神戸 教師 いじめ 実名。 東須磨小学校 加害者教師の実名や家族は?顔写真も流出か!?

週刊新潮「東須磨小の加害教師4人」実名報道!兵庫県警は暴行で捜査開始: J

神戸 教師 いじめ 実名

今週の週刊新潮は内容が充実している。 後輩の教師への残酷なイジメで注目を集めている東須磨小学校の加害教師4人組についての特集で、4人の実名を公表したのである。 その理由を週刊新潮はこう書いている。 <教員免許は一度失効しても、大学の教職課程で取得した単位は有効なので、失効期間がすぎてから更新講習を受け、書類申請すれば、新たに取得することが可能です」(文部科学省人材政策課)>懲戒免職されると自治体の教育委員会によって剥奪されるが、3年経つと再取得できるのだ。 教員免許が失効すると官報に記載されるが、3年以上前の情報は記載されない。 したがって、たとえ懲戒免職になっても、3年経てば再び教壇に立つ道が開け、自治体は彼らの過去を知らずに採用してしまうから、<更生も不十分な虐待教師に、わが子、あるいはわが孫が、いつか気づかぬうちに導かれる可能性>(週刊新潮)があるからだというのである。 ただし、禁固刑以上の罰を受けると、失効期間は刑期プラス10年、罰金刑だと5年だが、今回の加害教師たちが長い禁固刑に処せられる可能性は低いようだ。 加害教師たちは全員30代以上で、主犯の女性教師は40代だから、実名公表への批判はそれほど起きない気がする。 それに、以下のようなイジメを超えた虐待ともいえる彼らのやり方を知ると、匿名性を守る必要は私も感じないが、あえてここでは実名は書かない。 <「昨年の運動会後の飲み会では、ビール瓶を口に突っ込まれて飲まされ、飲み終えると瓶で頭を叩かれたとのこと。 酒を無理に飲まされ、"もう無理です"と断ると"雑魚いな"といわれて平手打ち。 辛いものが苦手なのに激辛ラーメンを強引に食べさせられたときは、"もう無理です""許してください"と懇願しても、"はっ? 無理やし、全部飲め"。 さらには"唐辛子の身を全部食べろ"と。 関口先生(被害を受けた教師・仮名=筆者注)がトイレに駆け込んで嘔吐し、痙攣や痺れで苦しんでいる間、ほかの先生も一緒に大笑いしていたとか」(被害者の関係者)> 週刊文春によれば、40代の女性教師は、イジメた若い教師に恋愛感情の様なものを抱いていたようだが、ある時、若い教師から、交際している女性がいると打ち明けられて、可愛さあまって憎さ百倍、となったそうである。 イジメを受けていた教師は、10月11日(2019年)、須磨署に被害届を提出して、受理されている。 さらに兵庫県警担当記者は、県警捜査一課が須磨署と合同で捜査を開始したそうで、容疑はいくつもあるし、激辛カレーを食べさせた件では、動画という証拠があるから、暴行に問えるだろうと見ている。 天皇陛下は、29年前の上皇と同じように、「日本国及び日本国民統合の象徴としてのつとめを果たすことを誓います」と「お言葉」を述べた。 この日は、15時半から「祝賀御列の儀」というパレードが催されるはずだったが、先の台風19号のもたらした被害を考慮して、延期になった。 この延期は、週刊新潮によれば、<30日に85歳のお誕生日を迎える美智子上皇后の意向が強く反映されている>というのである。 菅官房長官を含めた官邸は、「祝賀パレードは淡々と進めていきたい」と、強行する姿勢だったが、15日に西村泰彦宮内庁次長が、天皇皇后両陛下が被災されている多くの方々について心を痛めていると述べ、美智子上皇后も自身の誕生日の祝賀行事をすべて中止すると発表したことで、流れが変わったという。 天皇陛下から「どのような形でパレードが進められるのか、検討してみてください」という意向が侍従に伝えられ、宮内庁と官邸が協議した結果、中止となったそうである。 宮内庁の動きは早く、15日夕刻の時点で、「パレードは11月10日に延期」と伝えられていたという。 菅官房長官は「宮内庁と相談し、あくまで内閣として判断した」といったが、実際は宮内庁に押し切られた格好である。 以前から、宮内庁と安倍官邸の間には「すきま風」が吹いていた。 上皇の生前退位を巡って、脇に追いやられた官邸は、意趣返しに当時の宮内庁長官を更迭するという挙に出た。 祝賀パレードは国事行為である「即位の礼」の一部だから、憲法上は「内閣の助言と承認を必要」とするが、今回も、両陛下、ひいては美智子上皇后の強いご意見があり、<「その通りに進めるほかありませんでした」(全国紙デスク)> 週刊新潮は、こうした事態が続けば、御代替わりを迎えた意義が薄れ、上皇と上皇后、天皇と皇后という「二重権威」が鎌首をもたげるような事態になるのではと心配する。 私などは、いいではないかと思う。 天皇陛下といえども、上皇と上皇后から見れば、まだ若い自分の息子である。 「こういうときはこうされたがよくてよ」と助言を与えるのは、どこの親でもやることだ。 目くじらを立てることはあるまい。 週刊文春では、「即位礼正殿の儀」を、天皇が平成流から令和流に変えたと報じている。 平成の「即位礼正殿の儀」では、天皇皇后が「松の間」から出発して、「梅の間」の側面、正面の回廊を経て「松の間」に入場、先に並んでいる皇族方の間を通って高御座の後に回り、階段を上って帳の中に入ったという。 これは、参列者たちがどこにいても両陛下の姿を肉眼で見ることができるようにという、これまでとは違うやり方をしたというのである。 当時、それに対して反対の声もあったというが、今回は元に戻したそうだ。 それに、会場には精度の増したモニターが多く取り付けられて、儀式の様子はとてもクリアに見えたそうである。 週刊文春は<伝統を大切にしつつも時代に即した変化も辞さない"令和流">だと結んでいるが、時代にあったように工夫するのは皇室といえども当然だろう。 東京五輪「マラソン・競歩」札幌開催の裏で仕掛けられてるカジノ北海道誘致 IOC(国際オリンピック委員会)は、カタールのドーハで行われた陸上の世界選手権で、女子マラソンの出場68選手中28人が暑さと湿気で棄権したことを見て、突然、東京オリンピックのマラソンと競歩を札幌でやると発表した。 これに小池百合子都知事は怒り、「北方領土でやったらどうか」という支離滅裂な暴言を吐いて、笑い者になった。 誰が考えても、真夏の東京でマラソンをやるなど正気の沙汰ではない。 だが、ここまで来て突然の変更には、どんな裏があるのか、週刊新潮が興味深い記事を掲載している。 札幌に会場を変えたとしても、さまざまな問題は残る。 スタートする会場をどこにするのか、選手たちの宿舎、観客たちのホテルはどうするのか。 北海道は観光シーズン真っ盛りである。 いくつかの祭りやスポーツも予定されている。 それを押しのけて、やれるのだろうか。 来週30日から11月1日に行われるIOC調整委員会で、大会組織委員会や東京都などと協議したうえで「正式決定」になるが、小池都知事の逆襲はあるのだろうか。 なにしろ、東京都は道路の反射熱を抑える舗装工事にすでに約300億円もかけたから、それが無駄になってしまう。 簡単に小池が引っ込むとは思えない。 それに、組織委の森喜朗とは犬猿の仲だ。 小池には分が悪いと、週刊新潮は見ているようだ。 その裏に、カジノ利権が見え隠れするというのである。 いまカジノの有力候補地は、大阪、菅官房長官の地元の横浜だが、小池はカジノ誘致には熱心ではない。 そこで、菅と結びつきの深い鈴木直道・北海道知事、橋本聖子五輪相などが、マラソン札幌開催をテコに、北海道(苫小牧市という名が挙がっているようだ)へカジノを誘致しようと蠢いているというのだ。 そうなれば、カジノのうち2つが菅案件となり、がっぽり利権が入って来るというわけだ。 そんな汚れた思惑で、札幌マラソンを実現してほしくはないが、IOCの突然の心変わりは、暑さだけではなく、何かもう一つ裏がありそうな気はする。 菅原一秀経産相の「違法香典」動かぬ証拠!週刊文春が現場をスクープ撮 菅官房長官の側近中の側近、菅原一秀経済産業相の「有権者買収」疑惑は、ついに週刊文春が、公設秘書が菅原の地元の支援者の葬儀で、菅原の代理として「香典袋」を出しているところを写真に収めた。 10月17日の夕方6時過ぎ。 中には2万円入っていたという。 今国会で焦点になっている菅原の政治資金規制法違反だが、自民党は菅原を出したくなくて、開催拒否をしている。 動かぬ証拠の前には、どんな詭弁を弄しても、逃げ切るのは難しいだろう。 菅原は有権者を3ランクに分けているという。 香典は最高ランクが2万円。 その際は、亡くなった有権者の家に「枕花」を届けるそうだ。 お祝いには胡蝶蘭。 年号が令和に代わった時は、「平成」「令和」と印字されたリンゴを贈ったという。 <「秘書が香典を代理で持参した場合、選挙の有無にかかわらず、公職選挙法に定められた『寄付の禁止』に抵触する可能性がある」(神戸学院大学法学部・上脇博之教授)> 「供花や枕花は本人が葬儀に参列するかどうかは関係なく、公選法で禁止されています。 (中略)公選法は、票をお金で買うことを禁止しているのです」(同)> こんなイロハのイがわからない代議士が重要閣僚にいるなんて、この国はどうなっているのか。 行政府の長である安倍晋三首相が、国会答弁で「私は立法府の長」といってしまうのだから、下は上を見て育つ。 まあ仕方ないか。 (文中敬称略).

次の

神戸いじめ教師加害者の蔀俊しとみしゅんの顔画像・実家・住所特定|waonのブログ

神戸 教師 いじめ 実名

スポンサーリンク 東須磨小学校で教師が教師をいじめる事件発覚! 【小学校の教員4人が同僚いじめ】 神戸市須磨区の市立東須磨小学校の20代男性教員が、同僚の先輩教員4人に暴行や暴言などのいじめ行為を昨年から継続的に受けていたことが分かった。 羽交い締めにして激辛カレーを目にこすりつけるなどしたという。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics 東須磨小学校で教師4人が1人の教師をいじめて精神的に不安定にさせ、休職に追い込むという信じられない事件が発覚。 被害者である20代の男性教師は30代〜40代の教師ら4人に暴言や暴行、羽交い締めにするなどの集団いじめを受けていたようです。 羽交い締めにして激辛カレーを擦り付ける• 車を傷つける• 車にわざと飲み物をこぼす• コピー用紙の芯で叩く• 暴言を頻繁に浴びせる• 第三者にわいせつな文言を遅らせる いじめというよりか、犯罪ですし善悪の判断もつかないバカが教育者として子供達に道徳を教えていたのがゾッとします。 驚くことに、この男性教師以外にも3人の教師がターゲットにされ、いじめを受けていた事が明らかになっています。 スポンサーリンク 加害者の名前が爆サイに書き込まれていた? 教師が教師をいじめるという前代未聞の事件を受けてネット上では加害者教師の名前や顔画像の特定を求める声が。 そんな中で爆サイにとある名前が書き込まれていたようです。 1番最初に書き込まれた柴田祐介という人物について調べてみるとメディアが公開した写真に対し、「これ柴田祐介先生?」と東須磨小学校の卒業式に質問している方も。 これ柴田祐介先生? — 葵龍雄ファン aoitatsuo さらにガールズちゃんねるには34歳の 蔀俊という人物が主犯格だという書き込みも。 しかし、 これらの情報は著名掲示板サイトに書き込まれた内容ですので、確定情報という訳ではありません。 ちなみに加害者らは保護者から評判が良かったという情報も。 加害者の教師は、• 30代〜40代の4人• うち1人が女教師 との事です、驚くことに有給を使って10月から休職中の加害者もいるんだとか。 担任でクラスを持っていた加害者もいたようですし、学校に来ていない=加害者なので特定されるのも時間の問題です。 スポンサーリンク ネット上の反応まとめ! 日本人のほとんどが教師類を見習って粗悪な国民性を築いてきた。 学校制度は1秒でも早く解体しろと言ってきたが、誰も自身の根幹を蝕む狂師の存在に気付かない。 車の上に乗られる、羽交い絞めで激辛カレー。 悪質行為生々しく。 神戸市立東須磨小学校 — AtsSaeki AtsSaeki 東須磨小学校の犯罪教師どもは、さっさと殺処分しとけよ、こんな危険な連中がこの世に生きてる事自体が恐ろしいわ — タコンズ TTRGVCU 東須磨小学校の教師、こいつらヤク中なんじゃねーの、いろいろとまともじゃねーわ、この連中はとっ捕まえてちゃんと検査して、自宅や親せきの家も家宅捜索しとけよ — タコンズ TTRGVCU 東須磨小学校だけの問題じゃないよね。 教育現場が崩壊してる。 とにかくモザイク処理なんてしなくていいよ。 教員間暴力の画像を入手 車の上に乗られる、羽交い絞めで激辛カレー 悪質行為生々しく(神戸新聞NEXT) — ユキ vivayukkin12345 神戸市立東須磨小学校の教師間のいじめって原因は何?新人いびり?被害者側の教師から何か明確に嫌な事されたから加害者側が嫌な事しかえしたのか?わからんわ…。 気になるニュース。 — M. Heidi(ハイジ) ksgkgrrmbj トヨタアクアが可哀想 ルーフ凹みは下取り時に一番査定に響く 【教師間いじめ】暴力行為の画像を入手。 車の上に乗られる、羽交い絞めで激辛カレー。 悪質行為生々しく。 傷害罪です。 全てをさらけ出してください。 それが社会人としての役割です。 — としろう ponta5kotaro• 被害者(いじめを受けた)教諭にも、もしかしたらいじめられる切欠が何かしらあったのではないかと思うところでもありますが、それにしても加害行為は教諭以前に人間としてクズと云えるでしょう。 記事中に、有給を使って10月から休職中の加害者もいるんだとかとありますが、発覚時点で本来ならば有給での休職ではなく自宅待機にて保留、そして謹慎処分の状態へ、被害の教諭警察に被害届提出及び民事訴訟の手続き、そして加害の教諭は警察へ自首すべきでしょう。 これが、教育をしてきた「教諭の模範的な行動」でしょう。 加害教諭が逮捕までに至れば、懲戒免職処分となる事必至で、無駄に税金が使われる事(退職金支給)を回避が出来る事でしょう。

次の

東須磨小いじめの実名報道は?この事件でわかる!神戸でいじめが多い訳! | 今!読みましょう

神戸 教師 いじめ 実名

こんにちわ、ひろびろです! 神戸市東須磨小学校に勤める20代の男性教員が同僚の先輩教員4人から暴行や暴言などを受け、現在休職中であることを神戸新聞が報じています。 男性教員は精神的に不安定になり、今年9月から休暇による療養を余儀なくされている。 担任していたクラスには急きょ臨時講師が配置されている。 関係者によると、加害側の教員は30~40代の男性3人、女性1人。 LINEで別の女性教員らに性的なメッセージを送るよう強要。 男性教員の車の上に乗ったり、その車内に飲み物をわざとこぼしたりした。 また、コピー用紙の芯で尻をたたいて腫れさせ、「ボケ」「カス」といった暴言を頻繁に浴びせていた。 男性教員は「羽交い締めにされ、激辛カレーを無理やり食べさせられたり、目にこすりつけられたりした」とも訴えているという。 一連の行為について、同校の管理職は今年6月ごろ、別の複数の教員からの相談をきっかけに把握し、加害側の教員を指導。 市教育委員会には、7月に「人間関係のトラブル」などと報告したとされる。 9月になって市教委は、男性教員の家族から男性教員の状態について連絡を受け、事実関係の調査を始めた。 被害の内容や時期、回数など詳細を確認した上で処分を検討するもよう。 加害側の4人は10月に入って休んでおり、市教委は速やかに人事異動などで人員を補充する方針という。 男性教員側は、処分内容や職場の改善状況を踏まえ、刑事告訴について検討するという。 いじめの問題を巡っては、同市垂水区で市立中学3年の女子生徒がいじめを苦に自殺し、いじめについて証言した同級生らのメモが隠蔽(いんぺい)された問題を受け、市教委は9月30日に「組織風土改革のための有識者会議」から最終報告書の提出を受けたばかり。 神戸新聞NEXT 教職員としても大人としても低俗で陰湿極まりないですが、この同僚4人の特定はされているのでしょうか。 同僚4人の実名・顔写真は? いまのところ今回いじめに加わっていたとされる4人の個人情報はまだ公表されていないので分かりませんでした。 ただ、学校名が発表されているので特定されるのも時間の問題かと思われます。 【追記】 個人の特定画像ではありませんが、激辛カレーを強要している・車の上に乗っている写真が出ました。 車に乗っている写真で加害者の1人はすぐ個人特定されそうです。 実際、掲示板に実名が書き込まれている、とネット上で騒がれているようです。 続報 今だ加害者4名の実名公表には至っていませんが、SNSやネット上でも大変な騒ぎとなり、Twitterでは実名や顔写真が流出しています。 以下、Twitterで上がっている4人の名前です。 柴田祐介 しばたゆうすけ 蔀俊 しとみたかし 佐志田英和 長谷川雅代 はせがわまさよ 特に「柴田祐介」「蔀俊」の名前は多く見られているようですが、女性教員である「長谷川雅代」が主犯格とみられています。 この女性教員は前校長である「芝本力」校長のお気に入りで、特別に招かれて赴任してきたそうです。 また、現校長よりも力を持っており『女帝』と呼ばれ、他の同僚もいじめの事態を黙認していたようです。 あくまでネット上の情報です。 被害男性と加害者はどんな先生だった? 東須磨小(神戸市須磨区)に子どもを通わせる保護者からは、学校生活への影響を心配する声が相次いだ。 被害に遭った男性教員を「優しかった」と評価する親もいた。 同小に通う女児の母親は、被害者の男性教員について「運動会などで『みんなならできる』と励ましたり、ごみを拾うなどいいことをしたら紹介したりしてくれた。 みんなと仲良くしたいという優しい気持ちにつけこまれ、いじめられたのだろうか」と気遣う。 女児は今春ごろ、男性教員が廊下で蹴られるのを目撃したが、じゃれていると思ったという。 「大好きな先生なので『他の先生は守ってあげられなかったの?』と落ち込んでいる。 早く復帰してほしい」と訴えた。 教員がいじめに関わったことに「子どもとの信頼関係が失われる。 加害教員はいなくなったが、残った先生の言うことを聞かなくなるのでは」と心配した。 長男が昨年まで通ったという近くの女性(45)は、加害者とされる男性教諭について「担任ではなかったが、頼りがいがあり、人気者という評判。 信じられない」。 妹が在校しているといい「子どもたちが不安定にならないようにしてほしい」と配慮を求めた。 長男(5)が入学予定という30代の母親は「子どもを通わせることに不安を感じる。 うみを出し切ってほしい」と厳しい表情だった。 神戸新聞NEXT 加害者4人は同学校に通う生徒や保護者から信頼されていたようで、特に生徒たちへの今回の衝撃は大きかったものと思われます。 今後の対策等はもちろんですが、生徒たちへのアフターケアもしっかり対応してほしいですね。 同校の別の複数の教員からの報告で発覚したということなので、もしかしたら生徒の間でも教員同士のいじめトラブルを目撃した人がいたかもしれません。 間に入っていじめを止められる人がいなかったのでしょうか。 少しずつ詳細が明らかになってきていますが、いじめというよりパワハラに感じます。 被害にあった男性は処分内容や職場の改善状況を踏まえ刑事告訴についても検討しているようなので、今後の動向にも注目したいと思います。 東須磨小学校が記者会見を開くかについては今現在未定ですが、学校関係者から詳しい内容と処分内容、今後の改善策など聞きたい人は多いとおもうので早く発表してもらいたいです。 また、保護者に詳しい内容が話されるのかも未定です。 学校に預けている保護者からすると不安かと思いますが、臨時の保護者集会などで詳細を語ってもらいたいと思います。 【追記】 市の教育委員会の会見で、同じ学校に勤務する別の3人の教員も被害を受けていたということです。 加害者の4人がこの学校内でどれだけの被害を及ぼしていたのか、至急全容解明していただきたいです。 最後までご覧いただきありがとうございました。

次の