き おき お 炎上。 【保存版】企業のSNS炎上を防ぐ4つの対策と、炎上発生時の3つの心構え

ネット炎上の攻撃性を心理学から考える

き おき お 炎上

ネット炎上は 知名度が大きい人ほど起こりやすいです。 特に芸能人は Twitterや ブログなどの投稿で炎上する事が多いです。 一部ではとして、わざと炎上をさせる芸能人もいます。 これまで起こった芸能人の炎上をまとめました。 キングコング西野 芸能人の 炎上キングの異名を持ちます。 これまであった炎上は、千原ジュニアやノンスタ井上のファンとの喧嘩や、ディズニーを超えたい発言など、数え切れないほどのものがあります。 炎上商法と言われる事もあり、本人も炎上は良い事と発言した事もありました。 また、ひな壇芸人の仕事は受けないと発言した事や生活保護問題などもあり、結果的に最近はテレビで見かけなくなりました。 大きな話題を集めた実績はありますが、やはり 炎上は結果的に悪い方向に進む事の方が多いようです。 品川庄司 品川祐 好感度低い芸人の代表格です。 炎上発言は多数ありますが、その中でも気になったのが東日本大震災の際に福島へ行き「俺も炊き出し作りてえ」と発言。 これが好感度アップの売名行為だと炎上しました。 元々の好感度が低いと 悪い事を言っていなくても炎上するケースがあります。 雨上がり決死隊 宮迫 新幹線で切符をなくし、切符代を請求された事に対して、「人情はないのか?」と発言。 これに対して、自業自得などの批判が殺到し、一般ユーザーに対して「ウルセー馬鹿」、「つまらん人生を送ってください」と幼稚な返信を行い 火に油を注ぐ形になりました。 炎上した際に感情的になると状況が悪化します。 辻希美 女性タレントの炎上クイーンといえばこの人です。 子供が熱があるのに外に連れ出した様子をアップしたり、お通夜にミニスカにリボンの服装で行くなど、発言や言動で頻繁に炎上しています。 全体的に 子供関連の炎上が多いです。 ノンスタイル 井上 自分のナルシスト画像のアップによる炎上からはじまり、テレビでモノマネをしたら、そのファンからのクレームで炎上や、おはようの挨拶で炎上など、もはやネットユーザーが炎上させる事を楽しんでいます。 本人も炎上する事自体を深刻に捉えていないようです。 紗栄子 撮影禁止場所での写真や、熊本地震で500万円寄付した事の証明写真のアップなど写真関連による炎上が多いです。 特にダルビッシュと離婚して以降、炎上のターゲットになる事が多くなりました。 藤原紀香 熊本地震の際に余震が続いていく中で「火の国の神様、どうかどうか もうやめてください」と発言。 火の国は肥後国だった熊本県を指し、熊本県民が神様を怒らせて地震が起こっていると捉えられました。 本人にそこまでの意図がなくても、 ネットユーザーの分析や解釈によって炎上するケースもあります。

次の

「大坂選手のつぶやきが炎上」米紙が伝えた日本の人種差別(猪瀬聖)

き おき お 炎上

ネット炎上は 知名度が大きい人ほど起こりやすいです。 特に芸能人は Twitterや ブログなどの投稿で炎上する事が多いです。 一部ではとして、わざと炎上をさせる芸能人もいます。 これまで起こった芸能人の炎上をまとめました。 キングコング西野 芸能人の 炎上キングの異名を持ちます。 これまであった炎上は、千原ジュニアやノンスタ井上のファンとの喧嘩や、ディズニーを超えたい発言など、数え切れないほどのものがあります。 炎上商法と言われる事もあり、本人も炎上は良い事と発言した事もありました。 また、ひな壇芸人の仕事は受けないと発言した事や生活保護問題などもあり、結果的に最近はテレビで見かけなくなりました。 大きな話題を集めた実績はありますが、やはり 炎上は結果的に悪い方向に進む事の方が多いようです。 品川庄司 品川祐 好感度低い芸人の代表格です。 炎上発言は多数ありますが、その中でも気になったのが東日本大震災の際に福島へ行き「俺も炊き出し作りてえ」と発言。 これが好感度アップの売名行為だと炎上しました。 元々の好感度が低いと 悪い事を言っていなくても炎上するケースがあります。 雨上がり決死隊 宮迫 新幹線で切符をなくし、切符代を請求された事に対して、「人情はないのか?」と発言。 これに対して、自業自得などの批判が殺到し、一般ユーザーに対して「ウルセー馬鹿」、「つまらん人生を送ってください」と幼稚な返信を行い 火に油を注ぐ形になりました。 炎上した際に感情的になると状況が悪化します。 辻希美 女性タレントの炎上クイーンといえばこの人です。 子供が熱があるのに外に連れ出した様子をアップしたり、お通夜にミニスカにリボンの服装で行くなど、発言や言動で頻繁に炎上しています。 全体的に 子供関連の炎上が多いです。 ノンスタイル 井上 自分のナルシスト画像のアップによる炎上からはじまり、テレビでモノマネをしたら、そのファンからのクレームで炎上や、おはようの挨拶で炎上など、もはやネットユーザーが炎上させる事を楽しんでいます。 本人も炎上する事自体を深刻に捉えていないようです。 紗栄子 撮影禁止場所での写真や、熊本地震で500万円寄付した事の証明写真のアップなど写真関連による炎上が多いです。 特にダルビッシュと離婚して以降、炎上のターゲットになる事が多くなりました。 藤原紀香 熊本地震の際に余震が続いていく中で「火の国の神様、どうかどうか もうやめてください」と発言。 火の国は肥後国だった熊本県を指し、熊本県民が神様を怒らせて地震が起こっていると捉えられました。 本人にそこまでの意図がなくても、 ネットユーザーの分析や解釈によって炎上するケースもあります。

次の

Twitterの炎上まとめ!事例や炎上する理由・炎上を防ぐ方法も紹介【2018年最新版】

き おき お 炎上

イケダハヤト師と氏のやりとりは、後日まとめますが、本日イケハヤさんがいつもの「トンチンカン」なエントリーをアップして、またファンの方にツッコミを受けてます。 あまりにも「役に立たない」内容だったので、コメントしてみました。 ・(blogos) 炎上が起きても、どうせネット住民は忘れるし放っておけ! という内容です。 確かに「アドバイスの1つ」としては間違ってはいませんが、正解でもありません。 ぼくは「炎上キャラ」らしいですが、非常に平穏な日々を過ごしています。 毎日しあわせでございます。 今のところ、粘着の人たちは犯罪を犯すほどの勇気はないみたいです。 上記はイケダハヤト氏の書き込みですが、無自覚にガソリンまいてます。 よい子みなさんは、こんな事をしてはいけませんよ。 守るべき妻や子供がいるのに、自分で危険要素を招く行為をするなんて、信じられません。 さて、ネットの「炎上」とは、どんな状態でしょうか? 簡単にまとめるなら、「大量のアクセスと非難が集中し、時には誹謗中傷も加わる、ネットでの熱狂状態」でしょう。 火のないところに煙は立たずで、炎上が起きる場合は「燃料」があります。 この辺りのシステムは「」というエントリーで詳しく書いてるので、参考にしてください。 さて、もし炎上状態になったら、何をすべきでしょうか? 以下まとめてみました。 (1)落ちつきましょう 炎上の当事者になると、パニック状態になります。 その結果、よくわからない発言や返答、やってはいけない対処をして、それが「追加燃料」となって、より炎が高くあがることがあります。 まずはWebサイト・ブログを一時停止し、やのチェックもやめ(投稿なんてもってののほか)、ネットも見ないようにして、気を落ちつかせます。 独りでいると、気が滅入ってしまうので、家族や友人に相談すると、気持ちが安定します。 その際に、いろいろなアドバイスをもらうかもしれませんが、すぐに実行しないのがポイントです。 家族や友人のコメントは、あなたの鎮静作用として強力ですが、炎上事件に対して有効かわからないからです。 とりあえず、24時間はネットから離れ、精神を安定させることに努めましょう。 (2)原因を考えて対策をしましょう 次になぜ炎上したか、考えましょう。 「社会的に許されない行為や発言」が原因だった場合は、素直にお詫びをします。 「社会的に許されない行為や発言」と違って、「賛否を呼ぶオピニオン」には、反論する人がでてくると同時に「賛同者」もでてきます。 しかし、中には「ピントの外れた内容で過去の発言と矛盾だらけの意見」を「賛否を呼ぶオピニオン」と勘違いしている人もいます。 このようなタイプは「正しい批判」もすべて、「の襲来」と盲信し、カルト化していきます。 信念を持った発言時も「オレはカルトの教祖になっていないか?」と、客観的に自分を見る癖をつけておきましょう。 もし「事実に反する」ことが原因で炎上しているのであれば、堂々と釈明をするだけで大丈夫です。 「真実」こそ最大の武器です。 この時は「心の余裕」を持って対処することがポイントです。 口で言うのは簡単で、なかなか実行できませんが、頭の中で「心の余裕を持って対処しよう」と考えるだけで違ってきます。 (3)謹慎期間を経て通常更新しましょう 謝罪を発表した後は、1週間ほどWebでの活動を自粛しておきましょう(「賛否を呼ぶオピニオン」&「事実に反する」はこの限りではありません)。 この自粛期間で、多くの人は炎上事件を忘れるか、次の事件に興味が移ってしまいます。 その後は、いつもどおりに更新しましょう。 と同じことになってしまいますが、せっかく知名度がアップしたので、これを機会に情報を発信すると、今まで以上に注目が集まるかもしれません。 ただ、2度目に「社会的に許されない行為や発言」系の炎上事件を起こすと、最初に比べるともっと火力が強くなるので気をつけましょう。 (4)「原因を考えて対策」は大変重要です 確かに、イケダハヤト氏の発言のように、「放っておいても」炎上はいずれ鎮火します。 しかし、「社会的に許されない行為や発言」が原因だった場合、「謝罪・釈明」という落とし前をつけないと、10年単位でストーカーのようにウォッチして、事あるごとに蒸し返す連中がいるので、あなたのネット人生はずっと落ちつかない状態になります。 鉄の心臓を持っているか、簡単にブログを削除したり名前を変えることができれば苦労しませんが、「」といった人が炎上すると、そうもいきません。 喧嘩の仲直りと一緒で、時間が経てば経つほど、謝ることが難しくなります。 日本は「謝ったら勝ち」なので、このフレーズを腕に刺青で入れるか、紙に書いて額に飾って一日一回は思い出しましょう。。 hagex.

次の