親友は悪女ネタバレ 10。 親友は悪女5巻のネタバレと結末・無料お試し読み【東雲に振れた妃乃とイメチェンした真奈】

親友は悪女 1話~3話のあらすじとネタバレ!

親友は悪女ネタバレ 10

特に注目すべきは、明らかに 悪女臭をまき散らしている 妃乃に男たちが誰も彼女の本性に気づかないこと(汗) アルアルだけど…。 ヒロインの真奈はいかにも真面目で良く気が利いて、 決して前に出て自分が…というタイプではない控えめな性格のメガネ女子であり実際に優秀だ。 真奈は全く気付いてないけど(汗) あと・・・ 気づいていないと言えば真奈と同じ会社に派遣社員として働き出した高校時代の同級生の 本田 (ほんだ)さん。 彼女は学生時代に真奈のことをさんざん蔑みの対象としていたのに、 真奈が正社員だということを知ると露骨に友達アピールを繰り出してお昼を一緒に食べようとしてくる。 だが・・・ 真奈としては、 「昔わたしをイジメてたよね?」 なんて強い言葉は言えず、 しかたなく一緒にランチをしているわけです(汗) そういうタイプだ。 自分が利用されていることに気づいていない。 しかし・・・ 真奈がまだ本田レベルの性悪オンナと関わっているならそこまでたいした問題ではなかったんだけど、 その本田から高校時代の親友・ 高遠 妃乃 (たかとうひめの)のウワサを聞いたことが大きな不幸を呼びよせることに…(汗) この親友と再会したことで真奈の上向いていた人生が大きく下降してゆくこととなるのです・・・ いかにもヤバそうな再会! のちに自分の未来がどれほど引っかき回されるかも知らずに、 元いじめっ子の本田から妃乃が離婚してバツイチになり、 今は地元に戻って生活していると聞いた真奈は、SNSを通じて妃乃と 再会することとなったのです。 ただ… この再会が真奈にとってとんでもない不幸の入り口になってしまうのです。 しかし・・・ そんな妃乃の悪意なんてまったく気づかない真奈は、 橋井からメールで回ってきた BBQのお誘いの件を妃乃に話してしまうのです。 いかにもヤバそうな再会だなって・・・(笑) 結果・・・ 事前に真奈から橋井の好みのタイプをリサーチしていた妃乃は、 その フェミニン可愛いという橋井好みのキャラに自分をキッチリ仕上げて参戦してくるわけです! そして・・・ BBQに参加した他の男性社員たちを見事にメロメロにしたあげく、 いよいよ本命である真奈の想い人である橋井に全力でアピールを開始する。 この先、真奈の純粋で心が綺麗な部分が評価され、 彼女の回りにいる男性たちが真奈の魅力に気づいてゆくでしょうが、 それはほんのひと時のことなのです(汗) なぜなら… すぐに突き抜けた悪の才能を持つ妃乃がひっくり返してしまうからです(笑) そんな時、もし真奈に共感しながらこの作品を読んでいると メンタルがやられてしまいます。 リアルな現実世界での恋愛バトルにおいては、とにかく相手を蹴落とした人間が勝つのです。 どんな手を使っても・・・ サイト主の まるしーは、経験上 性格が良くて控えめな女子が、 対男性たちとの関係性でちゃんと女性の本質を見抜いてもらっている様子を見たことがありません(汗) 世の男たちが言葉とお金を尽くして口説き落とすのは、 とにかく妃乃のように男を落とすことに全力を尽くす女です! 恐らく妃乃という女性は男を自分に振り向かせるための研究と努力は惜しまない女です。 それは…真奈から橋井の情報を仕入れた上でキッチリとキャラクターを作りこんできたことで証明された。 だから… 対男性において妃乃は無敵であること間違いなしだ。 人として真奈は常識もあって誠実な人間であるのは十分理解できて、 彼女が友人でいてもまったく嫌ではないが、彼女の人を疑わない性格が嫌なんです(汗) いい加減大人なら学べよと思ってしまう。 だから・・・ もし まるしーが真奈の友人で、彼女が妃乃みたいな人間に色々と利用されてたとしても絶対に助けない。 たぶん笑って真奈の話を聞いているだけだ・・・ だって・・・ そもそも妃乃という女は誰もが DQN女だと知ってるほどの人物なんだから…。 普通の女なら一目見たらピンとくるし、会話をしたら絶対にわかる! もし・・・ それで分からないんだったらどうぞ利用されなさいと思ってしまうし、 実際そういうお人好しで鈍い同級生を見てきた。 そういう子は後に訳の分からない宗教に入っていました(汗) 結局そういうことだ・・・ だから まるしーは真奈のことが苦手です。

次の

親友は悪女ネタバレ10巻と感想!東雲のスマホの録音アプリに入っていた声とは?

親友は悪女ネタバレ 10

親友は悪女ネタバレ10巻!東雲のスマホの録音アプリに入っていた声とは? 東雲に、忘れてください、と謝る姫乃。 続けて、覚えていたいと言ったことも迷惑でしたよね、忘れるように努力しますから、なかったことに・・・と言い終わらないうちに東雲は、そんなふうに言わないでほしい、と答えます。 なかったことになんてしたくない、責任をとるから時間をくれないか、と姫乃に伝えるのでした。 潮らしく嬉しそうな表情になる高遠ですが・・・ やっとこの日がきた、いい仕事したわ〜と晴々とした表情の姫乃が、昼間のカフェにいました。 わたしがあそこまでしたんだから、次は東雲が頑張る番だ、と思いながら、真奈はどう振られるのかが気になりイヤホンをつける姫乃。 ですが、どうやらエラーのようでなにも聞くことができません。 まあ、お楽しみが延びただけだけだからいいか、月曜日が待ち遠しい、と思う姫乃なのでした。 場所は変わって、東雲と真奈が喫茶店のようなところで何か話しています。 そして、青ざめた表情の真奈。 その前に座る東雲は、真奈に頭を下げています。 また場面は変わり、真奈は部屋で、洗濯物も取り込まず、電気も付けないでぼんやりしています。 そして、喫茶店での東雲を思い出し、涙をこぼす真奈。 また別の日、会社で真奈を待ち伏せしている姫乃。 真奈をこっそり覗きながら、ひどい顔、と喜びます。 別れ話が聞きたかった、そのうち東雲さんに・・・と思っていると、真奈の持っているバッグに気がつきます。 そして、そのバッグは東雲の机の上に。 仕事が終わり、更衣室で真奈を呼ぶ姫乃。 ぶりっこの顔で、真奈に謝らないといけないことがあって待ち伏せをした、と伝えます。 それに対して真奈は、東雲さんには別れて欲しいと言われた、と答えますが、真奈が、奪るつもりなんて・・・と言いかけるとすかさず、東雲さんとは別れていないから、と告げます。 これには姫乃も驚き、自分とホテルに行ったことを聞いていないのか、なにもなかったとか思っているのか、と罵りました。 ですが真奈は、東雲は正直に全部話してくれたし謝ってくれた、一回の失敗でダメになるような軽い気持ちじゃないから、と答えます。 イラついた姫乃は、真奈の横のロッカーを蹴り、甘っちょろい綺麗事すぎて気持ち悪くて蹴ってしまった、男と女なんてそんなもんじゃない、経験ないから仕方ないか、おバカな真奈には似合っているよ、と言い捨てて更衣室を出て行きました。 座り込む真奈。 覚えていないなんてあり得るのか、本当はもう姫乃のことが・・・など嫌なこともひどいことも考えていた真奈。 だけど・・・と東雲に電話をかけて、わたしと別れたいですか、と単刀直入に聞きました。 東雲は、自分がそんなことを言うのは都合が良すぎる・・・と躊躇していましたが、真奈は東雲自身の気持ちが知りたい、と答えます。 その言葉に、真奈に何かを伝える東雲。 真奈は、月曜もお弁当楽しみにしてくださいね、といい電話を切りました。 そして、あんなに辛そうな東雲を独りにしたくなかった、と膝を抱えて座り込むのでした。 一方姫乃は、怒りが治りません。 東雲が、なかったことになんてしない、ってやっと目が覚めたのに、あのブスに押し切られてかわいそうに、東雲の優しさにつけ込んでどこまで付き纏うのか、と。 そして真奈への怒りから、手段なんて選んでいられない、とペットボトルを踏みつけ壊しました。 また場面は変わり、東雲がおはよう、と会社に入っていくと後輩が大慌てで無事だったんですか、と走ってきました。 東雲はなんのことかわからず、会社に誰もいないことから、遅延か、と聞くと後輩は、車だから地下1階か、じゃなくて先輩に電話電話、と取り乱した様子。 そして、落ち着いていられないです、今朝1階のロビーに・・・と。 会社の1階のロビーには人だかりができています。 真奈がその人だかりに近寄ると、東雲もただの男だったってこと、ショック〜などという言葉が聞こえてきました。 そして、その人混みの先を見てみると、なんと東雲と姫乃がホテルから出てくる写真が貼られていたのでした。 その写真にショックを受ける真奈。 そこへ東雲がやってきます。 どういうことかと同僚に東雲が問い詰められていると、なによこれ、と突然姫乃が現れて声を上げました。 そして、誰がこんなことひどい、と言いながら写真をバリバリ剥がします。 わたしだけの大事な思い出、と決めていたのに、わたしが全部悪いんです、東雲さんがよってタクシーで甘えてきて・・・真奈と間違えていることはわかりました、わかっていたけどどうしても拒めなくて・・・だってずっと東雲さんが好きだったから、と肩を震わせて泣き出します。 なにも言えなくなった周りの空気でしたが、先ほどの後輩の携帯に電話がかかってきます。 先輩遅いです、仕事どころじゃないんです、俺どうしたら・・・と話していると、今の話は本当なんですか、と同僚に聞かれる東雲。 真奈と姫乃を間違えるなんて、そんな話が通用するのか、と問い詰められます。 わからない、飲み会の途中から記憶がなく、目が覚めたら姫乃とホテルにいた、と答える東雲。 そんな言い訳をするなんて見損なった、と畳み掛ける同僚に、やめて、東雲さんは悪くない、責任とるって言ってくれた、と姫乃が助けに入ります。 そして、なかったことにしないって、なのに真奈が・・・と言いかけたところに東雲が、責任は取るよ、と。 さらに、弁護士に話をしているところだから・・・真奈は許してくれたけど、この件がすむまでは一度離れるつもりだ、と答えました。 驚く姫乃。 東雲は、弁護士と言っても弁護してもらおうということではなく、どうお詫びをすればいいのか相談している、姫乃の気の済むように、心も体も傷つけておいて金で解決なんて卑劣だが、他にできることが思いつかない、と続けました。 なによそれ・・・と呆然とする姫乃。 そして思わず、わたしよりそのブスを選ぶのか、あれだけいろいろしてやったのに頭沸いてるんじゃないのか、だいたいあんた、と言いかけたところでハッとします。 周りにいた同僚たちはもちろんドン引きです。 あれ、やだぁ、わたしってば、と弁解しようとしたところに電話をしていた東雲の後輩が走ってきました。 東雲さん、私用スマホを・・・と言って東雲のスマホを借りると、飲み会終わり頃?ラストオーダーだったんで・・・と誰かと電話をしながら東雲のスマホを操作する後輩。 すると突然東雲のスマホから、ガタガタドスベタ!っと大きな音が聞こえました。 続いて、誰かの話し声。 わたしのお酒飲んじゃったせいなんで、と姫乃の声が聞こえました。 慌ててスマホを後輩から奪い取ろうとする姫乃ですが、後輩がスマホを落としてしまいます。 すると、スマホからは、運転手さん彼氏がすごい酔っちゃって、手近なホテルで止めてください、それでホテルに着いたら運ぶの手伝ってください、という姫乃の声が丸聞こえに。 後輩が電話していた相手は、橋井でした。 俺がいない間になんかやらかすと思っていた、と。 そのため、東雲のスマホに録音アプリを入れておいたようです。 どよーんと落ち込む姫乃は、なんなのよ翼も真奈も、手に入りかけてるのに、東雲の気持ちは絶対わたしに向いてるのに、あんたたちが邪魔するから正しい判断ができないんだ、と考えます。 そして、本当に覚えていないんですね東雲さん、東雲さんが傷つくと思って黙っていようと思ったけど・・・・ 自分にもプライドがあるから真奈と間違えられたままなら体まで許していない、でもホテルではきちんとわたしだと判ってくれていたから、姫乃って呼んで抱いてくれたじゃないか、と姫乃がいうと、東雲と真奈は顔を見合わせて驚いたような、嬉しそうな顔をしています。 そして、真奈を抱きしめる東雲。 姫乃はわけがわからずフリーズしていると、東雲が真奈に心配かけてごめん、良かった、俺は君を裏切っていなかった・・・と言いました。 え?と全く状況が理解できない姫乃です。 「親友は悪女」は、U-NEXTでも読めますね。 漫画は、電子書籍配信サービス以外に動画配信サービスでも読むことができます。 無料トライアルに登録すると、なんと 600円分のポイントがもらえるんです! この600円分のポイントを使って、U-NEXTで 「親友は悪女」 が読めるということ。 これなら、お金をかけずに「親友は悪女」を読むことができますよ。 U-NEXTの31日間無料トライアルは U-NEXT31日間無料トライアル 600円分のポイントプレゼント 見放題対象動画の作品が無料視聴できる 雑誌読み放題サービス(70誌以上の最新号) 31日間無料(日数計算) と、こんなにお得なサービスなんです。 31日間ずっとこのサービスは続きます。 「月末で終了」というわけではないんですね! また、U-NEXTは漫画だけでなく、アニメやドラマ・映画などの動画もたくさん配信されています。 しかも、 漫画がドラマ化や映画化された作品も無料で視聴できるものが、たくさんあるんです。 今回ご紹介した配信サービスを上手に使えば、安心して漫画を楽しむことができますので、ぜひお試しくださいね。 親友は悪女ネタバレ10巻の感想! 姫乃はあとちょっとのところで、派手に失敗しましたね。 そして橋井のナイスアシスト! 録音アプリなんて、やりますね〜。 最後の東雲のセリフも、気になりますよね。 どうして真奈を裏切っていない、ということになったのか。 続きが気になります! まとめ 「親友は悪女」ネタバレ10巻と感想をご紹介しました! 「親友は悪女」は、 U-NEXTの31日間の無料トライアルで、無料で読む方法もあります。 ぜひ、絵とあわせて「親友は悪女」を楽しんでくださいね!.

次の

親友は悪女【8巻ネタバレ】悪女の魂胆と本性にようやく気づくヒロインと元彼!?

親友は悪女ネタバレ 10

高校を卒業後、社会人になった真奈は妃乃と連絡が取れていません。 そんな中、離婚したばかりの妃乃と再会することができました。 離婚のショックを引きずる妃乃を同僚たちと行くバーベキューに誘った真奈。 しかしそこに現れた妃乃は真奈が知っている親友ではありませんでした。 信頼していた親友に裏切られるヒロインを描いていく 『親友は悪女』! 今回は女性同士のバトルを表現したヒューマンドラマの魅力についてネタバレを含みながらご紹介していきます。 ヒロインの立場に身を置きながら物語をお楽しみください。 『親友は悪女 』の魅力紹介(ネタバレ含む) 前編 暗い性格の堀江真奈は高校時代に転校した学校で親友と呼べる存在ができました。 「わ、わ、なんで今こっち見たの!?」 橋井も真奈のことが気になっているのですが、恋愛に鈍感な真奈は気が付いていません。 この会社では社内恋愛が禁止されている訳ではないのですが、真奈は無理して恋愛する必要はないと思っています。 橋井のことは良い人だと思うのですが、現状を壊してまで恋人同士になることはリスクがあると考えていました。 そんな真奈に高校の同級生で派遣社員として会社に配属されている女性社員が声をかけてきます。 この女性社員は高校時代に転校してきた真奈のことを根暗だと陰口を叩いていました。 真奈は女性社員のことを苦手だと思っているのですが、同じ職場になったため仕方なく相手をしているのです。 しかしこの日は女性社員が真奈に有益な情報をもたらしてくれました。 実は高校時代の親友で卒業してから連絡の取れていなかった高遠妃乃が地元に戻ってきているそうなのです。 高遠妃乃は1年前に結婚したのですが離婚したため地元へ戻ってきました。 映画、ドラマ、アニメなどの動画が最新作から名作まで充実のラインナップで見られる! 実は電子書籍も見られることをご存知でしたか? では 電子書籍を34万冊以上配信しているんです。

次の