さとふる amazon。 さとふる Amazonギフト券

【2020年7月更新】【Amazonギフト券コード】がもらえる!おすすめポータルサイトランキング!

さとふる amazon

ふるさと納税でAmazonギフト券がもらえるキャンペーン まずはふるさと納税でAmazonギフト券を獲得できるキャンペーンについて解説します。 2020年7月現在、 Amazonギフト券を獲得できるサイトは5つあります。 サイト名 さとふる キャンペーン内容 キャンペーン対象日(3と8のつく日)、当日中に合計1万円以上の寄付をされた方を対象に、1万円ごとを1口としてAmazonギフト券10万円分を5名に、1万円分を450名にプレゼント 獲得条件 マイページの「実施中のキャンペーン」をクリックし、本キャンペーンの【エントリー】ボタンからエントリー。 詳しくはキャンペーンページをご覧ください。 ふるさとプレミアムのAmazonギフト券に関する情報は次の通りです。 取得期限は発行日から180日以内 受け取り方法 マイページよりAmazonギフト券コードを受け取る キャンペーン期限 終了日未定 ふるさとプレミアムで2%相当のAmazonギフト券コードを獲得するためには次の2つの条件を満たす必要があります。 ふるさとプレミアムに無料会員登録してログインした上で寄付を行うこと• 支払い方法をクレジットカードを利用すること また、Amazonギフト券コードは寄附申込みを行った翌々月中にマイページ内で発行されます。 受け取り期限が発行から180日以内ですので、必ず忘れないように受け取らなければならない点が注意です。 2020年7月末までの限定キャンペーン開催中で、申込時にキャンペーンコードを入力すると 寄付金額の 3%相当のAmazonギフト券がもらえます。 ふるさと本舗のAmazonギフト券に関する情報は次のようになっています。 2020年8月末までの期間限定で、3万円以上寄附すると 最大 2万円相当のAmazonギフト券が当たります。 2020年6月現在は魚沼産コシヒカリのみが提供されています。 新しいキャンペーンが展開され次第、情報を更新していきます。 各サイト別のAmazonギフト券による還元の一覧表はこちらです。 サイト名 新規限定 期間内の 寄付で貰える 抽選で貰える ふるさとプレミアム 0 2% 0 ふるさと本舗 0 3% 0 ふるなび 0 1% 0 ふるサポーターズ 5% 0 0 さとふる 0 0% 最大10万円 また、 楽天ふるさと納税とANAのふるさと納税はAmazonギフト券以外の方法で還元を行っています。 逆に今回の調査対象の中で、還元が存在しなかったサイトは「ふるさとチョイス」「ふるぽ」「au Wowma! ふるさと納税」の3サイトです。 【終了】納税のAmazonギフト券が貰えた返礼品・キャンペーン一覧 ここからは過去に存在した「ふるさと納税でAmazonギフト券」が貰えた返礼品やキャンペーンについてまとめています。 「ふるなび」でAmazonギフト券4%還元【2020年6月28日終了】 ふるなびは2020年6月17日~2020年6月28日 までの期間限定で、限定キャンペーンページからエントリーを行いクレジットカード決済で寄附をした方に4%のAmazonギフト券還元を行うキャンペーンを実施していました。 「ふるさとプレミアム」でAmazonギフト券6%還元【2020年5月31日終了】 ふるさとプレミアムでは、3月1日~5月31日までの期間限定で、限定ページを経由して寄付申込をした方に6%のAmazonギフト券を還元するキャンペーンを実施していました。 「ふるなび」でAmazonギフト券2%還元+3,000円が当たる【2020年5月10日終了】 ふるなびは 2020年4月15日~5月10日までの期間限定で、限定キャンペーンページからエントリーを行いクレジットカード決済で寄附をした方に2%のAmazonギフト券還元(さらに、5回に1回の確率でAmazonギフト券 コード3,000円分が当たる)を行うキャンペーンを実施していました。 「さとふる」に新規登録でAmazonギフト券300円がもらえる【2020年3月末終了】 さとふるでは新規会員登録をすると先着23万名がAmazonギフト券300円がもらえるキャンペーンを実施していました。 「ふるなび」でAmazonギフト券5%還元!【2020年2月29日終了】 ふるなびは 2020年2月4日~2月29日までの期間限定で、限定キャンペーンページからエントリーを行いクレジットカード決済で寄附をした方に5%のAmazonギフト券還元を行うキャンペーンを実施していました。 「さとふる」は抽選でAmazonギフト券5,000円獲得のチャンス!【2020年1月31日終了】 「さとふる」は2020年1月2日~1月31日までの期間限定で合計2,020名に最大5,000円分のAmazonギフト券が当たるキャンペーンを実施していました。 「ふるなび」は50人に1人、寄附金額の全額がAmazonギフト券で返ってくる!【2019年12月31日終了】 「ふるなび」はとんでもないキャンペーンを開催していました。 なんと、期間中に寄付を行うと50人に1人の確率で、寄附金額の全額がAmazonギフト券で返ってくる 総額100億円が当たるキャンペーンでした。 静岡県小山町Amazonギフト券返礼品【2018年12月終了】 静岡県小山町がふるさと納税サイト「ふるなび」でのみ受け付けていた返礼品です。 ふるさと納税のAmazonギフト券関連の過去最大の還元率の返礼品であり、非常に大きなインパクトがありました。 残念ながらこちらの返礼品は、2018年12月をもって終了となっており、現在はすべての自治体で返礼品にAmazonギフト券を用意していません。 当時指定されていた代表的な自治体は次のとおりです。 北海道八雲町• 静岡県下田市• 大阪府泉佐野市• 熊本県玉東町• 宮崎県川南町など こちらのキャンペーンも2018年12月末に終了となりました。 詳細の情報は次のようになっています。 サイト名 さとふる Amazonギフト券の金額 500円分のAmazonギフト券コード 獲得条件 2019年11月2日から2019年11月25日までの間に新規会員登録を行い、2019年11月2日から2019年12月31日までにキャンペーンコード「SF99AM」を入力した上で5000円以上の寄付 受け取り時期 メールにて送付のため期限なし 発送はキャンペーン終了後2ヶ月以内 受け取り方法 Amazonギフト券コードが記載されたメールを受け取る キャンペーン期限 2019年12月31日 5000円以上の寄附は難しくありませんが、寄附金額や寄付の回数に関わらず1人1回のみの受け取りとなります。 他のふるさと納税サイトで寄付をしたことがある人も、さとふるでの会員登録がまだであれば利用可能ですので、ぜひチャンスのある方は寄付してみましょう。 また、寄付のタイミングで必ずキャンペーンコードの入力を忘れないようにして下さい。 キャンペーンコードは次のようになっています。 ふるなびと異なり、「抽選」であることに注意が必要です。 詳細の情報は次のようになっています。 サイト名 さとふる Amazonギフト券の金額 レビュー1件あたり1口応募カウント。 同じ返礼品に関する複数回のレビューはNG さとふるは非常に多くの人が利用するサイトのため、抽選の倍率はかなり高く、当選は簡単ではないかもしれませんが、せっかくさとふるで寄付をしたのであれば、挑戦してみる価値はあります。 こちらも「抽選」であることに注意が必要です。 詳細の情報は次のようになっています。 サイト名 さとふる Amazonギフト券の金額 一人最大1口まで応募可能。 こちらはマイページよりキャンペーンエントリーが必須となりますが、こちらはキャンペーン期間内であれば寄付前でも寄付後でも構いません。 ぜひ忘れないようにエントリーをしましょう。 オリジナル解説動画を公開中 ふるさと納税のキャンペーンでAmazonギフト券が人気の理由 Amazonギフト券は次の理由で返礼品として大変人気がありました。 その中で なんでも好きなものを購入できる商品券は、 限りなく現金に近いことが人気の一番の理由でした。 Amazonギフト券は最長10年間の有効期限があり、ふるさと納税で貰ったギフト券が使い切れないということはほぼありえないでしょう。 このように、非常に有効期限が長いことも人気の理由でした。 ふるさと納税の「返礼品として」Amazonギフト券を獲得する方法は現在は無い 残念ながら現在、ふるさと納税の 「返礼品として」Amazonギフト券を貰う方法はありません。 2019年6月の総務省の規制強化に伴い、返礼品として設定することができなくなってしまいました。 ふるさと納税で貰ったアマゾンギフト券の受け取り方・使い方 Amazonギフト券を実際にどのようにして受け取るのか、そしてどのようにして使うのかについて解説していきます。 Amazonギフト券の受け取り方は商品券形式とコード形式の2つ Amazonギフト券は 「紙の金券」という形で受け取る方法と、 「ギフト券コード」として受け取る方法がありますが、 ほとんどの場合「ギフト券コード」をふるさと納税サイトのマイページまたはメールにて受け取る方法となっています。 ギフト券コードは14文字または15文字のアルファベットと数字で構成されています。 (例: AS25-NJZ1JX-CZCP5) Amazonギフト券を自分のアカウントに登録する 手元にあるギフト券コードを利用するためには、 自分のアマゾンアカウントに登録をする必要があります。 これは SuicaやEdyをチャージするのとほぼ同じイメージです。 または、から直接入力ページにアクセスできます。 このページに手元にあるアマゾンギフト券のギフト券コードを入力して「アカウントに登録する」ボタンを押します。 ギフト券コードのハイフン - は入力してもしなくてもどちらでも構いません。 正しく入力がされていれば、「ギフト券の残高」が入力したギフト券コードの金額分増えていることが確認できると思います。 Amazonギフト券を使うときは支払い方法の選択画面から 欲しい商品をカートに入れた上で、支払い方法を選択する際にAmazonギフト券を利用する設定をすることで、Amazonギフト券を利用することができます。 支払方法の選択ページにある「Amazonポイント・Amazonギフト券・Amazon種類別商品券」というところから、Amazonギフト券を指定することで、利用することができます。 購入金額がAmazonギフト券の残高より多い場合は、差額を別の方法で支払うことができます。 ふるさと納税でAmazonギフト券を高還元で貰うことは実質不可能に この記事では、 ふるさと納税で貰えるAmazonギフト券に関する情報を網羅的に解説してきました。 本メディア「ふるさと納税ガイド」では、最もおすすめのふるさと納税サイトとして 「楽天ふるさと納税」をおすすめしています。 楽天ポイントは、日本最大手のインターネットショッピングモール「楽天市場」で使えるだけでなく、スマートフォンアプリ「楽天ペイ」を利用することで、コンビニやスーパーマーケットなどでも利用することができます。 楽天ふるさと納税の驚異の還元率に関する詳細の解説はこちらの記事を合わせてご覧ください。 ふるさと納税とアマゾンギフト券に関するよくある質問 今もアマゾンギフト券を貰える方法はありますか? アマゾンギフト券は各ふるさと納税サイトのキャンペーンを利用することでもらうことができます。 また、アンケート回答等でアマゾンギフト券が当たるキャンペーンなども開催されています。 アマゾンギフト券を返礼品として出している自治体はありますか? 2019年6月の制度改正以降、アマゾンギフト券を返礼品として出している自治体はありません。 そのため、返礼品としてアマゾンギフト券を貰う方法はありません。 アマゾンギフト券の返礼品が復活する可能性はありますか? 制度改正によりアマゾンギフト券のような金券を出すことは不可能となったため、復活の可能性は限りなくゼロに近いです。

次の

ふるさと納税サイト「さとふる」に会員登録するだけでAmazonギフト券をゲットする方法

さとふる amazon

【新型コロナに負けるな!応援キャンペーンがお得!】2018年にふるさと納税の返礼品に登場したAmazonギフト券は、2019年6月の法改正により姿を消しました。 現在、獲得する手段としては、ポータルサイトらが実施する寄付金額の数パーセント分のギフト券を還元するキャンペーンが中心となっています。 同じ返礼品でも申し込むポータルサイトにより、還元率が変わってきますので、少しでもお得なサイトを選んでください。 そのため、当ページでは、ポータルサイトなどが実施する寄付金額に対して一定割合のギフト券を還元するキャンペーンを紹介しています。 ふるさと納税 Amazonギフト券還元キャンペーン一覧 2019年3月26日に「改正地方税法」が成立しました。 「3割を超える」や「地場産品以外」の返礼品を送付している自治体は、6月以降の寄付控除から外すという内容となっています。 もちろん、Amazonギフト券も対象です。 返礼品としてだけでなく民間のふるさと納税ポータルサイトが実施するギフト券還元キャンペーンも実施が難しくなってきています。 (総務省は、ふるなびなどの民間会社にも終了するよう呼びかけています。 ふるさとプレミアム 新型コロナに負けるな!キャンペーン お得な返礼品とキャンペーンで人気のふるさとプレミアムでは、2020年5月限定で6%還元となる『新型コロナに負けるな!応援キャンペーン』を実施中です。 以下のリンクからキャンペーンサイトを見て寄附した方だけが適用される特別キャンペーンとなっています。 新型コロナウイルスの影響でテレワークや自宅で過ごす時間が増えたためか、パソコンが人気しているようです。 6%分のAmazonギフト券も貰えてお得です。 下記リンクから家電を探してください。 (6%還元が適用されます。 ) 3と8の付く日が熱い!1万円分プレゼントキャンペーン 5月注目のキャンペーンは、先月に引き続き「3と8の付く日」に1万円以上の寄附をした方を対象に、最大50,000円分のAmazonギフト券が当たるという内容となっています。 1万円ごとに1口獲得できるので、高額になればその分当たるチャンスもUPします。 ふるさと納税をする人が少ないこの時期は、狙い目ですね。 応募条件など詳細は、キャンペーンサイトにてご確認ください。 キャンペーンコードが必要です。 下記サイトにてご確認ください。 【キャンペーン対象期間】 ~2020年5月31日まで Amazonギフト券プレゼントキャンペーンをチェック! 以下のサイトも寄付金額に対してAmazonギフトコード還元キャンペーンを実施しています。 クレジットカード決済のみなど対象となるための条件などがありますので、まずは事前にキャンペーンサイトで確認をお願いします。 これらの還元キャンペーンも法改正により、自治体からの手数料を原資とすることが難しくなり、ポータルサイトを運営する会社自らが原資を捻出している状況です。 そのため、以前のように高い還元率を継続することができなくなっています。 下記ページは、全ての方に公開されているキャンペーンです。 ギフト券還元キャンペーン情報を受け取りたい方は、さとふるにて会員登録&メルマガ購読を申し込みしてください。 改正後のお得な返礼品をチェック! 大人気返礼品を以下のページで特集中です。 改正内容と合わせて紹介していますので、ぜひご覧ください。 以下にギフト券の登録方法と過去の返礼品情報を掲載しています。 終了したAmazonギフト券還元キャンペーン 以下、すでに終了した情報となるため、一部リンクを削除しています。 ふるさと本舗とタイアップ!Amazonギフト券6%還元! 昨年、みやき町の返礼品「Amazonギフト券」を申し込めることで大人気となったふるさと本舗。 本年も12月中に1万円以上の寄付者を対象に寄付金額の5%分のAmazonギフトコードが還元される年末大感謝祭を開催しています。 現在のところ、同様のキャンペーンで最も高い還元率となっています。 詳しくは、下記「タイアップキャンペーンについて」をご覧ください。 特別キャンペーンコードを利用するだけでAmazonギフト券が1%上乗せとなり6%分還元となります。 期間限定、早い者勝ちですので、ぜひご利用ください。 (終了した時点で本ページで案内します。 ) 【特別キャンペーンコード】 MFSP2019 【参加方法】 1.キャンペーンサイトにアクセスしキャンペーンコード以外の内容をご確認ください。 (注意!)当サイト内よりアクセスしないと無効となる可能性がありますのでご注意ください。 2.で返礼品への申し込みをします。 3.寄付申し込みフォームの決済情報入力画面でキャンペーンコード( MFSP2019)を入力します。 自動エントリーですので、1万円以上の寄附をした方全員に受け取る権利が発生します。 上記タイアップキャンペーンと併用可能で、仮に1万円の寄附をした場合、Amazonギフト券6%分とビットコイン1,000円(10%分)で還元率16%となります。 ふるなび 総額100億円分のAmazonギフト券が当たる! CMでもお馴染みのふるなびでは、開設5周年を記念して全ての自治体を対象に 50回に1回の確率で寄付金額分のAmazonギフト券が当たるキャンペーンを開催しています。 1度の当選でもらえるAmazonギフト券コードの上限は30,000円分なので、3万円以内の返礼品を選んでチャレンジしてください。 さとふる Amazonギフト券5千円分!2020年新春 CMでおなじみのさとふるは、『Amazonギフト券最大5,000円分が2020名に当たる』プレゼントキャンペーンを実施しています。 エントリーが必要ですのでお忘れなく! 【キャンペーン対象期間】 ~2020年1月31日まで ふるさとプレミアム オリジナルキャンペーン ふるさとプレミアムでは、自治体が地域活性化のために実施する様々なプロジェクトを支援するため、「ふるさと納税応援プロジェクト」を開始しました。 指定のプロジェクト(返礼品)に申し込みをすれば寄附金額の20%のAmazonギフト券が貰える独自のキャンペーンです。 10月9日まで!本日未明に終了。 早い者勝ちです。 大阪府泉佐野市 史上、最大で最後の大キャンペーン!! 大阪府泉佐野市が、実施していた『Amazonギフト券付きふるさと納税 100億円還元キャンペーン』、第2弾企画『300億円限定キャンペーン』に続く最後のキャンペーンを実施しています。 泉佐野市が運営するふるさと納税サイト「さのちょく」からの申し込みのみキャンペーン対象となります。 ギフト券はなくなりましたが、2019年も還元率5割の返礼品を受付している自治体があります。 詳しくは、こちらの記事へ。 アマゾンギフト券とは?使い方は? 大手ショッピングサイト「Amazon」にて利用できる商品券となります。 Amazonにて会員登録をすると、サイト上で残高管理ができるようになり、ギフト券に記載の商品券コードを登録することで額面分の金額が残高に反映します。 裏面に記載のコードを登録して利用するだけなので使用方法は簡単です。 利用期限は、券種によって異なりますが、商品券タイプだと10年ですので、高額寄付者にもおすすめです。 キャンペーンのギフトコードが届きました!! 上記で紹介したキャンペーンのギフトコードは、メールで届きます。 ふるさとプレミアム事務局から9月に申し込みした分の案内が届きましたので、紹介します。 メールにギフト券番号が記載されているので、それをアマゾンで登録するだけです。 Amazonでの会員登録方法 アマゾンで買い物をする際には、必ず会員登録が必要となります。 通常の会員登録であれば、無料で年会費や月額利用料など一切かかりません。 登録に必要なメールアドレスを用意します。 1.アマゾン公式サイトにアクセス へアクセスします。 2.アカウント作成をします。 「ログイン」下の「新規登録はこちら」をクリックします。 3.名前やメールアドレスの登録をします。 アカウント登録画面に移るので、各項目を入力後、「Amazonアカウントを作成」をクリックします。 4.完了です。 ログインができました。 住所や支払い方法の登録は、実際に商品を注文する際で構いません。 Amazonでのギフト券登録方法 アマゾンギフト券が届いたら、券面に記載されている「ギフト券番号」を登録しましょう。 アカウントの残高にギフト券の額面分が反映します。 1.ログインした状態で「ギフト券」をクリック。 2.ギフト券番号を登録します。 券面に記載のギフト券番号をハイフン抜きで入力し、「アカウントに登録する」をクリックします。 3.完了です。 アカウントの残高に反映したことを確認します。 もう一度確認してみましょう!!.

次の

kuvo.rmpbs.org 特集

さとふる amazon

筆者は毎年ふるさと納税を行っている。 楽天市場で「SPU」+「買い回り」+「0または5のつく日」を狙って一気に納税するのだが、2020年は違うサイトを使うことにした。 今回ふるさと納税したサイトは「さとふる」。 理由はキャンペーンを使うためだ。 イオンJMBカードで10%のマイル! 2020年1月1日(水)~1月31日(金)までの間、「さとふる」でイオンカードを利用すると、ときめきポイントが20倍になるキャンペーンを実施していた。 通常、200円(税込)につき1ポイント貯まるが、20倍の20ポイント貯まる。 なお、イオンJMBカードの場合は200円(税込)につき20マイルのため10%マイル還元だ。 通常分のポイントとは別に、4月分の請求明細でポイント・マイルが付与されるが、4月2日(木)に確認したところ、19倍分のマイルを確認することができた(明細は関連しないカ所を削除)。 楽天市場でSPUを使ったふるさと納税で獲得した楽天ポイント 期間限定ポイントは楽天市場や楽天ポイントカード、楽天ペイ(アプリ決済)などで消費しなければならないため、今回は全部マイルになるイオンJMBカードでのキャンペーンを活用した。 来年以降、同じようなキャンペーンがあるかはわからないが、様々なキャンペーンは確認しておくべきだろう。 最大5,000円分のAmazonギフト券が当たる! 2020年1月2日(木)~1月31日(金)までの間、さとふるでエントリーし、合計1万円以上寄付すると、合計2,020名にAmazonギフト券が当たるキャンペーンがあった。 合計3万円以上寄付すると、抽選で1,010名に5,000円分のAmazonギフト券が、合計1万円以上寄付すると1,010名に1,000円分のAmazonギフト券が当たるキャンペーンだ。 3月末に「【重要】ふるさと納税 2020年おめでとうキャンペーンプレゼン トのお知らせ -さとふるキャンペーン事務局より」というメールが到着。 Amazonギフト券のキャンペーンに当選したようだ。 しかし、メールの内容からは1,000円分か5,000円分かはわからない。 筆者は3万円以上のふるさと納税を行ったため、5,000円分のAmazonギフト券に当選する権利はあった。 ワンストップ特例制度の申し込みの申請書について ワンストップ特例制度の申請書には、同意するチェックボックスや氏名、生年月日の記入、マイナンバー通知カードかマイナンバーカードのコピーと本人確認書類を同封して送付するだけだ。 「サラリーマンだから」「面倒だから」と考えず、ふるさと納税は毎年行った方が良いだろう。 今回は年始のキャンペーンだったが、年末には駆け込みのキャンペーンもある事を覚えておこう。 菊地崇仁 1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。 社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。 同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。 2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。 ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。 ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。 ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。 一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。 すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

次の