パズドラ いな。 【パズドラ】イナと相性が良いのはどっち? フェノンと幻十郎を比較してみた!

【パズドラ】イナの評価!超覚醒と潜在覚醒のおすすめ

パズドラ いな

イナの相方はどっち? サムライスピリッツコラボで登場した「幻十郎」。 闇ドロップをつなげて発動する倍率やコンボ加算効果など、「」と組み合わせることで真価を発揮するリーダー性能になっていますよね。 しかしながら、イナには「フェノン」という優秀なパートナーがいるのもまた事実。 そこで、この記事ではフェノンと幻十郎の性能を比較していきます! リーダースキル まずはリーダースキルの比較から始めましょう。 どちらもリーダースキルは闇ドロップをつなげることで倍率がかかるタイプ。 イナのリーダースキルも同じく闇ドロップをつなげるリーダーなので、ガッチリ噛み合うというわけですね。 さらにコンボ加算効果も発動します。 ただし、欠点として耐久面がHP依存の軽減のみになってしまいます。 連続攻撃には細心の注意を払わなければいけません。 7個以下だと幻十郎より火力が落ちてしまいますね。 しかし、フェノンの魅力はその耐久力。 HP2倍により、イナの軽減が切れても耐久力が大きく落ちることは無いのです。 覚醒 幻十郎とフェノンを比較する上で、ポイントになってくるのは覚醒ですね。 幻十郎は覚醒にお邪魔耐性+を持っており、一体でお邪魔を無効化することが可能です。 それでいて無効貫通も3個持ち。 アタッカーとしても活躍できる優秀な構成になっています。 欠点としてはバインド耐性を持っていないことですが、超覚醒で補うことが可能なため問題なし。 アシストで補える場合は、火力や操作時間に回すことも可能なのも嬉しい点です。 ただし、覚醒1個に5個分の覚醒が詰まっている幻十郎と違い、フェノンは3枠で3個。 幻十郎と比べると少し見劣りしますね。 しかし、3種耐性が1個ずつのため、などのいわゆる『3種の神器』を用いる方にはフェノンの方が相性が良いです。 無効貫通も超覚醒込みで最大2個のため、幻十郎よりは火力がダウン。 しかし、アタッカーを他のキャラに任せるなら超覚醒を雲・操作不可耐性に回せるのもフェノンの利点ですよ。 スキル 最後はスキル。 これは今までと異なり大きく使い方が変わってきます。 幻十郎のスキルは、闇ドロップ15個生成+闇ドロップ強化。 無効貫通分+闇列か闇2コンボを組める上、ドロップが強化による火力UPも見込めます。 13ターンと重めのため、使い回すのは難しいですが、その分スキルを使えば大ダメージを叩き出すことが可能です。 小回りが効くため何度も使い回すことに向いています。 消せない状態回復効果もいざというときに役立ちますよ。 しかし純粋にフェノンと幻十郎を比較すると、 とにかく火力が欲しい場合は幻十郎を、 粘り強く戦っていきたい場合はフェノンを採用するのが良いでしょう。 幻十郎の特徴は無効貫通3個(+80%以上強化)による高い火力と闇ドロップを大量生成し強化するスキルです。 スキルブースト4個による初速もあるため、ボス戦で高い火力が欲しい降臨ダンジョンなどに向いています。 逆にフェノンの特徴はHP倍率と使いまわせるスキルです。 超覚醒により完全耐性パーティーも組みやすく長く粘り強く戦えるため、闘技場などの様々な場面に対応しなければならない長いダンジョンに最適ですよ! どちらも一長一短、それぞれ活躍できる場面があります。 フェノンを持っていない方はもちろん、そうでない方もぜひ幻十郎を狙ってみては?.

次の

【パズドラ】イナのテンプレパーティ

パズドラ いな

攻撃と耐久のどちらもあり、攻守のバランスのとれたリーダースキルだ。 茶渡のスキルで確定256倍 ブリーチコラボののスキルは、上下2列を火に変換できる。 そのままずらすだけで倍率が発動するため、周回パーティで使いやすい。 属性強化があれば、2列分の火力も加わり、倍率以上の高火力を出すことが可能。 盤面にドロップを溜めやすい 同色が4個以上ないと消せないため、回復が3個しかない場合ピンチに陥りやすい。 しかし、落ちコンでドロップが消える確率が下がり、必要色を盤面に溜めやすいというメリットも大きい。 さらに完全バインド耐性のため自身のスキルと合わせてバインド回復要員になれる。 進化前は陣+コンボ加算の強力なスキル 進化前は回復ではなく2コンボ加算を持ち、陣スキルも含めて火のコンボパと相性が良い。 ただし覚醒が少ないため、スキル目的であればアシストとして使うのがおすすめだ。 覚醒稲姫の総合評価と使い道 バインドや封印に弱い火パのサブとして優先起用できる。 また、茶渡を用いた周回リーダーとしての運用も可能。 進化前のスキルも優秀なため、コンボパなどのスキル要員としてアシストしたい。 HP 攻撃 回復 レベル最大 4369 1783 65 プラス297 5359 2278 362 リーダースキル 結び雁金の護紋 ドロップを3個以下で消せないが、火属性の攻撃力が4倍。 火の2コンボ以上でダメージを軽減、攻撃力が4倍。 スキル 勇武姫の威烈 バインドと覚醒無効状態を3ターン回復。 全ドロップを火、木、回復ドロップに変化。 ターン:15(最短:11ターン) 覚醒スキル アイコン 効果 自分自身へのバインド攻撃を 無効化することがある 自分自身へのバインド攻撃を 無効化することがある スキル封印攻撃を無効化する事がある スキル封印攻撃を無効化する事がある チーム全体のスキルが1ターン溜まった 状態で始まる チーム全体のスキルが1ターン溜まった 状態で始まる ドロップ操作時間が少し延びる ドロップ操作時間が少し延びる 入手方法 稲姫から究極覚醒進化 進化素材 素材モンスター.

次の

【モンスト】ダイナ【EX】の攻略と適正キャラランキング

パズドラ いな

攻撃と耐久のどちらもあり、攻守のバランスのとれたリーダースキルだ。 茶渡のスキルで確定256倍 ブリーチコラボののスキルは、上下2列を火に変換できる。 そのままずらすだけで倍率が発動するため、周回パーティで使いやすい。 属性強化があれば、2列分の火力も加わり、倍率以上の高火力を出すことが可能。 盤面にドロップを溜めやすい 同色が4個以上ないと消せないため、回復が3個しかない場合ピンチに陥りやすい。 しかし、落ちコンでドロップが消える確率が下がり、必要色を盤面に溜めやすいというメリットも大きい。 さらに完全バインド耐性のため自身のスキルと合わせてバインド回復要員になれる。 進化前は陣+コンボ加算の強力なスキル 進化前は回復ではなく2コンボ加算を持ち、陣スキルも含めて火のコンボパと相性が良い。 ただし覚醒が少ないため、スキル目的であればアシストとして使うのがおすすめだ。 覚醒稲姫の総合評価と使い道 バインドや封印に弱い火パのサブとして優先起用できる。 また、茶渡を用いた周回リーダーとしての運用も可能。 進化前のスキルも優秀なため、コンボパなどのスキル要員としてアシストしたい。 HP 攻撃 回復 レベル最大 4369 1783 65 プラス297 5359 2278 362 リーダースキル 結び雁金の護紋 ドロップを3個以下で消せないが、火属性の攻撃力が4倍。 火の2コンボ以上でダメージを軽減、攻撃力が4倍。 スキル 勇武姫の威烈 バインドと覚醒無効状態を3ターン回復。 全ドロップを火、木、回復ドロップに変化。 ターン:15(最短:11ターン) 覚醒スキル アイコン 効果 自分自身へのバインド攻撃を 無効化することがある 自分自身へのバインド攻撃を 無効化することがある スキル封印攻撃を無効化する事がある スキル封印攻撃を無効化する事がある チーム全体のスキルが1ターン溜まった 状態で始まる チーム全体のスキルが1ターン溜まった 状態で始まる ドロップ操作時間が少し延びる ドロップ操作時間が少し延びる 入手方法 稲姫から究極覚醒進化 進化素材 素材モンスター.

次の