トリコロール・シンフォニー。 これがトリコロールシンフォニーの威力だ!!!

【Vol.37】永石P、レゾナンスについて考える【ゲーム】|永石 匠|note

トリコロール・シンフォニー

相性の良いアイドル この桃華ちゃんも、ありすちゃんや莉嘉ちゃんとは違う意味で大人っぽい。 気品があってレディのような所が。 恒常2枚目の純白の衣装とは対照的な色合いで、レースを取り入れている所に大人っぽさを感じる。 ここから先は莉嘉ちゃんの時のをベースに書き直したものだが。 〇「シンデレラエール」は経験値を一気に増やしたい時に PLvが50前後で早く上げたい時、経験値アップのキャンペーン中に活用すると良い。 PLvが十分高いとむしろファン数効率重視でチャームの方が重宝すると思うが。 〇ステータスはやや特化極寄り シナジーには及ばないが特化に偏っているため、レゾナンスDa編成でかなり強い。 また、グルーヴのDaバーストではDaシナジーの次に強力なサポメンになるだろう。 このように秒数を揃えればシンフォニーのブースト効果が存分に受けられるようになる。 特技ポテもかなり重要だ。 ただ、シナジーの特訓前を入れるとアピール値は下がるため、ノーツ密度によっては9秒以外の特訓後の方が良い場合もあるだろう。 〇Da以外のレゾナンス9秒特化編成でも入り得る!? アピール値は下がるが、9秒特化編成が強い場合は、シンフォニーの強さを存分に生かし切れる可能性はある。 なおタイプ不一致なら、高確率は9以上必要で、中確率は100%にできない パフェサポ1人だとパフェ率が半分程度しか見込めないが、この編成では2人目を入れてもパフェ率は大して変わらないので、代わりにカバー率と特定ノーツの倍率がかなり高いアクト系を入れて、シンフォニーとの相乗効果で大幅なスコアアップを狙うことにする。 ただ、この問題点はクロスをゲスト設定している人があまり多くない点にある。 また、この編成ではパフェ率が下がる分、ライフ、スコアの両面で安定感に欠ける問題もある。 この解決をするためには、最初だけは普通に叩く必要がどうしてもあるだろう。 同じ曲の周回が前提なら、最初の何秒だけ叩けばスコアSクリアできるか見計らうと良い。 スコアに余裕が出るなら、もう片方のセンター効果をチャームに変える手も使える。 シンフォニー、パフェサポ1人だけ、アクト系で放置をしたいのであれば、最初だけ叩くことで妥協するなら、この編成も検討に入れてもいいだろう。 〇ズルコン目的で入れるならスキブの方が良い ズルコン編成では、シンフォニーよりもカバー率がかなり高いスキブの価値が依然見出せるようになる。 〇ライパでは貢献度としては不利 ライパでは残念ながらどこに配置してもアピール値をあまり伸ばせられない。 シナジーこそ特化極寄りなのでまだ良かったが。 特化が一番アピール値が高くなるが ライフ振ってリーダーは、レゾナンスの方が強い… 、レゾチャーム部屋ではセンターにしている光景も見られる。 シナジーが3人とも9高なら最大限に発揮されるが、ここまで指定するのはハードルが高過ぎる。 経験値アップは美味しいが、野良では相手が特技上げしていなかったりSR以下だったりだとシンフォニーがなかなか活きないこともあるので、出さない方が無難だろうか。 このようなこともあってか、ライパではスキブ系は不利になっている傾向が見受けられる。 アンサンブルが一番ましだが、これも全タイプ曲では弱いというプリンセスにはない欠点があるので。

次の

その他編成例

トリコロール・シンフォニー

…と言いたくなるぐらい、レゾナンスの存在感が…。 とにかく、今回実装されたセンタースキル【シンデレラエール】と【トリコロールシンフォニー】ついて紹介していきます! なんと特技の方のトリコロールシンフォニーは、圧倒的なスコアを叩き出せる化け物スキルとなっているので 具体的に解説していきます。 フェス限の新センタースキル「シンデレラエール」 まずはシンデレラエールからです。 今回のセンタースキルはスコア向きというより、新規のプロデューサー向けのセンタースキルになっています。 まぁ、玄人である私や、 上位ランカーの方は無用なスキルと言えますが、初心者には有難いセンタースキルになりますね。 最近ではデレステ内で様々な作品とコラボを続けていますが、 それによる新規登録者に対しての優しさに溢れているスキルと言えますね。 ただ、ガチャをしなければ手に入りませんけどね。 では続いて、 センタースキルとは裏腹に壊れ性能の特技について解説していきたいと思います。 フェス限の新特技「トリコロール・シンフォニー」 続いて特技ですね。 トリコロールシリーズの新しいバージョンになります。 この特技は、限定アイドルなどで追加された「ユニゾン」アイドルの特技「アンサンブル」に スキルブーストの効果が追加された特技になります。 トリコロール・シンフォニーは、【アンサンブル】の効果に近いスキルになります。 強くない訳がないですよね。 スキルブーストも負けていない それじゃスキブはもう下位互換になるのか? と思う人もいると思います。 これは声を大にして NOと言えます。 特技の効果持続時間に着目 それはなぜかと言うと、特技には発動時から効果持続時間というものがあります。 効果持続時間の表 引用:デレステ攻略まとめwiki 今回実装されたトリコロールシンフォニーの効果持続時間は 9秒毎、高確率で少しの間 になります。 上記の表を参照するに、少しの間はLv. 10にしても6秒ぐらいの持続時間しかありません。 9秒毎に発動し、6秒で効果は無くなる…… 要するに3秒間クールタイムがある訳です! 長い…長いです3秒は。 ちなみにスキルブーストのアイドルには8秒、7秒、10秒のアイドルが存在します。 いずれもLv. 10に上げたとしても• はい、スキブの方がクールタイムが格段に速く、 スキルブーストの方が効果を発揮している時間が多くなります。 結果的に、まだスキルブーストがオワスキになっていないという事が分かります。 今回、城ヶ崎莉嘉さんはビジュアル特化で登場した訳ですが、 私のビジュアル特化編成は以下になります。 私の場合、前川みくさんを抜かさないと高スコアが取れない現状な訳です。 ちなみに私は前川みくP。 声を大にして言いたいのですが、 自分の担当アイドルを抜いてまで高スコアなんていりません! という事です。 これは 全プロデューサーに共通する認識だと私は思っているので、 この編成のままでプレイしていく所存です。 城ヶ崎莉嘉さんの魅力を調査分析してみた! 絶大な人気を誇る城ヶ崎莉嘉さん、 その人気を調査してみました! トップアイドルの姉「城ヶ崎美嘉」の存在 莉嘉さんは大のお姉さん好きで、 城ヶ崎美嘉さんがアイドルという理由で、 自身もアイドルを目指したという少し微笑まし理由なんですね。 趣味はシール集めだったり、 見つけたカブトムシをプロデューサーに嬉々として見せる辺り、 見た目と違い年齢相応の女の子です。 美嘉さんがイケイケに見えて、 実は純情な乙女だったりするので、 その辺りは城ヶ崎姉妹の可愛さが伺えます。 お姉さんよりも早くCDデビュー なんと、城ヶ崎莉嘉さんはお姉さんよりも早く、 CDデビューしているんですね。

次の

センター効果/特技(デレステ)

トリコロール・シンフォニー

…と言いたくなるぐらい、レゾナンスの存在感が…。 とにかく、今回実装されたセンタースキル【シンデレラエール】と【トリコロールシンフォニー】ついて紹介していきます! なんと特技の方のトリコロールシンフォニーは、圧倒的なスコアを叩き出せる化け物スキルとなっているので 具体的に解説していきます。 フェス限の新センタースキル「シンデレラエール」 まずはシンデレラエールからです。 今回のセンタースキルはスコア向きというより、新規のプロデューサー向けのセンタースキルになっています。 まぁ、玄人である私や、 上位ランカーの方は無用なスキルと言えますが、初心者には有難いセンタースキルになりますね。 最近ではデレステ内で様々な作品とコラボを続けていますが、 それによる新規登録者に対しての優しさに溢れているスキルと言えますね。 ただ、ガチャをしなければ手に入りませんけどね。 では続いて、 センタースキルとは裏腹に壊れ性能の特技について解説していきたいと思います。 フェス限の新特技「トリコロール・シンフォニー」 続いて特技ですね。 トリコロールシリーズの新しいバージョンになります。 この特技は、限定アイドルなどで追加された「ユニゾン」アイドルの特技「アンサンブル」に スキルブーストの効果が追加された特技になります。 トリコロール・シンフォニーは、【アンサンブル】の効果に近いスキルになります。 強くない訳がないですよね。 スキルブーストも負けていない それじゃスキブはもう下位互換になるのか? と思う人もいると思います。 これは声を大にして NOと言えます。 特技の効果持続時間に着目 それはなぜかと言うと、特技には発動時から効果持続時間というものがあります。 効果持続時間の表 引用:デレステ攻略まとめwiki 今回実装されたトリコロールシンフォニーの効果持続時間は 9秒毎、高確率で少しの間 になります。 上記の表を参照するに、少しの間はLv. 10にしても6秒ぐらいの持続時間しかありません。 9秒毎に発動し、6秒で効果は無くなる…… 要するに3秒間クールタイムがある訳です! 長い…長いです3秒は。 ちなみにスキルブーストのアイドルには8秒、7秒、10秒のアイドルが存在します。 いずれもLv. 10に上げたとしても• はい、スキブの方がクールタイムが格段に速く、 スキルブーストの方が効果を発揮している時間が多くなります。 結果的に、まだスキルブーストがオワスキになっていないという事が分かります。 今回、城ヶ崎莉嘉さんはビジュアル特化で登場した訳ですが、 私のビジュアル特化編成は以下になります。 私の場合、前川みくさんを抜かさないと高スコアが取れない現状な訳です。 ちなみに私は前川みくP。 声を大にして言いたいのですが、 自分の担当アイドルを抜いてまで高スコアなんていりません! という事です。 これは 全プロデューサーに共通する認識だと私は思っているので、 この編成のままでプレイしていく所存です。 城ヶ崎莉嘉さんの魅力を調査分析してみた! 絶大な人気を誇る城ヶ崎莉嘉さん、 その人気を調査してみました! トップアイドルの姉「城ヶ崎美嘉」の存在 莉嘉さんは大のお姉さん好きで、 城ヶ崎美嘉さんがアイドルという理由で、 自身もアイドルを目指したという少し微笑まし理由なんですね。 趣味はシール集めだったり、 見つけたカブトムシをプロデューサーに嬉々として見せる辺り、 見た目と違い年齢相応の女の子です。 美嘉さんがイケイケに見えて、 実は純情な乙女だったりするので、 その辺りは城ヶ崎姉妹の可愛さが伺えます。 お姉さんよりも早くCDデビュー なんと、城ヶ崎莉嘉さんはお姉さんよりも早く、 CDデビューしているんですね。

次の