互いにフォローから外れる事になります。 発見等で見つける事もできないので、過去のDMや共通フォロワーのメンションなどから飛ぶしかなくなります。 タグ付けできない 投稿やストーリーには、フォローしている人のユーザーネームをタグ付け(メンション)することができます。 しかし、ブロックをすると、 フォローが外れた状態になるので当然タグ付けする事は出来ません。 別のフォロワーの投稿に、ブロックした相手、された相手のタグをつけている場合は見ることができます。 ブロックされた際の確認方法 ブロックされた際に確認する方法で、一番有効的なのは、相手のプロフィールを覗くことです。 ブロックされているかもしれない相手のプロフィールを覗くと、「 ユーザーが見つかりませんでした」と表示されます。 さらに、 投稿数・フォロー・フォロワー数が表示されず、アイコンは表示されますが、「投稿がありません」と表示されます。 もしかしたらブロックされているかも、という人がいる場合は、プロフィールを覗いて確認してみましょう。 ブロックされると利用できない機能 ブロックされていると、一部の機能が利用できなくなります。 DMに既読がつかない• 投稿を見れない• ストーリーが表示されない• 検索で探す事ができない• 自分からのフォローが外れている• 自分の投稿やストーリーにタグ付けできない 相手からブロックされていると、上記のような現象になりますので、ブロックを疑いましょう。 逆に、ブロックをすると、相手から上記のようなことをされずに済みます。 ストーリーのみブロック インスタではストーリー機能のみを、特定の相手から見られないようにブロックすることが可能です。 「最近あの人のストーリーを急に見なくなったな」と思ったら、プロフィールを確認してみましょう。 以前まで表示されていた、 ストーリーの「ハイライト」機能が消えている場合、ストーリーの閲覧のみをブロックされている可能性があります。 何らかの理由でハイライトを消した、ストーリーも投稿を止めた、という場合もあるので絶対ではありません。 ご注意ください。 外部アプリでも確認可能 外部のアプリでも自分をブロックしているか確認可能です。 インスタの フォローチェック関連の外部アプリ(複数あります)を利用すると、ブロックしているユーザーを確認できる場合があります。 確認可能かはアプリにもよりますが、大体は 有料仕様となっているのでご注意ください。 おすすめのアプリは「Ins Tracker」というアプリで、ブロック確認は有料ですが、非常に簡単で分かりやすく利用可能です。 カテゴリ: エンターテインメント 現在の価格: 無料 エラーに注意 インスタでは、投稿にコメントやいいねをつけようとしたとき「アクションをブロックされました」という表示が出る事があります。 これで相手にブロックされているのかも、と思う人は少なくないでしょう。 しかし、これは インスタの運営によって、何らかの理由で、自分が実行しようとしたアクション(コメントやいいね)が実行されなかった場合に表示されます。 大体が運営によるエラーなので、 投稿を見れている時点で相手からのブロックを疑う必要はありません。 ご注意ください。 ブロックしたことをバレたくない場合 ブロックしていることをバレると気まずいけど、投稿を見たくないし、見られたくないといった相手がいるでしょう。 そういった場合に有効な手段が1つだけあります。 初めから非公開アカウントの場合は、ブロック解除までで問題ありません。 こうすると 自分と相手のフォローがどちらも外れ、フォローチェックアプリ等でもバレず、プロフィールでバレる事もありません。 当然非公開アカウントにしているので、 投稿やストーリーを見られることもありません。 ブロック解除方法 ブロックを解除する方法を解説します。 まずマイページ右上のメニューを開き、「設定」をタップします。 「プライバシー設定」から「ブロックしたアカウント」をタップします。 ブロックを解除したいアカウントをタップします。 「ブロックを解除」をタップし、もう一度「ブロックを解除」をタップすれば解除完了です。 非公開設定にする方法 アカウントを非公開にする方法をご紹介します。 プロフィール画面右上のメニューから「設定」をタップします。 「プライバシー設定」をタップし、「アカウントのプライバシー設定」をタップします。 「非公開アカウント」をタップし、ONにします。 以上で非公開アカウントとなります。 非公開アカウントにすると、 許可していないユーザーから投稿やストーリー、フォロワー等を見られることがありません。 一度ブロックしたことにより、お互いにフォローが外れた状態なので、 ブロックしたい相手からも非公開となっています。 非公開にする前からのフォロワーからは引き続き見られるので、設定等をし直す必要はありません。 ミュート機能 相手から見られるのは良いけど、 相手の投稿やストーリーは気に入らないといった場合は、相手をミュートするのが一番良いでしょう。 フォローを外す事も可能ですが、バレてしまう可能性が高いです。 (「フォロー中」の真ん中を押すと、フォロー解除してしまうので注意) フォローに関するメニューが出てくるので、「ミュート」をタップし、ストーリーと通常投稿のどちらか、もしくは両方をONにすればミュート完了です。 興味の無いストーリーや投稿が多くて邪魔、不愉快な投稿が多いという場合に利用しましょう。 アカウント制限 インスタでは2019年10月から、「 アカウント制限」という機能が追加されています。 アカウント制限を利用すると、 相手から自分への一部の機能を制限し、投稿やコメント、通知等の機能を制限してくれます。 詳しくは上記の記事で書いているので、是非利用してみて下さい。

次の