グリーンラベル歌。 back number、「淡麗グリーンラベル」新CM「GREEN JUKEBOX 雪篇」に清水依与吏(Vo/Gt)出演。“ヒロイン”オリジナル・アコースティック・バージョンを弾き語り

清水依与吏出演のキリンビール「淡麗グリーンラベル」新CMが6/1(土)から放送開始!

グリーンラベル歌

キリン 新・淡麗グリーンラベルのCMであいみょんが歌う歌ってなに? 新しくなった淡麗グリーンラベルの新CMに女優の多部未華子さんと共演しているのがシンガソングライターのあいみょんです。 CMの中であいみょんがギターを弾きながら歌う姿が話題になっています。 このCM、GREEN JUKEBOX 旅編と新しく風編が放送されています。 多部未華子さんが草原の中においてあるジュークボックスから、旅、風などの言葉を選ぶとあいみょんの歌が流れてきます。 ジュークボックスから曲が流れ、草原の中を走る列車の中で淡麗グリーンラベルを飲みながら多部未華子さんとあいみょんが旅に出るという感じです。 そのうち風が吹いて麦わら帽子は飛ばされてしまいます。 CM出演の裏話 あいみょんの思い出のお酒が淡麗グリーンラベルだった? CMのインタビューで、あいみょん自身が 「グリーンラベルが前から好き」と答えています。 もともとグリーンラベルを飲むようになったきっかけは、4年ほど前に当時付き合っていた 元カレの影響だったそう。 元カレが「これが一番おいしい」と言ったから、彼女も好きになったんだとか。 その時からずっとグリーンラベルを飲み続けているそうです。 あいみょんの書く歌詞のように少し甘酸っぱい恋の思い出のお酒ですね。 CM出演が決まったから「グリーンラベルが好き」というと嘘っぽく聞こえる!と思ったあいみょん。 「使わないので」と寄贈のご連絡をいくつもいただきました。 ありがたくお受けしたいと考えています。 全国に会員団体さんがいらっしゃいます。 集まったマスクは、集約し、希望する会員団体へお配りしたいと考えています。 受付:ホームレス支援全国ネットワーク 住所:805-0015 北九州市八幡東区荒生田2-1-32 方法:普通郵便で可です。 恐れ入りますが、送料はご負担ください。 現在のこの状況です。 大変失礼ながら、受領の連絡やお礼状発送の対応ができません。 受取状況や配布状況はホームページで報告させていただきますので、ご了承ください。 住所の無いホームレス状態の方々は、支援の手からこぼれてしまいます。 ぼろぼろの使い捨てマスクをずっと使っている方もいます。 マスクの寄贈は、「あなたのことを忘れていないよ」というメッセージでもあります。 希望する方にお届けしたいと思いますので、よろしければお送りください。 ホームレス支援全国ネットワーク 事務局 TEL 093-651-7557 E-mail postmaster homeless-net. org メールでのお問い合わせについて メールにてお問い合わせくださった方へは、順次ご回答をお送りしています。 お問い合わせ後、2~3日を過ぎても返事が届かない場合は、恐れ入りますが、迷惑メールフォルダなどをご確認いただくか、またはお電話にて再度お問い合わせいただきますようお願いします。 株式会社プラスラボ スケッター マスク寄付のお願い この度は寄付にご協力頂きありがとうございます。 下記の住所までご配送頂けますと幸いです。 また、何枚の寄付が可能であるかを下記フォームから入力をお願い致します。 1万枚以上の寄付をして頂ける場合は sketter plusrobo. jpにお問い合わせください。 MSキャビン MSキャビンの支援者さんから、手作りの布マスクをご寄付いただいています。 MS、NMOSD、MOG-EMの患者さん、物によっては同居しているご家族の分も郵送します。 ご希望の方はMSキャビンまでお願いいたします。 ご寄付受付中。 お2人とも患者さんのためにと作ってくださっています。 またMSキャビンの負担などは気にしないでください。 お気持ちだけ、ありがとうございます。 〒116-0002 東京都荒川区荒川 1-47-7-505 MSキャビン パティスリーT. YOKOGAWA 近日中に政府より各家庭に布マスクが配布されます。 もし不要であるようでしたら是非とも当店にお待ちいただけないでしょうか? 当店で使用いただける300円券と引き換えせて頂き、和泉市内の必要とする施設にお持ちさせて頂きます。 (未開封に限る) ご協力いただけると幸いです。 その後、こちらのお店の寄付については現在、お店のある大阪府が緊急事態宣言の特別地域に指定されているため、受付再開は緊急事態宣言が解除されて以降と変更されています。 ご注意ください。 【お店のHPより】 ただいま緊急事態宣言、外出自粛期間内に企画を発信しお客様を誘導することは反社会的と判断いたしました。 お客様・地域の皆様・スタッフの安全を第一として感染拡大防止を最大限に優先するためご理解いただきますようお願いいたします。 外出自粛期間中はできる限り不要不急の外出を控えていただき、緊急事態宣言解除後皆様の笑顔とともに未開封マスクを交換させていただきます。 YOKOGAWA 本店 住所 〒594-1104 大阪府和泉市万町268-1 TEL0725-57-2888 FAX0725-57-1003 フリーダイヤル0120-65-5710 営業時間9:00-19:00 定休日 月曜日 駐車場32台アクセス泉北高速和泉中央駅より徒歩5分.

次の

キリン淡麗グリーンラベル最新CMソング「夏篇」は誰の何という曲?backnumber「高嶺の花子さん」と過去のCMも紹介!

グリーンラベル歌

素敵な歌声に癒されますね~。 これまでのシリーズ同様に多部未華子が出演しており、今回は多部が森の中、不思議なJUKEBOXに遭遇、「雪」というボタンを押すと、金色の雪のようなものが舞いはじめ、アコースティックギターを演奏しながら男性が歌う景色に変化します。 そして 雪が綺麗と笑うのは君がいい でも寒いねってうれしそうなのも という素敵な歌を歌いはじめる男性。 金色の雪は蛍だったようですね。 それを聴きながらおいしいそうに「淡麗グリーンラベル」を飲む多部さん。 素敵なオフが楽しめる雰囲気を演出してくれるストーリーとなっています。 これから夏になるのになぜ「雪」のボタンで「雪」の歌?と思った方も多いかと思いますが、おそらく夏の暑い日だったので涼をもとめたのかなと思います。 夏といえばサザンかTUBEを聴きたくなるところですが、雪の歌を聴いて涼んでみるのもいいものですね。 でもよくよく考えたら、これが本当だったら興奮しすぎてオフどころではないですけどね。 もう体中のスイッチオンになりますけどね。 こんなジュークボックス本当にあったら欲しいです! 淡麗グリーンラベルのCMソングは誰の何という曲? 淡麗グリーンラベルのCMソングはみなさん一度は耳にしたことがあるのではないかと思いますが back numberの「ヒロイン」という曲です。 2015年に11枚目のシングルとしてリリースされ大ヒットした冬のバラード。 CMではオリジナルアコースティックverで歌っているそうです。 ボーカルの清水さんの声素敵ですよね。 サビきいているだけでなんだかこみ上げてくるものがあります(飲み過ぎではない) うちのバンドのボーカルATUSHIがカラオケで歌ってましたが、声がミッシェルガンエレファントの千葉さんなんでちょっと…。 でもとても気持ち良さそうだったので良しとしよう。 2004年群馬県にて清水を中心に結成。 バンド名の由来は 「付き合っていた彼女をバンドマンにとられ、振られた自分は彼女にとってのback number(型遅れ)だから」 という意味なんだそうです。 なんだか涙をさそう由来ですよね。 でも、たとえ型遅れでもずっと残るものってありますから。 back numberもそんなバンドであってくれたら嬉しいですね。 キリン淡麗グリーンラベル「夏篇」も素敵 7月に公開されたばかりの「夏篇」は、同じくback numberの清水さんが名曲「高嶺の花子さん」をアコースティックverで歌ってくれます。

次の

キリン淡麗グリーンラベルのCMソングは誰の曲?back numberの由来と「ヒロイン」が泣ける

グリーンラベル歌

キリンビールが、発泡酒"淡麗グリーンラベル"のリニューアルに合わせ、4月14日から"New Green篇"、"GREEN JUKEBOX 旅篇"として、多部未華子とあいみょんが出演する新TVCMを全国で放映開始。 さらに続編として、あいみょんが人気曲「マリーゴールド」のアコースティック・バージョンを歌う"GREEN JUKEBOX 風篇"を4月18日に公開、20日からTVCMも放映する。 有名アーティストがその人気曲のアコースティック・バージョンを披露するCMシリーズ"GREEN JUKEBOX"では、これまでに、Fukase(SEKAI NO OWARI)、野田洋次郎(RADWIMPS)、 清水依与吏(back number)が出演した。 シリーズ第9弾となる"GREEN JUKEBOX 風篇"では、 2019年数々のランキングで上位にランクインした「マリーゴールド」のアコースティック・バージョンをあいみょんが披露。 気持ちのよい緑の中で楽曲を聞いていた多部未華子の帽子が、風に飛ばされて...... というストーリーに仕上がっている。 17 ON SALE WPCL-13180/¥1,000(税別) [収録内容] 1. 裸の心(TBS系 火曜ドラマ"私の家政夫ナギサさん"主題歌) 2. ユラユラ 3. 2017年に書かれ、何度かリリースの候補になっていたなか、今のタイミングでシングルでは初のバラードとして世に出た。 誰かに恋するという心の状態は最も脆くも強くもあり、プロテクトされていない傷や飾っていない素顔のようでもある。 歌謡曲的なピアノ・バラードでありつつ、どこかTHE BEATLESライクなサウンドのテクスチャーはプロデューサーのトオミヨウの得意とするところだろう。 2曲ともこれまで以上に体温がヴィヴィッドに感じられる作品。 (石角 友香) "映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~"主題歌として書き下ろしたこの「ハルノヒ」。 しんちゃんから絶大な影響を受けたあいみょんなりの、ひろしとみさえになぞらえた愛情のあり方がしみじみ響くフォーキーな名曲だ。 加えて、淡々としていながらも、続いていく命=家族の物語を慈しむように歌う、その表現力に驚く。 アルバムでも多彩な楽曲で様々な歌の表情を見せてくれたが、人一倍家族のこと、もっと言えば家族が生きていることに敏感な彼女ならではの祈りすら感じるのだ。 カップリングは振られた例えを"逃がした魚が大きい"=鯉とするセンスにまず笑ってしまう「鯉」。 音は"恋"と同じなのもミソ(!?)。 ゆったりめのスカ・ビートとチャレンジングな音像でやけっぱちな瞬間を描く。 (石角 友香) シングルやタイアップ曲がもれなく収録されているにもかかわらず、いわゆるアルバム曲との温度差がない、つまり12曲が同じぐらいの強度を持つのは、今の彼女の感覚を言葉と音にする才気の表れだろう。 今の年齢の恋を軸に、シンガー・ソングライター最大の強みである曲の多彩さと、曲ごとのサウンド・プロダクションの質感の違いも楽しめる。 官能的なのにさりげない「満月の夜なら」から始まり、どこから切ってもやはり名曲の「マリーゴールド」、メロディの起伏のなさとクールなトラックに浮世離れした関係が歌われる「二人だけの国」、淡々と染み入るミディアム・ナンバーに一躍注目を浴びた去年、彼女が感じていたことがリアルに刻まれた「ひかりもの」など、いずれも曲が生まれた瞬間の勢いを体感できる仕上がり。 (石角 友香) 若いが故、死生観に気持ちが引っ張られがちな表現者ならいくらでもいるが、きちんと生と対峙しているからこそ、あいみょんは新鮮で強いシンガー・ソングライターとして広く認知されるようになったのだろう。 フォーキー且つグルーヴィな音楽的な側面と、男の子目線からのまさに一線を越えようとする緊張感や官能、それを包摂する優しさが描かれ、愛さずにはいられない1曲。 それでいて、どこか俯瞰でその状況を見ているようにも思える彼女の平熱のヴォーカルが、場面を切り取る映画監督の視点のようでユニークだ。 スタイリッシュで隙間の多いサウンドメイクにも進化を感じるシングル。 冒頭から吐き出すように、なぜ自分は歌うのか? を表明する「憧れてきたんだ」で、改めて人前に立つ覚悟の狼煙を上げ、時には自分から別れを切り出さない女のずるさも隠さない「ふたりの世界」のようなリアリティも歌う。 一人称を男性にした「愛を伝えたいだとか」や「風のささやき」の素直な閉塞感も、描写の鋭さと人間味に彼女の作家としての冷静さも見て取れる。 露悪的でも何でもない、誰しもが抱える青春の興奮が様々な情景で定着されている。 (石角 友香) これまで、"生死"について多く歌ってきたあいみょん。 飛び降り自殺のニュースから着想を得た前作『生きていたんだよな』でのメジャー・デビューも鮮烈だった。 そんな彼女が、次のステップで目指したのは"いい意味で期待を裏切りたい"。 男性目線で綴られたダウナーな歌詞、ビター・スウィートな歌声など初めて見せる表情が刺激的でもあり、テーマに対する腹落ち感十分だ。 愛を伝えたい"だとか"なんて皮肉っぽい言葉を使うあたりもすごく彼女らしいし、あいみょんが歌う"愛"はハリボテのようなものではなく、生の温度感があるからいい。 女性SSWシーンの中で他に類似しない個性を確立した存在であると再確認。 (松井 恵梨菜) 自ら"死"を選んだ人に対して"生きていたんだよな"と"生"を語り、"今ある命を精一杯生きなさい"という綺麗事を誰かに言い聞かせるように響かせる。 そういう歌をあえて歌い、人の心に言葉の爪痕を残すシンガー・ソングライター"あいみょん"。 歌詞があまりにも過激でラジオ局が軒並み放送を自粛するという洗礼を受けたことでも話題となった彼女が、シングル『生きていたんだよな』でメジャー・デビュー。 飛び降り自殺のニュースを目の当たりにしたときに感じたことを歌にした表題曲、芸術家の岡本太郎を大好きだと公言する彼女らしい爆発的なTrack. 2、ラストのTrack. 3は誰もが経験したことのある甘い甘い恋の歌という異色の全3曲を収録。 それにしても"見たもの全てに頷いて/見たもの全てを批判せよ"(Track. 2)という言葉には痺れた。 ytimg. ytimg. ytimg. ytimg. ytimg.

次の