インスタストーリー 写真。 【インスタ】ストーリーのやり方を徹底解説|投稿・編集・シェア方法まとめ

インスタストーリーで写真を載せる方法とは?サイズを小さくするには?

インスタストーリー 写真

インスタグラムの「ストーリー」とは? インスタのストーリーとは、通常のフィード投稿(タイムライン)とは別に、より日常的な写真や動画の投稿、ライブ配信がおこなえる機能です。 フィードでは逆時系列か独自のおすすめ度によって投稿が流れてきますが、ストーリーは画面上部の別枠(ストーリートレイ)に表示されます。 ストーリーは投稿後24時間以内に、ライブ配信も配信終了後24時間以内に削除されるのも大きな特徴です(いずれも自動的に消えずできる設定あり)。 これは映画1万本分の投稿数であり、日本は世界でも有数のストーリー大国なのだといいます。 ストーリーで動画・写真を投稿する(作成) インスタグラムでストーリーを投稿する手順と、加工テクニックをいくつかピックアップして紹介します。 途中で指を離すだけで、動画撮影は止まります。 端末のカメラロールから写真・動画を選択する場合 自分の端末に保存してある写真や動画から、1枚をストーリー用に選択するには、ストーリーの撮影画面で左下の四角いアイコンをタップします。 端末のアルバムが表示されたら、ストーリーに投稿したい写真や動画を選びましょう。 3 ストーリーへ投稿する 画面下部の[ストーリーズ]をタップすれば、ストーリーに投稿できます。 簡単な手順がわかったら、ストーリーの醍醐味である「加工」を楽しみましょう。 加工1:文字入れ・フォント 写真や動画には、手書きで文字を書いたり、いくつかのフォントを使ったりして文字の入力がおこなえます。 文字入れ(フォント選択) ストーリーに用意されたフォントを使って文字入力する方法です。 ストーリーズ画面上部の[Aa]をタップ。 カラーは下のカラーパレットから、大きさは左側のバーで変更する 編集画面上部の[Aa]もしくは画面の空欄をタップすると、文字列が入力できるようになります。 カラーパレットを左へスワイプすると、別の色も表示できます。 文字のサイズは画面左端に隠れているバーで調節してください。 画面上部の一番左にあるボタンでは文字の左右位置が、その右隣の[A]ボタンでは文字の縁取り(白抜きスタイルなど)が変えられます。 真ん中のフォントボタンをタップすると、字体をネオンやクラッシク、タイプライターなどに変更可能です。 ストーリーズの雰囲気にあったフォントやカラーを選んでみるといいでしょう。 自分・他人のストーリーを保存する方法• 投稿したストーリーを端末に保存する ストーリーは、自分のスマホ端末へ保存ができます。 自分のストーリー投稿を開いたら、右下の[…(その他)]をタップ。 ストーリーが1枚の場合はメニューから[保存](Android版では[写真(動画)を保存する])を選択すれば端末への保存が完了します。 iPhone版では、2枚以上のストーリーで[保存する]をタップすると、次のメニューで[写真(動画)を保存]または[ストーリーズを保存]が表示されます。 [写真(画像)を保存]では、その時に表示されている画像もしくは動画のみを端末に保存できます。 一方で[ストーリーズを保存]を選択すると、自分のストーリーに投稿されている画像と動画をまとめて1本のスライドショーとして保存できます。 ストーリーアーカイブから保存する インスタの「アーカイブ」には、自分が投稿したストーリーズが保存されています。 24時間が経過すると消えてしまうストーリーも、自分のアーカイブにはずっと残っているため安心です。 過去のストーリーから保存したいものをタップし、右下のメニューボタン[ ]から[動画(写真)を保存]で端末への保存が完了します。 ストーリーアーカイブとは別に、投稿のアーカイブ機能も存在します。 投稿のアーカイブ機能は、プロフィール画面からの一時的な非表示機能となっており、ストーリーとは別の役割を果たしています。 詳しくは以下の記事で解説しています。 自分・他人のストーリーをシェア・リポストする方法• 自分のストーリーをフィードにもシェア(投稿)する ストーリーをそのまま自分のフィードに投稿として反映させるには、ストーリー再生中に右下のメニューボタン[ ]から[投稿としてシェア]をタップします。 投稿の編集画面へ切り替わったら、フィルタやキャプション、位置情報など、通常通りのフィード投稿編集をおこない[シェア]するだけでOKです。 ストーリーが動画であれば、フィード投稿にも動画のままで反映されます。 自分や他人のストーリーをDM経由でシェア 自分や他人のストーリーは、ダイレクトメッセージ(DM)で簡単に共有できます。 自分のストーリー 自分のストーリーをシェアするには、ストーリー再生中に右下のメニューボタン[ ]から[宛先を指定して送信]をタップします。 次の画面から送信先アカウントを選択して[送信]するだけです。 他人のストーリー 他人のストーリーを再生した状態で、右下の送信(紙飛行機)ボタンをタップすると送信先リストが表示され、DM経由でのシェアができます。 ストーリーの「リポスト」 他人のストーリーにタグ付けされると、その投稿を自分のストーリーでリポスト(シェア)できます。 タグ付けされると、画面下に[これをストーリーズに追加]と表示されます。 ここをタップするだけです。 また、インスタ公式機能ではありませんが、専用アプリなどを利用して他人のストーリーをリポスト(引用シェア)するテクニックもあります。 詳しくは下記記事で紹介しています。 appllio. com メッセージ/シェアの許可 投稿者からストーリーに寄せられるメッセージ、あるいはストーリーのシェアを制限する設定方法です。 メッセージの制限を活用して、誹謗中傷といった不快なメッセージを受信しないよう対策をしているアカウントも少なくありません。 左:メッセージ欄が見つからない 右:「送信できませんでした」と表示される 制限機能を使ってストーリーの「メッセージ返信を許可」を無効にすると、閲覧者側にはメッセージ欄が表示されない、あるいはコメントすると「送信できませんでした」と表示されます。 メッセージ受信設定と同じ画面にある「シェア」の項目をオフにすると、ストーリーのシェアを制限できます。 閲覧者側には、シェアボタン(紙飛行機マーク)が非表示になります。

次の

インスタをスクショして通知でバレるのは2つ!ストーリー・DM・通常投稿・IGTVの写真・動画スクリーンショット撮影まとめ2020【Instagram】

インスタストーリー 写真

インスタのストーリーをおしゃれに加工したい インスタのストーリーでは、特殊な工程を用いる事で、 普段の投稿とは少し変わった加工をすることが可能です。 インスタ内で出来る事を駆使して行う加工もあれば、別のアプリを用いて、利用できる加工もあります。 もちろん普段から使用することも出来ますが、特に、結婚式や記念日、誕生日など、誰かのためにしてあげたり、アーカイブでいつまでも残しておきたいという投稿もあるでしょう。 中には少し手間のかかるものもありますが、インスタのストーリーをおしゃれに着飾り、楽しみましょう。 インスタのストーリーを加工する基本手順 インスタストーリーを加工する際、いくつかおススメの加工はありますが、その前に、まずいくつか 軸となる加工手順があります。 もちろん、この軸となる基本手順だけでも、インスタストーリーをおしゃれに加工することは可能です。 写真を重ねる これは動画でも写真でも利用できる加工で、インスタ内で完結します。 まず、ストーリーを作成する際に、軸となる画像を選択します。 (動画は後から選択できません。 ) インスタを一度閉じ、画像フォルダを開きます。 もう一度インスタを開くと「スタンプを追加」と表示されるので、タップすると、画像がスタンプとして表示されるようになります。 これを繰り返すと、画像や動画1つに対し、たくさんの画像を張り付ける事が可能です。 初歩的な加工ではありますが、応用ができるので覚えておきましょう。 塗りつぶし 画像を一度塗りつぶすことで、写真が際立つ加工ができるようになります。 まず画像を選択し、その上からペイントの好きな色で塗りつぶしをします。 このままでは画像も一緒に見れなくなるので、画像の部分のみを消しゴムでクリアにしていきます。 無造作ではありますが、画像が強調された加工が可能です。 この加工もいろんなことに応用できます。 インスタストーリー動画のおススメおしゃれ加工6選 インスタのストーリー動画を加工する際、なるべく他と被りたくない、周りよりもおしゃれにしたいと思う人は多いでしょう。 インスタ内でできる、もしくは他アプリを利用してできる、ほかにはない加工があります。 メッセージカード インスタのストーリーを、メッセージカード風に、おしゃれに加工することができます。 まず、メッセージカードの土台となる画像を作成します。 画像フォルダから、単一色の画像を準備して、右上の「編集」をタップします。 右上のメニューアイコンから、「マークアップ」をタップします。 ここで、定規と一番細いペンを使い、文章を記入するための線を描いていきます。 完了したら、インスタに移行し、ストーリーの投稿画面に移ります。 まず、背景となる画像を選択してください。 そうしたら、上で説明した「写真を重ねる」という加工を利用して、メッセージカードの土台を重ねます。 今度は、メッセージカードに乗せたい写真を選択して、メッセージカードの土台に重ねます。 ここまで完了したら、一度上の保存アイコンから、画像を一度保存してください。 一度ストーリーの作成を終了し、先ほど保存した、途中まで加工済みの画像を選択します。 あとは、右上の「Aa」と書かれたテキストアイコンから、メッセージに残したいテキストを記入すれば完了です。 途中で画像を保存していないと、ここでテキストの入力が非常に行いづらくなります。 テキストの記入の際に、フォントをかわいく変更したり、スタンプを目立ちすぎない程度に貼ると、さらにかわいくアレンジ可能です。 フォントをかわいくしたいときはを参考にして下さい。 背景となる画像や、メッセージカードの色によっても豪華さが変わってくるので、様々な組み合わせを探してみるのもよいでしょう。 写真を強調して飾り付け 塗りつぶしと、GIFを用いる事で、写真を強調して、さらに雰囲気を増すことができます。 まずは画像を選択し、ピンチインで少しだけ画像を小さくします。 その後、ペイント機能で、上部の左から2番目にある蛍光ペンと、好みの色を選択し、一気に画像を塗りつぶします。 画像を塗りつぶしたら、今度は画面上部一番右の消しゴム機能で、画像の周辺だけ無造作に色をクリアにします。 これによって、一気に画像が強調されます。 その後、編集画面上部のスタンプ機能を選択します。 スタンプの検索から、画像に合うスタンプを検索(英語が好ましい)し、きれいに飾り付けを行ってください。 同じタイプのスタンプはできれば1種類or2種類までに収める• 出来ればカラフルではないスタンプを選択する• 写真のフレームを入れるとより強調される スタンプは検索をするとかなりの種類が出てきます。 なるべくカラーが派手でないものを利用して、あくまでも写真がメインであるようにしましょう。 枠をカラフルにする 枠をカラフルにすることで、楽しいストーリーにすることができます。 特に縦画像の時に利用しやすい加工です。 自分で枠にしたい画像を4or6枚ほど準備をしてください。 枠といってもわからないと思うので、説明を全て見終わってからで問題ありません。 まず、ストーリーを作成する際、枠にしたい画像のうち1枚を選択して下さい。 選択したら、これを画面の端に寄せていきます。 次に「写真を重ねる」の方法を用いて、さらに枠にしたい画像を端に寄せます。 この工程を、自分が用意した枚数分行います。 保存をしたら、一度ストーリーを破棄して下さい。 再度ストーリーの作成に戻り、先ほど保存した画像を選択します。 ここで、メインとなる画像を、真ん中に置けば完了です。 さらに文字やスタンプで装飾をすれば、よりかわいくなります。 枠に置く画像は、 単一色を重ねて、レインボーにしたり、四季を感じさせる画像を用いて、季節的な投稿をするのもとてもおしゃれです。 ボード版 画像を載せる際に、ボード版のような装飾を出来る加工もあります。 まず、なんでもよいので画像を選択し、ペイント機能で背景を茶色く塗りつぶします。 「写真を重ねる」の機能で、貼り付けたい画像を選択し、画面上のどこでもよいので、小さめにして配置します。 これを別の画像でも行ってください。 画像を配置したら、「Aa」をタップし、テキスト入力で「・」を黄色で入力します。 画像の上部に「・」を置くことで、画鋲の演出をします。 次に、再度テキストで「・」を黒で入力し、ボードの穴を演出して下さい。 最後に自分の好きなテキストや、スタンプを少し寂しいと思う個所に配置すれば完了です。 ボード版に貼る画像は、ひと手間加えて単色の枠を作成するなどしてもかわいく装飾できます。 モノクロ加工 画像と背景ともにモノクロ、もしくは、暗い色にしつつ、おしゃれでかわいい加工にできます。 まず、準備段階として、真っ白の画像と、真っ黒の画像を用意してください。 次に、自分がストーリーに乗せたい画像を、画像フォルダ内から選択し、編集画面の下にある、3色のアイコンから、「モノ」もしくは、少し暗めの色に設定して保存して下さい。 ストーリー作成画面になったら、初めに白い画像を選択します。 その後「写真を重ねる」の機能で、右上と左下(左上と右下でも可)に、黒い画像を貼り付けます。 白黒の画像が出来上がったら、真ん中に先ほど加工した画像を載せます。 ここまで出来たら、一度画像を保存し、ストーリーを一度破棄します。 先ほど保存した画像を表示したら、上のスタンプから、白黒のスタンプを探します。 この時の検索は、「白黒」や「モノクロ」だけではなく、自分の載せたいスタンプを検索し、白or黒のものを使えばOKです。 スタンプをいくつか利用してもよいですが、テキストの「・」を利用するなどしてもかわいく仕上がります。 モノクロの場合は、 スタンプを複数利用してもかわいく仕上がり、シンプルに見えます。 テキスト背景 この方法を利用する際は、外部アプリを利用して、フォントを変更しておく必要があります。 フォント変更の仕方や、フォントの種類は、をご覧ください。 まず、ストーリー作成の際に、単一色の画像を選択、もしくは、塗りつぶしでお好みの色に変更してください。 その後、「Aa」をタップし、テキスト入力画面にします。 テキストを入力する際、好みのフォントに変更し、載せたい画像に関連する英語を入力します。 入力した英語を、斜めにし、上から順に張り付けていきます。 英文が短い場合は、一直線上に何度も載せてください。 画面いっぱいに描いたら、一度画像を保存して、ストーリーを破棄し、保存した画像で再度ストーリーを作成します。 「写真を重ねる」機能で、載せたい画像を選択し、自分の好みの場所に配置します。 これで完成となりますが、 同じ画像を2枚重ねたり、スタンプを少し追加するなどしても、非常にかわいくおしゃれに仕上がります。 写真の端を、ペイント機能でアルバム風にするなどしてもかわいくなるのでおすすめです!.

次の

【インスタ】動画やストーリーの投稿できるサイズまとめ!

インスタストーリー 写真

Contents• ストーリーに写真を2枚コラージュする方法 Instagramでひとつのストーリーに写真を2枚載せてる人がいてどうやったら出来るのか早速調べてみました。 普通、写真を複数枚投稿すると1枚づつ区切られてストーリー表示されます。 今回は1つのストーリーの中に2枚、または複数枚写真を並べてコラージュのようにする方法です。 背景になる写真をを選ぼう カメラロールから写真を選ぶ まずはいつも通りストーリーの投稿画面を開き、カメラロールから1枚目の写真を選び背景にする画像を選びます。 はなちゃんの写真を選びます 普通に写真をを配置するみたいにピンチインし縮小して位置調整をします。 iPhoneの写真アルバムに移動する ここでインスタグラムのアプリはそのままにしてホームボタンから写真アルバムを起動し、カメラロールから追加したい写真を選びます。 2枚目の写真を選び、1枚目の写真にこの画像を入れる作業を行います。 選んだ写真を開き、画面左下の 「アップロードボタン」をタップします 共有画面内左下にある「コピー」をタップします。 インスタグラムのアプリに戻ります 「コピー」をタップしたら、インスタグラムのアプリに戻りましょう。 インスタアプリに戻ると先程コピーした写真が 『スタンプを追加』と表示されるのでタップします。 1枚目の写真の上に重なって表示されるので自由にレイアウトや大きさ角度などを変更して好きな位置に配置します。 この操作を繰り返して何枚でもコラージュすることができます。 自由にコラージュしてみよう 写真をコラージュする手順• このまま左下にあるストーリズのアイコンをたっぷすると投稿することができます。 カメラロールに保存するには上の真ん中あたりにある 下向き矢印をタップ。 さらにいつものようにスタンプを入れたり、文字を入れたりして可愛くコラージュしてみましょう。 いかがでしたでしょうか?昨日のお散歩動画から写真を切り取ってコラージュしてみました。 もっとgifスタンプなんかをつけたり、文字を入れたりいろいろたのしめそうですね。 思いのほか簡単にできるのでぜひ試してみてください。

次の