市川市コロナ給付。 市川市が給付金支給など独自の支援策を公表

10万円給付、申請開始 「一刻も早く」―千葉県市川市など・新型コロナ:時事ドットコム

市川市コロナ給付

市川市 すべての中小企業・個人事業主に給付金20万円 支援 市川市 すべての中小企業・個人事業主に給付金20万円• 村越祐民市長が14日の会見で明らかにした。 政府の緊急事態宣言発令以前から検討していた独自の緊急経済対策。 市長は「店を閉めようといっても補償がなければ実効性を担保することが難しいと考え、感染拡大防止に努力していただける事業者に給付金をお出しする。 市内に約1万2000あるすべての事業者に、上限20万円を支給する。 財源は、不要でなく不急の事業を洗い出して、執行停止することで捻出することができると考えている」などと述べたうえで、「すでに第3弾も検討している。 なるべく早く適切な施策を実践して、安心していただきたい」と話した。 対策は、5月中旬に招集する臨時議会に上程する。 執行停止が可能な事業には、国府台球場の改修や漁港の整備事業などを想定している。 詳しくは、市川市のホームページで。

次の

市川市 10万円給付(特別定額給付金)申請方法やスケジュール(いつから?)など

市川市コロナ給付

16 ID:ttc8BwDV9 新型コロナウイルスの感染拡大を受けた現金10万円の一律給付の申請を受け付ける手続きが、 千葉県市川市では27日から始まりました。 政府は27日の時点の住民基本台帳に基づいて、すべての人に現金10万円を一律で給付することにしていて、 申請の手続きは市区町村が行うことになっています。 千葉県市川市では、新たに担当部署を作り27日から市のウェブサイトで申請に必要な書類をダウンロードできるようにしました。 印刷した申請書に世帯主が名前や金融機関の口座番号などを記入し、口座を確認できるキャッシュカードなどのコピーや 本人確認できる書類のコピーとともに、市役所に郵送すると確認の作業が行われます。 市川市は少しでも早く市民に給付するため、国からの補助金が入る前に市の基金で一時的に立て替えて、 早ければ来月15日ごろに振り込みを始めたいとしています。 市役所には、さっそく手続きの仕方などについて問い合わせの電話が相次いでいました。 市川市は、ダウンロードができない人や緊急性が高くない人は、6月に郵送で届く申請書を利用してほしいとしています。 市川市特別定額給付金課の中崎士課長は「生活に困っている人にいち早く届ける必要があると考えた。 入力ミスがあると給付が遅れてしまうので、注意してほしい」と話していました。 今回、総務省は準備は予算成立前でも始めろって通知してるから入金だけ予算成立後にさえすればいい で、そのタイミング 4月30日の予算成立直後 での支給を狙ってるのが熊本県産山村。 32 ID:BGLKmApD0 素晴らしい。 予算成立前の先行受け付け。 これは最大限評価されるべき。 86 ID:iFlCHb330 おせーよ。 今月中になんとかしろや。 41 ID:TKugzFcN0 日本は対応が遅い、いや遅すぎる。 とりあえず、配って、ずるした奴は強烈な罰を与える道を選ぶべき。 41 ID:hWvXW5F10 税金、公共料金の滞納者は、これらを天引きして支給します…とか。 08 ID:TKugzFcN0 最初の通知で、日銀小切手を送って、 市中の金融機関で急ぐ人は現金化できる用意すべきだろう。 PCR検査みたいに、ドライブスルーでも、歩いてでも受け取れるようにして。 急がない人は、一年間有効ですのでできるだけゆっくり現金化してくださいって。 41 ID:7Ajnx4120 顔写真入りじゃないと駄目とか肖像権の侵害じゃん。

次の

千葉県(補助金・助成金・融資情報)

市川市コロナ給付

現金10万円の一律給付などに関する問い合わせに対応する千葉県市川市の新型コロナウイルス対策コールセンターの職員=27日、同市役所(同市提供) 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う全国民への現金10万円の一律給付に関する申請手続きが、一部自治体で始まった。 千葉県市川市は27日からホームページで申請書をダウンロード、印刷できるようにしたほか、熊本県産山村も各戸に申請書類を発送した。 一律給付は、27日時点で住民基本台帳に記載されている全ての人が対象。 同市では印刷した申請書に必要事項を書き込み、世帯主の免許証や通帳のコピー、同意書などを同封して送れば、28日にも市側に届く。 支給は5月15日ごろから始めたい考え。 市人口は49万1821人。 担当者は「一日も早く給付金が必要な人もいるので、基準日からスタートした。 人口の多い市の中では早いはず」。 急がない人には、市が6月に全世帯に送付する申請書を使うよう説明している。 人口1484人の熊本県産山村は27日、補正予算が同日の臨時村議会で可決されたのを受け、各戸に申請書類を発送。 29日から村公民館で申請を受け付けるほか、郵送でも対応する。 早ければ国の補正予算が成立する30日にも給付手続きを始める方針だ。

次の