ムフェトジーヴァ ライト。 【MHWアイスボーン】ムフェト・ジーヴァの2周討伐の手順や注意点のまとめ

【MHWI】ムフェト・ジーヴァ用ライトボウガン装備紹介

ムフェトジーヴァ ライト

ムフェトジーヴァ周回の立ち回りポイント CAPCOM公式HPより。 マルチプレイ前提のムフェトジーヴァ戦ですが、周回するにあたりいくつか覚えておきたいクエストの仕様があります。 むやみやたらと攻撃していると報酬の数が少なくなってしまう可能性が高いので、立ち回りの際は是非参考にしてみてください! 部位破壊が重要!報酬の数に影響する ムフェトジーヴァの討伐クエストですが、部位破壊をすることでポイントが獲得でき、討伐時の合計ポイントによって報酬の数が変わります。 PTでプレイしていて、 意外と部位破壊を狙うプレイヤーが少ないということに気付きました。 尻尾などは非常に硬い上に狙いづらく、被弾が増えるので狙うのが嫌になるかもしれませんが、 壊しにくい部位ほど破壊時のポイントが高いため、積極的に狙っていきたいところです。 前述した通り、まずはポイントの高い部位を積極的に破壊したいところですが、近接武器では翼の破壊は非常に困難ですし、尻尾は斬属性でしか切断できない等の条件があります。 そのため、 PT内で役割分担し、ピンポイントで部位破壊を狙っていくのが効率的です。 そのため、基本的には 1周目で第一層、第二層の地脈エネルギーをゼロにし、2周目で討伐を狙っていく形になります。 (1周目でも討伐可能だが、ハードルが高い) 部位破壊をしたときに得られるポイントは討伐して最終報酬を得るまでキープされるため、1周目で破壊した部位を2周目で再度破壊しても、もらえるポイントは増えません! PTによってやり方は様々ですが、1周目で高ポイントの胸・尻尾・頭の部位破壊を狙うのが定石になりそうです。 敵視されているプレイヤーは、味方が乗り攻撃できるように段差付近で戦うのがベター! 武器選びに迷ったら龍属性(龍封力)か爆破属性がオススメ! ムフェトジーヴァは属性の有利不利がないため、何の武器を担げばいいか迷う方もいるでしょう。 そんな時は、龍封力のついた武器か、爆破属性武器がオススメです! クエストの仕様として、ムフェトジーヴァは下記の動きをします。 ダメージを与えると、地脈エネルギーを吸い上げる(複数回)• 全ての地脈エネルギーを吸い上げた後、さらにダメージを与えると下層に移動する• 再度1の流れ• 再度2の流れ• 最下層に到着し、再度1の流れ• 地脈エネルギーが無くなったあと、一定ダメージを与えて討伐 龍封力武器がオススメな理由 ムフェトジーヴァの地脈エネルギーを吸い上げる動きですが、 龍封力のついた武器で攻撃すると、地脈エネルギーを吸うまでの時間が短くなることが判明しています。 そのため、龍封力武器を使うことによってクエスト時間の短縮を狙うことが可能になります。 爆破武器がオススメな理由 普通のクエストで使用する際は1回の爆破で300の固定ダメージが入りますが、 ムフェトジーヴァ戦ではその倍の600ダメージが固定で入る仕様になっています。 爆破の固定ダメージは部位の耐久値を削ることが可能なため、爆破武器は非常に有効になっています。 討伐タイム短縮を狙うなら龍封力のある武器、部位破壊には爆破武器がオススメ! 地脈エネルギー吸い上げ中は、クラッチで張り付いて傷をつけよう!(特に属性ライト) ムフェトジーヴァが地脈エネルギーを吸い上げると、クラッチで傷つけた箇所は全て傷なしの状態に戻り、吸い上げ後の咆哮モーションで風圧を食らったかのように仰け反ってしまいます。 しかし、 吸い上げ中にクラッチで張り付くことで仰け反りモーションを確実に回避し、さらに即座かつ安全にクラッチ傷つけをすることが可能です。 僕はよく属性ライトボウガンを担ぐことが多いのですが、地脈エネルギー吸い上げ中、弾丸ダメージが0になるため何もできない状態になります。 その際にこの方法に気付きました! ムフェトジーヴァ周回に必須級のアイテム CAPCOM公式HPより。 ムフェトジーヴァは体が大きく、避けにくい攻撃が比較的多いため、クエストを通じて被弾する機会は多いです。 初心者の方や慣れていない方は、3乙してしまいクエスト失敗なんて経験もあるのではないでしょうか? そこで、クエスト成功率を大きく上げる3つの必須級アイテムをご紹介します。 生命の大粉塵(超必須!!) 攻撃モーションが短い攻撃やホーミング性能の高いビームを放ってくるため、よほど上手なプレイヤーでない限り、けっこう被弾しますよね。 また第二層・最下層では、ムフェトジーヴァが敵視を取る状態になり、1人が集中攻撃を受けるようになります。 狙われているプレイヤーは一度攻撃を受けると起き上がった瞬間にまた攻撃を受け、ハメ殺されてしまうケースがかなり多いため、PTメンバーはこまめに味方のHPを確認し、積極的に生命の大粉塵を使って回復してあげましょう! また、ムフェトジーヴァの攻撃の1つに捕食攻撃があり、食らってしまうと基本的には耐えきることは難しいです。 しかし、 捕食攻撃でHPが減っている最中もしくは0になった直後に味方が生命の大粉塵を使用することで、捕食されているプレイヤーを救うことができます。 PT全体で 『捕食されたら生命の大粉塵』『積極的に味方のHPを確認』という意識を持っておくことで、乙率をかなり下げることができます。 ケチらずにガンガン生命の大粉塵を使おう!調合分も持っていくと尚良し! 毒けむり玉(周回効率アップ) ムフェトジーヴァ相手には、 状態異常の1つである『毒』もかなり有効で、固定で2000ダメージを与えることができます。 毒属性武器を使用してもいいのですが、毒けむり玉を本体の下で数個使うだけで簡単に毒状態にできる点、龍封力もしくは爆破属性の武器がかなり有効な点を考慮すると、毒けむり玉を使用したほうがオススメです。 1点だけ注意をあげるとすれば、素早くHPを減らすという点ではかなり優秀ですが、毒ダメージは部位破壊と関係がないため、PTの周回方法次第では毒けむり玉の使用を控えるように言われるケースもあります。 自分がパーティリーダーではない場合は、クエスト出発時に毒けむり玉を使うべきかどうか確認したほうが無難です。 毒けむり玉で簡単に2000の固定ダメージを与えられる!ただし周回方法によっては使用しない方がいい場合もあるため、要注意! 秘薬(瞬時の回復力) やり込んでいるプレイヤーからすれば、『回復?秘薬使うのが当然でしょ』と思われるかもしれませんが、初心者の方の中には『秘薬なんてもったいない!』と思う方もいるのではないでしょうか。 フリークエスト等では回復薬グレートで事足りることも多いかもしれませんが、ムフェトジーヴァとの戦闘時は下記の理由から『秘薬』を使うのをオススメします。 回復薬グレードはアイテム使用時間が長い、回復速度が遅い• 一瞬で全快できるので攻撃回数が増える 秘薬は2個しか持ち込めないため、調合分も持っていきましょう! ムフェトジーヴァ周回の立ち回り・必須アイテムのまとめ フリークエストや調査クエストとは大きく仕様が異なるムフェトジーヴァ討伐クエスト『赤き龍』。 闇雲に攻撃するだけではクエストの報酬が多くもらえない可能性が高く、難易度もそこそこ高いため、3乙でクエスト失敗となってしまうことも多いでしょう。 今回紹介した6つの気を付けたい立ち回りと、3つの必須級アイテムを実践することで、周回がさらにはかどると思います。 報酬の数は部位破壊によって変動• あらかじめ狙う部位を決める• 2周目以降、1周目で部位破壊した箇所は無視• 胸の部位破壊は臨界状態のみ• 武器は龍封力持ち・爆破属性がオススメ• 生命の大粉塵(調合分も!)• 秘薬(調合分も!) 普段ソロでプレイしている方、野良プレイが基本の方には周回が難しいクエストだと思います。

次の

ムフェトジーヴァを効率良く周回する為に学んだことなど【MHWアイスボーン】

ムフェトジーヴァ ライト

「モンスターハンターワールド:アイスボーン」に関する最新情報をお届けします。 ここでは とりあえず実装直後の「ムフェト・ジーヴァ ゼノ完全体 」を討伐したので、仕様や強さ・攻略に関する攻略メモを書いておきます。 しっかりまとまって整理されたものではありませんが、これから初見だという人には必ず役に立つはずです。 こちらの記事もどうぞ クエストを受ける手順 MR24以上で受けられる 「失われた幽世線」をクリア後に、偵察任務まで流れに沿って終わらせていると、 緊急クエスト期間にセリエナに訪れた総司令に紫の「!」がつくので、会話しましょう。 すると集会エリアで緊急クエストが受けられます。 マムタロト+ベヒーモス仕様 1周目で倒すことは難しいかも 不確定 しれません。 まだ検証が必要そうですが、 初めてプレイした感じでは「1周目でも行けるかも?」という感じです。 途中まで3人でやってたので…。 1周目で倒せないとマムタロトで言うところの追跡レベルのように「達成度」というものが溜まった状態だったり、地脈エネルギーがある程度枯渇した状態で始まるので、2周目はポンポン進みます。 私の初討伐時は1周目で最下層のあとちょっとっぽいところで終わったのですが、2周目の1エリア目は1分もたたずに終わりました! エクリプスメテオ的なムフェトジーヴァの必殺技は、偵察任務の時より明らかにスピードが上がっています。 普通に立ち位置が悪いと死ねますので注意してください。 あげく、 最下層の岩は極ベヒーモスよろしくしっかり壊れます。 報酬の覚醒武器などについてはとりあえずこちらをご確認ください。 クリアがそもそも難しい難易度? 偵察任務がぬるかったこともあって、破壊王付けて周回やりまくるための装備などが話題の中心だった実装前ですが、 いざ 蓋を開けてみると結構高い難易度です。 とっかえひっかえの野良でやる場合は効率や部位破壊以前に、安定してクリアするのが中々難しいかもしれません。 通常ベヒーモスよりはだいぶ強い気がします。 うろ覚えですが…。 極ベヒーモスよりはだいぶ弱いので、極を討伐慣れしている猛者が四人集まれば余裕ですが、 被弾しがちで自分で回復しない全く仕様を理解していないタイプのプレイヤーが一人混じると、それだけで3乙持ってかれる程度には難しいと思います。 まずは エクリプスメテオ的なあれを確実に避けれる程度には仕様を理解しているのは必須で、生命の粉塵などを使用しないサポート意識が低い人が多くても一気に難易度が上がるでしょう。 それでも、 2周目以降はムフェトジーヴァの体力が明らかに低下するので、こっちが3乙しなければ勝てると思います。 最下層 3層 の仕様 ムフェトジーヴァの緊急クエストは第3層がラストになります。 ここの仕様の1つは、エクリプスメテオ的なアレを避けるための岩が壊れることです。 ベヒーモスのコメットに慣れている方ならすぐわかると思いますが、同じ仕様です。 近くで戦っていてムフェトジーヴァの攻撃が岩に何回も当たると壊れます。 とはいえ、結構そこら中に岩があるので「今アレが来たら岩に間に合うか」ということを常に意識さえしておけば、まぁたいした問題にはならないのかなと思います。 ちなみに エクリプスメテオ的なアレ中は当然ですがモドリ玉も使えません。 もう一つは黄緑っぽいっぽいガスが地面からモワモワしている場所に、敵視を取ったプレイヤーがムフェトジーヴァを誘導すると、地面が爆発してムフェトジーヴァに大ダメージを与えられます。 ムフェトジーヴァの顔面にぶっ飛ばしをすることでも敵視を取れるので、モワモワしたところに誘導したいときは利用してみるのもいいかと思います。 破壊王は有効でした 初見時に破壊王3を付けていきましたが、やっぱりあった方が良いと思います。 部位破壊すると固定ダメージや属性ダメージに対する防御率が軽減されたり、報酬が増えたり、肉質が柔らかくなったりといいことずくめです! 毒や爆破はどうなのか 「毒と爆破どっちがいい?」についてですが、「そんなことよりまず死なないことを優先してください」という感じの緊張感ある現場です 笑。 冗談は置いといて、 一般的には爆破属性がいいのでは?という意見が優勢ですが、先ほどから書いている通り味方の実力が完全に信頼できる場合を除いては、 まず3乙せずにクリアすることが大切になります。 そのために毒武器で早めに倒すのも悪くは無いと思います。 3乙するよりは100倍マシです。 とはいえ、この辺りはまだ結論が出そうにないので、今後もう少し検証したり色々掘り下げていければと思います。 もっとぶっちゃけて言うと、色々煮詰まってくるまで細かいことはわからないから最初の1週間くらいは好きなようにしたらいいと思います。 最初の内はとりあえず3乙せずにクリアできればOKくらいでいいのでは? 強い身内だけで固まってプレイできる人を除き、野良でチャレンジする人や久々に復帰する人などは、 効率重視の構成や無理に火力を積んで3乙したら本末転倒なので、 少なくとも情報が出そろったりするまでは、まずクリアすることを最優先と考えた装備で挑むのが良いと思います。 マルチが不安な方へ:破壊王3・体力増強3・生命の 大 粉塵調合分あたりは用意しておこう スキル構成とかがよくわからないライト層の方向けアドバイスですが、体力増強3と破壊王を付けとけば、まず不安に感じなくていいかなと思います。 そのうえで生命の 大 粉塵を調合分まで持ち込んでおいて、傷つけしつつ死なない程度に頑張って攻めて、味方の体力が減ってたら粉塵撒いておけば充分役に立ってるでしょう。 あとは死なない程度に頑張って攻めるというのをどこまでやれるかにかかってきます。 自信が無い人にとってマルチ前提クエストは不安かもしれませんが、あまり緊張しなくていいと思います。 ただのゲームですから。 自信満々な顔して今野良マルチやりまくってるアイツもコイツもついでに私も、過去に戦犯500回くらい経験してるから大丈夫です。 次に繋げる意識があれば問題なしです。 後でしっかり攻略ポイントをまとめます まだ1回討伐しただけなので、あとでしっかりまとめたいと思います。 書き終わったらリンクを張るので、そちらも確認していただければ幸いです。

次の

【アイスボーン】ムフェトジーヴァの対策装備!全武器種のムフェト装備を掲載!【モンハンワールド】

ムフェトジーヴァ ライト

ムフェトジーヴァの対策スキルは? まずは、ムフェトジーヴァと戦う際の必須スキル・オススメスキルを紹介していきます。 体力増強 … 体力底上げで生存率を高めるスキル。 これがないと一撃死してしまう場面が増えるため、何がなんでもいれておきたい。 破壊王 … 部位破壊で報酬が増えるため。 かなり硬いので、破壊王スキルはほぼ必須。 その他にオススメのスキル• 弱点特攻 … 弱点・傷のついた部位への会心率アップのため。 あるとないでは火力に大きな差が出てくるため、Lv. 3(MAX)必須。 超会心 … 会心攻撃時の火力アップスキル。 3(MAX)まで上げると、会心時のダメージが1. 4倍になる。 見切り … 会心率アップのため。 弱点特攻Lv. ひるみ軽減 … Lv. 1必須。 これがないと味方の攻撃でひるんでしまい、攻撃チャンスが減ってしまう。 (ストレスもかなり溜まる!) 個人的には、上記4つはほぼ必須といった印象です。 武器種によっても必要スキルは異なるので、あくまでも近接系テンプレとして参考にしてみてください。 熱ダメージも結構痛いため、余裕があれば入れた方が良いかもしれません。 1 見切り Lv. 4 装衣(1) 転身の装衣・改 (1)(1) 攻撃珠(1)x 1 好きな珠(1)x 1 装衣(2) 不動の装衣・改 (1)(1) 攻撃珠(1)x 1 好きな珠(1)x 1 発動スキル(装飾品込み)• 達人芸(シリーズスキル)• 見切り Lv. 攻撃 Lv. 体力増強 Lv. 超会心 Lv. 弱点特攻 Lv. 破壊王 Lv. 爆破属性強化 Lv. 力の解放 Lv. ひるみ軽減 Lv. 1 ジンオウガ亜種の腕装備を採用した、破壊王を組み込んだ近接装備構成です。 ムフェトジーヴァは部位破壊をすることで報酬が増えるのですが、とにかく硬い…!! 部位破壊まで時間が結構かかるため、破壊王は必須との意見が多いです。 この装備では武器スロットを考慮していないため、1スロでもあれば攻撃7にしたり、熱ダメージ無効など好きなスキルを積んでいただければと思います。 斬属性は前脚、打属性は後脚にダメージが通りやすいので、部位破壊ができるまで集中して攻撃しよう! 壊れるまで殴るのだ! オススメポイント• 破壊王を入れているので、部位破壊がしやすい• 攻撃スキルも盛り込んでいるので、火力も出せる デメリット• そのため、個人的な意見としては 破壊王は必須です。 その他スキルとしては、気絶耐性と熱ダメージ無効もあれば便利だなと思いました。 条件はわからないですが(おそらくダメージ量?)、ムフェトジーヴァから敵視と取った際、連続攻撃してハメ殺されるパターンが結構ありました。 PTの方が生命の粉塵を使ってくれないと厳しいこともあったので、気絶無効があれば生存率が上がるでしょう。

次の