何だか 知ら ん が とにかく よし。 [B!] なんだか知らんがとにかくよし! (なんだかしらんがとにかくよし)とは【ピクシブ百科事典】

FINAL FANTASY XIV

何だか 知ら ん が とにかく よし

鼻炎が辛い季節のとよです。 昨日は兵庫県立大書写キャンパスの学園祭をチラっと見てきました。 教室展示よりも模擬店を重要視してるみたいで、 こんな形の学園祭もあるんだと思いました。 週刊漫画では空気扱いされる愛読書のチャンピオンが40周年。 なにやらフィギュアを出すそうです。 まさかの覚悟。 やるじゃないか。 あえてブラックジャックやドカベンを入れない編集のセンスがすごい。 星矢も。 大人の事情かな? まるで読者層を理解しているかのような・・・ね。 双剣のバーツとか、足音が「どみゅんどみゅん」なロボ子とか、 厄いみどろさんとかも見てみたいです。 サナギさんとか、この頭身なら完璧だと思うのですがダメですか。 シークレットはの鬼丸美輝の予感! 懐かしいなぁ.

次の

何だか知らんが、とにかくよし

何だか 知ら ん が とにかく よし

自分のふがいなさに腹立て新幹線で全裸 は18日、JRに停車中ののデッキで全裸になった公然わいせつの疑いで、自称・の無職・手塚新一容疑者(32)を現行犯逮捕した。 手塚容疑者は「乗り間違えた。 自分のふがいなさに腹が立ち、裸一貫からやり直すには服を捨てるしかなかった」などと供述している。 盛岡西署によると、手塚容疑者は18日午前9時50分ごろ、発東京行きの「はやて18号」のデッキで服を脱ぎ、全裸になった疑いで逮捕された。 停車中の10両編成の車内からジャンパーやパン、Tシャツ、パンツなどが次々と飛び出してきた。 ホームにいた駅員が現場に近寄ってみると、8号車のデッキの中に、生まれたままの姿になった手塚容疑者がいた。 駅員は即通報し、が現行犯逮捕。 当時、車内やホームには他の乗客がおり「ワー!!」と騒動になったという。 同駅に同9時35分に到着し、秋田・「こまち18号」との連結作業の後、41分に出発する予定だった「はやて18号」だったが、事件の影響で約10分の遅れが出た。 手塚容疑者は、県警の調べに対し「()郡山から山形に帰省する予定だったが、乗り間違えた。 自分のふがいなさを腹立たしく思った」と全裸になった理由を供述。 さらに「服は親が買ったものだから、捨てないといつまでも自立できないと思った」とも話している。 盛岡西署は、手塚容疑者はで「つばさ」に乗車しようとした際に、誤って「やまびこ」に乗ってしまったものとみている。 に到着した時点で乗り間違えに気付き、引き返すために上りの「はやて」に乗車した際に全裸になったようだ。 捜査関係者は「いわゆる露出狂のような趣味を持っていたわけではないようだ」と話している。 ちなみに、広報部では「ケースバイケースですが、乗り間違いや寝過ごしの場合は基本的に追加料金は頂いておりません」と説明。 「乗り間違えた」とする今回の場合も、特に別の料金を徴収する例には該当しない可能性が高いという。 ムム全裸! は散さまのように鷹揚ではなかったようですね。 この容疑者の供述は後付けの言い訳にすぎないでしょう。 捜査関係者が「いわゆる露出狂のような趣味を持っていたわけではないようだ」って、公共の場で全裸になるのはその時点で露出狂だと思うんですが。 でも「自分のふがいなさに腹が立ち、裸一貫からやり直すには服を捨てるしかなかった」こんな言い訳を思いつくセンスがすごいですね。 かなりの才能を感じます。 もちろん、全裸になっても何も解決しません。 ではこの人はどうすれば良かったのか、時刻表を見ながら検討してみましょう。 おそらく、本来は、7時35分発の、つばさ121号に、乗って、まで、行き、に、乗り換えて、まで、行く、つもり、だったのでしょうが(これだと9時半に着く)、間違えて、7時24分発の、やまびこ51号に、乗って、しまった、ようです。 これが、7時43分発の、293号だったら、仙台止まり、なので、まだ、マシですが、51号は、盛岡まで、行くので、事態が、より、悪く、なって、しまったんですね。 しかも、引き返して、乗った、はやて18号は、盛岡を、出ると、仙台、 その、次は、大宮まで、止まらない、ので、、との、分岐点である、福島駅には、止まりません。 それが、わかって、ヤケクソに、なったんでしょうね。 そこから、で、赤湯に、着くのが、12時44分、そして、13時31分発の、に、乗れば、14時過ぎには、長井に、到着、できます。 もとの、予定より、半日、ちかく、遅れますが、ちゃんと、行けますから、ヤケに、なる、必要は、ないんですね。 時刻表、を、見ながら、エントリを、書いて、いたら、なぜか、西村京太郎、の、ように、なって、きた、ので、この、へんで、やめて、おき、ます。

次の

FINAL FANTASY XIV

何だか 知ら ん が とにかく よし

さて、ビッチビチに稼働するぅ!! などと前回で記しつつもどうせしねぇんだろうなぁ……などと自分でも少し思ってしまったザ・ロクデナシ野郎ことヒロオでございますが。 前回コラムの「7日目」に登場した店の『CR真・北斗無双(FWN)』は即座に駄目になるも、過去に同店で保険的に打っていた『CRエキサイト(FPSZ)』がそこそこ戻っていたため適度な感じに2日ほど打ったり、そのエキサイトが駄目になったら今度は『CRスーパー海物語in沖縄4(MTC)』が良くなったのでだら~っ打ったりと、ビッチビチとまでは言わずともそれなりにそれなりな感じで週の中盤まで。 そのままそこで打てるのが最も楽とはいえ、私的にはがっつり動こうとは基本しないようにしている店であったため、次の日に他地域で特定日店があることをキリに、地域移動を開始することとしたのでした。 下見のため夜に入る前から移動し始めて、予定の特定日店を観察。 昨年秋頃のリニュー期間に通っていた27. 5玉店が近隣であったため、そこを覗いてから宿に向かう予定としたのですが。 という状況で、まあこれならさっきの店優先でこっちは保険的な扱いかな、と考えて、そこから細かいところも見ていくと。 バラエティ的なコーナーにある得意機種のエキサイトが、あからさまに良くなっていることに気付きました。 この店の台は触ったことがなかったものの、見た目的には明らかに試すべきと思える形……ただし、ひとつ気になったのは形が明らか過ぎる点についてで、この地域は専業や軍団的な集団が多数訪れる所で、その人間たちもエキサイトを日常的に狙うので、こんな明らかな見た目をした台を見逃すはずがないのですよね。 時刻も20:00前でこれを切るには早すぎますし、通常時も1,300回転ほどしか回っておらず、さらには保険的にとっておいて後で~~みたいことが可能な店でもないので、ならばこれでも足りないのかな、との思いが私のなかに一瞬出てきたのも当然と言えました。 それでも、状況証拠的には確かにそうであっても目の前の台は試すべき形。 そう考えて、とりあえず通常時を400回転ほど回してみると、飛び込みはかなり良さげも中がやや微妙、それでも最終結果としては21. 出玉は84. 000円を超えることになるわけですが、では何故これをやっていないのか、または途中で投げたのか、という話になりますよね。 ……わからん。 理由がさっぱりわからん。 まあ、ムラはかなりキツそうな動きでしたし、私の数字が上の可能性も、前任者が物凄い下を出した可能性も両方あり得ますよね。 この結果を受けて、特定日店にそこまで期待していたわけでもないので翌日の予定をこちらへと変更し、近場の定宿へと潜伏することとした私。 【1日目】 特定日店への対抗としてスロイベント的なものを開催するようで、並び客もだいぶ若めの様子。 エキサイトに走りそうな人間の姿がなかったので、わりと後ろのほうからたら~っと台へと向かってみると、ある意味予想外、ある意味予想通りの据え置き形で、さりげな~く傾斜を見たところ……あれっ、ちょっとだけ右に傾いた……か?? これに関しては気のせいでも済むレベルの動きですし、形は変わらずであったので、そこまで気にせずに打ち出しを開始することに。 序盤から展開よく進み、約2,500個打ち込みの段階で22. 5k相当 で、無事打ち切れたものの結果はこんなんになったわけですが。 もし朝に感じとった右傾斜が本当だったなら飛び込みにおいてはプラスとなる可能性は一応ながらあるわけですが、中についてはどうなの?? とも思いますし……。 ……わからん。 理由がさっぱりわからん。 まあ、高い台を打ち切れたのは間違いなく良いことですし、私はそこまで原因にこだわる男でもないので、とりあえず飲んでから考えよう、と思って定宿へと帰還。 もちろん、飲んでからそれについて考えることは一切ありませんでした。 【2日目】 1日目のように特定日店への対抗があるわけでもない、なんということはないド平日。 エキサイトは悪くなる可能性のほうが高いかな、と予想しつつ10分並びで入店すると、ある意味予想通りのやや悪形。 ただ、これが本当に「やや」で、前日の数字が本物ならば、この程度でも全然問題なく打てるのでは?? との見立てとなり。 確かに大きなマイナスではない、それでも0. ……わからん。 理由がさっぱりわからん。 まあ、高い台を打ち切れたのは間違いなく良いことですし、私はそこまで原因にこだわる男でもないので、とりあえず飲んでから考えよう、と思って定宿へと帰還(2回目)。 もちろん、飲んでからそれについて考えることは一切ありませんでした(2回目) 【3日目】 ここから週末突入。 基本的に週末が良くない店であるため、おそらくはここで終了だろう、と思ったのに見てみたらまさかの推定同形。 理由はさっぱりわからんですが、ここまで来たら腰を据えていくしかないな、とやりきる覚悟を決めました。 9k相当 前日までのスーパー欠損を吹き飛ばすとまではいかずとも、それなりそれなりのプラスとなってひと安心。 負けてはいないとはいえ2日間で110kくらいは足りていなかったですからね……あんまり出ないとちょっと心配になるのですよ(謎) で、肝心の回転率は……21. ……わからん。 理由がさっぱりわからん。 まあ、前2日ほどではないとはいえ高い台を打ち切れたのは間違いなく良いことですし、私はそこまで原因にこだわる男でもないので、とりあえず飲んでから考えよう、と思って定宿へと帰還(3回目)。 もちろん、飲んでからそれについて考えることは一切ありませんでした(3回目) 【4日目】 週末突入でも残るなら今日も……と見に行くと、見事なくらいのがっつりがっつり。 一応試してみると17. ということで、先週は色々とわからないことがありながらも高値の台を長時間打てたという、近頃の状況からすると非常にありがたい日々となりました。 理由がわからんことだらけだったのはちょいとアレですけども、とりあえずはこの結果と経過を喜んで、それから次に向かっていきたいと思っております。 しかし、いつまでもこんな旧スタイルの稼働ばかりではいかんなぁ。 おそらく遠くないいつかにこのスタイルも終焉を迎えるのでしょうし、それまでには新スタイルを確立しておかねばとは考えるものの、まあまずは飲んでからね?? というのがザ・飲んだくれスタイル。 とりあえずは私的に「楽」な稼働を続けていって、後のことは飲んでから考えましょうかね。 といったあたりで~、それではまた~。

次の