イー スポーツ カフェ。 システム

長野でE

イー スポーツ カフェ

eスポーツをプレイしたことがない方でも、気軽にチャレンジできる場所が最近増えてきました。 その名も「eスポーツカフェ」! eスポーツカフェは、ゲームのプレイに特化したパソコン「ゲーミングパソコン」をはじめとする高価な機材がそろっています。 これらを自分で買おうとすると諭吉が何十人も飛んでいきますが、eスポーツカフェなら、決められた使用料を払うだけで、手ぶらで行っても本格的な環境で気軽にeスポーツをプレイできます(ただし、どこも身分証は必要です!)。 簡単にいうと、eスポーツのゲームに特化したインターネットカフェといったところです。 この記事では、初心者の方でも気軽に行ける、東京を除く全国のeスポーツカフェをご紹介いたします。 新しいお店が出来次第、随時更新予定です(2020年5月29日現在)。 e-PSには「エンジョイ・プレイスタジアム」の意味が込められています。 ゲーミングブランド「」のハイスペックなゲーミングPCが20席のほか、ボードゲームや歓談を楽しめるカフェスペースも15席あります。 一人でも遊びに行きやすいアットホームな雰囲気です。 はじめて利用する際には、公式ホームぺージから事前利用登録するとスムーズです。 manga-land. インターネットカフェの一部がeスポーツカフェとなっており、ゲーミングブランド「」のハイスペックPCをはじめとするゲーミングデバイスを完備した席が10席あります。 プラン料金内でドリンクが飲み放題なので、長時間プレイにも向いています。 ご利用の際には、まんがランドアプリの登録と身分証提示が必要です。 席は12席あり、プロレベルのパソコン環境で気軽にeスポーツを体験することができます。 一人でも友人とでも楽しめる空間づくりにこだわっているようです。 イベントや交流会も頻繁に開催されているので、eスポーツ仲間を作るきっかけになるかもしれません。 eスポーツカフェとして利用できるだけでなく、福井に本拠地を置くeスポーツチーム AtlasGaming(アトラスゲーミング)代表をはじめ、現役・元プロゲーマーのスタッフからコーチングを受けることができるのが特徴です。 eスポーツを上達させたくなったら、コーチングプログラムを受けてみるのもよいでしょう。 000026178. html アカデミアは、ハイスペックなパソコンで本格的にeスポーツを体験できるeスポーツカフェです。 席は12席あり、3席は女性席です。 スウェーデンの高級ゲーミングブランド「Xtrfy(エクストリファイ)」を始めとする、様々なゲーミング用デバイスを試すことができます。 アカデミアを母体とするプロチームも運営しており、eスポーツに本気の人たちが集まる場所になりそうです。 aim-u. 席は20席あり、ハイスペックなゲーミングパソコンや快適なゲーミングチェアなど、eスポーツを心地よくプレイする環境が整っています。 24時間営業なので、朝早くからプレイしたい方や、終電を逃した方も楽しめます。 初心者や新規の方でも訪れやすい雰囲気のeスポーツカフェです。 バーということで、フードやお酒も楽しめます(ソフトドリンクもあり)。 カウンター13席、ソファー席5席があり、初めて出会った同士でも仲良くなれるような配置を意識されているとのことです。 eスポーツのゲームをプレイできるだけでなく、初心者でも仲間が見つけやすい場所だと言えるでしょう。 ただし18歳以上でないと入店できないようなので、高校生以下の方はご注意ください。 000017003. html REDEE(レディー)は、ゲーム体験を通じて知識やスキルを獲得するためのeスポーツ施設です。 eスポーツカフェというよりは、11つのブースがある大型施設です。 ゲーミングPCブランド「」のゲーミングPCでeスポーツをプレイできるブースだけでなく、大型スクリーンのある空間でプロゲーマー体験できるブース、実況者体験ブースなど、eスポーツを幅広く体験することができます。 他にも、プログラミングやVR、ドローンなども体験でき、1日中楽しめるコンテンツが満載です。 ゲーミングPCは20席あり、最新のパソコン環境でeスポーツをプレイすることが出来ます。 カードゲームやスマホゲームをプレイするためのカフェエリアもあります。 兵庫のeスポーツコミュニティ作りにも力を入れていくそうです。 施設の利用には、事前にインターネットからの利用登録が必要です。 店内は「宇宙船」をコンセプトに設計されており、プレイブース20席、ハイスペックブース6席となっています。 ゲーミングブランド「」のハイスペックなゲーミングPCでeスポーツをプレイすることができます。 配信室やイベント用の大型ステージもある総合的な施設です。 KDDI・中部電力系列の通信ネットワークを提供する会社が運営しています。 席は20席あり、ゲーミングPCブランド「」のハイスペックPCが完備されています。 さらに、運営会社が提供している「コミュファ光10Gサービス」によって、高品質、低遅延な通信環境で快適にeスポーツをプレイすることができます。 イベント会場や配信ブースもある総合的な施設です。 店内の様子はでも紹介されており、遊びに行く前の参考になります。 フードやドリンクも楽しめます。 設置されているゲーミングパソコンは2種類あり、ハイスペック席が10席、ミドルスペック席が10席あります。 さまざまなメーカーのキーボードやマウスの無料貸し出しも行っているので、自宅でゲーム環境を整えたい人は、購入前にこちらで色々試してみると良いかもしれません。 html AIM(エイム)は、インターネットカフェである「DiCE(ダイス)」札幌狸小路本店内にあります。 同店のアミューズメントエリアの一部がeスポーツブースとなっています。 ゲーミングPCブランドである「」のゲーミングPCや、ゲーミングギアメーカー製のデバイス・チェアといった本格的な環境が用意されており、ゲームの数も充実しています。 通常のインターネットカフェのように、ドリンクバーやフード、シャワーなども利用できますので、長居にも向いています。 店内は、20台のゲーミングPCが並ぶeスポーツエリアと、談話や食事を楽しめるBarエリアに分かれています。 eスポーツエリアでは、ゲーミングPCブランド「」のハイスペックなPCでプレイを満喫できます。 Barエリアでは、こだわりの料理や豊富なドリンクで味覚を喜ばせることもできます。 jimdofree. 16台のゲーミングパソコンが設置されており、高性能なパソコンやプレイ環境の導入に力を入れているようです。 eスポーツのプレイヤーを本気で応援する姿勢が伺える空間です。 初心者でもスタッフの方が丁寧に教えてくれると評判であるなど、eスポーツをはじめたばかりの方でも存分楽しむことができそうです。 大会やイベントも開催されています。 席は21席あり、いずれもゲーミングパソコンブランド「」の高性能なパソコン、キーボード、マウスなどが用意されています。 ゲーム用のゲーミングチェアも全席に用意されており、快適な環境でeスポーツを楽しむことができるでしょう。 一人用のブースが24席あり、人気のゲーミングブランド「」のパソコンや、ゲーム専用のマウスやキーボード、ヘッドセットを使ってプレイすることができます。 他のネカフェや漫画喫茶と同様にフードの注文やほかのサービスも利用できます。 気軽に行きやすいeスポーツカフェだと言えるでしょう。 2020年3月20日にグランドオープン予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で オープンが延期となりました。 状況が変わり次第、記事を更新いたします。 eスポーツを通じて鹿児島の魅力を世界へ発信していくことを目標に掲げている、情熱的なカフェです。 ミドルスペックパソコン10台、ハイスペックパソコン2台を設置しており、パソコンのスペックによって利用料金が変わります。 また、自宅では実現できない高速回線にもこだわっているため、画面の遅延などでストレスを感じることなく快適にeスポーツをプレイできる場所だと言えます。 席は20席あり、ハイスペックなパソコン環境でeスポーツをプレイすることが出来ます。 初心者交流会や大会の観戦イベントなど、初心者でも気軽に参加しやすいコミュニティ作りにも力を入れています。 沖縄のeスポーツプレイヤーで賑わっている場所です。

次の

eスポーツカフェは風営法違反?!風営法とeスポーツカフェの関係について

イー スポーツ カフェ

読みたい場所へジャンプ(Contents)• 秋葉原のeスポーツカフェに年齢制限とかあるの? 秋葉原だけでなく、都内の「eスポーツカフェ」へ行こうと考えている方の中には、中高生だったり、小さなお子さんを連れて行くパパ、ママということもあるでしょう。 ツイッターやサイトの画像、インスタグラムを観ていると、何となく「大人」の社交場的な印象もあって、 パチンコのように年齢制限があるのではないかと疑問に思う方も多いです。 結論から申し上げますと、 「eスポーツカフェ」に年齢制限はありません。 法律的にも、何才以上でないと遊べないということはありません。 ただ、 通常店舗利用時には「身分証明書」が必要になることが多く、その際には学生証や保険証など本人確認書類が必須です。 秋葉原のネットカフェでも、ネット利用時には身分証明書が必要になり、小学生でもそれは変わりません。 また、 カフェ利用時にアルコール類は20歳以上ですし、22時以降は小中高生の利用はできないので注意が必要です。 秋葉原のeスポーツカフェまとめ Sponsored Link 秋葉原には「eスポーツ」対戦や観戦を楽しむことができる施設がいくつかありますが、カフェも併設している場所は限定的です。 貸切り、イベント専用スペースの施設もあるので、事前にリサーチしておくことが大切です。 最近は、訪日外国人観光客が増えつつあって、外人のお友達を案内すると喜ばれると思います。 kaji-icafe. 秋葉原で誰でも気軽に楽しめる「eスポーツカフェ」と言えば、こちらが人気です。 PCメーカー「DELL」のゲーミングPCブランド「ALIENWARE」とコラボして、イースポーツスペースを運営しています。 どちらかというと、初心者でもイースポーツが楽しめる感じなので、イースポーツデビューしてみたい方におすすめです。 ネットカフェと変わらない料金で気軽に「eスポーツ」を楽しむことができます。 イベントスペース以外にも、カフェやバーが併設されていて、定期的に対戦イベントも開催されています。 カフェ&バーのフードメニューやドリンクも充実していて、ゲームを通じていろいろな人と出会えるチャンスも高いです。 >> 【電話番号】03-3525-8151.

次の

システム

イー スポーツ カフェ

利用規約• ・受付の際、必ずメンバーカードをご提出下さい。 ・メンバーカードを紛失された方はお申し出下さい。 再発行致します。 ・初めての方はメンバー登録が必要です、身分証をお持ち下さい。 ・チート行為は犯罪です、当店で発覚した場合それなりの対処させて頂きます。 ・アカウントを作成する方はメールアドレスが通信できる端末を用意してお越し下さい。 (携帯・タブレット・家族の方の携帯等)• ・通信障害等による不具合は当店では一切責任を負いかねます。 ・時間を超過した場合には,料金を申し受けます。 ・使用後は必ずサインアウト、ログアウトして下さい、当店では一切責任を負いかねます。 ・スタジオ内の機材破損を発見した場合は、お申し出下さい。 ・機材等の破損につきましては、お客様の取り扱い不備によって機材等が破損した場合は有償とし修理費用をご負担して頂きます。 ・駐車場については近隣の有料駐車場をご利用下さい。 スタジオ外では近隣の方に迷惑行為とならないように、静かにご利用下さい。 上記に示す使用規約に違反、又は遵守できない方は当スタジオの利用をお断りします。

次の