きのこ の バター ソテー。 かきときのこのガーリックバターソテー|メニュー・レシピ |ミツカングループ商品・メニューサイト

かきときのこのガーリックバターソテー|メニュー・レシピ |ミツカングループ商品・メニューサイト

きのこ の バター ソテー

基本のクレープ生地を作る。 ボウルに薄力粉をふるい入れ、砂糖、塩を加えて泡立て器で混ぜる。 中央を少しくぼませて、卵を割り入れる。 卵をほぐしながら、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。 粉類に卵を加えて、その水分を含ませる。 それから牛乳を少量ずつ加えるとだまになりにくい。 生地を休ませるとしっとりし、のびがよくなる。 牛乳を少量ずつ加え、そのつど混ぜる。 溶かしバターを加え、さらに混ぜる。 ラップをかけ、冷蔵室で30分以上休ませる。 作り方• きのこソテーを作る。 マッシュルームは半分に切り、しいたけは軸を除いて四つ切りにする。 フライパンにオリーブ油、にんにくを入れて弱火で熱し、香りが立ったらきのこを加えて強火で炒める。 油がまわったらアンチョビーを加え、塩で調味する。 パセリを加え、さっと混ぜて取り出す。 チーズは8等分に切る。 フライパンをきれいにし、中火で温め、バター少々を溶かして全体に広げる。 表面が少し乾いたら溶かしバター少々をぬり、上部中央にチーズ2切れを並べてのせる。 オリーブ油、レモン汁各少々をかけ、こしょう適量をふる。 チーズが溶けてきたら、クレープの下半分を折り、さらに左右を折って器に盛る。 残りも同様にし、1を添える。 好みでグリーンサラダを添えても。

次の

きのこのタイムバターソテー

きのこ の バター ソテー

基本のクレープ生地を作る。 ボウルに薄力粉をふるい入れ、砂糖、塩を加えて泡立て器で混ぜる。 中央を少しくぼませて、卵を割り入れる。 卵をほぐしながら、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。 粉類に卵を加えて、その水分を含ませる。 それから牛乳を少量ずつ加えるとだまになりにくい。 生地を休ませるとしっとりし、のびがよくなる。 牛乳を少量ずつ加え、そのつど混ぜる。 溶かしバターを加え、さらに混ぜる。 ラップをかけ、冷蔵室で30分以上休ませる。 作り方• きのこソテーを作る。 マッシュルームは半分に切り、しいたけは軸を除いて四つ切りにする。 フライパンにオリーブ油、にんにくを入れて弱火で熱し、香りが立ったらきのこを加えて強火で炒める。 油がまわったらアンチョビーを加え、塩で調味する。 パセリを加え、さっと混ぜて取り出す。 チーズは8等分に切る。 フライパンをきれいにし、中火で温め、バター少々を溶かして全体に広げる。 表面が少し乾いたら溶かしバター少々をぬり、上部中央にチーズ2切れを並べてのせる。 オリーブ油、レモン汁各少々をかけ、こしょう適量をふる。 チーズが溶けてきたら、クレープの下半分を折り、さらに左右を折って器に盛る。 残りも同様にし、1を添える。 好みでグリーンサラダを添えても。

次の

きのこのタイムバターソテー

きのこ の バター ソテー

に追加しました• しいたけ 2枚• エリンギ 1パック• タイム 適量• バター 20g• サラダ油 小さじ2• 塩 適量• こしょう 適量 作り方• しいたけは石づきを取ってから3~5mm幅に切る。 しめじは小房に分け、エリンギはしいたけと同じくらいの大きさになるように切る。 フライパンにバターとサラダ油を熱し、1)を強火で炒める。 きのこがしんなりしたら、レモンを絞り入れ、タイムの葉、塩、こしょうで味を調える。 3)を器に盛り付け、レモン(分量外)とタイムを飾る。 きのこは冷蔵庫にあるものを使ってください。 やや強めに塩をふれば、お酒とよく合います。 レシピ提供: 坊垣茜.

次の