ニッポンノワール ネタバレ。 ニッポンノワール最終回エンディング考察をネタバレ!清春の命と犯人は?

ニッポンノワール8話ネタバレあらすじ「人体実験」ガスマスクの男は味方?|国内ドラマ専門チャンネル

ニッポンノワール ネタバレ

刑事Y:遊佐清春 ゆさ きよはる (賀来賢人)は叩き上げの刑事で、目的のためには手段を選ばず捜査の最前線で活躍していた。 遊佐が目を覚ますとここ数カ月の記憶を失っていた。 そして右手には拳銃、横には上司の 碓氷薫班長(広末涼子)が死んでいた。 状況証拠は遊佐が犯人だと示してるが、遊佐には碓氷班長を殺す動機はない。 誰かにハメられたのか?このままだと犯人にされるため証拠を消して山小屋を去った。 しかし2日前に碓氷班長が殺されたとき遊佐は無断欠勤していたため、同僚から疑われる。 犯人4人が仲間割れによって全員死亡し、10億円の在処は不明だが、被疑者死亡で解決済みとなった事件だが、 警察内部の者が関与していた疑いがあり捜査していた。 碓氷班長を殺した犯人がその警察関係者だとしたら、記憶のない遊佐も含め、捜査に関わる全ての人物が容疑者となる。 遊佐は、克喜が母親(碓氷班長)の死の真相を握ってることを知らない。 やがて未解決の「十億円強奪事件」の真相へとつながっていく。 記憶を失い碓氷班長の遺体の横で寝ていたため容疑者として同僚から追われるハメになる。 裏で誰にも言えない真実を隠し持つ。 瀬ヶ山署生活安全課の刑事だったが「魁皇高校3年A組立てこもり事件」で手柄をあげ捜査一課に異動した。 雲のような存在感で異彩を放つ。 母親(碓氷班長)の死の真相を握っている。 遊佐の常連の店のマスター。 主人公はエキセントリックな刑事Y ストーリーは騙しだまされのアンストッパブル・ミステリー 楽しみです。 犯人はその警察関係者。 犯人は若手俳優だったという場合もあるので、名越時生(工藤阿須加)と高砂明海(立花恵理)も怪しい。 一番怪しいのは意外な人物ということで、遊佐に刑事のイロハを叩き込んだ超有能な才門要(井浦新)。 遊佐は数日前、犯人に襲われて薬で眠らされた。 しかしそのとき抵抗で暴れてもみあいになり、頭をうったショックで偶然、記憶喪失になってしまった。 記憶喪失は犯人にとっても予想外の出来事。 遊佐は無実を証明するため、碓氷班長を殺した犯人と「十億円強奪事件」に関与した警察関係者を探していくなかで、接触した人物の顔や会話、モノ、景色などがきっかけで、徐々に記憶を取り戻していく。 なぜ真犯人は遊佐をハメようとしたのか?その理由も明らかになる。 いったいどういうことか。 犯人を目撃したのかもしれない。 母親と犯人の会話を聞いていたのかもしれない。 10億円強奪事件に関与した警察関係者も逮捕。 遊佐は記憶を取り戻し、警察の闇をあばくラストとなりそうです。 黒幕からの指示で遊佐を犯人に仕立てようとしてるか、もしくは黒幕や真犯人に騙されて純粋に犯人逮捕しようとしてるだけかもしれません。 名越・・・碓氷班長に恋してた。 これは本当っぽい。 才門要・・・碓氷班長と親しかったので10億円強奪事件の捜査状況について詳しく知っていた。 死んだ4人以外に真犯人が1人いて証拠も見つけたと聞いていた。 警察関係者で間違いないだろう。 その真犯人が隠し持っていた10億円の在処を碓氷班長はさがしてあてて別の場所に隠していた。 つまり金の在処を聞きだそうとして碓氷班長を殺した。 才門要はそう考察した。 宮城遼一・・・遊佐を目の敵にして碓氷班長を殺した犯人扱い。 宮城遼一はむかし遊佐に手柄を横取りされた恨みがあった。

次の

【ニッポンノワール】結末ネタバレ&考察|清春を殺した最後の犯人はマスター。|dramani(ドラマニ)

ニッポンノワール ネタバレ

(以下、ネタバレを含みます。 ご了承の上、お読みください) 清春(賀来)はガスマスクの男の正体を暴き、碓氷薫(広末涼子)殺害の真犯人逮捕に貢献したことで、晴れて自らに降りかかった疑惑を晴らすことに成功する。 清春は、真犯人によって人質に取られていた克喜(田野井健)と共に帰宅し、咲良(夏帆)と一緒に克喜の誕生日を祝う。 主題歌が流れる中、キャストやスタッフのクレジットとともに、3人がささやかな誕生日パーティーをしている姿が映し出される。 3人のセリフは聞こえないながらも、仕草や表情から楽しいひと時を過ごしているのが伝わる暖かみのある映像に、ネット上には「克喜くん誕生日おめでとう!」「このエンディングは泣いちゃう」といった声が寄せられた。 パーティーの最中で清春はおもむろに部屋の外へ。 扉を開けて外へ出てきた清春はカメラに向かって歩き出すと、リラックスしていた表情が一変。 そのまま倒れこむと、映像が切り替わり、血を流しながら壁にもたれて座り込む清春の姿が映し出される。 このまさかの展開に対して「え!!撃たれた?え!!」「バッドエンド、鳥肌」などのコメントがネット上に相次いだ。 カメラはそのまま清春の右手にクローズアップ。 この結末にネットには「清春最後死んだの!? 」「えーー?誰に?」「まだ生きてるよね?」といった声が殺到し、さらに「この続きは次の新しいドラマで明かされるんじゃないかな?」などの考察や「NNロスで眠れねー!!」といった投稿も上がっていた。

次の

【反省会】『ニッポンノワール』ネタバレ考察&最終回結末。ラスト清春は死んだ?

ニッポンノワール ネタバレ

電車男• セレブと貧乏太郎• 家族ゲーム• 菅田将暉さん主演の 「3年A組-今から皆さんは、人質です-」は、人気作の一つですね。 生徒を人質にとった教師が、自殺した生徒の真相を暴きながら、それぞれの過ちに向き合わせていくという、奇想天外なストーリーでした。 生徒一人一人のキャラクターも確立していて、見る側もいろいろな思い入れを持つことができる作品です。 当初は、熱血教師の学園ものにしようと考えていた武藤さんですが、時代に添うように設定を考えていった結果、あのストーリーになったそうです。 かなりミステリー要素もあって、見ごたえがありましたよね。 「ニッポンノワール」も、 刑事ものという枠にとらわれない、斬新なストーリーになりそうで、期待が高まりますね。 ニッポンノワール演出家の手掛けたドラマは? 「ニッポンノワール」の演出家は、 猪股隆一さんです。 猪股隆一さんが演出を手掛けた作品は、こちらです。 いよいよ始まってしまいました。 このドラマ、ヤバイです。 — 賀来賢人 kentkaku 「ニッポンノワール」の最終回について、結末を予想してみたいと思います。 は、冒頭で記憶を失い倒れてしまっていましたが、なぜ記憶を失っていたのでしょうか? しかも横には、の遺体が横たわっていて、自分の手には拳銃が握られているという、ショッキングな状態です。 記憶を無くしてしまうほどの出来事が、あったのでしょう。 考えられるのは、 碓氷が殺される現場を目撃してしまったのではないかということです。 その真犯人は、遊佐の身近な人間で、しかも信頼している人でした。 その人が殺人を犯す現場に遭遇してしまい、 ショックのあまり、記憶が無くなってしまったのです。 そもそも、記憶を失っているというのは嘘?なんて予想も考えましたが、途中でボロが出てしまいそうですよね。 冒頭から濃い内容で、結末に向けてどんな展開が待っているのか、ワクワクですね。 今回、演じるのは俳優人生で初となる刑事役。 ドラマ『3年A組』のスタッフが制作するという。 殺人事件から、未解決の10憶円の強奪事件の真相に繋がるのですが、その犯人は誰なのでしょうか? 殺された碓氷が、10憶円強奪事件の犯人の一人だったと予想してみました! そして共犯者が他にもいて、その共犯者と揉めたあげく、殺されてしまったのです。 では、共犯者は誰なのでしょう? やはり同僚刑事を疑いたくなりますよね。 まだ発表されていないキャストの中に、共犯者がいるのではないでしょうか? 遊佐の先輩である才門や、 捜査一課長の南武も怪しいですが、そこはミスリードで・・・。 今後発表されるキャストの中に、共犯者が出てくると思います。 碓氷が、10憶円強奪事件の真犯人の一人だと予想した流れで、共犯者が警察内部にいると考えました。 そこから推察して、 今後発表されるキャストの中の刑事役の中に、碓氷を殺した犯人がいると予想します。 真犯人に行きつくまでに二転三転しそうですし、怪しい人物も次々と現れそうです。 遊佐本人が犯人という説も捨てがたいですが、碓氷の幼い息子と行動するようなので、犯人であって欲しくないと思ってしまいます。 出てくるキャスト全てが怪しく見えるような、演出とストーリーを期待したいですね。

次の