ともだちを呼ぶスキル。 【ツムツム】友達を呼ぶスキルのツム一覧【ミッション用】|ゲームエイト

お友達と関わったり遊ぶことが難しい

ともだちを呼ぶスキル

2017年8月に新登場したツム「 クルーズ・ラミレス」。 斜めライン上、とこれまでと同じか~と思いきや、右も左も2か所も消す便利なツム!? そんなクルーズ・ラミレスのスキルと強い点、弱い点をまとめて最新評価を発表します! クルーズ・ラミレスとは誰なの? クルーズラミレスは、映画「カーズ/クロスロード」に登場するキャラクター。 レーシングカーのトレーナーを務めていて、映画でのカーズの新しい相棒です。 クルーズ・ラミレス自身も一時レーサーを目指しており、その知識を生かした実力のあるトレーナーです。 クルーズ・ラミレスの基本情報 スキル:斜めライン上にツムを消すよ! スキル発動に必要なツム数:スキルレベルで変わり、22~18コ スキルレベル1:スキル発動22コ、消去範囲SS(左上16コ、右下18コ) スキルレベル2:スキル発動22コ、消去範囲S(左上17コ、右下20コ) スキルレベル3:スキル発動20コ、消去範囲M(左上18コ、右下21コ) スキルレベル4:スキル発動20コ、消去範囲L(左上19コ、右下22コ) スキルレベル5:スキル発動18コ、消去範囲LL(左上20コ、右下23コ) スキルレベル6:スキル発動18コ、消去範囲3L(左上21コ、右下24コ) 初期スコア:45 最大スコア:1270 クルーズ・ラミレスのスキルレベルは、他のツムよりもレベル3までは上がりやすくなっています。 レベル1から2には、1個。 (通常は2個) レベル2から3には、2個。 やと同じか~って思いきや、実はまったく新しいスキル。 それではさっそくクルーズ・ラミレスのスキルを見てみましょう! そう、なんとクルーズ・ラミレスのスキルは。。。 クルーズ・ラミレスとカーズが画面斜め上から登場し、クルーズ・ラミレスが左上を、カーズが右下を消すスキルです! いや、これもう斜めライン上とは違くね?と思ってしまうスキルですね(笑) 2箇所を消すので、かなり大量に消してくれる!と思いがちですが。。。 残念ながら クルーズ・ラミレスとカーズが消した箇所は、チェーン数は別々にカウントされます(汗) スキルレベル別にチェーン数をまとめると、次の通り。 スキルレベル クルーズ・ラミレス の消去数 カーズ の消去数 Slv1 16コ 18コ Slv2 17コ 20コ Slv2 18コ 21コ Slv3 19コ 22コ Slv4 20コ 23コ Slv5 21コ 24コ 2人足すと、かなりの量を消してくれるのはありがたいですね。 ただし、別々のチェーンとなることで、ある欠点が分かるんですが。。。 そちらは弱い点でまとめますね(汗) クルーズ・ラミレスの強い点 スキルレベル1でも画面の半分以上を消す! クルーズ・ラミレスのスキルは、スキルレベル1でも左上17コ、右下20コの計37コもツムを消してくれます! スキルレベル1でこんなに消してくれるツムはいません。 スキル発動は22コと重めですが、1回のスキルでこれだけ消してくれる詰むは他にいませんね。 スキルレベル5からは全画面がほぼ消える スキルレベル5になれば、左上20コ、右下23コの計43コ! これだけ消すとなると、画面内のほぼすべてのツムを消す事ができます。 いや、これはすごい。 スキルで40コオーバーも消すツムなんて、ジャイロ機能を使ったしかいませんからね。 スキルレベル5からは18コで発動できる! クルーズ・ラミレスはスキルレベルが上がれば、スキル発動に必要なツム数が減っていきます。 クルーズ・ラミレスの弱い点 コイン稼ぎは途中で限界が来る(涙) クルーズ・ラミレスのスキルは、左上と右下でツムを大量に消してくれますが。。。 別々のチェーンとしてカウントされるため、コイン稼ぎには限度があります。 スキルレベル6まで育っても、最大チェーンは24チェーン。 チェーン数は多ければ多いほど、コイン獲得枚数は大きく増えていきます。 そのため、最大でも最大でも24チェーンで止まってしまうクルーズ・ラミレスはコイン稼ぎには限界が(汗) 同じ斜めライン消去のはスキルレベル6で40チェーン以上を叩き出しますからね。。。 本当に強くなるのはスキルレベル5から クルーズ・ラミレスはスキルレベル1では22コもツムを消さないとスキル発動ができません。 スキルレベルが上がれば減っていきますが。。。 クルーズ・ラミレスは期間限定ではなくいつでも登場するツムですが、それでもスキルレベル5まで上げるのは大変です(涙) 基本スコアは低レベルでは低すぎる クルーズ・ラミレスの基本スコアは、レベル1で45、レベル最大で1270とかなり幅があります。 レベル1ではとてもじゃないけど、スコア稼ぎには向きません。 レベル20で500を超えるため、まずはレベル20まで上げてやっとスコア稼ぎができるようになります。 クルーズ・ラミレスの最新評価 クルーズ・ラミレスは初心者向けのツム!本命ツムのスキルレベルが上がるまでのつなぎ役! という結論になりました。 チェーンが別々になるのは残念ですが、それでもスキルレベル1から大量にツムを消してくれ爽快感は抜群。 これからツムを始める人には、ぜひメインツムとしてツムツムの楽しさを実感できるツムです。 ただし、画面ほぼすべてのツムを消すけど、左上と右下でチェーンは別々になるため、本命ツムのスキルレベルが上がってきたら、そちらの方がコインを稼げます。 それまでのつなぎ役として、クルーズ・ラミレスを使ってドンドンコイン稼ぎをしていきましょう! ルビーを無料で毎月1~2万円分ゲットする裏ワザ.

次の

【最新版】ツムツム 友達を呼ぶツムとは?

ともだちを呼ぶスキル

戦闘しているパーティーメンバーが同じエリアにいると、メンバーが倒した敵の経験値が貰える分、自分の戦闘時間が減る。 パーティーを組む意味がない状態なら、パーティーを離脱しておこう。 レベル差によって経験値獲得量が減る 敵とのレベルが離れすぎてると、獲得できる経験値が減る。 レベル差がある味方と狩りをするのは経験値効率が下がってしまうので、 狩りをするならレベルの近いプレイヤーと狩りをしよう。 一定以上離れるとドロップが共有されない パーティメンバーとの距離が一定以上離れていると、他のメンバーが倒したモンスターの素材ドロップ判定に入らない。 ドロップ判定の範囲がわからないので、せめてメンバーと画面内にいるようにしよう。 パーティーでやるメリット アイテムをドロップしやすい 引用元: ラグマスは仕様上、パーティを組んで狩りをした方が素材を集めやすい。 冒険スキルでさらに効率UP 冒険ランクDで購入できる「協力ハント」を所持している場合、スキルが発動する条件でパーティを組んでいると、素材のドロップ率がアップする。 強力な敵にも勝ちやすくなる パーティーの最大人数は6人で、 傭兵もパーティーの人数にカウントされる。 パーティーを組むときに人数が溢れてしまう場合は、事前に傭兵を解雇しておこう。 パーティーリーダーになる場合 1 画面上部の「パーティー」をタップ 2 右下の「パーティー作成」をタップ 3 左上の歯車マークから募集要項を設定する 4 友達を招待する場合は開いてる枠の+マークから送れる 目的と条件を設定してパーティーを作成 パーティーリーダーは目的と条件を決めてパーティーを作れる。 条件はレベルや自動加入ができるプレイヤーなどが設定できる。 Point! プリースト募集やタンク役募集など、より詳しく募集条件を書くならパーティー紹介の欄に書いておくといいですよ! メンバーを招待することもできる 近くのプレイヤーや友達、ギルドメンバーに招待を送れる。 離れた場所から招待を送れる相手はギルド・友達・過去にパーティーを組んだプレイヤーとなっているので注意。 パーティーリーダー以外の場合 入りたいパーティーに加入申請を送る 入りたいパーティーに対して加入申請を送り、承認されたらパーティーに加入できる。 パーティーは画面上部の「パーティー」から探せる。 Point! 目的だけを選び、同じ目的のパーティーを自動で検索してマッチングする自動マッチングもあります。 レベルなどの制限が要らないならこちらから探すのがおすすめです! パーティーからの招待を承認する.

次の

ツムツム友だちを呼ぶスキルを使うツムは?一覧でミッション攻略

ともだちを呼ぶスキル

SSR No. 1~] 3 敵単体のQuick攻撃耐性をダウン[Lv. 1~] 最果ての加護(宇宙)[B] 味方単体のスター集中度をアップ[Lv. 1~] 3 味方全体の被クリティカル発生耐性をアップ[Lv. 1~] クラススキル 効果 領域外の生命[C] 自身に毎ターンスター2個獲得状態を付与 自身の弱体耐性をアップ 単独航海[A] 自身のクリティカル威力をアップ 自身のArtsカードの性能をアップ 文明接触[D] 自身の強化解除耐性をアップ 宝具 種類 ランク 種別 遥か青き星よ ペイル・ブルー・ドット Quick B 対星宝具 効果 自身の宝具威力をアップ 1ターン 〈オーバーチャージで効果アップ〉+敵全体に強力な〔天の力を持つ敵〕特攻攻撃[Lv. ごー、ごー、ごぉーっ!」 エクストラアタック 1 「さぁ、いこう。 りふと・おふ」 2 「ほしに、きざむよ」 3 「ぼくは、わすれない」 宝具 「ぼくはみちびく。 ひとのゆめ、ひとののぞみ。 とどけよう、すべてとおきほしのそらへ。 いつかぼくはたどりつく、『 遥か青き星よ ペイル・ブルー・ドット 』」 ダメージ 1 「こわいな……」 2 「いたっ」 3 「あっちへいって」 4 「うわっ」 戦闘不能 1 「ああ……やだな……」 2 「かなしくないよ……」 勝利 1 「だれよりもとおく。 ぼく、きをつけなくちゃ」 2 「たいせつなひとがいるって、とってもいいことだよ。 ときどき……さみしいけれどね」 絆Lv 1 「ここ……ひとが、いっぱいで、さ。 すこし、つかれてしまったな……」 2 「のどがかわいた。 しょくどうへ、いこうか。 そんなにながくいられないけれど……きみは、かなしまないでね。 ぼくも、かなしくなるからさ」 4 「ねえ? くじらのこえを、きいたこと、あるかい? ぞうに、ふまれそうになったことは? むぎばたけで、きつねとかくれんぼは? はくちょうといっしょに、うみを、こえたかい? ぼく、もっといろんなものをみたり、きいたりしたいんだ」 5 「ほら、これだよ。 ここんとこの、あおい、ほし。 ぼくのいちばんたいせつな、きおくだ。 きみがね、ぼくのともだちが、そこにいるんだ。 ふぅん。 じゃあ、おうさまだね。 へいか……ふふふっ、へんだね」 男性主人公選択時 「ますたー、かぁ……。 ふぅん。 じゃあ、じょおうさまだね。 へいか……ふふふっ、へんだね」 女性主人公選択時 3 「このてんもんだいに、きみがいて……よかったな」 4 「おらいおん……かりうど、おらいおん……ほんとうにおおきいんだなー。 ねえ、きがむいたらで、いいんだけれど、こっそり、かたに、のせてもらえないかしら……」(所持時) 5 「おおー、ぞうだ……。 これ、よわったな……。 ぞうは、つまなきゃ……かるであが、いっぱいになっちゃう」(所持時) 6 「ナーサリーがいうんだ。 ぼくはね、ぼくをさいしょにしょうかんしたますたーの、ねがいのかたちなんだって。 それなら、かんしゃしなきゃいけないね、そのひとに。 かんがえてもごらんよ。 あのからだのままじゃ、さ。 どーなっつもたべられやしなかったもの」(所持時) 7 「ばーさーかーの、こうようは、ね。 つよくて、こわくてさ、それから……やさしいひとだ。 ときどき、じっと、さみしそうなかおをするけれど。 もしかすると……むかしさ。 あのひとには、こどもがいたのかしら?」(所持時) 8 「すこしだけ、すがたがちがうけれど、ぼくがであったエリセと、ほんとうにおんなじだね。 とげばかりで、みずをあげるにもくろうする……えへ、えへへ。 ……よかったら、ね。 きみが、さ。 いろんなたびがあるけど、ぼくのたびは、とてもとおくてさ。 かえってくるのは、むつかしいだろうな……」 嫌いなこと 「へびが……こわいんだ。 ……でもさ。 あいつも、よくみると、きれいで。 いいとこだって、あるんだ」 聖杯について 「せいはいなら、ぼく、もうもってるよ」 イベント開催中 「めずらしいものは、みられるのかしら? なら、よりみちもいいね」 誕生日 召喚 「あい、あすく、ゆー。 りふとおふ」 2 「えんげーじ」 3 「 たりほー Tally ho 、みつけたよ」 スキル 1 「かぜがきた」」 2 「しーるずあっぷ!」 3 「おぼえたよ」 4 「ひゅーすとん、きこえますか?」 コマンドカード 1 「 ろじゃー Roger 、 こぴー Copy !」 2 「あいますたー?」 3 「うん」 宝具カード 1 「みとどけよう」 2 「えい、おーけい!」 アタック 1 「だいいちうちゅうそくど。 えい、やあ!」 2 「 びーみー Beam me 、 あーっぷ! up! ひとのゆめ、ひとののぞみ。 とどけよう、すべてとおき、ほしのうみへ。 いつかぼくらはたどりつく。 とおければとおいほど、おもいはつよくておおきくなるんだ。 だから、ほしのひかりはちゃんととどくんだよ」 4 「たびのおわりには、またたびをしたくなるんだろうね。 ……でも、おわりはきっとくる。 それまでは、きみはぼくのますたーだ」 絆Lv 1 「つきが、きれいだね。 ……うん、ぼくにはよくみえるんだ」」 2 「べつのせかいでは、ぼくはこのすがたにはならないだろうな。 なんだか、けんのんだもの」 3 「ねえ? これ、とってもすてきでしょ? ゆらゆら、きらきらして。 そらは、こおりみたいにさむーいからね。 かぜをひかないように、ともだちがぼくにくれたんだ。 きみがふるえるなら、ぼくが、つつむよ」 4 「ぼくね、わすれものをしたんだ。 だから、ぼくのこえがまだとどくうちに。 なんでも、おいてかなきゃいけないのはむねがくるしいけど……ひとつだけ、もっていかせてね」 5 「ともだちは、とってもいいものだね。 きみ、たいせつにしてね? ひとりきりでもさ、ひとりじゃ、なくなるんだ」 会話 1 「すたんばい、おーけー」 2 「よそだとさ。 ぼくのくらすは、『ぼいじゃー』だけど……このうちゅうでは、『ふぉーりなー』になるんだね。 ほかにも、そういうひとって、いるのかしら?」 3 「きみがいなけりゃ、ぼくはとってもたたかえやしないな」 4 「あなたは、しんわのせんとーるだね? ありがとう。 ちきゅうをたびだつときに、ぼく、あなたのせなかにのせてもらったね。 これはきっと、ぼくのおもいこみなんだけど……。 でも、みまもっていてくれたきがするんだ」(所持時) 5 「あのせんちょうさんに……じぇいそんさんに、あなたのふねがこのよぞらでいちばんだよ、ぼくじゃとてもかなわない、っていったらさ。 そうだとも、ぼうず、ってよろこんでたなあ。 それから、おまえもふねなら、いいせんちょうをみつけろ、って。 たびのきっかけって、そんなもんだよ。 ……でも。 さいごまでね、かれはそのきもちをすてやしなかった。 だから、ぼくはけいれいするんだ」(所持時?) 7 「うつみ、エリセ。 ……へへっ、さいしょにかのじょにしょうかんをされたときはね。 ぼくは、このにんげんらしいすがたを、もらったばっかりだったからさ。 ぼくが、いうことをきかないおとうとで、かのじょも、てのかかるおねえさんみたいだった。 いまだったら……もしかして、ぼくのほうがとしうえかもしれないなあ。 えへ、えへへへっ」(所持時) 好きなこと 「このからだは、いいね。 みるだけじゃない。 きいて、さわって、においもかいで、なんてたのしいんだろう。 きみにも、ふれてみていいかしら?」 嫌いなこと 「とんでくるとげがさ。 ちいさいけれど、しんぱいなんだ。 とらのつめにひっかけられたら、きみもいやでしょう?」」 聖杯について 「せいはいとはね、やくそくをしたんだ。 ひとつだけ、ぼくのねがいをかなえてくれるって。 えへ、えへへへ……」 イベント開催中 「やー、かわったみっしょんがあるなあ。 いっしょにがんばろう」 2 「この、きみょうなほしたちのそらも、けっこうひろいものだね。 ……だいじょうぶ。 ぼくが、ちゃんとあんないする」 3 「ひとつほし、ふたつほし。 よぞらいちめんの、あまみつぼし。 だいすに、こまも、ちゃんともったかい? あとはさ、あまいものもあると、すてきだね。 あじがするから」 5 「おしらせ、って、なにがかかれているのかしら。 きっと、たいしたことじゃあないね」 6 「しなものの、うけとりわすれはない? たびがおわるのは、いいことだね。 いろんなおもいでを、だれかにきかせてあげられるもの。 えへ、えへへへ……」 7 「ぼくはみちびく。 ひとのゆめ、ひとののぞみ。 とどけよう、きみのうた、あついおもいを。 はてなきたびの、そのはてに。 すべてとおき、ほしのうみへ。 いつか、ぼくらは、たどりつく。 がっすぴーじゅー God speed you。 かるであのますたー……どうか、よいたびを」 8 「くりあ! うん、いいちょうしだね。 なにがてにはいったのかしら?」 9 「みっしょんくりあ。 わお、これはねうちものだ」 10 「おーぷん! ねくすつ・みっしょん! さあ、うごこう、かけだそう!」 11 「あんてな、かんどりょうこう。 あたらしいくえすとをみつけたよ」 12 「みちのすぽっととそうぐうしたみたいだ。 きみ、きをつけてね?」 13 「はぁー……。 おどろいたなあ、こんなことがあるんだ……。 くろうするだろうなぁ、きみ……なんていったら、エリセ、おこるなあ……」 14 「おめでとう! ついにさいごのくえすとだ」 15 「こんぐらっちゅれいしょんず! やりとげたね」 16 「こんにちは。 ぼく、おみせばんなんだ。 きみ、ほしいもの、あるかい?」 17 「ずっとすわってるのって、たいくつでさ。 ……そうだ。 きみ、きみのたびのはなし、きかせてくれないかしら」 18 「どれ……。 うん、みつけた。 これでしょう? はい、わたすよ。 ……いいねえ、それ。 えへへっ」 19 「ふう~ん……。 かわったしなものだなあ……」 20 「げーむ、ってさ、たのしくやるものだよ。 エリセときたら、まけずぎらいだから……。 ね?」 21 「わすれものは、ないかい? たっぷり、あそべたかい? まんぞくできたなら、うれしいのだけど」 22 「ぼくはみちびく。 ひとのゆめ、ひとののぞみ。 とどけよう、きみのこえ、さみしいこころを。 はてなきたびの、そのはてに。 すべてとおき、ほしのそらへ。 いつか、ぼくは、たどりつく。 木星、土星などの太陽系内の惑星の調査を行い、 その後は果てしない星間ミッションへと旅立った。 今も彼は太陽圏を離れた星の海を飛び続けている。 きわめて歴史の浅い現代の英霊であり、 八歳ほどの少年の肉体を持つ。 本来はアルミニウム合金の観測機器の集合体である彼は、聖杯戦争を戦い抜き、マスターと意思疎通をはかるために人間と同等の霊体を獲得した。 奇跡の反動として、導入される一般知識は欠落し、 語彙はやや足りず、肉体も頑強とは言えない。 されども今後カルデアにおいて、再臨を重ねた彼は人理の守護者にふさわしい成長を遂げると予想される。 率先して色々な体験をしたがる。 美味しい料理や珍しいデザートには目がない。 未知の場所であっても、 絶対的な方向感覚と空間把握能力を発揮する。 聴力にも優れ、見聞きした一切を記憶している。 語彙は少ないものの、様々な言語にも通じている。 あらゆるジャンルの音楽を好んで聴き、 ライブの演奏に遭遇するとついつい惹かれてしまう。 入浴はちょっと苦手らしい。 星と星を繋ぐ航海、実現不可能な旅を達成可能とする。 相手の持つ運動エネルギーを奪う、あるいは付与し、 性能限界を越える加減速を行う。 ボイジャー自身が、世界の果てを体現する星の錨の性質を持つことに拠る。 それは60億キロメートルの彼方から振り返った ボイジャーの瞳にかろうじて映った青い小さな光。 そのほんの0. 12ピクセルの中に、 彼を創造し未知の世界へと送り出した、 すべての人々の未来への想いが生きている。 金色の帆に暖かな風を受けて、彼は征く。 FGOに実装された初の男性フォーリナー。 原型は無性なのだがサーヴァントとしては男性として扱われる。 第1〜2段階と、第3段階でバトルモーションおよび宝具演出が異なる。 ステータスは星5フォーリナー初のHP偏重型。 カード構成はBQQAAタイプ。 全て3Hit(EXのみ5Hit)なので性能自体は平凡な範囲。 クラススキルはフォリーナー特有の「領域外の生命」の他に固有スキルを2つ所持している• スキル解説• スキルは自身の宝具運用、および味方へのクリティカルスター関連サポートに秀でている。 最大NP50増加により宝具を撃ちやすく、また3ターン継続する回数無制限な弱体無効によりデバフを無視出来る。 スター獲得は10個固定で少ないので「最果ての加護(宇宙)」とタイミングを合わせたい所。 自身の攻防を支える重要なスキル。 回避に加えて宝具強化に繋がるQuickバフとデバフが混在している。 Quickバフ、およびデバフそれぞれの数値は並みだが、総合すると3ターン継続としては高い性能となる。 反面、Quick耐性ダウンは単体付与の為、全体宝具のブーストに使う場合は単体のみ火力を増す形になる。 「 最果ての加護 宇宙 B」 味方単体のスター集中度アップ(1T)&味方全体のクリティカル威力アップ(3T)&味方全体の被クリティカル発生耐性をアップ(3T)• スター集中を仲間に与える、貴重なクリティカル補助スキル。 確実に高いダメージを生み出してくれる。 ただしスター集中は単体1ターンに対してクリティカル威力アップは全体3ターンとズレており、また全体付与としては標準的なバフ値となる。 スター集中度アップは以上未満といったところで、最大時にはキャスターやムーンキャンサークラスまでならカバー出来る範囲。 アヴェンジャーだとライダー並みとなり、バーサーカーには効果が薄い。 初出となる「被クリティカル発生耐性をアップ」はクリティカル発生率ダウンの対になる効果。 敵に直接付与するクリティカル発生率ダウンと異なり「バフとして味方にかけられる」のが最大の利点。 弱体耐性や弱体無効によってデバフを付与出来ない敵のクリティカルを阻害出来る他、デバフと違いエネミーを倒しても味方に効果が残り続けるので活かせる場面が多い。 スキル育成の難易度が非常に高い。 LB1~LB5後編までの各章追加素材を満遍なく消費するのだが、エクストラクラスのため各スキル石を使用しないこともあり、本編の進行具合によっては育成序盤からいきなり詰まりやすい。 特に「真理の卵」「煌星のカケラ」「神脈霊子」は希少かつ需要激戦区であるため手持ちと要相談。 宝具解説• 「 遥か青き星よ ペイル・ブルー・ドット 」 自身の宝具威力をアップ 1T +敵全体にQuick属性〔天の力を持つ敵〕特攻攻撃+味方全体のNP増加&〔今を生きる人類 一部の疑似サーヴァント、デミ・サーヴァントなど 〕のNPを増加• 事前の宝具威力に加えて「スイングバイ」を併用する事である程度の火力を産み出し、さらに〔天の力を持つ敵〕に特攻が働く。 特攻対象についてはやの頁を参照のこと。 とはいえバーサーカー以外では基本等倍運用となるフォーリナーと考えると総合火力はそこまで高い方ではない。 最大の売りは 味方全体のNP増加効果。 (要検証)• スキルも含めた自身の宝具回転率は高く、さらに味方の宝具発動も支援可能。 再回収を狙うのであれば、限凸「」を持たせ、「星の航海者」レベル10で始動をかけるのがよいだろう。 設定上は現代に生存していても、人外的存在やそれに近い状態にある者は対象外になる様子。 エミヤたち「抑止の守護者」もオリジナルは現代に存命の可能性があるが、「未来の時間軸で死亡した後に世界と契約した」という設定のためか対象外。 「単独顕現」を発揮しているサーヴァントは対象外。 自身の宝具火力はあまり高くならない代わりに、フォーリナーの中でも自他問わず単体火力を引き出すサポート性能に秀でたアタッカー。 Quickカード耐性ダウンにクリティカル威力アップ、レアな単体スター集中付与で味方の火力を支援しつつ、宝具でNPとスターも供給できるのでQuick宝具サーヴァントと組むサブアタッカーとして非常に優秀。 自己火力も全体宝具が若干物足りないくらいで、クリティカル関係のバフが自身にも適用されるのでクリティカルアタッカー適性は高い。 Quick版「」ともいえる性能だが、「レオナルド・ダ・ヴィンチ(騎)」はArts型のため継続的にNPを確保できる長期戦向きの宝具アタッカーであり、 対してボイジャーはNP50増加によって初手宝具への敷居が低いうえ、Quick宝具やスキルによるクリティカル促進能力が高く、どちらかというと速攻的な側面が強い。 何より味方に欲しい要素、が異なるので一概に比較出来るものでもない。 味方バフ性能の高いフォーリナーという面で、バーサーカー相手で長持ちする支援役が欲しい場合にも活躍が見込める。 これまでのフォーリナーはどちらかといえばデバフによる長期戦や瞬間的な自己火力を重視する傾向にあったため、なおさら貴重となるだろう。 また弱体無効によって相手の弱体特攻を防ぎつつ、こちらからは天特攻&クラス相性で弱点を突けるため、には多少有利に立ち回れる ただしLB4ではそもそも常時攻撃アップが強すぎるため、ボイジャーでもまともに耐えられるとは限らない。 全体Quick宝具としては久しぶりにWスカディ+孔明のNP供給で短期周回編成を組むことが出来る。 スカディだけでは宝具によるリチャージ自体の回収はどうしても届かないが、確定で20増加する上にNP50増加を持つので凸カレイドスコープ以外の選択肢があるのが大きい。 フォーリナーであるためクラス相性等も不得意はほとんどなく周回適性は見て分かるレベルで高いが、NP50スキルを使い初手で宝具を解放する事により全体にNP20(30)をバラまくという、スターター役が特に適する。 としては4人目となるが、先輩3名とは違いスキルではなく宝具でのばら撒きであり、なおかつ自身へのNP50スキルを持つ。 そのため先輩達はもし自分のスキルのみで全体の宝具を開放しようとする場合未凸カレスコ3枚が必須となるがボイジャーは自分はNP50礼装で済むため用意するカレスコは2枚に抑えることができるのが利点。 逆に全体への宝具火力を上げられる攻撃バフを持たないのが欠点となる。 NPチャージ付き全体Quick宝具やNPチャージスキル、Quick強化スキルを持つためシステム適正自体は悪いものではないが、その際いくつか気を付ける点がある。 基本的にはスカスカ運用であるためスカディの所有が必要となる。 ただしエルメロイ兄妹を同時に所有している場合に限りサポートスカディのみでも3連発が可能となる• 異様な火力や異様なチャージ効率を持っているわけではないため礼装を吟味する必要がある。 宝具だけでは微妙にNPが足りない場合が多いため、一般的にシステムで使われる凸カレスコの場合、孔明司馬懿をオーダーチェンジで併用することが必要だが、強制3T周回自体は可能。 なおスカスカエルメロイによるオーダーチェンジを使う場合、ボイジャーは大半のサーヴァントと違い手順次第で未凸カレスコでも確定3連発が可能となる。 NP獲得量アップ系礼装、特にQuick強化・NP獲得量アップ・初期NP50を兼ね備えたとの相性が良く、スキル1を伸ばしきれば代用可能となる。 これらの注意点、特に火力が等倍問題があるため、基本的には高HPの敵が出てきがちなフリークエストよりは種火周回向きの運用が得意となり、また種火周回の場合宝具レベルは問わない。 種火周回ではバーサーカーが混じっている可能性があるが、オーダーチェンジによるNP追加・NP獲得量アップやスキル2の強化で対応可能。 ボイジャーは宝具にNP20チャージを持つと同時にNP50チャージスキルも持ち合わせているため、オーダーチェンジを前提とする場合に限り一般的なスカスカシステムより条件を緩和してスカスカエルメロイの確定3連発を行うことができる。 実際問題としてスカディとエルメロイ兄妹(のどちらか)を必要とする時点で難易度はかなり高いが、凸カレスコを必要としないだけでもかなり敷居が下がる。 凸カレスコにおいては他サーヴァントと手順はほぼ変わらないため割愛。 以下は未凸カレスコを使う場合の3連発手順。 Quickバフなどは適時使用。 1W:カレスコを装備したボイジャーに孔明のスキル2スキル3を使用、もしくは司馬懿のスキル2を使用して宝具開放。 2W:宝具効果で確定20チャージが行われているので孔明のスキル1もしくは司馬懿のスキル1+3を使い30チャージ。 ボイジャー自身かスカディのスキルでNPチャージ。 オーダーチェンジを使用しエルメロイ兄妹と控えのスカディを入れ替える。 宝具開放。 3W:スカディやボイジャーのNPスキルでNP100を溜めて宝具開放。 クリスマスの軌跡をボイジャーに装備させた3連射システム。 孔明等を必要とせず、礼装もイベント礼装なのでイベントで凸礼装を作っていれば実質必要とするのはスカディだけと構成難易度は低い。 ただしイベントで礼装を確保できていない場合は、復刻されない限りは絶対に不可能となる。 スカディ及びボイジャーの QuickバフとNPスキルをすべてLv10にしておくのが最低条件。 1W:スカディ、もしくはボイジャーのスキルでNPをチャージ。 宝具開放。 2W:NP50以上たまっているのでNPチャージ、宝具開放。 3W:2Wに同じ。 スキルLv10でも、敵にバーサーカーやアサシン・欠員が混じっているとNPチャージが足りない可能性が高い。 その場合オダチェンなどでNPを追加できるサーヴァントを呼び出したり、NP獲得量上昇スキルを持つサーヴァントを呼び出すなどして対応。 種火周回のように敵三体が確定している場合はボイジャー自身のスキル2でカバーしたい。 編成例:• 未凸 、 礼装自由 、 礼装自由、フレンドでも可 魔術礼装:任意• 1T:孔明S2S3、ボイジャーS2、ボイジャー宝具。 2T:孔明S1をボイジャーに使用、ボイジャーS1、ボイジャー宝具。 3T:グレイ全スキル、グレイ宝具。 未凸 、 礼装自由 、 礼装自由、フレンドでも可 魔術礼装:任意• 1T:石像神S1、孔明S2S3、ボイジャーS2、ボイジャー宝具。 2T:孔明S1をボイジャーに使用、ボイジャーS1、ボイジャー宝具。 3T:石像神S2、石像神宝具。 宝具火力はあまり高くないという難点こそあるが、編成難易度は比較的に低く、種火周回や一部前半フリクエでの素材集めに有効だ。 発展形:• ボイジャー(任意NP50礼装)、 任意NP50礼装 、(orイベ特攻礼装など)• 1T:イシュタルはS1を使用。 石像神のS1により全体にNP20配布&攻撃力強化。 ボイジャーがS1S2を使い宝具使用。 2T:ボイジャーの宝具により石像神とイシュタルにNP30がチャージ。 イシュタルはS3を使用。 石像神はS2を使い宝具を使用。 3T:イシュタルのS2でNPをチャージ。 そのまま宝具を使用。 もしくはオーダーチェンジなどを使ってバフを追加後に宝具開放。 3W目を黒の聖杯やイベント特効礼装を装備した 邪神イシュタルの大宝具による大火力で一掃する編成。 配布NPは50に留まるがイシュタルがNP50を自前で獲得できるため問題なく機能する。 イシュタルのS2は無敵貫通を必要としないのであれば最初に使ってしまっても問題はない。 なんだかんだとオリュンポスの等倍通常雑魚辺りなら一掃可能なくらいのそれなりの火力は出るボイジャーと違い、石像神の低火力がやはりネックになるのでその場合石像神には未凸カレスコあたりを装備させて1W目を担当させたり魔術礼装やオダチェンによるブーストを視野に入れるのも有り。 概念礼装や魔術礼装で足りないNPを補強可能であれば大いなる石像神枠を敵編成と相談して相性のいいクラスサーヴァントに置き換えることも可能。 置き換え可能なサーヴァントはイシュタルにNP20を配布できることが条件となる。 その場合陳宮には凸虚数や未凸カレスコを装備。 1T目で宝具開放を済ませたボイジャーを 打ち上げ発射。 交代で出てきたサーヴァントがイシュタルにNPを供給する。 また陳宮自身もNP10を全体配布できるため、交代で出てくるサーヴァントはNP10配布できればよく、スキル育成が途中でも問題ない。 前述の今を生きる人類編成の応用で、陳宮を採用しボイジャーを打ち上げる場合、サポートでよいのでエルメロイ兄妹かスカディを後衛から引き出すことで自前でNP20以上取得できるサーヴァントであれば今を生きる人類特性に縛られることなく礼装不問で宝具を開放することができる。 全体にNP20を配布できるサーヴァントなら全く同じことができるが、ボイジャーは基本等倍で敵を選ばずかつそれなりの火力を出せるという利点を持つ。 スキルでNP20以上を取得できるサーヴァントは比較的多いため、陳宮が苦手とするライダークラス以外が相手であれば非常に応用の幅は広い 相性の良いサーヴァント• クイックサポーター本命。 NP供給からQuickの強化、敵の防御デバフとボイジャーをアタッカー運用するために必要なすべての要素を兼ね備える。 〔今を生きる人類〕の対象であるため、ボイジャーの宝具と石像神のスキルを合わせ石像神自身にNP50、3人目も〔今を生きる人類〕であればそちらにもNP50を配布できる破格の組み合わせとなる。 また石像神のNP獲得バフを使うと殺狂相手でもボイジャー宝具でNP30リチャージが安定するため、ボイジャー宝具2回目が狙いやすい。 〔今を生きる人類〕でありなおかつNP50スキルを持つため、大いなる石像神とセットで採用すると礼装不問で全体宝具を開放できる。 石像神と同様、NP50礼装を持たせて2T目の宝具が可能かつ味方全体にNPを配布できる。 概念礼装について• Quick性能とNP獲得量を向上させる「」「」「」「」が相性良好。 特にクリスマスの軌跡に関しては自分のスキルと併せて即時宝具解放が可能で運用上応用の幅も広がり特に好相性。 性能比較 No. 名前 Lv. 1977年にNASAにより打ち上げられた米国の無人宇宙探査機"Voyager"。 その名は英語で「航海者」を意味する。 1号と2号が存在し、現在は地球から最も遠くに存在する人工物である。 地球外の知的生命体との出逢いを想定して「ゴールデンレコード」と呼ばれる地球の文化を収めた円盤が搭載されている。 再臨第三段階の腰部分にある金色の円がこのゴールデンレコードのジャケットを模している。 レコード本体は金メッキされた銅で、カバーはウラン238で覆われたアルミニウム製。 ジャケットにはデータの変換方法と水素原子の模式図、中性子星のパルスを基準にした太陽の位置が記されている。 これらを分析することで太陽系の位置や出発時期などが分かるようになっている。 物理学は宇宙共通語である。 収録内容としては地球で話されている様々な言語の音声、作曲の『魔笛』や、「」のモールス信号などが挙げられる。 雨の音、波の音など地球の自然音や画像も多く収録されており、再臨第一・第二段階の攻撃ボイスはおそらくこれに由来。 でリアルタイムの距離や実機の3Dモデルなど詳細な情報が公開されている。 1970年代、宇宙開発で飛躍的な発展を遂げる人類にまたとない好機が訪れた。 木星、土星、天王星、海王星、冥王星というのである。 1機の宇宙探査機で外惑星を総なめに探査できる惑星グランドツアーのチャンスを逃すまいとしてボイジャー計画は立ち上げられた。 実は構想自体は1964年にまとめられており、1966年までには予算獲得の売り込みが開始。 1969年には作業部会がNASA内部で発足していた。 グランドツアーの見積もり予算はあまりに莫大すぎたため議会からの反発が強く、同時期に行われていた内惑星探査計画「マリナー計画」のマリナー11号と12号をボイジャー1号および2号として転用し経費を節約することになった。 マリナー計画で実践されていたスイングバイ航法を前提に設計されていたことが好都合だったのである。 ちなみに計画の大部分はあくまでマリナー計画として進められており、 ボイジャーの名称に変更されたのは打ち上げのわずか数か月前のことだった。 スイングバイとは惑星の重力を利用しハンマー投げの要領で加減速と針路変更を行う航法。 推進剤の消費を抑えつつ地球の公転軌道や太陽系の外を目指すに当たって必要不可欠な手段であるとされており、ボイジャーだけでなく日本から打ち上げられた「はやぶさ」など、多くの探査機・人工衛星にこの手法が使われた。 電源としては深宇宙の弱い太陽光でも問題なく稼働できるように原子力電池が採用され、直径3. 7mにも及ぶ高利得アンテナや特徴的な磁力計を含む各種観測機器、そして異星人へのメッセージとしてゴールデンレコードが搭載された。 広角および狭角撮影システム• 赤外線干渉計、分光計および線量計• 紫外線分光計• 三軸式フラックスゲート型磁力計• プラズマ分析装置• 低エネルギー荷電粒子検出器• 宇宙線観測装置• 光学偏光計• 惑星間電波およびプラズマ波アンテナ• 光学較正ターゲット• ちなみに1972年と1973年に打ち上げられた木星探査機パイオニア10号と11号も人類と地球に関する情報を記した金属板を搭載しており、この2機も太陽系を脱出しつつある。 とはいえボイジャーのゴールデンレコードの情報量はこの金属板よりはるかに多い。 ボイジャー1号は1977年9月5日に打ち上げられ、2号は1977年8月20日に打ち上げられた。 なぜ2号の方が早く打ち上げられたかというと、本来同日に打ち上げる予定だったが土壇場で1号に不具合が見つかり、調整のため日程が延期されたからである。 タイタンロケットの例に限らず人的にも装備的にもNASAと空軍の関係は非常に深い。 ボイジャーが打ち上げられたのもケープカナベラル空軍基地からであり、米ソの宇宙開発競争は東西冷戦の戦場の一つでもあった。 純粋な科学探求であるボイジャー計画とて競争とは決して無縁ではなかったのである。 1号と2号を数年差で打ち上げ、探査対象の惑星を分担する計画も一応存在した。 またボイジャー1号は2号より距離の短い軌道に乗ったため、最初の目的地である木星に一番乗りしたのは結局は1号だった。 1979年にボイジャー1号は木星圏に到達。 磁場や放射線を観測し、多数の写真を撮影した。 特に衛星イオの火山活動はこの時初めて明らかになった。 1980年末に土星に到着し、土星の環や衛星タイタンの写真を撮影した。 特に大気を有するタイタンの調査が重視された。 ボイジャー1号はここでグランドツアーを終え、ゴールのない太陽系外への旅へと赴くことになる。 1990年に太陽系家族写真を撮影した(その一部がペイル・ブルー・ドット)。 2012年8月25日にヘリオポーズ(太陽風が届く限界)に到達し、人工物として史上初めて太陽圏を離れた。 4万年後に赤色矮星グリーゼ445に最接近し、5万6000年後にオールトの雲を脱出するとみられている。 1979年に木星圏に到達。 大赤斑の回転方向を明らかにし、衛星アドラステアを発見した。 1981年に土星に到達し大気などを計測。 天王星へは無理なく飛行できる軌道だったことと、プロジェクトが追加予算を獲得できたことから、ボイジャー2号のグランドツアーは継続されることになった。 1986年に天王星に到達。 現在に至るまで天王星に接近した探査機はボイジャー2号のみである。 ユニークな天王星の自転や環、衛星を調査し貴重な情報をもたらした。 1989年に海王星に到達。 海王星に接近した探査機としてもボイジャー2号は唯一の存在である。 海王星の写真撮影や衛星の調査を行い、ボイジャー2号のグランドツアーは幕を閉じた。 2018年11月5日、1号に続いてボイジャー2号も太陽圏を離れた。 6万1000年後にオールトの雲を脱出し、29万8000年後にシリウスに最接近するとみられている。 結局ボイジャー計画が冥王星を訪れることはなかった。 時とともに冥王星の学術的価値が土星圏の天体と比べて低下していたことや、黄道面を離れる難しい軌道変更が必要だったことなどが背景にあった。 冥王星探査は2006年に打ち上げられる探査機ニュー・ホライズンズの登場を待つことになる。 ボイジャー1号と2号はともに惑星探査任務を終え、現在はどちらも太陽圏を脱し星間空間を飛行中である。 耐用年数詐欺に定評のあるアメリカの宇宙探査機ではあるが流石に限界が近づいており、観測機器を順次オフにしていくことで原子力電池の消耗を抑えている。 2020年5月現在、ボイジャー1号は方向に地球から約220億kmの宇宙空間を飛行中である。 2025年までは通信が維持できる見通し。 ボイジャー2号は同じく2020年5月時点でシリウス方面へ地球から184億kmの宇宙空間を飛行中である。 こちらは2030年まで交信を続けられると考えられている。 2006年にはドイツのアマチュア無線家がボイジャー1号の電波をキャッチしている。 作中で正体が明かされるまでは「プラン」と名付けられていた。 実装当時はまだ1巻しか刊行されていなかったこともあり、宝具やスキル含めほとんどの設定がFGO初出。 ちなみに似たパターンとしてなどがいる。 ぶっちゃけ。 ちなみに、初の真名とクラス自体が同一のサーヴァントである。 なお、『Requiem』世界でもフォーリナークラスのサーヴァントが登場するため、フォーリナークラス自体は存在する。 2巻扉絵にはボイジャークラスのクラスカードと思われるイラストも載っており、アストロラーベ(FGOでのエリセの再臨アイテムの元ネタと思われる)を掲げた外套姿の旅人のような人物が描かれている。 マイルーム会話では「よそだとさ、ぼくのクラスはボイジャーだけど」と、原作に先行して『Requiem』世界における自身のクラスについて言及していた。 なおを除けば初のクトゥルー無関係のフォーリナーである。 ダ・ヴィンチちゃんの言によれば"別の世界から降臨した"という意味でのフォーリナーらしい。 また、初の男性フォーリナーでもある。 理由は不明だが、本来なら聖杯から与えられるはずの現代知識や常識があまりなく、サーヴァントでありながら「霊体化」や「戦争」すら知らない。 本作のマテリアルで明かされた情報によれば、『人間と同等の霊体を獲得した』ことが一般知識の欠落している原因らしい。 『Requiem』の舞台となる2025年は奇しくもボイジャー1号が稼働停止すると予測されている時期。 サン=テグジュペリの小説『星の王子さま』を彷彿とさせる姿になっている理由は『Requiem』作中では現状不明。 「プラン」という名称もフランス語原題『Le Petit Prince(ル・プチ・プランス)』から着想されたもの。 マイルームでのボイスによるとこの姿はエリセの望みによるもの、らしい。 そういう点でに近しい存在であることをから指摘されている。 「ぞう」や「へび」に関する話題などは『星の王子さま』に関連するもの。 宝具名の『ペイル・ブルー・ドット(淡い青の点)』は、ボイジャー1号が1990年に撮影した写真のタイトルが元ネタ。 60億kmの彼方から撮影された「太陽系家族写真」の中から地球の部分を切り取ったものだが、地球は文字通り青白いドットであり判別にも一苦労である。 ボイジャーが最後に撮影した写真にして最も遠くから眺めた地球の姿。 その瞬間を焼き付けた彼は今なお星の海を進んでいく。 されている。 再臨第一・第二から第三段階に変わると体格が成長し、宝具演出も一新される。 第二段階の背景の星座は右から順におひつじ座、こぎつね座、はくちょう座。 古代ギリシャ語で「船」という意味である。 金のスカーフは、トラス構造が特徴的な磁力計がモチーフだろう。 再臨第三段階のQuickモーションで乗りこなしているのはアポロ計画で使用されたLRV(Lunar Roving Vehicle)という月面車で、ムーン・バギーとも呼ばれる。 アポロ15号、16号および17号によって月面に持ち込まれ、宇宙飛行士たちの活動を大いに助けた。 この3台は今も月面に残されている。 また同時に歌っている鼻歌は、アポロ17号の宇宙飛行士たちが月面で歌った曲の一節「I was Strolling on the Moon One Day」が元ネタと思われる。 召喚の際の「あい、あすく、ゆー。 あー、ゆー、わーじー、おぶ、びーいんぐ、まい、ますたー?」は原作初登場時の台詞。 おそらく"I ask you. Are you worthy of being my master? "であり、訳すと「問おう。 貴方は私のマスターとなるに値する者であるか」という意味になる。 なお原作では「あい、あすく、ゆー。 あー、ゆー、まい、ますたー?(I ask you. Are you my master? )」という台詞もあり、こちらは訳するとずばり「」となる。 レベルアップ時にも「 またはやくなったよ」と発言する。 しかし実際はボイジャーは年々わずかではあるが減速し続けている。 これは原子力電池からの熱放射の偏りが予期せぬ推進力を与えているためである。 スイングバイを重ねることで加速を繰り返したため、そのことを指すのかもしれない。 第一、第二段階など、サン=テグジュペリの児童文学『星の王子さま』を彷彿とさせる台詞が多い。 絆2「のどがかわいた」 王子さまとパイロットの主人公 ぼく が、2人で井戸を探して歩くシーンがある。 絆4「むぎばたけで、きつねとかくれんぼ」 小さなふるさとを離れて辿り着いた星 地球 で、王子さまは一匹のキツネと出会う。 キツネは、「あんたがわたしの友だちになってくれたら、この麦畑の景色は特別なものになる。 わたしはパンを食べないけれど、あんたの金髪と同じ色の麦畑を見れば、大切な友だちをいつでも思い出せるから」と言い、別れ際王子さまに大切なことを教える。 マイルーム会話1 「ますたー、かぁ。 ふぅん、じゃあ、おうさまだね」 王子さまが旅を始めて最初に着いた星には、1人の王様がいた。 王様は王子さまを見つけると、初めての家来ができたと言って大喜びする。 しかし、王子さまはすぐにその星を出て行ってしまう。 マイルーム会話5 「ぞうは、つまなきゃ……かるであが、いっぱいになっちゃう」 主人公との会話の中で、王子さまは「ぼくの星は小さいから、ゾウの大群はたてに重ねないと入らない」と言っている。 マイルーム会話6 エリセ所持時 「とげばかりで、みずをあげるにもくろうする……」 王子さまの故郷の星には、4つのトゲを持つ美しいバラが一輪咲いていた。 王子さまはバラが好きだったが、次第にその気まぐれな我儘に疲れ、故郷を離れることを決めてしまう。 しかし、作中には王子さまがバラを放ってきたことを後悔したり、思い出して懐かしんだりするシーンが何度も描かれている。 ボイジャーにとってのエリセも、不器用ながら特別な存在であるということを示唆しているのかもしれない。 嫌いなこと「へびが…こわいんだ」 『星の王子さま』終盤のシーンに、王子さまに噛みつこうとする黄色い毒ヘビが登場する。 再臨第三段階のボイスにはロケットの打ち上げシークエンスや、空軍関係の無線用語が使われている。 ざっくり説明すると第一宇宙速度が「地球の周回軌道に乗るために必要な速度」で7. 実際にこの速度でボイジャー君が動いてしまうと衝撃波でマスターもエネミーもなぎ倒しながら遥か彼方へカッ飛んでいくことになるだろう。 第二宇宙速度以上の場合は地球の重力を振り切るため地上に帰ってくることもない(それ以前に空気の圧縮による熱で燃え尽きると思われるが)• なお上述の通り現実のボイジャー1号はすでに第三宇宙速度に達し、外宇宙への航行をしている途上である。 スキル使用台詞4にある「ひゅーすとん」は、テキサス州ヒューストン市にあるNASAの宇宙センター「ジョンソン宇宙センター」を指していると思われる。 有人宇宙飛行の管制時の応答フレーズ「こちらヒューストン」をテレビ等で聞いたことがある人も多い事だろう。 「嫌いな物」の「とげ」はおそらく(というかほぼ間違いなく) 宇宙ゴミ スペースデブリ の事。 衛星軌道上ですら小さなねじ程度で致命傷になりかねない膨大なエネルギーを持つが、これがすでに第三宇宙速度に達しているボイジャーともなれば砂粒程度のサイズでも致命傷となりかねない。 幸い外宇宙へ向けて飛行しているボイジャーにとっては既に「宇宙ゴミ」の心配はほぼないが、自然由来のものは今なお脅威となっているのは間違いない。 なお、かつてウェスト・フォード計画の名で4億8000万本の銅製の小型アンテナ(2㎝弱の針)をわざとスペースデブリとしてばら撒き、それを人工電離層として利用することで長距離通信を行おうという、実にはた迷惑な実験がアメリカによって行われている。 ボイジャーが「とげ」という例えを使っているのはこの計画が元ネタかもしれない。 Artsモーションのボイス「びーむみーあっぷ(Beam me up)」はSFシリーズ『スタートレック』のセリフ、意味は「転送を頼む」。 モーションはビームを発射する。 スキル使用時の「しーるずあっぷ(Shields up)」も『スタートレック』由来の「シールドを張れ」という意味。 との特殊会話は彼が星座になっているからだろう。 アメリカ製なので英語読みでオライオンと呼んでいる。 ちなみにボイジャー計画が開始される前の1950~60年代にかけて「オリオン計画」という原子力ロケットの開発計画が存在した。 後方で核爆発を起こしその衝撃を鋼鉄かアルミニウムのパネルで受けて推進する核パルス推進という傍迷惑な推進方法で、予想性能は極めて高かったものの、部分的核実験禁止条約の影響で計画は終了となった。 現在NASAが開発中の有人宇宙船も「オリオン」と名付けられている。 との特殊会話は、上でも触れたがボイジャーの打ち上げに関わったロケットが「セントール(ケンタウロスの英語読み)」であることからか。 本来の使い方とか言わない• ボイジャーが見守られていたように感じるのはこういう経緯も手伝っているのかもしれない。 との特殊会話で彼の船を褒めているが、これはおそらくアルゴー号をモチーフにした「アルゴ座」に由来すると思われる。 1922年に現在の88星座が定められた際に「アルゴ座」は外され、従来のアルゴ座の領域は「りゅうこつ座」「ほ座」「とも座」とされた。 これに「らしんばん座」を加えた総称としてArgoの名が残っている。 カノープスと太陽の光を感知して三角測量を行うことで、ボイジャーはアンテナを地球に向け続けることができている。 ラフム高橋特攻。 中の人はFate初参戦だが、型月作品では過去に『空の境界』のを演じている。 ボイジャー「ぼくはみちびく。 ひとのゆめ、ひとののぞみ」「人の業!」• 霊基第二段階までの身長は127cmと、男性サーヴァントでありながらこれまで最も小さかったの記録を更新。 『 男の子でしたね。 うん』• イベントの最後の大事な画面で「もろちん」と発言する誤字があったが非常に残念ながら修正された。 特定のサーヴァント所持時にマイルームに特殊会話が追加されるが、霊基再臨の段階によってそれぞれ相手が異なる。 一部のセリフはボイジャーの絆レベル5であることも条件の可能性が高い。 霊基第1〜2段階 、、、、• Lv :?? Lv :?? Lv :?? Lv :?? Lv :?? Lv :?? Lv :?? Lv :?? Lv :?? Lv :?? Lv :?? Lv :?? Lv : ドロップ 備考 このサーヴァントについてのコメント• ボイジャーのおかげで絆UP礼装5積みでディーヴァール3ターンできるようになったけど・・・卵がまったく落ちぬ・・・ -- 2020-07-01 水 01:09:15• ライネス強化のおかげでボイジャー君の編成自由度が更に上がって嬉しい -- 2020-07-01 水 18:49:23• ボイジャーのクラスカードカッコいいね! -- 2020-07-01 水 20:00:07• もうなんでもありだな英霊 -- 2020-07-03 金 06:59:57• といっても機械すら英霊化する可能性自体はSNの時点で言及されてたし -- 2020-07-03 金 16:10:03• 物語の概念が英霊になってる時点でなにを今更 -- 2020-07-08 水 03:32:48• スキル2か3を育てる場合どっち優先したほうが良い? -- 2020-07-03 金 09:40:02• 普通に2だね -- 2020-07-03 金 10:06:38• ありがとう -- 2020-07-03 金 10:24:05• ボイジャーくん当てたけどマジでこの子の存在自体があまりにも儚くて見る度に泣くから育てられなくなった…… -- 2020-07-04 土 00:11:44• ボイジャーくん(宝具3)をメインアタッカーにした上で支援するサーヴァントを1人悩んでいます。 エレナさん(宝具1)ケイローン先生(宝具2)のどちらかでクラス相性は気にしてません。 今はアスクレピオス医神(固定)とエレナさんで周回していますがNP効率が悪く、バフが上のケイローン先生の方が相性が良いのかと気づきましたが育成を1からする事になるので他の方のご意見を参考にさせて頂きたいです。 枝?スレ?違いでしたらすみません。 -- 初書き込み者 2020-07-04 土 04:38:26• ボイジャーくんのサポならエレナママ 術 では? ボイジャーくんにクリスマスの軌跡付けて1wエレナママS1S3、医神S2、S3、医神オダチェンでフレ孔明のS3で宝具、2wエレナママ 相撲とか晩餐、ダイブとかのNP50礼装 S2で宝具、3w孔明のS1、S2とボイジャーくんの全スキルで宝具とか? -- 2020-07-04 土 05:18:50• クリスマスの軌跡を所持してないので代わりにミッション・スタート凸を使ってます。 他の人みたいにシステムができないのは軌跡凸を所持してないせいかもしれませんね。 ボイジャーくんメインアタッカーの礼装5積みが理想だったので試行錯誤してみます。 ご意見ありがとうございます。 -- 2020-07-04 土 14:51:38• ディーヴァールで試しました ボイジャーくん 宝具3、スキルマ、ミッションスタートlv19 ,エレナママ 宝具3、10,9,9,凸龍脈 、医神 宝具5,9,9,10,旅礼装 -- 2020-07-05 日 11:52:53• 1wエレナママS3、ボイジャーくんS1でボイジャーくんの宝具でワンパン、2wエレナママS1S2、医神S3でエレナママの宝具でワンパン、3w医神をスカディ 10,10,10 とオダチェン、ボイジャーくんS2,S3,スカディの全スキル,マスター礼装S1 レベルマ で残2万位、4wボイジャーくんのブレーブチェーンでend, エレナママの宝具レベルとS2が成功するか否で2wが変わってくるかもしれませんが礼装でバフ乗せれば安定しそう、3wはスタンさせておけば安全ですよ -- 2020-07-05 日 12:03:53• イベント礼装次第では4積みになっちゃうけどスカディを孔明やライネスにするなど色々と応用は出来ると思いますよ。 -- 2020-07-05 日 12:11:31• 詳細な情報をありがとうございます。 ディーヴァール周回をする事があるのでとても助かりました。 その内容を見る限りだと、当方の所にいるエレナさんの育成と宝具レベルの不足が問題なようです。 問題点が明確になったようなので素材集めを頑張ります。 ご協力感謝します。 -- 初書き込み者(木主) 2020-07-06 月 11:49:50• 5積みとか気にするってことはイベント周回で使うってことだろうけど、宝具3だとスカスカでも厳しいくらいだし、そもそもスカディ持っていないならNPというか火力的に厳しいと思うよ。 -- 2020-07-04 土 16:19:10• イベント周回で使うというよりも好きなキャラなので積極的に使いたいだけです。 絆上げとたまにやる宝物庫、フリクエ等に運用するつもりでいましたが関係ない話なのであえて書きませんでした。 5積みはあくまで理想でしたが無茶な話なのかもしれませんね、、、ありがとうございます。 -- 2020-07-04 土 16:53:38• イベント礼装がNP50なら6積みできるよ。 1wボイジャー NP50 、2wアーラシュ NP50 、3wアーラシュと交代したライネスがNP配布してエレナ NP50 +ボイジャー2発目。 -- 2020-07-04 土 17:57:23• だから積極的に使いたいってことなら宝具3あればすごく使える。 特に凸カレない場合は便利。 -- 2020-07-05 日 08:57:52• まとめての返信で申し訳ありません。 ライネスを所持していませんのでフレンドから借りて試してみます。 ライネスも金髪で小柄なので並んだら可愛いでしょうね。 凸カレと未凸カレ1枚はあるので他のアタッカー兼サポーターのサーヴァントも検討してみます。 こんなに返信が来るとは思いませんでした。 皆さん初心者に優しくしてくださりありがとうございました。 -- 初書き込み者(木主) 2020-07-06 月 11:56:16• 編成難易度がこの子のおかげで低くなった。 マーリンと合わせれば3wにはグレイだけでなくパイセンもNP0から100までいけるし。 今は空中庭園を周回してる。 ほんと周回楽になるなあ。 -- 2020-07-07 火 18:05:02• 編成例見てて気づいたんだけど、陳宮でボイジャー発射する場合に限っては孔明かスカディ(サポート可)呼び出せばイシュタルに限らず自前でNP20以上持ってるサーヴァントは黒聖杯で3T目宝具開放できるんね -- 2020-07-10 金 03:48:59• 陳宮でボイジャーを射出…探査機は打ち上げるものだからなにもおかしくないな(目玉ぐるぐる) -- 2020-07-10 金 10:21:29• 敵陣に墜落しとるやんけ! -- 2020-07-10 金 10:50:18• ロケットとミサイルは技術的にほぼ同一のものだからセーフ -- 2020-07-10 金 15:59:18• ボイジャー打ち上げたの元はミサイルだし -- 2020-07-11 土 07:32:18• 求むカケラと霊子が貰える新規イベント。 全然足りないけど -- 2020-07-11 土 08:29:01• グランドローマと双子座も相まってフォトn…霊子全く足りない -- 2020-07-11 土 22:59:27• サテー氏のおめめキラキラボイジャーかわいい……かわいくない? -- 2020-07-11 土 22:23:08• 狂編成の典位+でオダチェンなしで宝具3連打3ターン安定できたぜー -- 2020-07-12 日 20:23:33• 「うぃーるくらっく」って一応小ネタで「Wheel crack」って書いてるけど、「Will crack 割るぞ・突破するぞ 」って感じの意味... にはならないか。 crackに「割る」「突破する」って意味もあるみたいだけど、英語苦手でよくわからん -- 2020-07-17 金 11:12:52 New• 初めて見に来たけど「打ち上げシステム」で笑った。 誰が最初に考えたんだ… -- 2020-07-18 土 17:52:52 New! 今気づいたわw しかしボイジャーが敵に飛んでいって爆散するなら打ち上げ失敗システムでは… -- 2020-07-18 土 18:48:13 New! メンテナンス 次回ゲームメンテナンス イベント・キャンペーン 現在開催中・開催予定のイベント・キャンペーン 公式サイト• ピックアップ召喚 現在開催中・開催予定のピックアップ召喚 公式サイト• ゲームガイド• イベント 現在開催中・開催予定のイベント・クエスト• 特別開放期間中• 掲示板• 雑談(テーマ別)• 以下別サイト• シナリオ• 第一部 Observer on Timeless Temple• 5部 Epic of Remnant• 第二部 Cosmos in the Lostbelt• Lostbelt No. 修練場• [月]• [火]• [水]• [木]• [金]• [土]• [日]• 種火集め• [月・木]• [火・金]• [水・土]• [日]• 宝物庫• [毎日]• サーヴァント• 強化関連• その他• 概念礼装• 概念礼装一覧• 強化関連• その他• 指令紋章 コマンドコード• データベース• マスター関連• アイテム関連• その他• 管理・編集掲示板• wikiについて• 公式関連サイトリンク集• Twitter 最新の20件.

次の