ライン 通話 設定。 LINE(ライン)はPC版がある?パソコンでログインする方法

LINE無料通話の設定方法は?

ライン 通話 設定

LINE(ライン)はPC版がある?パソコンでログインする方法 公開日時 : 2020-01-18 18:38 更新日時 : 2020-05-16 11:45 スマホで利用されることの多いLINE(ライン)ですが、実はMacやWindowsといったパソコンでも利用できます。 PC版LINEはスマホ版と同期されるので、 パソコンで作業しながらそのまま返信したり、スマホを紛失した時でも連絡できます。 また大容量ファイルの送信や、 年齢認証なしでID検索できる機能も。 このページでは、LINEをPCにダウンロードする方法やログイン方法、注意点などを徹底解説! 画像付きで手順を解説するので、ぜひ参考にしてみてください。 PC版LINE(ライン)の5つの特徴 PC版LINEの特徴を5つ紹介します。 iOS版・Android版のLINEアプリと同期して利用できる PC版LINEにログインすると、iOS版・Android版のLINEアプリと同期されます。 そのため普段スマホで利用しているLINEアカウントを、パソコンでも使用可能です。 PC版LINEで利用できるLINE機能は、以下の通りです。 トーク 絵文字・スタンプの送受信も可• 音声通話・ビデオ通話• パソコンで写真・動画などを送受信• ノートやアルバムに投稿・保存• keepに保存• 友達追加・管理• タイムラインの投稿・閲覧• 各種設定 LINEサービス ゲームや漫画など を除いて、スマホ版LINEの機能は全て利用可能です。 そのため日常のやりとりはもちろん、 万が一スマホを紛失・故障した場合でも、PC版LINEで連絡できるので安心です。 またPC版LINEは、複数のPCやタブレットといった各デバイスにダウンロードできます。 そのため自分のLINEアカウントに複数デバイスからログインでき、わざわざスマホを開く必要がありません。 なおPC版LINEには同時ログインできないので、旧デバイスからは自動でログアウトされます。 最大1GBの大容量ファイルを送信できる PC版LINEを利用すれば、パソコンに保存している写真や動画を直接LINEに送信できます。 また受信したメディアをパソコンに保存することも可能です。 スマホとパソコン間でのデータの移行が、スムーズになるでしょう。 PC版LINEでは写真や動画だけでなく、PowerPointの書類や圧縮ファイル、PDFなどを、 最大1GBまでまとめて送信できます。 送信ファイルはトークから1週間で削除されるので、重要なファイルはKeepに保存すると良いでしょう。 なおパソコンで動画を送る際、ファイル形式によってはスマホで送信できない可能性もあります。 mp4」や「. avi windows標準のファイル形式 」、「. mov Mac標準のファイル形式」であれば再生できるので、変換した上で送信しましょう。 トークやノート、アルバムなどを別タブで開ける スマホ版LINEでは、各種画面を別タブで開けません。 そのためノートを見ながら返信したり、アルバムを開いてノートに投稿するのは不可能です。 しかしPC版LINEなら、複数の画面を別タブで開けます。 複数の友人と同時進行でメッセージしたり、ノートの情報をコピー&ペーストして一斉に送信できます。 作業効率が高まるので、ビジネスシーンでも利用されます。 年齢認証なしでID検索できる スマホ版LINEでは、LINEユーザーの安全性を確保するため、年齢確認で未成年以上であることを証明したユーザーのみ、ID検索で友達を追加できます。 しかしPC版ラインでは友達追加機能に制限がないので、年齢検索なしでID検索できます。 PC版LINEのID検索で追加した友人は、スマホ版LINEにも反映されます。 未成年者はトラブルに巻き込まれないか考えた上で、PC版LINEのID検索を利用してみてください。 なおスマホ版LINEと同様、未成年者が自分のIDを相手に検索してもらうことはできません。 スクリーンショットが簡単 スマホでスクリーンショットをすると、スクショをした後に不要な部分をトリミングする必要があります。 しかしPC版LINEには、トーク画面に 「スクリーンショットボタン」が搭載されています。 画面上の切り抜きたい部分をドラッグするだけで、簡単にお気に入りの画像を保存できます。 またそのまま編集して送信できるので、効率よく画像を共有可能です。 PC版LINE(ライン)のインストール・ダウンロード方法 PC版LINEには、 「Mac版」「Windows版」「Chrome版」の3種類があり、各バージョンで機能が異なります。 Mac・Windows版 Chrome版 ユーザー Mac版:Macユーザー Windows版:Windows7、8. 一方Google Chromeの拡張機能であるChrome版LINEは、OSを問わず、インストール不要で使用できるのが魅力です。 使用できる基本機能はトークのみですが、テキストや画面の保存に便利な独自機能の「メモ帳」「スクリーンショット」を利用できます。 3つのバージョンのPC版LINEのインストール・ダウンロード方法を画像付きで紹介します。 Mac版LINEのインストール・DL方法 MacユーザーはMac版LINEをダウンロードしましょう。 にアクセスし、「MacAppStoreからダウンロード」をクリック。 PC版AppStoreのLINEページに移行するので、ダウンロードボタンをクリック。 ダウンロードが完了したら、「開く」と表示されるのでクリック。 Mac版LINEのログイン画面が表示されれば、ダウンロード完了です。 Windows版LINEのインストール・DLの方法 Windows7・8. 1・10ユーザーは、Windows版LINEをダウンロードしましょう。 にアクセスし、「Windows」をクリック。 ダウンロードが始まるので、完了したら開きます。 手順に沿ってインストールしましょう。 言語選択で「日本語」を選択し、「OK」をクリック。 「LINEのインストールを開始します」と表示されるので、「次へ」をクリック。 インストールが完了したら、閉じる」ボタンをクリック。 するとWindows版LINEのログイン画面が表示されます。 以上でダウンロード完了です。 Chrome版LINEのインストール・DL方法 Chrome版LINEをインストールするには、Google Chromeをダウンロードする必要があります。 にアクセスし、「Chromeをダウンロード」をクリック。 以上でGoogle Chromeをダウンロードできました。 そのままGoogle Chromeで、Googleアカウントにログインしましょう。 にアクセスし、「Chromeに追加」をクリック。 「LINEを追加しますか?」と表示されるので、「拡張機能を追加」をクリック。 画面右上の拡張機能にLINEが追加されました。 LINEボタンを押して、Chrome版LINEのログイン画面が表示されればダウンロード完了です。 お近くのノジマ店舗を検索いただけます PC版LINEへの3つのログイン方法 PC版LINEのダウンロードが完了したら、自分のLINEアカウントにログインしましょう。 ログイン方法は下記の3つです。 QRコード• メールアドレス• 各ログイン方法を画像付きで紹介します。 最も簡単な「QRコードログイン」 とにかく 簡単にLINEアカウントへログインできるのが、QRコードを読み取る方法です。 パソコンに表示されたQRコードを、スマホ版LINEで読み取るだけです。 ただし紛失などで手元にスマホがない場合、利用できないので注意しましょう。 PC版LINEを開き、「QRコードログイン」を選択。 スマホ版LINEの「友達追加ボタン」をクリック。 「QRコード」をクリック。 PC版LINEに表示されたQRコードを、スマホ版LINEで読み取りましょう。 読み取りが完了したら、「ログインしますか?」と表示されるので、「ログイン」をクリック。 万が一うまく読み取れない場合、QRコード横にある「更新」ボタンをクリックして再読み込みしましょう。 なおQRコードの読み取りには、1分間の有効期限があるので、スムーズに読み込んでログインしましょう。 有効期限が切れた場合、更新ボタンをクリックすれば、再びリセットされます。 ログインが完了すると、スマホ版LINEに「ログインが完了しました」と表示されます。 またPC版LINEでも友人やトーク画面が表示され、LINEアカウントへログインできました。 なおトークや写真などの同期が完了するまで、数分の時間を要するケースがあります。 ちなみにスマホ版LINEには、PC版LINEへログインした旨の通知が届きます。 もし心当たりがない場合、第三者が勝手にログインした可能性があります。 すぐにログアウトして、パスワードを変更しましょう。 自動ログイン設定ができる「メールアドレスログイン」 「手元にスマホがない…」時は、メールアドレスでログインしましょう。 LINEアカウント作成時に入力したメールアドレス・パスワードを入力すれば、PC版LINEにログインできます。 PC版LINEのログイン画面を開き、「メールアドレスログイン」を選択。 LINEアカウントを作成する際に設定したメールアドレスと、パスワードを入力しましょう。 万が一忘れた場合、スマホ版LINEのアカウント情報から確認できます。 なおメールアドレスログインを選択すると、「自動ログイン」設定があります。 PCの起動と同時に自動でメールアドレス・パスワードが入力されるので、ログイン時に毎回入力する手間を省けます。 セキュリティ面や手軽さを考慮した上で、オン・オフに設定しましょう。 全ての入力が完了すれば、「ログイン」をクリック。 初回ログイン時のみ本人確認のため、数字6桁のセキュリティコードが表示されます。 PC版LINEに表示されたセキュリティコードを、スマホ版LINEに入力し「本人確認」をクリック。 なおセキュリティコードにも3分の有効期限があります。 有効期限が過ぎた場合、再びメールアドレス・パスワードを入力すれば、新たなセキュリティコードが発行されます。 正しく認証されれば、ログイン完了です。 メールアドレスログインでも、同様にログイン通知がスマホ版LINEに届くので、不正アクセスではないか確認しましょう。 PC版LINEで登録したユーザー向けの「電話番号ログイン」 PC版LINEのver. 8以降では、電話番号ログインを利用できます。 ただし電話番号でログインできるのは、「PC版LINEでLINEアカウントを新規作成した方」のみです。 PC版LINEで新規LINEアカウントを作成できます。 ただし電話番号が必須で、スマホと同じ電話番号で新規作成すると、既存アカウントが消えてしまいます。 QRコードやメールアドレスでログインできるので、無理に電話番号ログインを選ぶ必要はありません。 スマホ版LINEを保有しておらず、PC版LINEで新規登録した方は、電話番号ログインを利用しましょう。 PC版LINEのログイン画面に表示された「電話番号ログイン」をクリック。 LINEに登録済みの電話番号とパスワードを入力。 また電話番号の先頭の0は不要なので、「90〜」と入力してください。 正しく入力できれば「ログイン」をクリック。 入力した電話番号宛てのSMSに、数字4桁の認証番号が届きます。 認証番号を入力して、「次へ」をクリックするとログイン完了です。 PC版LINE(ライン)にログインできない時の3つの対処法 基本的には上記の方法でPC版LINEにログインできますが、稀に何らかの要因でログインできないケースがあるようです。 PC版LINEにログインできない時の対処法を3つ紹介します。 スマホ版LINEで「ログイン許可」をオンに設定する PC版LINEにログインできない原因で最も多いのが、「ログイン許可」がオフになっていることです。 LINEではセキュリティを高めるため、スマホ以外からのログインがデフォルトでオフになっています。 そのためパソコンやタブレットでPC版LINEを利用したい場合、スマホ版LINEから「ログイン許可」をオンに設定しましょう。 スマホ版LINEのホーム画面にある「設定」ボタンをクリック。 「アカウント」をクリック。 「ログイン許可」の項目をタップして、オン 緑色 に設定すればOKです。 設定が完了した状態で、再度PC版LINEにログインしてみてください。 ちなみに「ログイン中の端末」から、現在ログイン中のデバイスが表示されます。 スマホ版LINEで「メールアドレス」「パスワード」を設定する メールアドレスログインを選択する場合、当然ながらメールアドレス・パスワードを設定する必要があります。 スマホ版LINEから簡単に設定できます。 スマホ版LINEの設定から「アカウント」をクリックすると、メールアドレスとパスワードの項目が表示されます。 新規登録や変更は上記項目で行いましょう。 不具合を解消する PC版LINEではごく稀に不具合が発生するケースがあります。 特に「現在一時的にログインできません」「ネットワーク問題でログインに失敗しました」と表示される場合、不具合が発生している可能性が高いです。 どの方法でもログインできない場合、が推奨する不具合の対処法を行なってみてください。 各LINEの再インストール• 各LINEのアップデート• パソコンの再起動• セキュリティソフトの一時的な無効化、LINEの接続を許可• 常駐ソフトウェアなどの無効化 Chrome版LINEの対処法• LINEの再インストール• LINEのアップデート• Chrome・OSのアップデート• 通信中のアプリ・拡張機能を無効化• キャッシュなどを削除 上記でも解決できない場合、LINE自体に不具合が発生しているので、時間を置いて再度ログインを試してみましょう。 PC版LINE(ライン)を利用する際の注意点 PC版LINEを利用する際の注意点を3つ紹介します。 スマホ版LINEのサービスは利用できない スマホ版LINEには、LINEマンガやゲーム、LINEスケジュールといった様々なサービスがあります。 しかしPC版LINEにはサービス画面がないので、PC版からはサービスを利用できません。 またスタンプもダウンロードできません。 ただし LINEライブやLINEミュージックは、専用ページへアクセスすればパソコンからも利用可能です。 関連記事はこちら PC版LINE用アカウントを同じ電話番号で新規作成すると利用情報が消える 電話番号さえあれば、PC版LINEからもLINEアカウントを作成可能です。 ただしスマホ版LINEと同じ電話番号で新規作成すると、過去の利用情報や履歴が全て消えてしまいます。 PC版LINEでスマホ版と同じLINEアカウントを使用したい場合、必ず新規作成ではなくログインを選びましょう。 トーク履歴やLINEアカウントのバックアップ・復元はできない PC版LINEにログインすると、スマホ版LINEのデータが同期されます。 しかしあくまでもスマホ版と同期されるのみで、データをバックアップすることはできません。 また消失したデータの復元や、パスワードなどの再設定も不可能です。 PC版LINEとスマホ版が同期されているからといって、バックアップしなければ、引き継ぎの際に大切なデータを消失する可能性が高いので注意しましょう。 まとめ PC版LINEにログインすれば、パソコンで作業しながら返信できたり、大容量ファイルをまとめて送信できます。 また年齢確認なしでのID検索や、スクリーンショットなど、スマホ版にはない機能も充実しています。 PC版LINEを利用するには、OSに応じたバージョンをダウンロードする必要があります。 ダウンロードやログイン自体は非常に簡単なので、今回の記事をぜひ参考にしてみてください!.

次の

友達からのライン電話の通知がこないのはなぜ?個別の通話・グループ通話それぞれの原因と対策を紹介【LINE】

ライン 通話 設定

PC(パソコン)版LINEで主にできること スマホ版LINEとPC版LINEは、アカウントで 同期していて、友だちリスト・LINEトークなど同じデータを確認できます。 下記ページからダウンロードできます。 ログインの手順は下記記事をご覧ください。 できる事はほぼ同じ。 ・でコミュニケーションをとれます。 は 過去2週間分までしか見れません。 の編集がしやすいです。 (音声)ができます。 ビデオ通話ができ、PCの画面を相手に見せる事もできます。 PCの画面キャプチャを撮って編集して送れます。 Wordやエクセル、PDFのデータも送れる• を見れます。 PC(パソコン)版LINEは、プライベートは勿論、お仕事でも使えます!さぼっちゃいけませんが…。 スマホの文字入力が苦手な方もやり取りが多い方もPC(パソコン)でLINEを使う事により、スピーディーなトークのやり取りができます。 使える機能はほどほどスマホ版LINEと同じなので、感覚的に操作方法がわかり、とっつきやすいですよ! LINEアルバムの管理が便利! PC(パソコン)版LINEは LINEアルバムも使えます。 一眼レフカメラやデジカメの写真をパソコンに取り込んだらLINEアルバムにまとめておくのも良いです。 LINEアルバムの写真は、友達・グループでシェアできます。 PC(パソコン)版LINEでのアルバム機能の使い方は下記ページで紹介しています。 PC(パソコン)版LINEの各種設定 PC(パソコン)版LINEを起動したら 友だちリストとトークリスト画面が開きます。 PC(パソコン)版LINEの設定 まずは、PC(パソコン)版LINEを自分に合った使いやすさに設定しましょう! スマホ版LINEと同じ設定内容は、同期されます。 PC(パソコン)版LINE左下の ・・・をタップすれば 設定ボタンがあります。 名前の変更• の変更• 言語変更• 自動ログイン• OS起動時に自動実行• ロックモードのオンオフ LINEホームや Keepも開けます。 通知タイプ• 通知方法• 通知サウンド• 通知ルール パソコン画面右下に表示される通知のオンオフができます。 表示させたくない状況の際はオフにしましょう。 フォント変更• 送信方法• キーワード通知• スタンプのサジェスト表示• 写真の解像度• トーク背景• ファイル保存先• URLプレビュー• アニメーションGIF• メッセージ受信拒否• データ削除(キャッシュデータ・全てのトーク履歴)• 非表示リスト 公開設定 タイムラインの投稿を公開・非公開する友達を個別に設定できます。 使用中の容量 Keepのデータ保存残量を確認でき、削除もできます。 データを同期• プロキシ設定 PC(パソコン)版LINEの友だちリストとトークリストをスマホ版LINEと同期できます。 使いたい機能を素早く実行する際に覚えていると便利です。 アップデート履歴• 今すぐアップデート アップデートでどのような機能が追加されたか? どのような不具合があったか? LINEの利用規約を含め、確認できます。 PC版LINEについては下記記事もご覧ください。 使い方は人それぞれ!PC(パソコン)版LINEも上手に楽しく使っていきましょう! 以上、PC(パソコン)版LINEの使い方として、できることや各種設定でした!.

次の

LINEのビデオ通話方法!無料テレビ電話のやり方を解説!

ライン 通話 設定

LINEの無料通話は、よくお使いになる方も多いでしょう。 どこの携帯電話会社を使っていても無料で話せるので、もはや通常の電話よりもLINE通話を多用する方もいらっしゃるかもしれません。 多くの人が使うようになってきた今、どうせなら無料通話の設定についても詳しくなって、自分に合った使い方を探してみてはいかがでしょうか。 というわけで、ここでは、LINEの無料通話についての設定を変える方法についてご説明します。 まず、無料通話をしている最中に、画面にいくつかのボタンが出ますが、これらによって、相手に送るもの、送らないものを決めることができます。 映画館にある映写機のようなマークのボタンは、「ビデオ通話」を表していて、音声だけの会話と、カメラの映像を交えた会話を切り替えることが出来ます。 顔を見せたいかそうでないか等で切り替えることが出来ます。 また、マイクのようなボタンを押すと、声も送る、送らないを選べます。 通話中に近くの誰かに話しかけられたり、相手に聞かれたくない時には、とっさにこのボタンで消音できます。 さて、その他、事前にいろいろな設定をすることについてですが、実は残念なことに、LINEの無料通話は、現在のところあまり細かい設定ができません。 着信音を自由に変えることも、公式アプリの中だけでは設定項目すら無く、いじれないのが現状です。 一応、別記事で詳しく触れていますが、別のアプリと連動させることで着信音を変えることも可能なようです。 しかし、Android版でしか出来ないという情報もあり、まだまだ不完全なようです。 LINEアプリ本体からは、ホーム画面右側の「…」のようなボタンから、歯車の形のアイコンを押すと、設定画面を出すことが出来ます。 ここで、設定を変えることが可能です。 あまり変えられる項目はありませんが、「トーク・通話」の項目に、「通話の受信許可」というチェック欄があります。 ここにチェックを入れておかないと、自分宛てに通話がかかってこなくなります。 通話がかかってきてほしくない時にはチェックを外せばいいのですが、それ以外の時はチェックを入れておきましょう。 また、「通知設定」の項目には、その中に、さらに「通知設定」というチェック欄があります。 これをチェックを入れることで、更に細かい通知設定をすることが出来ます。 この中に「一時停止」という項目があります。 これは、一定時間、通知を止めることができる機能です。 「午前8時まで停止」というのも選べます。 これを上手く使うことで、夜中、通知音が気になって眠れない、起きてしまうという方は快適に過ごせるでしょう。 設定を変更できるのは基本的にこのくらいで、あまりユーザーが変えられる要素が少ないのが現状です。 LINEの公式アプリも頻繁に更新されているので、要望に合わせて、今後、変わっていくかもしれません。 また、設定そのものではないですが、設定の項目に「LINE OUT」という機能の項目もあります。 これはLINEの通話機能を、LINE以外の電話にもつなげられるようにする機能です。 従来の携帯電話の通話よりも、割安に通話できるのがポイントなので、料金を調べつつ、使ってみると更に便利かもしれません。 ただ、最近は、携帯電話会社の料金プランが、「電話かけ放題」の契約を用意しているところも多くなっています。 ひょっとしたら、LINE OUT よりも携帯電話会社のかけ放題プランのほうがお得かもしれませんので、安易に飛びつかず、よく検討されることを、おすすめします。

次の