ロマサガ 限定。 【ロマサガRS】ロマンシングフェス限定スタイル一覧

グレイお気にのロマサガrs道中(限定ガチャラッシュ)

ロマサガ 限定

祝!1. 5周年記念 聖王とランス巡礼祭 第2弾開催中 聖石スタート はーい始まりました、聖石洞窟。 一応この後、裏道場に卵のからがありますが、実質のところこれが第2弾最後のイベントですね。 あー今目の前のイベントも大事ですが、その先に待つものへの期待も抑えきれないと言った感じですね。 とりあえず、今は聖石に集中しましょう。 前回の副防具の時は 金の髪飾りに必死ですぐに戻ってしまいましたが、今回は少しはゆっくりできそうです 笑。 今回は限定追加が打、斬それぞれできてますね。 とりあえず今日一日は、私は打の方を周ってました。 仕事がだいたいお昼からなので、ゆっくり編成を組む時間がなかったのが理由です 笑。 かぶとの試練で周ってたパーティーをそのままスライドでも結構すんなり周れたので、とりあえずはといった感じです。 しのごの言わずに打でぶっ叩けといった感じですね。 一応、全員に熱が等倍以上、剣神以外に冷が通りますので、杖育成の下準備的に使うことも出来そうですが、試練で打は十分育ったよという方以外は、まぁ素直に打で周るのがいいですね。 聖石と試練の終了期限が同じですので。 この後、斬の方も周ってみてどこまで周回するかを考えたいと思います。 試練の方もまだもうちょっと周りたいので。 短いですが、、、 そんな感じで でわでわ皆様、良いロマサガライフを。

次の

【ロマサガRS】ロマンシングフェス限定スタイル一覧

ロマサガ 限定

祝!1. 5周年記念 聖王とランス巡礼祭 第2弾開催中 聖石2日目 さて、 とりあえずで過ごしてしまった1日目。 2日目はちゃんとパーティーを組んで、斬打どちらが周りやすいかとか見ながらやっていこうと思ってました。 思ってました。 うん、思ってたんですよ 笑。 打の方と同じく、何も言わず黙って とりあえず斬キャラ連れて行きなさい。 と言ってますね。 なので、• とりあえずHP970以下の斬キャラで組んでいきました。 で、普通に苦もなく周れてるんですよ。 突、打、斬とやってきました聖石限定追加クエストですが、 とりあえずで周れる。 これが最大の特徴なんでしょうね。 もちろんある程度は育ってることは必要でしょうが、ある程度育ってさえいれば特に引率も必要なく周れちゃいます。 一度形を作ってしまえば、15層を周る方が周回スピードが早かったり、育成もしやすかったりするのでしょうが、今回の様に育成倍加対象が多い時なんかはこっちの方がよかったりしますね。 ピンポイントで最大育成を目指す場合は、今までに作った周回パーティーでサクッと終わらせて試練に戻るということも出来ますし、その選択が出来るというのがいいですよね。 と、私は感じました。 私はキャラ愛でゲームをやってますし、好きなキャラも沢山居ますので、つまり とりあえず周回は続きそうです 笑。 特定のキャラやスタイルを接待するというより、私の様なタイプのユーザーを接待するクエストなのかもしれませんね。 なんか、聖石イベントなのに育成メインの聖石がついでみたいな感じになっちゃってますが 笑。 まぁ今月は育成月間ですからしょうがないですね。 そろそろ聖石にも何か刺激が必要な頃合いなのかもしれません。 装飾品まだかなー そんな感じで でわでわ皆様、良いロマサガライフを。

次の

【ロマサガRS】過去ガチャ一覧と過去イベント一覧part2

ロマサガ 限定

ゴドウィンの洞窟 パーティーがユリアン1人となっているので注意すること。 特に状態異常や魔法攻撃ではかなりのダメージとなるので、退却を視野に入れておく。 1つ目のフロアでは特に注意が必要。 2つ目のフロアに詩人がおり、詩を聞く どちらの詩でもいい と仲間にできる。 パーティーに加えなくても支障は無いが、安全性は増す 通常の仲間にするケースとは異なり、脱出後に詩人は離脱する。 その奥にモニカがおり、話しかけてから合流する。 脱出するか、奥にいるゴドウィンに話しかけるとクリア。 ゴドウィンに話しかけるとイベントがあるので、そちらのほうがおすすめ。 詩人がパーティーにいるかどうかで会話の内容が変わる。 ゴドウィンに至るまでの道を塞いでいるモンスターがいるが、通常の雑魚モンスターと変わらない。 ちなみにモニカと合流する前にゴドウィンに話しかけると、ゴドウィンが消えてしまう。 船 2Fの船長室にいるモニカに話しかけ、下の階に下りるとイベント。 再びモニカに話しかけてから合流する。 陣形はライフシールドに変更しておく 前衛はユリアン。 生命の杖を装備していない場合はユリアンに装備させておくこと。 別の階段から甲板に向かうが、最下層には宝箱が2つあるので寄っておくといい。 ユリアン・モニカともに強力な技から使用し、1体ずつ確実に倒していくこと。 倒す順番にも注意する。 最初に前列の2体を倒すのではなく、前列のどちらかを倒したら、次は新たに攻撃できるようになった後列の1体を倒す。 こうすることで同時に3体を相手にしないですみ、受ける攻撃が減る。 精霊石や火星の砂が有効。 使うなら最初のターンに使用する。 2人の攻撃1回ずつで1体を倒せるならそれほど苦戦しないが、3回攻撃が必要になると苦戦しがち。 ゴドウィンの洞窟 捕らわれた場所のすぐ外に詩人がいる。 話しかけて詩を聞くと仲間にできる。 出口を目指すか、最深部を目指すかで展開が変わる。 出口に向かうなら同じフロアにいる骸骨系シンボルの《悪鬼》を倒して先に進む。 それから下の通路に進むと待ち受けている《悪鬼》と戦闘になる。 さらに進むと固定の通常モンスターがおり、その奥にゴドウィン男爵がいるので、話しかけるとイベント。 このイベントでは詩人がいるかどうかで会話の内容が変化する。 悪鬼 キック、角、牙、ぶちかまし等を使用する。 戦闘開始直後にユリアンが加入する。 生命の杖を入手しているなら必ず装備しておくこと。 もっていない場合は傷薬を持てるだけ装備すること。 パワーヒールでHPを回復しながら強力な技を使用していく。 詩人の脳天割りで眠らせることができる。 戦闘が長引くとぶちかましを使ってくる。 かなり威力が大きく一撃でやられてしまうことも。 詩人がいない場合はかなり戦闘がきつくなるが、勝てないわけではないものの、生命の杖なしの場合は詩人の力が必要。 船 下の階にいるユリアンに話しかけ、自室に戻ろうとするとイベント。 イベント後ユリアンに話しかけるとパーティーに加わる。 別の階段から甲板に向かうが、最下層には宝箱が2つあるので寄っておくといい。 前回同様、生命の杖があればモニカに装備させておく。 ユリアン・モニカともに強力な技から使用し、1体ずつ確実に倒していくこと。 倒す順番にも注意する。 最初に前列の2体を倒すのではなく、前列のどちらかを倒したら、次は新たに攻撃できるようになった後列の1体を倒す。 こうすることで同時に3体を相手にしないですみ、受ける攻撃が減る。 精霊石や火星の砂が有効。 使うなら最初のターンに使用する。 2人の攻撃1回ずつで1体を倒せるならそれほど苦戦しないが、3回攻撃が必要になると苦戦しがち。 諸王の都 序盤から入ることは可能だが、各所に固定モンスターが複数いる。 まずは入口にゴブリン系の固定モンスターがいて、その次のフロアには5つの扉がある。 中央3つの扉の中にはそれぞれ宝箱があるが、その前に左から悪魔系シンボル、ゾンビ系シンボル、妖精系シンボルの固定モンスターがいる。 ここの悪魔系シンボルではアスラが出現するので、技を閃くのに役立つ 詳細はを参照。 先に進むと大量の墓があるフロアがある。 その次のフロアは左右に通路があるが、その右の通路はゾンビ系の固定モンスターがいる。 一見何も無いようだが、固定モンスターを倒して墓を調べると音がする。 墓の裏に下り階段ができており、その先に宝箱がある。 最深部で中央の墓を調べるとイベントとなり、【はい】を2回選ぶと《ドラゴンルーラー 黒 》と戦闘になる。 勝利すると「カムシーン」が手に入るが、これを入手するかしないかでエンディングが変化するので注意すること。 入手アイテム 武神の鎧 ブラッディソード 2000オーラム 神酒 鬼神小手 心の香薬 結界石 2000オーラム スリッジハンマー 生命の大もと 疾風のくつ ドラゴンルーラー 黒 アシッドスプレー、毒爪、ファングクラッシュ、毒牙、尾撃、地震、ふみつけ等を使用する。 アシッドスプレーは全体攻撃で威力はそれなりに高いが、それ以上に尾撃の威力が高い。 単発攻撃ではファングクラッシュが強力で、レベルが低いと一撃でやられてしまう。 地震はそれほどの威力ではないが、見切りを習得しているなら装備しておくこと。 陣形は虎穴陣。 毒爪・毒牙の割合が多いので、カウンター狙いの戦法も案外決まる。 攻撃力は高いが防御力は低い。 回復できるキャラが2人以上いれば戦いやすくなるが、四魔貴族よりも強いので無理な場合はもっと鍛えてからのほうが無難。

次の