ワクワク会員ログイン。 ワクワクメメーログイン

ワクワクメール複数アカウント

ワクワク会員ログイン

一長一短だね この記事では 他人のログイン時間を確認する方法と、 自分のログイン時間を隠す方法を解説します。 上手に使い分けましょう!! ログイン時間を知れば相手の本音が分かる!! 他の会員が最後にいつログインしたのか分かると便利ですよ。 具体例をいくつか見ていきましょう。 ライバルです。 あなたはキープされているのか、それとも本命なのか。 相手の気持ちをしっかりとあなたに向かせるためにもう少し頑張らないといけないかもしれませんね。 真面目に働いている人なら仕事中に出会い系サイトを見たりはしません。 ひょっとしたらその人は無職なのかも。 このようにログイン時間から相手の嘘を見破れることもあります。 しかし、あなたとLINEをしている期間にワクワクメールにログインしていたら、本当は真面目な出会いを探していないヤリモクの可能性があります。 あなたの他にも物色しているので、あなたに対して真剣ではないことは確かですね。 そんな時にログイン日時を確認してみましょう。 ログインしているのに返信がなければ脈なしです。 メッセージは読んでいるけど後回しにされているんです。 他の人を優先してやり取りしているのでしょう。 既読スルーと同じですね。 あなたがメッセージを送信した後にログインしていなければ、まだメッセージを読んでいないだけなので落胆することはありません。 気長に返信を待ちましょう。 いつもあなたとやり取りしている時にだけログインしているのなら、相手はあなたに気がある可能性が高いです。 自信を持ってデートに誘いましょう。 釣られた男性が登録して彼女のログイン時間を確認すると、1年前だったなんてこともあります。 ツイッターでは「毎日ワクワクメールを見ている」と言っておきながら最終ログインは5日前だったりとか。 アフィリエイト報酬狙いの詐欺ですね。 そもそもこんな手に引っかかる人は少ないとは思いますが、もし引っかかってしまったらログイン時間を見れば詐欺だと気づけることもありますよ。 たとえば、丸の内OLレイナさんのブログは過去記事が当時のまま残されているので騙されてしまう人もいまだにいるようです。 ワクワクメールの最終ログインは3年前になっているので会えないんですけどね。 丸の内レイナさんについて詳しくは以下の記事で。 プロフィール検索で分かるよ ログイン時間がどこに表示されているのか知らない方も意外に多いです。 プロフィール画面には表示されていないので、ちょっと分かりにくいんですよね。 プロフィール検索の検索結果に表示されるんですよ。 プロフィール検索をするとこの画像のように、最後にログインした年月日と時間が表示されます。 WEB版のデザインが「OLD ver」になっていると上記の画像のように表示されます。 「NEW ver」の場合は「リスト表示」にすると見えます。 「写真表示」では見えません。 アプリもプロフィール検索で「リストで表示」にすると見れますよ。 「写真で表示」にしていると見えません。 特定の人のログイン時間を調べる方法 気になる人のログイン時間を調べたい時には、ニックネーム検索が便利です。 ニックネーム検索の手順は以下の通り。 <WEB版の場合> 左上の「探す」をタップするとメニューが展開されるので、「プロフィール検索」をタップ。 プロフィール検索画面の一番下までスクロールすると「ニックネーム検索」が出てくるのでタップ。 「住まい」と「年齢」を選んだら、ニックネーム欄にログイン時間を知りたい人の名前を入力し「検索ボタン」をタップ。 検索結果が表示されますので、ここでログイン時間を確認しましょう。 同じ名前の人がいた場合には複数人が表示されますが、顔写真やアバターですぐに分かりますよね。 WEB版のデザインが「OLD ver」で解説しましたが「NEW ver」やアプリでもやり方はだいたい同じです。 募集・つぶやき・日記でも活動時間は分かる 募集(掲示板)の書き込みを見れば、書き込まれた時間が分かります。 正確なログイン時間とは異なりますが、相手がサイト内で活動していた日時は把握できますね。 同様に「つぶやき」や「日記」の書き込みを見れば、サイト内で活動していた日時が分かります。 募集通知も設定しておこう リアルタイムで知りたい場合には募集通知の設定をしておくのがおすすめ。 相手が掲示板に書き込んだ瞬間に通知メールでお知らせしてくれます。 募集の通知設定は相手のプロフィール画面で行えますよ。 シルバークラス会員になればプロフィールにログイン日時が記載される 男性会員のみの特典ですが、 シルバークラス会員になれば女性のプロフィールに最終ログイン日時が記載されるようになります。 ただし、シルバークラス会員になるには過去93日間の入金合計額が1万円以上必要。 約3カ月間で1万円なので、月平均にすると3400円くらいですね。 ログイン日時はニックネーム検索をすれば分かるし、シルバー会員にはならくてもいいと思いますよ。 プラチナクラスなら凄いんですけどね。 ここまでは他の会員のログイン日時を確認する方法についてお話してきました。 以下では、 自分のログイン時間を隠す方法について解説します。 知られたら困ることもあるよね 自分のログイン時間を隠す方法 他の会員に自分の動きを知られるのって嫌なものですよね。 出会い系サイトなので同時に複数の異性とやり取りするのは普通のことです。 たくさんの異性の中から相性の良い人を見つけるのが目的の場所ですからね。 同時に複数の人とやり取りをしても悪びれることは何もないんですけど、 相手から見れば印象が悪くなってしまいます。 ヤリモクとか浮気っぽい性格に思われてしまうんですよね。 こういった誤解を生まないために ログイン時間を非表示にしましょう。 やり方は簡単です。 プロフィール検索設定でプライベートモードに設定すればOK。 プライベートモードにすると他の人がプロフィール検索をしてもあなたのプロフィールが検索結果に表示されなくなります。 つまりログイン時間も表示されません。 デメリットもあって、プロフィール検索からあなたのことを見つけてアプローチしてくれる異性がいなくなってしまうんですけど、 掲示板に書き込んだり、あなたからアプローチするようにすればデメリットは補えます。 WEB版のプロフィール検索の非表示設定の方法を解説します。 左下の「マイメニュー」をタップし、展開されたメニュー欄から「各種設定」を選びます。 下にスクロールしていくと、プライバシー設定の「プロフ検索設定」という項目が出てくるのでタップ。 「プライベートモード」を選んで「更新ボタン」をタップすれば設定完了です。 こっそり他の異性と出会えるってわけです(笑) 抜かりなく設定しておきましょう。 以上、ログイン時間の確認方法と隠す方法を解説してきました。 ログイン時間は使い方次第でいろんなことが分かってしまうんですよね。 出会い系サイトやマッチングアプリならではの悩みとも言えます。 他人のログイン時間は知りたいけど、自分のログイン時間は知られたくない。 人間ってわがままな生き物ですね(笑).

次の

ワクワクメメーログイン

ワクワク会員ログイン

ワクワクメール複数アカウント ワクワクメールのアカウントを複数持ちたいと考える男性っていませんか? 正直に言うと、僕も一時期2つ位アカウントを持ちたいと思った事があるんです。 なんで複数のアカウントを持ちたかったと言うと、正直に言いますと現在進行形でいい感じの女性に行動がバレたくなかったからです。 調子に乗って、もっと沢山の女性と会いたいと欲を出したんですね。 色々と調べてみると、中には気になる相手はどんな行動をしているのかチェックしたいから、別人として接触してみようと別アカウントを使いたいと考える人もいるみたいな…ドラマの世界だけじゃなかった! さすがに僕はそこまで惚れ込んだ女性がいなかったのか、サッパリな性格なのか分からないですけど、その発想は浮かばなかったです。 でも、そう言った理由で複数のアカウントを持ちたい人もいるみたいなので、人を好きになるってのはある意味恐ろしい行動に出るもんです。 人間ですから、ワクワクメールは出会い系サイトなんで、好きになればなるほど色々と詮索したり悩んだりするのはオカシイ事じゃないです。 だからって、行き過ぎた行為は結局は破滅の道に進む事になるんじゃないかと思います。 コンテンツリスト• 複数のアカウントを作りたいと思った時 複数のアカウントを持ちたいと思えば、作る事なんて簡単ですけど 長くワクワクメールをしている内にそれに意味は無い事だと思えてきたんです。 僕はワクワクで日記を沢山書いているんですね! 今まで日記を書いて知り合った相手との良い印象があるんです。 もし複数のアカウントを利用していたら日記は別々になっちゃうんで、複数アカウントで利用したとするとマイナス効果しか生まれなかったんじゃないかと思っています。 日記だって、思いつくままに自由気ままに書いているわけでもないんですよ。 相手が気になるあまりに、別アカウントを作り他人として探りを入れたとしても、それが何が得なのかなって思うんですよ。 第三者の視点で見たら、それはもうヤバイ感情になっちゃってるじゃないですか! ダメならダメで、他にもっと気になる人がいるはずだってマインドセットするのもありだと思うんですよね。

次の

ワクワクメールにログインできない時の対処法。最終手段はこれだ!!

ワクワク会員ログイン

こちらの記事も参考にどうぞ ワクワクメールのログイン画面 ワクワクメールのログイン画面は下記の画像のようになっています。 PCのログイン画面 画面の左側にログインが用意されています。 スマホのログイン画面 スマホの場合は上記の画像のように右上の「ログイン」ボタンをタップするとログイン画面になります。 下記の画像のよになるので「メアドまたは電話番号」「パスワード」を入力して会員ログインボタンを押せばログインできます。 ログインは入力情報を保存にチェックを入れておくと便利 スマホの場合ログイン欄の下にある「入力情報を保存」にチェックを入れてからログインすると、次回ログインページにアクセスした際に前回入力したメアドまたは携帯番号、パスワードがヌウ力されている状態になります。 ログイン入力の手間が省けて便利です。 例えばPCの場合は全角文字で入力している可能性があるので半角英数字に変更して入力する。 また電話番号は-(ハイフン)は必要ないので「09012345679」のように数字だけで入力する。 このような間違いが多くあるそうなので確かめてから入力しましょう。 強制退会処分(利用停止)・この会員ではログインできません 1番問題なのが強制退会処分などでログインできなくなってしまった場合です。 何かしらの規約違反をしたり、他の会員に嫌がらせをしたりして通報が多いと強制退会にさせられることがあります。 特にワクワクメールは運営が業者に厳しく対処したり、通報があるとアカウントが停止になる可能性があります。 こうなってしまうと同じIDでログインすることは出来なく、復活させるor再登録することも出来なくなります。 下記のような事をしていると強制退会になる可能性があるので注意して下さい。 援助交際行為• パパ活• 個人情報をプロフや無差別に記載する• 性別を偽る• 複数のアカウントを使い分ける• 法律に違反する行為• 他サイトへの誘導行為 もし自分が違反行為をしていないならサポートに連絡してみましょう。 事実関係をチェックしてくれて嫌がらせなどで誤ってアカウント停止になっていれば復活してくれます。。 メンテナンス・サーバー落ち この場合はサイトにアクセスできない状態になっているだけで自分が悪いわけではありません。 時間を空けてからアクセスすれば問題ありません。 メンテナンスをする場合などは事前に最新情報などに情報が記載されています。 サーバーが落ちている場合は事前には分からないので、復旧されるまで待っているしかありません。 こちらの記事も参考にどうぞ 電波(通信)が入ってなかった あまりないですがネット通信の接続が悪くログインエラーが表示されることもあります。 この場合とネット通信が繋がればログインエラーにはなりませんので、通信環境を確認してからログインをやり直してみましょう。 ワクワクメールにログインするとログイン時間が更新される 豆知識としてワクワクメールは自分がIDとパスワードを入力してログイした時間がプロフ()、または検索画面で表示されます。 ずっとログインしたままで利用していると、ログイン時間は更新されず、最後にログインを入力した時間が表示されるようになっています。 これをチェックすることで相手が今ワクワクメールを利用していることがわかり、アプローチの成功率を上げることもできるのでチェックしておくと良いです。

次の