つけ て みそ かけ て みそ。 「つけてみそかけてみそ」が買えるところを教えてください!

【楽天市場】名古屋名物 どて煮【10個入り】みそ 味噌:味噌のナカモ 醸蔵〜かもしぐら〜

つけ て みそ かけ て みそ

「つけてみそかけてみそ」は甘さの効いた味噌ダレです。 お好み焼きやたこ焼きなどの関西風の料理であっても、これをかけるだけで名古屋風の味になります。 主な材料は赤味噌ですが、ソースのように液状になっているため、料理にかけやすいです。 また、味噌煮料理全般の味付けにも使用でき、活躍の幅が広い点も特徴の一つです。 「つけてみそかけてみそ」の種類には、プレミアム、マイルド、プチ、ゆず味、ジュニアがあります。 プレミアムは20%の減塩仕様になっており、体に優しいです。 ジュニアは小袋の個包装になっており、お子さんのお弁当に入れると重宝します。 「つけてみそかけてみそ」は、種類ごとにそれぞれの特徴を持っており、自分に合った種類を選ぶと良いでしょう。 【材料】• つけてみそかけてみそ 適量• かつおだし 適量• モッツアレラチーズ 100g• 豚ロース 6枚• 塩コショウ 少々• 卵 1個• 小麦粉 大さじ4• パン粉 30g• 揚げ油 適量 【手順】• 「つけてみそかけてみそ」とかつおだしを混ぜ合わせます。 モッツアレラチーズを6等分に切ります。 豚ロースで切り分けたモッツアレラチーズを包みます。 3 をサランラップに包み、両端をつまんで前後に転がします。 4 が円柱型になったら、サランラップを取り、小麦粉、卵、パン粉の順につけて揚げます。 5 がきつね色になったら取り出し、皿に盛ります。 最後に 6 に 1 をかけたら完成です。 【材料】• 玉うどん 1玉• つけてみそかけてみそ 適量• 卵 1個• エビ天ぷら 1枚• 白菜 適量• 椎茸 1本• ニラ 1本• ナルト 2枚• ニンニク 1片• 白ネギ 適量• 塩コショウ 少々• ごま油 少々• 和風だし 大さじ1杯 【手順】• 白菜、ニラ、ナルト、白ネギを好みの大きさに切り、椎茸は傘の部分に十字の切り込みを入れます。 ニンニクを細かく切り、ごま油をひいたフライパンに入れ、炒めます。 ニンニクに香りが付いたら、 1 の具材を入れ、塩コショウで炒めます。 鍋に「つけてみそかけてみそ」、和風だし、水を入れ、沸騰させます。 沸騰したら鍋に 2 、卵、エビ天ぷら、玉うどんを入れ、7分ほど煮込んだら完成です。 【材料】• つけてみそかけてみそ ゆず味 30g• 卵黄 1個• 粉チーズ 15g• 生クリーム 15cc• 牡蠣 2個• ゆず、すだち、レモンなど 適量• パスタ60g 【手順】• お湯に1%強 味噌汁より少ししょっぱいくらい の塩を入れ、パスタを5分ほど茹でます。 パスタとは別にお湯を沸かし、沸騰する直前で弱火にして、牡蠣を5分ほど火を通します。 「つけてみそかけてみそ」、卵黄、粉チーズ、生クリームを混ぜ合わせソースを作ります。 茹で上がった 1 と 3 をフライパンに乗せ、パスタのゆで汁を30ccほど加えながら、火を通します。 かき混ぜながら火を通し、チーズが溶けて来たら皿に盛りつけます。 ソースの残ったフライパンに、 2 で茹でた牡蠣を入れ、ソースを絡めます。 5 の上に、ソースを絡めた牡蠣を乗せ、上からゆずやレモンなどを皮ごとすりおろしたら完成です。

次の

つけてみそかけてみそVS.献立いろいろ

つけ て みそ かけ て みそ

味噌さえ塗っときゃ何でもご馳走になると思っとる名古屋人。 私もそんなNAGOYANの一人です(もっとディープなのは三河人?)。 さて、NAGOYANの一家に一本は常備されている(と言われている)「つけてみそかけてみそ」ですが、実はその対抗商品として「献立いろいろみそ」というのがあります。 びみょーに「つけてみそかけてみそ」の方が甘いような…気がするので、山でちゅぱちゅぱするにはこちらに軍配が上がります。 帰宅直後、あまりにお腹が空いて倒れそうなとき(いわゆるシャリバテしそうなとき)も、とりあえずエネルギー補給するためにちゅぱっとするときがありますが、この場合は「献立いろいろみそ」かな。 料理に使うとなると、献立によって適性があると思うので、「つけてみそかけてみそ」と「献立いろいろみそ」を使い分けてます(その日の気分にもよる)。 で、早速IPDLで調べてみると…。 「つけてみそかけてみそ」(第5109026号)の指定商品は「味噌を使用してなる菓子及びパン,味噌を使用してなるドレッシング・焼肉のたれ,みそだれ 」。 ちなみに最近、「つけてみそ」と「かけてみそ」は別個独立に出願されてます。 ブームが巻き起こった(らしい)ので、念のために出願されたのでしょうか。 一方、「献立いろいろみそ」の登録商標は「献立いろいろ」(第3326647号)。 指定商品は「調味料」で、この登録商標は味噌以外の調味料にも使われています。 シリーズモノの商標なんですね。 ちなみに、私はびみょーにマヨラーでもあるので、味噌とマヨのハイブリッドも多用します。 まあ…どーでもよいハナシでしたが、また次回も見ていただける方、ぷちっと押していただけると嬉しいです。 一例をご紹介いたします。 ・新規事業・フランチャイズ化をお考えの方は「 」へ。 ・ネット上でネーミングなどを使用するときは「 へ。 ・商標に関して実際にどんなトラブルがあるかは「 」へ。 ・「 」では商標に関してよくあるご質問をQ&A形式でご紹介しています。

次の

ナカモ つけてみそかけてみそ 400g

つけ て みそ かけ て みそ

「つけてみそかけてみそ」は甘さの効いた味噌ダレです。 お好み焼きやたこ焼きなどの関西風の料理であっても、これをかけるだけで名古屋風の味になります。 主な材料は赤味噌ですが、ソースのように液状になっているため、料理にかけやすいです。 また、味噌煮料理全般の味付けにも使用でき、活躍の幅が広い点も特徴の一つです。 「つけてみそかけてみそ」の種類には、プレミアム、マイルド、プチ、ゆず味、ジュニアがあります。 プレミアムは20%の減塩仕様になっており、体に優しいです。 ジュニアは小袋の個包装になっており、お子さんのお弁当に入れると重宝します。 「つけてみそかけてみそ」は、種類ごとにそれぞれの特徴を持っており、自分に合った種類を選ぶと良いでしょう。 【材料】• つけてみそかけてみそ 適量• かつおだし 適量• モッツアレラチーズ 100g• 豚ロース 6枚• 塩コショウ 少々• 卵 1個• 小麦粉 大さじ4• パン粉 30g• 揚げ油 適量 【手順】• 「つけてみそかけてみそ」とかつおだしを混ぜ合わせます。 モッツアレラチーズを6等分に切ります。 豚ロースで切り分けたモッツアレラチーズを包みます。 3 をサランラップに包み、両端をつまんで前後に転がします。 4 が円柱型になったら、サランラップを取り、小麦粉、卵、パン粉の順につけて揚げます。 5 がきつね色になったら取り出し、皿に盛ります。 最後に 6 に 1 をかけたら完成です。 【材料】• 玉うどん 1玉• つけてみそかけてみそ 適量• 卵 1個• エビ天ぷら 1枚• 白菜 適量• 椎茸 1本• ニラ 1本• ナルト 2枚• ニンニク 1片• 白ネギ 適量• 塩コショウ 少々• ごま油 少々• 和風だし 大さじ1杯 【手順】• 白菜、ニラ、ナルト、白ネギを好みの大きさに切り、椎茸は傘の部分に十字の切り込みを入れます。 ニンニクを細かく切り、ごま油をひいたフライパンに入れ、炒めます。 ニンニクに香りが付いたら、 1 の具材を入れ、塩コショウで炒めます。 鍋に「つけてみそかけてみそ」、和風だし、水を入れ、沸騰させます。 沸騰したら鍋に 2 、卵、エビ天ぷら、玉うどんを入れ、7分ほど煮込んだら完成です。 【材料】• つけてみそかけてみそ ゆず味 30g• 卵黄 1個• 粉チーズ 15g• 生クリーム 15cc• 牡蠣 2個• ゆず、すだち、レモンなど 適量• パスタ60g 【手順】• お湯に1%強 味噌汁より少ししょっぱいくらい の塩を入れ、パスタを5分ほど茹でます。 パスタとは別にお湯を沸かし、沸騰する直前で弱火にして、牡蠣を5分ほど火を通します。 「つけてみそかけてみそ」、卵黄、粉チーズ、生クリームを混ぜ合わせソースを作ります。 茹で上がった 1 と 3 をフライパンに乗せ、パスタのゆで汁を30ccほど加えながら、火を通します。 かき混ぜながら火を通し、チーズが溶けて来たら皿に盛りつけます。 ソースの残ったフライパンに、 2 で茹でた牡蠣を入れ、ソースを絡めます。 5 の上に、ソースを絡めた牡蠣を乗せ、上からゆずやレモンなどを皮ごとすりおろしたら完成です。

次の