あなた へ 合唱 歌詞。 合唱曲「あなたへ」の歌詞の意味について宿題でまとめないといけないのです...

合唱曲の一覧

あなた へ 合唱 歌詞

Q 夏休みの社会の宿題で、 「税についての作文」というものがでました。 一応、書いてみたので時間がある方は読んでいただけないでしょうか? 枚数は3枚以内ということで、これだと2枚とちょっとくらいです。 題名がまだ決まっていないので、もし何かあればお願いします! 私は、正直に言うと、今まで「税」というものについてよく知りませんでした。 自分が払っている税金と言うと、消費税くらいしかないし、 その消費税は、何かを買うと付いてくるし、 「税金なんかなくて良いのに。 なんで払うんだろう。 」と思ったこともありました。 そこで、税金の使われ方について調べてみました。 すると、税金は、私たちが毎日学校で勉強するために使われていたり、 私たちの生活や安全を守るために使われていることが分かりました。 また、税金によって、医療費が安くなっていたり、ゴミ処理がされているということも分かりました。 もし、誰も税金を払わなくなったら、どうなるだろうか。 と考えてみると、 私たちが今まで当たり前のように通っていた学校には通えなくなってしまうし、 私たちはこれから安心して暮らしていけません。 税金がなくなっても、毎日学校で勉強をしようとすると、 私たち中学生は、月々約7万9千円、つまり年間94万3千円を払わなければなりません。 他にも、税金がなくなれば、警察・消防費として、国民一人当たり約4万5百円、 ゴミ処理費用として、国民一人当たり約1万7千9百円を払い、 医療費は今よりも高くなります。 これらは、税金を払っている今は、税金によってまかなわれているのです。 そう考えると、税金は私たちにとって、とても必要なものだと思います。 今まで、「税について知りたい! 」とか「税金は必要だ。 」と思ったことは 一度もありませんでしたが、今回調べて、税についてよく分かったし、 税金は必要だと思いました。 私たちは、いつも「勉強したくないなあ。 」と思いながら学校に通っていますが、 こうして、当たり前のように毎日学校で勉強ができるのも、 税金があるからできるのだと分かりました。 私たちはまだ、税金を払う立場ではなく、税金を使う立場の方です。 税金によって、私たちは色々な面で支えられています。 日本全国の人々が、税金を払い、 その税金によって、私たちは支えられています。 だから私も、将来、もっと税金を払うようになったら、 他の人たちを支えたいと思います。 夏休みの社会の宿題で、 「税についての作文」というものがでました。 一応、書いてみたので時間がある方は読んでいただけないでしょうか? 枚数は3枚以内ということで、これだと2枚とちょっとくらいです。 題名がまだ決まっていないので、もし何かあればお願いします! 私は、正直に言うと、今まで「税」というものについてよく知りませんでした。 自分が払っている税金と言うと、消費税くらいしかないし、 その消費税は、何かを買うと付いてくるし、 「税金なんかなくて良いのに。 なんで払うんだろ... A ベストアンサー 高2、中3保護者です。 私立の場合、親子の参加者が大部分です。 都合がつけば、親子で行ったほうが良いと思います。 お子さんは制服、保護者は少しきちんとした服装で。 通知表のコピーと模試の結果、あれば習い事の段位証明書など自分をアピールするものをもって行ってください。 これでどのコースなら入れそうかを判定してくれます。 推薦か一般かという言い方をされますが。 これを聞くのが本日のメインです。 だいたい学校説明会とセットのことが多いです。 HPで確認して下さい。 いきなり個別相談会へ行くのなら、HP等で、学校について知っておいた方が良いと思います。 それらの説明内容を踏まえた上で、もっと深く知りたいことや疑問点を聞けば良いですよ。 教室を使って、受験生一人(一組)に先生一人がつきましたので、雰囲気としては三者面談みたいな感じでした。 Q 舌を噛んだり傷つけたわけでないわけではない時に、時々舌の先等に、小さい見えるか見えないか程度のプツッとした凄く痛いできものができます。 あれはなんですか? よく、食べ過ぎたりして胃が悪い時に出来る、と祖父母なんかに聞かされた気がしますが・・・。 実際、出来たときは、疲労時というか、心身どちらか一方でも過度に疲労したかな?少し食べ過ぎ?と思い当たることもあります、が、毎回ではありません。 あれは何で、どんな時に出きやすくなりますか? また、予防策、出来てからの対処法など教えて下さい。 病院に行くほどひどくならないので、これまでそれで病院に行ったことはなく、だいたい1週間程度で治りますが、出来るととても痛いです。 A ベストアンサー 口内炎が舌にできたものだと思いますよ。 私も子供のころからしょっちゅうできます。 私はできてしまったら薬を塗って早めに就寝して睡眠を十分にとること、食事後や口の中が痛いときなどとにかくうがいをして口の中を清潔に保つこと、ビタミンBを取ることを心がけています。 よくできるならひどくないと思ってても一度医者に行ったほうがいいかもしれません。 薬をくれるので次にできたときにも便利ですし原因もわかるかもしれませんよ。 A ベストアンサー こんにちは。 私の主張・・難しいですね。 自分が中学生の時も、夏休み明けには弁論大会があって、夏休み中にそこで発表する為の弁論文を書くのに四苦八苦しました。 経験から言えば、自分が実際に経験(体験)した事実から言える主張が書きやすいです。 例えば、携帯電話を使う上でのエチケットについて書くとします。 1 書き出し・・聞く人が興味を持ってくれる様に、少しインパクトのある書き方にするとよいです。 「うわぁ~マジマジ?最悪じゃん、そいつ!」 突然聞こえた大声に、私は内心ドキッとした。 2 体験談を書く。 近くに座っていた女子高生が、携帯電話で楽しそうに話したり笑ったりしている。 周りは学校帰りの学生、会社帰りの社会人でいっぱいだが、疲れているのか話している人は誰もいない。 中には目を閉じて眠っている人もいる。 そんな中でその女子高生は30分くらい大声で話し続けた。 電車の中での出来事である。 3 前に書いた体験談から感じた事を書く。 私はこの時、正直、「迷惑だな」と感じた。 同じように感じた人は、私の他にも車内にたくさんいたように思う。 しかし、同時に、「私も過去、気づかないうちに携帯電話で人に迷惑を掛けたことがあったかもしない」とも思った。 4 「主張」につなげる。 携帯電話が一般的に普及されるようになって、子供からお年寄りまで、携帯電話を使う人は年々増えている。 通話やウェブ、メールなどの機能を使うのは楽しいが、使う上ではやはり、「エチケット」や「マナー」を考えなくてはならない。 5 内容が薄ければ、別の体験談も挙げる。 こんな例もあった。 携帯電話は現在の生活にとってなくてはならない便利なものだ。 しかし、使う人皆が「エチケット」や「マナー」の部分まできちんと理解できているとは言えない。 気づかない内に人に迷惑を掛けている事も多々あるように思う。 それは私自身にとっても言える事だ。 だから、私は皆さんに言いたい。 携帯電話を使う上では「エチケット」を考えましょう。 もし私のエチケットが悪ければ注意して欲しい。 皆で注意し合い、気持ち良く携帯電話が使える社会にしましょう。 こんな感じでしょうか。 宿題がんばってくださいね。 こんにちは。 私の主張・・難しいですね。 自分が中学生の時も、夏休み明けには弁論大会があって、夏休み中にそこで発表する為の弁論文を書くのに四苦八苦しました。 経験から言えば、自分が実際に経験(体験)した事実から言える主張が書きやすいです。 例えば、携帯電話を使う上でのエチケットについて書くとします。 1 書き出し・・聞く人が興味を持ってくれる様に、少しインパクトのある書き方にするとよいです。 「うわぁ~マジマジ?最悪じゃん、そいつ!」 突然聞こえた大声に、... Q はじめまして、こんにちは。 僕の通っている中学校では、毎年三月に 「三年生を送る会」という会を開きます。 今年の二年生は「時の旅人」という曲を合唱します。 そして、この歌の歌詞をしっかり理解した上で 三年生が感動できるような合唱がしたいのです。 それで、大体の意味は自分達である程度考えたのですが、 歌詞の中に 「懐かしい明日に会いに行こう」 という言葉と 「僕らは旅人 夢の旅人」 というフレーズ?があります。 その二つが全く分かりません^^: しかも、先生がその二つの意味を書く問題を、 来週の月~水の学年末テストに入れると言いました。 どうか皆さんが考えたりした意味を、 書いてくださいませんでしょうか? 長文すいません。 A ベストアンサー こんにちは。 思い出して下さいね、っていう感じなんじゃないでしょうか。 htm A ベストアンサー 中学校音楽の教師をしています。 まず、鑑賞には2つの種類があります。 1つは「感受」の鑑賞文。 こちらはいわゆる従来の鑑賞の授業の感想でかまいませんが、評価としての良し悪しは基本的に自分の感情を利用して感想を書いているかどうかです。 「この部分でこういう音が鳴ったので私はこういう感情になった・こういう気持ちになった」などがよいと思います。 つまり「音楽の感受」です。 ここで、「いい曲だった」「迫力があった」などは絶対書かないほうが(これはどんな時も書かないほうがいいです)いいでしょう。 だって、いい曲だから先生は君たちに聞かせるんだもん。 ちなみにこちらの鑑賞文は第二観点の「音楽的な感受と表現の工夫」に成績がつきます。 2つ目はずばり「鑑賞」です。 こちらはちょっと複雑なのですが、音楽的な歴史や文化を踏まえた感想を書かなければなりません。 本当はね(^^;たとえばベートーヴェンの交響曲などではソナタ形式のことや当時の文化や作曲者の生涯についてを絡めて感想を書かなければなりません。 ここで「いい曲だった」「迫力があった」などを書いた場合。 内容の良し悪しは問わず厳しい先生なら「C」をつけるでしょう。 こちらは第四観点の「鑑賞の能力」に成績がつきます。 基本的には上記のように成績配分をしなければいけないことになっているのですが、いろいろな事情で先生自体が評価をよく理解していなかったり、その学期には適した教材を入れることができなかったりと見分けるのが困難なことがあります。 ですが、授業中の先生の問いかけや書くための用紙に説明が書かれていることに注意を払うと見分けられることが多いと思います。 これをしっかり見分けてそれに適した文章を書かなければ、どんなに自分ではよい文が書けたと思っても評価はよくなりません。 質問の文にもありましたが、鑑賞文の評価の高い低いなんてつけられないんです。 そのとおりです。 ですから、聞かれていることを答えるような文章がかけているか、または聞かれていることを音楽から聞き取れているかどうかが評価の分かれ目です。 音楽は実技教科ですが、鑑賞や話し合いでは適した部分で適した発言や文章が書けることが能力の1つとして考えられています。 つまり何にも考えないで音楽やって、いくら上手く演奏できても認められないんです。 「感受・思考」と「表現能力」のバランスが取れていなければ「5」にはならないのです。 ですが、全国中の音楽の教員にこの評価方法が伝わりきっているかというと、はなはだ疑問でもあります。 文部科学省はもっとPRをしてもらえないと全国一律に評価がなされていないということになるので私個人としては本当に申し訳なく思っています。 中学校音楽の教師をしています。 まず、鑑賞には2つの種類があります。 1つは「感受」の鑑賞文。 こちらはいわゆる従来の鑑賞の授業の感想でかまいませんが、評価としての良し悪しは基本的に自分の感情を利用して感想を書いているかどうかです。 「この部分でこういう音が鳴ったので私はこういう感情になった・こういう気持ちになった」などがよいと思います。 つまり「音楽の感受」です。 ここで、「いい曲だった」「迫力... A ベストアンサー <何回くらい繰り返しましたか?> 数学ですね。 3冊の分厚い問題集を全問3回解くつもりでしたが、全問1回で時間切れとなりました。 全部で何千題あったでしょうか。 すぐ答えを見ること自体はよくあることですね。 「例題」といって答えを見るための問題もあります。 でも同じページの似た問題を今度は答えを見ずに解ければ力がつきます。 <勉強時間何時間かどれくらい続けたかを教えてください。 > 毎日16時間近く勉強することを少なくとも高2からは毎日続けました。 記録が残っています。 授業のある日は授業時間も勉強時間に入れます。 週末、休日はフルに勉強出来ます。 勉強していない時間は就寝と風呂以外はあまりないぐらいでした。 食事中や通学中も勉強は出来ますから。 ただし文化祭(クラブ活動)などで忙しい時期もあったわけで、集中したのは1年半でしょうか。 「勉強」という中には哲学書(教養書?)を読むなども入っています。 TVなし、ゲームなし、マンガなし。 映画、読書、デートあり。 現役合格です。 <勉強時間の総量は一週間やらなかったり一日5時間やってあとは週末までさぼったりしてました。 予備校で一年浪人していま宅浪なのですが才能がなすぎるのではないかと落ち込んでいるのです。 > スランプということもありましょうが、「さぼる」とは一体何をしているのでしょう? ただ遊んでいるだけならもはや東大向きではないのかも知れませんね。 自分が将来何になりたいかを見極め、自分の適性や希望と実力に見合った大学を目標にすることです。 <何回くらい繰り返しましたか?> 数学ですね。 3冊の分厚い問題集を全問3回解くつもりでしたが、全問1回で時間切れとなりました。 全部で何千題あったでしょうか。 すぐ答えを見ること自体はよくあることですね。 「例題」といって答えを見るための問題もあります。 でも同じページの似た問題を今度は答えを見ずに解ければ力がつきます。 <勉強時間何時間かどれくらい続けたかを教えてください。 > 毎日16時間近く勉強することを少なくとも高2からは毎日続けました。 記録が残っています。 授業のある日は... A ベストアンサー 少しややこしいと感じるかもしれませんが・・・・・。 「力を抜こう」と考えるということは、「力が入っている状態」が元になっているんですよね。 そうではなく、「最初から力が入らない吹き方」というのを考えるというのも一つのやり方です。 これらのことが、力が入る原因になります。 これらをチェックしていくことで、最初から力が入らない吹き方に近付けることが出来ます。 どのような姿勢ならば良いかな? どのような持ち方ならば良いかな? どのような息の吸い方ならば良いかな? どのようなマウスピースの当て方ならば良いかな? というのを、自分で考えて、実際に試してみてください。 上手な人が「どのようにしているか」を観察してみるのも、とても役に立ちます。 試してみた上で疑問点や困ったことがあったら、また質問してみると良いと思います。 たとえば、doという動詞の場合 do (原形、または現在形で複数の主語を受ける) does (現在形で単数の主語を受ける) did (過去形) done (過去分詞) doing (いわゆるing形)ーー現在分詞と動名詞があります の5つがあります。 この変化のうちdoneが過去分詞にあたります。 なお、doingは、名詞の働きをしていなければ現在分詞です。 「過去」という語がまぎらわしく「受け身・完了形」という呼び名にすればいいのにと私は思っています。 受け身・完了形ーーなのです。 つまり、受け身(受動態とも言います)と完了に使うからです。 分詞というのは、2つの役割に分かれるということを意味します。 動詞としての役割と形容詞としての役割です。 Tom and I do the work every day. Tom does the work every day. Tom did the work yesterday. The work is done by Tom. Tom has done the work. Tom is doing the work now. このうち、4番目と5番目が過去分詞の例です。 The work is done by Tom. (その仕事はトムによってなされる) 5. Tom has done the work. (トムはその仕事をやったところです) 4は受動態(受け身)の例です。 be動詞+過去分詞で使います。 他の例題と主語が違うところが注意です。 他の例で動詞の後にくるthe workが主語になっていますね。 その仕事はトムによってなされるーーという受け身の意味となるからです。 5は4の受動態とは全く関係がありません。 別物です。 have 主語が単数ならhas)+過去分詞で使う現在完了形です。 もう1度確認します。 例 work 原形 worked 過去形 worked 過去分詞 ところがdoのようないくつかの動詞は、不規則な変化をし、その中でも過去形と過去分詞が違うものがあります。 例 do 原形 did 過去形 done 過去分詞 go 原形 went 過去形 gone 過去分詞 take 原形 took 過去形 taken 過去分詞 以上、ご参考になればと思います。 たとえば、doという動詞の場合 do (原形、または現在形で複数の主語を受ける) does (現在形で単数の主語を受ける) did (過去形) done (過去分詞) doing (いわゆるing形)ーー現在分詞と動名詞があります の5つがあります。 この変化のうちdoneが過去分詞にあたります。 なお、doingは、名詞の働きをしていなければ現在分詞です。

次の

あなたへ〜旅だちに寄せるメッセージ〜 合唱&歌詞

あなた へ 合唱 歌詞

あ [ ]• 青葉の歌 小森香子・• 愛をあげよう おかべてつろう・三宅悠太• 蒼鷺 ・長谷部匡俊• ・() 、第78回中学校の部の課題曲• 赤いやねの家 織田ゆり子・上柴はじめ• 山本瓔子・• 明日に渡れ 風戸強・• 明日の空へ• 明日の空へ• 明日へ• 明日へつなぐもの 栂野知子• 阿蘇 ・• (林きらら)• あなたに会えて… 山崎朋子• 筒井雅子• 亜麻色の風の中へ ・ 、第54回NHK全国学校音楽コンクール小学校の部の課題曲• 雨の来る前 ・• 生きている証 若松歓• いざたて戦人よ 藤井泰一郎・マクグラナハン(編曲者不詳)• いつからか野に立って 高見順・• いつまでも• 今 この時 平野祐香里・富澤裕• 今を生きる 神詩音・八木澤教司• 生命が羽ばたくとき• 歌はぼくらの友だち• 内なる怪魚 シーラカンス ・• 美しい季節 かわかたみちお・• ・ 、第56回NHK全国学校音楽コンクール中学校の部の課題曲• 海はなかった ・ 、第53回NHK全国学校音楽コンクール高等学校の部の課題曲• ・ ()• ・ か [ ]• 輝くために• 翔る川よ 村田さち子• ・ 、第53回NHK全国学校音楽コンクール高等学校の部の課題曲• かけす 尾崎喜八・多田武彦• 風が吹く丘に 山崎朋子• 風は今 平井多美子 ・• 鐘鳴りぬ 三好達治・多田武彦• 鷗 三好達治・木下牧子• 平野祐香里 ・橋本祥路• 変わらないもの 山崎朋子• 消えた八月 栄谷温子 ・• 東龍男・平吉穀州• ・ 、第58回NHK全国学校音楽コンクール高等学校の部の課題曲• 絆 山崎朋子• 紀の国 津村信夫・多田武彦• 君と歩こう 栂野知子• 若松歓• きみにとどけよう 高橋浩美・柴原眞紀、大畑美喜子• 加藤昌測) 、第86回NHK全国学校音楽コンクール中学校の部の課題曲• キミのもとへ… 𠮷野莉紗・松井孝夫• 今日は君のbirthday 若松歓• 十字架 (クルス) の島 ・• 田崎はるか ・橋本祥路• こころようたえ 一倉宏・信長貴富• この地球のどこかで 三浦恵子 ・若松歓• ゴールめざして ・• 、松下耕 、第74回NHK全国学校音楽コンクール高等学校の部の課題曲 さ [ ]• 最後の一歩 最初の一歩 若松歓• サッカーによせて- ・• 桜の季節 ・(加藤昌則) 第81回NHK全国学校音楽コンクール 中学校の部課題曲• 桜色 山崎朋子• さらに高いみち 木島始・信長貴富• 藤巻亮太 浅野由莉• 少年の日はいま ・• 初心のうた ・• さよならは言わない• 自分らしく• 谷川俊太郎 ・松下耕 、第71回NHK全国学校音楽コンクール中学校の部の課題曲• 青春の1ページ 金沢智恵子・橋下祥路• 世界をかえるために 若松歓• ぜんぶ さくらももこ・相沢直人• 卒業讃歌 渡瀬昌治・大田桜子• 館蓬莱 ・黒沢吉徳• 空にはつきない夢がある ・• 空高く 山崎朋子• 空の文字 ・佐々木信綱• 空は今 山崎朋子• 大切なもの 山崎朋子• 旅立ちの時 ・• 小嶋登 ・坂本浩美(松井孝夫)• たんぽぽ 門倉聡・堀越浄• ミマス• 地球誕生 渡瀬昌治・大田桜子• 小さな鳥の 小さな夢 星梨津子・加賀清孝• 手のひらをかざして 山崎朋子• () 、第75回NHK全国学校音楽コンクール中学校の部の課題曲• 天使の羽のマーチ ・• つばめのように 松井孝夫• 岩沢千早 ・橋本祥路• 深田じゅんこ ・橋本祥路• 時の中で フルリーナ・富澤裕• 時を越えて 栂野知子• () 第80回NHK全国学校音楽コンクール 中学校の部課題曲 な [ ]• 流れゆく雲を見つめて 松井孝夫• ・飯沼信義• 夏の音が聞こえる 藤巻吏絵 ・若松歓• 虹色の鐘 金沢智恵子・橋本祥路• 二十億光年の孤独 谷川俊太郎・木下牧子• 夏 ・• ・ の第73回の部課題曲 は [ ]• 走る川 金沢智恵子・黒沢吉徳• はじめの一歩 新沢としひこ・中川ひろたか• はじまり 工藤直子・木下牧子• 花咲け歌の力 渡瀬昌治・松井孝夫• はばたこう明日へ 松井孝夫• はばたけ鳥 ・• 春風の中で 山崎朋子• 春に- 谷川俊太郎・木下牧子• フィンランディア 久野静夫・(橋本祥路)• 藤澤道雄• ・ ・、NHK全国学校音楽コンクール高校学校の部の課題曲• ひめゆりの塔 山本和夫、岩河三郎• 瞳 そらさずに 若松歓• ひろい世界へ 橋本祥路• 響け絆の歌~合唱コンクールに捧げる~ 渡瀬昌治・大田桜子• フェニックス 飛鳥章子 ・明石潤祐• ・(大田桜子) 第82回NHK全国学校音楽コンクール 中学校の部課題曲• ぼくらの世界 冨岡博志• ほらね、 いとうけいし・まつしたこう ま [ ]• 松井孝夫• 道標 (みち) 清水宏美(田附奏)• 富岡 博志• 阿久悠・小林亜星• 未来へ 谷川俊太郎・信長貴富• 未来見つめて 松井孝夫• むかし子供達は• 金井直・岩河三郎• ・(岩河三郎)• もえる緑をこころに 関根栄一 や [ ]• 野生の馬 中村千栄子・岩河三郎• 山のいぶき 川崎 祥悦• 芙龍明子・橋本祥路• 金沢智恵子・• 予感 片岡輝・大熊崇子 、第69回NHK全国学校音楽コンクール中学校の部の課題曲• () 第83回NHK全国学校音楽コンクール 中学校の部課題曲 ら [ ]• ・() わ [ ]• きくよしひろ ・平吉毅州• わが里程標 (マイルストーン) 片岡輝・平吉 毅州• 若人の歌 小山章三 英字 [ ]• ( ・)• Cantare~歌よ大地に響け~ 高橋晴美• (富澤裕)• 仲里幸広(白石哲也)• 鶴見正夫 ・• 堀徹・• 西世紀・鹿谷美緒子• 高橋浩美 坂本浩美• 杉本竜一• 桑原永江・若松歓• With You Smile 水本誠・英美・(富澤裕)• ()いきものがかり 第76回NHK全国学校音楽コンクール 中学校の部課題曲• My Own Road 〜僕がつくる明日〜 栂野知子• YUI(松本望) 、第79回中学校の部の課題曲• Forever 杉本竜一• Smile Again 中山真理• Gifts 越智志帆・蔦谷好位置 大田桜子 、第85回中学校の部の課題曲 関連項目 [ ]•

次の

『あなたへ』合唱曲【歌い方のコツ徹底解説!】人生の重みを歌い切れ!

あなた へ 合唱 歌詞

Q 夏休みの社会の宿題で、 「税についての作文」というものがでました。 一応、書いてみたので時間がある方は読んでいただけないでしょうか? 枚数は3枚以内ということで、これだと2枚とちょっとくらいです。 題名がまだ決まっていないので、もし何かあればお願いします! 私は、正直に言うと、今まで「税」というものについてよく知りませんでした。 自分が払っている税金と言うと、消費税くらいしかないし、 その消費税は、何かを買うと付いてくるし、 「税金なんかなくて良いのに。 なんで払うんだろう。 」と思ったこともありました。 そこで、税金の使われ方について調べてみました。 すると、税金は、私たちが毎日学校で勉強するために使われていたり、 私たちの生活や安全を守るために使われていることが分かりました。 また、税金によって、医療費が安くなっていたり、ゴミ処理がされているということも分かりました。 もし、誰も税金を払わなくなったら、どうなるだろうか。 と考えてみると、 私たちが今まで当たり前のように通っていた学校には通えなくなってしまうし、 私たちはこれから安心して暮らしていけません。 税金がなくなっても、毎日学校で勉強をしようとすると、 私たち中学生は、月々約7万9千円、つまり年間94万3千円を払わなければなりません。 他にも、税金がなくなれば、警察・消防費として、国民一人当たり約4万5百円、 ゴミ処理費用として、国民一人当たり約1万7千9百円を払い、 医療費は今よりも高くなります。 これらは、税金を払っている今は、税金によってまかなわれているのです。 そう考えると、税金は私たちにとって、とても必要なものだと思います。 今まで、「税について知りたい! 」とか「税金は必要だ。 」と思ったことは 一度もありませんでしたが、今回調べて、税についてよく分かったし、 税金は必要だと思いました。 私たちは、いつも「勉強したくないなあ。 」と思いながら学校に通っていますが、 こうして、当たり前のように毎日学校で勉強ができるのも、 税金があるからできるのだと分かりました。 私たちはまだ、税金を払う立場ではなく、税金を使う立場の方です。 税金によって、私たちは色々な面で支えられています。 日本全国の人々が、税金を払い、 その税金によって、私たちは支えられています。 だから私も、将来、もっと税金を払うようになったら、 他の人たちを支えたいと思います。 夏休みの社会の宿題で、 「税についての作文」というものがでました。 一応、書いてみたので時間がある方は読んでいただけないでしょうか? 枚数は3枚以内ということで、これだと2枚とちょっとくらいです。 題名がまだ決まっていないので、もし何かあればお願いします! 私は、正直に言うと、今まで「税」というものについてよく知りませんでした。 自分が払っている税金と言うと、消費税くらいしかないし、 その消費税は、何かを買うと付いてくるし、 「税金なんかなくて良いのに。 なんで払うんだろ... A ベストアンサー 高2、中3保護者です。 私立の場合、親子の参加者が大部分です。 都合がつけば、親子で行ったほうが良いと思います。 お子さんは制服、保護者は少しきちんとした服装で。 通知表のコピーと模試の結果、あれば習い事の段位証明書など自分をアピールするものをもって行ってください。 これでどのコースなら入れそうかを判定してくれます。 推薦か一般かという言い方をされますが。 これを聞くのが本日のメインです。 だいたい学校説明会とセットのことが多いです。 HPで確認して下さい。 いきなり個別相談会へ行くのなら、HP等で、学校について知っておいた方が良いと思います。 それらの説明内容を踏まえた上で、もっと深く知りたいことや疑問点を聞けば良いですよ。 教室を使って、受験生一人(一組)に先生一人がつきましたので、雰囲気としては三者面談みたいな感じでした。 Q 舌を噛んだり傷つけたわけでないわけではない時に、時々舌の先等に、小さい見えるか見えないか程度のプツッとした凄く痛いできものができます。 あれはなんですか? よく、食べ過ぎたりして胃が悪い時に出来る、と祖父母なんかに聞かされた気がしますが・・・。 実際、出来たときは、疲労時というか、心身どちらか一方でも過度に疲労したかな?少し食べ過ぎ?と思い当たることもあります、が、毎回ではありません。 あれは何で、どんな時に出きやすくなりますか? また、予防策、出来てからの対処法など教えて下さい。 病院に行くほどひどくならないので、これまでそれで病院に行ったことはなく、だいたい1週間程度で治りますが、出来るととても痛いです。 A ベストアンサー 口内炎が舌にできたものだと思いますよ。 私も子供のころからしょっちゅうできます。 私はできてしまったら薬を塗って早めに就寝して睡眠を十分にとること、食事後や口の中が痛いときなどとにかくうがいをして口の中を清潔に保つこと、ビタミンBを取ることを心がけています。 よくできるならひどくないと思ってても一度医者に行ったほうがいいかもしれません。 薬をくれるので次にできたときにも便利ですし原因もわかるかもしれませんよ。 A ベストアンサー こんにちは。 私の主張・・難しいですね。 自分が中学生の時も、夏休み明けには弁論大会があって、夏休み中にそこで発表する為の弁論文を書くのに四苦八苦しました。 経験から言えば、自分が実際に経験(体験)した事実から言える主張が書きやすいです。 例えば、携帯電話を使う上でのエチケットについて書くとします。 1 書き出し・・聞く人が興味を持ってくれる様に、少しインパクトのある書き方にするとよいです。 「うわぁ~マジマジ?最悪じゃん、そいつ!」 突然聞こえた大声に、私は内心ドキッとした。 2 体験談を書く。 近くに座っていた女子高生が、携帯電話で楽しそうに話したり笑ったりしている。 周りは学校帰りの学生、会社帰りの社会人でいっぱいだが、疲れているのか話している人は誰もいない。 中には目を閉じて眠っている人もいる。 そんな中でその女子高生は30分くらい大声で話し続けた。 電車の中での出来事である。 3 前に書いた体験談から感じた事を書く。 私はこの時、正直、「迷惑だな」と感じた。 同じように感じた人は、私の他にも車内にたくさんいたように思う。 しかし、同時に、「私も過去、気づかないうちに携帯電話で人に迷惑を掛けたことがあったかもしない」とも思った。 4 「主張」につなげる。 携帯電話が一般的に普及されるようになって、子供からお年寄りまで、携帯電話を使う人は年々増えている。 通話やウェブ、メールなどの機能を使うのは楽しいが、使う上ではやはり、「エチケット」や「マナー」を考えなくてはならない。 5 内容が薄ければ、別の体験談も挙げる。 こんな例もあった。 携帯電話は現在の生活にとってなくてはならない便利なものだ。 しかし、使う人皆が「エチケット」や「マナー」の部分まできちんと理解できているとは言えない。 気づかない内に人に迷惑を掛けている事も多々あるように思う。 それは私自身にとっても言える事だ。 だから、私は皆さんに言いたい。 携帯電話を使う上では「エチケット」を考えましょう。 もし私のエチケットが悪ければ注意して欲しい。 皆で注意し合い、気持ち良く携帯電話が使える社会にしましょう。 こんな感じでしょうか。 宿題がんばってくださいね。 こんにちは。 私の主張・・難しいですね。 自分が中学生の時も、夏休み明けには弁論大会があって、夏休み中にそこで発表する為の弁論文を書くのに四苦八苦しました。 経験から言えば、自分が実際に経験(体験)した事実から言える主張が書きやすいです。 例えば、携帯電話を使う上でのエチケットについて書くとします。 1 書き出し・・聞く人が興味を持ってくれる様に、少しインパクトのある書き方にするとよいです。 「うわぁ~マジマジ?最悪じゃん、そいつ!」 突然聞こえた大声に、... Q はじめまして、こんにちは。 僕の通っている中学校では、毎年三月に 「三年生を送る会」という会を開きます。 今年の二年生は「時の旅人」という曲を合唱します。 そして、この歌の歌詞をしっかり理解した上で 三年生が感動できるような合唱がしたいのです。 それで、大体の意味は自分達である程度考えたのですが、 歌詞の中に 「懐かしい明日に会いに行こう」 という言葉と 「僕らは旅人 夢の旅人」 というフレーズ?があります。 その二つが全く分かりません^^: しかも、先生がその二つの意味を書く問題を、 来週の月~水の学年末テストに入れると言いました。 どうか皆さんが考えたりした意味を、 書いてくださいませんでしょうか? 長文すいません。 A ベストアンサー こんにちは。 思い出して下さいね、っていう感じなんじゃないでしょうか。 htm A ベストアンサー 中学校音楽の教師をしています。 まず、鑑賞には2つの種類があります。 1つは「感受」の鑑賞文。 こちらはいわゆる従来の鑑賞の授業の感想でかまいませんが、評価としての良し悪しは基本的に自分の感情を利用して感想を書いているかどうかです。 「この部分でこういう音が鳴ったので私はこういう感情になった・こういう気持ちになった」などがよいと思います。 つまり「音楽の感受」です。 ここで、「いい曲だった」「迫力があった」などは絶対書かないほうが(これはどんな時も書かないほうがいいです)いいでしょう。 だって、いい曲だから先生は君たちに聞かせるんだもん。 ちなみにこちらの鑑賞文は第二観点の「音楽的な感受と表現の工夫」に成績がつきます。 2つ目はずばり「鑑賞」です。 こちらはちょっと複雑なのですが、音楽的な歴史や文化を踏まえた感想を書かなければなりません。 本当はね(^^;たとえばベートーヴェンの交響曲などではソナタ形式のことや当時の文化や作曲者の生涯についてを絡めて感想を書かなければなりません。 ここで「いい曲だった」「迫力があった」などを書いた場合。 内容の良し悪しは問わず厳しい先生なら「C」をつけるでしょう。 こちらは第四観点の「鑑賞の能力」に成績がつきます。 基本的には上記のように成績配分をしなければいけないことになっているのですが、いろいろな事情で先生自体が評価をよく理解していなかったり、その学期には適した教材を入れることができなかったりと見分けるのが困難なことがあります。 ですが、授業中の先生の問いかけや書くための用紙に説明が書かれていることに注意を払うと見分けられることが多いと思います。 これをしっかり見分けてそれに適した文章を書かなければ、どんなに自分ではよい文が書けたと思っても評価はよくなりません。 質問の文にもありましたが、鑑賞文の評価の高い低いなんてつけられないんです。 そのとおりです。 ですから、聞かれていることを答えるような文章がかけているか、または聞かれていることを音楽から聞き取れているかどうかが評価の分かれ目です。 音楽は実技教科ですが、鑑賞や話し合いでは適した部分で適した発言や文章が書けることが能力の1つとして考えられています。 つまり何にも考えないで音楽やって、いくら上手く演奏できても認められないんです。 「感受・思考」と「表現能力」のバランスが取れていなければ「5」にはならないのです。 ですが、全国中の音楽の教員にこの評価方法が伝わりきっているかというと、はなはだ疑問でもあります。 文部科学省はもっとPRをしてもらえないと全国一律に評価がなされていないということになるので私個人としては本当に申し訳なく思っています。 中学校音楽の教師をしています。 まず、鑑賞には2つの種類があります。 1つは「感受」の鑑賞文。 こちらはいわゆる従来の鑑賞の授業の感想でかまいませんが、評価としての良し悪しは基本的に自分の感情を利用して感想を書いているかどうかです。 「この部分でこういう音が鳴ったので私はこういう感情になった・こういう気持ちになった」などがよいと思います。 つまり「音楽の感受」です。 ここで、「いい曲だった」「迫力... A ベストアンサー <何回くらい繰り返しましたか?> 数学ですね。 3冊の分厚い問題集を全問3回解くつもりでしたが、全問1回で時間切れとなりました。 全部で何千題あったでしょうか。 すぐ答えを見ること自体はよくあることですね。 「例題」といって答えを見るための問題もあります。 でも同じページの似た問題を今度は答えを見ずに解ければ力がつきます。 <勉強時間何時間かどれくらい続けたかを教えてください。 > 毎日16時間近く勉強することを少なくとも高2からは毎日続けました。 記録が残っています。 授業のある日は授業時間も勉強時間に入れます。 週末、休日はフルに勉強出来ます。 勉強していない時間は就寝と風呂以外はあまりないぐらいでした。 食事中や通学中も勉強は出来ますから。 ただし文化祭(クラブ活動)などで忙しい時期もあったわけで、集中したのは1年半でしょうか。 「勉強」という中には哲学書(教養書?)を読むなども入っています。 TVなし、ゲームなし、マンガなし。 映画、読書、デートあり。 現役合格です。 <勉強時間の総量は一週間やらなかったり一日5時間やってあとは週末までさぼったりしてました。 予備校で一年浪人していま宅浪なのですが才能がなすぎるのではないかと落ち込んでいるのです。 > スランプということもありましょうが、「さぼる」とは一体何をしているのでしょう? ただ遊んでいるだけならもはや東大向きではないのかも知れませんね。 自分が将来何になりたいかを見極め、自分の適性や希望と実力に見合った大学を目標にすることです。 <何回くらい繰り返しましたか?> 数学ですね。 3冊の分厚い問題集を全問3回解くつもりでしたが、全問1回で時間切れとなりました。 全部で何千題あったでしょうか。 すぐ答えを見ること自体はよくあることですね。 「例題」といって答えを見るための問題もあります。 でも同じページの似た問題を今度は答えを見ずに解ければ力がつきます。 <勉強時間何時間かどれくらい続けたかを教えてください。 > 毎日16時間近く勉強することを少なくとも高2からは毎日続けました。 記録が残っています。 授業のある日は... A ベストアンサー 少しややこしいと感じるかもしれませんが・・・・・。 「力を抜こう」と考えるということは、「力が入っている状態」が元になっているんですよね。 そうではなく、「最初から力が入らない吹き方」というのを考えるというのも一つのやり方です。 これらのことが、力が入る原因になります。 これらをチェックしていくことで、最初から力が入らない吹き方に近付けることが出来ます。 どのような姿勢ならば良いかな? どのような持ち方ならば良いかな? どのような息の吸い方ならば良いかな? どのようなマウスピースの当て方ならば良いかな? というのを、自分で考えて、実際に試してみてください。 上手な人が「どのようにしているか」を観察してみるのも、とても役に立ちます。 試してみた上で疑問点や困ったことがあったら、また質問してみると良いと思います。 たとえば、doという動詞の場合 do (原形、または現在形で複数の主語を受ける) does (現在形で単数の主語を受ける) did (過去形) done (過去分詞) doing (いわゆるing形)ーー現在分詞と動名詞があります の5つがあります。 この変化のうちdoneが過去分詞にあたります。 なお、doingは、名詞の働きをしていなければ現在分詞です。 「過去」という語がまぎらわしく「受け身・完了形」という呼び名にすればいいのにと私は思っています。 受け身・完了形ーーなのです。 つまり、受け身(受動態とも言います)と完了に使うからです。 分詞というのは、2つの役割に分かれるということを意味します。 動詞としての役割と形容詞としての役割です。 Tom and I do the work every day. Tom does the work every day. Tom did the work yesterday. The work is done by Tom. Tom has done the work. Tom is doing the work now. このうち、4番目と5番目が過去分詞の例です。 The work is done by Tom. (その仕事はトムによってなされる) 5. Tom has done the work. (トムはその仕事をやったところです) 4は受動態(受け身)の例です。 be動詞+過去分詞で使います。 他の例題と主語が違うところが注意です。 他の例で動詞の後にくるthe workが主語になっていますね。 その仕事はトムによってなされるーーという受け身の意味となるからです。 5は4の受動態とは全く関係がありません。 別物です。 have 主語が単数ならhas)+過去分詞で使う現在完了形です。 もう1度確認します。 例 work 原形 worked 過去形 worked 過去分詞 ところがdoのようないくつかの動詞は、不規則な変化をし、その中でも過去形と過去分詞が違うものがあります。 例 do 原形 did 過去形 done 過去分詞 go 原形 went 過去形 gone 過去分詞 take 原形 took 過去形 taken 過去分詞 以上、ご参考になればと思います。 たとえば、doという動詞の場合 do (原形、または現在形で複数の主語を受ける) does (現在形で単数の主語を受ける) did (過去形) done (過去分詞) doing (いわゆるing形)ーー現在分詞と動名詞があります の5つがあります。 この変化のうちdoneが過去分詞にあたります。 なお、doingは、名詞の働きをしていなければ現在分詞です。

次の