ヘビィボウガン 最強 mhxx。 【アイスボーン】ヘビィボウガンのおすすめ最強装備とスキル|覚醒武器装備【モンハンワールド(MHW)】

【アイスボーン】ヘビィボウガンのおすすめ最強装備とスキル|覚醒武器装備【モンハンワールド(MHW)】

ヘビィボウガン 最強 mhxx

通常弾 乱叛砲アルシャマリ 攻撃350 会心0 スロ1 しゃがみ撃ち 通常弾LV2 攻撃力はやや高めだが会心0 特殊効果で回避する度、装填されるのは良いが XXでは、一部のスタイル効果、狩技で 大分装填動作は短縮出来る為 4シリーズほどのメリットは無くなった。 THEデリュージュ 攻撃340 会心30 スロ1 しゃがみ撃ち 通常弾LV2 通常弾最強候補。 会心率が高く、スロットも空いている。 記載は省いているが、ブレも無く 通常装填数も多く、大変使いやすい銃。 また、内臓弾に斬裂弾がある為 ブレイヴゲージも貯めやすい。 覇爆砲イクセユプカム 攻撃340 会心40 スロ0 しゃがみ撃ち 通常弾LV2、LV3 デュージュより、ブレがあるなど一癖ある。 長期戦に耐えうる実用性があり、 会心率が10高い為、火力も上。 やはりなんと言っても、しゃがみ撃ちで LV2、LV3が両方撃てる点がレア。 通常弾のしゃがみ撃ちは LV2もしくはLV3のどちらかというケースが多い為 両方撃てる銃は貴重。 大連続狩猟などで敵に応じて使い分けたい。 モラクディアーカ 攻撃370 会心-30 スロ1 しゃがみ撃ち 通常弾LV2 貫通銃としても有名だが 通常弾限定の運用でも十分強い。 高い攻撃力と裏会心をセットにする事で 無類の火力を得る。 通常装填数が少なく、ブレもある為 取り回しは多少考える必要があるが 裏会心が運よくガンガン出れば とてつもない火力になる。 貫通弾 バスターランシエルダ 攻撃330 会心40 スロ2 しゃがみ撃ち 貫通弾LV2 G級ですぐ作れる作りやすさに反比例して 貫通弾の性能はトップクラス。 通常の装填数も4、5、5と実用的。 圧倒的な会心率と反動もやや小である為 デフォで貫通弾が取り回し出来る。 コルム=ダオラ 攻撃350 会心20 スロ1 しゃがみ撃ち 貫通弾LV1 高めの攻撃力で会心も20付いており 火力が高い。 反動は中の為、完全に貫通LV1運用となる。 微妙なサイズのモンスターで 貫通弾が効く相手に選択していきたい武器。 内臓弾やしゃがみ撃ちは いろいろ兼ね備えているけど 基本的には貫通弾LV1でバリバリ戦っていく銃になる。 ガオウ・クオバルデ 攻撃340 会心20 スロ2 しゃがみ撃ち 貫通弾LV1 コルム=ダオラに似た性能。 攻撃が低い分スロが多い。 また記載は省いてるけど しゃがみ撃ちは他にも電撃弾LV2も備えている為 敵によってはサブ要素も考慮して コルム=ダオラと差別化を考えていく武器。 グラビドギガムドファ 攻撃340 会心0 スロ2 しゃがみ撃ち 貫通弾LV2、LV3 貫通しゃがみ砲。 ただし今作では若干モラクディアーカに持っていかれている。 モラクよりスロットが多く スキル構成の自由度が高い。 またモラクと違いLV3貫通弾がしゃがみ撃ちできるので より縦長なモンスに有効。 モラク同様、反動軽減が必要。 モラクディアーカ 攻撃370 会心-30 スロ1 しゃがみ撃ち 貫通弾LV1、LV2 裏会心がほぼ必須スキルになり 反動軽減も必要になる事が多い為 スキル構成に余裕が無いが しゃがめる弾が多く、長期戦に 絶対的な性能を誇っている。 通常弾LV2もしゃがめる為、大連続狩猟では 総合力でトップクラスになり得る。 火炎弾 焔戈砲アグナバレスト 内臓弾 貫通火炎弾LV2 火炎弾LV2 しゃがみ撃ち 火炎弾LV2 内臓弾に貫通及び通常の火炎弾LV2を両方搭載。 ただし、しゃがみ撃ちは火炎弾LV2だけ。 貫通火炎弾LV1が無い為、内臓弾がちょい少なめ。 ただ、内臓弾としゃがみ撃ち共に 優れた火炎弾を持つ銃はあまり無い為 火炎弾では最強候補。 水冷弾 あしひきの山水撞車砲 内臓弾 貫通水冷弾LV1、LV2 水冷弾LV2 しゃがみ撃ち 水冷弾LV1、LV2 文句無しに最強の水冷銃。 しゃがみ撃ちでは貫通水冷弾は撃てないので 通常射撃では貫通水冷弾を撃つ形になる事が多い。 また反動やや小で 普通の貫通弾も多数装填出来る為 サブ要素としては貫通弾の射撃が期待出来る。 氷結弾 ビヤラースヴァリア 内臓弾 貫通氷結弾LV1、LV2 氷結弾LV2 しゃがみ撃ち 貫通氷結弾LV1、LV2 氷結弾筆頭銃。 しゃがみ撃ちでも貫通氷結弾を撃てる為 ガンガン貫通氷結弾で戦っていく形になる。 属性弾全般に言える事だが 内臓弾がメインになってくる為、弾切れには気を付けたい。 まぁ氷結弾が弱点で敢えて氷結弾で戦うべきモンスター というのは極めて少ない為 相性上、持ち出す機会はそもそも少ないかもしれない。 電撃弾 電竜大砲【閃撃】 内臓弾 貫通電撃弾LV1、LV2 電撃弾LV2 しゃがみ撃ち 電撃弾LV1、LV2 文句無しに最強の電撃銃 内臓弾は必要な電撃弾の部類を全て搭載。 しゃがみ撃ちでは普通の電撃弾を撃てる為 まさにあしひきの電撃バージョンという感じ。 龍滅弾 赫醒砲ギルクロイツ 内臓弾 龍滅弾LV2 しゃがみ撃ち 龍滅弾LV1、LV2 龍滅弾ならコレ! なんと言っても反動がデフォで小。 龍滅弾は反動がデカい為これは大変ありがたい。 内臓弾の龍滅弾LV2 LV1の持ち込み分。 LV1の調合素材。 特化するなら これだけで敵を倒す事が求められる為 弾数は大変少なく 難しい立ち回りが求められるが 1発ごとの威力は途轍もない為、ロマン溢れている。 そんな訳で今回はここまで。 122• 117• 138• 339• 253•

次の

【MHX】オススメのヘビィボウガンのテンプレ装備 10パターンの見た目とスキルをまとめてみました!

ヘビィボウガン 最強 mhxx

426 物理肉質と属性肉質の差のせいで、そもそも与えられるダメージ量に差がありすぎるから多分無理 [2017-06-02 08:59]• 427 結論から言うと、角・胴以外の部位では通常弾強化+ネコの射撃術つきの通常2の方がダメージが出る。 そして角・胴は普通は弾で狙わない そして一番ダメージが出るのが頭に当たった時だけど、それも上記構成... [2017-06-02 09:52]• 428 狂撃耐性5、会心強化5、スロ3が取れた記念に通常特化ジェネシス組んでみた ブレイブスタイルで狩技は狂竜心、猫飯は射撃術固定 ネセト一式でスキル構成が 連撃、超会心、無我の境地、通常弾強化、... [2017-06-05 10:52]• 429 パス欄と名前欄間違えたすまぬ [2017-06-05 10:53]• なにこれ全然違う、使いきれない…某海鮮食品さんよく使えるな… [2017-06-10 10:26]• 431 最初は散弾と通常が両方使えるレギオスやシャガル砲がおススメだよ 空中通常弾は相手の骨格で当てやすさが変わるんで相性が露骨に出る 獣竜種なんかはほんと当てにくい [2017-06-10 11:12]• 432 貫通、弾道、反動、超会心、連撃で貫通運用でユプカム使ってるけど、会心エフェクト気持ちいいね [2017-06-10 13:19]• 433 初めて書き込みさせてもらいます。 ミツネ砲で水属性特化装備を組みたいと考えています。 [2017-06-23 00:38]• [2017-06-23 03:28]• [2017-06-23 03:58].

次の

【モンハンダブルクロス】オススメ通常ヘビィ「アカム砲・ypkm(ユプカム)」とスキル構成~会心率100%!?~【MHXX攻略ブログ】

ヘビィボウガン 最強 mhxx

そして 実用性です。 撃てる弾が豊富なので、パーティー戦では、 ほぼ100%弾切れを起こさない。 その為、長期戦になる時は このヘビィを担いでいくのが良いです。 長期戦でなくとも 火力はあるので、 ヘビィを始めたばかりの方も まず、 これを お勧めします。 さて、肝心のスキル構成。 有名なのが 「反動軽減+1」、 「貫通弾UP」「弾導強化」。 「痛恨会心」。 「ネセト一式」では 「貫通弾強化+4s3」の、護石があれば実現できます。 「反動+5s3」では、ネセト一式では発動不可能。 が、この様なテンプレ装備があります。 ですが、ガムートXヘルムは「剣士防具」で、 防御力が高く、「剣士」「ガンナー」共通の 「裏会心」が付与されています。 「反動軽減+1」は LV2、LV3貫通弾を撃つ際には 必要。 これを付けずに LV1貫通弾だけ撃つというなら、下記の「コルム=ダオラ」に 劣ります。 +2にする必要は無いです。 「貫通弾UP」は、 貫通弾の威力が上がる。 ですので、貫通LV1、2 両方をしゃがめる「モラクディアーカ」には、絶対必須です。 「弾導強化」は クリティカル距離を伸ばすので、LV1貫通弾を しゃがめるモラクには 必須。 「痛恨会心」は、マイナス会心発生時に25%の確率で 強力な会心攻撃(2倍)になるという 凄まじいスキル ^~^ マイナス会心がココで生きます。 これにより「モラクディアーカ」は、 全てを計算してみて 全体的な期待値は マイナス会心は消え 会心「0%」と同様にすることが出来ます。 マイナス会心は 完全に消えます。 結局 何が言いたいかと言うと 「痛恨会心」は スキルポイント「10PT」で発動できるのに、 スキルポイント「20PT」の「見切り+3」と同様ということです。 スキルポイント「10PT」の軽減は 大きいです。 また これだけの物理攻撃力があっても、マイナス会心は 無効になる。 このヘビィボウガンの魅力は 高い攻撃力、プラス会心。 そしてしゃがみ撃ちで「lv1貫通弾」が 撃てることです。 初めに言っておきますが、「コルム=ダオラ」は 全貫通ヘビィ中 最強の火力を誇ります。 物理弾の装填数が多いので、純粋に 立ち撃ちもできます。 また しゃがんで一気に 火力を出すことも可能です。 会心が 元々プラスなので 更に会心を強化し、火力を上げていくのが基本。 下記の「ガオウ・クオバルデ」とライバルで「ガオウ・クオバルデ」は、パーティー戦向きですが、 「コルム=ダオラ」は、どちらかと言うと ソロ向きな気がします。 「lv1貫通弾」のみを主弾とし 運用するので、弾切れは早く 調合分を持ち込んでの短期戦ヘビィです。 短期戦と行っても、そもそもコルム自体火力が凄いので 意外と色んなクエストに担いでいけます。 有名な「コルム=ダオラ」用スキル構成は、 「貫通弾UP」、「弱点特効」、「見切り+2」「超会心」、「弾導強化」が基本です。 「見切り+2」は 会心率を「20%」 上昇させるので 火力UPに繋がります。 「弱点特効」は 肉質数値45以上の部位を攻撃した場合、 会心率が「50%」上昇。 素の会心 「20%」+ 見切り+2の 「20%」+ 弱点特効で「50%」なので実質上会心は 90%にも達します。 更に下記の 「超会心」が 発動します。 コルム=ダオラが 超高火力ヘビィと 言うのも納得なハズです。 「超会心」は 上記のように本来会心攻撃発生時は、ダメージ期待値が 「1,25 倍」。 ところが「超会心」を発動させることで 「1,4倍」にUPさせることができ、 火力UPに繋がるということです。 このヘビィボウガン、一見見ると上記の「コルム=ダオラ」に 劣っているように見えます。 しかし、決定的な違いは 「LV2斬裂弾」が撃てること。 「コルム=ダオラ」にも「斬裂弾」は撃てますが 「LV1」です。 「斬裂弾」はブレイヴヘビィの場合 「ブレイヴゲージ」を高速で貯めるために運用します。 「斬裂弾」は LVが高ければ高いほど「ヒット数」&「ダメージ」が いので 「ブレイヴゲージ」が最速で 溜まります。 「ブレイヴ状態」=「高火力」同様ですから、すぐブレイヴ状態になれるというのは、火力UPに繋がります。 又、スロットが コルムより1つ多いので スキルの自由度も 上がります。 スロット1つで 大きく変わっていくこともあります。 更に強いて言えば 「LV2麻痺弾」「鬼人硬化弾」が撃てることでしょうか。 ちょとした サポートになるので、 パーティープレイでは 向いてます。 コルムにも麻痺弾は撃てますが、ガオウではしゃがみ撃ちに対応しているので 無反動で撃てて、装填数も多いというのが嬉しいです。 さて、スキル構成ですが 「コルム=ダオラ」と同じにすると、 どうしても 「コルム=ダオラ」のが 勝ります。 余った 1スロを有効に使うには、 このスキル構成を おすすめします。 「貫通弾UP」「見切り+2」、 「連撃の心得」「超会心」、 「弾導強化」。 「弱点特効」を「連撃の心得」に 変えただけですが、ネセト一式で 「超ド級の神おま」がない限り 「コルム=ダオラ」では 不可能な スキル構成です。 「見切り+2」も 会心をUPさせるので必要。 (ほぼ会心重視なので。 ) 「連撃の心得」は、 連続で攻撃が ヒットすると 会心率が上がるというもの。 上記の 「弱点特効」よりも扱いやすい のが魅力。 「超会心」も 会心攻撃発生時、 ダメージ期待値が「1,4倍」UP するので素晴らしいです。 「弾導強化」も 「LV1貫通弾」を 運用するガオウには 欠かせません。 「クリティカル距離」で攻撃すると ダメージ期待値は「1,5倍」にも UPするので「 クリティカル距離」 を伸ばす このスキルは便利です。 以上で 【オススメヘビィボウガン3選】の紹介 を終わりますが、 上記3選のヘビィボウガンは 「全部強い」。

次の