近く の 鯛 焼き 屋 さん。 たい焼きブーム再来か!福岡で人気のたい焼き屋さん7選!

わざわざ訪れたい!長野県上田市周辺のこだわりのパン屋さん7選

近く の 鯛 焼き 屋 さん

わざわざ訪れたい! 長野県上田市周辺のこだわりのパン屋さん7選• まとめ わざわざ訪れたい! 長野県上田市周辺のこだわりのパン屋さん7選 それでははりきっていってみましょう! その1. 健康的なパンがコンセプトのパン屋「わざわざ」 まず最初に紹介するお店は、「わざわざ足を運んで頂いてありがとうございます!」の意味を込め、「わざわざ」という名前を付けたパン屋さん。 山のてっぺんに、かわいらしく一軒家が佇んでいました。 周りは山々に囲まれていて、絶景です! フォトジェニックな景色に思わずパシャリ。 店内に入ると、立派な石窯に圧倒されてしまいました。 これは期待できそう。 せっかくなので、 本日のパンプレートを注文してみました。 とっっっ……てもおいしそう……。 こだわりポイント:地元の食材だけでつくった自家製酵母カンパーニュ 地元の油や粉しか使わない、自家製酵母でつくられているわざわざのパン。 上にのっているふわっとした卵と、さくっとしたパンの食感がたまりません! 体が喜ぶバランスの良さ。 カンパーニュの他にも、角食という名前の食パンや季節のパウンドケーキなどもありました。 Webサイトからもパンの宅配をしているので、遠方の方はそちらを利用してみるのも良さそうです。 お店の名前 わざわざ アクセス 長野県東御市御牧原2887-1 定休日 毎週月・火・水・日 営業時間 11:00~16:00 駐車場 あり Webサイト その2. 天然酵母パンの老舗「ルヴァン 信州上田店」 次に足を運んだのは、古民家の並びにある「ルヴァン」というパン屋さん。 白い壁と黒い瓦の造りから日本の風情が感じられるお店です。 店内に入ると天然酵母で作られた、たくさんのパンたちがお出迎えしてくれました。 幸せな匂いがします……。 さっそくランチメニューのスープとパンの盛り合わせを注文。 どれも色々なおかずが乗っていて、おいしそう! 店内では他にもフレンチトーストなどのカフェメニューもあったので、今度はゆっくりお茶をしに訪れたいと思います。 こだわりポイント:国産小麦を使用した麦本来の味を生かしたパン パンは石臼で挽いた国産小麦と自家製天然酵母です。 ハード系のしっかりとした歯ごたえのあるパンは、ポテトサラダ・ピーナッツバター・ミートソースなどのおかず系と相性が抜群! お店の名前 ルヴァン 信州上田店 アクセス 長野県上田市中央4-7-31 定休日• パン:毎週水曜日/毎月第1木曜日• カフェ:毎週火/水曜日/毎月第1木曜日 営業時間• パン:9:00〜18:00 / カフェ:10:00〜17:00 L. O16:30 駐車場 あり Webサイト その3. あれ、ブックカフェ? と思ったそこのアナタ。 ブックカフェとしてはめずらしく、パンの人気店、Haluta軽井沢店から毎朝取り寄せる出来たてのパンの販売をしているのです! 本屋さんではなかなか見かけない、めずらしい本が沢山並んでいました。 なんだ、この細長いパンは…! 説明を見ると「ミルフ」という名前のパンで、中にミルククリームが入ったミルクフランスのようなパンなのだそう。 さっそくスープセットで注文してみました。 こだわりポイント:月によって種類が変わる、NABOの「スープセット」 練乳クリームが甘すぎず、ふんわりした食感と合ってとってもおいしい! Halutaのパンは国産小麦を使用しているそうです。 スープはじゃがいもやにんじんなど、お野菜が入ったボリューム満点のクラムチャウダー。 スープは月によって変わるので、毎回楽しめます。 おいしいパンを食べながら、ゆったりとした雰囲気についつい長居してしまいそうな、心も体もくつろげるお店でした。 築200年の古民家を改装したパン屋「穀蔵(こくぞう)」 築200年の古民家で営まれている「穀蔵(こくぞう)」は、自家製の天然酵母を使ったこだわりのお店。 食事スペースのお座敷は、どこか古きよき時代を思わせる、古風な落ち着く空間です。 さっそく注文したおまかせパンランチは、その日のスープとオードブルがセットで食べられます。 写真はその色鮮やかなオードブル! こだわりポイント:天然酵母の第一人者から受け継いだ石窯で焼いたパン 穀蔵では天然酵母パンを初めて日本に持ち込んだ第一人者からゆずり受けたという、日本に一台しかない石窯で焼いています。 土台の味がしっかりしているパンは、きんぴらごぼうなど、面白い食材と組み合わせても美味しいんです。 こちらはカリッと焼いたパンを、カレー風味のピリッとしたスープにディップして食べました。 ほっと一息つける静かな空間で、優雅な気分にしてくれる贅沢なパン屋さんでした。 お店の名前 穀蔵 アクセス 長野県上田市上野2338 定休日 火・水・木曜(祝日の場合は営業) 営業時間 11:00〜18:00 駐車場 あり Webサイト ー その5. ベーグルとナチュラルスイーツの店「ベーグル屋ハル」 こちらのお店は東京・高田馬場でカフェを営んでいた夫婦が開いたベーグル専門店。 ベーグルはもっちもちでぎっしり厚みがあり食べごたえ満点です。 イチジクのベーグルは、朝早く売り切れてしまう人気の一品。 人にも環境にも配慮して作られた、材料を厳選した天然酵母のベーグル屋さん。 卵・乳製品のアレルギー持ちの方でも安心して食べられるのは嬉しい! 売り切れ次第終了なので、早めに行くことをおすすめします。 お店の名前 ベーグルとナチュラルスイーツの店 ベーグル屋ハル アクセス 長野県上田市中央2-11-19 グラスプ海野町2号館A号室 定休日 日曜日・月曜日 営業時間 9:00~18:00(売切れ次第終了) 駐車場 あり Webサイト その6. 昭和25年創業の老舗パン屋さん「ササザワベーカリー」 次に訪れたのは、昭和25年創業の老舗パン屋さん。 お店の横には「焼きたてのパンを売る店」の看板がありました。 期待が膨らみます。 店内には、ひときわ目を引く袋に入ったパン「 牛乳パン」が! 気になったので購入し、テイクアウトしてみました。 半分にカットすると、中からたっぷりのクリームがあふれます。 こだわりポイント:長野県産の牛乳をたっぷり使用した「牛乳パン」 「牛乳パン」はふんわりしたパンに甘いクリームが入っていて懐かしいやさしい味のパンです。 原料に有精卵、創生水(還元水)、無添加マーガリンなどを使用した、 添加物が含まれていないパンを使用しています。 お水までこだわっているなんて、すばらしい! お店の名前 ササザワベーカリー アクセス 長野県上田市上丸子259 定休日 日曜日(祝日は不定休) 営業時間 7:00〜19:00 駐車場 あり Webサイト ー その7. ケーキとパン両方楽しめるお店「LEVREandBON」 2015年8月にオープンしたばかりのお店「LEVREandBON(レーブルアンドボン)」。 お店には「 ケーキ職人」と「 パン職人」がいるので、どちらも食べれちゃう、よくばりなお店なんです! 扉を開くと、おいしい誘惑が待っています……。 パンは天然酵母を使用していて、子どもでも食べられる小さなパンから、ハード系の大きなパンまで幅広く並んでいます。 持ち帰って食べたのは、シナモンのパン(左)とチーズ入りのリュスティック(右)。 見た目はハード系のリュスティックですが、外はカリっと中は思ったよりもソフトで柔らかく、チーズがアクセントになって美味しかったです。 こだわりポイント:クセの少ない「あこ天然酵母」を使用した小麦本来の味を楽しめるパン 天然酵母は酸味があると言われていますが、「あこ天然酵母」は小麦とお米を使用した、クセの少ないやさしいパンです。 なんとパン生地には卵・牛乳を一切使用していません。 お店の名前 LEVREandBON(レーブルアンドボン) アクセス 長野県上田市神畑281-20 定休日 月曜日・第1火曜日・第3火曜日 営業時間 9:00~19:00 駐車場 あり Webサイト まとめ いかがでしたでしょうか? 長野県上田市にはこんなにも素材にこだわるパン屋さんがたくさんあることを知り、正直びっくりしました。 今回いただいたパンはどれも本当においしくて、お店の空間もステキで心からほっこりできました。 次はどんなおいしいものを食べに出かけようかなぁ〜。 ぜひみなさんも、上田市に遊びにいってみてくださいね! それではまた!.

次の

たい焼き きくや

近く の 鯛 焼き 屋 さん

わざわざ訪れたい! 長野県上田市周辺のこだわりのパン屋さん7選• まとめ わざわざ訪れたい! 長野県上田市周辺のこだわりのパン屋さん7選 それでははりきっていってみましょう! その1. 健康的なパンがコンセプトのパン屋「わざわざ」 まず最初に紹介するお店は、「わざわざ足を運んで頂いてありがとうございます!」の意味を込め、「わざわざ」という名前を付けたパン屋さん。 山のてっぺんに、かわいらしく一軒家が佇んでいました。 周りは山々に囲まれていて、絶景です! フォトジェニックな景色に思わずパシャリ。 店内に入ると、立派な石窯に圧倒されてしまいました。 これは期待できそう。 せっかくなので、 本日のパンプレートを注文してみました。 とっっっ……てもおいしそう……。 こだわりポイント:地元の食材だけでつくった自家製酵母カンパーニュ 地元の油や粉しか使わない、自家製酵母でつくられているわざわざのパン。 上にのっているふわっとした卵と、さくっとしたパンの食感がたまりません! 体が喜ぶバランスの良さ。 カンパーニュの他にも、角食という名前の食パンや季節のパウンドケーキなどもありました。 Webサイトからもパンの宅配をしているので、遠方の方はそちらを利用してみるのも良さそうです。 お店の名前 わざわざ アクセス 長野県東御市御牧原2887-1 定休日 毎週月・火・水・日 営業時間 11:00~16:00 駐車場 あり Webサイト その2. 天然酵母パンの老舗「ルヴァン 信州上田店」 次に足を運んだのは、古民家の並びにある「ルヴァン」というパン屋さん。 白い壁と黒い瓦の造りから日本の風情が感じられるお店です。 店内に入ると天然酵母で作られた、たくさんのパンたちがお出迎えしてくれました。 幸せな匂いがします……。 さっそくランチメニューのスープとパンの盛り合わせを注文。 どれも色々なおかずが乗っていて、おいしそう! 店内では他にもフレンチトーストなどのカフェメニューもあったので、今度はゆっくりお茶をしに訪れたいと思います。 こだわりポイント:国産小麦を使用した麦本来の味を生かしたパン パンは石臼で挽いた国産小麦と自家製天然酵母です。 ハード系のしっかりとした歯ごたえのあるパンは、ポテトサラダ・ピーナッツバター・ミートソースなどのおかず系と相性が抜群! お店の名前 ルヴァン 信州上田店 アクセス 長野県上田市中央4-7-31 定休日• パン:毎週水曜日/毎月第1木曜日• カフェ:毎週火/水曜日/毎月第1木曜日 営業時間• パン:9:00〜18:00 / カフェ:10:00〜17:00 L. O16:30 駐車場 あり Webサイト その3. あれ、ブックカフェ? と思ったそこのアナタ。 ブックカフェとしてはめずらしく、パンの人気店、Haluta軽井沢店から毎朝取り寄せる出来たてのパンの販売をしているのです! 本屋さんではなかなか見かけない、めずらしい本が沢山並んでいました。 なんだ、この細長いパンは…! 説明を見ると「ミルフ」という名前のパンで、中にミルククリームが入ったミルクフランスのようなパンなのだそう。 さっそくスープセットで注文してみました。 こだわりポイント:月によって種類が変わる、NABOの「スープセット」 練乳クリームが甘すぎず、ふんわりした食感と合ってとってもおいしい! Halutaのパンは国産小麦を使用しているそうです。 スープはじゃがいもやにんじんなど、お野菜が入ったボリューム満点のクラムチャウダー。 スープは月によって変わるので、毎回楽しめます。 おいしいパンを食べながら、ゆったりとした雰囲気についつい長居してしまいそうな、心も体もくつろげるお店でした。 築200年の古民家を改装したパン屋「穀蔵(こくぞう)」 築200年の古民家で営まれている「穀蔵(こくぞう)」は、自家製の天然酵母を使ったこだわりのお店。 食事スペースのお座敷は、どこか古きよき時代を思わせる、古風な落ち着く空間です。 さっそく注文したおまかせパンランチは、その日のスープとオードブルがセットで食べられます。 写真はその色鮮やかなオードブル! こだわりポイント:天然酵母の第一人者から受け継いだ石窯で焼いたパン 穀蔵では天然酵母パンを初めて日本に持ち込んだ第一人者からゆずり受けたという、日本に一台しかない石窯で焼いています。 土台の味がしっかりしているパンは、きんぴらごぼうなど、面白い食材と組み合わせても美味しいんです。 こちらはカリッと焼いたパンを、カレー風味のピリッとしたスープにディップして食べました。 ほっと一息つける静かな空間で、優雅な気分にしてくれる贅沢なパン屋さんでした。 お店の名前 穀蔵 アクセス 長野県上田市上野2338 定休日 火・水・木曜(祝日の場合は営業) 営業時間 11:00〜18:00 駐車場 あり Webサイト ー その5. ベーグルとナチュラルスイーツの店「ベーグル屋ハル」 こちらのお店は東京・高田馬場でカフェを営んでいた夫婦が開いたベーグル専門店。 ベーグルはもっちもちでぎっしり厚みがあり食べごたえ満点です。 イチジクのベーグルは、朝早く売り切れてしまう人気の一品。 人にも環境にも配慮して作られた、材料を厳選した天然酵母のベーグル屋さん。 卵・乳製品のアレルギー持ちの方でも安心して食べられるのは嬉しい! 売り切れ次第終了なので、早めに行くことをおすすめします。 お店の名前 ベーグルとナチュラルスイーツの店 ベーグル屋ハル アクセス 長野県上田市中央2-11-19 グラスプ海野町2号館A号室 定休日 日曜日・月曜日 営業時間 9:00~18:00(売切れ次第終了) 駐車場 あり Webサイト その6. 昭和25年創業の老舗パン屋さん「ササザワベーカリー」 次に訪れたのは、昭和25年創業の老舗パン屋さん。 お店の横には「焼きたてのパンを売る店」の看板がありました。 期待が膨らみます。 店内には、ひときわ目を引く袋に入ったパン「 牛乳パン」が! 気になったので購入し、テイクアウトしてみました。 半分にカットすると、中からたっぷりのクリームがあふれます。 こだわりポイント:長野県産の牛乳をたっぷり使用した「牛乳パン」 「牛乳パン」はふんわりしたパンに甘いクリームが入っていて懐かしいやさしい味のパンです。 原料に有精卵、創生水(還元水)、無添加マーガリンなどを使用した、 添加物が含まれていないパンを使用しています。 お水までこだわっているなんて、すばらしい! お店の名前 ササザワベーカリー アクセス 長野県上田市上丸子259 定休日 日曜日(祝日は不定休) 営業時間 7:00〜19:00 駐車場 あり Webサイト ー その7. ケーキとパン両方楽しめるお店「LEVREandBON」 2015年8月にオープンしたばかりのお店「LEVREandBON(レーブルアンドボン)」。 お店には「 ケーキ職人」と「 パン職人」がいるので、どちらも食べれちゃう、よくばりなお店なんです! 扉を開くと、おいしい誘惑が待っています……。 パンは天然酵母を使用していて、子どもでも食べられる小さなパンから、ハード系の大きなパンまで幅広く並んでいます。 持ち帰って食べたのは、シナモンのパン(左)とチーズ入りのリュスティック(右)。 見た目はハード系のリュスティックですが、外はカリっと中は思ったよりもソフトで柔らかく、チーズがアクセントになって美味しかったです。 こだわりポイント:クセの少ない「あこ天然酵母」を使用した小麦本来の味を楽しめるパン 天然酵母は酸味があると言われていますが、「あこ天然酵母」は小麦とお米を使用した、クセの少ないやさしいパンです。 なんとパン生地には卵・牛乳を一切使用していません。 お店の名前 LEVREandBON(レーブルアンドボン) アクセス 長野県上田市神畑281-20 定休日 月曜日・第1火曜日・第3火曜日 営業時間 9:00~19:00 駐車場 あり Webサイト まとめ いかがでしたでしょうか? 長野県上田市にはこんなにも素材にこだわるパン屋さんがたくさんあることを知り、正直びっくりしました。 今回いただいたパンはどれも本当においしくて、お店の空間もステキで心からほっこりできました。 次はどんなおいしいものを食べに出かけようかなぁ〜。 ぜひみなさんも、上田市に遊びにいってみてくださいね! それではまた!.

次の

小さな焼き菓子屋|週2日限定!行列ができるスコーンとマフィンのお店

近く の 鯛 焼き 屋 さん

わざわざ訪れたい! 長野県上田市周辺のこだわりのパン屋さん7選• まとめ わざわざ訪れたい! 長野県上田市周辺のこだわりのパン屋さん7選 それでははりきっていってみましょう! その1. 健康的なパンがコンセプトのパン屋「わざわざ」 まず最初に紹介するお店は、「わざわざ足を運んで頂いてありがとうございます!」の意味を込め、「わざわざ」という名前を付けたパン屋さん。 山のてっぺんに、かわいらしく一軒家が佇んでいました。 周りは山々に囲まれていて、絶景です! フォトジェニックな景色に思わずパシャリ。 店内に入ると、立派な石窯に圧倒されてしまいました。 これは期待できそう。 せっかくなので、 本日のパンプレートを注文してみました。 とっっっ……てもおいしそう……。 こだわりポイント:地元の食材だけでつくった自家製酵母カンパーニュ 地元の油や粉しか使わない、自家製酵母でつくられているわざわざのパン。 上にのっているふわっとした卵と、さくっとしたパンの食感がたまりません! 体が喜ぶバランスの良さ。 カンパーニュの他にも、角食という名前の食パンや季節のパウンドケーキなどもありました。 Webサイトからもパンの宅配をしているので、遠方の方はそちらを利用してみるのも良さそうです。 お店の名前 わざわざ アクセス 長野県東御市御牧原2887-1 定休日 毎週月・火・水・日 営業時間 11:00~16:00 駐車場 あり Webサイト その2. 天然酵母パンの老舗「ルヴァン 信州上田店」 次に足を運んだのは、古民家の並びにある「ルヴァン」というパン屋さん。 白い壁と黒い瓦の造りから日本の風情が感じられるお店です。 店内に入ると天然酵母で作られた、たくさんのパンたちがお出迎えしてくれました。 幸せな匂いがします……。 さっそくランチメニューのスープとパンの盛り合わせを注文。 どれも色々なおかずが乗っていて、おいしそう! 店内では他にもフレンチトーストなどのカフェメニューもあったので、今度はゆっくりお茶をしに訪れたいと思います。 こだわりポイント:国産小麦を使用した麦本来の味を生かしたパン パンは石臼で挽いた国産小麦と自家製天然酵母です。 ハード系のしっかりとした歯ごたえのあるパンは、ポテトサラダ・ピーナッツバター・ミートソースなどのおかず系と相性が抜群! お店の名前 ルヴァン 信州上田店 アクセス 長野県上田市中央4-7-31 定休日• パン:毎週水曜日/毎月第1木曜日• カフェ:毎週火/水曜日/毎月第1木曜日 営業時間• パン:9:00〜18:00 / カフェ:10:00〜17:00 L. O16:30 駐車場 あり Webサイト その3. あれ、ブックカフェ? と思ったそこのアナタ。 ブックカフェとしてはめずらしく、パンの人気店、Haluta軽井沢店から毎朝取り寄せる出来たてのパンの販売をしているのです! 本屋さんではなかなか見かけない、めずらしい本が沢山並んでいました。 なんだ、この細長いパンは…! 説明を見ると「ミルフ」という名前のパンで、中にミルククリームが入ったミルクフランスのようなパンなのだそう。 さっそくスープセットで注文してみました。 こだわりポイント:月によって種類が変わる、NABOの「スープセット」 練乳クリームが甘すぎず、ふんわりした食感と合ってとってもおいしい! Halutaのパンは国産小麦を使用しているそうです。 スープはじゃがいもやにんじんなど、お野菜が入ったボリューム満点のクラムチャウダー。 スープは月によって変わるので、毎回楽しめます。 おいしいパンを食べながら、ゆったりとした雰囲気についつい長居してしまいそうな、心も体もくつろげるお店でした。 築200年の古民家を改装したパン屋「穀蔵(こくぞう)」 築200年の古民家で営まれている「穀蔵(こくぞう)」は、自家製の天然酵母を使ったこだわりのお店。 食事スペースのお座敷は、どこか古きよき時代を思わせる、古風な落ち着く空間です。 さっそく注文したおまかせパンランチは、その日のスープとオードブルがセットで食べられます。 写真はその色鮮やかなオードブル! こだわりポイント:天然酵母の第一人者から受け継いだ石窯で焼いたパン 穀蔵では天然酵母パンを初めて日本に持ち込んだ第一人者からゆずり受けたという、日本に一台しかない石窯で焼いています。 土台の味がしっかりしているパンは、きんぴらごぼうなど、面白い食材と組み合わせても美味しいんです。 こちらはカリッと焼いたパンを、カレー風味のピリッとしたスープにディップして食べました。 ほっと一息つける静かな空間で、優雅な気分にしてくれる贅沢なパン屋さんでした。 お店の名前 穀蔵 アクセス 長野県上田市上野2338 定休日 火・水・木曜(祝日の場合は営業) 営業時間 11:00〜18:00 駐車場 あり Webサイト ー その5. ベーグルとナチュラルスイーツの店「ベーグル屋ハル」 こちらのお店は東京・高田馬場でカフェを営んでいた夫婦が開いたベーグル専門店。 ベーグルはもっちもちでぎっしり厚みがあり食べごたえ満点です。 イチジクのベーグルは、朝早く売り切れてしまう人気の一品。 人にも環境にも配慮して作られた、材料を厳選した天然酵母のベーグル屋さん。 卵・乳製品のアレルギー持ちの方でも安心して食べられるのは嬉しい! 売り切れ次第終了なので、早めに行くことをおすすめします。 お店の名前 ベーグルとナチュラルスイーツの店 ベーグル屋ハル アクセス 長野県上田市中央2-11-19 グラスプ海野町2号館A号室 定休日 日曜日・月曜日 営業時間 9:00~18:00(売切れ次第終了) 駐車場 あり Webサイト その6. 昭和25年創業の老舗パン屋さん「ササザワベーカリー」 次に訪れたのは、昭和25年創業の老舗パン屋さん。 お店の横には「焼きたてのパンを売る店」の看板がありました。 期待が膨らみます。 店内には、ひときわ目を引く袋に入ったパン「 牛乳パン」が! 気になったので購入し、テイクアウトしてみました。 半分にカットすると、中からたっぷりのクリームがあふれます。 こだわりポイント:長野県産の牛乳をたっぷり使用した「牛乳パン」 「牛乳パン」はふんわりしたパンに甘いクリームが入っていて懐かしいやさしい味のパンです。 原料に有精卵、創生水(還元水)、無添加マーガリンなどを使用した、 添加物が含まれていないパンを使用しています。 お水までこだわっているなんて、すばらしい! お店の名前 ササザワベーカリー アクセス 長野県上田市上丸子259 定休日 日曜日(祝日は不定休) 営業時間 7:00〜19:00 駐車場 あり Webサイト ー その7. ケーキとパン両方楽しめるお店「LEVREandBON」 2015年8月にオープンしたばかりのお店「LEVREandBON(レーブルアンドボン)」。 お店には「 ケーキ職人」と「 パン職人」がいるので、どちらも食べれちゃう、よくばりなお店なんです! 扉を開くと、おいしい誘惑が待っています……。 パンは天然酵母を使用していて、子どもでも食べられる小さなパンから、ハード系の大きなパンまで幅広く並んでいます。 持ち帰って食べたのは、シナモンのパン(左)とチーズ入りのリュスティック(右)。 見た目はハード系のリュスティックですが、外はカリっと中は思ったよりもソフトで柔らかく、チーズがアクセントになって美味しかったです。 こだわりポイント:クセの少ない「あこ天然酵母」を使用した小麦本来の味を楽しめるパン 天然酵母は酸味があると言われていますが、「あこ天然酵母」は小麦とお米を使用した、クセの少ないやさしいパンです。 なんとパン生地には卵・牛乳を一切使用していません。 お店の名前 LEVREandBON(レーブルアンドボン) アクセス 長野県上田市神畑281-20 定休日 月曜日・第1火曜日・第3火曜日 営業時間 9:00~19:00 駐車場 あり Webサイト まとめ いかがでしたでしょうか? 長野県上田市にはこんなにも素材にこだわるパン屋さんがたくさんあることを知り、正直びっくりしました。 今回いただいたパンはどれも本当においしくて、お店の空間もステキで心からほっこりできました。 次はどんなおいしいものを食べに出かけようかなぁ〜。 ぜひみなさんも、上田市に遊びにいってみてくださいね! それではまた!.

次の