妖怪 ウォッチ 4 うん がい 鏡。 道志村いきがい発揮生産組合

道志村いきがい発揮生産組合

妖怪 ウォッチ 4 うん がい 鏡

サブクエスト 「うんがい鏡をもっと身近に」攻略のポイント このクエストでは、正天寺で妖怪を魂へんげできるようになっておく必要があるので、 イナホ側のサブクエスト「正天寺の魂活パーティー」を探偵事務所で受注して、クリアしておく必要があります。 「正天寺の魂活パーティー」受注できない人は、イナホ側のクエスト「ドキドキ合成チャレンジ」をクリアしておく必要があります。 第9章の物語を進めて、ニュー妖魔シティへ行く• ヨップル社でイベント• 「かたのり小僧の魂」を求められる。 イナホに切り替えて、そよ風ヒルズへ• マップ右下のよろずマート前に車が数台あるので、Eランクの反応をチェックし、なければさくらEXツリーへ移動• そよ風ヒルズ戻ってEランク反応チェックを繰り返す• を仲間にしたら、団々坂の正天寺で「魂へんげ」して「かたのり小僧の魂」を入手• ヨップル社へ行で新人くんと会話でイベント• ニュー妖魔シティで「ポケットうんがい」を入手 以降は、いつでもどこからでも、うんがい鏡でワープできるようになる Q. クエストが出ません A. イナホ側の「正天寺の魂活パーティー」というクエストをクリアした後、9章になってから、ニュー妖魔シティの右上にいるうんがい鏡から、クエストを受けられます。 どうやって使うの? A. 十字ボタンの左を押すか、下画面左下の「ポケットうんがい」というところをタッチすると使えます。

次の

妖怪ウォッチバスターズ2 妖怪一覧

妖怪 ウォッチ 4 うん がい 鏡

バージョン1. 1時点でのデータです。 ルビの切り替え 番号 名前 説明 1 アチャー 生前中 せいぜんちゅう に 頭 あたま に 乗 の せたリンゴを 父親 ちちおや に 弓 ゆみ で 射抜 いぬ かれた 体験 たいけん が 強烈 きょうれつ すぎて どこを 狙 ねら っても なぜか 自分 じぶん のおでこに 矢 や が 刺 さ さってしまうことがある。 2 枕返 まくらがえ し 夜中 よなか にこっそり 枕元 まくらもと に 現 あらわ れ 寝 ね ている 人 ひと の 枕 まくら をひっくり 返 かえ す。 なんだか 寝苦 ねぐる しいと 感 かん じる 夜 よる は コイツがせっせと 枕 まくら を 動 うご かして イタズラされてるのかも…。 3 ぶようじん 坊 ぼう ふんどし いっちょうに お 鍋 なべ をかぶっただけで 戦 いくさ にのりこむ 不用心 ぶようじん な 妖怪 ようかい。 とりついた 人 ひと も 不用心 ぶようじん にする 困 こま ったやつ。 4 がらあきん 坊 ぼう お 鍋 なべ をかぶることすらやめて 自分 じぶん の 体 からだ を 守 まも るものは 身 み につけていないが ちょっとのキズでは 動 どう じない たくましい 戦士 せんし に 成長 せいちょう した。 5 さきがけの 助 すけ どんな 戦場 せんじょう にも 一番 いちばん に のりこむことをモットーにした 特攻命 とっこういのち の 妖怪 ようかい。 はだかで 戦 たたか うので 年中 ねんじゅう 日焼 ひや けをしているのだ。 6 ダラケ 刀 とう 西 にし のほうからダラダラと やってきた だらけるのが 大好 だいす きな 刀 かたな の 妖怪 ようかい。 やる 気 き をうばう 困 こま ったやつだが 切 き れ 味 あじ はなかなか。 7 ザンバラ 刀 とう 髪 かみ を 切 き ることすら めんどくさくなって 毛 け が 伸 の び 放題 ほうだい。 伸 の びきったザンバラ 頭 あたま で 敵 てき を 斬 き りきざむ。 8 ダララだんびら ダラダラと 近 ちか づいて 油断 ゆだん させたところを 一太刀 ひとたち で 斬 き りすてる 見 み た 目 め からは 想像 そうぞう できない おそろしい 妖怪 ようかい。 9 かたづ 家来 けらい 戦 いくさ より 掃除 そうじ にハマった 足軽 あしがる。 その 掃除 そうじ テクニックは 完璧 かんぺき で エライ 人 ひと からも 大好評 だいこうひょう。 お 殿 との さまを 守 まも る 将軍 しょうぐん に 任命 にんめい 間近 まぢか とのうわさもある。 10 アライ 魔将 ましょう 掃除 そうじ の 力 ちから でのし 上 あ がった 将軍 しょうぐん。 あまりにも キレイ 好 ず きすぎて カブトが 汚 よご れていただけで 家来 けらい の 首 くび を はねることもあり みんなを 震 ふる え 上 あ がらせている。 11 獅子 しし まる おっとりとした 性格 せいかく の 獅子 しし。 りっぱな 武士 ぶし をめざしているが 修行 しゅぎょう も ゆっくりなため まだまだ 実力 じつりょく もひよっ 子 こ。 気 き が 付 つ くと 昼寝 ひるね をしている。 12 万尾獅子 まんおじし 実力 じつりょく を 開花 かいか させた 獅子 しし まる。 しかし なかなか 真 しん の 実力 じつりょく を 見 み せようとせず 満 まん を 持 じ して 行動 こうどう するので 見 み ているほうは じれったい。 13 おこ 武者 むしゃ 理由 りゆう はわからないが いつもプンプン 怒 おこ っている。 「おこ! おこ!」と 言 い って じだんだを 踏 ふ むすがたは かわいくて 相手 あいて にはされない。 14 くしゃ 武者 むしゃ 怒 いか りで ひとつの 村 むら を 破壊 はかい しつくした 伝説 でんせつ を 持 も つ おそろしい 武者 むしゃ。 とりつかれると 怒 いか りが 爆発 ばくはつ し 我 われ を 忘 わす れてしまう。 15 なまはげ 「 悪 わる い 子 こ はいねがー」と 家 いえ をたずね 子 こ どもたちを おそれさせる 北国出身 きたぐにしゅっしん の 妖怪 ようかい。 最近 さいきん は 交通 こうつう ルールを 守 まも らない 子 こ どもにお 仕置 しお きをしている。 16 なまなまはげ なまはげの 生 なま の 凶暴性 きょうぼうせい を 封印 ふういん していたお 面 めん が 外 はず れて 生 なま の 素顔 すがお があらわとなった。 こうなると 良 よ い 子 こ 悪 わる い 子 こ 関係 かんけい なしに 襲 おそ ってくるぞ! 17 ちからモチ いつもは もち 肌 はだ が 魅力 みりょく の かわいいやつだが 一度 いちど 怒 おこ ると ふくれあがり 体 からだ が 割 わ れて 中 なか から 男 おとこ らしい 顔 かお が 飛 と び 出 だ すぞ。 18 やきモチ 好 す きになったら 相手 あいて が どんなことをしても ヤキモチを 焼 や いてしまう。 こいつに とりつかれると ヤキモチ 焼 や きになっちゃうぞ。 19 一瞬 いっしゅん ボーイ 見 み た 目 め は 一寸 いっすん (3cm)ほどで 精悍 せいかん な 少年 しょうねん の 姿 すがた をしている。 小 ちい さいうえにとても 素早 すばや いので 運 うん よく 彼 かれ に 出会 であ えたとしても 一瞬 いっしゅん で 見失 みうしな うことになるだろう。 20 寝 ね ブタ 寝 ね ブタはいつも 寝 ね てばかり。 とりつかれると 時間 じかん を 忘 わす れて 眠 ねむ りこけてしまう。 だが 間違 まちが っても この 妖怪 ようかい を 起 お こしてはならない。 21 ねぶた むりやり 起 お こされた 寝 ね ブタが 怒 いか りの 力 ちから で 発光 はっこう した 姿 すがた。 激怒 げきど して 街 まち を 練 ね り 歩 ある く 姿 すがた は いつのまにか 北国 きたぐに で 伝統 でんとう のお 祭 まつ りになったらしい。 22 ひつま 武士 ぶし 天下 てんか 統一 とういつ を 目指 めざ すうなぎ 武士 ぶし。 敵 てき の 攻撃 こうげき をヌルヌルとかわし 軍配 ぐんぱい で 相手 あいて をあやつる。 つねに 三回 さんかい に 分 わ けて 食 た べ シメのお 茶漬 ちゃづ けは 欠 か かさない。 23 ひまつ 武士 ぶし すさまじく 強 つよ くなりすぎた ひつま 武士 ぶし。 相手 あいて をしてくれる 人 ひと がおらず ひまつぶしに 勝負 しょうぶ を 挑 いど んでくる。 24 ダメジャー 妖怪 ようかい メジャーリーグに 在籍 ざいせき する 野球選手妖怪 やきゅうせんしゅようかい。 キャッチボール すら まともにできないので 当然 とうぜん レギュラーになれず 嘆 なげ いて ばかりいる。 ダメじゃこりゃ~。 25 ダメジャナイン ダメジャーが 激 はげ しい 特訓 とっくん を 頑張 がんば ってやり 遂 と げた 結果 けっか 妖怪 ようかい プロ 野球 やきゅう ヨ・リーグの ベストナインをとるまでに。 もう 全然 ぜんぜん ダメじゃない! 26 カブトさん 戦国 せんごく 時代 じだい に 名 な のある 武将 ぶしょう が つけていたというカブトが 妖怪 ようかい になった。 片割 かたわ れのヨロイをさがし 求 もと め さまよう 姿 すがた は 生首 なまくび そのもの。 27 ゲンマ 将軍 しょうぐん 離 はな れ 離 ばな れだった カブトとヨロイがひとつになり 現代 げんだい によみがえった 武将 ぶしょう の 霊 れい。 果 は たせなかった 天下 てんか 統一 とういつ を めざしている。 28 黄泉 よみ ゲンスイ その 昔 むかし 圧倒的 あっとうてき なカリスマ 性 せい で 多 おお くの 武将 ぶしょう をたばねていた 黄泉 よみ ゲンスイ。 死 し んだあとも 地獄 じごく で 亡霊 ぼうれい の 大軍 たいぐん をひきいている。 29 おにぎり 侍 ざむらい 腕前 うでまえ はふつうだが なぜか めっぽう 鬼 おに には 強 つよ い。 鬼 おに と 渡 わた り 合 あ える 力 ちから を 持 も つ 数 かず 少 すく ない 妖怪 ようかい とされている。 ひも 爺 じい の 大 だい のお 気 き に 入 い り。 30 焼 や きおに 斬 ぎ り おにぎり 侍 ざむらい が こんがり 焼 や けて 焼 や きおに 斬 ぎ りに 進化 しんか した。 鬼 おに を 焼 や く 炎 ほのお の 刀 かたな を 持 も つ。 この 姿 すがた は お 肌 はだ が 硬 かた いので ひも 爺 じい には 不評 ふひょう らしい。 31 あかなめ 風呂 ふろ 場 ば に 出没 しゅつぼつ し 風呂 ふろ 桶 おけ に こびり 付 つ いた 垢 あか をなめ 落 お とす。 とりつかれると ゲテモノばかりを 好 この むような おかしい 味覚 みかく になる。 32 総 そう ナメ 風呂 ふろ 場 ば のアカを 舐 な めるだけでは 物足 ものた りなくなった あかなめが 舐 な めの 本場 ほんば USA ユーエスエー で キャリアを 積 つ んだ 結果 けっか ついに 各賞 かくしょう を 総 そう ナメにする 大 だい スターとなった。 33 ガチン 小僧 こぞう 常 つね に 武器 ぶき なし 制限時間 せいげんじかん なしの ガチンコ 勝負 しょうぶ に 挑 いど む 妖怪 ようかい。 35 泥田坊 どろたぼう 大切 たいせつ な 田 た んぼを 奪 うば われた 老人 ろうじん が うらみの 力 ちから で 妖怪 ようかい になった。 泥田坊 どろたぼう が 田 た んぼに 住 す みつくと 毎晩 まいばん 「 田 た を 返 かえ せ…」という うらみごとが 聞 き こえるらしい。 36 ニクヤ 鬼 き 何 なに を 焼 や けばいいのかって? おいおい 冗談 じょうだん はよしとくれ。 好 す きなだけ 肉 にく を 焼 や く そんな 素敵 すてき なフェスが 他 ほか にあるかい? それを 人 ひと は BBQ バーベキュー と 言 い うのさ! 37 シラ 切 き りスズメ なんでもかんでも 切 き り 刻 きざ んでしまうスズメ 妖怪 ようかい。 そのくせ 自分 じぶん がしたことには 「 知 し らぬ」「 切 き っておらぬ」と シラを 切 き り 続 つづ ける。 38 ベンケイ 戦 たたか いで 勝 か った 相手 あいて からうばった 999 本 ほん の 刀 かたな を お 腹 なか に 隠 かく している。 いざというときは 刀 かたな が 飛 と び 出 だ し 敵 てき をくしざしにする。 39 からくりベンケイ 機械 きかい から 大事 だいじ なネジを 取 と り 出 だ して 壊 こわ してしまう 半分 はんぶん 機械 きかい の 体 からだ を 持 も った 妖怪 ようかい。 電化 でんか 製品 せいひん の 調子 ちょうし が 悪 わる いときは こいつが 近 ちか くにいるのかも? 40 メラメライオン 炎 ほのお のたてがみを 持 も った ひゃくじゅうの 王 おう。 とりついた 相手 あいて に メラメラと 燃 も える 心 こころ をそそぐ 心 こころ の 底 そこ からアツいやつだ。 41 グラグライオン たくましい 足 あし を 交互 こうご に 鳴 な らし グラグラと 大地 だいち をゆらす。 グラグライオンがおこす 振動 しんどう は ガンコな 人 ひと の 心 こころ も 動 うご かす 力 ちから があるという。 42 とどろき 獅子 じし 珍 めずら しい 銀色 ぎんいろ のライオン 妖怪 ようかい。 とりつかれた 人 ひと は 向上心 こうじょうしん を 呼 よ びさまされ 後世 こうせい にその 名 な がとどろく 大人物 だいじんぶつ になれる。 43 しょうブシ かつては 剣 けん の 道 みち を 極 きわ めた 武士 ぶし だったが バクチの 世界 せかい に 身 み を 落 お としてしまい 武士 ぶし の 心 こころ を 忘 わす れてしまった。 逃 に げ 足 あし だけは 速 はや い。 44 まさむね 武士 ぶし としての 心 こころ をゆさぶられる 名刀 めいとう と 出会 であ い 剣 けん の 道 みち に 舞 ま い 戻 もど った 妖怪 ようかい 剣士 けんし。 かつて きたえた 剣 けん の 腕 うで で 悪党 あくとう を 成敗 せいばい する。 45 むらまさ 邪悪 じゃあく な 妖刀 ようとう に 心 こころ をうばわれ だれかの 血 ち を 求 もと めて さまよう 亡霊剣士 ぼうれいけんし。 背後 はいご から 忍 しの びより 音 おと もなく 斬 き りすてる。 46 くさなぎ 神 かみ が 天 てん からさずけたという 神剣 しんけん を 持 も つ 光 ひか り 輝 かがや く 聖剣士 せいけんし。 そのするどい 刃 やいば は あらゆる 悪 あく を 断 た ち 世界 せかい に 平和 へいわ をもたらすという。 47 フユニャン 浮遊 ふゆう 霊 れい のネコ 妖怪 ようかい。 地面 じめん から 少 すこ し 浮 う いているが 性格 せいかく は 地 ち に 足 あし が 着 つ いており とっても 頼 たよ りになる。 額 ひたい のキズは 名誉 めいよ の 負傷 ふしょう。 48 妖怪 ようかい ガッツ K ケー 純度 じゅんど 100%の 正義 せいぎ の 心 こころ で 数々 かずかず の 悪 あく を 打 う ち 砕 くだ いてきた 正義 せいぎ の 味方 みかた 妖怪 ようかい。 元々 もともと は ヒーロー 好 ず きの 普通 ふつう の 少年 しょうねん だったらしい。 49 妖怪 ようかい ガッツ F エフ 妖怪 ようかい への 愛 あい をつらぬく 少年 しょうねん が 自 みずか ら 妖怪 ようかい になった 姿 すがた。 その 妖怪愛 ようかいあい は 健在 けんざい で 妖怪 ようかい のともだちの 数 かず は 10000 匹 びき を 超 こ えるらしい。 50 いばる~ん いつも はちきれんばかりに 体 からだ をふくらませて 威張 いば っている。 あまり 高 たか い 所 ところ を 飛 と ぶと 自分 じぶん が 小 ちい さく 見 み えるし 実 じつ は 少 すこ し 怖 こわ い ので 低空飛行 ていくうひこう ばかりであ~る。 51 やまと 真 しん の 日本 にっぽん 男児 だんじ を 目指 めざ す 妖怪 ようかい。 日本人 にほんじん らしさにコダワリを 持 も ち ご 飯 はん は 寿司 すし。 飲 の み 物 もの はお 茶 ちゃ。 文房具 ぶんぼうぐ は 筆 ふで。 寝 ね るときは 布団 ふとん。 ズレているのではという 声 こえ も。 52 カブキ 猿 ざる パンクな 生 い き 方 かた にあこがれ いつも 奇抜 きばつ なことをしようと 目 め を 光 ひか らせている カブキメイクの 妖怪 ようかい。 いつか 舞台 ぶたい に 立 た つことが 夢 ゆめ。 53 クワノ 武士 ぶし 大 おお きなハサミと きたえた 拳 こぶし で 戦 たたか う 妖怪 ようかい。 まだまだ 若 わか く 荒削 あらけず りだが 武者 むしゃ かぶとと 競 きそ い 合 あ いながら 実力 じつりょく をたくわえている。 54 クワガ 大将 たいしょう さまざまな 戦 たたか いを 乗 の りこえたクワノ 武士 ぶし だけが クワガ 大将 たいしょう になれる。 大 おお きな 体 からだ に 激突 げきとつ されたら ひとたまりもない。 55 オオクワノ 神 かみ 武道 ぶどう を 極 きわ め 神 かみ として あがめられるまでになった クワガタの 妖怪 ようかい。 とりつかれると 戦 たたか いの 神 かみ のごとき 強 つよ さを 得 え る。 56 マスクドニャーン マスクをかぶり プロレス 界 かい に 殴 なぐ りこみをかけたネコ 妖怪 ようかい。 マスクの 下 した には 修行 しゅぎょう でついた たくさんの 傷 きず が 隠 かく されているとかいないとか。 57 モモタロニャン 桃 もも から 産 う まれたネコ 妖怪 ようかい。 やさしいおじいさんと おばあさんに 育 そだ てられてきたが ある 日 ひ ふと 思 おも い 立 た って 鬼 おに 退治 たいじ の 旅 たび に 出 で た。 58 ニャン 騎士 きし とある 王国 おうこく からやってきた フルアーマーなネコ 妖怪 ようかい。 王 おう さま 直属 ちょくぞく の 護衛兵 ごえいへい だったので だれかを 守 まも ることにかけては 絶対 ぜったい の 自信 じしん を 持 も つ。 59 ブリー 隊長 たいちょう 妖怪 ようかい に 大人気 だいにんき のエクササイズ 『ブリーズビートキャンプ』で 有名 ゆうめい な みんなの 隊長 たいちょう ブリー。 とにかく まわりを 巻 ま き 込 こ んで ビクトリアーン! 60 ブリー 元帥 げんすい 数々 かずかず の 功績 こうせき を 認 みと められ ブリー 隊長 たいちょう が 大出世 だいしゅっせ した 姿 すがた。 作戦 さくせん を 指令 しれい する 偉 えら い 立場 たちば だが たまに 勢 いきお い 余 あま って 自分 じぶん 自身 じしん で 最前線 さいぜんせん に 突撃 とつげき してしまうとか。 61 鬼食 おにく い 鬼 おに を 食 く いものにするという おそろしい 妖怪 ようかい。 鬼 おに を 丸呑 まるの みにできるほど 巨大 きょだい な 口 くち を 持 も つが ときどき おなかを 壊 こわ すとか。 62 いのちとり 命 いのち だけを 取 と り 出 だ して 食 く らう おそろしい 妖怪 ようかい。 命 いのち を 取 と られた 体 からだ は 傷 きず ひとつなく 寝 ね ているように 見 み えるため 命 いのち を 取 と られたと 気付 きづ けない。 63 ヒカリオロチ 正義 せいぎ の 心 こころ が 無限 むげん に 放 はな つ 太陽 たいよう のごとくまばゆい 光 ひかり で 金色 こんじき に 輝 かがや く オロチ。 その 光 ひかり は ありとあらゆる 悪 あく を 照 て らし 滅殺 めっさつ する。 64 鬼蜘蛛 おにぐも 戦 いくさ の 神 かみ と 伝 つた えられる 鬼 おに 一族 いちぞく の 直系 ちょっけい の 子孫 しそん とされる 妖怪 ようかい。 自 みずか らの 命 いのち を 削 けず り 破壊力 はかいりょく を 極限 きょくげん まで 高 たか める 禁断 きんだん の 秘術 ひじゅつ を 会得 えとく した 数 かず 少 すく ない 使 つか い 手 て。 65 ハンゾウ USA ユーエスエー のヒーロー 妖怪 ようかい たちを 陰 かげ でささえる 忍者妖怪 にんじゃようかい。 闇 やみ に 忍 しの んで 密 ひそ かに 悪 あく を 絶 た つ。 彼 かれ の 活躍 かつやく に 光 ひかり があたることは 決 けっ してないのだ。 66 コタロウ 古来 こらい より 伝 つた わる 風魔流忍術を ふうまりゅうにんじゅつ 現代 いま に 受 う け 継 つ ぐ 忍者 にんじゃ 妖怪 ようかい。 日本 ジャポン のワビ・サビに 魅 み せられ 磨 みが かれたその 技 わざ は 静 しず かに そして 美 うつく しく 敵 てき をしとめる。 67 椿姫 つばきひめ 椿 つばき の 花 はな から 生 う まれた 妖怪 ようかい。 そのあまりの 美 うつく しさから 一国 いっこく の 姫 ひめ として 迎 むか えられた。 椿 つばき の 持 も ついやしの 力 ちから で 国民 こくみん たちからの 人気 にんき は 絶大 ぜつだい。 68 さかさっ 傘 かさ 強風 きょうふう で 裏返 うらがえ ってしまった ビニール 傘 かさ の 無念 むねん が 妖怪 ようかい となった 姿 すがた。 生 う まれ 変 か わることができるなら 壊 こわ れない 強 つよ い 傘 かさ になりたい…。 69 化 ば け 草履 ぞうり 使 つか いこまれた 古 ふる い 草履 ぞうり が 妖怪化 ようかいか した 姿 すがた。 足音 あしおと がしたのに だれもいないときは 近 ちか くに 化 ば け 草履 ぞうり がいるかもしれない。 70 パッカー 知 し らず 知 し らずのうちに ファスナーをおろし パッカーと 全開 ぜんかい にしてしまう 妖怪 ようかい。 リュックだってズボンだって 開 ひら きっぱなしは 困 こま るもんね。 71 口 くち すべらし うっかり 口 くち をすべらした 結果 けっか 大 おお きな 問題 もんだい に 発展 はってん するときは コイツが 悪 わる さをしてるせい。 調子 ちょうし よく おしゃべりしている ときは 気 き をつけよう。 72 ズルズルづる 信 しん じられないぐらい 鼻水 はなみず がズルズル 出 で てくる ツルの 妖怪 ようかい。 鼻水 はなみず が 重 おも すぎて 飛 と べないのが 一番 いちばん の 悩 なや み。 73 かぜカモ こいつに とりつかれると 風邪 かぜ なような 風邪 かぜ じゃないような 薬 くすり を 飲 の もうか どうしようか 迷 まよ ってしまう 体調 たいちょう になる。 74 つづかな 僧 そう つづかな 僧 そう がとなえる 念仏 ねんぶつ をきくと 一度 いちど 決 き めたことを 続 つづ けられない 意志 いし の 弱 よわ い 人 ひと に なってしまうぞ。 75 やめたい 師 し なんでもすぐに あきてしまう 和尚 おしょう。 立派 りっぱ なマユゲとヒゲだが 実 じつ は 単 たん にめんどくさくて 伸 の び 放題 ほうだい なだけというウワサ。 76 もうせん 和尚 おしょう どんなことも 「もうせん!」と 言 い って 同 おな じことは 二度 にど としない。 何 なん でも 一通 ひととお り 経験 けいけん しているので 会話 かいわ の 幅広 はばひろ さには 定評 ていひょう がある。 77 わすれん 帽 ぼう 人 ひと の 頭 あたま にスッポリとハマって その 人 ひと の 記憶 きおく を むしゃむしゃと 食 た べてしまう。 いやなことを 忘 わす れさせてくれることもある。 78 メゾン・ドワスレ わすれん 帽 ぼう が 帽子 ぼうし から ワンルームサイズへと 巨大化 きょだいか。 食 た べられる 量 りょう が 増 ふ え 人 ひと ひとりの 記憶 きおく をすべて 食 た べてしまえるようになった。 79 ばか 頭巾 ずきん ばか 頭巾 ずきん をかぶると どんなに かしこい 人 ひと も 考 かんが えることをやめて 夢見 ゆめみ がちな 人 ひと になってしまう。 それも ある 意味 いみ 楽 たの しいとか。 80 そらミミズク 外国語 がいこくご のフレーズがどうも 日本語 にほんご に 聞 き こえてしまう 空耳現象 そらみみげんしょう を 引 ひ き 起 お こす。 誰 だれ もいないはずのところで 名前 なまえ を 呼 よ ばれることも…。 81 じごくミミズク 空耳 そらみみ ばかりで 悩 なや んでいた そらミミズクが 耳 みみ を 鍛 きた えたら とんでもない 地獄耳 じごくみみ になった。 聞 き きたくない 自分 じぶん の 噂話 うわさばなし も 聞 き こえてしまうのが 新 あら たな 悩 なや み。 82 ナンデナン コレって なんでなん? アレって なんでなん? ここで 妖怪 ようかい の 説明 せつめい するのって なんでなん? ねぇ ねぇ 教 おし えて なんでな~~ん!? 83 そーナンだー ナンデナン 時代 じだい に かなりの 疑問 ぎもん を 解消 かいしょう してしまった 結果 けっか たいていのことは スルーして 「へー そうなんだー」と 受 う け 入 い れる 境地 きょうち に 至 いた った。 84 のっぺら 坊 ぼう 古典中 こてんちゅう の 古典 こてん として 古 ふる くから 親 した しまれている 妖怪 ようかい。 とりついた 人 ひと を 無表情 むひょうじょう にしてしまう 力 ちから は あまり 知 し られていないようだ。 85 ハナホ 人 じん ハナホ 人 じん が 鼻 はな をほじるのに 理由 りゆう はいらない。 鼻 はな に2つの 穴 あな がある。 そこに 何 なに があろうと ほじくりたい。 それだけだ。 86 ひじょうぐち いつも 非常 ひじょう 口 ぐち にかけこんでいる 緑 みどり のあの 人 ひと が 妖怪 ようかい になった! 長年 ながねん の 脱出 だっしゅつ グセが 抜 ぬ けきれず 建物 たてもの に 入 はい っても すぐに 出口 でぐち を 目指 めざ して 走 はし り 出 だ してしまう。 87 まるナゲット コイツが 投 な げる「よろピク 球 だま 」 をうっかり 受 う け 取 と った 人 ひと は 「あとよろピク~!」と 言 い われ すべてをまかされてしまう。 とりつかれると 丸投 まるな げ 側 がわ となる。 88 ピントコーン 上手 じょうず に 説明 せつめい したはずなのに 相手 あいて に「ピンとこんな~」と 言 い われたら コイツがいる 証拠 しょうこ。 コイツがいる 限 かぎ り 相手 あいて が ピンとくることは ないのだ! 89 カラヤブリ とりついた 人 ひと のカラをやぶり 真 しん の 才能 さいのう を 開花 かいか させるキッカケ をつくってくれる 妖怪 ようかい。 しかし 自分 じぶん 自身 じしん のカラをやぶると カラッポで 存在 そんざい が 消 き えてしまう。 90 わらえ 姉 ねえ みんなの 笑 わら いを 吸 す い 取 と って 一人 ひとり で 笑 わら い 続 つづ ける 不気味 ぶきみ な 妖怪 ようかい。 どんなに 楽 たの しい 場 ば でも こいつがいると 台無 だいな しになる。 91 青 あお くちびる 血色 けっしょく の 悪 わる いくちびるの 不気味 ぶきみ な 妖怪 ようかい。 プールを 出 で たあとに くちびるが 真 ま っ 青 さお な 人 ひと は とりつかれているかも。 92 バクロ 婆 ばあ バクロ 婆 ばあ に とりつかれると 話 はな したくないことも なんでもしゃべりたくなる。 秘密 ひみつ ができない 体 からだ になってしまうのだ。 93 ババァーン 大 おお きなスピーカーで バクロ 情報 じょうほう を 町中 まちじゅう にぶちまける。 バクロされた 人 ひと は たまったものじゃない。 94 ドクロ 婆 ばあ 白 しろ ぬりメイクのバクロ 婆 ばあ。 デスメタルの 心 こころ にめざめた 一部 いちぶ のバクロ 婆 ばあ だけが ドクロ 婆 ばあ になれるという とても 珍 めずら しい 存在 そんざい。 95 モテモ 天 てん 超 ちょう モテモテのイケメン 妖怪 ようかい。 ハートのピストルで うち 抜 ぬ いた 相手 あいて から 好 す かれるようにしてくれる。 これ 以上 いじょう ないステキな 妖怪 ようかい。 96 モテマクール 妖怪 ようかい ナンバー1のイケメンを 自称 じしょう するナルシストな 妖怪 ようかい。 ハートをうちまくり すべての 女子 じょし をとりこにする。 年齢 ねんれい は 問 と わない。 97 モテヌス モテマクールとは 対照的 たいしょうてき に 何 なに をやってもモテない 悲 かな しい 妖怪 ようかい。 こいつに とりつかれると モテない 人 ひと になってしまう。 98 一旦 いったん ゴメン どんな 問題 もんだい をおこしても その 場 ば しのぎの 謝罪 しゃざい で どんな 批判 ひはん も ヒラリヒラリと かわしてしまう。 何 なに があっても 反省 はんせい しない。 99 あやまり 倒 たお し 巨大 きょだい なドミノのような 姿 すがた をした 妖怪 ようかい。 どんなに 小 ちい さなことでも 謝 あやま りに 謝 あやま りたおし 相手 あいて の 体 からだ と 心 こころ を 押 お しつぶす。 100 おがみ 倒 たお し 何 なに が 何 なん でも 自分 じぶん の 願 ねが いを かなえようとする 妖怪 ようかい。 願 ねが いがかなうまでしつこく 「お 願 ねが いします」とおがみ 続 つづ け 無理 むり やり 願 ねが いをかなえる。 101 こえんら 線香 せんこう などの 煙 けむり がある 場所 ばしょ なら どこにでも 発生 はっせい する 妖怪 ようかい。 こえんらが 成長 せいちょう すると えんらえんらになるが その 前 まえ に 消 き えることが 多 おお い。 102 えんらえんら ゆらゆらと 形 かたち を 変 か えながら 大気中 たいきちゅう をさまよう 煙 けむり の 妖怪 ようかい。 煙 けむり なのでどんな 姿 すがた にもなれるが いちばん 評判 ひょうばん がよかった 今 いま の 姿 すがた が お 気 き に 入 い り。 103 でんぱく 小僧 こぞう 空中 くうちゅう にただよう 電波 でんぱ を ぱくぱくと 食 た べてしまう わんぱくな 妖怪 ようかい。 こいつがいると 携帯 けいたい 電話 でんわ が 通 つう じなくなってしまう。 104 でんじん 電波 でんぱ をつかさどる 神様 かみさま のような 妖怪 ようかい。 携帯 けいたい 電話 でんわ が 広 ひろ まったことで でんじんの ありがたみが 増 ま しているようだ。 105 おでんじん 妖怪 ようかい 屋台 やたい のおでん 大将 たいしょう。 味 あじ のある 話 はなし をしながらくり 出 だ す よ~く 味 あじ のしみたおでんを 食 た べて 育 そだ つと 味 あじ のある イイ 大人 おとな になれるらしい。 106 はつでんしん いつもはグータラしているが 本気 ほんき を 出 だ せば あらゆる エネルギー 問題 もんだい は 解決 かいけつ すると 言 い われている。 エネルギー 界 かい の 神 かみ。 107 U ユー . S エス . O オー . とりついた 人 ひと を ウソつきにしてしまう 妖怪 ようかい。 そもそも 自分 じぶん 自身 じしん が 『エセ 宇宙 うちゅう 人 じん 』という ウソの 塊 かたまり のような 存在 そんざい。 108 アペリカン 海外留学 かいがいりゅうがく を 経験 けいけん して USA ユーエスエー かぶれになった 陽気 ようき なペリカンの 妖怪 ようかい。 USA ユーエスエー のことはくわしいが 英語 えいご は まったく 話 はな せない。 109 フウ 2 ツー ごく 普通 ふつう の 少年 しょうねん 天野景太 あまのけいた は ごく 普通 ふつう に 死 し んでしまい ごく 普通 ふつう の 妖怪 ようかい となった! とりついた 相手 あいて を『フツウ』に してしまう 恐 おそ ろしい 妖怪 ようかい だ! 110 スットン 卿 きょう 素 す っ 頓狂 とんきょう な 貴族 きぞく 妖怪 ようかい。 パーティーなどに よく 出没 しゅつぼつ し 調子 ちょうし はずれな 言動 げんどう ばかりで 周 まわ りから 呆 あき れられてしまうが 彼 かれ はなんにも 気 き にしちゃいない。 111 家 いえ ーイ ホームパーティーがたまらなく 大好 だいす きで 毎日開催 まいにちかいさい したいと 思 おも っているゴキゲンな 妖怪 ようかい。 君 きみ の 近 ちか くにパーリーピーポーが いたら コイツのしわざかも。 112 レインボーン どんな 地味 じみ なものでも カラフルに 変 か えてしまう 妖怪 ようかい。 とくに USA ユーエスエー のお 菓子 かし が ハデな 色 いろ なのは コイツが 頑張 がんば ってるからという 噂 うわさ。 113 ペラペライオン いつも 辞書 じしょ をペラペラめくり 勉強熱心 べんきょうねっしん なメラメライオンが どんな 言葉 ことば もペラペラ 話 はな せる 国際的 こくさいてき な 妖怪 ようかい になった。 いつか 宇宙 うちゅう 人 じん とも 会話 かいわ してみたい。 114 まぼ 老師 ろうし まぼろしを 操 あやつ る 力 ちから を 持 も つ 妖怪 ようかい。 めんどうみがいい 性格 せいかく で どんな 難 むずか しいことも まぼろしを 使 つか って わかりやすく 教 おし えてくれる。 115 かげ 老師 ろうし かげろうのように 消 き えることが 得意 とくい な 長老妖怪 ちょうろうようかい。 姿 すがた を 消 け して 人間 にんげん たちのことを ほほえましくながめている。 まぼ 老師 ろうし とは 兄弟 きょうだい。 116 ほう 老師 ろうし 各地 かくち をほうろうする 旅 たび をしている。 まぼ 老師 ろうし かげ 老師 ろうし ほう 老師 ろうし の 長老三兄弟 ちょうろうさんきょうだい が 集 あつ まることは 奇跡 きせき だと 言 い われている。 117 さとりちゃん 人 ひと の 心 こころ を 読 よ める 妖怪 ようかい。 一方的 いっぽうてき に 心 こころ を 読 よ み 取 と って ほくそ 笑 え むのが 趣味 しゅみ だが 余計 よけい な 情報 じょうほう を 知 し ってしまい 後悔 こうかい することもあるそう。 118 よつめ 4つの 目 め でそれぞれ 「 生年月日 せいねんがっぴ 」「 好 す きな 食 た べ 物 もの 」 「 名前 なまえ 」「 運命 うんめい の 人 ひと 」を 読 よ み 取 と ることができる 妖怪 ようかい。 相手 あいて の 心 こころ は 読 よ めない。 119 うんがい 鏡 きょう ゆいしょ 正 ただ しい 古 ふる い 鏡 かがみ に 霊魂 れいこん が 宿 やど り 妖怪 ようかい になった 姿 すがた。 鏡 かがみ と 鏡 かがみ の 中 なか の 空間 くうかん をつなげる 不思議 ふしぎ な 能力 のうりょく がある。 鏡 かがみ のお 手入 てい れは1 日 にち 3 回 かい。 120 うんがい 三面鏡 さんめんきょう うんがい 鏡 きょう が 三面 さんめん になって 妖力 ようりょく も 三倍強 さんばいつよ くなった。 場所 ばしょ だけでなく 時間 じかん をも 越 こ えることができる。 タイムパラドックスを 勉強中 べんきょうちゅう。 121 ヤミ 鏡 かがみ 鏡 かがみ の 中 なか に 広 ひろ がる 無限 むげん の 空間 くうかん に 闇 やみ の 力 ちから をためこむ 妖怪 ようかい。 その 力 ちから を 悪 わる い 妖怪 ようかい に 利子 りし をつけて 貸 か し 出 だ し 少 すこ しずつ 力 ちから をたくわえている。 122 セバスチャン 妖怪執事協会 ようかいしつじきょうかい から 派遣 はけん された 本物 ほんもの の 妖怪執事 ようかいしつじ。 テクニックは 一級品 いっきゅうひん だが 完璧 かんぺき を 追求 ついきゅう しすぎて みんなを ドン 引 び きさせることも。 123 せいでん 鬼 き 手 て と 手 て が 触 ふ れあった 瞬間 しゅんかん に ビリっとくるのは 恋 こい の 予感 よかん …ではなく たぶん 静電気 せいでんき だ。 そんな 電気 でんき のイタズラが 大好 だいす きな 子 こ どものカミナリ 様 さま。 124 なぞトキ 私 わたし はなぞトキ。 ナゾ 研究家 けんきゅうか だ。 さっそくこの 文章 ぶんしょう にナゾを 隠 かく し ておいた。 私 わたし からの 挑戦状 ちょうせんじょう だ。 ナゾ 解明 かいめい して 宝 トレジャー のパスを 掴 つか んで ほしい。 答 こた えは10 文字 もじ だ! 125 紙 かみ かくし あるはずのペーパーがない!? 拭 ふ きたいものが 拭 ふ けないという 絶望的 ぜつぼうてき な 状況 じょうきょう を トイレ 空間 くうかん に つくりだす 妖怪 ようかい。 それだけは 本当 ほんとう にかんべんしてください! 126 ヒマ 神 じん 想像 そうぞう してごらん。 すべての 人 ひと が ヒマな 世界 せかい を。 人間 にんげん も 妖怪 ようかい も 関係 かんけい なく みんながヒマをもて あませば きっと 世界 せかい はひとつ になる。 さあ ヒマを 楽 たの しもう。 127 ミス・テリー ミステリーが 大好 だいす きな 謎多 なぞおお き 妖怪 ようかい。 コイツにとりつかれると なんでもミステリーにするので 世間話 せけんばなし も 謎 なぞ だらけのミステリー 小説 しょうせつ のような 雰囲気 ふんいき になる。 128 ニャン 魔女 まじょ とある 王国 おうこく からやってきた 魔女 まじょ っ 子 こ なネコ 妖怪 ようかい。 妖術 ようじゅつ を 応用 おうよう して まだだれも 見 み たことがない 大魔法 だいまほう を 生 う み 出 だ すのが 夢 ゆめ。 129 オトナカイ 失 うしな われた 子 こ ども 時代 じだい を 取 と り 戻 もど す かのように 好 す きなおもちゃに 大金 たいきん をつぎこみ「 大人 おとな 買 が い」を 繰 く り 返 かえ している。 趣味 しゅみ に 生 い きる 孤独 こどく でダンディーな 妖怪 ようかい。 130 キャプテンドード 七 なな つの 海 うみ をまたにかけ たくさんの 宝 たから を 手 て に 入 い れてきた 大 だい 海賊 かいぞく 妖怪 ようかい。 ドード 自慢 じまん のひげの 手入 てい れは 毎日 まいにち 欠 か かさない。 131 天狗 てんぐ とてつもない 風 かぜ の 力 ちから を 操 あやつ る 大天狗 だいてんぐ。 その 力 ちから は 本人 ほんにん の 能力 のうりょく よりも 手 て に 持 も った 宝 ほう 具 ぐ の うちわの 力 ちから が 大 おお きいらしい。 132 ほむら 天狗 てんぐ 燃 も えるような 赤 あか い 髪 かみ をした 天狗 てんぐ。 世 よ の 中 なか が 乱 みだ れると 日照 ひで りを 起 お こし 大地 だいち を 枯 か らせ 人 ひと をいましめてきたらしい。 133 キュウビ 妖怪 ようかい の 中 なか でも 最上位 さいじょうい とされる 九 ここの つの 尾 お を 持 も つキツネの 妖怪 ようかい。 火山 かざん の 噴火 ふんか と 同 おな じくらいの 力 ちから を いとも 簡単 かんたん に 生 う み 出 だ すことができる。 134 犬 いぬ 神 がみ 九尾 きゅうび のキツネより 珍 めずら しいとされる 九尾 きゅうび の 犬神 いぬがみ。 銀色 ぎんいろ に 輝 かがや く 美 うつく しい 毛並 けな みは その 毛 け が 一本 いっぽん でもあれば 一族 いちぞく の 幸運 こううん が 保証 ほしょう されるとか。 135 ぬえ 猿 さる の 頭 あたま 虎 とら の 胴体 どうたい 蛇 へび の 尾 お を 持 も つ 妖怪 ようかい。 ふつうに 鳴 な いてるだけなのに 気味 きみ が 悪 わる いと よく 言 い われて ちょっと 傷 きず ついている。 136 風魔 ふうま 猿 ざる 風魔 ふうま の 力 ちから を 持 も つ 猿 さる の 妖怪 ようかい。 妖怪 ようかい になる 前 まえ は 伝説的 でんせつてき な 忍者 にんじゃ だったらしい。 今 いま も 足音 あしおと を 立 た てず 風 かぜ のように 宝 たから を 奪 うば っていく。 137 鬼 おに ガマ 伝説 でんせつ の 鬼 おに 一族 いちぞく を 先祖 せんぞ に 持 も ち その 力 ちから を 正統 せいとう に 継承 けいしょう する 妖怪 ようかい。 額 ひたい に 生 は える 巨大 きょだい な 一本 いっぽん のツノが 鬼 おに の 血 ち を 引 ひ いていることを 何 なに よりも 証明 しょうめい している。 138 酒呑童子 しゅてんどうじ 数多 かずおお くの 鬼 おに の 手下 てした を 従 したが える 鬼 おに の 大親分 おおおやぶん。 無類 むるい の 酒 さけ 好 ず きだが 酒 さけ が 原因 げんいん で 人間 にんげん に 負 ま けたことを 反省 はんせい し 現在 げんざい は 禁酒中 きんしゅちゅう。 杯 さかずき の 中 なか は スポーツドリンクとのこと。 139 バニー・ミント 持 も ち 前 まえ の 美貌 びぼう と 器用 きよう さで あらゆる 情報 じょうほう を 探 さぐ り 出 だ す すご 腕 うで エージェント 妖怪 ようかい。 どんな 悪事 あくじ も 彼女 かのじょ の かわいい 耳 みみ には 筒抜 つつぬ けだ。 140 スノーラビィ はかなく 溶 と け 行 ゆ く 雪 ゆき ウサギに 涙 なみだ を 流 なが した 子 こ どもの 心 こころ が 宿 やど り スノーラビィとなった。 出会 であ った 人 ひと は 子 こ どもの 頃 ころ の 純粋 じゅんすい な 心 こころ を 取 と り 戻 もど すという。 141 マイッカー 細 こま かいことを 気 き にしない 「まあいいか 運転 うんてん 」をしていた 誰 だれ かの 愛車 あいしゃ が 妖怪 ようかい となった。 本人 ほんにん は 大 おお らかに 安全運転 あんぜんうんてん をして いるので 大事故 だいじこ にはならない。 142 だるだるま パッと 見 み 縁起 えんぎ の 良 よ さそうな だるまだが その 中 なか には だるそうな 顔 かお の 妖怪 ようかい が。 こいつに とりつかれると 体 からだ がだるくなってしまう。 143 だるまっちょ 山 やま で 修行 しゅぎょう をしたことで だるさに 打 う ち 勝 か って マッチョになった。 額 ひたい のキズは 修行 しゅぎょう アピールの ボディーペイント。 144 ゴリだるま さらなる 高 たか みをめざした 結果 けっか ゴリラのような 体 からだ と 力 ちから を 得 え た だるまっちょ。 クルマをマシュマロのように つぶしてしまう。 145 うらや 飯 めし いつも 他 ほか の 人 ひと のお 弁当 べんとう を うらやましそうに 見 み ている お 米 こめ だけのお 弁当妖怪 べんとうようかい。 とりつかれると すぐに 他人 たにん が うらやましくなってしまう。 146 プライ 丼 どん プライドも 値段 ねだん も 高 たか い 超豪華 ちょうごうか な 天 てん ぷら 丼妖怪 どんようかい。 プライ 丼 どん に とりつかれると プライドが 高 たか くなって みんなの 反感 はんかん を 買 か うので 注意 ちゅうい。 147 迷 まよ い 車 ぐるま 極度 きょくど の 方向 ほうこう オンチな 妖怪 ようかい。 行 い きたいところに 乗 の せていってあげると 言 い ったそばから 道 みち をそれて 迷子 まいご になってしまうらしい。 148 だっせんしゃ 敵軍 てきぐん を 目指 めざ して 進 すす んでいたのに 迷子 まいご になった 戦車 せんしゃ の 妖怪 ようかい。 心 こころ はまっすぐだが すぐに 横道 よこみち にそれてしまい 目的地 もくてきち にたどりつけない。 149 ちょうせんしゃ あくなき 挑戦 ちょうせん を 続 つづ ける 妖怪 ようかい。 とりつかれた 人 ひと は どんなことにも 挑戦 ちょうせん したくなり まわりの 人 ひと が 何 なに かをしていると その 人 ひと に 勝負 しょうぶ を 挑 いど んでしまう。 150 ドキ 土器 どき 今 いま にも 割 わ れそうな 土器 どき の 妖怪 ようかい。 イタズラ 心 ごころ あふれる 性格 せいかく で いつも 机 つくえ のギリギリ 落 お ちるか 落 お ちないかの 場所 ばしょ に 立 た ち みんなをドキドキさせる。 151 怒気 どき ドキ 土器 どき ハラハラドキドキが 度 ど を 越 こ え 興奮 こうふん と 怒 いか りのドキドキに なってしまった ドキ 土器 どき。 怒 いか りまかせで 壊 こわ れそうな 彼 かれ に 見 み ているこっちがドキドキだ。 152 ムリカベ 何 なに をおねがいしても 「ム~リ~!」と 拒否 きょひ をするカベ 妖怪 ようかい。 逆 ぎゃく のことを 言 い ったら 動 うご いてくれるかも? 153 むりだ 城 じょう 天高 てんたか くそびえたち あらゆるものを 拒絶 きょぜつ する。 むりだ 城 じょう を 乗 の りこえた 先 さき には 何 なに が 見 み えるのか。 それはまだ だれも 知 し らない。 154 シロカベ 昔 むかし は りっぱなお 城 しろ の 城壁 じょうへき をしていたが 長 なが い 間 あいだ 守 まも っていた 一族 いちぞく が 滅 ほろ びてしまったので このたび 妖怪 ようかい となった。 155 グレるりん つっぱることが 生 い きがいの ハタ 迷惑 めいわく な 妖怪 ようかい。 マジメな 人 ひと にとりついて 悪 あく の 世界 せかい へと 引 ひ きこんでしまう。 156 ブルックりん USA ユーエスエー でグレている 不良 ふりょう 妖怪 ようかい。 妖怪 ようかい ワールドの 街 まち の 壁 かべ などに スプレーで 絵 え を 描 か いている。 見 み かけによらず 繊細 せんさい なタッチで ファンになる 妖怪 ようかい も 少 すく なくない。 157 ゴクドー 愛用 あいよう の『 釘 くぎ バット』で 荒々 あらあら しく 敵 てき につっこむ 妖怪特攻隊長 ようかいとっこうたいちょう。 こう 見 み えて 後輩 こうはい たちの めんどうみはいい。 158 アニ 鬼 き かつて たった 一人 ひとり で 妖怪暴走族 ようかいぼうそうぞく を 解散 かいさん させた 武勇伝 ぶゆうでん をもつ。 アニキ 分 ぶん として 子分 こぶん たちから 尊敬 そんけい されている。 159 あまん 汁 じる 妖怪 ようかい ワールドで 人気 にんき のスイーツ 「あまん 汁 じる 」に 溺 おぼ れてしまった 妖怪 ようかい が 汁 しる と 混 ま ざりあって ついに 妖怪 ようかい あまん 汁 じる となった。 本人 ほんにん は 現状 げんじょう に 大満足 だいまんぞく している。 160 ギュウ 汁 じる 己 おのれ のうまいダシが 効 き いた ギュウ 汁 じる で 全世界 ぜんせかい の 食卓 しょくたく を 牛耳 ぎゅうじ ろうと 野心 やしん を 燃 も やす 妖怪 ようかい。 うまさを 求 もと めコトコト 煮込 にこ む! あまいヤツとは 一味 ひとあじ ちがうぜ! 161 ポン 骨 こつ ポン 骨 こつ にとりつかれると 何 なに をやらせても 失敗 しっぱい ばかりの ダメな 奴 やつ になってしまう。 わざとポンコツになって 人気 にんき がでた 芸能人 げいのうじん もいるとか。 162 リボーン いろいろなモノをダメにした ポン 骨 こつ が 進化 しんか して 逆 ぎゃく に こわれたモノを 修理 しゅうり して 生 う まれ 変 か わらせる 能力 のうりょく を 身 み につけた。 再生 さいせい したモノにはリボンがつく。 163 ヨロイさん 片割 かたわ れのカブトと 再会 さいかい する 日 ひ を 夢 ゆめ みて いっしょうけんめい 今日 きょう も 元気 げんき に 生 い きる けなげなやつ。 164 モノマネキン 普通 ふつう のマネキンだったが 人間 にんげん のマネをしていたら 動 うご けるようになった。 とりつかれると 人 ひと のマネばかりをしたくなる。 165 モノマネキング 修行 しゅぎょう で 技術 ぎじゅつ を 極 きわ めた 結果 けっか 全 ぜん モノマネキンから 認 みと められ モノマネ 界 かい の 王 おう となった。 彼 かれ にとりつかれた 役者 やくしゃ は 石 いし ころの 役 やく でも 絶賛 ぜっさん される。 166 オーバーガー オーバーリアクションをする 店員 てんいん がつくったハンバーガーが つられて 妖怪 ようかい になってしまった。 「ええーーーー!!!!!!! そんなことありますぅぅ??」 167 魔 ま ウンテン スピード 第一 だいいち 安全 あんぜん 第二 だいに の 危険 きけん な 魔 ま 運転 うんてん をする 妖怪 ようかい。 車 くるま のハンドルをにぎると 性格 せいかく が 変 か わるタイプの 人 ひと は コイツがとりついている? 168 トオセンボン 道行 みちゆ く 人 ひと を とおせんぼすることに 情熱 じょうねつ を 注 そそ ぐ 変 へん な 妖怪 ようかい。 彼 かれ をかきたてるのは 何 なに か それはわからない。 169 くろがねセンボン くろがねでできた どっしりと 重 おも い 体 からだ をもつ。 くろがねセンボンが 立 た ちふさがると ダンプカーでもどかせない。 170 すもうどん 腰 こし には 自信 じしん があるお 相撲 すもう さん。 うどんの 触手 しょくしゅ で 絡 から めとり むりやり 相撲 すもう をとらせてくる。 つゆが 熱々 あつあつ なので まわしをつかむのも 大変 たいへん。 171 横綱 よこづな うどん すもうどんの 進化 しんか した 姿 すがた。 飽 あ きるまで 相撲 すもう の 相手 あいて を させ 続 つづ けるこまった 妖怪 ようかい。 横綱 よこづな になってパワーアップし がっぷり 四 よ つで 逃 に がさない。 172 あっそう 山 ざん 冷 さ めきった 性格 せいかく の 山 やま 妖怪 ようかい。 何 なに に 対 たい しても 興味 きょうみ がなく 「あっそ!」としか 言 い わない。 しかし 体 からだ の 奥底 おくそこ には 熱 あつ い 好奇心 こうきしん のマグマが 流 なが れている。 173 あそっ 火山 かざん 好奇心 こうきしん のマグマを 爆発 ばくはつ させ 何 なん にでも 興味津々 きょうみしんしん になった あっそう 山 ざん。 どんな 話 はなし も 「あ そっか!」と 言 い いながら 楽 たの しそうに 聞 き いてくれる。 174 モレゾウ 鼻 はな から 何 なに かが 漏 も れそうで いつもモジモジしている。 限界 げんかい になると ものすごい 量 りょう の 水 みず を ふんしゃして 攻撃 こうげき する。 175 プルファント どんなに 辛 つら いことも プルプルふるえながら 我慢 がまん してしまう 妖怪 ようかい。 とりつかれると とても 忍耐強 にんたいづよ くなれるぞ。 176 ガマンモス おしっこをガマンし 続 つづ けた 結果 けっか あらゆることをガマンできる 最強 さいきょう の 忍耐力 にんたいりょく を 身 み につけた。 なぜ そこまでおしっこを ガマンし 続 つづ けたかはナゾ。 177 雷蔵 らいぞう 強力 きょうりょく な 雷 かみなり の 力 ちから をたくわえた 背中 せなか の 風呂敷 ふろしき は お 母 かあ さんからもらった 特別 とくべつ 製 せい。 その 力 ちから を 槍 やり に 伝 つた えて 強力 きょうりょく な 一撃 いちげき を 放 はな つ。 178 ヒライ 神 しん 雷 かみなり を 集 あつ めて 自由 じゆう に 操 あやつ る 妖怪 ようかい。 どんなに 厄介 やっかい なトラブルも 避雷針 ひらいしん のように 受 う け 止 と める。 最近 さいきん 引 ひ き 受 う けすぎて 肩 かた こりが 気 き になるらしい。 179 あっけら 艦 かん 多 おお くの 激戦 げきせん を ほぼ 運 うん だけで くぐりぬけてきた 戦艦妖怪 せんかんようかい。 どんなピンチな 状況 じょうきょう でも けろっと 平然 へいぜん としているので 周囲 しゅうい が 呆気 あっけ にとられるばかり。 180 シレイ 艦 かん 運 うん よく 連戦連勝 れんせんれんしょう のあっけら 艦 かん が 出世 しゅっせ して 司令官 しれいかん に 任命 にんめい された。 責任 せきにん の 重 おも さからか 以前 いぜん のような あっけらかんさが 無 な くなり とても 頼 たよ りになる 存在 そんざい となった。 181 あせっか 鬼 き とりつかれると 暑 あつ がりになり 汗 あせ が 止 と まらなくなる。 あせっか 鬼 き に とりつかれた 人 ひと たちが 集 あつ まった 姿 すがた は まさに 地獄絵図 じごくえず。 182 シングコング ロックミュージシャンに 憧 あこが れた USA ユーエスエー のゴリラが 夢 ゆめ を 叶 かな えて 妖怪 ようかい になった。 大 おお きな 体 からだ から 発 はっ するウーハーボイスは 大地 だいち を 震 ふる わせるほどのド 迫力 はくりょく。 183 カメッパ 人間 にんげん に 雑 ざつ にはかれたスリッパが 恨 うら みを 持 も って 妖怪 ようかい となった。 クツを 並 なら べ 替 か えるイタズラが 得意 とくい だが 大事 だいじ にはかれている クツには 決 けっ して 悪 わる さをしない。 184 おくらいり 完成 かんせい の 日 ひ の 目 め をみなかった 作品 さくひん たちを 蔵 くら の 中 なか に 吸 す い 込 こ み その 無念 むねん をためこむ 妖怪 ようかい。 悪 わる かったテスト 答案 とうあん もついでに 吸 す い 込 こ んで…くれはしない。 185 カクさん うわさ 話 ばなし や 人 ひと の 秘密 ひみつ を 「てぇへんだ てぇへんだ!」 と 拡声器 かくせいき で 声高 こわだか に 拡散 かくさん する。 コイツが 近 ちか くにいるときは 話 はな す 内容 ないよう にくれぐれも 御用心 ごようじん。 186 ふじのやま 雪国 ゆきぐに からやってきた 相撲 すもう が 大好 だいす きな 妖怪 ようかい。 氷 こおり の 上 うえ できたえた 足腰 あしこし で どんなときでも 驚 おどろ くべき ねばりを 見 み せる。 187 さくらのじま 火山 かざん のように とんでもない 爆発力 ばくはつりょく を 秘 ひ めた 力士 りきし 妖怪 ようかい。 ふじのやまとは 永遠 えいえん のライバルで せいせきは99 勝 しょう 99 敗 はい。 188 ドウカク ドウカクにとりつかれた 人 ひと は 何 なに をやっても 三番 さんばん 手 て になる。 ドウカクで 満足 まんぞく する 人 ひと には すばらしい 明日 あす は やってこない。 189 ギンカク ギンカクにとりつかれた 人 ひと は 何 なに をやっても 二番手 にばんて になる。 悪 わる くないような 気 き もするが ここで 満足 まんぞく していては 良 よ くないのだ。 190 キンカク 金 きん メダル 金賞 きんしょう 一等賞 いっとうしょう。 キンカクにとりつかれると なんでも 一番 いちばん になれること まちがいなし。 やはりここを 目指 めざ すべき。 191 プラチナカク 別名 べつめい 『ハクキンカク』。 とても 珍 めずら しい 妖怪 ようかい で こいつに とりつかれると 勝 か ち 負 ま けをこえた 特別 とくべつ な 存在 そんざい になれるのだ。 192 イヌニャン モモタロニャンの 家来 けらい の 一匹 いっぴき。 モモタロニャンに 対 たい する 忠誠心 ちゅうせいしん は 高 たか く 最悪 さいあく きびだんご 無 な しでも ついて 行 い こうと 思 おも っている。 193 武者 むしゃ かぶと 荒 あら くれ 者 もの の カブトムシ 妖怪 ようかい。 いつもクワノ 武士 ぶし と 虫 むし 妖怪 ようかい の 王 おう の 座 ざ をかけて 争 あらそ っている。 194 かぶと 無双 むそう あらゆる 戦 たたか いに 勝 か ち 残 のこ り 無双 むそう の 力 ちから を 身 み につけた 武者 むしゃ かぶとだけが かぶと 無双 むそう を 名乗 なの ることを 許 ゆる される。 195 オオツノノ 神 かみ 無双 むそう と 呼 よ ばれる 妖怪 ようかい が さらなる 力 ちから を 得 え て 神 かみ の 領域 りょういき に 達 たっ したとき オオツノノ 神 かみ という 唯一無二 ゆいいつむに の 存在 そんざい になる。 196 キンタロニャン まさかり 担 かつ いで 山 やま を 駆 か け 回 まわ り クマを 相手 あいて に 相撲 すもう をたしなむ ワイルドなネコ 妖怪 ようかい だ! ワイルドゆえに 赤 あか い 前 まえ かけ 一丁 いっちょう だ! 風通 かぜとお しバツグンだ! 197 ステーキング ステーキ 王国 おうこく にブリアン 城 じょう を かまえ 治 おさ めている 王様妖怪 おうさまようかい。 自分 じぶん の 体 からだ をミディアムレアの 食 た べごろにキープするため 国民達 こくみんたち が 新 あたら しい 体 からだ を 焼 や き 続 つづ ける。 198 ロボニャン 未来 みらい からやってきた ジバニャンのような 見 み た 目 め のロボット。 体内 たいない にチョコボー 工場 こうじょう がある。 アイル・ビー・バック! 199 ロボニャン F エフ 型 がた グレードアップ 版 ばん として 開発 かいはつ されたという 最新型 さいしんがた のロボニャン。 ムダな 機能 きのう をすべて 排除 はいじょ し 美 うつく しいフォルムを 実現 じつげん した。 200 ロボニャン USA ユーエスエー エンターテインメントの 本場 ほんば USA ユーエスエー で 改造手術 かいぞうしゅじゅつ をうけた ロボニャン。 人 ひと を 楽 たの しませる 機能 きのう が 充実 じゅうじつ し ド 派手 はで な エンタメロボに 生 う まれ 変 か わった。 201 ゴルニャン 黄金 おうごん のロボニャン。 最高 さいこう の 輝 かがや き。 ゴルニャンと 友達 ともだち になるまでの 時間 じかん。 プライスレス。 202 だいだらぼっち おとぎ 話 ばなし にも 出 で てくる 伝説 でんせつ の 巨大 きょだい 妖怪 ようかい。 妖怪 ようかい ではなく 山 やま や 池 いけ を 作 つく った 神様 かみさま ではないかとも 言 い われている。 203 うみぼうず 海 うみ のような 広 ひろ い 心 こころ を 持 も つ 妖怪 ようかい。 それもそのはず。 実 じつ は 海 うみ の 化身 けしん で 自分 じぶん 自身 じしん が 海 うみ であると 言 い っても 過言 かごん ではないのだ。 204 大 おお ガマ 数百年 すうひゃくねん 生 い きたという ガマガエルが 変異 へんい した 姿 すがた。 長生 ながい きのポイントは 枯 か れることなく おしゃれに 気 き をつけることだとか。 205 大 おお やもり 大 おお ガマの 親 しん せきの 巨大 きょだい ヤモリが 変異 へんい した 姿 すがた。 家 いえ の 中 なか が 大好 だいす きな 引 ひ きこもりで 自由 じゆう 奔放 ほんぽう な 大 おお ガマとは あまりウマが 合 あ わないらしい。 206 赤鬼 あかおに 鬼時間 おにじかん より 舞 ま い 降 お りた 恐怖 きょうふ の 象徴 しょうちょう 赤鬼 あかおに。 人間達 にんげんたち の 根性 こんじょう を 叩 たた き 直 なお してきた 金棒 かなぼう の 威力 いりょく は すさまじく やわな 妖怪 ようかい は 消 け し 飛 と んでしまう。 207 青鬼 あおおに 無情 むじょう に 金棒 かなぼう を 振 ふ るいながら 今日 きょう も 鬼 おに 時間 じかん をさまよい 続 つづ ける。 鬼 おに 時間 じかん に 打 う ち 勝 か てる 真 しん の 心 こころ の 強 つよ さを 持 も った 者 もの としか ともだち 契約 けいやく は 結 むす ばない。 208 黒 くろ 鬼 おに 漆黒 しっこく の 体 からだ に 巨大 きょだい な 角 つの を 持 も つ 最 もっと も 格 かく が 高 たか いとされる 鬼 おに。 戦 たたか いの 血 ち がたぎった 時 とき に 現 あらわ れる 鬼 おに の 一族特有 いちぞくとくゆう の 模様 もよう が 全身 ぜんしん に 浮 う かび 上 あ がっている。 209 カブキロイド 風格 ふうかく のある 演技 えんぎ で 人気 にんき をほこる 怪舞伎界 かぶきかい のスーパースター。 故障 こしょう すると 予備 よび の 機体 きたい が 『カブキロイド』を 襲名 しゅうめい する 伝統 でんとう で 彼 かれ は 八台目 はちだいめ である。 210 ザ・シャーク 妖怪 ようかい ワールドで 活躍 かつやく する 人気 にんき プロレスラーが 正義 せいぎ の ヒーローとして 街 まち を 守 まも っている。 そんな 彼 かれ の 父親 ちちおや は 某 ぼう 妖怪 ようかい IT 会社 かいしゃ のお 偉 えら いさんなのだとか…。 211 エル・シャクレロ USA ユーエスエー の 深海 しんかい からやってきた 妖怪 ようかい プロレス 界 かい の 超新星 ちょうしんせい。 深海 しんかい で 鍛 きた えられたエラ 呼吸 こきゅう が 反則 はんそく レベルのパワーを 生 う み 出 だ し 次々 つぎつぎ に 相手 あいて をマットに 沈 しず める。 212 スカイシャリマン 圧倒的 あっとうてき なパワーと 正義感 せいぎかん で ヒーローたちをまとめあげる リーダー 的 てき 存在 そんざい。 今日 きょう も 寿司 すし … いや 人々 ひとびと を 悪 あく から 守 まも るため 空 そら からのパトロールを 強化中 きょうかちゅう。 213 モリガミレックス 島 しま の 守 まも り 神 がみ である 恐竜 きょうりゅう の 妖怪 ようかい。 怒 おこ ると 体 からだ が 熱 あつ くなって 暴 あば れる。 氷河期 ひょうがき を 生 い き 残 のこ ったのは 前 まえ の 日 ひ にともだちと 大 おお げんかして 体 からだ がホカホカしていたから。 214 びきゃく 美 うつく しいラインの 足 あし の 飛脚 ひきゃく で とりついた 人 ひと を ものすごい 美脚 びきゃく にする。 男 おとこ がとりつかれると ムダに 美脚 びきゃく になって 痛々 いたいた しい。 215 ピヨピヨコ 強烈 きょうれつ な 一発 いっぱつ にやられて 目 め が 回 まわ るとき いっしょに ピヨピヨと 回 まわ ってくれる 妖怪 ようかい。 なぜいっしょに 回 まわ るのか 本人 ほんにん もピヨっててわからない。 216 ほっとけーキ 「ほっといてよ」と 言 い って スネた 態度 たいど をしている 妖怪 ようかい。 しかし 本心 ほんしん ではないため 本当 ほんとう にほっておくと 怒 おこ り 出 だ す。 女 おんな の 子 こ はよく 憑 と りつかれがち。 217 いきあたりバッタ 得意 とくい のパントマイムを 生 い かし 行 い き 当 あ たりばったりな 暮 く らしを しているバッタ。 冬 ふゆ を 前 まえ にして キリスギリスさんに 相談 そうだん したら ちゃんと 働 はたら けと 言 い われた。 218 しゃれこ 婦人 ふじん ド 派手 はで なファッションの おしゃれ 命 いのち の 妖怪 ようかい。 気 き に 入 い った 人 ひと にとりついては 同 おな じファッションセンスに してしまう。 219 カラカラさん ゴスロリファッションの がいこつ 妖怪 ようかい。 いつもは おとなしく 気 き どっているが 服 ふく をけなすと ブチ 切 ぎ れて 本性 ほんしょう をあらわす。 220 ほね 美人 びじん ほねの 美 うつく しさなら だれにも 負 ま けないと 豪語 ごうご。 ほねに 自信 じしん がありすぎて ほねをむきだしにして 生 い きることを 決 き めた。 221 セミまる セミ 流忍術 りゅうにんじゅつ という だれも 聞 き いたことがない 忍術 にんじゅつ の 使 つか い 手 て らしい。 実力 じつりょく は たいしたことがなく 逃 に げ 足 あし だけが 強 つよ み。 222 カゲまる セミ 流忍術 りゅうにんじゅつ を 極 きわ めて りっぱになったセミまる。 セミ 流忍術 りゅうにんじゅつ も 極 きわ めれば 強 つよ くなれることを 証明 しょうめい するため がんばっている。 223 ヒグラシまる 美 うつく しい 声 こえ で 歌 うた いながら 戦 たたか う セミ 流忍術 りゅうにんじゅつ ・ 亜流 ありゅう の 使 つか い 手 て。 この 忍術 にんじゅつ を 使 つか う 妖怪 ようかい は とても 珍 めずら しく 戦 たたか いには 見物人 けんぶつにん がでるほど。 224 こてんパン いつでもコテンパンにやられて しまう 弱 よわ すぎるボクサー 妖怪 ようかい。 はげしいトレーニングの 成果 せいか で パンのモチモチ 感 かん はUPしたが 残念 ざんねん ながら 試合 しあい には 関係 かんけい ない。 225 大化 おおば ケット 全 まった く 勝 か てなかったこてんパンが ついに 大化 おおば けして 無敵 むてき の ボクサーとなった。 弱 よわ いものに とりつき その 人 ひと に 宿 やど る 力 ちから を ひき 出 だ し 大化 おおば けさせるのが 得意 とくい。 226 さむガリ とても 寒 さむ がりで いつも プルプルふるえている。 夏 なつ なのに 厚着 あつぎ をしている 人 ひと は さむガリに とりつかれているかも。 227 ガリ 王子 おうじ 雪 ゆき 山 やま の 神 かみ として 信 しん じられている 氷 こおり の 狼 おおかみ。 雪山 ゆきやま で 遭難 そうなん してしまった 人 ひと が 助 たす けられたという 伝説 でんせつ が たくさん 残 のこ っている。 228 あつガルル アツい 心 こころ と 体 からだ を 持 も つ 妖怪 ようかい。 あつガルルが 近 ちか くにいるだけで こっちまで 暑 あつ くなり ヒーターがいらなくなる。 229 アンビリバ 坊 ぼう 「わお! 信 しん じられない!」 そんな 人々 ひとびと の 驚 おどろ きの 声 こえ を 聞 き くことが 彼 かれ の 生 い きがい。 信 しん じられない 現象 げんしょう を 起 お こすため せっせとイタズラを 仕掛 しか ける。 230 バッド 坊 ぼう や アンビリバ 坊 ぼう が 反抗期 はんこうき を 迎 むか え 信 しん じられないほどの 悪 わる ガキに なってしまった。 ポケットに 手 て をつっこんでいるのは パンツのゴムがゆるいから。 231 激辛 げきから ボーイ アンビリバ 坊 ぼう がトウガラシを おしゃぶりにして 育 そだ った 姿 すがた。 古今東西 ここんとうざい の 激辛 げきから スパイスを つねにポケットに 忍 しの ばせていて 料理 りょうり を 真 ま っ 赤 か っ 赤 か にしてしまう。 232 つらがわり とりつかれると 顔 かお が 変化 へんか して 人 ひと に 会 あ うたびに 「そんな 顔 かお だっけ?」 と 言 い われてしまう。 女性 じょせい にとりつくことが 多 おお い。 233 一 ひと つ 目 め 小僧 こぞう これといって 特殊 とくしゅ な 力 ちから もなく 出 で たら 驚 おどろ かれるぐらいの ほとんど 無害 むがい な 妖怪 ようかい。 コンタクトレンズが 他 ほか の 人 ひと より 半分 はんぶん ですむのがうれしい。 234 コンたん キツネのアイドル 妖怪 ようかい。 どんな 魂胆 こんたん も 見 み え 見 み えに 見透 みす かしてしまう 洞察力 どうさつりょく で きびしい 妖怪芸能界 ようかいげいのうかい をうまく 立 た ち 回 まわ り 人気急上昇中 にんききゅうじょうしょうちゅう。 235 わかランナー わからないことが 多 おお すぎて 走 はし り 出 だ してしまった 妖怪 ようかい。 そのうちなぜ 走 はし っているのかも わからなくなってしまい 止 と まれなくなってしまった。 236 寝 ね コロンブス 気持 きも ちよくコロンと 寝 ね ころぶ ための 場所 ばしょ 「 新大陸 しんたいりく 」を 発見 はっけん するために 冒険 ぼうけん している 妖怪 ようかい。 よさそうな 場所 ばしょ を 見 み つけても すぐに 新大陸 しんたいりく を 求 もと めて 旅 たび に 出 で る。 237 デモネード でもねぇ~ どうしよっかな~ と ぐずぐず 決 き めない 態度 たいど が 甘酸 あまず っぱい 青春 せいしゅん の 隠 かく し 味 あじ だと 思 おも い 込 こ んでいるが たいていは 酸 す っぱい 結果 けっか になってしまう。 238 バク 人 ひと の 見 み ている『 夢 ゆめ 』を ご 飯 はん にしている 妖怪 ようかい。 とりついた 人 ひと を 眠 ねむ らせて 見 み ている 夢 ゆめ を ゆっくりと ごちそうになる。 239 ハク とても 珍 めずら しい まっ 白 しろ なバク。 汚 よご れが 目立 めだ つのが 難点 なんてん。 ハクにとりつかれて 眠 ねむ ると 必 かなら ず よい 夢 ゆめ が 見 み られるという いい 伝 つた えがある。 240 おバク 様 さま 夢 ゆめ の 中 なか に 入 はい れる 力 ちから を 持 も つ。 おバク 様 さま の 力 ちから を 借 か りれば 気 き になる 人 ひと の 夢 ゆめ に 入 はい って 相手 あいて がどんな 気持 きも ちなのか 知 し ることもできるのだ。 241 江戸 えど っ 子 こ パンダ 江戸 えど っ 子 こ パンダに とりつかれると どんな 人 ひと も 江戸 えど っ 子 こ になってしまう。 粋 いき でいなせな 性格 せいかく で 頼 たよ れるともだちになるのだ。 242 大江戸 おおえど 忍者 にんじゃ パンダ 江戸 えど っ 子 こ パンダが 忍者 にんじゃ になり すばしっこく 進化 しんか した 姿 すがた。 気配 けはい を 消 け して 動 うご けるが 「てやんでえ!」の 大声 おおごえ で 気付 きづ かれてしまうことも。 243 カンペちゃん カンペちゃんにカンペで 指示 しじ を 出 だ された 相手 あいて は その 通 とお りに しなければならない。 ふだんは 無口 むくち で 恥 は ずかしがりの 妖怪 ようかい だが カンペの 内容 ないよう はけっこうキツめ。 244 無茶 むちゃ ぶりっ 子 こ キャピっと ぶりっ 子 こ しながら 無茶 むちゃ ぶりばかりする 女 おんな の 子 こ。 無茶 むちゃ ぶられた 相手 あいて が 慌 あわ てる 様子 ようす がたまらなくおかしく 支配 しはい したような 優越感 ゆうえつかん に 浸 ひた る。 245 ノガッパ 水辺 みずべ に 住 す むカッパだが 歩 ある くのが 好 す きで よく 散歩 さんぽ をしている。 疲 つか れると 水 すい とうの 水 みず を お 皿 さら にかけてリフレッシュ! 246 たびガッパ 各地 かくち を 旅 たび して 剣 けん の 腕 うで を きたえるカッパ。 水 みず でできた 自慢 じまん の 刃 やいば で どんなものでも スパスパと 切 き り 裂 さ いてしまう。 247 なみガッパ カッパはふつう 川 かわ にいるが こいつは 海 うみ でサーフィンする 珍 めずら しい 波乗 なみの りガッパ。 サーフィンのついでに 女子 じょし をナンパするチャラさも。 248 ジバニャン クルマにハネられて 死 し んでしまったネコが 地縛霊 じばくれい になった 姿 すがた。 クルマにリベンジをするが いつも 失敗 しっぱい している。 249 B ビー ジバニャン 鬼時間 おにじかん での 活動 かつどう に 特化 とっか した 特製 とくせい スーツを 着 き こんだ ジバニャン。 この 服 ふく を 着 き ると 普段 ふだん はグータラな 彼 かれ もビシッと 気 き が 引 ひ き 締 し まるらしい。 250 ジバニャン S エス ついに Sランクデビューを 果 は たした ジバニャン。 より 強 つよ く 生 う まれ 変 か わって トラックに 勝 か つ 時 とき が 来 き たと 自信満々 じしんまんまん のようではあるが…。 251 ジバニャン 劉備 りゅうび 武将妖怪 ぶしょうようかい ジバニャン 劉備 りゅうび は メラメライオン 張飛 ちょうひ ブリー 隊長関羽 たいちょうかんう と 公園 こうえん の 誓 ちか い を 立 た てる! チョコボー1 本 ぽん で ゆらいじゃう ゆるい 誓 ちか いだ! 252 アカマル ジバニャンが 車 くるま にひかれて 妖怪 ようかい になる 前 まえ の 姿 すがた。 エミちゃんという 女 おんな の 子 こ の お 家 うち で 飼 か われていたネコで 毎日 まいにち 幸 しあわ せに 暮 く らしていた。 253 トゲニャン 自慢 じまん のトゲトゲボディーで 攻撃力 こうげきりょく が 増 ま したジバニャン。 トゲニャンが 戦 たたか ったあとは 周 まわ りがトゲだらけになるので はだしでは 危険 きけん すぎる。 254 ワルニャン ジバニャンがグレて ツッパリ 化 か した 姿 すがた。 立派 りっぱ なリーゼントに お 手製 てせい の 特攻 とっこう 服 ふく と 時代 じだい を 感 かん じさせるスタイルだ。 255 ブチニャン ウィスパーとジバニャンが 合体 がったい して 生 う まれた 赤 あか と 白 しろ のブチネコ 妖怪 ようかい。 でこぼこコンビだが 意外 いがい と なじんでいるようだ。 256 コマさん 田舎 いなか の 神社 じんじゃ を 出 で て さくらニュータウンに やってきたコマイヌの 妖怪 ようかい。 都会 とかい のすごさに いつも 「もんげ~!」と 驚 おどろ いている。 257 ししコマ 放浪 ほうろう を 重 かさ ねて 見違 みちが えるほど たくましくなったコマさん。 力 ちから だけでなく 心 こころ も 成長 せいちょう し めったなことではビビらない。 頼 たよ りになる 妖怪 ようかい。 258 B ビー コマさん 鬼時間 おにじかん での 活動 かつどう に 特化 とっか した 特製 とくせい スーツを 着 き こんだ コマさん。 この 格好 かっこう になると ちょっと 都会人 とかいじん に 近 ちか づいた 気分 きぶん になるらしい。 259 コマさん S エス ひょんなことから Sランクになったコマさん。 コマさん 自身 じしん はとまどっており できれば 元 もと のランクに 戻 もど りたいと 思 おも っているらしい。 260 コマさん 孫策 そんさく コマさん 孫策 そんさく とオロチ 周瑜 しゅうゆ の 固 かた い 絆 きずな は 有名 ゆうめい であるが 弟 おとうと の コマじろう 孫権 そんけん との 絆 きずな もまた 「ソフトクリームの 交 まじ わり」 と 呼 よ ばれるやわらかさだった。 261 ジバコマ 何 なん の 間違 まちが いか ジバニャンと コマさんが 融合 ゆうごう してしまった 姿 すがた。 田舎 いなか 者 もの の 素朴 そぼく さと ネコ 特有 とくゆう の クールな 感 かん じが 同居 どうきょ する かなりアバンギャルドな 妖怪 ようかい。 262 コマじろう コマさんの 双子 ふたご の 弟 おとうと。 都会 とかい に 慣 な れない 兄 あに とは 違 ちが い すぐ 都会 とかい に 適応 てきおう した。 兄 あに であるコマさんを いつも 尊敬 そんけい している。 263 とらじろう コマさんを 探 さが して 旅 たび を 続 つづ けるうちに たくましく 成長 せいちょう した。 猛虎 もうこ の 力 ちから がめざめ 虎 とら の 模様 もよう が 浮 う き 出 で る。 264 コマじろう S エス ある 日 ひ 気 き づいたらSランクに なっていたコマじろう。 Sランクになったことで モテモテになって バラ 色 いろ の 毎日 まいにち を 送 おく っている。 265 雨女 あめおんな じめじめした 性格 せいかく の 妖怪 ようかい。 雨女 あめおんな がとりつくと 雨 あめ が 降 ふ るので 大事 だいじ なイベントのときに 雨 あめ がよく 降 ふ る 人 ひと は うしろに 雨女 あめおんな がいるかも? 266 ばくそく 足 あし にとりつき 街 まち を 走 はし り 回 まわ る。 ものすごい 速 はや さで 爆走 ばくそう し 行 い き 止 ど まりでも 止 と まれない。 かけっこ 前 まえ に とりつかれれば 優勝 ゆうしょう まちがいなし。 267 ナンスカンク スカした 態度 たいど で「なんスカ?」 と すかしっぺをスカしまくる スカンク 妖怪 ようかい。 好 す きな 音楽 おんがく は スカ 好 す きな 果物 くだもの はスイカ。 なんスカ? なんか 文句 もんく スカ? 268 おきラクーン いつもバカンス 気分 きぶん の お 気楽 きらく なアライグマ 妖怪 ようかい。 一見 いっけん すると やさしそうだが 自分 じぶん のナワバリに 入 はい られると 凶暴化 きょうぼうか するとのうわさが…。 269 おとなブル まだまだ 子 こ どもなのに 大人 おとな ぶっているブルドッグ 妖怪 ようかい。 オレンジジュースが 好 す きなのに 無理 むり してブラックコーヒーを 飲 の んで 大人感 おとなかん を 演出 えんしゅつ している。 270 たまのこし 特 とく に 女性 じょせい に 絶大 ぜつだい な 人気 にんき をほこる 乗 の り 物妖怪 ものようかい。 男性 だんせい が 乗 の った 時 とき は 「 逆玉 ぎゃくたま 」と 言 い うらしい。 運 うん よく コイツに 乗 の れたなら 優雅 ゆうが な 世界 せかい に 連 つ れていってもらえる。 271 キュン 太郎 たろう 周 まわ りをキュンキュンさせるほど 超絶 ちょうぜつ キュートな 犬 いぬ 妖怪 ようかい。 自分 じぶん のかわいさに 気 き づいていて うまく 周 まわ りを 利用 りよう する。 実 じつ はちょっと 腹黒 はらぐろ い。 272 ズキュキュン 太 た そのかわいさから あらゆる 愛 あい を 受 う けて 育 そだ ち 愛 あい の 貴族 きぞく と 呼 よ ばれるように。 どんな 相手 あいて もメロメロにして 家来 けらい のようにしてしまう。 273 裏 うら キュン 太 た ズキュキュン 太 た の あらゆる 腹黒 はらぐろ い 面 めん が 詰 つ まったような 最悪 さいあく の 妖怪 ようかい。 とりつかれると 腹黒 はらぐろ さ 全開 ぜんかい の 人 ひと になる。 274 ケマモン ケマモト 村 むら の 村 むら おこしのために がんばる ご 当地 とうち キャラ 妖怪 ようかい。 『キャラ』と『 妖怪 ようかい 』の 間 あいだ で 日々 ひび 悩 なや み 考 かんが えながら 活動 かつどう を 続 つづ けている。 275 ワンダーニャン 多 おお くの 大陸 たいりく を 渡 わた り 歩 ある き 大冒険 だいぼうけん を 重 かさ ねてきた ワンダーなネコ 妖怪 ようかい。 愛用 あいよう のバンダナと 剣 けん とともに 次 つぎ なる 冒険 ぼうけん の 地 ち を 探 さが している。 276 ジェットニャン 大空 おおぞら を 駆 か けまわることを 夢見 ゆめみ るジバニャン。 頭 あたま に 飛行機 ひこうき の 模型 もけい を 乗 の せても 飛 と べるはずがなく 最近 さいきん 行 い き 詰 づ まったらしい。 277 サルニャン モモタロニャンの 家来 けらい の 一匹 いっぴき。 自由 じゆう きままな 性格 せいかく で 団体行動 だんたいこうどう は 苦手 にがて だが きびだんごの 魅力 みりょく に あらがえず 家来 けらい になった。 278 トムニャン USA出身 ユーエスエーしゅっしん のネコ 妖怪 ようかい。 エミリーちゃんという 女 おんな の 子 こ の 飼 か い 猫 ねこ だったが コンボイに はねられ 妖怪 ようかい となった。 あれ? その 話 はなし どこかで 聞 き いたような…。 279 KK ケーケー ブラザーズ USA ユーエスエー をヒッチハイクで 旅 たび する 仲 なか のよい 双子 ふたご の 兄弟妖怪 きょうだいようかい。 USA ユーエスエー ドライバー 達 たち の 間 あいだ では この 兄弟 きょうだい を 車 くるま に 乗 の せてあげると 幸運 こううん が 訪 おとず れるといわれている。 280 ゆきおんな ものすごい 冷気 れいき を 生 う み 出 だ して なんでも 凍 こお らせるという すごい 力 ちから をもつ。 本人 ほんにん は 力 ちから をうまく 操 あやつ れないことと 冷 ひ え 性 しょう に 悩 なや んでいる。 281 ふぶき 姫 ひめ 進化 しんか して 冷気 れいき パワーを 自由 じゆう に 操 あやつ れるようになった。 夏 なつ に 雪 ゆき を 降 ふ らせたり 火山 かざん を 雪山 ゆきやま に 変 か えることも できるらしい。 282 百鬼 ひゃっき 姫 ひめ 地獄 じごく の 小国 しょうこく に 生 う まれた 姫 ひめ。 幼 おさな いころから 教育 きょういく された 闇 やみ の 妖術 ようじゅつ は 超一流 ちょういちりゅう。 それと 引 ひ きかえに ほとんどの 感情 かんじょう を 失 うしな っている。 283 メロンニャン メロン 果汁 かじゅう 100%のネコ 妖怪 ようかい。 果肉 かにく は とてもジューシー。 高級感 こうきゅうかん が 売 う りで ぶっちゃけ 他 ほか の 果物 くだもの の ことを 見下 みくだ している。 284 ミカンニャン ミカン 果汁 かじゅう 100%のネコ 妖怪 ようかい。 どちらかというと ネコよりも ミカンな 部分 ぶぶん が 勝 か っており コタツも 中 なか ではなく 上 うえ に 乗 の るほうが 落 お ち 着 つ くらしい。 285 キウイニャン キウイ 果汁 かじゅう 100%のネコ 妖怪 ようかい。 体 からだ の 表面 ひょうめん に 生 は えた 産毛 うぶげ が 他 ほか にはないチャームポイント。 産毛 うぶげ のおかげで やわらかい 割 わり に 守 まも りがかたい。 286 ブドウニャン ブドウ 果汁 かじゅう 100%のネコ 妖怪 ようかい。 体 からだ から 放 はな つ あま~い 香 かお りで 女子 じょし たちを 惑 まど わせる。 果物業界一 くだものぎょうかいいち のモテ 男 おとこ を 自称 じしょう しているとか。 287 イチゴニャン イチゴ 果汁 かじゅう 100%のネコ 妖怪 ようかい。 イチゴ 業界 ぎょうかい では 最高 さいこう の 名誉 めいよ である ショートケーキのてっぺんに 座 すわ れることが 最大 さいだい のほこり。 288 スイカニャン スイカ 果汁 かじゅう 100%のネコ 妖怪 ようかい。 夏 なつ は 子 こ どもたちに 大人気 だいにんき ! 暑 あつ くてもよく 冷 ひ えているのは いつ 木 き の 棒 ぼう で 割 わ られるか ヒヤヒヤしているからだそう。 289 サファイニャン 全身 ぜんしん がサファイアで できたネコ 妖怪 ようかい。 透 す き 通 とお る 海 うみ のように キラキラと 青 あお く 輝 かがや く 美 うつく しいボディーを 持 も つ。 290 エメラルニャン 全身 ぜんしん がエメラルドで できたネコ 妖怪 ようかい。 お 金 かね にかえると 10 億円 おくえん 以上 いじょう の 価値 かち が あるらしい。 291 ルビーニャン 全身 ぜんしん がルビーで できたネコ 妖怪 ようかい。 ゆらめく 炎 ほのお のような 輝 かがや きを 持 も ったボディーで 敵 てき をけちらす。 292 トパニャン 全身 ぜんしん がトパーズで できたネコ 妖怪 ようかい。 トパニャンと 友達 ともだち になれる 人 ひと は かなりの 幸運 こううん の 持 も ち 主 ぬし。 293 ダイヤニャン 全身 ぜんしん がダイヤモンドで できたネコ 妖怪 ようかい。 妖怪 ようかい 一 いち 美 うつく しいとされる そのボディーは みんなのあこがれの 的 まと。 294 ロボガッパ 未来 みらい からやってきた ノガッパのロボット。 頭 あたま の 皿 さら がチタン 製 せい になり 決 けっ して 割 わ れることは なくなった。 295 ロボコマ 未来 みらい からやってきた コマさんのロボット。 都会 とかい が 苦手 にがて なのは 相変 あいか わらず。 放浪中 ほうろうちゅう に よく 電池 でんち が 切 き れる。 296 セーラーニャン 船 ふね の 上 うえ ではたらく マリンで 乙女 おとめ なネコ 妖怪 ようかい。 女子力 じょしりょく が 異様 いよう に 高 たか く 船員 せんいん たちからの 人気 にんき を ひとりじめにしている。 297 レッド J ジェイ 極悪非道 ごくあくひどう の 化身 けしん 『レッド J ジェイ 』。 その 悪名 あくみょう は 妖怪 ようかい ワールド 中 じゅう に 知 し れ 渡 わた る。 今宵 こよい もどこかで 破壊 はかい と 悪逆 あくぎゃく の 限 かぎ りをつくし 哀 あわ れな 妖怪 ようかい たちの 魂 たましい を 食 く らう。 298 マイティードッグ 屈強 くっきょう な 肉体 にくたい と 野蛮 やばん な 精神 せいしん 骸骨爆弾 がいこつばくだん を 背負 せお った 姿 すがた で 全身兵器 ぜんしんへいき と 恐 おそ れられる 妖怪 ようかい。 その 風呂敷 ふろしき には 先祖代々 せんぞだいだい の 骨 ほね も 納 おさ められているらしい。 299 かまいたち つむじ 風 かぜ に 乗 の って 現 あらわ れ 鎌 かま で スパっと 切 き りつけて 去 さ っていく。 切 き られた 傷 きず から 血 ち が 出 で ないのは 高速 こうそく で 傷薬 きずぐすり を 塗 ぬ っているから。 じゃあ 最初 さいしょ から 切 き るなよ…。 300 チョコボニャン かの 有名 ゆうめい な『チョコボ』に 乗 の ってゴキゲンなジバニャン。 チョコボだけに チョコボーを 14 本 ほん も(!) 腹巻 はらまき に 忍 しの ばせて ファンタジーな 旅 たび をするニャン。 301 モーグリニャン ファンタジーな 世界 せかい からやって きた『モーグリ 族 ぞく 』が 妖怪 ようかい ワールドに 迷 まよ い 込 こ んだあげく ついでにネコ 妖怪 ようかい と 混 ま ざって モーグリニャンが 完成 かんせい クポー! 302 ぷにニャン ちょっとつかれた 大人 おとな たちの スマートフォンに とりついて ぷにぷにしたさわり 心地 ごこち で なんだか 夢中 むちゅう にさせちゃう ニャンコ 妖怪 ようかい なのです。 303 ぷにコマ いそがしく 働 はたら く 大人 おとな たちの スマートフォンに とりついて ぷにぷにしたさわり 心地 ごこち で おもわず 一息 ひといき つかせちゃう コマった 妖怪 ようかい なのです。 304 ぷにじろう 通勤 つうきん でつかれた 大人 おとな たちの スマートフォンに とりついて つついてポンッと 消 け す 爽快感 そうかいかん で リフレッシュさせてくれる しっかり 者 もの な 妖怪 ようかい なのです。 305 スシジバ へいおまち! と 出 だ された 大 おお トロにぎりが 頭 あたま の 上 うえ に ぴったりフィットしすぎて 食 た べることができなくなった ジバニャンでした。 306 天 てん コマ 職人 しょくにん さんの 天 てん ぷら 揚 あ げを 見 み ていたら 思 おも わず 天 てん ぷら 粉 こ に 顔 かお をつっこんじゃって そのままサクっと 揚 あ げられた コマさんでした。 307 河童 かっぱ 「これぞ 伝統妖怪 でんとうようかい !」との 呼 よ び 声 ごえ も 高 たか い 頭 あたま に 皿 さら の 載 の った いわゆる 典型的 てんけいてき な 河童 かっぱ。 ノガッパとの 関係 かんけい は 不明 ふめい だが 格 かく の 違 ちが いはあきらか。 308 水 すい 虎 こ 遠 とお い 異国 いこく からやってきた 河童 かっぱ 一族 いちぞく の 本家 ほんけ 本元 ほんもと。 日本 にほん では 幅 はば をきかせる 河童 かっぱ も 水虎 すいこ には 頭 あたま が 上 あ がらない。 最近 さいきん ホームシック 気味 ぎみ とか。 309 マスターニャーダ 神秘 しんぴ のエネルギー『ホース』を 使 つか いこなす 百戦錬磨 ひゃくせんれんま の 妖怪 ようかい。 いつもは 杖 つえ をついているが 戦 たたか いでは 鋭 するど い 動 うご きを 見 み せて 周 まわ りをアッと 驚 おどろ かせるとか。 310 烏天狗 からすてんぐ 風 かぜ をあやつり 自在 じざい に 飛 と びまわる 古典 こてん 妖怪 ようかい。 剣術 けんじゅつ ・ 妖術 ようじゅつ どちらも 使 つか いこなす。 鼻 はな の 高 たか い 方 ほう の 『 天狗 てんぐ 』とはライバル 関係 かんけい で 鼻 はな をへし 折 お りたいと 思 おも っている。 311 カルラ 聖 せい なる 巨大 きょだい な 鳥 とり の 化身 けしん で 悪 あ しきものを 食 く い 尽 つ くすとされ 人々 ひとびと からあがめられている。 毒蛇 どくへび が 大好物 だいこうぶつ だが 人 ひと に 話 はな すと 引 ひ かれるので 内緒 ないしょ にしている。 312 から 傘 かさ お 化 ば け 長 なが い 間 あいだ 使 つか われていた 傘 かさ が 妖怪 ようかい に 変化 へんげ した 姿 すがた。 持 も ち 主 ぬし の 笑顔 えがお を 思 おも い 出 だ して 一本足 いっぽんあし で ぴょんぴょんと 楽 たの しそうに 飛 と びはねる。 313 モ 作 さく 切 き った 木 き の 断面 だんめん に 納得 なっとく いかず いろんなパターンで 木 き を 切 き って 模索 もさく している 木 き こりの 妖怪 ようかい。 最近 さいきん の 流行 りゅうこう は 目 め をつぶって 手 て さぐりで 切 き ってみること。 314 ハーモリー アカペラのハーモニーが 美 うつく しい 姉妹 しまい 妖怪 ようかい。 息 いき のあったハモリの テクニックで 聴衆 ちょうしゅう を 魅了 みりょう する。 日常 にちじょう 会話 かいわ でも ハモってくる ので ちょっとうっとうしい。 315 うらやましろう 他人 たにん のことなら どんなに 小 ちい さなことでも うらやましがる 妖怪 ようかい。 でも それを 手 て に 入 い れる 努力 どりょく はしようとしない。 316 つまみぐいのすけ ご 飯 はん の 準備 じゅんび をしているときに つまみ 食 ぐ いが 止 と まらなくなったら こいつがいる 可能性 かのうせい が 高 たか い。 世 よ の 中 なか のお 母 かあ さんの 大敵 たいてき。 317 ワカメくん ワカメくんの 地元 じもと の 名物 めいぶつ 『ワカメ 音頭 おんど 』を 広 ひろ めようと ひらひらとおどるワカメ 妖怪 ようかい。 ワカメの 海藻 かいそう パワーで とっても 健康 けんこう。 自分 じぶん のダンスの 力 ちから のみで 日本中 にほんじゅう のライブ 会場 かいじょう を ファンでいっぱいにする。 319 コンブさん ワカメくんのおどり 仲間 なかま。 最高 さいこう の 海藻 かいそう は 昆布 こんぶ だと プライドを 持 も っており ワカメくんを ライバル 視 し している 部分 ぶぶん も。 320 メカブちゃん 海藻三妖怪 かいそうさんようかい 唯一 ゆいいつ の 女性妖怪 じょせいようかい。 ワカメくんもコンブさんも メカブちゃんを 好 す きらしい。 いわゆる 三角関係 さんかくかんけい だが メカブちゃんは 気 き づかない。 321 モズク 先生 せんせい ワカメくんたち 海藻妖怪 かいそうようかい の 幼少時代 ようしょうじだい に ダンスのイロハを 叩 たた きこんだ 偉大 いだい な 師匠 ししょう。 その 豊 ゆた かなステップは 年老 としお いてなお 磨 みが きがかかる。 322 ひも 爺 じい 人 ひと のお 腹 なか を 空 す かせる 力 ちから を 持 も っている 妖怪 ようかい。 できることはそれだけ。 ひも 爺 じい 自身 じしん も つねにお 腹 なか が 空 す いている。 323 くいい 爺 じい 目 め の 前 まえ にあるものは 何 なん でも 食 た べつくすほどの 食 く い 意地 いじ を 持 も った 妖怪 ようかい。 まるで その 口 くち は ブラックホールのようだ。 324 こめ 爺 じい 体 からだ が 米 こめ でできた 珍 めずら しいひも 爺 じい。 お 腹 なか が 空 す いた 人 ひと に 自分 じぶん の 体 からだ を 食 た べさせる 優 やさ しさをもつ。 その 味 あじ は 最高級米 さいこうきゅうまい クラスとか。 325 しょうりん 爺 じい 長 なが い 間修行 あいだしゅぎょう を 続 つづ け 拳法 けんぽう が 生活 せいかつ の 一部 いちぶ になった 妖怪 ようかい。 とりつかれた 人 ひと は アクション 映画 えいが の 主人公 しゅじんこう の マネをせずにはいられない。 326 ハングリー G ジー USA ユーエスエー の 超 ちょう 大食 おおぐ い 妖怪 ようかい。 その 食欲 しょくよく は ひも 爺 じい の2 倍以上 ばいいじょう。 コイツにとりつかれた 人間 にんげん が 食 た べ 放題 ほうだい のお 店 みせ にやって 来 き たら そのお 店 みせ は 潰 つぶ れてしまうという。 327 キズナメコ キズナメコの 舌 した には 消毒 しょうどく 作用 さよう があり どんな 傷 きず でも ペロペロと 治 なお してしまう。 傷 きず だけでなく 人 ひと と 人 ひと の 絆 きずな も 修復 しゅうふく できるらしい。 328 キズナース いやしの 才能 さいのう を 活 い かして 看護師 かんごし になったキズナメコ。 病院 びょういん のアイドル 的 てき 存在 そんざい で キズナースのナメナメ 治療 ちりょう を 待 ま ちわびる 人 ひと は 多 おお い。 329 砂夫 すなお とっても 素直 すなお な 性格 せいかく の 妖怪 ようかい。 あの『グレるりん』ですら 砂夫 すなお に とりつかれたときは サラサラヘアーの お 坊 ぼっ ちゃんになったらしい。 330 大山砂夫 おおやますなお 素直 すなお な 性格 せいかく のまま マジメな サラリーマンに 成長 せいちょう した 砂夫 すなお。 素直 すなお さがあふれる 完璧 かんぺき なおじぎには 相手 あいて も 思 おも わず 腰 こし が 低 ひく くなる。 331 風呂 ふろ ずきん お 風呂 ふろ が 好 す きすぎて 一日中 いちにちじゅう 湯船 ゆぶね に 浸 つ かっていたら ついに バスタブと 同化 どうか してしまった。 髪 かみ は 何度 なんど も 洗 あら いたくないので 頭巾 ずきん をかぶって 保護 ほご している。 332 ふろーラル お 風呂 ふろ に 入 はい り 続 つづ け 自分 じぶん を 磨 みが いた 結果 けっか 花 はな のようなよい 香 かお りを まとうことができた。 どんなに 臭 くさ いものでも においだけは お 花 はな の 香 かお りにしてしまう。 333 アフロ 13 サーティーン 妖怪宇宙 ようかいうちゅう ロケットによる 月面探査計画 げつめんたんさけいかく の 隊員 たいいん に 選 えら ばれ 来 き たるべき 出発 しゅっぱつ の 日 ひ にむけて 訓練中 くんれんちゅう。 自慢 じまん のアフロが 邪魔 じゃま で ヘルメットが 入 はい らないのが 問題 もんだい。 334 テンテコ 米 まい 一升 いっしょう のマスに 一生懸命 いっしょうけんめい お 米 こめ を 入 い れては こぼしちゃう てんてこ 舞 ま いな 妖怪 ようかい。 こぼしたお 米 こめ を 拾 ひろ おうと さらにこぼして てんてこ 米 まい。 335 あしたガール 元気 げんき なチアリーダー 妖怪 ようかい。 「 明日 あした がある!」と 応援 おうえん し 落 お ち 込 こ んだ 人 ひと を 励 はげ ましている。 今日 きょう がうまくいかなくっても 明日 あした があるさ!がんばろう! 336 らいせガール 陰気 いんき なチアリーダー 妖怪 ようかい。 本人 ほんにん は 応援 おうえん しているつもりだが 「 来世 らいせ があるさ」と 今 いま の 人生 じんせい は あきらめろというような 言 い い 方 かた をして 人々 ひとびと を 絶望 ぜつぼう させる。 337 どっちつかず いつも 左右 さゆう にフラフラ 揺 ゆ れて どっちにするかハッキリしない。 コイツにとりつかれると あいまいな 態度 たいど ばかりとって 何 なに も 決 き めきれない 人間 にんげん になる。 338 ポチッ マウスカーに 乗 の った 犬 いぬ の 妖怪 ようかい。 ポチッとワンクリックするのが 大好 だいす きで 毎日通販 まいにちつうはん サイトで 欲 ほ しいものをポチッている。 危険 きけん なスイッチもポチッとな。 339 ウキウキビ 風 かぜ に 揺 ゆ られてウキウキな 妖怪 ようかい。 「なんくるないさ」が 口 くち ぐせ。 とりつかれると 辛 つら いことも 乗 の りこえられそうな 気 き になる。 かむと ほんのり 甘 あま い 味 あじ。 340 トキメキビ ウキウキビが 進化 しんか して ときめく 思 おも いでいっぱいに。 いつも 何 なに かにときめいており 目 め からキラキラ 輝 かがや く 星 ほし を 出 だ し 楽 たの しげなオーラをふりまく。 341 びんボーイ びんぼうがみの 子 こ ども。 小銭 こぜに を 落 お としたり おつりが 少 すく なくなったりと 力 ちから は 弱 よわ いが ちりも 積 つ もれば 山 やま となる。 342 お 金 かね ナイダー 世 よ の 中 なか の 貧 まず しい 人 ひと のために 立 た ち 上 あ がった 勇敢 ゆうかん なヒーロー。 しかし お 金 かね がないので かけつけるための 交通費 こうつうひ が 最大 さいだい のネックになっている。 343 らくてん 童 どう どんなことにも とっても 楽天 らくてん 的 てき で 何 なに があっても 気 き にしない。 こうなりたい 妖怪 ようかい だが とりつかれるとやっぱり 困 こま る。 344 ざしきわらし 古 ふる い 家 いえ や 蔵 くら に ひっそりと 暮 く らす イタズラ 好 ず きな 子 こ どもの 妖怪 ようかい。 住 す みついた 家 いえ に ささやかな 幸福 こうふく をもたらす。 345 ざしきわら 神 しん ざしきわらし 界 かい の 神 かみ。 ざしきわら 神 しん の 髪 かみ の 毛 け を たった 一本 いっぽん まつるだけで その 家 いえ は 末代 まつだい までの 幸福 こうふく を 約束 やくそく されるという。 346 ぜっこう 蝶 ちょう とりついた 人 ひと を 絶好調 ぜっこうちょう にしてくれるという すばらしい 能力 のうりょく を 持 も つ チョウの 妖怪 ようかい。 ゼッコウ 蝶 ちょう とよく 間違 まちが われる。 347 ゼッコウ 蝶 ちょう とりつかれた 人 ひと は 友達 ともだち と 絶交 ぜっこう してしまう。 おそろしい 能力 のうりょく を 持 も つ チョウの 妖怪 ようかい。 ぜっこう 蝶 ちょう とよく 間違 まちが われる。 348 サイコウ 蝶 ちょう とりつかれた 人 ひと は 経験 けいけん したことがないような 最高 さいこう の 調子 ちょうし になる。 だれもが さがし 求 もと める チョウの 妖怪 ようかい。 349 アゲアゲハ この 世 よ のものとは 思 おも えないほど 美 うつく しい 羽 はね を 持 も つチョウの 妖怪 ようかい。 そのりんぷんを 吸 す うと 超 ちょう アゲアゲな 気分 きぶん になれる。 350 くだん 半人半牛 はんじんはんぎゅう の 占 うらな い 妖怪 ようかい。 すごい 予知 よち 能力 のうりょく を 持 も つはずだが まだ 修行中 しゅぎょうちゅう のため 占 うらな えるのは 明日 あした の 天気 てんき と 抜 ぬ き 打 う ちテストぐらい。 351 大 だい くだん 厳 きび しい 修行 しゅぎょう を 乗 の りこえ 予知 よち 能力 のうりょく を 開花 かいか させた。 どんなことでも 予知 よち できるが 悪 わる いことには 絶対 ぜったい に 使 つか わない。 352 晴 は れ 男 おとこ 晴 は れ 男 おとこ がいるところに 雨 あめ が 降 ふ ることはない。 つねに 性格 せいかく もハイテンション。 雨女 あめおんな の 心 こころ を 晴 は れさせようと 猛烈 もうれつ アピール 中 ちゅう。 353 サンタク 老師 ろうし クリスマスの 時期 じき になると プレゼントを 配 くば りに 現 あらわ れる 妖怪 ようかい。 ただし 特製 とくせい の 三択 さんたく クイズに 正解 せいかい できた 人 ひと にしか プレゼントをわたさない。 354 ふくろじじい 袋 ふくろ にプレゼントを 詰 つ めて 配 くば りまくる 妖怪 ようかい。 サンタク 老師 ろうし と 違 ちが って いいプレゼントばかりなので 安心 あんしん して 受 う けとれる。 355 カンガエルー いつも 険 けわ しい 顔 かお で 考 かんが えている カンガルーの 妖怪 ようかい。 今日 きょう も 何 なに を 考 かんが えるかについて あーでもない こーでもないと 考 かんが えをめぐらせているのだ。 356 はなしカミ 長 なが い 舌 した を 噛 か みながら 話 はな す 妖怪 ようかい。 発表会 はっぴょうかい や 漫才 まんざい などの 大事 だいじ な 場面 ばめん で 噛 か んでしまうのは コイツのせい。 カミカミで 内容 ないよう が 全 まった く 入 はい ってこないのだ。 357 サンデーパパ 遊園地 ゆうえんち に 連 つ れていってくれる 約束 やくそく をしたパパが 日曜 にちよう の 朝 あさ まったく 起 お きる 気配 けはい がない! そんな 子 こ どもにとっての 悲劇 ひげき を 引 ひ き 起 お こすサンデー 妖怪 ようかい。 358 ガッテンマイヤー なんでも「ガッテン 承知 しょうち よ!」 と 引 ひ き 受 う けてくれる 家政婦妖怪 かせいふようかい。 勉強 べんきょう やマナーの 教育係 きょういくがかり も 担当 たんとう し 彼女 かのじょ の 合点 がてん がいくまで 厳 きび しい 指導 しどう が 終 お わることはない。 359 エコロ 爺 じい エコ 活動 かつどう で 環境 かんきょう に 配慮 はいりょ しまくる 地球 ちきゅう に 優 やさ しいお 爺 じい さん 妖怪 ようかい。 そこまでやるか?というほどの 再利用 さいりよう っぷりで ティッシュは 外干 そとぼ しで 乾 かわ かして 何度 なんど も 使 つか う。 360 イーセンイッテル なにかの 練習中 れんしゅうちゅう に そろそろ コツをつかんだなと 感 かん じた 瞬間 しゅんかん 「いい 線 せん いってる~!!」と ほめて 去 さ っていく 妖怪兄弟 ようかいきょうだい。 つまり その 調子 ちょうし で 頑張 がんば ろう! 361 カントリーバァバ 素朴 そぼく でおいしいパンを 焼 や いてくれる 田舎 いなか の 優 やさ しい おばあさんの 妖怪 ようかい。 しかし そのパンには 秘密 ひみつ を バクロしてしまう 効果 こうか が…。 362 ホノボーノ 場 ば の 空気 くうき をなごませる ほのぼのした 妖怪 ようかい。 どんなに 怒 おこ っている 人 ひと も ホノボーノがいると 優 やさ しい 気持 きも ちになるぞ。 363 ヒョウヘンヌ ニコニコしていたかと 思 おも うと どうでもいいことで 突然 とつぜん 落 お ちこんで 困 こま らせる。 ある 意味 いみ ドンヨリーヌよりも タチが 悪 わる い 妖怪 ようかい。 364 ヒョウヘンナ パッと 見 み は ヒョウヘンヌだが 実 じつ は 模様 もよう の 色 いろ が ちょっと 違 ちが う 珍 めずら しい 妖怪 ようかい。 ヒョウヘンヌより 落 お ち 込 こ んでる 時間 じかん が 長 なが いらしい。 365 キジニャン モモタロニャンの 家来 けらい の 一羽 いちわ。 マイペースないやし 系妖怪 けいようかい で チームの 回復担当 かいふくたんとう でもある。 マイペースゆえに 回復 かいふく を 忘 わす れ みんなをハラハラさせる。 366 ハッピィさん 見 み たものを 幸 しあわ せにするという 『ハッピーダンス』を 踊 おど る 妖怪 ようかい。 アンラッキィさんとは 仲 なか が 悪 わる く 二人 ふたり が 一緒 いっしょ にいるのを 見 み た 人 ひと は いない。 ということはつまり…。 367 歯磨貴婦人 はみがきふじん 笑顔 えがお に 似合 にあ う 白 しろ い 歯 は を 虫歯 むしば 伯爵 はくしゃく から 守 まも る 歯磨 はみが 貴婦人 きふじん。 気 き になるあの 子 こ の 笑顔 えがお が 目 め がくらむほど まぶしいのは 彼女 かのじょ のおかげなのだ。 368 ロボ G ジー 未来 みらい からやってきた ひも 爺 じい のロボット。 ロボットになっても つねにエネルギー 不足 ぶそく で ひもじい 思 おも いをしている。 369 さいの 目入道 めにゅうどう やることなすこと 両目 りょうめ のさいころで 決 き めてしまう 気 き まぐれな 妖怪 ようかい。 さいころの 出 で た 目 め によって 性格 せいかく すら 変 か わってしまう。 370 ゾロ 目大明神 めだいみょうじん とりつかれると とにかく 奇妙 きみょう な 運命 うんめい に 巻 ま きこまれる。 いいことか 悪 わる いことかは ゾロ 目大明神 めだいみょうじん にも わからない。 371 から 傘魔人 かさまじん から 傘 かさ お 化 ば けを 武器 ぶき として 使 つか う 魔人 まじん。 傘 かさ を 開 ひら けば 鉄壁 てっぺき な 防御力 ぼうぎょりょく。 傘 かさ を 閉 と じれば 捨身 すてみ の 攻撃力 こうげきりょく。 攻防一体 こうぼういったい の 強力 きょうりょく な 妖怪 ようかい。 372 ウラシマニャン 助 たす けた 亀 かめ に 連 つ れられて 竜宮城 りゅうぐうじょう で 暮 く らしたネコがいた。 帰 かえ りに 玉手箱 たまてばこ をもらい 忘 わす れた ショックで 妖怪 ようかい になったとさ。 めでたし めでたし。 373 いたれりつくせり 老舗 しにせ 旅館 りょかん を 取 と り 仕切 しき る 妖怪 ようかい 女将 おかみ。 究極 きゅうきょく のおもてなしコースで 泊 と まった 妖怪客 ようかいきゃく は あまりの 大満足 だいまんぞく で 昇天 しょうてん してしまうので リピーターが 少 すく ないのが 悩 なや み。 374 雷 らい オトン どんなにぐうたらなやつでも 雷 らい オトンの 前 まえ では キビキビ 働 はたら く。 怒 おこ ったときに 落 お とす 雷 かみなり がおそろしいのだ。 375 絶 ぜつ オジイ 雷 らい オトンもおそれるほど 絶対的 ぜったいてき な 力 ちから を 持 も っている。 すべてをひっくり 返 かえ す 『ちゃぶ 台返 だいがえ し』は あまりにも 有名 ゆうめい。 376 聖 せい オカン ときには 厳 きび しく ときにはやさしく すべての 妖怪 ようかい を 包 つつ みこむ。 どんな 妖怪 ようかい も 聖 せい オカンには 頭 あたま が 上 あ がらない。 377 心 しん オバア はるかなるやさしさで すべてをいやす。 どんなに 悪 わる い 妖怪 ようかい も 心 しん オバアに 抱 だ きしめられると 美 うつく しい 心 こころ を 取 と り 戻 もど す。 378 麒麟 きりん あらゆる 生命 せいめい を 守護 しゅご する 神聖 しんせい な 妖怪 ようかい。 麒麟 きりん の 声 こえ には 邪気 じゃき をはらう 効果 こうか があり 妖怪 ようかい ワールドの 音楽 おんがく サイトで ダウンロード 配信 はいしん されている。 379 イッカク 一本 いっぽん の 美 うつく しい 角 つの が 特徴 とくちょう の 聖 せい なる 妖怪 ようかい。 歴史 れきし 上 じょう のさまざまな 権力者 けんりょくしゃ が その 角 つの を 手 て に 入 い れようと あらゆる 手 て を 使 つか ったという。 380 スピーディー W ダブル 速 はや さの 感覚 かんかく が 研 と ぎ 澄 す まされて 常人 じょうじん の2 倍 ばい の 速 はや さで 生活 せいかつ する。 録画 ろくが したTV 番組 ばんぐみ は 倍速再生 ばいそくさいせい。 睡眠時間 すいみんじかん も 半分 はんぶん。 漫画 まんが だけは じっくり 読 よ むので 普通 ふつう の 速 はや さ。 381 カンフーマッハ スピーディー W ダブル が 武術 ぶじゅつ の 修業 しゅぎょう を 積 つ んで ついに 音速 おんそく カンフーを マスターした。 目 め にもとまらぬ 速 はや さで 繰 く り 出 だ される 技 わざ で 相手 あいて は 瞬 まばた きする 間 ま もなく 倒 たお される。 382 やるせナス 子 こ どもがナスをあまり 食 た べて くれないので やるせなくなり 自分 じぶん の「ナス 汁 じる 」を 飲 の んで 気 き をまぎらわせている。 ナスは こんなにも 美味 おい しいのに! 383 チクリ 魔 ま なんでもかんでも 先生 せんせい に 告 つ げ 口 ぐち してチクりまくる 子 こ は コイツにとりつかれているかも。 そのうちチクりの 連鎖 れんさ が 起 お こり チクりチクられの 大戦争 だいせんそう となる。 384 ちらかし 家来 けらい 世界中 せかいじゅう の 子 こ どもにとりつき 遊 あそ んだ 部屋 へや を ちらかし 放題 ほうだい ! パパやママにとりついた かたづ 家来 けらい の 軍勢 ぐんぜい と 今日 きょう も どこかで 戦 いくさ の 真 ま っ 最中 さいちゅう ! 385 みちび 鬼 き 大 おお きな 手 て で 手 て まねきして ついてきた 人 ひと を 迷 まよ わせてしまう 妖怪 ようかい。 子 こ どもが 迷子 まいご になるのは こいつのしわざ。 386 えこひい 鬼 き とりつかれた 人 ひと は えこひいきされるようになる。 とりつかれたほうは 悪 わる い 気 き はしないが 周 まわ りはあまりおもしろくない。 387 かたのり 小僧 こぞう 怒 おこ りっぽい 性格 せいかく で いつも 人 ひと の 肩 かた を けりまくっている。 けられてもケガはしないが ひどい 肩 かた こりになってしまう。 388 かたのり 親方 おやかた ウェイトトレーニングで きたえた 体 からだ で 人 ひと の 肩 かた を 痛 いた めつける。 肩 かた こりをこえた 痛 いた みを 教 おし えてくれるのだ。 389 ぎっくり 男 おとこ 人 ひと の 腰 こし を 痛 いた めつけ ぎっくり 腰 ごし にしてしまう 凶悪 きょうあく な 妖怪 ようかい。 年 とし をとった 人 ひと ほど とりつかれやすい。 390 草 くさ くいおとこ 何 なん の 野心 やしん も 持 も たずに ただ 草 くさ といっしょに 生 い きたいと 思 おも っている 妖怪 ようかい。 とりつかれると ナヨナヨした 草食系 そうしょくけい の 人 ひと になってしまう。 391 肉 にく くいおとこ 男性 だんせい ホルモンが 爆発 ばくはつ し 肉食系男子 にくしょくけいだんし に 生 う まれ 変 か わった。 日焼 ひや けボディーに チャラチャラしたトークで 女性 じょせい をナンパしまくる。 392 TETSUYA てつや どんなに 眠 ねむ くても 徹夜 てつや で 遊 あそ びまくってしまう 完全夜型妖怪 かんぜんよるがたようかい。 徹夜 てつや を 自慢 じまん する 友達 ともだち がいたら とりつかれているのかも。 393 KANTETSU かんてつ 一睡 いっすい もせず ゲームをし 続 つづ ける 妖怪 ようかい。 目 め のクマは 不健康 ふけんこう を 超 こ えた スゴみを 感 かん じさせるほどで 見 み た 人 ひと を 不安 ふあん にさせる。 394 つぶや 木 き 本人 ほんにん はとても 無口 むくち だが ネットの 世界 せかい ではおしゃべりで ひとり 言 ごと を 世界 せかい に 発信 はっしん し 続 つづ ける。 一言 ひとこと つぶやくごとに 頭 あたま に 生 は えた 木 き が 少 すこ しずつ 成長 せいちょう している。 395 ツリート ツリートのつぶやく 声 こえ は 聞 き こえずとも 彼 かれ の 木 き に 住 す む 小鳥 ことり たちが 空 そら へと 羽 は ばたき そのつぶやきを 世界中 せかいじゅう の 人々 ひとびと の 心 こころ へ 届 とど けているのだ。 396 ネガティブーン 人 ひと のネガティブなオーラが 大好物 だいこうぶつ の 妖怪 ようかい。 羽 はね から 発 はっ する 超音波 ちょうおんぱ で ネガティブな 心 こころ を 育 そだ て 針 はり のような 口 くち で 吸 す い 取 と る。 397 ジャネガブーン とりついた 人 ひと の 心 こころ を どん 底 ぞこ に 落 お とす 邪悪 じゃあく な 妖怪 ようかい。 いなくならないかぎり 自力 じりき で 立 た ち 直 なお ることは 不可能 ふかのう。 それほど 危険 きけん な 妖怪 ようかい。 398 かゆかゆ かゆかゆが 近 ちか くにいると 全身 ぜんしん がかゆくなってしまう。 どんなにかいても かゆみはおさまらず 肌 はだ がボロボロになる。 399 ジミー ジミーにとりつかれると 影 かげ がうすくなり だれからも 気 き づかれなくなる。 ジミーは 忍者 にんじゃ の 仕事 しごと に その 力 ちから を 利用 りよう している。 400 カゲロー 圧倒的 あっとうてき な 影 かげ のうすさで だれからも 気 き づかれない 隠密 おんみつ のスペシャリスト。 だれからも 気 き づかれないのが 実 じつ はちょっと 寂 さみ しい。 401 カイム あまりにも 影 かげ がうすすぎて すぐ 近 ちか くにいても その 存在 そんざい を 確認 かくにん できない。 そのため 一人 ひとり 遊 あそ びが 異常 いじょう に 得意 とくい になった。 402 カリカリベーコン イライラすればするほど カリカリになるベーコン 妖怪 ようかい。 怒 いか りが 頂点 ちょうてん に 達 たっ した 状態 じょうたい の カリカリベーコンは 最高 さいこう に 美味 おい しく 食通 しょくつう をうならせる。 403 ぎしんあん 鬼 き 何 なん でも 疑 うたが わないと 気 き がすまない 鬼 おに。 いつも 仲間 なかま の 鬼 おに と いっしょに 行動 こうどう しているが まったく 信用 しんよう していない。 404 ガ 鬼 き もう 大人 おとな なのに 子 こ どものようにわめいて 人 ひと に 迷惑 めいわく をかける 妖怪 ようかい。 ガ 鬼 き っぽくならないように 気 き を 付 つ けよう。 405 あまのじゃく こいつに とりつかれると どんなことも 素直 すなお に 受 う け 入 い れられない あまのじゃくな 人 ひと になってしまう。 406 ジンギスギスカン 不満 ふまん を 前面 ぜんめん にアピールし ギスギスしたふんいきにする。 とりつかれると 感 かん じが 悪 わる くなり 嫌 きら われ 者 もの になってしまうかも。 407 チンギスギスハン ジンギスギスカンたちを 統率 とうそつ する 羊界 ひつじかい のリーダー。 あまりにも ギスギスした 空気 くうき を 作 つく り 出 だ すので 人望 じんぼう は まったくない。 408 ヒキコウモリ ヒキコウモリにとりつかれると 外 そと に 出 で るのが 怖 こわ くなって ひきこもりになってしまう。 現代人 げんだいじん はヒキコウモリに とりつかれやすいから 注意 ちゅうい。 409 トジコウモリ あまりにも 家 いえ にひきこもりすぎて ついに 家 いえ と 合体 がったい してしまった。 なじみすぎて 家 いえ から 出 で ることは 不可能 ふかのう。 410 ヤドコウモリ 自分 じぶん の 家 いえ ではなく 宿 やど にひきこもっている 珍 めずら しいトジコウモリ。 一年 いちねん に 一回 いっかい 宿 やど を 交換 こうかん する 貴重 きちょう な 光景 こうけい が 見 み られる。 411 かりパックン 借 か りたものをパクッと 飲 の み 込 こ み 自分 じぶん のものにする 妖怪 ようかい。 とりつかれると 人 ひと から 借 か りたものを ずっと 返 かえ さずに そのままにしてしまうのだ。 412 泥 どろ ボックン 借 か りパクに 味 あじ をしめた かりパックンが 積極的 せっきょくてき に 泥棒 どろぼう をするようになった 姿 すがた。 盗 ぬす んだものをパクッとくわえて 頭 あたま の 風呂敷 ふろしき に 溜 た めこむのだ。 413 ギーくん パソコンに 詳 くわ しくなりすぎて インターネットの 世界 せかい を 自由 じゆう に 行 い き 来 き できるようになった。 夜 よ な 夜 よ な 誰 だれ かのPCに 現 あらわ れ その 深 ふか い 知識 ちしき を 披露 ひろう している。 414 ハッキング オタク 妖怪 ようかい のギーくんが 道 みち を 踏 ふ み 外 はず し ハッカーの 王 おう と なった。 彼 かれ に 突破 とっぱ できない セキュリティは 無 な く あらゆる 電子 でんし 機器 きき が 標的 ひょうてき となってしまう。 415 ひとまか 仙人 せんにん なんでもかんでも 人任 ひとまか せにしてしまう 妖怪 ようかい。 数十人 すうじゅうにん の 弟子 でし を やとっており すべてを 弟子 でし 任 まか せにしている。 戦 たたか うことすら 人任 ひとまか せ。 416 りもこんかくし テレビのリモコンを 隠 かく して 人間 にんげん が 困 こま っている 所 ところ を 見 み るのが 趣味 しゅみ の 妖怪 ようかい。 リモコンが 意外 いがい なところで 見 み つかるのはこいつのせい。 417 ジコチュウ ドブの 中 なか に こもりすぎて 世界 せかい の 中心 ちゅうしん は 自分 じぶん だと 思 おも ってしまったネズミ。 とりつかれると とっても 自己 じこ 中 ちゅう になってしまう。 418 じこけん 王 おう なにかを 失敗 しっぱい するたびに 自分 じぶん 自身 じしん が 嫌 いや になってしまい 落 お ちこんでしまうが 他人 たにん の 自己 じこ 嫌悪 けんお エピソードを 聞 き くと みるみる 元気 げんき を 取 と り 戻 もど す。 419 インチキン 人 ひと をだましてズルするのが 得意 とくい で スキあらばインチキ してやろうと 企 たくら んでいる。 ニワトリの 姿 すがた すら 真 ま っ 赤 か な 嘘 うそ で 本当 ほんとう の 姿 すがた は 誰 だれ も 見 み たことがない。 420 あんのジョー 悪 わる い 予感 よかん が 的中 てきちゅう し 案 あん の 定 じょう な 結果 けっか となってしまうのは ジョーが 試合 しあい に 負 ま けたからだ。 燃 も えつきるほど 頑張 がんば った 彼 かれ を あまり 責 せ めないでやってほしい。 421 アイタタタイムズ どこかで 誰 だれ かがアイタタタ~な イタい 発言 はつげん をすると すぐさま 現場 げんば に 駆 か けつけ 新聞 しんぶん の 記事 きじ に してしまう。 悪意 あくい たっぷりの 見出 みだ しに 食 く いつく 読者 どくしゃ も 多 おお い。 422 ゴジダツ 爺 じい コイツに 鳥 とり 疲 つか れると 5 時 じ 脱字 だつじ ばかりしてましう。 テスト 中 ちゅう 2 恋 こい 津 つ が 洗 あら われると 大変 たいへん な 子 こ とに なるで 暮 く れグレも 幼虫 ようちゅう 医 い だ 象 ぞう。 (この 文章 ぶんしょう とりつかれてます) 423 ネクラマテング いつもだまって 本 ほん を 読 よ んでいる 根暗 ねくら な 天狗 てんぐ。 しかし このふんいきが 心地 ここち よいと 言 い う 妖怪 ようかい も 多 おお く 隠 かく れた 人気 にんき がある。 424 ヨミテング 黄泉 よみ の 世界 せかい から 来 き た 妖怪 ようかい だが 人間界 にんげんかい の 本 ほん にハマって おとなしくなった。 周 まわ りがうるさいと 怒 おこ って 本来 ほんらい のおそろしい 力 ちから を 使 つか う。 425 まてんし 「もう 待 ま てんし!」が 口 くち ぐせの せっかちな 天使 てんし 妖怪 ようかい。 それなのに 気 き になる 新製品 しんせいひん の 発売 はつばい 日 び には 行列 ぎょうれつ に 並 なら びたがる。 426 かてんし 勝負 しょうぶ に 負 ま けると「 勝 か てんし!」 と 逆 ぎゃく ギレしてしまう 妖怪 ようかい。 それなのにてかげんして 負 ま けてあげると それはそれで 納得 なっとく がいかず 文句 もんく を 言 い う。 427 リー 夫人 ふじん 理不尽 りふじん なことばかり 言 い って まわりを 困 こま らせる 妖怪 ようかい。 妖怪界 ようかいかい の 大富豪 だいふごう が 夫 おっと らしいが 夫人 ふじん とは 反対 はんたい の 性格 せいかく で 愛妻家 あいさいか とのうわさ。 428 ガブニャン 西洋 せいよう の 妖怪 ようかい の 血 ち が 入 はい り ドラキュラ 化 か したネコ 妖怪 ようかい。 血 ち を 吸 す う 力 ちから は 強 つよ くなく かみつかれても せいぜい 貧血 ひんけつ になる 程度 ていど。 429 カッパー USA ユーエスエー に 移住 いじゅう してきた 河童 かっぱ が 本場 ほんば のヒップホップ 文化 ぶんか を 究 きわ め 妖怪最強 ようかいさいきょう ラッパーといわれる までになった。 日常会話 にちじょうかいわ さえも ラップ 調 ちょう でバイブスがやべえ。 430 ダリス 『めんどくさがりの 国 くに 』に 住 す む ぐうたら 妖怪 ようかい。 何 なに をやっていても 急 きゅう にめんどくさくなり やる 気 き も なくなって しっぽのまくらで 横 よこ になってダラダラしてしまう。 431 ふてくさる いつもふてくされている 妖怪 ようかい。 ふてくさるにとりつかれると まわりの 人 ひと に 反抗的 はんこうてき な 態度 たいど を とってしまい 人間関係 にんげんかんけい を わるくする 迷惑 めいわく な 妖怪 ようかい。 432 USA うさ ピョン ロケット 工学 こうがく の 博士 はかせ とともに 宇宙 うちゅう を 目指 めざ した チビがいた。 実験 じっけん の 失敗 しっぱい で 命 いのち を 落 お とし 妖怪 ようかい になった 今 いま も まだ 博士 はかせ との 夢 ゆめ をあきらめない。 433 Tー トレジャー USA うさ ピョン 探険 たんけん 服 ふく を 身 み につけて 新 あら たなトレジャーハンター となった USA うさ ピョン。 未知 みち なるお 宝 たから をゲットするため 今日 きょう も 遺跡 いせき を 探検 たんけん する。 434 USA うさ ピョン アメリカンフットボールの 衣装 いしょう に 着替 きが えた USA うさ ピョン。 宇宙 うちゅう へ 行 い った 時 とき のために ハードなぶつかり 合 あ いで 体力 たいりょく をつけようとしている。 435 USA うさ ピョン スキューバーダイビングの 衣装 いしょう に 着替 きが えた USA うさ ピョン。 宇宙 うちゅう へ 行 い った 時 とき のために 水中 すいちゅう で 自由 じゆう に 動 うご く 練習 れんしゅう を しているようだ。 436 USA うさ ピョン サバイバル 戦 せん に 特化 とっか した 衣装 いしょう に 着替 きが えた USA うさ ピョン。 宇宙 うちゅう へ 行 い った 時 とき のために どんな かこくな 環境 かんきょう でも 生 い きぬけるタフさをみがく。 437 USA うさ ピョン カーレースの 衣装 いしょう に 着替 きが えた USA うさ ピョン。 宇宙 うちゅう へ 行 い った 時 とき のために 高 たか い 運転技術 うんてんぎじゅつ を 身 み に 着 つ ける 必要 ひつよう があるらしい。 ホースの 力 ちから で 『エンペラーモード』になれる 裏 うら 機能 きのう を 搭載 とうさい しているらしい。 439 USA うさ ピョン 仲達 ちゅうたつ 軍師 ぐんし ウィスパー 孔明 こうめい と 深 ふか い 因縁 いんねん のある USA うさ ピョン 仲達 ちゅうたつ。 「ウザい ウィス 明 めい キレる ピョン 達 たつ を パシらす」という 謎 なぞ の 故事 こじ が 残 のこ されている。 440 ミツマタノヅチ 大 おお きな 口 くち の 三 み つ 首 くび を 持 も つ 大蛇 だいじゃ のような 妖怪 ようかい。 目 め を 出 だ す 口 くち を 入 い れかえて 弱点 じゃくてん の 目 め の 位置 いち を 悟 さと られないようにしている。 441 魔 ま ガサス 魔 ま ガサスに とりつかれると 怒 おこ られそうなことを やりたくて たまらなくなる。 イタズラばかりする 友達 ともだち は こいつが とりついたのかも? 442 ウ 魔 ま 夜空 よぞら に 怪 あや しく 光 ひか る 馬 うま 妖怪 ようかい。 ウ 魔 ま 自身 じしん が あまりにも 珍 めずら しく どんな 妖怪 ようかい なのか はたまた 何 なに が『 魔 ま 』なのかは 一切 いっさい わかっていない。 443 徳川 とくがわ マイゾウ 「トクガワノマイゾウキン」と 呼 よ ばれる 宝 たから を 求 もと めて 世界 せかい 中 じゅう を 駆 か け 回 まわ る 妖怪 ようかい。 しかし それがどんな 宝 たから かは 分 わ かっていない。 444 アレ・バッチーノ ヨーデルセンを 復活 ふっかつ させるため 世界 せかい 中 じゅう の 冒険 ぼうけん 家 か に 秘宝 ひほう メダルを 集 あつ めさせるギャング 妖怪 ようかい。 潔癖症 けっぺきしょう で 汚 よご れを 気 き にしすぎて いつもまわりを 掃除 そうじ している。 445 ガシャどくろ 人間 にんげん たちの 欲望 よくぼう がつまった ガシャを 夜 よ な 夜 よ な 回 まわ す 骸骨 がいこつ 妖怪 ようかい。 当 あ たりを 引 ひ いて 夢 ゆめ をかなえた 者 もの は 引 ひ きかえに 大切 たいせつ な 何 なに かを 失 うしな うという。 446 ガシャどくろ T トレジャー ドヤガリ 族 ぞく とともにカラクリ 島 とう に 住 す むガシャどくろ。 世界 せかい 各地 かくち の 遺跡 いせき で 冒険 ぼうけん 家 か が 転 ころ がる 岩 いわ に 襲 おそ われるのは この 妖怪 ようかい のいたずらのせい。 447 デビビル 超 ちょう ビビりの 悪魔 あくま。 つねにビクビクしていて 本当 ほんとう の 力 ちから を 出 だ せない。 リラックスすれば 最強 さいきょう という 声 こえ もある。 448 デビビラン デビビルの ビビりな 心 こころ がなくなり 最強 さいきょう の 力 ちから を 手 て にした 悪魔 あくま。 まだ ふとした 瞬間 しゅんかん 昔 むかし に 戻 もど ることもある。 449 虫歯伯爵 むしばはくしゃく とりついた 人 ひと の 歯 は をとかし ボロボロにしてしまう おそろしい 妖怪 ようかい。 歯 は が 痛 いた くて 泣 な き 叫 さけ ぶ 子 こ どもの 顔 かお が 大好 だいす き。 450 百々目鬼 とどめき 体 からだ にたくさんの 目 め がある 鬼 おに。 どれかひとつの 目 め だけが 心臓 しんぞう につながっていて そこを 矢 や で 射 い ることでしか 倒 たお すことができないらしい。 451 きらめ 鬼 き 全身 ぜんしん に ちりばめられた 目 め は 宝石 ほうせき でできており まばゆい 光 ひかり を 発 はっ している。 きらめ 鬼 き 自身 じしん も まぶしくて 目 め がくらむこともあるとか。 452 ドケチング この 世 よ のすべての 富 とみ を 自分 じぶん のものにしようと たくらむ 欲深 よくぶか い 大妖怪 だいようかい。 お 金 かね を 得 え るためなら 手段 しゅだん をえらばない。 453 ヤミまろ ヤミの 貴族 きぞく。 非道 ひどう の 化身 けしん。 邪悪 じゃあく のサラブレッド。 あらゆる 闇 やみ に 手 て をそめ 悪 あく に 関 かん する 称号 しょうごう が すべて 似合 にあ う 最 さい 凶 きょう の 妖怪 ようかい。 454 どんどろ 大 おお きな 戦争 せんそう があったときに 戦場 せんじょう で 散 ち った 妖怪 ようかい たちの 魂 たましい が 集 あつ まって 生 う まれた 妖怪 ようかい。 強大 きょうだい な 力 ちから が 制御 せいぎょ できず 大 おお きな 釜 かま に 封印 ふういん されていた。 455 ヤミキュウビ 暗黒 あんこく の 力 ちから に 魅 み せられ 闇 やみ に 染 そ まったキュウビ。 すべての 希望 きぼう をふみにじり 世界 せかい が 絶望 ぜつぼう で 満 み たされる 日 ひ を 望 のぞ んでいるとか いないとか。 456 ゼロ 博士 はかせ 研究 けんきゅう に 没頭 ぼっとう するあまり ついに 妖怪 ようかい となった。 研究 けんきゅう のテーマは 「 物質 ぶっしつ をゼロにすること」 すべてのものを 無 む に 変換 へんかん する 薬品 やくひん を 作 つく りだそうとしている。 457 Dr ドクター .カゲムラ USA ユーエスエー のスーパードクター 妖怪 ようかい。 幼少期 ようしょうき に 家庭 かてい の 事情 じじょう で 母親 ははおや と USA ユーエスエー に 渡 わた ってきた。 昔 むかし は 同 おな じ 医師 いし でもある 父親 ちちおや を 恨 うら んだが そんなことは 忘 わす れてしまった。 458 魔天王 まてんおう せっかち 界 かい の 王 おう。 一瞬 いっしゅん たりとも 待 ま つことを 許 ゆる されないので 魔天宮殿 まてんきゅうでん では すべての 行 おこな いが 待 ま ち 時間 じかん 0 秒 びょう となるように 運営 うんえい スタッフが 頑張 がんば っている。 459 カネクイヒメ 人 ひと の 金運 きんうん を 食 た べて 生 い きる 妖怪 ようかい。 5つの 口 くち で 人々 ひとびと の 金運 きんうん を 一瞬 いっしゅん で 吸 す い 取 と り 貧乏 びんぼう にしてしまう。 実 じつ は 頭 あたま の 上 うえ にも 口 くち があるが ダイエットのために 封印 ふういん 中 ちゅう。 460 かえりタイ 働 はたら いている 人 ひと のネクタイに とりつき 家 いえ に 帰 かえ りたくて たまらなくする 帰宅 きたく 妖怪 ようかい。 それでも 帰 かえ れずに 頑張 がんば っている アナタへ。 お 疲 つか れさまです…。 461 やぶレター 破 やぶ られたラブレターの 恨 うら みが 妖怪 ようかい となった。 重要 じゅうよう な 内容 ないよう が 書 か かれた 紙 かみ ほど 破 やぶ るのが 快感 かいかん らしく 入試 にゅうし の 答案 とうあん 用紙 ようし や 会社 かいしゃ の 機密 きみつ 文書 ぶんしょ がよく 狙 ねら われる。 462 てのひらがえし 手 て のひらをクルっと 返 かえ すように 意見 いけん をコロコロと 変 か える 妖怪 ようかい。 昨日 きのう は「イイネ!」でも 今日 きょう は「サイテー!」となる から たまったもんじゃない。 463 あしでまとい 人 ひと の 手足 てあし にまとわりついて 思 おも い 通 どお りに 進 すす めなくしてしまう。 誰 だれ かに「お 荷物 にもつ 」と 呼 よ ばれると ほめられたと 勘違 かんちが いして さらにまとわりつくので 注意 ちゅうい。 464 イガイガグリ 風邪三兄弟 かぜさんきょうだい の 一人 ひとり。 とりついた 人 ひと のノドを イガイガにしてしまう 妖怪 ようかい。 カゼをひくと とりつかれやすくなるぞ。 465 チクチクウニ イガイガグリと 見 み た 目 め はそっくり。 よく 間違 まちが えられるので 目 め のかたきにしている。 水辺 みずべ にいたらチクチクウニだ。 466 じめりんぼう 日当 ひあ たりの 悪 わる い 場所 ばしょ に 集 あつ まり その 周 まわ りを ジメジメさせてしまう 妖怪 ようかい。 こいつがいると 部屋 へや がカビだらけに! 467 雨 あめ ふらし モクモクと 雨雲 あまぐも を 作 つく って ここにもそこにも 雨 あめ を 降 ふ らせて それはもう 徹底的 てっていてき に ベチャベチャにしてしまう。 468 こおりんぼう 冷 つめ たい 氷 こおり のつぶの 妖怪 ようかい。 大量 たいりょう に 集 あつ まることで 何 なん でも 凍 こお らせてしまう。 一匹 いっぴき だけでは コップ 一杯 いっぱい の 水 みず を 凍 こお らせるのが 限界 げんかい。 469 化 ば けあられ 一匹 いっぴき でも 強力 きょうりょく な 氷 こおり の 力 ちから を 持 も った 妖怪 ようかい。 冷気 れいき と 氷 こおり のつぶにあたると その 部分 ぶぶん から 凍 こお ってしまうぞ。 470 たらりん 見 み た 目 め どおりの 鼻血妖怪 はなぢようかい。 とりつかれると 鼻血 はなぢ を 筆頭 ひっとう に 絵 え の 具 ぐ 墨汁 ぼくじゅう うどんの 汁 しる など あらゆる 物 もの が たらりたらりとたれてしまう。 471 ヨコドリ ヨコドリに 見 み つめられると 他 ほか の 人 ひと のモノがほしくて うずうずしてしまい よくばりな 人 ひと に なってしまう。 472 ぶんぶん 鳥 どり カンペキな 投 な げ 縄術 なわじゅつ で 他人 たにん のものをぶんどっていく。 結婚式 けっこんしき で 元 もと カノを ロープで 取 と り 戻 もど したという 武勇伝 ぶゆうでん を 持 も つ。 473 はらおドリ お 腹 なか におっさんの 顔 かお にしか 見 み えないような 模様 もよう があり それを 利用 りよう した 腹 はら おどりを 得意 とくい とする ちょっと 変 へん な 妖怪 ようかい。 474 おともらし イヤホンで 音楽 おんがく を きいている 人 ひと にとりつき 音楽 おんがく を 外 そと にダダ 漏 も れにする。 電車 でんしゃ の 中 なか では とくに とりつかれている 人 ひと が 多 おお い。 475 爆音 ばくおん ならし 最高 さいこう の 爆音 ばくおん を 求 もと めた 結果 けっか 盗 ぬす んだバイクで 走 はし り 出 だ した。 路上 ろじょう で 騒音 そうおん をまきちらす 迷惑 めいわく なやつは 爆音 ばくおん ならしに とりつかれているかも。 476 トホホギス さえない 顔色 かおいろ をした 鳥 とり 妖怪 ようかい。 とりつかれた 人 ひと は 思 おも わず「とほほ」と 言 い いたくなるような 失敗 しっぱい を 連発 れんぱつ してしまう。 477 ブカッコウ こいつに とりつかれると どんなにキチンとした 人 ひと も ぶかっこうになってしまう。 そのことは 気 き にしていて 本人 ほんにん も 落 お ちこんでいる。 478 死神鳥 しにがみどり 死神 しにがみ 鳥 どり の 姿 すがた を 見 み かけたら すぐに 逃 に げたほうがいい。 とりついた 人 ひと を 絶望 ぜつぼう のどん 底 ぞこ につき 落 お とし 戻 もど って 来 こ られないからだ。 479 じんめん 犬 けん 今風 いまふう の 犬種 けんしゅ の 人面 じんめん 犬 けん。 後 うし ろ 姿 すがた のかわいさに つられて 寄 よ ってきた 人 ひと を よくビックリさせる。 モテモテになるのが 夢 ゆめ。 480 かおベロス 気持 きも ち 悪 わる い 顔 かお が 2つもならんでいるので だれも 近寄 ちかよ らない。 番犬 ばんけん としては 優秀 ゆうしゅう で 地獄 じごく でも 番犬 ばんけん として 活躍中 かつやくちゅう。 481 三途 さんず の 犬 いぬ 生 う まれも 育 そだ ちも 地獄 じごく のエリート 番犬 ばんけん。 地獄 じごく から 地上 ちじょう に 逃 に げようとする 者 もの を 一人 ひとり たりとも 許 ゆる さない。 482 けうけげん ジメジメした 日陰 ひかげ に 現 あらわ れる 毛 け むくじゃらの 妖怪 ようかい。 たいした 力 ちから は 持 も たないが とりついた 人 ひと を 少 すこ し 毛深 けぶか くすることがある。 483 ふさふさん あらゆるものを ふさふさにしてしまう 妖怪 ようかい。 ありえない 場所 ばしょ が ふさふさしているのは きっと この 妖怪 ようかい のせい。 484 たいこモチ いや~ この 妖怪解説 ようかいかいせつ まで じっくり 読 よ んじゃうなんて そこらの 自称妖怪 じしょうようかい マスターとは 別格 べっかく ですね! もはや 神 かみ の 領域 りょういき 行 い っちゃってますよ ホント! 485 ごまスリー たいこモチが3 匹 びき あつまって チーム 体制 たいせい でのゴマすりを 始 はじ めた。 コイツらがゴマを すれば たちまち 気 き に 入 い られ かわいがられる 結果 けっか となる。 486 認 みと MEN メン 外国人風 がいこくじんふう の 三人組妖怪 さんにんぐみようかい。 都合 つごう が 悪 わる いことが 起 お きても 「~じゃナイよ!」と 口裏 くちうら を 合 あ わせて 事実 じじつ を 認 みと めようとしない。 487 あきら MEN メン どんなに 失敗 しっぱい しても 諦 あきら めない 鋼 はがね の 意思 いし をもった 妖怪 ようかい。 とりつかれると どんなことも 諦 あきら めないようになるので 手 て に 負 お えないことがある。

次の

妖怪ウォッチバスターズ2 妖怪一覧

妖怪 ウォッチ 4 うん がい 鏡

サブクエスト 「うんがい鏡をもっと身近に」攻略のポイント このクエストでは、正天寺で妖怪を魂へんげできるようになっておく必要があるので、 イナホ側のサブクエスト「正天寺の魂活パーティー」を探偵事務所で受注して、クリアしておく必要があります。 「正天寺の魂活パーティー」受注できない人は、イナホ側のクエスト「ドキドキ合成チャレンジ」をクリアしておく必要があります。 第9章の物語を進めて、ニュー妖魔シティへ行く• ヨップル社でイベント• 「かたのり小僧の魂」を求められる。 イナホに切り替えて、そよ風ヒルズへ• マップ右下のよろずマート前に車が数台あるので、Eランクの反応をチェックし、なければさくらEXツリーへ移動• そよ風ヒルズ戻ってEランク反応チェックを繰り返す• を仲間にしたら、団々坂の正天寺で「魂へんげ」して「かたのり小僧の魂」を入手• ヨップル社へ行で新人くんと会話でイベント• ニュー妖魔シティで「ポケットうんがい」を入手 以降は、いつでもどこからでも、うんがい鏡でワープできるようになる Q. クエストが出ません A. イナホ側の「正天寺の魂活パーティー」というクエストをクリアした後、9章になってから、ニュー妖魔シティの右上にいるうんがい鏡から、クエストを受けられます。 どうやって使うの? A. 十字ボタンの左を押すか、下画面左下の「ポケットうんがい」というところをタッチすると使えます。

次の