イナ パーティー。 フィフティーズダイナー (Fifties Diner)

【パズドラ】イナのテンプレパーティ(イナパ)|ゲームエイト

イナ パーティー

この記事は、「雲散の暗龍刀士・イナ」の評価記事です。 ステータス詳細やリーダー・サブとして使用する場合、参考にして下さい。 1つの意見としてご覧下さい。 最大 ランダムで闇ドロップを2個生成。 1ターンの間、ドロップ操作を1秒延長。 3ターン リーダースキル「冥天破斬」 闇属性の全パラメータが1. HP80%以上でダメージを軽減。 闇を6個以上つなげて消すと攻撃力が10倍、固定5万ダメージ。 5倍」の効果とダメージ軽減の効果があります。 耐久性能はかなり高く、攻撃倍率も「15倍」と不足はないため、十分高難易度で渡り合える性能です。 ただし、軽減効果はHP80%以上でないと発動しないため、ダメージの受けすぎには注意しましょう。 追加攻撃を必要としない列リーダー イナのリーダースキルを発動するには、闇ドロップを6個以上繋げる必要があるため、闇の列を含んだパズルが基本になります。 列リーダーの欠点として追加攻撃が組みにくいという問題がありますが、イナには固定ダメージの効果があり追い打ちも兼ねることが出来ます。 まさに全てが噛み合ったリーダースキルと言えるでしょう。 スキルターンが早いため使い勝手が良く、生成スキルとしても操作時間延長としても様々な場面で使うことが出来ます。 また、そのスキルターンの軽さから、重いスキルの継承元としても使うことができるでしょう。 闇属性強化に特化した覚醒 イナは覚醒に闇属性強化を4個持っています。 闇を1列消すだけで、パーティーの火力を「1. 4倍」闇列パーティーのサブとして活躍することが出来ます。 また、超覚醒込みで無効貫通を2個持つことが出来るため、無効貫通要員として活躍することも可能です。 おすすめの潜在覚醒 潜在 オススメの理由 スキルの軽いモンスターには必須級 キラーを付けるなら対マシン特化に もともと高いため耐久性能が伸びる おすすめの超覚醒 順位 潜在 オススメの理由 1 無効貫通要員としても活躍できるように 2 対マシン特化にするならアリ 3 活躍するタイミングが少ない おすすめの覚醒バッジ HPを伸ばすことで、受けられるダメージを増やすだけでなく軽減効果を維持しやすくなります。 最優先で「HPバッジ」を採用してあげましょう。 また、列を複数組んだり無効貫通を組もうとすると操作時間が足りなくなる場合があるので、パーティーやダンジョンによっては「操作時間延長バッジ」もアリ。 覚醒バッジ一覧 総合評価 列パーティーのリーダーとして イナは闇列パーティーのサブとして活躍できるものの、そこまでの唯一性はありません。 反面、リーダーとしてなら全パラ倍率+軽減による耐久性能と、固定ダメージによる根性持ちや高防御対策で安定した強さを発揮してくれます。 ぜひ強力なリーダーとして使いましょう。

次の

【パズドラ攻略】イナ 評価・考察・使い方

イナ パーティー

シンクをパーティーから追い出したガランたちは、新たな仲間を迎え入れていた。 「ミレイナです。 職業は僧侶です。 これからよろしくお願いします」 修道女のような白い服を着た女性が、ガランたちに向かって丁寧に自己紹介をしていた。 一つのテーブルを囲って座り、パチパチと拍手を送る。 四人を代表して、リーダーのガランから一言。 「ようこそ俺たちのパーティーへ! 期待しているよ」 「はい! 前任者に負けないくらい、皆さんのお役に立ってみせます!」 「前任者? あぁ~」 ガランはニヤニヤしながら、他の三人と目を合わせる。 考えていることは一緒のようだ。 一人だけ事情を知らないミレイナが、ガランたちに尋ねる。 「どうかされましたか?」 「あーいや? 何でもないよ。 まぁ前任者に劣ることはないだろうから、そこは安心して良いと思うよ」 「そうそう! あんな奴より下なんていないしね」 「同感だな」 頷いてるドーロ。 そのまま四人は、ゲラゲラ笑いながら談笑を始める。 ミレイナは話についていくのに必死な様子だった。 しばらく談笑を続け、ようやく本題に入る。 ガランはニヤリと笑いながら、一枚の紙をテーブルに置く。 「今日のクエストは、新しく発見されたダンジョン探索だ!」 用紙にはこう書かれている。 新規のダンジョン探索。 山岳エリアの一部で、登山を趣味とするベテラン冒険者が新しいダンジョンの入り口を発見したらしい。 これは正式にはクエストではない。 制限はなく、報酬はダンジョン内に隠されているであろう宝だ。 「お宝は早い者勝ちだ! 俺たちが一番にこのダンジョンを攻略して、上級パーティーとして名を残そうぜ!」 「いいね! あたしらが最初って旗も立てようよ!」 「ナイスな提案だな、ティアラ。 それじゃさっそく出発しよう」 ゾロゾロと席を立ち、ギルド会館を出て行く。 目的の場所までは、徒歩だと三時間ほどかかるらしい。 ガランたちは途中まで馬車を借り、適当な地点まで近づいた。 途中からは山を登る必要があったから、馬車を降りて徒歩に切り替える。 四十分くらいかけて登ると、大きく開いた穴がある。 「この先か」 「みたいだね」 辺りにはいくつか足跡が見つけられる。 どうやら彼ら以外にも、ダンジョン攻略へ向かったパーティーがあるらしい。 「俺たちも行こう」 ガランの早足に置いていかれない様に、四人はせっせと後を追う。 洞窟は当然ながら整備されておらず、足場も不安定で歩き難い。 躓かないように注意しながら進んでいくと、比較的広い空間に出る。 周囲の風景とあきらかに合っていないそれは、見るだけで重厚感が伝わる。 ミレイナはごくりと息を飲む。 「さっそく中へ入るぞ」 ガランが言うと、全員がこくりと頷く。 彼が門に手をかけ、ゆっくりと開けていく。 中は青く光った石で造られていて、天井、壁、床全てが光っている。 お陰でとても明るい。 「これがダンジョン……」 「何だ? あんたも初めてなのか?」 「はい。 ティアラさんたちもですか?」 「未探索のダンジョンはね。 探索済みなら何回か潜ったことはあるよ」 パーティーの全員が未開拓ダンジョン初体験。 そうだとわかった途端、ミレイナは不安になっていた。 不安が表情に出ていたらしく、気付いたティアラが背中を叩きながら言う。 「大丈夫だよ! あたしたちは上級パーティーなんだから! こんなダンジョンちょちょいっと攻略できるって!」 まさに根拠のない自信。 ミレイナを除く四人が、同じような思考回路で前に進む。 一人だけ冷静なミレイナは、気を引き締めながら後を追っていく。 そうして彼らは知ることになる。 これまでいかに、シンクがパーティーに貢献していたのか。 彼を失ったことで、パーティーには大きな穴が開いてしまっているということを。 このダンジョンで痛い目を見るなんて予想もしていない。

次の

キッチン モアナイナ(日立周辺/居酒屋・その他・パーティースペース・宴会場・お酒・バー・バル)

イナ パーティー

欠損対策が重要 フェノンは最大攻撃倍率を出すために闇ドロップを8個以上つなげて消す必要があります。 4個以上から攻撃倍率は発動するものの、8倍と非常に低いため 闇ドロップを確保しやすくして、安定して火力を出せるようにするのがおすすめです。 ダメージ無効貫通やコンボ強化染めがおすすめ フェノンは闇ドロップをつなげて火力を出すため 闇属性強化でも火力を出せますが、高難度ダンジョンではダメージ無効貫通が必須になり、闇属性強化と相性が悪いので、サブの攻撃系覚醒スキルはコンボ強化やダメージ無効貫通がおすすめです。 回復力対策が必要 フェノンはHPに2倍の倍率があり、非常に高い耐久力があります。 しかし、 回復倍率がなく割合ダメージや大ダメージからの復帰が難しいので、回復ドロップ強化など回復力を上げることができるスキルや覚醒スキルを入れるのがおすすめです。 ドロップをつなげる必要があり追加攻撃を組みづらいのを 固定ダメージで根性対策することで運用しやすなるのが優秀です。 火力を出すのに闇ドロップが多く必要なため、分岐飛影の99ターン目覚めで確保しやすくし、究極ヴェロアで欠損した時に闇ドロップ大量に確保できるようにしています。 また、エイルの回復ドロップ強化で回復力を上昇させて安定性を高めています。 究極範馬勇次郎は強力な2コンボ加算付き2色陣を持っているため、ボス戦などでのダメージ無効貫通で火力を出したいときに強力です。 また、ダメージ無効貫通を多く持った強力な無効貫通要員になれるのも強力です。 アシスト スキル継承 のおすすめは? モンスター コメント 毒とお邪魔耐性を2個ずつ付与でき、スキルも闇ドロップ生成なのでおすすめです。 暗闇とお邪魔耐性を2つずつ付与でき、スキルも3コンボ強化と強力なのでおすすめです。 毒と暗闇耐性を2個ずつ付与でき、フォノンの耐性と相性が良いのでおすすめです フェノンパのおすすめサブ 陣・ドロップ変換枠 サポート枠.

次の