ライン メッセージ 表示 されない。 【LINE】iPad版、PC版で[Letter Sealing]エラーが表示されてメッセージの同期や送受信ができない時の対処方法 ≫ 使い方・方法まとめサイト

【解決】LINEで通知が来てもトーク画面にメッセージが表示されない場合の対処設定方法

ライン メッセージ 表示 されない

3含む)以降の一部iPhoneで、LINEのメッセージが表示されない不具合が報告されています。 Apple WatchでLINEの通知はされるが、本文が表示されません。 通知をタップしても「新着メッセージがここに表示されます」って初期本文とラインのクマの絵が映ってるだけです。 アップルウォッチでライン表示されない Apple WatchでLINEのトーク履歴が表示されない不具合が発生しました。 iOS13とwatchos 6にアップグレードしたユーザーの報告数を見れば、災害のように見えます。 ラインのメッセージが来た時、Apple Watch上のLINEを開くと、くまの絵と一緒に「新着メッセージがここに表示されます」の文字しか出てきません。 沢山同じな症状が報告されています。 アップルウォッチのラインを開くといつも下記の画面です。 トークは見れないものですか?通知が来てラインのアプリを開くとこの表示です。 引用: アップルウォッチシリーズ5でLINEの表示方法を教えて教えてください。 LINEはアップルウォッチ側に入っています。 うすれば解消できますか?LINEを開いてもここに新着メッセージがここに表示されます。 と言う熊の画面から変わりません。 引用: LINEのメッセージが表示されない時の対処法 対処法1:Apple WatchのLINEアプリを再起動 普通不具合が発生した場合、アプリを終了して、改めて再起動すれば、改善出来る場合もあります。 一応終了して再起動してみてください。 対処法2:ラインを再インストール アップルウォッチのLINEを削除して改めてインストールする方法もお試しください。 Apple WatchのLINEを削除する方法は以下となります。 Apple Watch本体で削除 ステップ1:ホーム画面上のLINEアプリをロングタップ 一定時間タッチ します。 ロングタップすると、LINEアプリアイコンが揺れだし、ホーム画面を編集モードにすることができます。 ペアリングしているiPhoneで削除 Apple WatchとペアリングしているiPhoneの「Apple Watch」アプリで、Apple Watch上のアプリを削除することも可能です。 ステップ1:iPhoneで「Apple Watch」アプリを起動し、「マイウォッチ」タブからLINEを選択します。 ステップ2:AppをApple Watchで表示」をオフにすることで、Apple WatchからLINEを削除することができます。 LINEを削除した後、もう一度LINEアプリをインストールしてメッセージを表示できるかどうか確認しください。 対処法3:Apple Watchの再ペアリング 再起動とラインを再インストールでもできない場合はペアリングをし直すことも試してください。 ステップ1:ペアリングしているiPhoneの「Watchアプリ」をクリックします。 ステップ2:一番上の(XxXのApple Watch)アカウントをタップします。 ステップ3:「iマーク」が現れたら、iマークをタップします。 ステップ4:iマークをタップした後、「Apple watchとのペアリングを解除」が表示したら、選択します。 ステップ5:ペアリングを解除した後、改めてiPhoneをApple Watchの近くに移動し、iPhoneにApple Watchのペアリング画面が表示されるまで待ってから、「続ける」をタップします。 またはiPhoneでApple Watch Appを開き、「新しいWatchとペアリング」をタップして再ペアリングをします。 まとめ 以上は執筆時点でアップルウォッチでラインのメッセージが表示されない不具合の改善方法です。 LINEのヘルプセンターも問い合わせしましたが、返信の中は有効な解決方法はありません。 ご報告くださいました現象について引き続き弊社でも調査を続けておりますが、原因の特定に難航しており、対応に時間を要する見込みです。 この問題を少しでも早く解決することができるようスタッフ一同鋭意努めてまいりますが、不具合改善のご報告が行えない場合もございますことを何卒ご了承くださいと返事してくれました。 これはApple Watch側の不具合ではなくて、LINE側の不具合です。 以上の方法でも解決不可能の場合は、LINEの更新を待つしかありません。 なお、iPhoneのLINEはiOS13アップデートで友だちやトークが消える不具合も多発しているようです。 記事へ解決方法をご確認ください。

次の

LINEの通知にメッセージ内容を表示しない方法

ライン メッセージ 表示 されない

スポンサードリンク LINEトークの通知が来ない・遅い原因と対処法 まずは通知が来ない、遅い場合の原因を見ていきましょう。 LINE側に深刻な不具合が起きている…。 なんてことが無い限り、 その場で対処することができるようです。 LINEアプリ内の通知がオフになっている 特に設定を変更した覚えは無いのに、なぜかいきなり通知が来なくなった場合。 覚えは無くとも アプリ内の通知設定を確認してみましょう。 いじっていないのにオフに切り替わっているという、不思議現象が起こっていることがたまにあるようです。 通知設定自体がオフになっていれば、通知は来なくて当たり前ですよね。 通知が来なくて困っている、という場合はとりあえず一番に確認してみましょう。 また、オンになっていた場合、一度オフに切り替えてまたオンにしてみてください。 これだけで通知が来ない不具合が直ることがあるようです。 トークごとの通知設定がオフになっている あまりこの設定をされている方を見たことが無いのですが、皆さんされているんですかね?LINEには全体的な通知設定のほかに、トーク、グループごとの通知設定があります。 普段頻繁にトークをしている相手から、いきなり通知が来なくなった場合、 個別の通知設定がオフになっていないかも確認しておきましょう。 個別のトーク画面を開き、画面上部をスライドしてメニューを開きます。 開いた時に「通知オフ」となっていれば通知が来る設定です。 ややこしいのですが、この 「通知オフ」はタップしたら通知オフに切り替わる よ。 という表示なのだそう。 間違えて本格的に通知が来ないように設定してしまわないよう気をつけましょう。 スポンサードリンク• スポンサードリンク LINEアプリのアップデートをしていない 通知が来ない不具合以外でも、考えられる原因にあげられることが多いアップデートの問題。 近頃ずっとアップデートしていなかったな。 と思い当たるようならこまめにアップデートをするようにしましょう。 もしかしたら 今のバージョンが、通知が来ない不具合を直す前のバージョンなのかもしれません。 スマホ本体の通知設定がオフになっている LINE側でいくら通知をオンにしても、スマホ本体から止められていれば、通知できませんよね。 iPhone、Androidともに、アプリごとの通知設定ができるようになっているので、ここも確認しておきましょう。 他のアプリ、エコモードの影響 電池消費が激しいから常にエコモードを使っている、同じくバッテリーのもちをよくするために、節電系のアプリを使っている。 こんな場合、LINEの通知は無くてもいいんじゃない?と カットされている可能性があります。 上記までの対処をしてもなお、通知が来ない場合はアプリの可能性が高くなります。 LINEの通知を対象外にする操作をするか、アンインストールして再起動してみましょう。 通知が来るようになればアプリのせいなので、通知に影響しないアプリを選ぶ必要がありますね。 また、LINEの通知音を変更している場合、カットの対象になることが多いようです。 スポンサードリンク• スポンサードリンク LINEトークのメッセージが表示されない原因と対処法 ここからはトーク画面は開くけれどメッセージが表示されない。 メッセージは見えるけれど、画面を開いた途端にアプリが落ちる。 という不具合の原因と対処法を見ていきましょう。 端末のメモリ不足によるもの メモリが足りない。 良く聞く言葉ですが、LINEのトーク画面でメッセージが表示されないことと、何の関係があるんだろう?と不思議に感じる方も多いと思います。 簡単に言えば メモリとは作業をする際に使う、作業台のようなもの。 トークの中身を表示する、新たに送るメッセージを送信する。 文章を打ち込む。 これらの動作を圧迫された作業台でしていれば作業効率は落ちるというもの。 うまく作動することができず、 結果、メッセージが表示されない、アプリが落ちるなどの不具合につながってしまいます。 LINE内のトークが膨大にある。 スマホ内に使っていないアプリがごろごろある。 なんて場合はデータの整理をしてみましょう。 OS、LINEアプリのアップデート どんなものでも古い情報と新しい情報が行きかっていれば、話がかみ合わない。 なんてことがありますよね。 トーク画面のメッセージが表示されない場合、アプリのアップデートを。 と思いつく方は多いのですが、 OSの方はほったらかしになっていることもまた多いようです。 LINEだけではなく、他のアプリにも影響が出ることがあるので、OSのアップデートも都度忘れないようにしておきましょう。 スポンサードリンク• スポンサードリンク LINE側の不具合 LINE側の不具合、というよりも原因不明の場合もあるようです。 しかしこれはLINEが対処法を公開してくれています。 その方法とは以下の通り。 ・トーク画面を開きなおす LINE公式サイトで紹介されている方法になります。 メッセージが表示されていないのを発見したら、 トークリストの画面に戻り、再度目的のトーク画面を開くだけ。 とても簡単な方法ですが、これだけで改善した方が多くいるようです。 ・LINEアプリの再起動 メッセージが表示されていない不具合を見つけたら、 マルチタスクからLINEをスライドさせましょう。 これで簡単にLINEを終了させることができます。 再びLINEのアイコンをタップしてLINEを立ち上げれば再起動の終了です。 iPhoneではホームボタンを2回続けて押せば、簡単にマルチタスクの画面になります。 Androidの場合、機種によって違うようですが、ほとんどが端末の右下にあるアイコンをタップすることで表示されるようです。

次の

【LINE】メッセージが届いてたのにアイコンにバッジが付かない!通知が来ない・表示されない時の対処法まとめ

ライン メッセージ 表示 されない

LINE側の通知設定を確認 通知時にメッセージ内容を表示するには、LINEの設定から メッセージの内容表示をONにします。 LINEホーム画面右下 をタップ。 右上設定ボタン をタップ。 通知 をタップ。 スリープ時に通知をロック画面に表示するにはロック画面の通知をONに設定しておく必要があります。 iOSの場合• 設定 を開く。 通知 をタップ。 画面を下にスクロールしてLINE アイコンをタップ。 ロック画面のLINE通知の使い方 メッセージの内容表示をONに設定しておくと、LINEを開かなくてもスリープ時に届いた新着メッセージの内容をロック画面でも確認することができます。 スタンプが届いた場合はスタンプと表示されます。 ( スタンプそのものは表示されません)このメッセージを 長押しするとメッセージに対するアクションを選択することができます。 ロック画面からメッセージ内容を見た時点ではトークに既読はつきません。 通知OFFをタップした場合 通知OFFをタップした場合は通知の表示が消え、再び通知をONにするまでその人からの通知は表示されなくなります。 (ミュート の設定になります。 )LINEからその人のトークを見ると、相手の名前の横にミュートマーク が表示されているはずです。 ミュートを解除する方法はこちら。 トーク画面右上の をタップ。 通知ON をタップして、相手の名前の横の が消えていればOK 設定してもメッセージ内容が表示されない場合 デバイス側の通知をONに、LINE側の メッセージ内容の表示をONに設定してもメッセージ内容が表示されないときは、次のチェック項目と対処法を参考にしてみてください。 デバイスを再起動する デバイスは長時間稼働し続けることで(特にバッテリー残量が0パーセントになる前に充電器につないでいる場合など)デバイス内に一時的なキャッシュ(データ)が蓄積し、動作が重くなったり、バグが発生しやすくなります。 これを解消するには 1度デバイスを再起動します。 今使っているOSの確認は設定画面から確認できます。 設定アプリ から一般をタップ。 ソフトウェアアップデートをタップ。 OSが最新の場合はこのような画面が表示されるはずです。 お休みモードの確認 iPhoneでお休みモード がONになっている場合にはスリープ時の通知はOFFになります。 マルチタスクを閉じる よく使うアプリをすぐに呼び出せるようにするのに便利な機能がiPhoneのマルチタスクですが、マルチタスクで表示されるアプリは常駐アプリとして起動している状態をキープしているため、1度バグが発生した場合はバグがリセットされずに不具合が続く原因となることがあります。 アプリの動作にバグが発生している可能性がある場合はマルチタスクからLINEアプリを完全に終了し、(ホームボタンを2回タップしたあと画面を上方向にスワイプします)再度アプリを起動することで動作が改善することがあります。 LINEのバージョンを確認 使用しているLINEのバージョンが最新でない場合にも、アプリの動作にバグが発生する要因になることがあります。 バージョンの確認はAppStoreアプリ から確認できます。 AppStore をタップ。 右下アップデートをタップ。 画面をスクロールし、保留中のアップデートの項目に が含まれているかチェック。 含まれていた場合は をタップし、バージョンを最新に更新します。 デバイスを強制再起動する LINEで発生するバグはiPhoneの 強制再起動によって改善する場合があります。 まとめ OSやアプリのアップデート後には設定がデフォルトの状態にリセットされることがあるので、逆にコメントを表示させたくないのにいつの間にか表示されるようになってしまったという場合はデバイス側、LINEアプリ側の通知を再設定する必要があります。 《関連記事》•

次の