薬局実習 お礼状。 実習先に出す「お礼状の正しい書き方」とは?

実習先へのお礼状

薬局実習 お礼状

薬局実習は、市などの範囲のエリアを選び、その中から実習可能な施設がランダムに選ばれます。 ですので、自分でエリアを選ぶことしかできません。 これも病院みたいに施設を選択出来れば良いのにと思います。 おかしなシステムです。 おそらく大学と提携している薬局となると、大学間での薬局の争奪戦になってしまうからでしょう。 あと提携し過ぎた結果、応募に偏りがあり実習生を派遣できない施設が出てくるなどの問題もあるからだと思います。 他にも理由があるのでしょうが。 私の薬局実習 私は自分の住んでいるエリアを選び、家から30分くらいの薬局となりました。 肛門科の門前で、だいたい200種類くらいの薬が置いてあったと思います。 実習内容としては、朝の掃除、調剤、服薬指導、薬局製剤の作成、薬の発注が基本的な業務でした。 日によっては、市の勉強会、在宅、学校薬剤師などもありました。 肛門科の門前ということで、坐剤や下剤などが多かったです。 ですので、実習開始後すぐに服薬指導となりました。 私はこの時に 何を聞けばいいのか 特に症状など わからないことがあったので、自分に足りないものを把握して家に帰った後に勉強したり、先生に教えてもらったりしました。 徐々に知識がついてきて、実習の最後のあたりになると、1日15人服薬指導したりなど出来るようになりました。 その後の薬歴を書くのが地獄でしたが 薬局製剤は、UEHクリームというハンドクリームを作りました。 実習生に服薬指導となってしまった患者さんに対しての感謝の意味もこめて、10gほどのサンプルサイズで配りました。 再び来局した患者さんが、服薬指導の際に「大きいサイズを買いたいのですが…」ということもあり、売り上げが良かったです。 その薬局製剤も私たちが暇な時間作っていました。 薬の発注も実習生が行い、責任を持って行いました。 はじめのうちは慣れずに不足してしまい、実習の相方と一緒に怒られていました。 実習をしながらも、 「管理薬剤師さんは、経済面でも業務面でもうまく実習生を使っているな」と感じました。 働いた分は、食事をおごってもらったりしたので、バランスの取り方が上手いと思いました。 Sponsored Link 外部の仕事としては、学校薬剤師を経験出来たのが大きかったです。 百葉箱での測定もしましたが、特に 小学校6年生に向けて麻薬の勉強会をしたのを今でも覚えています。 3クラスあり、はじめの2クラスは薬剤師の先生がお話していたのですが、最後のクラスになると、先生から「あなたたちだけでやりなさい」という無茶振りが来て、相方と即興で話しました。 学校の宿題で感想文があったのでしょう、後日学校の先生から感想文のコピーが送られてきました。 「麻薬はゼッタイダメだと思いました。 」のような小学生の文章を見ると、なんだか微笑ましい気持ちになりました。 また「将来、先生たちのように、かっこいい薬剤師になりたいです。 どうすればなれますか?」といったコメントももらい、お世辞ながらもモチベーションが上がりました。 患者さんのニーズに応えるために様々な規格があったり、ジェネリックを取り揃えているので、 調剤ミスしない工夫も必要です。 病院と比べると長期処方の可能性が高く、薬の動きの幅も大きいです。 在庫をうまく管理するシステムも重要です。 処方内容と患者さんの話から推察したり、疑問に思う力が求められます。 言い方があれですが、病院と比べると症状が軽かったり、会話が成り立つ患者さんが多いと思うので、 渋滞を招かない程度に話をして情報を収集したり、提供しまししょう。 ピークの時間帯には待合室に患者さんがたくさん座って待っています。 待たされすぎると怒る患者さんもいて、その対応に1人取られることになるので、さらなる渋滞を招きます。 そのため、 効率よく回せるよう考える必要があります。 薬局に限ったことでは無いですが、臨機応変に対応する力も求められます。 また 将来的に入院とならないように、薬局で健康をサポートすることが重要です。 場合によっては 受診勧告を判断しなければならないこともあります。 病院実習のページでも話しましたが、これら薬局特徴を意識して実習をしましょう。 病院でもそうですが、 特に薬局は患者さんを満足させながらも効率良く仕事をする力が求められます。 まとめ• 薬局実習は、薬の種類が多いこと、推察力が求められること、効率性が求められること、地域に密着して関われることが特徴としてあげられる。 薬局実習、4つの特徴 関連ページ オスキー(OSCE)が薬学部にも6年制となったため、導入されました。 合格するための対策としては、最後までやり通すことが一番です。 この絶対条件を元に、合格のためのヒントを載せています。 薬剤師の就職活動の方法は、学校経由と就職会社経由の2つがあります。 それぞれの方法について、メリットとデメリットについて考えてみます。 私個人の意見では、就職会社経由の方が圧倒的に楽だし、便利なのでオススメです。 薬学部が6年制になったのに伴い、CBTが導入されました。 CBTに合格するためには、効率よく正しく勉強することが大事で、まず薬理から手をつけることをオススメします。 受かるためのヒントを載せました。 薬学部では、薬局実習と病院実習があります。 実習が自分の人生や、仕事、キャリアに影響を与えるでしょう。 はずれの実習場所とならないようにするためには先輩から話を聞くのが一番です。 病院実習では、点滴に触れられること、患者さんと退院まで関われること、チーム医療ができることなどが特徴としてあげられます。 新人や実習生のうちにたくさんミスして学びましょう。 新薬が世に出るには治験をしなければなりません。 私はこの実習を通して企業は向いていないと感じました。 実習をしたときには、自分は何が得意で、苦手なのかを把握するいいチャンスとなります。 自分の人生を少し長い目で見て、自分なりの優先順位をつけて仕事選びをすることが重要です。 主に仕事内容、就業時間、給与、通勤時間、職場の雰囲気などが要素となってきます。 新人や実習生は、仕事内容にこだわれる時間があります。 就職する際には、仕事内容は大きな要因となりえます。 自分がどういった仕事をしたいのかよく考えて選びましょう。 募集要項の就業時間だけに騙されてはいけません。 残業時間、休暇制度、特殊休暇、有給消化率などを総合的に考えて決めましょう。 給料は高いことに越したことはありません。 募集要項をじっくり読み、基本給、ボーナス、福利厚生、残業代を総合した合計金額で比較するようにしましょう。 実習生や新人は給料の高望みはできないです。 通勤時間は短いほうがいいです。 一人暮らしか実家なのかで大きく変わってきます。 お金や家事、近さなどから総合的に通勤時間を考える必要があります。 職場の雰囲気は長年のそこの施設が作り上げているので、根本的に変えるのは難しいです。 ですので自分が適応することが重要となります。 イライラや不満がたまった最後の手段として転職があります。 病院薬剤師は薬局薬剤師に比べて、給料が安いです。 ただ勉強したいからといって社畜をしているのは時間がもったいないです。 薬局薬剤師もかかりつけが必須となり、今後時代の流れに対応できる薬剤師が求められます。

次の

さっと書ける! 薬学部 薬科大 実習先の薬局へのお礼状 文例・サンプル【ブログ内人気NO1記事】

薬局実習 お礼状

お礼状とは お礼状とは感謝を綴ったお手紙 お礼状とは言葉通り、お礼の手紙のことで感謝を綴ったお手紙の事を言います。 病院だけでなくどんな仕事でも必ず御世話になったことに対してのお礼でありビジネスの上ではマナーの1つです。 最近は、メールでのお礼状もあるようですが、手書きで書いたお手紙は気持ちも入り伝わるでしょう。 お礼状を書く理由 送るメリットとしては、自分の学校や後輩への信用度も変わってくるといっても過言ではありません。 つまり、後輩へ良いバトンタッチをすることにつながるでしょう。 病院実習のお礼状の選び方 お礼状には便箋とハガキの2つがよく使われる お礼状としてよく使われるものは、便箋とハガキです。 ともに無地を使われることが多いです。 お礼状にハガキは失礼ではと思う方もいらっしゃると思いますが、失礼には当たりませんので、安心して頂いて大丈夫です。 また、最近はメールでのお礼状を送信することもあるようですが、出来たら手書きでのお手紙をお勧めします。 色つきや花の絵が小さく入っている程度であれば送っても問題はないようです。 また、封筒と便箋が異なるものよりは便箋と封筒とセットになっている物をお勧めします。 最近は、お礼状用の品のあるハガキも売られているようです。 病院実習では主に患者様と接することが主となります。 病院見学では、患者様というよりは自分の職種の先輩がどんな事をやっているのか、雰囲気はどうなのか、どんな仕事なのかを理解する事です。 研修とは、すでに免許を持っている方が自分の能力を上げる為に学びさせていただく事です。 このように、それぞれ目的が違って来るため、実際に何をしたのか振り返られます。 また、送られた方も詳細に書いた事で振り返ることができます。 「この場面でこんなことがあり、こういう事を学びました。 」や「自分の事を振り返り今の自分ではダメだと痛感しました。 」等、勉強面だけではなく、その職種の仕事で気づいた事、学んだ事などを書くことも大切です。 決められた期間の中で関わった時間は短いかもしれませんが、時間を割いて指導してくださった方や協力してくださった患者様には感謝を述べることが大切です。 お礼状を送るタイミング 病院実習や病院見学終了後すぐに出すことが大切です。 お礼状は、出来るだけ終了翌日には投函したいものです。 早ければ早い方がお礼状の価値があります。 遅くとも一週間以内に投函することが大切です。 また、マナーのポイントを押さえて丁寧に書くことも大切です。 便箋、ハガキでも基本は縦書きがマナーです。 友人など親しみのある方においては横書きでも構いませんが、ビジネスで使い場合は縦書きが良いでしょう。 また便箋で折り曲げる際は三つ折りにします。 開いたときに、文頭が来るように見やすいようにしましょう。 注意しないといけない点が宛先です。 病院名、部署名、役職、職種、個人名と書いていきます。 また、病院や部署などには御中はつけません。 先生に様をつけて「先生様」と二重敬語になってしまう為、気をつけたい部分です。 病院実習ではしっかりと指導者の氏名を覚えておきましょう。 」後付けで、日付、学校名、学部、学科、差出人と書き、最上段に宛先を書いていきます。 「拝啓〇〇の候、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。 朝の病棟回診、診察、手術など多くの場に参加させていただきました。 今後も貴院で研修させていただきたいという思いが高まり、今後はより一層学業に取り組んでいく所存です。 敬具」と書き、後付けの日付、氏名、宛先を書きます。 「拝啓〇〇の候、益々のご健勝のこととお慶び申し上げます。 病院実習での体験は、何もかもが初めてな事ばかりで沢山経験しようと思っているうちに実習期間があっという間に過ぎていってしまいました。 実際を体験し、研修生とはいえ患者様に対しては責任ある立場として接していかなければならないという使命感と、私達の言葉や行動1つ1つに患者さまが関心を示している事を実感致しました。 また、患者さまからの励ましや声をかけて下さるなど感動し、これが看護の仕事だと改めて感じました。 私の目指している本業は、本当にやりがいのある仕事であると改めて確信し、今回の病院実習で私が得た最大の収穫でした。 今後もより一層学業に励み、病院実習で学んだ事を生かせる看護師になりたいと思います。 敬具」と書き、指導者と患者様へ感謝を述べましょう。 後付けには日付、氏名、最上段に宛名を書いていきます。 皆様お忙しい中、1つ1つ丁寧にご指導くださり感謝しかありません。 今後は実習で学んだ事を活かせるようにまずは学業に専念し国家試験をとり、立派な薬剤師本当にお世話になりました。 ありがとうございました。 皆様の今後一層のご活躍お祈り申し上げます。 敬具」と書き、後付けとして日付、氏名、最上段に宛先を書きます。 調剤薬局の場合は、役職のある方の氏名を書いたほうが良いでしょう。 「拝啓〇〇の候、〇〇先生におかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。 患者様の〇〇様と接しさせて頂き、自分の知識のなさに加え〇〇様からたくさんの事を教えて頂きました。 患者様からの声かけが何よりうれしく、やりがいを感じました。 今回学んで事を生かし、一層学業に励み国家試験を合格したいと思います。 〇〇先生には、貴重な時間を使用して頂き誠にありがとうございました。 実習に協力してくださった〇〇様にも感謝いたします。 今後のより一層のご活躍をお祈りいたします。 敬具」と書き、後付けの日付、氏名、最上段に宛先を書きます。 「拝啓〇〇の候、益々のご健勝をお慶び申し上げます。 この度は〇日間という間ではありましたが、貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。 施設は、ご利用者様の生活空間であり、その中で自分の仕事をしていく事が時間との戦いでもありました。 何より利用者様の生活空間を自然に過ごして頂くようにする支援する事。 支援することは大変でしたが、ご利用者様との触れ合いの中で人と人とのつながりの大切さを改めて良いものであると実感致しました。 施設は、病院と違いADLも大事ですが、QOLとその人らしさを支援することであると改めて実感致しました。 これは、なかなか学校では学べる事ではなく、大変貴重な経験であると思います。 皆様の貴重な時間を割いてご指導して頂き、感謝申し上げます。 今後の〇〇施設のご活躍をお祈りいたします。 敬具」と書き、後付けの日付、氏名、最上段に宛先を書きます。 「拝啓時下、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。 〇月〇日から〇日まで、〇〇でのインターシップに参加致しました、〇〇学校、〇〇学部、〇〇学科の〇〇と申します。 このたびは、〇〇日間にわたり大変貴重な体験をさせて頂きましてありがとうございました。 〇〇様をはじめ、〇〇の方々には貴重なお時間を割いて教えて頂き、本当に充実した毎日でした。 まだ社会経験もなく右左も知らない私を最後まで気にかけご指導して頂きありがとうございました。 実際、経験をさせていただき自分のやりたい事がどんどん膨らみました。 インターンシップに参加させて頂いたことにより、自分に足りない部分を実感し、より一層学業に専念し、皆様にご迷惑の書けない自分になろうと思いました。 今回は、かけがいのない時間をありがとうございました。 皆様の今後のご活躍をお祈りいたします。 敬具」と書き、後付けの日付、氏名、最上段に宛先を書きます。 「拝啓〇〇の候、益々のご健勝のこととお慶び申し上げます。 〇月〇日から〇日まで病院実習と研修をさせて頂き貴重な時間を過ごすことができました。 普段の業務の中で立ち止まらなければならない事を改めて、研修を通し気づき初心に戻ることが出来ました。 自分の専門としている分野だけでなく他の分野の面においても今後の糧になると思います。 今回学ばさせて頂いたことを忘れず、日々精進してまいります。 お忙しい時間の中研修させて頂きまして、誠にありがとうございました。 敬具」と書き、後付けとして、日付、氏名、最上段に宛先を書きます。 お礼状は病院実習や研修の中にも含まれていると認識する 最近は、メールでのお礼状もあるようですが、手書きでのお手紙でもメールでも書き方は同じです。 ただ、気をつけて頂きたい書き方は、封筒で送る際にパソコンで作成したお礼状の内容は、業務的な内容にとらわれてしまうので、できたら手書きで書いたほうが伝わりやすいです。 丁寧に書けば、字体が崩れていてもかまいません。 病院でも医師、看護師、リハビリ、薬局、検査、事務職と幅広い職種の中で、書く内容は違うかもしれません。 お礼状の中にその職種の特徴をふまえて書いたほうが良いでしょう。 医師、看護師、リハビリ、事務職は人との結びが主であり、薬局は最初は薬品関係でしょうし、検査科は、検査の種類などが主になることでしょう。 お礼状を書いていないからといって、実習の成績に影響するわけではありませんが、これも病院実習だけではなく、今後の社会で役立つ1つの認識となりえるはずですので、1つのお礼状の書き方など、調べておくことも大切です。 他のお礼状の書き方に関連する記事も合わせて見てみてください。

次の

薬局実習体験談 ~将来はやっぱり薬剤師~

薬局実習 お礼状

実習に行った後のお礼状を出すタイミング。 それは、お礼状の書き方マナーで一番大事といってもいいポイントです。 お礼状は、帰ったら即出すくらいの気持ちで、数日以内に出すというものです。 他のお礼状もそうですが、すぐ出すのと、だいぶたってから出すのでは感謝の伝わり方も違います。 また実習の人のことを新鮮に覚えてくれている間と「これ誰だっけ?」というくらい間が空いてからでは印象が違うのはわかるかと思います。 お礼状の宛先は部署名か個人名 実習のお礼状は、社長や校長等のトップに送るのも一つの方法です。 ただ、顔も見たことがない相手であれば、具体的な話に欠けがちで、形式的になりがちです。 そのため、お礼状を送るのであれば、できるだけ会ったことのある担当の人に送りましょう。 実習の性質上、担当の人がはっきりしない場合は、個人名は難しいですが、基本印象に残したいのであれば、お礼状の宛先は部署ではなく個人になるようにします。 それによって、より具体的なエピソードを添えてお礼状が書けるため、印象に残りやすくなります。 実習のお礼を送りたい人が複数いても、それぞれ文面をきちんと考えて、それぞれに出すこともできます。 迅速に実習のお礼状を出すとして、媒体は何で出せばいいでしょうか。 基本的に便箋で封書が最上位で丁寧とされ、次いではがき、最後がメールとなります。 そしてパソコン印刷より手書きの方が、より気持ちがこもっているととられるようです。 ただ、相手が連絡先としてメールアドレスを渡してくれる場合があります。 その場合はメールで返すのも、失礼とは限らないのです。 メールの場合ハガキや便箋のような紙媒体より、いつでも送れるという利点を生かし迅速に送りましょう。 ですが、出す相手が比較的年配の方であれば、紙の礼状の方馴染みがあり、メールはどうしても手抜きととられる時があります。 お礼状を何で作るかは実習先の状況に応じ、チョイスしていくようにしましょう。 お礼状をメールで送ると軽い印象を与えてしまう メールはお礼状としては、少し軽い印象をあたえます。 ですが、メールで送った場合の利点もあります。 メールは手軽で帰ったら即送れるという点、手軽さゆえに相手もレスポンスを返しやすいということです。 何か疑問点があれば、返してくれる可能性があるということです。 また、何か後で書類を送る場合、一緒に送るお礼状がどうしても遅れる場合があります。 メールで先にお礼を入れておくと、印象はグッと違ってくるでしょう。 このような点で、メールには手軽さゆえの利点があるので、うまく活用しましょう。 お礼状は拝啓から始まり敬具でしめる書き方をする 拝啓から始まり少々堅苦しい時候の挨拶へ続くような文。 お礼状の基本の書き方としては、昔ながらの決まった形式をきちんと守りましょう。 決まった形式の書き方や、お礼状のマナーを知らない場合もあるでしょう。 ですが、実習での感謝を伝えるためのお礼状書きは、社会人として身につけるべきマナーを知るいい機会です。 お礼状の書き方は、紙でもメールでもビジネス的なやりとりする時に、応用がきき絶対に役に立ちます。 また、あまりに印象が悪いことをすると、場合によっては自分の後に来る後輩たちに影響が出ます。 これはお礼状だけでなく、実習の内容でも同じことがいえます。 くれぐれも失礼のないように、実習前から実習後までふるまうように心がけましょう。 〈 実習で学んだことを具体的に書き、それをこれからどう生かしていきたいかを自分なりにまとめる。 直接伺うべきところ、略儀ながら、書中をもちまして御礼申し上げます。 ありがとうございました。 最後の住所の部分は、学校名と専攻等の所属と違い必須ではありません。 これからどう生かしていくかの決意の部分は、実習の結果得られる資格に向けてがんばることを書いておくことも大事になります。 この度は二週間に渡る教育実習をさせていただき、何にも代え難い大事な経験をさせて頂き、大変お世話になりました。 〈実習で学んだことを具体的に書き、それをこれからどう生かしていきたいかを自分なりにまとめる。 今後ともよろしくご指導のほどお願い申し上げます。 本来はお伺いしてお礼を申し上げるところ、取り急ぎお礼状を差し上げた次第です。 実習期間の間皆様に丁寧なご指導を賜りましたこと、本当にありがとうございました。 敬具 平成00年0月0日〈住所〉〈学校名所属〉〈氏名〉』 実習後に出す感謝を伝えるお礼状は基本的なマナーを守った書き方を心がけよう 簡単に実習のお礼状においての書き方マナーをざっくりまとめると、『実習から帰宅後迅速に、形式を守り失礼のないお礼状を作成し送る』という書き方に尽きます。 失礼というのはお礼状を送る相手と自分の年代の差や、立場の違いによって微妙に異なります、相手の会社が実習の場を提供してくれているということに敬意を忘れないこと。 そして、そこで学んだポイントをしっかり押さえた書き方で、良いお礼状を差し上げるようにしましょう。

次の