クレア の 秘宝 伝 女神 の 夢 と 魔法 の 遺跡 終了 画面。 クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡

秘宝伝シリーズ 初代4号機から最新台まで歴代全機種一覧まとめ

クレア の 秘宝 伝 女神 の 夢 と 魔法 の 遺跡 終了 画面

打ち方 左リール上段付近に白BAR狙い• スイカが成立する可能性は高くありませんが、 スイカを示唆している演出が出ている場合は スイカを優先してフォローした方が良いでしょう。 掲示板での評価 自分もクレア初代・2好きだったので 機械割見た時はかなり残念でした 昨日夜打ちに行って4台中2台は上グラフで、 一台はずっと右上がりで差枚3000枚超えてました 最近のAタイプの中ではそこまでコイン持ち悪くはない(1k30ちょいは確実に回りそう。 あれ?コイン持ちいいのか?)なので、だらだら打てる可能性はあるような気がします ただ、ボーナス当選後のリプ確率が今までで一番上がってるっぽいのですぐに判別可能です 高確率入っても2Gリプ来ないだけでほぼないですね まぁ、クレア打つ人は出目で判断する人が多いので、そこまで気にはならないかもですが 中リール上段無効になったので2のときのような4コマずる滑りでの1確目出せないかと不安でしたが 中リール青ピラを下段にビタで中段に赤7 中リール白バーを中段にビタで中段にクレアでおそらく1確目です ただし、白バー狙う時はスイカ取りこぼすので気をつけてください 今日新台として入ったので朝一から打ちまして、約7000ゲームのB38R28でプラス5000枚でした。 前作までだと高確率に入れば結構当たりましたが、今回はボタンプッシュで通常キャラから高確率だと殆ど期待薄で、超高確率、クレア、キャラ群なんかこないと、例え連続演出で期待アップが出ても殆ど当たりませんでした。 高設定だからか、通常チェリーからの当たりが多かったです。 あとはRT終了画面は高設定アップ 1 が5回、 2 が3回だけ他は通常でした。 レギュラーは銀が15回、金が1回出ましたけど、確定演出は全然出ませんでした。 私以外の台は死んでましたが、高確の空気感がつらそうでした。 多分もう設定入らないと思うので、うち納めになるかと思います。 1の物足りなかったところ(RTがない) 2の不満なところ (リーチ目が美しくない、チャン目引いても種無がすぐ分かる) が 3では1、2の良いとこどりをしていて しっかりユーザー目線で作ってある印象でした。 スイカ重複が前作と比べて確率上がってる? とりあえずスイカが頻発してきて重複もするので 空気ではなかった印象です。 この機械割では差枚3000枚でたら大勝利レベルですね。 BIG中のPVにいろんな映像作品へのオマージュが ところどころに垣間見れました。 センスが良いと思います。 時代が悪いとはいえ、かなり凝って作ってる台だと思います。 時代が悪いが故に、ヒットしにくいとは思いますが 撤去までは遊技機として打っていきたい台だと思いました。 本日新台導入の店で朝から打ちに行って、 途中で5以上確定したので7000Gまで回してきました。 以下の結果でかなりきつかったです。 チェリー重複14回(BIG3REG11)、スイカ重複1回、単独2回(BIG1REG1) 投資25k 回収15k 収支ー15k とにかく300枚BIGが引けなさすぎてきつかったです。 最大ハマリは689Gで、このREGで赤カードが出たので、打ち切ることにしました。 5で104%なので、マイナス収支も普通にありえますね。 出玉を重視する方であれば、打つのはおすすめできないです。 演出に関してですが、高確率が1のシステムに戻りましたね。 重複特リプとNGゾーン以外(おそらくリプ後3,4ゲーム内)の非重複特リプで10GのRT(高確率)に突入します。 2の見た目の高確率はあまり好きではなかったので、個人的にはよかったです。 演出カスタムはかなり凝っていて、クレアの演出好きの人であれば楽しく打てると思います。 スイカ発展がけっこう外れるのは残念です。 とにかくいろんなクレアがかわいいので、打っていて飽きないですね。 以下は熱い(確定)演出で好きな演出です。 ・カスタムの台枠ランプ先チカ(番長の番長ランプ、吉宗の八大将軍ランプ、政宗の伊達漢ランプ、忍魂の月光の刻ランプなどがレバを叩いた瞬間に一瞬だけ点灯します) ・シェイク高確率中の無音 ・政宗高確率中の完全ナビ 個人的には演出はとても好みなので、5スロに入ったらまた打ち込もうと思います、20スロではちょっと無理です。 長文失礼しました。 打ってみたが、発想は大変面白い。 ボタンポチでカスタム変えられるのは有難い RTの方も打ち込めば新しいものが見つかりそう。 演出面はほんと頑張ってる。 ただこのスペックでは1日打てば6でも負けられそう。 ゴージャグ並に荒れる。 プチRTという概念がないので これが精一杯の作りになったのだと思います。 逆にクレア3は初代と同じく プチRTが搭載されるようになり、 プチRT中とボーナス当選状態では 滑りリプレイが出現する仕様になりました。 RT中の滑りリプはキヨハルさんの仰る通り ボーナス当選状態でなければ出現しなさそうですね!.

次の

クレアの秘宝伝3【スロット新台】設定判別・打ち方・解析攻略まとめ

クレア の 秘宝 伝 女神 の 夢 と 魔法 の 遺跡 終了 画面

初当りビッグ後のRTでボーナスを引かなかった場合は、上表の割合で終了画面が選択される。 「ビッグ後のRT中に1回だけボーナスを引いた際」のRT終了画面(orREG終了画面)選択率は上表の通りで、基本パターンは奇数設定の可能性が、偶数設定示唆画面は偶数設定の可能性が大幅にアップ。 また、設定2以上確定画面の選択率も飛躍的にアップする。 「ビッグ後のRT中にビッグを引き、その後のRT中に再度ビッグorREGを引いた際」のRT終了画面(orREG終了画面)選択率は上表の通り。 REG中のカード REG入賞後はまずモード抽選が行われ、設定5or6であれば全て銀カード以上が出現するハイモードが選択される可能性あり。 ただし、通常モードでもヒキ次第では5枚全てが銀カード以上になることもあるうえ、仮にハイモードが選択されていても「ハイモードが選ばれました」という告知は発生しないため、完全に見抜くことは不可能。 ……とは言え、ハイモードでは金カード以上の選択率が飛躍的にアップするため、「1回のREGで銀カード2枚・金カード3枚」のようなことが起こればハイモード濃厚となる。 また、金カードの選択率に関しては通常モードでも設定1と6で4倍の差が設けられているため要注目。 各モードごとの銅・銀・金・赤カード選択率詳細は下表の通りだ(画像タップorクリックで拡大)。 設定5or6のみ選択される可能性があるハイモード中は、金カードと赤カードの選択率が飛躍的にアップ。

次の

クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡 スロット 解析攻略・天井・設定差・評価【スロットコレクション 2

クレア の 秘宝 伝 女神 の 夢 と 魔法 の 遺跡 終了 画面

0 高設定ほどボーナス確率が優遇されていますが、僅かな差なので2,000~3,000G程ではそんなにアテにならないレベルの設定差です。 6 スイカA+ボーナス確率に大きな設定差ありますので、一日に2回以上出現で高設定の期待がグンと高まります。 スイカAは斜め揃いのスイカです。 6 通常時のベルとチェリーは設定差が明らかにあるのでカウントしましょう。 強チャンス目も必ずカウントすることで、複数回の出現が確認ができた場合は、高設定の期待がグンと高まります。 ただし、強チャンス目はもともと確率が重いフラグなのでそこまでアテにせず、他の判別要素も併せて設定推測していきましょう。 23 ベルとチェリーのどちらかが良くて、どちらかが悪いなどの、判断が付きづらい場合には合算確率を参考にすると良いでしょう。 設定1・2は近い確率ですが、設定5・6はそれぞれに差がありますので、設定1・2の近似値から小役確率がしばらく動かなければ危険信号です。 88 RT中のハズレ確率にわずかな設定差があります。 短時間での設定判別材料にはならないレベルなので、参考程度にカウントしましょう。 REG中の登場キャラ パターン 示唆内容 銅 基本パターン 銀 高設定期待度アップ 金 高設定期待度アップ 赤 設定5以上確定 REG中は出現キャラと色の種類で設定示唆があり、【銅<銀<金<赤】という順で高設定を示唆。 特に赤は設定5以上確定となるので悶絶です。 1回のREGで5回キャラカードが出現するので、必ずカウントしましょう。 REG中のキャラでの設定示唆 パターン 示唆内容 全て銀のカード 設定5以上濃厚 現状分かっているのは全て銀のカードが設定5以上濃厚の演出となっていますので、設定推測に役立てていきましょう。 RT終了画面 パターン 示唆内容 パターン1 基本パターン パターン2 偶数設定示唆 パターン3 高設定期待度アップ パターン4 高設定期待度アップ パターン5 設定2以上確定 パターン6 設定5以上確定 パターン7 設定6確定 基本パターン、偶数設定示唆パターンはよく出ると思いますので、初めのうちは覚えておきましょう。 ちなみに RT中に当選したREGの終了画面も同様の画面となりますので、『RT終了画面1回』としてカウントは必須です。 【クレアの秘宝伝3】打ち方(通常時・ボーナス中) 通常時の打ち方(順押し) 左リールの上段or中段に白BARを目押し。 下段チェリー停止時は、中・右リールに青いピラミッド図柄を狙い、中・右リール共にピラミッド停止でチャンス目となる。 左リールにスイカ出現時は、中・右リールピラミッド狙いでスイカは獲得可能。 通常時の打ち方(中押し) 中リール枠2コマ上付近にピラミッド狙い。 停止形パターンは下記を参照。 BIG中の規定枚数内なら何度でもチャレンジできるため、積極的に実践していきましょう。 RT中の打ち方 通常時の小役狙いと同様。 ボーナス判別手順 下記手順だと最長2Gで全ボーナスを判別可能。 熱い状況なら積極的に実践するほうが良い。 ボーナス確率のみで見たら、5,000G以上回っていてやっと少しアテになるかな、といったレベルの設定差です。 ですので、小役確率・小役重複率・REG中のキャラ・RT終了画面、あたりをメインに設定判別できればと思います。 要するに、自身で打ってみないと分かり辛いってことですね。 機械割が高い機種ではないので、イベントの際にでも高設定が入りやすく、十分に狙える機種だと思います。

次の