いい ね 光源氏 くん あらすじ。 いいね!光源氏くんのドラマ感想・評判、いとをかし!

いいね!光源氏くん ネタバレあらすじ第8話(最終回)とキャスト

いい ね 光源氏 くん あらすじ

今回はドラマ『いいね!光源氏くん』の第6話のネタバレを含むあらすじと感想、世の中の反応、続編の可能性についてお伝えしていきたいと思います!! まずは『いいね!光源氏くん』のキャストと番組情報から見ていきましょう!! いいね!光源氏くん 番組情報とキャスト 『いいね!光源氏くん』の第6話は2020年5月9日に放送されました。 番組情報とキャストは以下の通りとなっています。 ドラマ名 『いいね!光源氏くん』 テレビ局 NHK 放送年月 2020年4月〜2020年5月(全8回) 放送スケジュール 毎週土曜 よる11:30〜11:59 再放送 4月11日金曜深夜1時5分〜 主演 千葉雄大 ヒロイン 伊藤沙莉 スタッフ 脚本:あべ美佳 音楽:小畑貴裕 演出:小中和哉、田中諭 原作 えすとえむ 公式サイト 主題歌 岡崎体育『ニニニニニ』 出演キャスト• 千葉雄大• 伊藤沙莉• 桐山漣• 入山杏奈• 神尾楓珠• 厚切りジェイソン• 榊原郁恵 いいね!光源氏くん 第6話のあらすじ 第6話 あらすじ 沙織(伊藤沙莉)の泣き顔を見た光源氏(千葉雄大)は、詩織(入山杏奈)に沙織のために何かできないか問う。 詩織の助言どおり、沙織から悩みを聞き出そうとする光。 だが、沙織は当事者である光に話そうとはしない。 そんな折、中将(桐山漣)を居候させているカイン(神尾楓珠)が主催のプールパーティに訪れる光と沙織。 詩織は、光と距離を取ろうとする沙織の背中を押そうとするが、沙織から光が物語の架空人物だと聞いて驚く。 引用: ここまでが公式サイトにてわかっている第6話のあらすじとなっています。 これより先はネタバレを含むあらすじを紹介していきますので、まだドラマを視聴していない人、ドラマのネタバレをしたくない人はご注意ください。 そんな非現実的なことは信じるはずもなく、 詩織は沙織が問題をすり替えて逃げているだけだと痛いところをついてくるのです。 シーンは変わり沙織の家で頭中将と光源氏が碁を打っているとベルがなります。 沙織が帰ってきたのかと思った2人でしたがそこにいたのは沙織の母でした。 その頃沙織は家に母がやってくることを思い出し、急いで帰宅。 母が驚いているかと思いきや詩織を交えてなにやら楽しそうな雰囲気に。 光源氏と頭中将が京都出身ということを聞いた母はスマホから抹茶パフェの画像をだし、 美味しかった思い出を語りそれに2人は夢中になっています。 感動した光源氏はすかさず歌を詠みだします。 「思ひても 手折るもならぬ 咲く花の みやこを思ふ もどかしさかな」 それに答えるように母はも歌を読み返します。 「めぐり逢いて 見しやそれも わかぬ間に 雲がくれにし 夜半の月かな」 この歌に感動した光源氏。 そして母は沙織に「どちらかとお付き合いするつもりはないの?沙織のことをどう思っているの?」 とお節介ぶりを発揮。 それに対し光源氏は「側室にどうかということか?」と返事をすると、 部屋は気まずい雰囲気になります。 なんとか難を逃れ深掘りされることなく母は帰っていきました。 母を見送り家に帰ろうとする光源氏と沙織。 その帰路の途中に何者かに光源氏が誘拐されそうになりますが、 頭中将がギリギリで助けます。 その連れ去ろうとした者の正体はハワイで光源氏の面倒を見ていたフィリップなのでした。 黒づくめの人々に連れ去られてしまったフィリップでしたが、 命からがら逃げ出し光源氏の元へやってきたのだという。 次元ジャンプという別次元からやってきた光源氏のことをエイリアンか宇宙人かだと思った組織から守ろうとしているのだそう。 難しい話に困惑する沙織。 「多元宇宙論」というものを研究しているフィリップは、 『源氏物語』という架空の人物である光源氏はフィクションの世界の人になります。 パラレルワールドからきたのではないか?と考えたフィリップ。 源氏物語ミュージアムや紫式部の石像がある京都に行けば彼らがきた秘密がわかり、 なにかしらのショックで元の世界へ戻れるのかもしれないという。 京都へ行くということに光源氏と頭中将は大喜び。 京都へ行った一同は京都タワーからみおろす変わってしまった街並みに唖然とするのでした。 いいね!光源氏くん 第6話の感想 第6話を視聴して一番驚いたのはあのカインが主催するパーティーで、 男性にはおなじみの『例のプール』が登場したことです!! 地上波で、しかもNHKで見るとは思ってもいませんでしたw 沙織の母である榊原郁恵さんもいいキャラでしたね〜 負けじと和歌を読む姿に思わず笑ってしまいました!! それにしてもなんだか物語が急展開に進んでいき今までにないくらいシリアスな感じになってきましたね! まさか光源氏たちが架空の人物でパラレルワールドが存在するなんて聞かされたら頭もこんがらがっちゃいますよね。 京都へ向かった光源氏と頭中将は無事に元の世界に戻れるのでしょうか? フィリップは本当に元の世界に戻そうとしているだけなのでしょうか? 光源氏と頭中将はこれからどうなってしまうのか? 沙織の心はどのように動いていくのか? たくさんの疑問が残り、気になるところが満載です続きが気になります!! いいね!光源氏くん 第6話の世の中の反応 時代と環境に順応できてマメで思い遣りがある中将殿 いつの時代だろうとこれはモテる — akir リプ不要 arien0727 皆で心得ておこう。 通常のドラマであれば全10話が多いところ『いいね!光源氏くん』は全8話となっており、 早くもロスに思っている方も多いようですが、なんと続編の可能性も出てきたようですね!! 制作統括の管原浩さんは「短いと感じられるのはある種、光栄ですが、なるべく原作のテイストを生かすために、大きく変えたり膨らませたりはしなかったので、8話に凝縮された感じを味わってもらえれば幸いです」とコメントを残しています。 しかし最終回を見終わった後に視聴者の反応がもっと先が見たい!という声が多ければ期待に添えるように検討したいともコメントをしています。 このプールはもともと石坂浩二さんのものという噂がありましたが、 石坂浩二さん曰く「僕の家ではなくて、あそこは市川崑監督のお宅だった」そうです。 女性の方には馴染みがないかもしれませんが男性陣はまさかの展開にびっくりしたのではないでしょうかw まとめ いかがだったでしょうか。 ドラマ『いいね!光源氏くん』の第6話のネタバレあらすじと感想、続編はあるのか?例のプールが登場ということについてお伝えしていきました。 残すところ後2話となってしまった『いいね!光源氏くん』 沙織と光源氏の恋の行方はどうなってしまうのか?また厚切りジェイソンさんが演じるフィリップが物語にどう絡んでくるのか?も気になるところですね!! \NHKドラマ31日間無料体験で配信中/.

次の

最新話!【いいね!光源氏くん】20話(4巻)|ネタバレ感想あらすじ|FEEL YOUNG(フィールヤング)|少女マンガVIPまとめ。

いい ね 光源氏 くん あらすじ

Contents• いいね!光源氏くん ドラマ のあらすじ 一人暮らしのOL・藤原沙織は、美人の妹と比較されて育ったため、地味な自分に自信がありませんでした。 そんな沙織がある日、すだれとお香をセットしてうたた寝をしていると、すだれの向こうから突然、着物姿に烏帽子をかぶった男が現れたのです。 侵入者だと思いパニックになった沙織は、あわてて警察を呼びます。 しかし、その男が警察に事情聴取を受けている間、平安貴族の衣装を着ていることから、ふと『源氏物語』の光源氏を思い出した沙織は、ついその名を口にしてしまいます。 すると男は、自分の名前を呼ばれたため喜びのあまり沙織に抱きつき、それを見た警察官はカップルのケンカだったのかと思い、帰ってしまうのでした。 沙織は、男が帰る場所がないと言うので、しばらく居候させてあげることにします。 はじめは、ただのコスプレマニアの男だと思っていましたが、男の言動から本物の光源氏なのではないかと思い始めます。 物語では、妹の詩織に平安コスプレ男との同棲が知られてしまったり、源氏物語で光源氏のライバルの頭中将も現れます。 光源氏の居候生活はどうなっていくのでしょうか・・・。 いいね!光源氏くん ドラマ のキャスト なんだかドタバタコラブメディになりそうですが、キャストを見てきましょう。 OLたちの恋愛談議に興味津々ですが、中年の照れがあって、なかなか輪の中に入り込めずにいる憎めない課長。 いいね!光源氏くんは屋根部屋のプリンスのパクリ? 屋根部屋のプリンスとのキャスト比較 SNSでは、『いいね!光源氏くん』と『屋根部屋のプリンス』が似ているとの評判があります。 「いいね!光源氏くん」キャストも好きだし面白そうだけど、「屋根部屋のプリンス」にすごく似てない?いろいろ大丈夫なんだろうか? — オモチスキー scriptforus 確かに、ジャージに烏帽子をかぶっているなんて、そっくりですね。 似すぎていて大丈夫なのか?と心配されるのもわかります。 いいね!光源氏くん、というドラマの番宣見たんですけど、これ絶対、設定は韓ドラ『屋根部屋のプリンス』をパク…参考にされてますよね。 見ますけどね。 今NHKの新ドラマナビ見たんだけど、 ・屋根部屋のプリンス ・いいね光源氏くん って設定やら内容が絶対に似てると思う🤭 屋根部屋好きだったからちょっと楽しみ~🤗 — 🍑ちぁき🍑 peach222peach 似ているからこそ、楽しみな方もいるようです。 韓国のプリンスと日本のプリンスの違いを比較してみるのも面白そうですね。 屋根部屋のプリンスとのあらすじ比較 では、屋根部屋のプリンスのあらすじをみていきましょう。 ある日、皇太子イ・ガクの傍らにいたはずの嬪宮ファヨンがプヨン池から遺体で発見され、何者かによる陰謀だと考えたイ・ガクは3人の臣下を集め、事件の真相を解明しようとする。 事件が起きた時に嬪宮と一緒にいた人物の居場所を突き止めたが、何者かの策略でイ・ガクらは襲われる。 逃げている途中で崖を飛び越えた時にタイムスリップし、イ・ガクらは21世紀のソウルのパク・ハの家に飛ばされる。 一方現代では、ニューヨークでヨン・テヨンはパク・ハに一目惚れする。 パク・ハは父親が見つかったとの知らせが入り、ソウルに戻る。 2年後のある日、パク・ハが帰宅するとそこにはイ・ガクたちがいた。 イ・ガクは現代で嬪宮とそっくりな女性のホン・セナに出会い、彼女と婚約しようとするが次第にパク・ハに惹かれていく。 引用:Wikipedia 『屋根部屋のプリンス』のあらすじと、『いいね!光源氏くん』の原作漫画を比較してみると、昔からタイムスリップして、現代の女性の部屋に来るところは同じでした。 しかし、タイムスリップ後のストーリーは違うような気がします。 主役のお二人、千葉雄大さんとパク・ユチョンさんの雰囲気は似ているような気がしますけれどね。 まとめ ドラマ『いいね!光源氏くん』のキャストや韓国ドラマ『屋根部屋のプリンス』をパクったのか、などを調べてみました。 ふたつのドラマは、タイムスリップして女性の部屋に来るところはたしかに似ていましたが、ストーリーは違うようです。 比較しながら観るのも面白いかもしれませんね!.

次の

『いいね!光源氏くん』 第1話 ネタバレ感想~光源氏が現代に

いい ね 光源氏 くん あらすじ

光源氏が現代に現れた経緯は? 突然、現代である沙織の部屋に現れた光源氏ですが、何が起きてそうなってしまったのか気になりますよね。 原作の冒頭では、光源氏がどこかへ向かう途中、暗闇に迷い込んでしまっていました。 さまよい歩いていると、御簾(みす)(宮殿や神殿などでかけるすだれ)の向こう側に明かりを見つけ、人がいると思い開けると、そこは沙織の部屋だったというわけです。 このとき光源氏が向かっていた場所は須磨。 数多くの女性との恋愛を謳歌していた光源氏でしたが、 右大臣の娘との密会が知られてしまい、光源氏は自ら都を離れ、須磨で謹慎生活を送ることを決心していたのでした。 平安時代に帰りたい光源氏 現代にやってきて初めて見るものや外の世界に圧倒されていた光源氏。 (当然ですね・・) なぜここにやってきてしまったのか状況が分かるまで、ここ(沙織の部屋)に置いてほしいと光源氏は沙織に頼みます。 「あなただけが頼りなのだ・・」と数々の女性の心を掴んできた瞳で訴えられ、沙織は思わず承諾してしまうのです。 沙織は光源氏を「光くん」と呼び、現代の生活に合わせて二人で服を買いに行きました。 光はSNSを沙織から教えてもらい、自撮りと短歌を投稿したり(笑)、今まで味わったことがないようなスイーツを堪能したりと少しづつ現代に馴染んでいっているように見えました。 しかし、やはり元居た時代に戻りたいと願う光。 真夜中に光は、沙織の部屋に来た時に潜ってきたすだれを何度も開け、帰る方法を探っていたのです。 そんな光の姿をみた沙織は、どうやったら戻れるのか一緒に考えよう!と言います。 そこで思いついたのは、 来た時と同じ状況を作るということ。 光が来た日は新月で、沙織はバリで買ったお香を焚いていました。 そして同じようにすだれをくぐれば元の時代に戻れるはず、と次の新月である三日後に決行! しかしなぜか作戦はうまくいかず、光は帰ることができませんでした。 光源氏が消えた? 光が帰れるようにと祈祷をしに行った帰り道、二人が歩いていると突然目の前にトラックが! トラックが沙織にぶつかりそうになった瞬間、光は沙織を助けました。 沙織が目を覚ましたのは病院。 幸いほぼ無傷で済みました。 沙織は、トラックの前に飛び出して助けてくれた光の姿を探しますが、見当たりません。 病院の看護師さんが言うには、搬送されてきたのは沙織一人だったと・・。 光は消えてしまっていました。 頭中将、現る! 光が突然消えてしまい、元の日常だけが残った沙織。 別れの辛さを断ちきるために、光のものを処分しようと決意します。 沙織が作ってあげた光のSNSのアカウントを削除しようとスマホを見ると、SNSの通知が鳴りました。 光がSNSに投稿をしたのです。 そこにはなんと美女二人とリゾートビーチにいる光の姿が! それからも光に会いたいという気持ちは消えない沙織。 皆既月食の夜、寂しい気持ちで光を思っていると、部屋のすだれの向こうに人影が。 光くんが帰ってきた!と涙をこぼす沙織でしたが、よく見ると光ではありませんでした。 それは光源氏のライバルとされる頭中将(とうのちゅうじょう)だったのです。 頭中将は、光源氏を訪ねるため同じく須磨に向かっている途中でした。 また光と会う手掛かりが掴めるかも?と沙織は頭中将を部屋に住まわすことにしたのでした。 光との再会 沙織の部屋に住むことになった頭中将。 物覚えが良い頭中将は、どんどん現代の生活に慣れていき、インスタグラムも始めました。 ある日、インスタで和歌を交換している相手と会うことになり沙織もついていきました。 頭中将はその相手を女性だと期待していましたが、なんと待ち合わせ場所には光の姿が! 再び、光も沙織の部屋に来ることになりましたが、三人では手狭なため、頭中将は沙織の妹・詩織の友人でホストのカインのルームメイトとなりました。 しかもカインが働いている店で頭中将もホストとして働くこととなったのでした。 ドラマは現在出ている3巻までのエピソードを元に作られているそうです。 原作の漫画はまだ続いているので、最終回はドラマオリジナルの結末となるようです。 3巻までを読んでの結末予想となります。 トラックの事故の後、沙織の前から姿を消していた光はアメリカへと行っていたのでした。 ある日、沙織の部屋に、アメリカで光の面倒を見ていたというフィリップという人物が光を訪ねてきました。 フィリップは、日本の古典文学の研究をしているといいます。 フィリップに促され、沙織たちは手掛かりを探るため京都に行くことになりました。 後日、京都へとやってきた光源氏と頭中将と沙織。 直衣(のうし)と烏帽子(えぼし)の格好の光と頭中将は観光客たちに囲まれたり、抹茶パフェを堪能したりと、なかなか手掛かりとなる収穫はありません。 宇治の源氏物語ミュージアムにやってきた三人。 そこでは当然のことながら、源氏物語の主人公である光源氏ばかりが取り上げられています。 頭中将は、自分が光を引き立てる脇役なのだと気づき、落ち込んでしまいました。 東京に戻ってきてからも落ち込んでいた頭中将はとうとう姿を消してしまいます。 そこへフィリップから沙織に連絡が。 事の経緯を話すと、「それはまずい」とフィリップ。 フィリップはある仮説を立ててました。 「自分の道を生きたい」と考える頭中将は、物語に戻りたくないと願っているということ。 強制的に元の世界に戻されるか、存在そのものが消えてしまうのではないかとフィリップは言います。 頭中将をやっと見つけ、沙織たちは頭中将をなんとか説得。 心配していたカインが、「 一緒に店を出そうって約束したじゃないっすか!」と言った直後、カインはその場からフッと姿を消してしまいました。 突然消えてしまったカイン。 カインは光たちがいた平安時代に飛んでいました。 難なく平安ライフをこなし、紫の上に一目ぼれをしたカインは恋文を書いていると、いきなり現代に戻ってくることができました。 カインの出来事によって、やはり 物語を変えてしまう行動を起こせば帰れるのではないか、ということに。 物語を変えてしまうようなことを起こすにはどうしたらいいか、沙織たちは考えます。 トラック事故の時のように命に関わるような出来事だといいのではと考え、カインの提案でバンジージャンプをすることに。 しかしバンジージャンプをしても何も変わらなかったのでした・・。 ここで3巻は終わります。 原作のフィリップが言う、源氏物語の本筋を変えてしまうような言動をしてしまうと修正がかかる、というのはまだドラマでは出てきていませんね。 原作には、光を追う謎の組織のようなものは出てきませんし、光たちが源氏物語の登場人物であるということも沙織は本人たちに言っていません。 (3巻までの内容) ドラマでは、光を追う謎の組織の存在が大きいようですね。 この組織から逃れるために一刻も早く元の時代に戻らなくてはいけないようです。 ドラマは8話で終わりなのがもったいないですね! もっと原作のエピソードも入れて、あと数話でいいからやってほしかったです。 原作では、沙織が源氏物語のネタバレを思わず光たちにしてしまったり、光のSNSのフォロワーが3000人いたり、中将がホストになったりのシーンもドラマよりもさらにコミカルに描かれています。 なかなか言葉では伝わりにくいと思うのでぜひ読んでみてほしいです笑 5月27日に発売される4巻でも、しばらくは帰る方法を探りながら現代を楽しむのではないかなと思っています。

次の