ドッカンバトル数字。 【ドッカンバトル】最強キャラランキング(最新版)

「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」,特別ログインボーナス&ミッションで「龍石」最大154個獲得のチャンス

ドッカンバトル数字

ドラゴンボールZ ドッカンバトル DRAGONBALLZ DOKKANBATTLE ジャンル ぶっこわしバトル 対応機種 、 開発元 運営元 アカツキ 販売元 バージョン 2. 2 人数 1人 運営開始日 2015年1月30日(Android版) 2015年2月19日(iOS版) 2015年7月17日(英語版) 売上本数 3億ダウンロード(全世界) 『 ドラゴンボールZ ドッカンバトル』(ドラゴンボールゼット ドッカンバトル)はより配信されている・用。 基本プレイ無料でアイテム課金が存在する。 2015年1月30日に版 、2015年2月19日に版 がリリースされた。 英語版は2015年7月17日 に配信開始している。 略称は「ドッカン」「ドカバト」 [ ]。 この節のが望まれています。 マップモード [ ] 移動は『すごろくマップ』になっており、3つの数字のうちの1つをタップすることでマスを進めることができる。 マップの中には覚醒メダル、サポートアイテム、修行アイテムを獲得できたり、味方の気力が増加したりする多くのイベントマスが出現する。 イベントマスの中にはダメージを止まるとダメージを受けてしまうマスや、アイテム、気力、ダメージのいずれかの効果が発動されるランダムマス、マップ上の離れたマスへ移動するマスなどの特殊なマスも存在する。 マップ上で敵に遭遇するとバトルとなり、中ボスやステージボスの場合は出た目に関係なくボスのいるマスで移動がストップし、強制的にバトルとなる。 バトル [ ] 味方3人がターン毎に入れ替わるターン制バトル。 表示されている味方のアイコンの並び順により、リンクスキルが発動し、さまざまな強化効果を得ることができる。 ガシャ [ ] 本作においてキャラクターを入手する主な手段はガシャであり、プレイヤーはゲームを進めることや、課金、運営会社からの配布によって入手できる龍石を使って、ガシャを回してキャラクターを集め戦力を強化していく。 基本的に、ガシャを1回引くために必要な龍石は5個、10回連続で引くために必要な龍石は50個である。 下記は主なガシャの種類。 ドッカンフェス 1ヶ月に1、2回ペースで実施されるガシャであり、どの種類のガシャからでも出るキャラクター(通常ガシャ産)の他に、ドッカンフェスでしか出ないキャラクター(フェス限)が排出される。 以下過去に開催されたドッカンフェス• 第1弾:伝説の超サイヤ人ブロリー(極力)• 第2弾:パーフェクトセル(極技)• 第3弾:魔人ブウ(純粋)(極体)• 第4弾:超サイヤ人3孫悟空(超速)• 第5弾:超ゴジータ(超力)• 第6弾:スーパージャネンバ(極知)• 第7弾:フリーザ(フルパワー)(極体)• 第8弾:アルティメット孫悟飯(超知)• 第9弾:超サイヤ人3ベジータ(超力)• 第10弾:ビルス(超技)• 第11弾:伝説の超サイヤ人ブロリー(極体)• 第12弾:超ベジット(超速)• 第13弾:超サイヤ人3ゴテンクス(超技)• 第14弾:超サイヤ人ゴッドSS孫悟空(超速)• 第15弾:魔人ブウ(悪)(アルティメット悟飯吸収)(極知)• 第16弾:ゴールデンフリーザ(極技)• 第17弾:超一星龍(極力)• 第18弾:ゴクウブラック(極体)• 第19弾:超サイヤ人ゴッドSSベジット(超体)• 第20弾:ゴクウブラック(超サイヤ人ロゼ)(極速)• 第21弾:パーフェクトセル(極力)• 第22弾:超サイヤ人トランクス(未来)(超知)• 第23弾:合体ザマス(極技)• 第24弾:超サイヤ人ゴッドSSベジータ(超知)• 第25弾:超サイヤ人4孫悟空(超力)• 第26弾:超サイヤ人4ベジータ(超速)• 第27弾:クウラ(最終形態)(極体)• 第28弾:超サイヤ人3孫悟空(天使)(超技)• 第29弾:超17号(極速)• 第30弾:魔人ブウ(純粋)(極知)• 第31弾:超ゴジータ(超知)• 第32弾:スーパージャネンバ(極力)• 第33弾:超サイヤ人3ゴテンクス(超体)• 第34弾:超サイヤ人3ブロリー(極技)• 第35弾:超サイヤ人4ゴジータ(超技)• 第36弾:超一星龍(極体)• 第37弾:アルティメット孫悟飯(超力)• 第38弾:ゴールデンフリーザ(天使)(極知)• 第39弾:孫悟空(身勝手の極意"兆")(超知)• 第40弾:超ベジット(超体)• 第41弾:超サイヤ人3バーダック(超知)• 第42弾:超サイヤ人ゴッドSSベジット(超技)• 第43弾:ゴクウブラック(超サイヤ人ロゼ)(極力)• 第46弾:ジレン(超力)• 第47弾:ターレス(極速)• 第48弾:超サイヤ人ゴッドSSベジータ(超速)• 第49弾:超サイヤ人孫悟飯(未来)(超体)• 第50弾:超フルパワーサイヤ人4孫悟空(超技)• 第51弾:人造人間17号(超体)• 第52弾:孫悟空(超速)• 第53弾:フリーザ(第一形態)(極技)• 第54弾:魔人ブウ(悪)(極力)• 第55弾:メタルクウラ(極速)• 第56弾:ゴクウブラック(極知)• 第57弾:超サイヤ人ゴジータ(超速)• 第58弾:超サイヤ人ブロリー(極体)• 第59弾:超サイヤ人4孫悟空(超速)• 第60弾:超サイヤ人4ベジータ(超力)• 第61弾:孫悟空(少年期)(超知)• 第62弾:ベジータ(超体)• 第63弾:ヒット(極技)• 第64弾:トランクス(青年期)(未来)(超技)• 第65弾:ザマス(極速)• 第66弾:孫悟空(超力)• 第68弾:ピッコロ(超体)• 第69弾:超サイヤ人孫悟飯(少年期)(超速)• 第70弾:セル(完全体)(極知)• 第71弾:孫悟飯(未来)(超知)• 第72弾:クウラ(極力)• 第73弾:人造人間13号(極速)• 第74弾:超サイヤ人2孫悟空(天使)(超知)• 第75弾:超サイヤ人2ベジータ(超技)• 第76弾:ゴジータ(超力)• 第77弾:ベジット(超技)• 第78弾:ビルス(超体)• 第79弾:バーダック(超速)• 第80弾:超サイヤ人ゴッドSS孫悟空(界王拳)(超力)• 第81弾:ゴテンクス(超知)• 第82弾:魔人ブウ(善)(極技)• 第83弾:ケフラ(超力)• 種類としては、周年記念や、全世界〇〇ダウンロード記念、年末、GWなどの大型キャンペーン時に2つのドッカンフェスを同時に開催する「 Wドッカンフェス」、元旦に行われる特定のステップ毎にフェス限キャラクターと最高レアリティキャラクターであるLRキャラクターを入手できる「 ステップアップドッカンフェス」、極限Zバトルに対応したフェス限キャラクターを入手できる「 極限ドッカンフェス」の3つである。 伝説降臨 本ゲームの最高レアリティLRのキャラがピックアップ対象に含まれているガシャ。 ドッカンフェスと同じくガシャを1回引くために必要な龍石は5個、10回連続で引くために必要な龍石は50個である。 伝説降臨には2体の新LRがピックアップに含まれる「 頂伝説降臨」という特別な種類のものも存在する。 受賞 [ ]• 「モバイルプロジェクト・アワード2016」モバイルコンテンツ部門優秀賞 歴史 [ ]• 2015年1月30日 - 版配信開始。 2015年2月19日 - 版配信開始。 2015年2月24日 - Andorid版バージョン1. 0公開。 バトルシーンに倍速機能の追加など。 2015年2月26日 - 590(ゴクウ)万ダウンロード突破。 2015年3月4日 - ios版バージョン1. 0公開。 バトルシーンに倍速機能の追加、キャッシュクリア機能が追加など。 2015年3月18日 - バージョン1. 2公開。 ステージの機能追加、一部機能の高速化など。 2015年3月19日 - 1000万ダウンロード突破記念キャンペーンを実施。 2015年4月13日 - バージョン1. 3公開。 省エネモードの追加、神龍のボイスの追加、バトル演出(オーラエフェクト機能)の追加など。 2015年5月15日 - 1500万ダウンロード突破。 2015年5月29日 - バージョン1. 0公開。 ミッション機能の追加など。 2015年7月6日 - バージョン2. 1公開。 新コンテンツ「天下一武道会」の追加など。 2015年7月23日 - バージョン2. 0公開。 チームメニューに図鑑機能を追加など。 2015年8月27日 - バージョン2. 0公開。 同じ名前のキャラクターを修行相手にしても、一定確率で必殺技レベルが上昇するように変更された。 2000万ダウンロード突破。 2015年9月30日 - バージョン2. 0公開。 ショップに交換所機能を追加、ガチャを引いた際の演出を追加など。 2015年10月29日 - バージョン2. 0公開。 チームメニューにドッカン覚醒一覧を追加、すごろくパートの高速化など。 2015年11月4日 - 海外配信1000万ダウンロード達成。 国内外合わせて3000万ダウンロードを突破。 2015年12月4日 - バージョン2. 0公開。 2015年12月21日 - バージョン2. 2公開。 超激戦イベントのためのスキルの追加など。 2016年1月28日 - バージョンは2. 1公開。 新スキルの追加、ios9に対応など。 国内2500万ダウンロード突破。 全世界4000万ダウンロードを突破。 2016年1月29日 - 1周年を記念して、「ドラゴンボールZ ドッカンバトル1周年とびっきりのカムバックキャンペーン」を開催。 2016年2月22日 - バージョン2. 1公開。 2016年3月15日 - 全世界5000万ダウンロードを突破。 2016年3月28日 - バージョン2. 0公開。 ガチャの更新など。 2016年4月25日 - 新スキル「大猿化」が登場。 2016年5月12日 - バージョン2. 0公開。 ガチャのスカウター画面で必殺技アニメーションを確認できるように変更された。 2016年5月16日 - 優れたゲームやアプリを紹介する「 Awards」のグローバルカテゴリーにノミネートした。 2016年5月17日 - 全世界6000万ダウンロードを突破。 2016年6月30日 - バージョン2. 0公開。 新スキルの追加など。 2016年7月1日 - 全世界7777万ダウンロードを突破。 2016年7月4日 - 「モバイルプロジェクト・アワード2016」モバイルコンテンツ部門の優秀賞を獲得。 2016年7月28日 - バージョン2. 0公開。 物語イベント(復刻)追加、新スキルの追加、フェイスブック連携機能の追加など。 2016年9月1日 - 全世界9000万ダウンロード突破。 2016年9月15日 - バージョン2. 0公開。 ガチャ、イベントの更新など。 2016年10月25日 - バージョン2. 0公開。 ガチャ、イベントの更新など。 2016年10月26日 - 全世界1億ダウンロード突破。 2017年1月29日 - 2周年イベント「2周年特別SELECT DOKKANフェス」開催。 2017年1月30日 - 全世界1億2800万ダウンロード突破。 2017年4月3日 - 全世界1億4000万ダウンロード突破。 2017年4月28日 - 全世界1億5000万ダウンロード突破。 2017年6月30日 - 全世界1億8000万ダウンロード突破。 2017年7月28日 - 全世界2億ダウンロード突破。 2018年1月29日 - 3周年イベント「W DOKKANフェス」開催。 また、3周年を記念して、とのコラボCMが公開された。 2018年8月28日 - 全世界2億5000万ダウンロード突破。 2018年12月27日 - 映画『』とのコラボイベントが開催。 「超サイヤ人ゴジータ」と「超サイヤ人ブロリー」がフェスに登場。 2019年1月31日 - 4周年イベント「驚天動地の大冒険!4周年究極DOKKAN謝祭」開催。 2019年8月9日 - 全世界3億ダウンロード突破。 出典 [ ]• 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月10日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 「」4Gamer. net、2016年1月29日。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年9月3日閲覧。 2016年10月31日閲覧。 「」Social Game Info、2017年1月30日。 「」4Gamer. net、2017年1月30日。 「」apptimes、2017年4月3日。 「」4Gamer. net、2017年4月28日。 「」公式Twitter、2017年6月30日。 「」4Gamer. net、2017年7月28日。 「」4Gamer. net、2018年2月1日。 「」公式Twitter、2018年8月27日。 「」4Gamer. net、2018年12月27日。 「」4Gamer. net、2019年1月31日。 「」4Gamer. net、2019年8月9日。 外部リンク [ ]•

次の

「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」,特別ログインボーナス&ミッションで「龍石」最大154個獲得のチャンス

ドッカンバトル数字

最新キャラ• 2020. 16 木 2020. 15 水 2020. 11 土 2020. 8 水 2020. 7 火 2020. 6 月 2020. 3 金 2020. 30 火 2020. 29 月 2020. 25 木 2020. 16 火 2020. 15 月 過去の更新履歴をもっと見る 2020. 11 木 2020. 8 月 2020. 6 土 2020. 3 水 2020. 2 火 2020. 1 月 2020. 29 金 2020. 28 木 2020. 21 水 2020. 16 土 2020. 14 木 2020. 11 月 2020. 10 日 2020. 9 土 2020. 8 金 2020. 7 木 2020. 5 火 ドッカンバトル注目メニュー 2000日記念・極限への挑戦キャンペーン.

次の

【悲報】ドッカンバトル重課金勢のyoutuberぐっちさん、ドッカンバトル引退へ

ドッカンバトル数字

ATK低下と気絶が入っている相手に対しては異常な程強く、バトルロード系イベントでは最強と言っても構わないはずです。 アクティブスキルもバトルロードを意識したような性能であり、条件も緩いことから運用しやすくなっています。 真価を発揮するためには状態異常が入るステージである必要がありますが、高性能のリーダースキルとATK,DEF200%UPと、そうでなくとも十分すぎる性能と言えるでしょう。 極限超サイヤ人3ブロリー 属性120%リーダーの初極限Z覚醒です。 リーダースキルの倍率が10%上昇し、リーダーとして更に優秀になりました。 全く無かった防御性能も補填され、ようやく普通に使えるキャラになったので、数が少ない極技の新たな戦力となるでしょう。 最強キャラの評価基準 長期戦での性能 現環境のドッカンバトルでは、高難易度のほとんどが長期戦になっています。 長期戦では適正のあるキャラでなければまともに戦うことも出来ない程の難易度になっているので、キャラの評価として大きくウェイトを占めています。 リーダースキルの使いやすさ 現在のドッカンバトルではカテゴリパーティーを編成すのが基本になっているため、強力なカテゴリリーダースキルを持っているキャラの評価が高くなっています。 また、初心者がリセマラで手に入れても使いやすいような、ドロップキャラが多数いるカテゴリも評価しています。 所属カテゴリの強さ カテゴリパーティーを編成する環境になっている以上、単体性能のみならず周りも強力なキャラが揃っている必要があります。 所属しているカテゴリの使いやすさ、強力さも評価に含まれます。 汎用性の高い性能 ドッカンバトルには様々なイベントがあり、ステージによって求められる性能が変わってくることもあります。 そのため、高いステータスを得ることが出来るスキルや、全属性抜群、ダメージ軽減などのシンプルに使いやすい性能は評価が高いです。 評価点はランクキング毎 ドッカンバトルのキャラにはLRやフェス限、通常ガチャ、ドロップ産と多種多様な入手方法があります。 それぞれ明確に性能差があるので、評価点はその種別内での点数として掲載しています。 LRキャラクターランキング フェス限LRランキング 期間限定で開催されるドッカンフェスで排出される、ドッカンバトルのガチャでもトップレベルで最強なキャラクター達をランキング形式でまとめ ています。 変身前は DEF無限上昇でシンプルに安定感の高いキャラ、変身後は強烈な火力を出すことができるキャラになる。 変身後の 確定必殺追撃が強力。 変身後の確定追撃と 全属性抜群が強力。 気力リンクではベジットに勝る。 バトル開始直後から 無条件のATK,DEF200%UPでシンプルに強力です。 状態異常に対して特攻を持ち、バトルロードでは無類の強さを発揮します。 常時高倍率のステUPと虹気玉でゲージを簡単に溜めることができる。 ベジットになれば HP全回復&反撃。 速と虹気玉でゲージを溜めやすく ATK,DEF超大幅上昇の超必殺技が撃ちやすい。 本体の性能よりもリーダーとしての評価が高め。 非常に高い防御性能に加え、変身で HP全回復を持った安定感抜群の性能。 敵が多いステージでは火力も爆発的に上昇する。 気力リンクの関係で自らがリーダーとならなければ戦い辛いが、その分高倍率なリーダースキルで強力なパーティーが編成可能。 気力リンクが力の大会のみのため活躍できるパーティは限られますが、条件が揃えば圧倒的な火力で敵を瞬殺することが可能です。 LR4悟空と同じく気力を溜めやすく、究極ダメージのアクティブスキル持ち。 パッシブ自体はLR4ベジットとほとんど同じで強力。 ゴジータになると 全属性に抜群が取れる。 フュージョンパーティーは使いにくい部分が多く主にサブとして活躍する。 ガチャ産LRランキング 伝説降臨ガチャや昇竜祭ガチャ、属性限定ガチャなどで排出されるLRキャラクターをまとめています。 パーティーメンバーや相手ののカテゴリによって超強力なステUPが可能。 確定追撃と必殺技のDEF無限上昇で安定感も抜群。 伝説降臨には珍しく汎用性が高くどこでも使いやすい。 人造人間カテゴリに必要だった 高倍率なATKサポートが可能で交代後は単体でも超高性能なキャラに変化する。 回復と必殺技にDEF大幅上昇まで持っており隙がない。 火力もさることながら、必殺技効果でATK低下&必殺技封じというデバフまで持つ万能キャラ。 ATK低下状態の敵に対して超火力を出すことができる。 ATK低下が有効なステージに限ればトップクラスの性能。 必殺技の1ターンDEF大幅上昇でこのタイプには珍しい安定感がある優秀なキャラ。 相手の数や超系であることなど条件も緩く使いやすくなっています。 気力も潤沢で超必殺技を安定して撃つことが可能。 敵が2体以上であることが必殺技追撃の条件になるのでスーパーバトルロードでの運用がおすすめ。 攻撃回数の多いステージではすぐにATKを最大まで高めることができる。 ポタラや神次元カテゴリなどに相性の良いキャラが所属している点も評価が高い。 劇場版BOSSや兄弟の絆カテゴリで特に活躍することができる。 強力なカテゴリキャラは少ないが、 優秀なドロップ産キャラのみでも簡単に編成できる点が特徴。 超激戦程度ならば十分な性能で初心者におすすめ。 最凶の一族パーティーでは回復が優秀なキャラがいるので見た目より使いやすい。 必殺技にはHP10%回復までついており、ステータスも優秀。 超必殺技で高確率気絶を狙えるので気絶が有効なステージで特に活躍できる。 敵のカテゴリによってパワーアップするので特定のステージで有用。 LRのステータスで大猿化できる点も非常に強力。 優秀なカテゴリに属せば大きく評価が上がるでしょう。 敵が単体なら気力が上がって超必殺技が撃ちやすくなり、複数体ならDEFが上がり耐久力が増すなど、ステージによって運用が変わる。 超必殺技を撃つことで高い火力を出すキャラに変わるので、パーティーでどれだけ気力をサポートできるかで運用が変わる。 天下一武道会で特に活躍するので持っておきたい1体。 気力に難ありなので上手くサポートしよう。 防御面は他でカバーする必要があるがその分火力が高く優秀。 DEFが必殺技でしか上がらないので、冷静な判斷を持ったキャラや単純にDEFをサポートできるキャラと共に編成するのがおすすめ。 超必殺技を撃たないとDEFが上がらないので、出来るだけ気力とDEFのサポートを容易したい。 超必殺技が全体攻撃であり、全体攻撃としては他と比べて火力が高い。 気力が上がるスキルは持っていないのでサポートは必須。 フェス限キャラ カテゴリリーダーキャラ 対象カテゴリキャラの倍率を掛けてくれるカテゴリリーダーフェス限定キャラです。 縛りがあるだけに倍率が高いのが特徴で、中には条件によって変身するキャラクターも存在します。 緩い条件で変身可能で、変身後のDEF無限上昇と アクティブスキルの激怒で長期戦も強力。 DEF無限上昇に加えて 4段階変身で長期戦も強力。 変身条件が緩く、変身後の ATK,DEF無限上昇効果を持った必殺技で長期戦に強い。 全体必殺技と変身後の 確定追撃&高確率で必殺技発動が優秀。 回復、ATK低下、巨大化とダメージを抑えるスキルが揃っていながら、火力も十二分に出すことができる万能キャラ。 属性リーダーキャラランキング 全ステに120%の倍率を掛けてくれるリーダースキルを持つフェス限定キャラクター達です。 毎ターンの高倍率HP回復と ATK,DEF無限上昇を持った必殺技が特徴。 4段階変身で長期戦に強い。 フリーザと同じく4段階変身で ダメージ軽減率が上がっていくため、壁役としても優秀。 超高確率の2回追撃に加えて中確率で必殺技が発動する。 必殺技効果にはATK,DEF無限上昇がついており長期戦で優秀。 シンプルに高いステータスと 中確率の必殺技無効&反撃が特徴。 極限Z覚醒ランキング 極限Z覚醒することで新たなパッシブスキルと高いステータス値を得たキャラクター達です。 極限Z覚醒したことで大きく強化されるため、最強キャラクターの一角になりつつあります。 極限ステの高さから長期戦では最強。 ATK,DEF無限上昇や全体攻撃、全体ATK低下などあらゆるステージに適応可能なスキルを持つ。 ピンチの時には 必殺技見極めが発動し、運で負ける可能性が減った点が高評価。 回避に成功することで大ダメージを狙うことも可能。 高確率気絶も保有しており、気絶が有効なステージでは最強。 気玉を多く回す必要があるので注意。 無敵状態でダメージとターン数を稼げる。 必殺技のATK低下による味方へのサポートも優秀。 必殺技のDEF30%上昇と合わせて自身の耐久力も十分。 必殺技でもATKとDEF大幅上昇が可能なので安定感も高い。 イベント産キャラランキング イベントでGET出来るキャラクター達です。 イベント複数体入手できるため、潜在ルートを最大解放可能になっています。 HPが下がる程気力が上がり超必殺技が撃ちやすくなる。 必殺技を撃つ度に気力が上がっていき、超必殺技ではATK低下を付与できる。 必殺技も発動するので運次第では大ダメージを狙える。 敵が1体のときにも発動しやすい超必殺技で徐々に強くなっていく性能が強力です。 LRキャラのためステータスが高くサポートキャラ特有の脆さがない。

次の