いじめっ子と結婚。 自分の彼女がいじめっ子だったらどうしますか?

【復讐】人より食べるのが遅いことが原因で虐められていた姉。殴られたことを切っ掛けにいじめっ子をボコボコに。追撃で熱々の学食を差し出した。姉「完食までにそんな時間かからねぇよな?」いじめっ子「っ〜〜〜〜〜〜!?」

いじめっ子と結婚

Contents• いじめられっ子の将来はどうなる? あくまで統計学的な話なのですが いじめられっ子の将来の大半は 普通に生活出来ない人が多いです。 その理由はいじめられっ子は いじめが原因で不登校なるケースがあり そうなってしまうと、高校も 卒業できなくなってしまいます。 そうなってしまいますと 正社員の道は開かれなくて ニートになるしかないです。 いじめられている子供は 傷つきやすいという傾向も あります。 さらには最初に紹介した トラウマも相まってしまい 少しの挫折で心が折れてしまいます。 正社員になれたとしても少しの 叱咤や挫折で会社を辞めて しまう可能性が高いです。 統計学的にもいじめられっ子は 離職率が高いことが分かっています。 自殺する可能性が高い いじめられっ子と自殺も 密接な関係にあります。 ニュースでは学校でいじめられると その時に自殺することが よくニュースなどで見ますが、 その爪後は大人になっても残ります。 その爪痕が大人になってからも トラウマとなって残っており 少しのつまずきで 自殺するのです。 いじめられた経験がない人には 一生わからないことだと思いますが 僕も 実際いじめられた経験があります。 今でもたまに少しでも気分が滅入ると その時の事がフラッシュバックします。 その時にはどうしようもなく、 気が落ちてしまいます。 もう 30年前のお話です。 それでもあの時を昨日の事の ように思い出してしまいます。 10年前には、カウンセリングを 受けてマシにはなってきましたが それでもきついのは変わりありません。 結婚率が低い 幸せの象徴とも言える 結婚ですがその利率が いじめられた経験がある人は低いのです。 先ほどの仕事の離職率なども 関わるのですが正社員でないと 結婚がしにくいのも事実です。 いじめっ子の将来は? ここまでいじめられっ子の将来を 紹介してきましたが 悲惨なものですよね。 ではいじめっ子の将来は どうなっているのでしょうか?? こちらの方に詳しく書いていますが、 いじめっ子の方は普通に生活を している事が多いのです。 いじめっ子はいじめをしていますが 社会的に明るく人と溶け込みやすい という性格を基本は持っています。 このことから社会に溶け込みやすく 社会的地位や年収も高いという 結果になっています。 いじめっ子といじめられっ子は 簡単にいうと 明と暗 なんですよね。 そんなことはあまり許せないですよね? もし、今いじめられている人はこちらを 子供がいじめられている親はこちらを 過去いじめられていて現在 反撃をしたい人はこちらを、 状況に合わせていじめっ子に反撃を してやりましょう!! いじめっ子でも成功の道に入るのは? 私は中学時代酷いいじめに あってきました。 それこそ今でも本当に思い出して 辛くなってきてしまいます。 そんな私ですが一応 仕事もしていて結婚もしています。 特に年収がいいとか大手に 務めているわけではないですが 一応 幸せに過ごしています。 私中学時代にしたことは特に ありません。 もしかしたらこう言われるかも しれません。 辛いのは今だけだから我慢しろ 少しはやり返せばいい そんなことを言われることが多いでしょう。 しかし、そんなことが出来たら苦労 しませんよね? それが出来ないからいじめが原因で 自殺する子供が多いのです。 もしかしたらこの記事を読んでる人も 死んでしまいたい。 なんて思っているかもしれません。 実際私が中学生のいじめられてる時は どうやったら楽に死ねるだろう なんてことをずっと考えていました。 しかし、死ぬ勇気が出ずに 今まで生きてきました。 しかし、生きててよかったことが 沢山あります。 それこそ今私がこのようにして メッセージをかけていること自体も ある意味幸せなのです。 死ぬことだけは必ず避けてください。 その勇気があるのであれば 間違いなくこちらの記事のように 反撃が出来るはずです! これは、私がいじめられた時に したかった反撃のやり方です。 あなたが強くなるために私の記事が 手助けになれば幸いです。

次の

いじめられっ子の将来はどうなる?負け組にならないためには?

いじめっ子と結婚

他人と言う距離感が持てないのね、年齢関係なく自分に甘いの。 結婚って最終的な場所だからイジメが出来る様な異性と居るのはキツイ事に気が付きます。 アナタの言う通り結婚までは「達者」ですよ~ソレゾレ。 でも結婚、仕事はナガ~イお付き合いですから無理が生じる化けの皮が剥がれるの。 私の知り合いも散々考えて決めた異性ですが結婚後も奨学金ローン残があり、相手のご実家は借家と子供が出来てから露見。 それから弱さを表に出して過去のイジメが帳消しにでもなると思っている感じの姿勢。 私の結婚式を潰そうとした癖に・・出席を拒否した癖に・・ 自分の結婚式には私を利用、ご祝儀要求も平気。 ビンボーを売りに地方に嫁いだ私の家に家族で押し掛けてきますし、帰る時に来月又来て良い??と旦那さんがアポイントメント。 恐ろしくなりました。 社会性のあるお付き合いが出来ない人間なんですよ。 自分だけしか見えない、見ない。 利用出来るだけ利用、イジメられるだけイジメる、取れるものは取ると言う考え方が多いわよね。 俗に安物買いの銭失いと言う言葉があるように、人生と言うスパンで交際出来ない人間は一度コケたらやり直しは効きません。 そうなる奴もいれば、そうならない奴もいる。 私の小学~中学時代の同級生は、ほぼ学年全員や後輩を巻き込んでいじめをおこなっていた奴がいましたが、工業高校を卒業すると同時に、板前になると京都だったかな?修行に行き、夢破れ現在、プー太郎。。 実家が大農家なんで、実家の仕送りでニート生活のアラサー~アラフォーです。 ほかにも、私の高校時代の同級生で、小学校時代、私の友人をいじめていた子ですが、医者の息子ですが、医大にことごとく落ち、浪人を繰り返し、親から「本当は長男であるお前に病院に継いでもらいたかったんだが、姉さんに継いでもらうことにした。 あとは好きになさい。 」といわれ、、、薬学部に入学し、薬剤師になり、小児科医のお姉さんを助けているが、肩身の狭い思いをしているのだそう。 人次第だとは思いますが、、、、幸せとは、ほど遠いかつてのいじめっ子はたくさんいます。 実例や人から聞いた話でよければ、いくらでも、ご紹介できますよ。 ま、いじめをしたこととの直接の関係はないでしょうが、、そもそも、「いじめ」=「救いようのないバカのする行為」である点は否定のしようがないため、本人の能力不足というのが、直接の原因でしょうけどね。 あははは。 まぁ、だから、いじめでうっぷんを晴らしていたのでしょうが、、バカはバカですから。

次の

親のために昔のいじめっ子と結婚させられそうになっています

いじめっ子と結婚

いじめっ子はその後、将来どうなるのでしょうか? 人をいじめるような強い立場に立てるのだから、強い立場のまま大人になり成功するだろうと思っていませんか? しかし、実際はそうではないという現実があります。 この世には、因果応報があるので、いじめっ子にも当然人をいじめた報いが返ります。 その為、いじめっ子には悲惨な末路が待っていることも少なくありません。 そのように見えない場合は、まだ報いを受ける時期に来ていないからですが、どうして因果応報が返らないかにつきましては、に書かせていただいております。 この記事を書いたのは、「いじめっ子が得をする世の中だと思い苦しんでいる人」に、決してそうではない事実を知って頂きたくて書きました。 それだけではなく、人をいじめている人に「人をいじめればロクな人生にならない」ということに気づいてほしいと願いを込めて書いています。 いじめのない社会になることを切に願います。 それでは本題に入ります。 いじめっ子の末路について、以前にアンケート調査をしたところ、いじめっ子は将来良い人生を歩んでいないことを裏付ける結果がでました。 では、どのような回答が得られたのかご紹介致します。 [40代男性] 中学時代いじめっ子で、有名な同級生がいました。 しかし、井の中の蛙とはこのことで、中学校卒業と同時に、このいじめっ子の遊び相手だったはずの友人は、高校に入るや否やこのいじめっ子のもとを去っていきました。 みんな嫌だったのに、仕方なく友達のふりをしていたようです。 高校に入れば別の友人が出来ます。 このいじめっ子を相手にするほどの暇人はいませんでした。 しかもこのいじめっ子は、高校に入った後は友人も出来ずに高校を中退したという噂を聞きました。 30歳を過ぎ、同窓会が開かれたので参加してみましたが、このいじめっ子が今どうしているのか、連絡が取れる人はいないようでした。 あんまりうまく行っていないということをいじめっ子の親から聞きました。 いじめっ子は学校に通えなくなる [20代男性] 小学校時代、女子生徒の中でいじめがありました。 特定の生徒1人がいじめられるわけという訳ではなく、何人かが対象をコロコロ変えて無視などの軽いいじめをしていました。 しかしある日、いじめっ子のリーダーだった子がいじめられる対象になっていました。 皆が理不尽に嫌な思いをさせられ、その不満が限界を迎えた結果、立場が逆転たようです。 その後、そのいじめっ子のリーダーはさえない子に成り下がってしまいました。 今から考えると、そのいじめっ子も自分がいじめられないように、自己防衛としていじめをしていたのかなとも思いますが、結局はすべて自分に返ってくるのだなと感じさせられました。 報復されたいじめっ子 [20代男性] 地元の小学校にいたいじめっ子。 野球はそこそこの選手だったようで「自分は天才だ」と勘違いした末に、私立の強豪中学に進学したもののすぐさま挫折。 自分よりも劣る選手や気の弱い選手たちに雑用を押し付け、自分は練習もそこそこに遊びまわる始末。 しかし、先輩たちからキッチリと指導が入り、結局地元の公立中学に転校。 しかし、中学の多感な時期に覚えた挫折と、やんちゃなことをして遊ぶことの楽しさから立派なヤンキーに。 高校は、名前を書ければ受かると有名な超底辺校に進学したもののすぐに退学。 そのまま地元からフェードアウトしたかと思えば、19歳の時にオレオレ詐欺で逮捕される始末。 いじめっ子は社会に適合できずに引きこもる いじめをする人は、嫌われるので人付き合いができなくなり、やがて引きこもるようになります。 定職につかず家に引きこもる [40代男性] 中学の時ですが、腕っぷしの強い暴力的ないじめっ子がいました。 父親が大工の棟梁で、気質も荒い人だったらしく、その子も粗暴でした。 喧嘩が強かったので誰も逆らえず、中学時代の彼はいじめをしたい放題でした。 しかし、大工として父親の家業を継いでしばらくして、彼は電動のこぎりで左腕が全く使えなくなるぐらいの大けがをしました。 そこから仕事が上手くいかなくなり、また部下たちも彼を支えていこうと気にはならなかったみたいで、皆逃げていきました。 結局、彼の会社は潰れたそうです。 一度、近くのスーパーで偶然会ったことがありましたが、非常に暗い雰囲気でした。 定職につかず、昼間は家に引きこもっているそうです。 地元で彼を支えようとする友達は一人もおらず、昔の仲間が集まると彼の現状を皆で笑っています。 高校を中退して引きこもり [20代女性] 私は中学の時にいじめられました。 いじめっ子と私はもともと仲が良く、一緒に遊んだり校則違反をして先生に怒られるなど多くの時間をすごしました。 しかし、彼女のことを私の母は良く思っておらず、一緒に遊ぶことを反対していました。 そして、その母にしつこく言われて遊びの約束をドタキャンしたら、次の日から無視悪口陰口のオンパレード。 数ヶ月耐えてなんとか収まり、元通り仲良くなりました。 月日は流れて成人式。 彼女の姿はありませんでした。 高校を中退して引きこもっているという噂があったのですが、どうやら本当のようで、成人式のあとの同窓会にも現れず、誰も話題にしませんでした。 あんなに目立っていたのに、忘れ去られてしまうなんて、かわいそうですね。 高校卒業後、ずっと引きこもり [30代男性] 小学5年生の時に、M君という少しぽっちゃりした大人しい男の子がいました。 小学生時代は、大人しかったり優しかったりすると、からかわれる傾向にあります。 M君もその一人で、H君というクラスメイトがよくM君に悪口や暴力をふるっていました。 それは5年生の終わりまで続きました。 6年生になりM君はH君と離れることができましたが、H君は新しいクラスでもM君に代わる生贄を見つけたようで、その子も執拗にいじめていたらしいです。 中学生に上がると、いくつかの小学校が集まりますよね。 そこで、前からH君を嫌っていた人が、H君がいじめっ子だという噂を流し、H君を孤立させたみたいです。 そしてH君はいじめられて、学校へ来なくなりました。 それから社会人となり、成人式の帰りに仲のいい友人と飲みに行った時、ふとH君の話題が出たのですが、H君は夜間の高校へ行ったそうです。 ちなみに、いじめられていたMくんは地元の国立大学へ進学していました。 この時僕は、因果応報というのはあるのだと思いました。 いじめっ子はひきこもり家庭崩壊 [40代女性] 子供時代には必ずクラスに一人はいましたよね、いじめっ子が。 私が小学生の頃、男子のいじめっ子がいたのですが、今振り返っても極悪で下衆な子供でした。 当時、クラスにお父様の経営していた会社が倒産して、裕福な生活から一転、傍から見ても絶望的に貧乏な生活になってしまった男の子がいました。 兄弟たちとスーパーの裏で瓶や缶を集めて、それを拾ってお小遣いにしている姿を私自身も何回か見ました。 その噂は広まり、いじめっ子の耳にも入り、それからその男の子に対する壮絶ないじめが始まりました。 何度も理不尽な言動をされ、涙を浮かべていた男の子はその経験からなのか、今では自分で起業ししっかりと会社を経営する敏腕社長になっています。 いじめっ子は、高校進学に失敗して引きこもりとなり、現在は家庭も崩壊してしまったそうです。 やはり人にしたことは、いい事も悪い事も因果応報で自分に返ってくるのでしょうね。 自傷行為を繰り返すようになる [30代女性] 中学生の頃、私のことをいじめていた女の子がいました。 「死ね」「きもい」などと言ってきたり、他の女子に働きかけて一緒に無視してきたりと精神的に辛かったです。 大学生になって、偶然そのいじめっ子を電車で見かけたのですが、腕に大量のリストカットの痕がありました。 いじめっ子のその後の末路まとめ いかがでしたでしょうか。 いじめっ子に待っているのは暗い未来です。 もしも、いじめっ子が社会的成功をおさめることがあるとすれば、それは、いじめた事実を心から反省し悔い改めたからです。 因果応報は、気づきのための法則です。 そのため、心から反省し悔い改めることができれば、いじめた過去があれ、やり直すことができます。 実は私も子供の頃いじめをしました。 するとあんのじょう、大人になってからいじめられ、ロクな人生ではなかったです。 それでようやく、「いじめは絶対にしてはいけない」と、悔い改めることができました。 人は過ちを犯します。 しかし、悔い改めた時点からやり直せます。 いじめた人は、悔い改めやり直せば、ロクでもない人生から脱することができます。 いじめられた人は、自然と忍耐力、人を思いやれる優しさ、強さを身につけているため、社会的成功をおさめる人は少なくありません。 いじめは、いじめられた人はもちろんのこと、いじめた人も不幸になります。 このことが少しでも世の中に広まり、いじめのない社会になることを願います。

次の