バッドガイ 歌詞。 Bad Guy

『Bad Guy』Billie Eilish 歌詞和訳|『バッド・ガイ』ビリー・アイリッシュ

バッドガイ 歌詞

Bad Day(バッド・デイ)の歌詞 Where is the moment we needed the most? You had a bad day You had a bad day Had a bad day Had a bad day Had a bad day Bad Day(バッド・デイ)の歌詞和訳 どこへ行ったんだろう 僕たちが一番必要としてた瞬間は 君が落ち葉を蹴り上げると 魔法が解ける 青空は灰色に曇り 君の情熱は失われた、なんて人は言うよ でも僕が同調する必要はないんだ * 君は列に並んでるね 最悪の一日を始めるために 笑顔を偽ってるね テイクアウトのコーヒーを片手に 人生のレールから大きく外れちゃった、なんて君は言って いつでもボロボロになってる 僕まで騒ぎ立てる必要はないんだよ * だって今日はツイてなかったんだ 君は落ち込んでいて 気分を変えるために悲しい曲を歌う あなたにはわからないわ 嘘は言わないで なんて僕に言って 君は無理やり笑顔をつくって 出かけていくんだ * ツイてない一日だったんだ カメラっていうのは嘘を吐かない 君は戻ってくる 全く気にしてないね 今日は悪い一日だった ツイてない一日だったんだよ * そう 青空の休日が必要さ 要するに 君が言うことを彼らは笑うのさ そして僕が同調する必要はないんだよ * サビ繰り返し * 時々 システムの調子が狂って 全てのことが間違いだとわかる 元には戻れないかもしれないけど 君は知ってる 良くなり得るって その強さでね 僕は間違ってないよ * 君が最も必要とするとき 情熱はどこにあるんだろう ああ 君と僕 君が落ち葉を蹴り上げると 魔法が解ける * サビ繰り返し 和訳のチェックポイント(単語・文法など) 以下、和訳のチェックポイントをまとめておく。 まず Where is the moment we needed the most? moment「瞬間」• the most「最も」• leaves「葉っぱ(複)」• fade to「次第に薄れて~になる」• passion「情熱」• go away「立ち去る」 である。 機嫌の悪い君が落ち葉を蹴り上げると、魔法が解ける(=辛い現実に引き戻される) 青空のように明るく晴れ渡っていた性格だったのに、少しずつ暗くどんよりとした様に変わってしまった。 情熱もすっかり消え失せてしまった。 そんな風に周りの人が、君を批判するような話を僕にしてくる。 hit a new low「新底値に達する」• the coffee to go「テイクアウトコーヒー」• way off「 大きく外れて」• fall to pieces「崩壊する」 である。 コーヒーを買うために大人しく列に並ぶ、君の姿。 ただ列の後ろに立ち、進んで商品を受け取り、笑顔を偽る。 その姿は、ツイてない最悪の出来事が未来で待っていても律儀に列に並ぶよう受け身のまま、当たり前だと諦めて一切抵抗しない様子を示唆してるともいえる。 コーヒーを買うために用意されたような、決められた列(line)には、大人しく並ぶ。 でも自分の人生という名のレール(line)は、うまく選んで進んでいくことができず、大きな不満をもっている。 そして、いつもボロボロの状態になっている。 第一に、この部分は(文法的に誤りではあるが文脈から明らかに) 二重否定(=肯定)ではない。 次に問題となるのが• carry on の訳し方である。 調べてみると「carry on」の意味は• 継続する• (同じ方向へ)進み続ける• 騒ぐ、暴れる• 性的関係をもつ(古) となる。 むしろ流れとしては• 君(落ち葉を蹴る=不満げ)• 皆(=君を悪く言う) という状態なので、この時の「僕(=I)」の対応としては彼らのような• ネガティブな振る舞い・態度 を自分は「carry on(続ける)」必要はないんだ、と考えるのが自然ではないだろうか。 つまり、周りと一緒に自分まで これ以上落ち込む考え方や辛くなる振る舞いを文字通り「続ける」必要はないんだ、という文脈で解した。 すると、2つ目のフレーズも同じように「君(=you)」の• 偽りの笑顔• 人生のレールを…という愚痴• いつもボロボロ という疲れ切ってネガティブな様が列挙されてるのに気づく。 うまくいかないことに振り回される必要もなく、悠然とやり過ごせばいいんだよ、という流れ。 take one down「落ち込む」• turn it around「方向を変える」• go for a ride「(乗り物で)出かける」 である。 無理に笑顔で外に出ても、カメラに写った顔を見ればわかるように今日は「a bad day」だとわかる。 うちに帰ってきて、仕方ない一日だと割り切るということ。 The point is「要するに~だ」• laugh at「笑う」• what you say「君が言うこと」 である。 平日が曇り空なら、休日は青空の気分で過ごせる。 きっと周りの人は、また君のことをあーだこーだと悪く言い、口を挟むかもしれない。 要は、君の言うことを上から目線で笑いたいだけなんだ。 そして、それと同じようなネガティブな考え方・態度を僕が「carry on(続ける)」必要はない。 go on the blink 「調子がおかしくなる」• whole「すべて」• turn out「判明する」• wrong「間違い」• make it back「戻る、帰り着く」• be well「元気、良い」 である。 この世界の仕組みそのものが間違ってるとわかり、今まで積み重ねてきたこと全部が間違いだったと気づく。 それでも、君は大丈夫だ。 立ち直れる強さをもってるし、僕のこの考えは間違ってないよ、という応援メッセージとなる。 和訳した感想 ということで今回は、Daniel Powter(ダニエル・パウター)の• Bad Day(バッド・デイ) の歌詞を和訳しました。 何かうまくいかないことがあると、多くの人は• 自分はダメな人間だ• 人生がうまくいってない• すっかり変わってしまった と考えたり、他人事であればそれを吹聴したりします。 無理やり笑顔を作る といったように、自分を騙して頑張り続けて壊れてしまう人もいます。 そういった態度を無理に続けず• ツイてない1日だったんだ と一歩引いて、諦めてしまってもいいんじゃないかと呼び掛けてます。 そしてまた運の巡りが回ってきたときに、それを掴めばいい。 そういう強さを君がもってるって、僕は知ってるよ、という応援歌でした。 和訳に関しては色々なものがあると思いますので、色々と参考にして自分が最も納得できるものを見つけてみても良いかもしれませんね。

次の

【和訳/歌詞】Bad Guy Billie Eilish ビリーアイリッシュ 2020年活躍間違いなし!クセになるヤバい奴!

バッドガイ 歌詞

Bad Day(バッド・デイ)の歌詞 Where is the moment we needed the most? You had a bad day You had a bad day Had a bad day Had a bad day Had a bad day Bad Day(バッド・デイ)の歌詞和訳 どこへ行ったんだろう 僕たちが一番必要としてた瞬間は 君が落ち葉を蹴り上げると 魔法が解ける 青空は灰色に曇り 君の情熱は失われた、なんて人は言うよ でも僕が同調する必要はないんだ * 君は列に並んでるね 最悪の一日を始めるために 笑顔を偽ってるね テイクアウトのコーヒーを片手に 人生のレールから大きく外れちゃった、なんて君は言って いつでもボロボロになってる 僕まで騒ぎ立てる必要はないんだよ * だって今日はツイてなかったんだ 君は落ち込んでいて 気分を変えるために悲しい曲を歌う あなたにはわからないわ 嘘は言わないで なんて僕に言って 君は無理やり笑顔をつくって 出かけていくんだ * ツイてない一日だったんだ カメラっていうのは嘘を吐かない 君は戻ってくる 全く気にしてないね 今日は悪い一日だった ツイてない一日だったんだよ * そう 青空の休日が必要さ 要するに 君が言うことを彼らは笑うのさ そして僕が同調する必要はないんだよ * サビ繰り返し * 時々 システムの調子が狂って 全てのことが間違いだとわかる 元には戻れないかもしれないけど 君は知ってる 良くなり得るって その強さでね 僕は間違ってないよ * 君が最も必要とするとき 情熱はどこにあるんだろう ああ 君と僕 君が落ち葉を蹴り上げると 魔法が解ける * サビ繰り返し 和訳のチェックポイント(単語・文法など) 以下、和訳のチェックポイントをまとめておく。 まず Where is the moment we needed the most? moment「瞬間」• the most「最も」• leaves「葉っぱ(複)」• fade to「次第に薄れて~になる」• passion「情熱」• go away「立ち去る」 である。 機嫌の悪い君が落ち葉を蹴り上げると、魔法が解ける(=辛い現実に引き戻される) 青空のように明るく晴れ渡っていた性格だったのに、少しずつ暗くどんよりとした様に変わってしまった。 情熱もすっかり消え失せてしまった。 そんな風に周りの人が、君を批判するような話を僕にしてくる。 hit a new low「新底値に達する」• the coffee to go「テイクアウトコーヒー」• way off「 大きく外れて」• fall to pieces「崩壊する」 である。 コーヒーを買うために大人しく列に並ぶ、君の姿。 ただ列の後ろに立ち、進んで商品を受け取り、笑顔を偽る。 その姿は、ツイてない最悪の出来事が未来で待っていても律儀に列に並ぶよう受け身のまま、当たり前だと諦めて一切抵抗しない様子を示唆してるともいえる。 コーヒーを買うために用意されたような、決められた列(line)には、大人しく並ぶ。 でも自分の人生という名のレール(line)は、うまく選んで進んでいくことができず、大きな不満をもっている。 そして、いつもボロボロの状態になっている。 第一に、この部分は(文法的に誤りではあるが文脈から明らかに) 二重否定(=肯定)ではない。 次に問題となるのが• carry on の訳し方である。 調べてみると「carry on」の意味は• 継続する• (同じ方向へ)進み続ける• 騒ぐ、暴れる• 性的関係をもつ(古) となる。 むしろ流れとしては• 君(落ち葉を蹴る=不満げ)• 皆(=君を悪く言う) という状態なので、この時の「僕(=I)」の対応としては彼らのような• ネガティブな振る舞い・態度 を自分は「carry on(続ける)」必要はないんだ、と考えるのが自然ではないだろうか。 つまり、周りと一緒に自分まで これ以上落ち込む考え方や辛くなる振る舞いを文字通り「続ける」必要はないんだ、という文脈で解した。 すると、2つ目のフレーズも同じように「君(=you)」の• 偽りの笑顔• 人生のレールを…という愚痴• いつもボロボロ という疲れ切ってネガティブな様が列挙されてるのに気づく。 うまくいかないことに振り回される必要もなく、悠然とやり過ごせばいいんだよ、という流れ。 take one down「落ち込む」• turn it around「方向を変える」• go for a ride「(乗り物で)出かける」 である。 無理に笑顔で外に出ても、カメラに写った顔を見ればわかるように今日は「a bad day」だとわかる。 うちに帰ってきて、仕方ない一日だと割り切るということ。 The point is「要するに~だ」• laugh at「笑う」• what you say「君が言うこと」 である。 平日が曇り空なら、休日は青空の気分で過ごせる。 きっと周りの人は、また君のことをあーだこーだと悪く言い、口を挟むかもしれない。 要は、君の言うことを上から目線で笑いたいだけなんだ。 そして、それと同じようなネガティブな考え方・態度を僕が「carry on(続ける)」必要はない。 go on the blink 「調子がおかしくなる」• whole「すべて」• turn out「判明する」• wrong「間違い」• make it back「戻る、帰り着く」• be well「元気、良い」 である。 この世界の仕組みそのものが間違ってるとわかり、今まで積み重ねてきたこと全部が間違いだったと気づく。 それでも、君は大丈夫だ。 立ち直れる強さをもってるし、僕のこの考えは間違ってないよ、という応援メッセージとなる。 和訳した感想 ということで今回は、Daniel Powter(ダニエル・パウター)の• Bad Day(バッド・デイ) の歌詞を和訳しました。 何かうまくいかないことがあると、多くの人は• 自分はダメな人間だ• 人生がうまくいってない• すっかり変わってしまった と考えたり、他人事であればそれを吹聴したりします。 無理やり笑顔を作る といったように、自分を騙して頑張り続けて壊れてしまう人もいます。 そういった態度を無理に続けず• ツイてない1日だったんだ と一歩引いて、諦めてしまってもいいんじゃないかと呼び掛けてます。 そしてまた運の巡りが回ってきたときに、それを掴めばいい。 そういう強さを君がもってるって、僕は知ってるよ、という応援歌でした。 和訳に関しては色々なものがあると思いますので、色々と参考にして自分が最も納得できるものを見つけてみても良いかもしれませんね。

次の

Billie Eilish

バッドガイ 歌詞

こんにちは、ふうでごうです。 今回は Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ) Bad Guy(バッドガイ) を和訳しました。 最近ビリー・アイリッシュにハマってまして、 ただ、ミュージックビデオがちょっと苦手な方がいるかも… と思い、ブログに上げるのをためらっていました。 やっぱり何度聴いても、いいものはいいので、 ご紹介します!! 歌の内容は、ビリー・アイリッシュが この曲が売れるとは思わなかったと言っているくらい 超小悪魔というか、ちょっとイッちゃってる感が ハンパない歌詞になっています。 音楽と英語の音がとにかくおしゃれで、 歌い方が囁くような声で、けだるそうに聞こえるのですが、 なかなかパワーがあって 歌唱力がすごいのです! 目次• ビリー・アイリッシュって何者? Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)は 2001年12月18日生まれ(現在18歳)(2020年1月現在) カルフォルニア、ロサンゼルスで育ちました。 お父さんは俳優、お母さんは俳優兼作曲家、 お兄さん(フィネアス)は自身のバンドを持ち、 作曲、楽器、プロデュースをしている、 音楽をするにはもってこいの家庭環境で育ちました。 」 ビリーアイリッシュ自身は11歳の頃から作曲をはじめた そうです。 「Bad Guy」が入っているアルバムがファーストアルバムとなるのですが、 その前に、EP(通常のアルバムよりも曲数が少ない)を出していて、 それがドラマの劇中歌になったりとファーストアルバム前より ミュージックビデオをSNSで流したりと有名だったようです。 ビリーアイリッシュの曲はお兄さん(フィネアス)の全面協力のもと 作られている曲が多く、 一緒に舞台に立ちお兄さんはバックコーラス、楽器を担当しています。 ビリー・アイリッシュはそんなお兄さんが大好きで、「親友」だとも。 ビリー・アイリッシュのことを小さい頃から見ていた肉親が プロデュースをしてくれるからこそ、 この個性的なところが存分に発揮できてるのですね。 2019年3月にリリースした 「WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO? so cynical 白いシャツが赤色に染まってる。 私の鼻血で。 寝ている時、あんたは忍び足で 忍び寄ってくる。 曲も英語の音もなんかすべてがまとまっていて 心地良いのです。 「ヤバい奴」の歌なのにです笑。 ビリー・アイリッシュは この曲は売れないと思っていたそうです。 内容が内容なだけに・・ しかし、爆発的に売れてしまった YouTubeの動画再生数(2020年1月現在) 7.3億回 本当にビリー・アイリッシュは「ヤバイ奴」なのです。 「Bad Guy」はドラマの主題歌に使われています。 2020年春公開予定の ジェームス・ボンド映画の最新作「No Time To Do」 の主題歌を歌うことに決定してます。 まだ18歳のビリー・アイリッシュ これからどんな曲を作り、 彼女の世界観を見せてくれるのかとても楽しみです。 微妙なこだわりが歌詞の中にちりばめられていて 歌詞を書いたり、曲を作ったりするのが 楽しいんだろうなって感じました。 ビリー・アイリッシュの好きなアーティストの中に ジャスティン・ビーバーがいます。 なんと、この「Bad Guy」ジャスティン・ビーバーと 歌ってるバージョンがあるのです。

次の